痔になりやすい生活習慣とは?

皆さまこんにちは。さて、いきなりですが、「タミヤ模型」が、1/48スケールの「スピットファイアMk.1」をリニューアルすることになったようですね。個人的には、現行のモデルでも充分すぎるほどのクオリティーを持っていると思うのですが(脚収納庫の形状がおかしい、と、「モデルアート」誌で、松樹さんがお書きになっておられましたが)、皆様はどのようにお考えになりますか?

Ps わたし、どうも、「タミヤ模型」は、「イギリス」という国に対する姿勢が、「病的」に屈折していると感じるのですが。…かなり以前、カラーリングセンスも、スタイリングも、全く魅力を感じさせないような「ロータス」のF-1モデルを開発していましたよね…。

A 回答 (3件)

個人的にはデファイアント見たいなイギリスらしいというか、「なんじゃそりゃ?」というか、


ゲテモノをタミヤやハセガワが出してくれないかなぁと思います。

スピットファイアとかモスキートはまともすぎて(* ̄∇ ̄
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答を頂き、ありがとうございました。もう、「仁義なき戦い」の時代になったようですね。「スピットファイア」に関しては、ハセガワさんの「Mk.Ⅴb」を、イエローサブマリン新宿店で購入したのが初めてでした。当時は¥1800でしたが、タミヤさんが全く同じサブタイプのモデルを開発したことで、現在はカタログ落ちしているようですね。私は、「下ごしらえ」が完全に終わっている、ハセガワさんのキットの方を、タミヤさんのキットにセットされているデカールを使用して、完成させるつもりです。正直、キットの「ポテンシャル」を完全に引き出すことが出来るモデラーの絶対数は多くはないと思われますので、わたしはハセガワさんで充分です。

お礼日時:2018/11/17 18:32

タミヤ製品は時折「なぜそのチョイス!?」と思わせるものを出してきますよね。


MMシリーズ50周年に空挺戦車シェリダンとか。
タミヤが出して来る製品にはいつもワクワクします。

追伸 ガールズ&パンツァーを作った水島監督が手掛ける飛行機アニメが来年の1月から放送開始です。
自分としてはガルパンで戦車模型ブームが来たように大戦機ブームが来てくれると嬉しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を頂き、ありがとうございました。タミヤさん、やはり世界最高のキットを開発する会社だとは思いますが、やはり、「人間味」もあるようですね。完全に「下ごしらえ」が終わった、「マスタングⅢ」(1/48)を、昨日、押し入れから引っ張り出してきました。ポーランド空軍仕様の、全面「銀塗装」の機体を、あえてエアブラシを使用せず、缶スプレー(ASシリーズ)を使って、お手軽に完成させたいと考えております。その気になれば、1日で完成させることが出来ると思います。明日の日曜日に、仕上げるつもりです。
Ps 模型業界、本当に「苦しい」ようですね。やはり、キャラクターモデルを開発しないと、もうやっていけないのでしょうね。アオシマさんは、堂々と「女の子のフィギュア」を製品化しているようですが、最近、ハセガワさんも、「女の子のフィギュア」を製品化するようになりましたね。フジミさんは、「痛車」で頑張っているようですし。もし、タミヤさんまで、「女の子のフィギュア」を開発することになったら、「驚き」ですね。

お礼日時:2018/11/17 18:21

リニューアルはいいのだけど、値段が上がるんだろうなぁ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。最近の模型業界、「仁義」なき状態になっていますよね。わたしは、ハセガワの「スピットファイアMk.5」の下ごしらえが完全に終わっているのですが、デカールはタミヤの物を貼るつもりです。

お礼日時:2018/11/14 14:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラモデル 塗装ムラ

プラモデル製作が下手くそで塗装が下手くそで汚いのは恥ずかしいですか?なぜ下手くそだからってバカにして笑うやつがいるのはなぜですか?
上手い人っていい道具使ってますよね?
自分はいい道具使っても宝の持ち腐れで下手くそですが
筆塗りしたけど色ムラがひどく汚いですけど恥ずかしいですか?
道具集めるのも場所はとるしお金すごく掛かるし処理も大変
塗装したいけど問題が山積みだからそこまでしようと思いません。集めるのも大変だし
塗装一切せず車とか作ってる人いますか?無塗装でもカッコいいですよね?
塗装済みプラモデル本当に少ない

Aベストアンサー

塗装が下手でも恥ずかしくないですよ。最初はみんな上手ではないのですから。
自動車の塗装でしたらお金は掛かるけど缶スプレーかエアブラシを用いた方がベストではあります。

筆塗りでしたらクレオスの「Mr.フィニッシングサーフェイサー 1500 ホワイト スプレータイプ」または
「Mr.フィニッシング サーフェイサー1500 グレー スプレー」という缶スプレーを吹いて充分乾燥させたあとに
「リターダー」という乾燥を遅らせる液体(数百円)を塗料に1割~2割ほど混ぜて筆で塗ることで塗面が平滑になり筆ムラが目立たなくなります。
リターダーは塗料別に専用となりますので、必ず同じメーカーの同じ塗料製品シリーズ用に発売されているものを購入してください。
その歳、Mr.カラー等の油性アクリル(いわゆるラッカー系の匂いがするタイプの塗料)塗料でしたら専用溶剤を塗料10に対して溶剤1~5ぐらい混入して塗ると塗りやすいです。
(タミヤアクリルやクレオス水性ホビーカラーでしたら水か専用溶剤を用いますが、この場合は薄めなくても充分ぬりやすいかと思います。塗り難い場合は溶剤をほんの少し加えてみてください)

そのうえでクレオスから発売されている缶スプレーの(水性塗料を筆塗した場合は)「プレミアムトップコートつやあり」か
(油性アクリル塗料を筆塗した場合は)「Mr.スーパークリアー(溶剤系スプレー) 光沢」を吹くと
筆ムラが目立たなくなります。
薄く表面が湿る程度に吹いて乾燥時間を充分にとって、3回ぐらいにわけて吹いてみてください。

なお、家庭の事情等で缶スプレーが使えない場合はクリアー塗料を筆で何回かに分けて塗り重ねて「水研ぎ」という方法で平滑な塗装面を得る方法もあります。

サーフェイサーとクリアースプレーは1缶で数個の模型に使えますので高価なエアブラシを揃えるまでのつなぎとして1セット用意しておくといいと思います。
楽しい模型ライフを!

塗装が下手でも恥ずかしくないですよ。最初はみんな上手ではないのですから。
自動車の塗装でしたらお金は掛かるけど缶スプレーかエアブラシを用いた方がベストではあります。

筆塗りでしたらクレオスの「Mr.フィニッシングサーフェイサー 1500 ホワイト スプレータイプ」または
「Mr.フィニッシング サーフェイサー1500 グレー スプレー」という缶スプレーを吹いて充分乾燥させたあとに
「リターダー」という乾燥を遅らせる液体(数百円)を塗料に1割~2割ほど混ぜて筆で塗ることで塗面が平滑になり筆ムラ...続きを読む

Qエアブラシを使用しないでWW2のドイツ機モットリング塗装をする方法

お願いいたします。
ひさしぶりに作りたいプラモデルを(タミヤ 1/48 Bf109 G6)見つけてしまいました。ン十年ぶりです。
機材はもう無いのでゼロからやりなおしです。往時はフジミのファントムやMig21を作っており、ピースコンとかもあったのですが、大病しすべて処分したのです。それと、その頃もドイツ機はモットリングが恐くて作っていませんでした。

今さらピースコン等まで揃える気概がありません。筆と、ネットで見つけたコピックでモットリング塗装をやってみたいのですが、

1、筆でモットリングするならどうやるのが普通でしょうか?
2、コピックを使うとしたら、普通の緑灰色っぽいドイツ機のモットリングに合う色は何番でしょうか
3、その他何でもよいです、素人がモットリングする際の知恵を貸してください

今さらですが、お教えくだされば助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

筆でモットリングかぁ。。
1、私ならボカシ部はドライブラシしてボカシ表現します。
平筆の毛先を、指先様のアーチ状に弧を描いた状態にカットしたもの使いますね。
今は模型用ボカシ専用筆なんての色々売ってるんですね。便利になったもんだ(笑)
100均のコスメ売り場にアイシャドー用で使えるのがあるのに。

2、コピック検索しましたが、アルコール系塗料インクの部類ですね。世界的に塗料&インクは脱溶剤の流れに向かっているので、こちらの製品も世界的に流通しているから時代に即した製品だと思います。
プラモの迷彩表現も同社webサイトにモデラーの使用例が載っていますね。
モデル専用もありすが、色数は少ないです。多彩な色種ある方は画材用なので、使えないことは無い様ですが模型への食いつきは弱いかな。何番が合うかと言われると分からないです。

3、コピックの色番で迷うならいっその事、プラモ用水性アクリルのドイツ機迷彩色グリーンをコピックの別売り空容器(https://www.tlshp.com/products/detail.php?product_id=10420)に、10%程度希釈して入れて使うのが良いのではないでしょうか。
その方がそのものズバリの色ですし、機首や面積広い部分は塗料原液を平筆塗りして、迷彩柄は同色で描いて、グラデーション部分のみドライブラシで叩く様にすれば色の違和感が出ないでしょう。
塗り終えたら、塗装表面が均一に見える様に缶スプレーのつや消しクリアを全体に吹き付けて整えます。

蛇足ですが、コピックマーカー空容器のマーカーに入れた物は、クレオスのガンダムマーカーエアブラシシステムで吹き付け可能と思われます。
コピック自体が類似の簡易エアブラシシステム販売していますから。今現在はエア缶の代替えフロン問題で一時的に供給停止になるみたいです。
*https://www.tlshp.com/products/detail.php?product_id=1666
*http://www.mr-hobby.com/itemDetail.php?iId=2564

筆でモットリングかぁ。。
1、私ならボカシ部はドライブラシしてボカシ表現します。
平筆の毛先を、指先様のアーチ状に弧を描いた状態にカットしたもの使いますね。
今は模型用ボカシ専用筆なんての色々売ってるんですね。便利になったもんだ(笑)
100均のコスメ売り場にアイシャドー用で使えるのがあるのに。

2、コピック検索しましたが、アルコール系塗料インクの部類ですね。世界的に塗料&インクは脱溶剤の流れに向かっているので、こちらの製品も世界的に流通しているから時代に即した製品だと思います。
プ...続きを読む

Qプラモデル 失敗

タイヤ嵌めるときパーツ折れてサスペンションがなくなりしかもメーターのデカールが破れて修正不可能になった場合でも作りますか?
一個だけだからランナーで代用しますか?
デカールは諦めるにしてもみなさんなら作りますか?そんな車のプラモデル作ってないけどタイヤ嵌めるの失敗したのはじめてかもしれません

Aベストアンサー

サスはランナーや真鍮線等ででっちあげましょう。大丈夫なんとかなります。
デカールは他から流用。開き直って美少女アニメキャラデカール貼って痛車仕様にする暴挙に出るのも気分転換にいいかもしれません。
中古ショップで同じの買ってきて部品やデカール流用する手もあります。

Qエッチングパーツの塗装についての質問です。

皆様こんばんは、さて、最近わたし、「第二次世界大戦 ドイツ空軍 夜間戦闘機 ハインケル He219 A-5/R4 」(ドラゴン、1/72)のプラモデルキットを入手したのですが、このキット、機首のレーダーアンテナなどに、エッチングパーツを用いるようになっていますよね。 わたしは、今まで一度もエッチングパーツを使用したことがありませんので、エッチングパーツを上手に用いるテクニックがありましたら、ご教示頂けましたら、うれしいです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金属素材は通常のプラモ用の塗料だと乗りが悪かったり剥げやすかったりする場合があります。特に水性はほぼ絶望。なので金属用の塗料を使う方が無難です。ただMrカラーみたいなラッカー系塗料だったら、気にせず塗ってしまえというのもアリです。

広い面に対して塗るんだったらエッチングプライマーで下地を作ってから塗るのが定番だけど、今回は相手が細くて面がほとんどないから、やらないよりはやった方がいいけど…位に思います。

QWWⅡの塗装について。

皆さまこんにちは。わたしは最近「ドラゴン」社の「He219A5/R4」を入手したのですが、いわゆる「モットリング塗装」に自信がないのです。
 私は、一応エアブラシを持っているのですが、ノズル口径0.3mmの「オリンポスPC101」しかないのです。やはり、ノズル口径0.2mm、0,18mmのエアブラシ(GSIクレオス)を使用しないと、巧く仕上げることが出来ないのでしょうか?
 また、塗料の希釈濃度、また、モデルに対してどのくらいの距離から吹き付けたらよいのか、アドバイスを頂けましたら、うれしいです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

紙(チラシでも新聞紙でもコピー用紙でも何でもいい)に穴をあけて、それをボディに近づけて(5~10mmとか色々コントロールしてね)それでピースを吹いて、大きさのコントロールやボカシ加減を調節します。

色の濃度は指定の2倍から6倍のうすめ液で薄めます

距離は、色々なので
近い時、話した時にどうなるか、自分で感じを掴んでください、必ず◯◯mmでなければいけない、というルールなんてありませんから

Q1/43スケールのガレージキットについての質問です。

皆さまこんばんは。わたしは、「飛行機」のプラモデルも大好きなのですが、モーターレーシング(特に「スポーツプロトタイプカー」)のレジンキットにも興味があります。現在わたしは、プロバンスムラージュ社の「BMW V12」、「フェラーリ333SP リシ・レーシング」、「アウディR8」、「M.G ローラEX257」、そして、スターター社の「フェラーリ333SP IMSA 1994」、「フェラーリ333SP ロードアトランタ」、「TWR JOEST No.8 LEMANS 1996」、マーシュモデル社の「ジャガーXJR-5」のキットを所有しています。わたしは、背伸びをせず、「イタリアンレッド」一色の「フェラーリ333SP IMSA 1994」から始めてみようと考えているのですが、缶スプレーでも、小さな1/43スケールのキットを違和感なく完成させることが出きるでしょうか? 
Ps その外にも、製作上のポイントをお教えいただけましたらうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>缶スプレーでも、ロールバーの裏側まで塗料が届くか
カバーの組み立て前に塗装すると思いますので裏側もスプレーでできます。 余計なところに塗らないようにマスキングは必要です。
面倒なら ブリキ板にでもスプレーを吹き付けてそれを筆につけて手塗りすればいいです。

飛行機と違って車の模型では塗装後に”磨き上げる”のが必要です。 ピカピカに艶出しすると それだけでも「キレイな塗装」になります。
(飛行機では脚のオレオ部以外はつや消しのほうが実感が出ます)

Q「スホーイSu-17/22M-4フィッター」攻撃機のプラモデル。

皆様こんにちは。さて、最近私、「アマゾン」さんで、チェコの「セマー」社の「スホーイSu-17/22M4」(1/48)のプラモデルキットを入手しました。決定版キットは、「キティーホーク」社のキットだと思われますが、「セマー」社のキットも、なかなか良く出来ていました。同胞されているデカールも、大変良質な物でした。ウェポンアクセサリーも充実していました。
 飛行機モデラーの皆さまは、「キティーホーク」社のキットを製作しますか? わたしは、安価な「セマー」社のキットを製作するつもりです。

Aベストアンサー

どちらもジェット機は買ったことはないのだけど、SMERは1/48 エアコ DH.IIを作ったことがあります。
ちょっと古いんで、できの方は今ひとつなんですがこのスケールだと他に無いような。
1/72なら化石のようなレベルとか、1/32なら高価なローデンとかがありますが。

キティーホークは1/48 XF5U-1 フライングフラップジャック(フライングパンケーキ)を買って作りもせず
見るだけで(・∀・)ニヤニヤしてます。
次は1/32 OS2U キングフィッシャーを買って眺めようかな…と。

Q素朴な質問なんですけど、タミヤ Mr.カラー ガイアカラーなど様々な塗料がありますが、タミヤはタミヤ

素朴な質問なんですけど、タミヤ Mr.カラー ガイアカラーなど様々な塗料がありますが、タミヤはタミヤの溶剤で、ガイアはガイアの溶剤で無いと希釈はできませんか?

Aベストアンサー

模型用の塗料には、エナメル、水性アクリル、油性アクリル(ラッカー)があり、それぞれ専用の溶剤があります。
基本互換性は無いと考えてください。

タミヤカラーは、最初エナメルだけでしたが、30年くらい前に、水性アクリルが出て、最近ラッカーも出ました。
それぞれ対応の溶剤が発売されています。

クレオスのMr.カラーは長年ラッカーがメインで、タミヤより少し前だったと思いますが水性アクリルを出しました。
当初水性アクリル用の溶剤はなかったと思いますが今は専用の溶剤があります。
近年アクリジョンという新しい水性塗料も出て、それにも専用溶剤があります。

ガイアノーツのガイアカラーは、ラッカーです。Mr.カラーのラッカーと混色しても使えました。
エナメルも出していますが、汚し塗装など限定的な使用を考えているようで、色数はタミヤのように多くはありません。

ところで、タミヤは自社製ラッカーを発売していないころから、ラッカー溶剤を売っていました。
当然、クレオスや、ガイアノーツの塗料にしか使い道がないはずです。そのように使ってねということだったはずです。
またガイアノーツも自社から出していない水性アクリル用溶剤を発売しています。当然タミヤやクレオス用なのでしょう。

ラッカー塗料にはラッカー用溶剤。エナメル塗料にはエナメル用溶剤。水性アクリル塗料には水性アクリル用溶剤。
それさえ外さなければ大丈夫だと思いますよ。

入手しやすい代表的な塗料は上記3社のものですが、ほかにもマニアックなところでしか入手できないものも有ります。
なかには専用溶剤を使えと指示のあるものもあったりします。しかし、これは例外的なものと思っていいかと。

水性塗料は筆洗いはともかく、希釈にはやはり専用溶剤を使った方がいいと思います。
あと、エナメル使った後の筆洗いにはラッカー溶剤も使えます。

模型用の塗料には、エナメル、水性アクリル、油性アクリル(ラッカー)があり、それぞれ専用の溶剤があります。
基本互換性は無いと考えてください。

タミヤカラーは、最初エナメルだけでしたが、30年くらい前に、水性アクリルが出て、最近ラッカーも出ました。
それぞれ対応の溶剤が発売されています。

クレオスのMr.カラーは長年ラッカーがメインで、タミヤより少し前だったと思いますが水性アクリルを出しました。
当初水性アクリル用の溶剤はなかったと思いますが今は専用の溶剤があります。
近年アクリジョン...続きを読む

Q旧軍機の銀塗装(プラモデル)についての質問です。

皆様こんばんは。さて、今回質問したいことは、日本の、銀塗装が施されている旧軍機の塗装に関することです。
 私は、最近、「ファインモールド」社の「隼二型満州国軍航空隊、FB9)」を入手したのですが、ボックスアートでは、エルロンとラダーの部分だけが、明らかに他の部分と異なる色調で描かれていますよね。
 ですが、組み立て説明書では、すべて、シルバー(GSIクレオス、8番)で指定されていますよね。私は、旧軍機に関する知識がほとんどありませんので、どのような経緯で動翼の部分だけ色調が異なるのか解りません。
 ぜひ、旧軍機にお詳しい方にお教えいただきたいです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

満州石油号でしょうか?

飛行機の銀色は二通り考えられます。ジュラルミンの地肌そのままの無塗装な場合と、銀色の塗料で塗った場合です。
日本陸軍機は一式戦以後は基本金属地無塗装の銀です。満州国軍も日本軍のそれに準じていると思います。

ですから機体全体は塗った銀ではなく金属地肌の色だということです。
ごく普通の塗装として8番銀が指定されているのだと思います。
全体が金属色なので、銀色で塗ってしまえばいいのですが、パネルラインごとにちょっと色合いを変えたりするのも面白いです。
また最近は8番銀以外にもいろいろなメタリック塗料があるので、複数試されるのも面白いと思います。

箱絵でラダー・エルロン・エレベーターといった動翼部分が色を変えてあるという件ですが、
隼に限らず多くの飛行機がそうなのですが、そこは金属の枠に羽布張りです。
別に日本が貧しかったのでそうというわけじゃありません。アメリカのB-29だってそうでした。
布とはいえ、布丸出しだと動翼が効かなかったりするため塗料で塗り固めてあります。手で触ったくらいではへこまないくらいです。
そうはいっても高速機動時には空気抵抗で若干へこみ舵が重くなったり、効きが悪くなるということがあることも。

ですからそこは金属でできていないので、銀色だったら塗料で塗った銀色なのです。
模型は全部塗るわけですからやっかいですが、動翼部分は塗った銀色を、他の部分は金属地肌の銀色を再現しなければいけません。
銀色で塗るにしても、動翼部分だけグレーを混ぜるなどして他の部分と色合いを変えたりすると面白いかと思います。
また動翼部は下面色のグレーなどで塗ってしまうということもよくやります。

ファインモールドの隼はちょっと開発時期が古いのでちょっと合いが悪いところがあったりします。
ダボがつていてもずれていたりするので削り取って貼り合わせたり、
ちゃんと組んでも隙間が空いたりするところにはプラ板で埋めたり、
逆に干渉してきちんと収まらないところは干渉しているところを削ったりの調整は必要です。
エンジンカウリングのあたりはちょっと厳しかったかもしれません。
しかし全体の雰囲気やモールドはいいと思いますので、頑張ってください!

満州石油号でしょうか?

飛行機の銀色は二通り考えられます。ジュラルミンの地肌そのままの無塗装な場合と、銀色の塗料で塗った場合です。
日本陸軍機は一式戦以後は基本金属地無塗装の銀です。満州国軍も日本軍のそれに準じていると思います。

ですから機体全体は塗った銀ではなく金属地肌の色だということです。
ごく普通の塗装として8番銀が指定されているのだと思います。
全体が金属色なので、銀色で塗ってしまえばいいのですが、パネルラインごとにちょっと色合いを変えたりするのも面白いです。
また最近...続きを読む

Qこんな古い時代の模型列車って買う人がいるのでしょうか。

http://www.katomodels.com/n/43kei_michinoku/

この時代の列車を見たのは団塊世代以上だと思います。
Nゲージは団塊世代は集める人は少ないと聞きます。
今の50代ぐらいの人たちにとっては懐かしい列車でもない。

実際売れるのでしょうか。

Aベストアンサー

「特別企画品」なので、初期ロットも多くないから別に問題ないかと。
新製品も含まれる訳だし、旧客ファンが絶滅した訳でもないし、
京都のC62復活して間もないこのタイミングでの発表も妥当ですからね。
-------------------------------------------
※こちらも
https://goo.gl/3Szg9r
https://oshiete.goo.ne.jp/guide/about
-------------------------------------------
https://www.youtube.com/watch?v=DMPgdflzk0s


人気Q&Aランキング