人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

なぜ京都の松尾大社と梅宮神社が日本の三大酒神の2神になっているのですか?

神戸の灘とかの酒の神様ではないのはなぜですか?

A 回答 (1件)

その土地における酒造りの歴史の古さ、つまり「酒の神」としての歴史の古さです。

古代の「酒の聖地」だった、と考えてみると良いでしょう。
梅宮大社は日本最古の酒造の神を祭る神社と言われており、元々は橘氏の氏神で、神社としての歴史は奈良時代にまで遡れます。
松尾大社は元々は秦氏(5世紀頃に渡来)の氏神で、その秦氏が酒造りが得意な一族であったことから、酒造りの神として有名になったとのこと。

現代の京都には酒造のイメージはあまりないかもしれませんが、京都盆地は太古の昔には湖だった土地で、今でも豊富な地下水に恵まれています。昭和初期の干拓事業で消滅するまでは、京都のすぐ南に大きな巨椋池も存在していました。京都の南にある伏見(「伏水」とも)では今でも酒造りが盛んです。

神戸の灘で酒造りが始まったのは室町時代で、本格的に酒造が始まったのは江戸時代に入ってからです。奈良時代・平安時代まで酒造りの歴史が遡れる梅宮大社や松尾大社とは、歴史の長さが全然違うのです。
梅宮神社など、歴史の古い「酒造りの神」が祭られた地域から全国に酒造りが広まって、灘なども後から酒造りの土地として有名になった、と考えるほうが理解しやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2018/11/11 14:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都の松尾大社の湧水を酒に入れると酒が腐らなくなるのはなぜですか?

京都の松尾大社の湧水を酒に入れると酒が腐らなくなるのはなぜですか?

Aベストアンサー

地中深く、または山すそから湧き出る湧き水は、地層で濾過されて濾過されて、限りなく不純物がとりのぞかれているからです。
富士山の周囲にもそういう湧き水がたくさんあります。やはり近隣のうどん屋さんやパン屋さんが汲みにいらしています。商品が長持ちするからだそうです。お米も炊いて時間がたっても黄色くなりにくいです。

Q日本では聖母マリアというが、英語では「Virgin Mary」であり、母であること以上に、その処女性

島田裕也が著作 ”日本人の神はどこにいるか” のなかで次のことを記しています。
<日本でマリアについて、「聖母」という言い方がされる。しかし英語では「Virgin Mary」であり、母であること以上に、その処女性が強調されている。>
質問は、英語圏では、「Virgin Mary」と表記されている、というのは本当ですか? 
 (Virginという言葉に戸惑いつつ)

Aベストアンサー

Mother Maryと言わなくもないですが、それよりは圧倒的に、The Virgin Maryと呼ぶでしょうね。The Virginだけでも聖母マリアを意味しますし。
キリスト教世界にたくさんいるMaryさんを特定するときに、the virgin Maryと言えば、それは聖母マリアを指します。
キリスト教でも宗派によって聖母マリアの位置づけは多少異なりますが、主にカトリックやそれに近い教義を持つ宗派では、聖母マリアは、神によって「処女にして懐胎した」ということが大事なので、イエスの母である以上に、処女性が(教義として)重視されるわけです。
the Virgin Mary以外に、Our Lady(我らが貴婦人)という言い方もよくしますね。イタリア語でマドンナ(Madonna)、フランス語でノートルダム(Notre-Dame)です。

ちなみに、16世紀の日本のキリシタン(カトリック)では、原語そのままで「さんたまりや」とか「びるぜん・さんたまりや」(びるぜん=ポルトガル語virgem)と呼んでいました。「母」の呼称を使うときは「ぜずすの御母さんたまりや」。
「聖母」というのは、近代に入ってからの訳語で、おそらく漢訳聖書経由のはずです。
「おとめマリア」という言い方もあるのですが、日本では「聖母マリア」のほうが定着したのですね。

Mother Maryと言わなくもないですが、それよりは圧倒的に、The Virgin Maryと呼ぶでしょうね。The Virginだけでも聖母マリアを意味しますし。
キリスト教世界にたくさんいるMaryさんを特定するときに、the virgin Maryと言えば、それは聖母マリアを指します。
キリスト教でも宗派によって聖母マリアの位置づけは多少異なりますが、主にカトリックやそれに近い教義を持つ宗派では、聖母マリアは、神によって「処女にして懐胎した」ということが大事なので、イエスの母である以上に、処女性が(教義として)重視され...続きを読む

Q存在論をどう考えますか? 存在性理論から。

存在性理論と言うのは所謂「存在」と言うものが「どの様にして存在しているのか」を明らかにした理論です

それを語るにはまず「存在とは何か」と言う事を問いかけねばなりません。

私は今の学界、哲学界が「存在」とは何だと説明しているのか知りません。何故ならその定義は学者によって違うし

余りに難しく説明する人が多いからです。

存在と言う言葉が今どのように使われているか そこから考えて行きましょう。

一つの流れは人間存在中心主義。我思うに我ありから実存主義などに至る「我れ」の存在論です。

もう一つは科学などで、或いは日常に使う「この部屋には酸素分子が存在していると考えられる」と言う

「ある」と言う意味での存在である。

私は此処で回りくどく説明しなければならない しかしそれではみなさん飽きてしまう

ですからザックリと分かりやすく説明を加えます。

つまりはデカルトから始まる「我れ」と言う存在は精神の事であり 精神とは心の事であり、心理学が究明する世界でもあります。

その掴み所のない精神をこねくり回しても 灯台下暗しでいまだに分からない。

私はその様な哲学界を背に「では 精神は何で出来ているのか?」と考えてみた。つまり精神の成分である。

精神は言葉で出来ているのか シナプスの伝達物質で出来ているのか 脳波で出来ているのか・・・・・

何だろうと考えた。結果 精神は様々なエネルギー(質量も含む)の持つ「性質」で出来ていると言う結論に当たって説明が付いた。

つまり人間の体がCHINOPS系で出来てDNAによって秩序立ってる様に 人間の心は様々なエネルギーの持つ性質で出来ており

その性質の反応、作用、相互作用で出来ている。自我(自己)を中心として主体化した性質の秩序立った反応、学習、思考によって

精神は誕生する。人間の脳を中心とした内面と人間が感じる外面と人間の持つ愛と理性で精神は出来ている。欲望や本能も影響する。

と言う事です。

ここから言える事はデカルトから実存主義までの「我」は実はどのようなエネルギー、物質の持つ質量も持つ「性質」がその正体だった

と言う事です。分かりやすく言うと 酸素分子の持つ性質も精神を構成する性質の一つと言う事である。

唯物論で言う「性質」も唯心論でいう「精神」も同じ質のものだったのです。

そこで私は存在を定義しました 随分前にですが。存在とは(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)と言う事になります。

これはまだ存在性理論のほんの入り口ですが 後、進化論の普遍性やエントロピーの増大・安定・減少を論じ存在性と言う性質の働き

を論じて行かなければなりません。それを書いた、やや長いHPが此処にあります↓

http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuniko37/

これをざっと読んで間違っているところを指摘して下さい。何処に間違えがあるでしょうか?

存在性理論と言うのは所謂「存在」と言うものが「どの様にして存在しているのか」を明らかにした理論です

それを語るにはまず「存在とは何か」と言う事を問いかけねばなりません。

私は今の学界、哲学界が「存在」とは何だと説明しているのか知りません。何故ならその定義は学者によって違うし

余りに難しく説明する人が多いからです。

存在と言う言葉が今どのように使われているか そこから考えて行きましょう。

一つの流れは人間存在中心主義。我思うに我ありから実存主義などに至る「我れ」の...続きを読む

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=xGficZ-CAUI&list=PL1yfjZppO7NRfKzVKmFYNz7Tc6icO26jQ&index=2

色々分かりました、ハルさんのことも。

私もこの歌は好きです。アグネスは本当に心を込めて歌っているように思います。
だから、この詩は彼女の本心でもあるのでしょう。彼女は純粋で頭のいい人だと思
います。ただ、正直言うと、あんまり好きなタイプではありませんでした(笑)。

彼女のことを偽善者扱いしている人達がいることを知っています。
また、山本伸一の詩がいくつか提供されているということからも、創価学会と中国
韓国あるいは北朝鮮との特別な関係を指摘する声がネット上でたくさんあることも
もちろん知っています。

確たる根拠のない連想ゲーム的邪推であると私は思います。新興宗教が金儲け以外
の目的があるわけがないという固定観念の上に立った連想的思考ですね。

何事もキチンと認識しないといけないとつくづく思う今日この頃です。アグネスに
対する私の認識もある種の固定観念に囚われていたようです。何故そう思ったかと
言えばよく知らないで評価していたことが分かったからです。

ハルさんが主張する、平和、人権、極めて大切であるにもかかわらず、人々は何故か
その正確な認識に戸惑っているように思えてなりませんでした。様々な思惑が社会に
渦巻いているからだと思います。

人類の平和と幸福の為に、その一点においては少なくとも連帯すべきです。そのため
にも、つまらない固定観念は一つづつ捨てていかなくてはいけませんね。

https://www.youtube.com/watch?v=xGficZ-CAUI&list=PL1yfjZppO7NRfKzVKmFYNz7Tc6icO26jQ&index=2

色々分かりました、ハルさんのことも。

私もこの歌は好きです。アグネスは本当に心を込めて歌っているように思います。
だから、この詩は彼女の本心でもあるのでしょう。彼女は純粋で頭のいい人だと思
います。ただ、正直言うと、あんまり好きなタイプではありませんでした(笑)。

彼女のことを偽善者扱いしている人達がいることを知っています。
また、山本伸一の詩がいくつか提供されているということからも、...続きを読む

Q明治時代まで日本の服装は何故 ズボンやTシャツの様なタイプが普及しなかったのでしょうか?

明治時代まで日本の服装は何故 ズボンやTシャツの様なタイプが普及しなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

なぜというなら「歴史的に貴族の服装に影響されているから」です。

日本の古代は前合わせを重ねる上着にズボンという直垂(ひたたれ)というをはいていました。ところが大和朝廷が成立し、遣隋使などで「隋の貴族の服装」を取り入れるとズボンをはかないで前合わせを紐で縛る服装に変わっていきます。十二単はその典型ですが、貴族の男性の服装もズボンを履かなくなるのです。
ただ農民などは直垂を着ていました。そしてこの直垂のズボン部分が袴になっていきます。袴は十二単の下に着たりするものに変化します。

平安時代後期から鎌倉時代になると武士が台頭してきて、江戸時代まで武士の時代になります。服装的には武士が貴族階級になっていくわけです。武士は元々が農民ですから直垂を着用しており、武家が政治を行う時代になるとそれがだんだんに上級の服になっていきます。

この時点で日本人はTシャツのような頭からかぶる服装を知りません。前合わせの服装しかなかったし、ボタンも無かったので、紐で縛る和服しかなかったわけです。

戦国時代から江戸時代にかけて武士階級と農民・町民階級を分けるようになり、服装の規定も厳しくなります。農民は裃をつけることはできず、日常的には直垂に近い服装で女性はモンペのようなものも履いていたようです。

袴に関しては、当時は様々な袴があり、今「袴」として認識される馬乗り袴は一種の武士の礼装になっていきます。ですから町人や農民などはあまり着ることはなく、それ以外の袴は「作業着」ですので、農民の中でも庄屋クラス・町人の中でも大店の主などは「袴を履かないことでステータスを表す」着流しが流行していきます。これらは町人たちが力を持つようになった江戸中期から後期にかけて、一般化しました。

このような流れでみると、ズボンに関しては「日本人もかなり多用していたが、馬乗袴以外は作業着だった」といえます。今工事作業服でニッカボッカを履いている人がたくさんいますが、あれも欧米のニッカボッカとは違い、横が妙にダブダブなのも昔の鎧袴の形をしているからです。

Tシャツのようなかぶって着るものとブラウス上のボタンで留めるものは日本では明治時代まで搭乗しませんでした。この部分の理由は「上級階級のドレスコードに採用されなかったから」だと言って差し支えないでしょう。
 元々シャツの形状はヨーロッパで発達したもので、その原型は貫頭衣を古代ギリシャやローマがもう少し改善してシャツの形状にしていったもの(ローマではトゥニカと呼ばれた)です。

日本も魏志倭人伝には貫頭衣を着ていることが書かれていますが、これを覆したのが遣隋使などによる「大陸文明の受容」で明治期にそれまでの文化を捨てて西洋化したのと同様、6世紀ごろに貴族などはそれまでの貫頭衣などを捨てて大陸の貴族が身につけている合わせのある服に変わっていったのです。

その後、この前を合わせる服装は武士階級も制度化していったため、西洋文明を受容しても変化することはなく、明治維新による武士階級の廃止と西洋文明の受容によって、シャツなどが一般化していきました。
でもyoutubeなどで昭和40年代の街の様子などを見るとまだまだ和装の人が多いので、日本が本格的に服装まで西洋化したのはバブル前後だと考えていいと思います。

後、面白いのは赤ちゃんの服で、日本だと前を合わせる乳児服がたくさんあります。また前を合わせるのをボタンに替えた物もけっこうあります。
参考 https://www.akachan.jp/maternity/goods/img/babywear/babywear_img4.jpg

ところが欧米にはこういう「前が開く服」がほとんどなく、どれほど小さい赤ちゃんでも「首を通すTシャツ型」しかないのです。
赤ちゃんに着替えさえてみると分かりますが、この首を通すのは首が座ってない赤ちゃんだとすごく大変なのですが、欧米には発想として「和服のように前を合わせて紐で(またはボタンで)閉じる」と言う発想自体がないようなのです。

ネットが発達した時代でも「歴史的な文化の違い」は意外に大きいといえ、日本も江戸時代まで「ボタンやシャツを知っていても、(上流階級の服装規定があるから)取り入れない」状態だったのだと思います。

それが変わったのは明治時代に「今までの武家社会や漢文を主流とした文化を否定して、西洋文明を大々的に取り入れること」を行ったからだといえるでしょう。
 そして日本人が洋服を受け入れた一番の理由は「徴兵された軍人が洋風の軍服を着たから」で、軍服やそれを模した学校の制服を着ない女性たちは戦後まで和服が残ったといえるでしょう。

なぜというなら「歴史的に貴族の服装に影響されているから」です。

日本の古代は前合わせを重ねる上着にズボンという直垂(ひたたれ)というをはいていました。ところが大和朝廷が成立し、遣隋使などで「隋の貴族の服装」を取り入れるとズボンをはかないで前合わせを紐で縛る服装に変わっていきます。十二単はその典型ですが、貴族の男性の服装もズボンを履かなくなるのです。
ただ農民などは直垂を着ていました。そしてこの直垂のズボン部分が袴になっていきます。袴は十二単の下に着たりするものに変化します。...続きを読む

Qこのニュースを見て、どう思いますか 三世」シリーズ原作者「2、3年前から体調を崩す」 2019/04

このニュースを見て、どう思いますか
三世」シリーズ原作者「2、3年前から体調を崩す」

2019/04/17 02:04




 人気アニメ「ルパン三世」の原作者で、漫画家のモンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)さんが11日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。81歳。北海道浜中町出身。葬儀は近親者のみで営まれた。後日、偲(しの)ぶ会が開かれる。世界的大泥棒ながら、半世紀以上も愛される“ダークヒーロー”ルパンを生み出し、漫画やアニメが大人も楽しめるジャンルとなる礎を築いた。

 70年代からお茶の間を魅了し続ける人気アニメの生みの親が逝った。

 アニメ関係者によると「2、3年前から体調を崩し、故郷の北海道浜中町で毎年参加していたイベントも欠席しがちだった」という。それでも作品50周年の2017年には車椅子で出席。「僕だけの力でなく、いろんな方に手伝ってもらったから。100年続けばいいな」と話していた。

 高校卒業後に上京。電気関係の専門学校を経て、商社や貸本出版社などで働きながら同人誌を作った。アメコミに影響を受けた独特の画風が編集者の目に留まり、65年に漫画家デビューした。

 「モンキー・パンチ」は新人時代、漫画誌の編集長が命名。無国籍でシャレた画風からで、モンキーさんは「格好悪い」と抵抗したが一蹴されたという。

 「ルパン三世」は67年、漫画アクション(双葉社)創刊号で連載開始。主人公はアルセーヌ・ルパンの孫であり、大泥棒のルパン三世。従来なら“悪役”だが、アクションありコメディーありの、奥行きある世界観が読者の心をつかんだ。

 71年にアニメ化されると、幅広い年齢層の人気を獲得。連載開始から半世紀が過ぎた今も、新作アニメや映画が製作される国民的人気作となった。

 アニメ関係者は「凄く真面目で勉強熱心な人。一方で作画にパソコンを取り入れるなど、頭の柔らかい人でもあった」。デジタル機器での作画に早くから取り組み、03年に東京工科大の大学院で編集ソフトを作るプログラムを学習。デジタルマンガ協会を創設した。

 日本アニメが“子供向け”とされた90年代以前の海外で、高く評価された作品でもあった。大人の雰囲気をまとった「ルパン」は、フランスやイタリアを中心に多くのファンを得て“クールジャパン”の先駆けとなった作家の一人だった。

 漫画連載は途絶えているが明確な最終回は掲載されていない。07年のスポニチ本紙の取材に「最終回の構想もあったが、今は思案中。完結させないままバトンを渡すのもいい」と話し、次世代の作家に託す意向も示していた。

 ◆モンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)1937年(昭12)5月26日生まれ、北海道出身。アメリカンコミックに影響を受けて、小学5、6年のころから漫画を描き始める。大学進学のために上京。65年にムタ永二名義の「プレイボーイ入門」でデビュー。「ルパン三世」のほか「どらきゅらクン」などの作品がある。

このニュースを見て、どう思いますか
三世」シリーズ原作者「2、3年前から体調を崩す」

2019/04/17 02:04




 人気アニメ「ルパン三世」の原作者で、漫画家のモンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)さんが11日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した。81歳。北海道浜中町出身。葬儀は近親者のみで営まれた。後日、偲(しの)ぶ会が開かれる。世界的大泥棒ながら、半世紀以上も愛される“ダークヒーロー”ルパンを生み出し、漫画やアニメが大人も楽しめるジャンルとなる礎を築いた。

 70年代からお...続きを読む

Aベストアンサー

ご冥福をお祈りいたします。

私の携帯は、ガラケイから
今のスマホに至るまで(約十五年程)、
着信曲をルパン三世の楽曲を
使ってます。

Qいいことをおしえてやろう

最近、人に回答を求めるのではなく自分でやってみろと、ある人に言われたので、やってみる。

とはいっても自分の知らないことには答えられない。
答えられる質問にはどんどん答えてやる事に決めました。

こんな心構えでいいでしょうか?

Aベストアンサー

違うと思います。

どこかのカテゴリーで、回答に対するお礼コメントでやられて現在進行中の質問者のマネをして回答してみます。

Q:人に回答を求めるのではなく自分でやってみろ
A:初めての職場に行くと先輩が、「わからないことがあったら、なんでも聞ききなよ。」と言ってくれますが、それを信じて質問すると、「なんでもかんでも人に聞けばいいってもんじゃないだろ!!まずは自分で考えて、それでもわからなかったら質問するんだよ!!」と言われて、自分なりに「まあっ、いいか、これで」と思ってやってみると、「お前、なんてことしてくれたんだ。やるまえに、わからないことがあったらなんでも聞けと言っただろ。」と怒られてしまいます。

Q:自分の知らないことには答えられない
A:知っていることとは、しょせん知識でしかないのだから、インターネットでチョチョッと調べて、たぶんこれだな、と思った新しい知識で答えればいいんじゃない?

Q:答えられる質問にはどんどん答えてやる
A:たぶん、答えられる質問に対して答えるのではなく、自分が回答したいと思った質問に答えるのだと思います。

質問に答えたいものがあったときの心構えは、以下のようなことも必要だと思います。
・こいつ、ホントか?創作とかなりすましじゃないだろな?
・それとも、現実社会で誰も相手してくれないから、この虚構の世界で相手して欲しいのかな?
・いやいや、真剣に悩んで質問しているんだと思うけど、なんでこういう質問してるんだろ?

違うと思います。

どこかのカテゴリーで、回答に対するお礼コメントでやられて現在進行中の質問者のマネをして回答してみます。

Q:人に回答を求めるのではなく自分でやってみろ
A:初めての職場に行くと先輩が、「わからないことがあったら、なんでも聞ききなよ。」と言ってくれますが、それを信じて質問すると、「なんでもかんでも人に聞けばいいってもんじゃないだろ!!まずは自分で考えて、それでもわからなかったら質問するんだよ!!」と言われて、自分なりに「まあっ、いいか、これで」と思ってやって...続きを読む

Q戦国時代の忍びには、猿飛佐助、霧隠才蔵、初代服部半蔵などの他には誰がいましたか?

戦国時代の忍びには、猿飛佐助、霧隠才蔵、初代服部半蔵などの他には誰がいましたか?

Aベストアンサー

加藤段造。
最強の忍び、という説があります。

その他、風魔小太郎、藤林長門守、百道丹波、
などが有名です。


実在した忍者wikより

藤原千方 - 平安時代
伊賀崎道順 - 戦国時代 伊賀者。
出浦盛清 - 戦国時代、真田十勇士の霧隠才蔵のモデルとなった実在の人物。
唐沢玄蕃 - 戦国時代 「飛び六法」と称される
上月佐助(下柘植ノ木猿) - 真田十勇士の猿飛佐助のモデルとなった人物。
横谷庄八郎 - 真田氏の配下横谷左近の弟。こちらも真田十勇士猿飛佐助のモデルと言われる。
霧隠鹿右衛門 - 真田十勇士の霧隠才蔵のモデルとなった人物。
鹿折信濃 - 戦国時代 黒脛巾組
加藤段蔵(飛び加藤あるいは鳶加藤とも)戦国時代
竹永隼人兼次 - 戦国時代、奥州の人。
高坂甚内 - 戦国時代 透破 甲州流。鳶沢甚内(古着商の元締)、庄司甚内(遊郭の元締)と共に「三甚内」と呼ばれる。
服部半蔵保長 - 戦国時代 伊賀者 服部半蔵の初代。
服部半蔵正成 - 服部半蔵保長の子。2代目服部半蔵。徳川家の旗本。厳密には忍者ではなく、伊賀忍者を管轄下においていた。
服部半蔵正重 - 服部半蔵正成の次男。長安事件に連座して失脚した。後に桑名藩主・松平定綱(定勝の子)に召し抱えられて、桑名藩で服部半蔵家は存続する。
風魔小太郎 - 戦国時代 北条家に仕えた。風魔党。
- 戦国時代 伊賀の三大上忍の1人
百地丹波 - 戦国時代 ?-1581 架空の人物である百地三太夫のモデルとなった実在人物。
鉢屋弥之三郎 - 戦国時代 鉢屋衆 尼子家に仕える。
青山虎之助 - 甲賀流忍者。徳川家康に仕えた。
田原安右衛門 - 江戸時代 佐賀藩の支藩である蓮池藩で藤津衆鉄炮隊組頭を務めると同時に細作(忍者)として諜報活動を行っていた。
弁慶夢想(伝林坊頼慶) - 伝林坊頼慶はタイ捨流の忍術を学んだあと、山伏として佐賀の霊山に渡り、弁慶夢想として忍術を伝えた。
古賀源太夫 - 幕末の頃、佐賀藩の支藩である蓮池藩は長崎警備を担っており、外国船の動静を探らしむため、藩士の古賀源太夫を密偵として派遣した。

加藤段造。
最強の忍び、という説があります。

その他、風魔小太郎、藤林長門守、百道丹波、
などが有名です。


実在した忍者wikより

藤原千方 - 平安時代
伊賀崎道順 - 戦国時代 伊賀者。
出浦盛清 - 戦国時代、真田十勇士の霧隠才蔵のモデルとなった実在の人物。
唐沢玄蕃 - 戦国時代 「飛び六法」と称される
上月佐助(下柘植ノ木猿) - 真田十勇士の猿飛佐助のモデルとなった人物。
横谷庄八郎 - 真田氏の配下横谷左近の弟。こちらも真田十勇士猿飛佐助のモデルと言われる。
霧隠鹿右衛門 - 真田十勇士...続きを読む

Q嵐の歌は口パクだと思いますか? 私は口パクだとは思いません。 ジャニーズのグループは口パクでパフォー

嵐の歌は口パクだと思いますか?
私は口パクだとは思いません。
ジャニーズのグループは口パクでパフォーマンスしてる
グループは無いと思います。
AKB48は口パクだと思います

Aベストアンサー

踊りながら歌う場合は必ず口パクという意見が多いようですが、私は必ずしもそうではない気もします。

例えば、ライブ等の臨場感を出すには、ある程度息が上がったり、少し音程を外すくらいがリアル感が出ます。

とはいえ、事故等のリスクを考えれば音源としては事前に用意しておくべきだとも思います。

現在のミキシング技術では口パクもリアルも簡単に切り替えることができる気がします。

つまり口パクか否かは状況次第という気がしますね。

Qまだ先の話ですが、キリスト教の洗礼を受ける事にしました。そうしたら、今付き合っている彼は、それなら別

まだ先の話ですが、キリスト教の洗礼を受ける事にしました。そうしたら、今付き合っている彼は、それなら別れるって言うんです。檀家になっている家の宗教は、どうするんだって言うから、それはそれでするよ、と言っても、2つも同時に出来ないだろうって言うんです。そして、俺は宗教は嫌いだと。でも、自分の両親の位牌とかには、お線香を上げたりお水を上げたり、それはしっかりやっているんですよ。いくら、別に変わらないよ、と言っても駄目で、かといって止めたら、一生無理だと思うんです。俺とどっちを取るんだと言われてます。それで、どうしようか困っているんですが、皆さんならどうしますか?洗礼を止めたくないので、別れるしかないんでしょうか?他の皆さんのご意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

なるほどねー
そういう事情だと「宗教嫌い」もわかります
質問者さんの教会のことは、わかんないけど
カトリックなんか
普通の仏教よりもぜーんぜんお金かからないんだけどね(苦笑)
意外とかかるよ、お寺は

たぶん彼の言う「宗教」と
あなたの「宗教」って意味が違うんだと思う…
あ、違うな

彼の中で宗教っていうのは
生活の仕方から何から全部決められてしまうようなものなんじゃないかな…そういうイメージ
で、
お寺のことは
宗教というよりは
おまじないみたいなもんなんだよ、きっと
供養とかやっとかないと、悪いことが起きるとやだから、とりあえずやっときます、って感じの
「信仰でない」というのは
そういう意味なんじゃないですかね

別にそこに、生き方とか考え方とかの指針を求めてないの
というか、求めるのが嫌なの
生き方考え方は自分で決めるものだろう、とかそういう感じなんでしょうね

でもその「自分」にどういう思想教養知識があるのか、なにが基盤かって問題はあるんだけどね

結構、いい加減なもんだもん「自分」なんて
一日で考えが変わってしまうようなもんですよ
そのへん、ちゃんと考えてないと
そういう「宗教は嫌い」な人って
新興宗教でも風水でも占いでもスピリチュアルでも自己啓発セミナーでも
「あ、これだ!これが本物だ!」
ってあっさりハマったりするもんです

まあそれはいいとして

別にここで
「彼のいいところ」
を発表する必要はないのですが
ほんとに「たくさん」あるのですか?
具体的に?

私には、その「いいところ」が全然想像できないんだよね…

なにより、あなたのことを
大切にしてない、
理解しようとしてない、そのことが
やっぱり、引っかかる

そして
病気になったとしても
「どうなんだろう、わかりません」
って…
あのさ、ただの友達だとしても
心配するだろうし、出来るだけ助けてあげたいと思うよね?
彼はそれ以下ってことだよね?

だから同棲しても
体調悪い時に労わるどころか
飯作れとか言うタイプだよ

一度
デートDVチェックしてみて
検索すると出てくるから

なるほどねー
そういう事情だと「宗教嫌い」もわかります
質問者さんの教会のことは、わかんないけど
カトリックなんか
普通の仏教よりもぜーんぜんお金かからないんだけどね(苦笑)
意外とかかるよ、お寺は

たぶん彼の言う「宗教」と
あなたの「宗教」って意味が違うんだと思う…
あ、違うな

彼の中で宗教っていうのは
生活の仕方から何から全部決められてしまうようなものなんじゃないかな…そういうイメージ
で、
お寺のことは
宗教というよりは
おまじないみたいなもんなんだよ、きっと
供養とかやっとかないと...続きを読む

Q村上春樹のノルウェーの森はセックスばかり。これのどこが名作なのですか? セックス、セックス、セックス

村上春樹のノルウェーの森はセックスばかり。これのどこが名作なのですか?

セックス、セックス、セックス。

セックス依存症の話?

村上春樹はド変態なのですか?

このセックスバカの作品が他国の外国人に読まれていると思うと悲しくなる。

日本人はセックスばかりだと思われてしまう。

外国人も村上春樹は天才と言っているが、これのどこが名作なのかさっぱり分かりません。

Aベストアンサー

私も、話題作であったので、一読しましたが、食傷しました。二作目を読もうという気が起こりませんでした。

セックスの描写は、男女の情愛の形を如実に表すものなので、まぁ、あまりうまくなかったけれど、受け入れました。でも、最期の、ピアノの先生とのお餞別セックスは、正直、やめてほしかったです。

そして、私が、首をかしげたのは、親友のキズキくんが死んでしまったのち、恋人の直子さんと友人のワタナベ君が、二人ながら、泥沼にはまって、一歩も先に進めない姿に、非常な不快感を持ったからです。生きている人間が、その停滞を、死んでしまった人のせいにするなんて、最低だと思いました。

私は、高度成長期に育った人間なので、何があっても前向きだからでしょう。多分、同世代の人が読んだら、次代の気分を良く表している、と感じるのかもしれません。そういえば、”何となくクリスタル”も、何が言いたいか、全く判りませんでした。


人気Q&Aランキング