【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

バイオテクノロジー、ナノテクノロジーというのはどのくらいすすんでますか?
なんでも化学反応が起こせるらしいですが、どのくらいどのように、というのを知りたいです。
簡単に言えることはありますでしょうか?
よろしく。

A 回答 (3件)

たぶん、そんなに進んでないです。



バイオとナノじゃ全然分野が違いますが、ナノはCPUやメモリやHDDくらいじゃないでしょうか。CPUやメモリの半導体というのは、写真みたいなものでナノレベルといえる細い絵を写しているだけなのでなんとかなってます。HDDは針を浮かすためのデコボコをその程度でやってたと思いますが、こちらは20年以上前から同程度の技術です。

バイオは、DNA解読したよとか、DNA組み換え技術が確立したよとか、そういうところが話題になっていますが、じゃぁそれで何ができたの?といえば、あまり何もできていないです。(できるできる詐欺w)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んーなんかかなり前から、バイオテクノロジーとかおっしゃるようにDNA解読とか言ってるけれど、今はどうなってるんだ?みたいな。
一応ナノとバイオじゃ全然分野が違うんですね。
同じくくりで考えてました。
バイオテクノロジーで化学反応が起こせるなら治せると思ったのですが、なんか治せるんじゃないかなって。><

お礼日時:2018/11/09 21:19

>化学の雑誌って何か知ってますか?


Lancet, the Newengland Journal of Medicine. どれか一つでも触ったことがありますか?失礼ですが私はプロです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロのお方ですか。それはそれはありがとうございます。
大学で化学の雑誌は少しみたことはあります。
英文でです。

しかし、本格的に勉学に打ち込んだ訳ではないので、聞いてみようと想いました。

お礼日時:2018/11/14 17:42

>なんでも化学反応が起こせる


大嘘、ないし無知の極みです。できることは始まったが完成したものはほとんど無い。例えば医薬として認可されたものは全世界で十種、一回の注射に二千万円、生きている間続けなくてはならない。
最後の段階で認可を断念した医薬はその二十倍、他に治療法がないので志願した患者に与えて、無効と分っている乳糖などと比べたとき、差が無いとして蹴られたものがさらに百倍、数百億を掛けて製薬会社ごと買収したのに無効と判断された悲しい例が五件以上あります。
最初に遺伝子組み換えで騒ぎましたが、それは早い話しカエルの足を五本にすることに成功した程度の話しです。害は増えても益はまるで増えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

化学の雑誌って何か知ってますか?

お礼日時:2018/11/13 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの問題教えてください!

この問題教えてください!

Aベストアンサー

質問の内容が「水平方向にどれだけ進んで到達するか」では意味が分からないので、
「水平方向にどれだけ進んだときに床に到達するか」と解釈して回答します。

4.9 m/s^2 の加速度で下降するということは、重力加速度 9.8 m/s^2 の 1/2 の加速度で下降するということなので、エレベーターで下降し始めるときに「ふわっと浮き上がる」ような状態がずっと続くということです。下向きの「みかけの重力加速度」が小さくなるということです。
そのときの「みかけの重力加速度」は
 9.8 - 4.9 = 4.9 (m/s^2)
ということになります。

鉛直方向の加速度が、この
 a = -4.9 m/s^2 (上向きを正として表記)
なので、ボールを投げた時点からの時間を t (s) とすると、速度は
 vy(t) = -4.9t (m/s)
高さは
 y(t) = 0.8 - (4.9/2)t^2
になります。
(高校生であれば、これは「公式」で与えられているはず。大学生以上なら各々「積分」して初期条件を適用すれば自動的に求まります)

床に到達するのは、y(t) = 0 となるときなので、そのときの時間は
 y(t) = 0.8 - (4.9/2)t^2 = 0
より
 (4.9/2)t^2 = 0.8
→ t^2 = 1.6/4.9 = 16/49
→ t = 4/7 (s)       ①

水平方向には「等速運動」なので
 vx(t) = 1.4 (m/s)
 x(t) = 1.4t (m)     ②

①の時間のときの水平方向に進んだ位置は、②より
 x(t=4/7) = 1.4 * 4/7 = 0.8 (m)

質問の内容が「水平方向にどれだけ進んで到達するか」では意味が分からないので、
「水平方向にどれだけ進んだときに床に到達するか」と解釈して回答します。

4.9 m/s^2 の加速度で下降するということは、重力加速度 9.8 m/s^2 の 1/2 の加速度で下降するということなので、エレベーターで下降し始めるときに「ふわっと浮き上がる」ような状態がずっと続くということです。下向きの「みかけの重力加速度」が小さくなるということです。
そのときの「みかけの重力加速度」は
 9.8 - 4.9 = 4.9 (m/s^2)
ということ...続きを読む

Q仏教、とはどういう教えでしょう?

私の経験で知ったことでは、仏教というのは人に安らぎ、安心と幸せを与えてくれると感じます。
なにか仏教ではこうだと決まっていることで、これは知っておいた方がいい、というのはありますでしょうか。なにかご存知ならコメント宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

本来の仏教は、バラモン教の身分差別に
対抗して誕生したものです。

だから、人々は皆平等だ、というのが
根本的な考え方になります。

後は、不幸になるのは我欲があるからだ。
我欲を捨て去れば幸せになれる。


本来の仏教はこういうものです。

しかし、我欲を捨て去るなんてのは
普通の人間には無理です。

それでお経を唱えるだけで良い、という
ような考え方が出てきて、色々な宗派に
別れたのです。

天国だ、地獄だとかは、後の人が布教の為、
つまり信者を増やすために考え出した技術に
過ぎません。

Qしょうがいしゃのお方の法的責任ってどれくらいあるんですか?

しょうがいしゃのお方の法的責任とはどれくらいあるのでしょうか?
お薬を服用していて副作用があるということと、しょうがいによる認識的、認知的、法的事理弁識能力などについてどういった理解と解釈がありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

障害者も健常者も変わりなく、「どこまで責任を負える能力があるか」が全てです。

健常者でも、大人と子供で例に挙げておられる認識的、認知的、法的事理弁識能力が違うために、未成年にはその能力がないと見なされる例が多いのもそのためですし、障害者、高齢者も欠してその能力は一律ではありません。

Qホワイトホールは本当にあるの?

ホワイトホールは本当にあるの?

Aベストアンサー

ブラックホールがあるならば理論的(数学的)にホワイトホールもあるかもしれないと、
昔は議論されていて、一般向けの本(まだ所有しています)が出ていたこともあったのですが、今は、ビッグバンや重力理論との矛盾点が多く否定的な学者ばかりです。
昔はクエーサーの正体が判らずホワイトホールの可能性も議論されていましたし…

でも。人間は物理法則の全てを解明して理解している訳ではないので、あっと驚く発見がある可能性も否定できないです。

Qもしも キリスト教がなかったら、世界はどうなっていたと思いますか?

こういう質問を出すと、必ず 歴史にifはない という方が現れますが、そういう方は この質問をお見送り下さるよう 最初にお断りしておきます。

世界史を勉強していると信者ではない私からすればつくづくアホらしいと思う理由で(信者の方すみません)戦争とか虐殺とかが起きてますよね。まあキリスト教以外でも戦争とか虐殺ありますが。文明もなんだか古代ローマとかのほうが中世ヨーロッパよりも進んでいたのでは?と思います。中世ヨーロッパは考え方や政治で宗教に縛られ過ぎている気がします。
もちろん逆も然りでキリスト教があったからこそ栄えた文化などはあると思いますが。
皆さんはどう思いますか。

「イエスがいなければ世界は生まれてない」などの宗教的考えは無しの方向でお願いします。あくまで歴史に基づいた考えで。

Aベストアンサー

まあそうなのだが、
キリスト勢力のおかげで古代の書物も相当程度保存されたということは言える。
・キリスト教の締め付けがなければ、その反動としてのルネサンスはもっと違った様相になっていたか、なかっただろう。
・古代ローマは進んでいたとはいえ貧富の格差は激しく身分の格差も大きかった。「神のもとの平等」は魅力的だっただろう。(現代人は法の下の平等に魅力を感じるようである)
・イスラムの誕生期の爆発的な発展を思うと、キリストという共通基盤がヨーロッパに無かった場合、イスラムのヨーロッパへの浸透はピレネー山脈でも止められなかったかもしれない。
・少なくともヨーロッパ音楽を特徴づける「ハーモニー」は中世で廃れ、後世に伝わらなかった。中世では音楽の調和の原理を探るのは神の世界を知る学問として尊重された。その蓄積がバッハ以降大爆発する。
・「ヨーロッパ」意識は功罪半ばというところがあるが、要するにキリスト精神を基盤とする。それがなければイスラムとの相克もなく、科学技術や社会制度の発展はなかった。(イスラムの科学技術は16世紀で謎の停滞期に陥っている)

質問の意図ににかかわらずローマ帝国の宗教との比較はちょっとしづらい。
それぞれが成立していた社会的条件が全く違うので。

まあそうなのだが、
キリスト勢力のおかげで古代の書物も相当程度保存されたということは言える。
・キリスト教の締め付けがなければ、その反動としてのルネサンスはもっと違った様相になっていたか、なかっただろう。
・古代ローマは進んでいたとはいえ貧富の格差は激しく身分の格差も大きかった。「神のもとの平等」は魅力的だっただろう。(現代人は法の下の平等に魅力を感じるようである)
・イスラムの誕生期の爆発的な発展を思うと、キリストという共通基盤がヨーロッパに無かった場合、イスラムのヨーロッ...続きを読む

Q人類が肉食化した理由は何だと考えられますか?

霊長類は基本的に植物の実や昆虫を食べており、ゴリラやチンパンジーといった類人猿も例外ではありません。
でも、人類は原始人の頃から集団で大型動物の狩りをしていたと一般に考えられており、現代でも菜食主義者を除けば、牛肉や豚肉、鶏肉を好む肉食性の強い動物であることは明らかです。

果実を中心に食べていた頃から肉食に変わるに至るには相当の理由があったと考えられるのですが、それは何だと考えられるでしょうか?

人間は生肉を食べるとお腹を壊しますし、寄生虫への抵抗力もないので、肉を食べて栄養にするように身体の構造がなっていないように思うのですが(栄養にするには火を通すことが必要)。

Aベストアンサー

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟ができたので
後者に進む事ができたと考えるのが普通かと思いますけどね。
(肉を得たので大きくなれた、と考えるべきですけどね)
でなければ、
果実を得られず祖先は絶滅していたでしょう。
たまたま、肉を得る方法と食う事を開発できたので
果実無しでも地球上のどこにも進出できるようになり
ゴキブリ以上に世界中に生息できるようになった、です。

武器と集団戦法で自らよりも大きい獲物でも仕留め、
あるいは、小さくても大量の「肉」を一気にかき集めた。
それを原始共産主義の生活では皆平等に分けていたと思いますし
それにより少量でも高エネルギーを獲得し
いたるところに進出できたんです。

人間の祖先は農耕が基本であると考える人が多いですが、
間違いです。
人間として進化した時点であっても狩猟が基本でした。
もちろん果実などを拾い集める事もしていましたが
これができるのは温暖な地域で季節限定ですからね。
基準はあくまで狩猟です。
狩猟と拾い集めしかない生活の時には人間同士の争いも
あまりなかったのではないか、との話もあります。
ところが
小氷河期に狩猟できず、そこで
人工的に育てると人間の意のままに成長する米や麦を発見した。
(そして農耕する為の土地を獲得するために戦争をするようになった)


火を使わないと栄養にならない?
失礼ですが、質問者さんは日本人ではないのかな?
刺身とか、食べない?
馬刺しとかは地域物ですが、おいしいよ。

まあでも確かに火を通したほうがいいですね。
おいしくなるし。
でも、そうなったのも「火」を獲得したからですよ。
いつもいつも調理して食べていれば
ごくごく短期間で生き物はその方向に縮退します。
なお、
北極圏に住む人間は植物性のビタミンを確保できませんが
代わりに動物の生き血でそれを補うのだそうです。
生でなければ栄養にならないものは現在においても存在しますよ。

寄生虫の話も出ましたが、つい半世紀前には
日本国内であっても「寄生虫なんか当たり前」な感じです。
肉だけではないですよ、寄生虫は。
過剰な衛生管理から現代ではそういうものが無いのが当然ですが
別にこれは生肉とかの話ではないと思います。
海外では生卵すら危険ですしね。

ぜんぜん話が変わりますが
従前の回答者さんへのコメントが
なぜすべて補足なんですかね?
補足って質問文に対する補足ですから
質問意図が伝わってないとかでの利用はわかるのですが
それは回答へのアンチとは意味が違うと思います。

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟がで...続きを読む

Q太陽の光は何色なのでしょうか?

先程、NHKラジオの“冬休み子ども科学電話相談”を聴いていました。私はこの番組をいつも興味深く聴いています。
ところで、虹を説明しているなかで、太陽の光はもともと白いのだが、虹はその光が7つに分かれたのだ、というような趣旨の解説がありました。
太陽の光は白い、というのは子ども向けには適切なのでしょうが(上げ足を取るようですが)ひねた大人に対しては太陽の光は何色なのでしょうか?

Aベストアンサー

><無色を白ともいいます>なのですね。

なるほど、もし気になることがこれなら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD

を、理解するのがいいかと。

・光源が発する光の色と、光源の光を、反射、吸収してえられる物体の色は、まったく別のこと。
・物体の色としての透明というのが、まぎらわしいが、それはほぼ何も反射せずに透過する・・・という意味で、白とは別の概念。
・無色を白と言ったりする。慣用的な使い方は、科学的には厳密ではない。

ことが、ごちゃまぜになっているのだと感じます。

Q薬品の特級と一級ではどう違いますか? 実験結果等に変化が見られますか?

薬品の特級と一級ではどう違いますか?
実験結果等に変化が見られますか?

Aベストアンサー

もちろんその用途によりますが、全く影響のない場合もありますし、大きく影響する場合もあります。
しかし、多くの場合に、その差は軽微だと思います。また、そもそも、どちらかしか売っていないこともあります。その場合には、必要に応じて自分で精製するしかありませんけど、下手に精製しようとするとかえって純度を落とすこともありえます。

一般的な話として、特級にしろ一級にしろ、純度は「>〇〇%」のように表記されています。試薬会社は、薬品を製造し精製する過程でわざわざ純度を下げるようなことはしませんので、製造したものが特級の基準を満たしたとしても、需要として、一級の方が多く、特級が少ないようなことがあれば、特級の純度のものを一級として販売することもあるようです。特に安価で汎用的な薬品で時折(かどうか知りませんけど)起こりうる事のようです。

Q一リットルのヤカンを弱火、中火、強火で沸騰させるまでに一番多くガスを使うのはどれ?とその理由

一リットルのヤカンを弱火、中火、強火で沸騰させるまでに一番多くガスを使うのはどれ?とその理由

Aベストアンサー

ここいらでベスト回答候補をひとつ・・・「探偵ナイトスクープ」に依頼する。マジです。

Q高校物理の質問です! 参考書に 『運動エネルギー+位置エネルギー=力学的エネルギーである。このとき、

高校物理の質問です!
参考書に
『運動エネルギー+位置エネルギー=力学的エネルギーである。このとき、位置エネルギーは重力によるものと弾性力によるものの両方を指しています。』
とあったのですが、この意味は
①・運動エネルギー+重力による位置エネルギー
=力学的エネルギー
・運動エネルギー+弾性力によるエネルギー
=力学的エネルギー
なのか、
②運動エネルギー+重力による位置エネルギー+弾性力による位置エネルギー
=力学的エネルギー
①なのか②なのかわかりません、、
教えてください!お願いします!!

Aベストアンサー

②です。

例えば、天井からぶら下がっているバネの下部につながっている重りの上下運動
を考えれば、②になります。

もちろん、運動の状況によっては、重力による位置エネルギーがゼロの場合や、弾性力
によるエネルギーがゼロの場合がありますから、結果的に①になる場合もありますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較