小学生高学年の自由研究で幼稚っぽくない研究をしたいと思っています。
ヨウ素を使っていろいろなものの反応を調べようと思うのですが、
顕微鏡が使えるかどうか分かりません。
その先にできることで、できれば家庭にある物を使って
上手にまとめることができる!というような
いいアイディアがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「幼稚っぽくない」についてのアドバイスです。


研究(実験)をやりっぱなしでなく、目的(何が知りたいのか)を
決めること、きちんと解析して、何らかの結論「~であることが
わかった!」を導き出す、ところまできちんとやると、
全く幼稚っぽくなくなると思いますよ。

デンプンがあるなし、だけでなく、デンプンが含まれた食品は
噛む(だ液とまぜる)と、だんだんデンプンが消化・分解される
という性質を使うのは反則ですか?それでもよければ、例えば

・「良く噛む」とは何回噛めばいい?
    デンプンの消化具合から検証する!

・おかゆ、ご飯、パン、うどん…
 デンプンの消化スピードがはやいのはどれ?
      -お粥は本当に消化にいいのか?

なんて研究はどうでしょうね。御飯、パンなどを口に入れる量、
噛む回数を決めて、噛んだら口から出して(!)、
反応させて色を確認する、という簡単な実験で
面白いことがいろいろわかりそうです。思いつきなので、
比べてうまく違いが出るのかわかりません。それと、
もう学校でやってるようだとつまらないですけどね。
そして勿論、上のはほんの一例です。ご本人の特色が一番でるのは
目的を決めるところですので、やはり目的はぜひご自分で
考えることをおすすめしたいですね。
    • good
    • 2

こんにちは。



>ヨウ素を使っていろいろなものの反応を調べよう~

を見て、「えっ」と思いました。理由は、atching さんと同じです。

補足を見ると、「ヨウ素でんぷん反応を応用して」という事の様なので、あ、そっか~と思いました。

さて、ヨウ素を取り出すという実験は、atching さんおっしゃるように大変危険ですので止めましょう。

ヨウ素ヨウ化カリウム液(俗にいうヨウ素溶液)ででんぷんを検出するなら手ごろなのがいっぱいあります。

で、お望みのように、簡単にできて、結構難しいの?ですが、ヨウ素とでんぷんが反応した物を温めてみてください。
直接火であぶるとちょっと危ないので、お湯などを使いましょう。
続きもありますが、あえて書きません。よ~く観察してください。

これ、実験は簡単だけど、理由を付けるの、結構大変ですよ。
    • good
    • 5

私は小学生のとき、イモやカボチャのでんぷんを取り出す実験をしました。

ヨウ素を使って反応があったものから、実際にでんぷんを取ってみては?
    • good
    • 5

あなたは本当に小学生ですか?


要素は毒ですので、研究対象としてはあまり好ましくないと思います。
仮に誰か責任者の元で行うのであれば、とにかくそこら中の食べ物や布きれなど何でも付けてしまいましょう。そのあとは水で洗っても落ちるかどうかなんて言うのも検討しましょう。あとは自分で考えるのが自由研究です。

この回答への補足

ヨウ素を使って、いろいろなものに、でんぷんがあるかないかを調べたいのです。
でも、でんぷんが、あった、なかったで、終わりたくないと思って、アドバイスを
お願いしました。よろしくお願いします。

補足日時:2001/07/23 18:05
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q位相差顕微鏡、微分干渉顕微鏡の原理を教えてください。

位相差顕微鏡、微分干渉顕微鏡の原理を教えてください。
素人なのでできるだけわかりやすく教えてください。
購入を考えているのですが、どういう機能なのか知りたいんです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

顕微鏡でしたら秀潤社さんから出版されている「顕微鏡フル活用術イラストレイテッド」
http://www.bioweb.ne.jp/content/saibo_betsu/kenbi00.html
が結構分かりやすかったと思います.
これから購入されると云うことなので,きちんとした知識を付けた方が良いと思い,
成書の紹介をさせて頂きました.
顕微鏡は勉強してみると面白いですよ~.
おかげで何かする時にはいつも呼ばれてしまいますが....

Q小学生の挨拶が低学年~高学年で変わるのはなぜ?

小学生の挨拶が低学年~高学年で変わるのはなぜ?

小学校が近くに有ると何となく外に出た時耳につくのですが、
なぜ変化するのでしょう?
私も過去に小学校2年くらいまでそうだったなぁと
記憶に有るのですが、なぜなのかふと疑問に思えました。

何かお解りになられます方、教えて頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

>>小学生の挨拶が低学年~高学年で変わる

えっと、具体的にどんなふうに変わるのかがわからないのですが(汗

小学生という括りで見れば疑問に感じるのかも知れませんが、低学年と高学年は別の世界ですからね。
低学年と高学年とが混在するような環境(学級)ならまだしも、ほとんどの学校では学年という区切がはっきりし、学校内でも他の学年の子と関わることはほとんどありません。
したがって、低学年は低学年同士、高学年は高学年同士という異なった世界(コミュニティ)で生活していると考えなければなりません。
低学年の子供は比較的素直で大人や先生、学校に対する従順性が高いですが、高学年になるにつれて自我が勝る(悪い意味ではなく)ようになってきますので、特に仲間内などでは模範的ではない言葉なども使われるようになっていきます。
そして仲間内での使用が一般化してくると、学校帰りや家庭など身近なところでも使用されるようになっていくわけです。

どちらかというと「小学校6年制」というのに無理があるという考え方もありますからね。

Q自由研究のの内容とまとめ方を教えてください

自由研究のの内容とまとめ方を教えてください

今から出来るぐらいのものがいいです(短時間で)

特に何をやればいいか決まらないのでよろしくです

Aベストアンサー

http://kids.nifty.com/cs/dai-sakusen/detail/100624050174/1.htm
http://www.jiyuken9.com/
http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/

↑のサイト辺りを見て、興味を持ったものを研究してみては?
今はインターネットにネタが転がっていて便利ですねぇ。

Q【日本自動車研究所】日本自動車研究所というところが自動運転自動車の研究をしているようですが何者ですか

【日本自動車研究所】日本自動車研究所というところが自動運転自動車の研究をしているようですが何者ですか?

JARIという組織です。

トヨタとかなら自分ところで自動車を作っているので無人自動自動車の研究に10億ドルを使うのは分かりますが、自動車を作っていない日本自動車研究所が無人自動自動車の実験走行を国内でやっている理由が良く分かりません。

日本自動車研究所は何者か教えてください。

研究費はどこから出ていて、出資元は誰なのか。スポンサーは誰なのか何の目的で日本で自動走行実験をやっているのか教えてください。

Aベストアンサー

主に日本の自動車や道路に関する技術開発を促進する目的で設立された財団法人です。もともと経産省所管の公益財団法人でしたが、現在では一般財団法人になっています。

 研究の内容は自動車のみならず道路等自動車インフラにも及んでいます。
 研究は委託されたものが主で、研究の成果はクライアント(国内の自動車メーカーを含む)に提供されます(というか、国内企業と政府が共同研究するための場所と考えたほうがいいかもしれません)。
 自動車に関する法規制なんかは国内メーカーの技術レベルを反映しなければ制定できません(技術的に対応できないような規制なんか制定しても意味がない)から、自動車メーカーの技術レベルを一定以上に保ち、同時にどの程度のことが対応できるのか?などを調べるためにも、こういう研究機関は必要になります。

 自動車の研究施設は建設・維持するにはお金がかかり、メーカーにとって大きな負担になります。
 たとえば自動車の衝突実験用設備なんて、基本的にフルモデルチェンジの時にしか使わないので、数年に1度しか使わない設備を全部の自動車メーカーが所有するのは非常に無駄になってしまいます。
 そこでJ.A.R.Iのようなところで共用の設備を用意してもらい、自動車メーカーが使いたいときにお金を払って使わせてもらうというようなことをやっています。
 たとえば、寒冷期でのエンジンやエアコンのテストをするための自動車が丸ごと入る冷蔵庫なんかは、1日の使用料が350万円って聞いたことがあります。(べらぼうな金額に見えますが、これでも借りたほうが安いんです。)

 ほかにも自動車雑誌等自動車メーカー以外の団体が取材のために使わせてもらうこともあります(昔の自動車雑誌の記事なんかは大体、J.A.R.Iのテストコースを借りて試乗した感想でした)。

 研究は基本的に委託されたものなので、研究や設備の建設・維持の予算は研究を委託した人(あるいは設備を借りる人)が負担しています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

http://www.jari.or.jp/

主に日本の自動車や道路に関する技術開発を促進する目的で設立された財団法人です。もともと経産省所管の公益財団法人でしたが、現在では一般財団法人になっています。

 研究の内容は自動車のみならず道路等自動車インフラにも及んでいます。
 研究は委託されたものが主で、研究の成果はクライアント(国内の自動車メーカーを含む)に提供されます(というか、国内企業と政府が共同研究するための場所と考えたほうがいいかもしれません)。
 自動車に関する法規制なんかは国内メーカーの技術レベルを反映しな...続きを読む

Q自由研究

こんにちは いつもお世話になっております。
昨日補習校の1学期が終わりました。(金返せww)それで相談といえば夏休みの宿題...高校生になってまで自由研究やるか?普通...
高校となるとやはりセンスとレベルが問われる...
そこでなにか良い提案かなんかあれば教えてください。
趣味はピアノ...お菓子作りです

Aベストアンサー

将来やりたいことが決まっているならば、それについて調べてまとめる。
調査結果を資料にしてもいいし、誰かのために公開したいってレベルになればWeb上に載せる。
(この場合、HTMLなどの知識が必要)

特にやることが決まってないなら、難しいレベルのピアノ楽曲に挑戦してみるとか、時間が余っているなら作曲とか、友達を巻き込んで作詞して歌作ってみるとか。

センスとレベルというよりも、やり遂げる事の大事さ。
それが後に糧となれば誰が何と言おうと貴方のためになっています。
そこまで深く考えてやるべきではないかもしれませんが、自由研究は貴方が好きなことを頑張って調べたりすればいいと思います。
自由なのだから・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報