【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

至急回答いただきたいです

最近公共交通機関のバスに乗っていたところ、信号待ちの際に停止しているバスに後ろの車が追突をしてきました。病院に行き頚椎捻挫の診断を受けました。治療費を実費で支払っているので治療費を返して欲しいのですが、加害者が保険未加入者でした。この場合どうやって治療費を返してもらえればいいのでしょうか?

そして加害者から一度会って説明したいと言われました。これは会う必要があるものなのでしょうか?

A 回答 (8件)

損保の対人事故担当者です


①診断書を警察に提出して人身事故扱いにしましたか?そうすれば事故証明書にあなたの名前が載り加害者・被害者が特定され、自賠責保険や
 相手方に請求する際に有効です。
②自賠責保険は過失責任がある車の場合のみ支払いしてくれます。この場合バスは全く責任がないのでバスの自賠責は支払いしてくれません。
③無保険といっても任意保険未加入で自賠責は入っているのでは。自賠ナシは、よほどのうっかり者か確信犯的なアウトローくらいです。
④事故直後、相手の顔は見ましたか?普通、請求される側が請求する側を怖がるものです。どんな人だろう、どれくらい請求されるのだろう?と
 請求するあなたが怖がる理由はありません。もちろん相手がアウトローなら別ですが、会いたいというのは誠意を持って対応したいという意思表示と考え ていいのでは、いい加減な奴なら会いたいと言ってくるはずなくほっといてるはずです。会うならホテルの喫茶店などをお勧めします。
⑤相手とやり取りするのが面倒なら、事故証明書を取り(取り方は警察で教えてくれます)、そこに相手の自賠責の保険会社名・証明書番号が書いてありま  す。その保険会社のどこの営業所でもいいので電話して自賠責の請求書を送付してもらって請求してください。
 事故証明書に自賠責が書いてなかったら、ここにその旨追伸してください。追加回答します。
⑥それと、この場合バス会社はバス乗車中というだけで相手方に代わり責任取ってくれるのでしょうか?これはバス関係者の方教えてください。
    • good
    • 0

>加害者が保険未加入者でした。


 車検切れでなければ、自賠責保険には入っているはず。
 もしも、車検切れならば「バスの自賠責保険」が使えるので
 バス会社に連絡をすれば良いと思います。

>これは会う必要があるものなのでしょうか?
「賠償や謝罪など不要」というならば拒否しても構わないが、
 それ以外は、加害者に交渉しなければ示談が出来ません。
 示談が成立しない場合、損害賠償請求訴訟を起こす必要がありますが、
 頸椎捻挫程度で自賠責枠(120万円)を超えることは無いので
 特に心配は要りません。
 自賠責保険の手続きさえ取れば治療費が支払われるし、
 実際にそれが示談額になるので「治療が終わってから連絡します」でも構いません。
    • good
    • 0

> 会う必要があるものなのでしょうか?


保証額に満足いかずに、交渉が長引くなら会っておいた方が良いと思いますが、
保険未加入と知った段階では、会いたくないですね。

自賠責保険で支払われるには、被害の一部。
本人に支払い能力無ければ、裁判所から支払い指示が出ても支払われません。
 あくまでも事故なんだから、支払わないといって懲役刑になったりしないから。
 通常は、免停が嫌で、満額+α保証して円満に解決しようとするけど、その意思が感じられない。
資産差し押さえなどの裁判を起こさないと無理。
    • good
    • 0

当事者だけで直接会うのはお勧めできません。

    • good
    • 0

任意の自動車保険未加入でも自賠責保険は加入してると思いますが。


自賠責も未加入だとちょっと大変。
自賠責対応なら相手と会って話す必要はありません。
    • good
    • 0

バスに乗客として乗っていたのなら請求先はバス会社です。


職務中の乗務員なら労災保険ですね。
    • good
    • 0

第三者の同行とボイスレコーダーの準備を


携帯ので十分です。

内容によっては、警察相談
そのときにボイスレコーダーが証拠になることもあります。
    • good
    • 0

任意保険未加入なら、自賠責になると思いますが



>加害者から一度会って説明したいと言われました。これは会う必要があるものなのでしょうか?

保証の話しかと思います。
第三者を同行して、話されたらいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング