これからの季節に親子でハイキング! >>

裁判を取り下げた際の費用について
訴えられた際に相手の要望に応じたとします。
なので裁判取り下げを相手に要求したとしたら訴えた時にかかった費用は訴えられたこちらが支払うべきなのでしょうか?
また、費用はいくらくらいかかるものなのでしょうか?
無知ですみません。
回答よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

一般的には、原告や被告を問わずに、敗訴側が相手方費用を弁済することになります。


取り下げは敗訴同等なので、相手方費用の全額弁済をあらかじめ考慮するのが普通です。
負担額は決まりが無く、相手方要求額が基本で、その何割負担かは交渉次第です。
    • good
    • 1

>費用はいくらくらいかかる



訴状に貼る印紙代なら、ここで計算。

訴状 控訴状 上告状 支払督促申立書に貼る印紙額の計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2stampc …

相手が弁護士に支払ったお金は関係ない。
弁護士がいなければ裁判をしてはいけないという決まりはないので、自腹が基本。
弁護士の費用も払えと言うなら断って判決を待つ。
    • good
    • 0

金銭の要求なら 相手の要求額以上でないと取下げないとは思いますが 相手次第なので何とも… 判決と違い話合いですから

    • good
    • 0

訴えられた際に相手の要望に応じたとしても、訴訟費用は支払う必要はないです。


訴訟費用が欲しければ、取り下げしなければいいことです。
訴訟費用の額は、請求額が10万円ならば1000円です。
    • good
    • 0

印紙代なんかの裁判所に払う訴訟費用なんかは僅か(数万円)で 最も大きいのは弁護士費用です。

裁判の場合 弁護士費用は賠償額に含まれない場合が多いです(一定の訴訟では認められることもあります)が 合意・取り下げでは それも負担しなければならないでしょう 結構多額ですよ
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(民事)訴訟の取下げについて

民事訴訟(控訴も含む)で、期日前に原告が訴えを取り下げた場合の流れを教えて下さい。
まず、原告(代理人)が取り下げ書を提出した場合、裁判所がそれを受け取ってから、取下げが確定するまでにはどのような過程を経ますか?
受け取り、書面に不備が無く、受理された時点で確定でしょうか?
民事訴訟法では、被告に送達しなくてはならないとあるようですが、この送達と、その後の2週間の条文は、取り下げが確定するかどうかに関係していますか?
また、裁判所が受理=取り下げ確定、でない場合、原告はその取下げを撤回し、訴訟を維持することが可能ですか?
現在、民事で提訴されており、原告から取り下げるとの連絡を受けました。(第一回期日前です。)
しかし、取り下げ書が提出され、取り下げの送達が来るまでは安心出来ないと思うのですが、送達が来た後ならば、もはやその訴訟は取り下げられたもので、原告が再度提訴に至らない限りは既に訴訟は消滅していると解して良いものか、それとも提出後、または送達後、原告には撤回する猶予が与えられているものなのかが分からず、困っています。
ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

民事訴訟(控訴も含む)で、期日前に原告が訴えを取り下げた場合の流れを教えて下さい。
まず、原告(代理人)が取り下げ書を提出した場合、裁判所がそれを受け取ってから、取下げが確定するまでにはどのような過程を経ますか?
受け取り、書面に不備が無く、受理された時点で確定でしょうか?
民事訴訟法では、被告に送達しなくてはならないとあるようですが、この送達と、その後の2週間の条文は、取り下げが確定するかどうかに関係していますか?
また、裁判所が受理=取り下げ確定、でない場合、原告はその取...続きを読む

Aベストアンサー

第一回口頭弁論開始前であれば、取下げに被告の同意は不要なので、手続といっても、取下書を裁判所に出すだけです。取下げ書が提出されると、裁判所はこれを被告に送達し、送達が終れば、裁判所の手続は終わりです。

送達されなくても、取下げの効果は取下げ書の提出で、既に生じており、送達は、被告を手続的に保護する意味合いしかありません。

再度の訴え提起の可能性について述べておられますが、弁論前に取り下げられた場合、既判力は生じておらず、再度、同じ訴えを起こすことも禁じられてはいません。

しかし、何度も同じ訴えを起こしてくることは、将来、同じ訴えを起こされたら証拠として出し、訴えの濫用に基く損害賠償を求める根拠となると思います。

また、取下げの撤回はできません。
取下げには、確定と言う観念はなく、2週間で確定というようなことも考えておられるようですが、これも考える必要のないことです。

裁判所に、取下げ書が出ているか聞かれたら、答えてくれますよ。問い合わせの際には、事件番号を伝えることをお忘れなく。

Q同乗者がパワーウインドウに無理な操作をして故障させたので弁償させたい

同乗者がパワーウインドウに無理な操作をして故障させたので弁償させたい。

嵐の中勝手にパワーウインドウを開ける後部座席の同乗者に、運転者の俺が「開けるな!」と注意をして運転席からの操作で閉めると同乗者はまた勝手に開ける、それを運転席から閉める、また同乗者は開けるそして閉める、その動作を繰り返しているとメインスイッチユニットがショートしてしまい、開いたまま閉まらなくなってしまいました。同乗者は雨の中窓ガラスが閉まらなくなったことについて怒り出しました。

修理代は3万6千円もするそうなので修理は保留しています。
加害者に弁償させつべく家族会議にかけると、「お前が悪い、お前は異常だ!」と被害者の俺を攻め立てる家族、さらに「俺の車」と言っても親のおさがりの軽自動車なので「あれはお前の車じゃないよ~?」と嫌味を言う親!悔しい!悔しい!!許せない!!!

学校も個人情報と言って相手の住所などは教えてこない。

任意保険に弁護士特約がついているので裁判を起こそうとしても保険代理店で止められる。

同乗者の無謀なパワーウインドウの操作で愛車を壊されたので相手に弁償を求めるのは当然ですよね、異常な事を言っていますか?就職活動をそっちのけで今回のトラブル解決に取り組んで新卒での就職を逃してしまいました。

そもそも車に人を乗せたのが失敗でした、相手は俺をナメているのでわざと俺が嫌がることを繰り返したんだと思います、人が起こっている様子や悔しがる様子がおもしろいのでしょう。
そんな人しか知り合いが居ないので縁を切れず付き合っていたら、この結末です。

同乗者がパワーウインドウに無理な操作をして故障させたので弁償させたい。

嵐の中勝手にパワーウインドウを開ける後部座席の同乗者に、運転者の俺が「開けるな!」と注意をして運転席からの操作で閉めると同乗者はまた勝手に開ける、それを運転席から閉める、また同乗者は開けるそして閉める、その動作を繰り返しているとメインスイッチユニットがショートしてしまい、開いたまま閉まらなくなってしまいました。同乗者は雨の中窓ガラスが閉まらなくなったことについて怒り出しました。

修理代は3万6千円...続きを読む

Aベストアンサー

マジレスすると、警察に器物破損で被害届をだしましょう。

発生当時の対応は、パワーウィンドウスイッチをOFFにするべきでした。
パワーウィンドウスイッチをガチャガチャやってもショートしません。そういう回路を組んであります。
なぜ学校が関係するのかわかりません。
相手の住所は探偵を使えば調べてくれます。
20歳以上なら、法的なことに親の同意は必要ありません。

Q正社員で働いています。 会社で仕事の掛け持ちは禁止です。 でも給料安くて生活苦しいです。 もし、会社

正社員で働いています。
会社で仕事の掛け持ちは禁止です。
でも給料安くて生活苦しいです。
もし、会社にバイトしてるのバレたら、罰金とかあるのでしょうか?
それとバイト先にもバレたら迷惑かけるのでしょうか?

Aベストアンサー

バイト先には副業である事は告知しておきましょうね。

先の回答にもあるように、本業で8時間労働した後に副業で4時間バイトをすれば、その4時間には割増賃金が必要です。

同様に、本業で8時間×5日=40時間労働し、休みの日にバイトをすれば週40時間を超える部分に割増賃金が必要になります。


本業にバレタときは、会社の判断次第ですから何とも言えないです。
最悪のケースはクビ!かな?

Q通勤車のカーリース料が手当として出ますが(横領?)

お世話になります。

外資系の会社に勤めています。
勤務地が山中で通勤距離も長く、会社から通勤用の車の手当が出ます。
個人契約でカーリースし、その金額を会社に申請し、後日その金額が給料に上乗せされ支給されるという形です。
勤務地と生活圏が山奥という事情もあり、借りた車は私用で使っても構わない、ガソリン代も生活するのに必要な圏内の移動に使う程度なら会社負担で良いですよと言われています。

カーリースにもいろいろと種類があって、契約期間満了後リース会社に車を返却するものや、契約期間終了後に車をもらえるというものもあるようです。

今回のケースでは後者についてなのですが、個人契約のリース落ちした車両を個人が引き取り、これを売却するというのは横領にあたらないのでしょうか?

Aベストアンサー

リース落ちした車両を買い取り自己所有とする事も売却する事も横領にはなりません。
ただ、妥当性を欠くリース契約、例えば3年で原価償却、買い取り金額がゼロに近いような場合、横領に問われる可能性は十分に有り得ます。

Q同窓会名簿について

今年の1月に高校の同窓会から葉書が来ました。内容は120周年記念に名簿を作成する旨と、情報の正誤を問うものでした。住所は卒業当時のもので、実家になり、現在の住所とは違います。
葉書には掲載拒否の項目がなく、返信がなければこれで間違いないとみなして掲載すると書かれていました。仕方なく、葉書にあった連絡先電話番号へ電話をかけたら、そこは印刷会社でした。取りあえずその印刷会社には葉書の件で連絡を入れた事、掲載拒否する事、葉書の返信は行わない事を伝えました。
本日、実家から「高校の職員」と名乗る人から電話があり、名簿を送らせてもらうが、住所に間違いはないかと電話があったそうです。
高校のHPで確認した所、「現在、返信されたハガキをもとに確認の意味で、会員の皆様の御家庭に小●高速印刷株式会社からお電話が入っています。ご協力をお願いします。
なお、●野高速印刷株式会社以外からのハガキ、または電話につきましては◯◯会並びに△△高とは一切関わりがありませんので、ご注意をお願いします」と掲載がありました。その印刷会社に拒否と返信しないと伝えているのに、です。

詐欺ではないと解っていますが、母校の職員と嘘を語っている事、◯◯会に連絡しようにも連絡先が一切不明な事、葉書に掲載されていた連絡先へ拒否を伝えたのに、無視されている事、そもそも意志の確認をするつもりがない事等々で非常に不信感が募っています。
今後一切関わりたくありません。

名簿は出来る限り(郵便以外はいくら説明しても実家は理解出来ない)受け取り拒否で送り返すつもりですが、返るのは印刷会社でしょうし、主たる◯◯会へ直接拒否の連絡をしたくても、連絡先が全く不明でどうしようもありません。
こういう場合、一体どうすれば掲載拒否の意志を伝える事が出来るのでしょうか。伝えたと明確に出来るのでしょうか。
どうか教えて下さい。

今年の1月に高校の同窓会から葉書が来ました。内容は120周年記念に名簿を作成する旨と、情報の正誤を問うものでした。住所は卒業当時のもので、実家になり、現在の住所とは違います。
葉書には掲載拒否の項目がなく、返信がなければこれで間違いないとみなして掲載すると書かれていました。仕方なく、葉書にあった連絡先電話番号へ電話をかけたら、そこは印刷会社でした。取りあえずその印刷会社には葉書の件で連絡を入れた事、掲載拒否する事、葉書の返信は行わない事を伝えました。
本日、実家から「高校...続きを読む

Aベストアンサー

同じようなケースを経験しました。
わたくしの場合は名簿作成の為のカンパでした。
母校が援助なりカンパなりを求めているなら喜んで参加したいものですが、住所はもちろん名前だけでも公表されたくないんですよね

印刷会社は貰ったデータからの作成か印刷のみかを引き受けているだけですものね、対応に困惑していると思います。
母校Webサイトに記載があるなら母校に連絡すれば良いと思いますよ
また、印刷会社とて要らぬトラブルは避けたいので、改めてきつく掲載拒否を伝えれば発注者に対して何か動きがあるかも知れません。

Q控訴について 控訴について教えて下さい。 現在、元会社を相手に民事訴訟を提訴している者ですが、仮に裁

控訴について


控訴について教えて下さい。
現在、元会社を相手に民事訴訟を提訴している者ですが、仮に裁判で勝訴して、元会社が控訴してくる場合は刑事裁判と同様に新しい事実、証拠がないと高等裁判所では受理されないものでしょうか?。詳しく教えて下さる方、回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

AとBとでもめた場合、公正な第三者に両方の言い分を聞いてもらってどちらがどれだけ正しいかを判断してもらう制度が、「裁判」です。(公正な第三者、って裁判官ね。)

で裁判官も人間だから間違う(あるいは他の人と別の判断をする)可能性がある。一審の裁判官の判断に不服があれば控訴して別の裁判官の判断を仰ぐことができる。

>控訴してくる場合は刑事裁判と同様に新しい事実、証拠がないと高等裁判所では受理されないものでしょうか?

つまり、別に新しい事実、証拠がなくても控訴はできる。

QT字路優先道路走行中の事故過失割合について教えて下さい

現在、物損事故過失割合について保険会社とやり取りしています。
事故の詳細は、私がやや右にカーブがかった直線の優先道路を走行中、左方のT字路より、一時不停止で恐らくノーブレーキ(スピードも80キロ位は出ていたと思われます)で私の助手席側〜バンパーにかけて追突されました。かなりの衝撃でした。助手席側の後ろのスライドドアは動かなくなってしまい、無理矢理閉めている状態で、それでも雨が降ると雨漏りしています。後ろのバンパーまで損傷がひどい状態です。
私としては、私側には全く非はないと考えており、いくら走行中であったとしても過失を認めるつもりはありません。
しかし、停車している車両でないと10対0にはならず、少なくとも何割かは私側にも過失が課せられるということをよく耳にします。
こういった状況の場合、10対0で解決させることは難しいのでしょうか?又、そこまでもっていくにはどういったことを主張していけばよろしいのでしょうか?初めての事で色々と調べておりますが、解決の糸口が見つからず質問させていただきました。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

>法律上、優先道路走行中の車両は徐行や減速することは義務付けられていないことを踏まえると
 こういう間違った解釈を持っている人だと、過失割合を下げること自体が無理。
「間違えた運転をした結果発生した事故」と認識され
 20:80どころか40:60にもっていかれるかも知れないです。

 すべての運転者には、事故を回避するために減速、徐行、停止などの
「事故回避努力をする義務がある」ことを再認識しなければなりません。

 相手車両を確認した時点で、
「相手は停止せずに出て来たら接触する」という予見が成り立つ状況だったのでしょ。
 その時点で減速・停止すれば事故は起きなかった、と想定出来る場合の
「減速・停止し事故回避に努めなかった」ことが質問者さんの過失になります。

写真を見ると、後輪の損傷が無いようなので
相手の速度は30km/h程度だったと推測します。
なので80km/hくらい出していたろう! と場違いなことを主張すると
「この人が言うことは事実と大きく異なる」→発言が採用されないことになり
相手の主張が通る結果を招くかと。
80km/hの側面衝突を受けたら、
リアガラスは割れ、車軸が曲がり、バンパーは外れ、横転するかと。

0:100でも5:95の主張でも相手は応じることはなく、示談交渉終了。
そうなった場合、(自腹で)損害賠償請求訴訟を起こさない限り
相手は1円も支払ってきません。

ちなみに信号機がある交差点で、相手が赤信号を無視したことを認めても
10:90が基本です。
交差点は往来がある場所なので、見通しが良くても悪くても
安全を確認しながら通過しなければならないところ、になりますから。

T字路の正面にある家/車庫からイキナリ発進してきたら0:100にもっていけるが、
質問者さんのケースだと、最高裁まで争ったとしても無理です。

自車はセンターラインがある道路を法定速度以下で走行
相手車は一時停止無視で交差点に進入
相手車が自車の後方部分に衝突
30:70が基本で、相手の違反を加味して「20:80」ってところだと思います。

>法律上、優先道路走行中の車両は徐行や減速することは義務付けられていないことを踏まえると
 こういう間違った解釈を持っている人だと、過失割合を下げること自体が無理。
「間違えた運転をした結果発生した事故」と認識され
 20:80どころか40:60にもっていかれるかも知れないです。

 すべての運転者には、事故を回避するために減速、徐行、停止などの
「事故回避努力をする義務がある」ことを再認識しなければなりません。

 相手車両を確認した時点で、
「相手は停止せずに出て来たら接触する」という予...続きを読む

Qなぜ、被害者が、逮捕?

長野市の住宅に強盗が入り
住宅の住人が、応戦して犯人に
怪我を負わせたという事件がありましたが
 犯人は、もちろん 応戦した被害者も
逮捕されたのですが、「ヤリ過ぎた?」からですか?

https://www.youtube.com/watch?v=k3v8AkfMwYA

 被害者は、犯人が、乗ってきた車に
ガソリンで火をつけたり、2人を殴って
けがをさせ器物損壊と障害の疑いで逮捕されました。

http://news.livedoor.com/article/detail/15680812/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00341677-sbcv-l20

Aベストアンサー

単純に撃退したのなら、盗犯等ノ防止及処分ニ関スル法律と言うのがあるので問題なかった。
ガソリン云々はやりすぎ。

Q従業員が規程に反して知人に商品を安く販売していたことが判明しました。会社としての損失は5,000円に

従業員が規程に反して知人に商品を安く販売していたことが判明しました。会社としての損失は5,000円にも満たないものですが、この金銭を従業員に請求することはできないものでしょうか。また、従業員自身で安く購入した場合は請求してもよいものでしょうか。いずれの場合も全額請求というのは難しいのでしょうか。別途従業員の処分は行う予定です。

Aベストアンサー

処分は行う。というのを前提に。。m(_ _)m

1、上記は社則で決定しているのですよね?
2、社則で横流しその他の規定もあるのですよね??
3、①②を踏まえて上で、とりあえず「横流し」に関して無料法律相談をお勧めします。
区や市役所では1回30分程度で行っていると思います。
4、その上で、横流し=横領。の事実を、会社→家族・親族へ文章にて連絡。
最初は証拠固めの後、弁護士の名前を記載して配達証明。 その後内容証明。
5、原告(会社)には既に弁護士が付いている旨+第一段階証拠は内容証明郵便で送付済み+その後の証拠は警察と相談云々wでおんびんなwww内容の文章でw

6、金額の大小に問わず、既に弁護士と警察、裁判所の相談の旨、相談弁護士氏名なども列記。
その上で相手(加害者)がどのように出るか。

m(_ _)m
おだいじにです^^

Q民事訴訟(本人訴訟)を起こしました。訴状の内容に間違いがあることが、被告側からの答弁書によって、「な

民事訴訟(本人訴訟)を起こしました。訴状の内容に間違いがあることが、被告側からの答弁書によって、「なるほど」と気が着きました。ただ、それは事実ではなく私が書いた文に間違いがあったからなのです。その間違いは訂正できるのでしょうか?その場合は準備書面で訂正すればよいのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

単なる文章の間違いならば準備書面で訂正すればいいです。
例えば、原告は被告に100万円を平成29年2月30日貸し付けた。
と言うような場合です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング