「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

写真データのプロパティの「dp(解像度?)」についてですが、1インチの中のドット数と思っています。
ニコンのカメラは 300dpiとか350dpiとかが多いです。
自分はキヤノンを使っていますが、72dpiです。
パソコンのモニターで見るとニコンもキヤノンも同じようなピクセル数(画素数?)だとそんなに変わらないし、拡大してみても、同じように拡大ボケします。
印刷所にキヤノンの写真をに持ち込むと、「このデータは72dpiだから、350dpiにして持ってきて下さい。」と言われます。
レタッチソフトで解像度をアップして持って行くとOKです。
見た目は全く変わらないし、サイズも変わりません。
で、この「dpi」の意味するものがよくわからなくなるのです。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (5件)

>写真データのプロパティの「dp(解像度?)」についてですが、1インチの中のドット数と思っています。



dpiは、物理的なサイズに対する出力。
プロパティのdpiは、何の意味もないので、無視して下さい。

>印刷所にキヤノンの写真をに持ち込むと、「このデータは72dpiだから、350dpiにして持ってきて下さい。」と言われます。

その印刷所、全く理解していません。

=============

dpi(dot・par・inch)とは、1inch当りのドット(画素またはpixel)の密度。
4500pixel×3000pixelのデータを15inch×10inchの紙に出力すると300dpi
左様に画像データのpixel÷出力サイズ(inch)=dpi であり、pixelと出力サイズは反比例の関係にあります。
    • good
    • 0

> 1インチの中のドット数と思っています。



はい、そのとおりです。まったくもって正しい認識です。

しかしデジタル写真の場合はそうではありません。厳密にはデジタル写真の解像度は、画像センサー上にある画素サイズとイコールにすべきではないでしょうか?しかし実際にそんな値を入れているメーカーは皆無。それどころかコンデジと一眼が同じ値を使っていることも、実際の製品では普通に行われています。要するに写真の解像度なんて、それっぽい適当な値を書いてあるだけなんですよ。

もっと言えば、dpi値を厳密に見てくれているアプリの方が珍しいんじゃないですか?例えば300x300ドットの画像に300dpiって解像度情報が書いてあったら、この画像は1インチ角の大きさで表示されるべきですよね。本来のdpi値の意味で言えば、スマホの画面で見ようが100インチの大画面テレビで見ようが、プリンタでA4に印刷しようが、全て1インチ角になるべきなのです。しかし現実はそうではない。300x300ドットの画像として表示するけど、dpi値なんてガン無視しています。世間一般的に画像のdpi値なんて、そんな程度の扱いなんですよ。

でもそれが問題になるのは印刷の業界だけです。それ以外ではdpi値はお飾りに等しい。
    • good
    • 0

この場合のdpiは、ただの「決め事」です。



dpiは「1インチの中のドット数」と解釈することは正解なんですが、
この場合「1ドットのサイズ」と考えた方がしっくりくるかもしれません。

たとえば、
72dpiは、1ドットがのサイズが1/72インチ。
350dpiは、1ドットのサイズが1/350インチ。

1ドットのサイズをいくつにする?という決め事として、
「じゃあこの画像は1ドットのサイズが72dpi」とか「これは350dpi」とか決めるだけなので、
見た目も変わらないしサイズも変わりません。

印刷するときに(物理的なモノに落とし込む際)、
72dpiの画像なら1ドットを1/72インチとして印刷するし、
350dpiの画像なら1ドットを1/350インチとして印刷する、
というようなことなのです。
    • good
    • 0

画面表示と印刷物では求められる解像度が異なります。



ここがわかりやすいかと思います。
https://www.attend.jp/desine_170307_2
    • good
    • 0

dpi (Dots Per Inch) 解像度のことです。


詳しいことは
http://www.detarame.jp/dpi.html
にありました。ご参考まで
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報