ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

毎度お世話になります。FTIRとはどのていどまで「わかる」ものなのでしょうか?そのものがだいたい何の成分でできているかがわかると聞きましたが、例えば、実験動物の胃の内容物を取り出して、何を食べているかなどわかるのでしょうか。わかるとしたら、それは、タンパク質であるとか、食物繊維系のものであるとかのレベルでしょうか。それともほうれん草を食べている、鶏肉を食べているなどまでわかるのでしょうか。超初心者の質問でお恥ずかしいのですがよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

わりと大雑把な混合物のFT-IR解析をやっている者です。


混合物でも、タンパク質に含まれるアミド1とアミド2の吸収は比較的クリアに現れます。
ですので、タンパク質の存在の有無はわかる可能性があります。
が、食物繊維は多糖類ですし、多糖類の持つ分子結合は種類によらずほぼ同様です。もちろん、各結合の微妙な存在比は変わりますので、単一成分のものならば、それらの比率で多少は類推が可能ですが、混合物となると全くお手上げです。さらにまずいことに脂肪も、多糖類と結合の種類が重なります。
したがって、デンプン、食物繊維、油脂に関しては FT-IRでの、混合物内での判別はほぼ不可能です。
ほうれん草など判別に関して言えば、単一成分でも他の葉物との違いはFT-IRではほとんどないと思います。(やってみたことはありませんが)
こういう場合は、抽出をかけてHPLCなどで構成成分の分離をする方が効果的です。(もちろん、精製度の高い場合での話ですが)
ちなみに、無機物は全体の1割程度しか含まれていなくてもはっきりとした吸収を持つことが多いです。(赤外に吸収のない無機物もありますが。)従って、おっしゃるような場合、泥などを食べていれば、その手の吸収に邪魔されて、有機物の判別は難しくなることもあります。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。ありがとうございます。混合物は難しいのですね。もうちょっと勉強してがんばってみます。

お礼日時:2004/11/20 21:32

もともと、IR (赤外吸収スペクトル) と言う方法がありまして、測定対象物質に赤外領域の光を波長を変えてあて、その吸収スペクトルを取り、特定の構造、ーCH2-、-COOH などが、ある波長で吸収を示すことから、対象物質中の構造が、部分的に推定できる、簡単な構造のものであれば、決定も可能、と言うのが 20 年前にやっていたことでした。



http://www.chem-station.com/yukitopics/ir.htm

FT (フーリエ変換) とは、単純な数学的変数変換の一つの方法で、本質的には IR とは関係ありません。Computer が進歩し、IR もこれにつながり、IR のスペクトル解析に FT を適用することで、感度、解析能をあげただけ、と言ってしまえばそれまでですが、基本的原理は、IR です。ただし、感度、解析能が上がったことで、同じスペクトルであっても、昔の IR より情報量が増えた、とは言えます。

http://www.jeol.co.jp/technical/ai/ir/ft-ir/ft-i …

>実験動物の胃の内容物を取り出して、何を食べているかなどわかるのでしょうか
内容物中にあるすべての物質の、赤外吸収スペクトルを測定することになるので、何がでてくるか想像できません。ただ、余程特殊な構造を有する物質を含有する、しない二種の餌でも使い、その摂取の有無の推定くらいはできるでしょうが。

後は、内容物からの抽出等の前処理を行ない、Semi-Purification すれば、何かがわかるかもしれません。例えば、以前話しておられた、脂質の抽出など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。毎度ありがとうございます。実験方法をうまく考えれば可能性はありそうですね。もうちょっと勉強してがんばってみます。

お礼日時:2004/11/20 21:26

FTIR(フーリエ変換赤外吸収スペクトル)がその威力を発揮するのは、一般的に測定対象物が純品の場合だけです。

対象がマトリックス(混合物)では、何も分かりません。
タンパクに特有のスペクトルはあります。食物繊維に特有のスペクトルもあるでしょう(これは見たことありませんが)。でもこの二つのスペクトルを重ね合わせたらどうなるでしょう。それはきっともう訳の分からないものが出来上がることは想像に難くないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。ありがとうございます。もうちょっと勉強してがんばってみようと思います。

お礼日時:2004/11/20 21:23

FTIRというのはフーリエ変換赤外吸収スペクトル分析ですので、まず、検出器へ試料を透過または反射した赤外光を入れる必要があります。

よって、試料がまったく透過せず反射もしない状態では分析不可能です。
私の場合は錯体の成分をKBrディスクにして分析していたのですが、有機物でも考え方は同じだと思います。
胃の内容物を測定できたとしてもFTIRで分析した結果では、タンパク質などの分子レベルでしか分からないと思います。しかし、含有しているタンパク質の種類や他の成分から、ほうれん草などの断定ができるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。ありがとうございます。経験がいりそうですね。がんばってみます。

お礼日時:2004/11/20 21:21

質問者さんの目的とはぜんぜん違うと思いますが、


タンパク質の立体構造変化をFTIRで調べてる人がいますので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.ach.nitech.ac.jp/~physchem/kandori/in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/11/20 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qなぜ多糖類の加水分解は酸性溶液中?

多糖類の加水分解は希硫酸等の酸性溶液中でおこなう
ことになっていますが、どうして酸性なのでしょうか?
H+イオン濃度によって加水分解の速度に差がでるとしたら
いったいなぜなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

rei00 です。お礼拝見しました。

> いつもお世話になっております。
 そう言われると,お恥ずかしいです(お世話なんて・・・)。実はこの質問,大学生の方のつもりで回答したのですが,回答歴を拝見すると社会人の方のようですね。それでしたら,チョット不親切だったかと思いますので,以下補足致します。

> 環状構造をとる単糖類どうし-OH基からH2Oが脱水縮合して
> 多糖類を形成する
 これで良いのですが,脱水縮合する時の2つの OH 基の一方は,環状構造をとった時に出きるヘミアセタ-ルの OH です。そのため,この部分はアセタ-ルになります。具体的には,下1番目ののペ-ジ(高等学校_化学_テキスト)の「化学 II」の「Chapter 3 天然高分子化合物」の「3.2 糖類」をご覧下さい。

> 酸性溶液中でおこなうことになっていますが、
> どうして酸性なのでしょうか?
  まず参考のために,下の2番目のペ-ジ(おもしろ有機化学ワ-ルド)の「基礎有機化学講座」の「13.反応6 求核付加反応(カルボニル化合物)」の図24と説明24をご覧下さい。図24に糖の環状構造の生成について出ています。
 今,糖の環状構造を R-O(環)-CRH-OH と書くとすると,糖と糖の結合の形成反応は次の様になります(判り難くて済みません)。

 R-O(環)-CRH-OH + H+ ⇔ R-O(環)-CRH-O(+)H2 ⇔
 [ R-O(環)-C(+)RH ←→ R-O(環)(+)=CRH ]+ H2O
 R-O(環)-C(+)RH + R'-OH ⇔ R-O(環)-CRH-O(+)HR ⇔
 R-O(環)-CRH-OR' + H+
 ⇔:平衡反応,←→:共鳴混成体

 ここで,途中に出きる[ R-O(環)-C(+)RH ←→ R-O(環)(+)=CRH ]が共鳴によって安定化されるため,酸触媒によるこの反応はどちらの方向へも容易に進行します。

 一方,塩基触媒で加水分解が進行するとすれば,その機構は,OH- イオンによる求核置換反応になり,脱離基はアルコキシド(R'O-)になります。アルコキシドは非常に脱離しにくいですので,この反応は非常に起こりにくい反応になります。なお,酸触媒の場合は,酸が付加することで,悪い脱離基の RO- を良い脱離基の R-OH に変えています。

> H+イオン濃度によって加水分解の速度に差がでるとしたら
> いったいなぜなのでしょうか?
 上に示したように,酸触媒での反応が進行するには,H+ が付加して良い脱離基を持った R-O(環)-CRH-O(+)HR が出きる必要があります。この構造は H+ イオン濃度が高い程出来やすいですから,H+ イオン濃度が高い程反応速度は速くなります。

 いかがでしょうか。必要なら補足下さい。

参考URL:http://www.ed.kanazawa-u.ac.jp/~kashida/, http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2515/

rei00 です。お礼拝見しました。

> いつもお世話になっております。
 そう言われると,お恥ずかしいです(お世話なんて・・・)。実はこの質問,大学生の方のつもりで回答したのですが,回答歴を拝見すると社会人の方のようですね。それでしたら,チョット不親切だったかと思いますので,以下補足致します。

> 環状構造をとる単糖類どうし-OH基からH2Oが脱水縮合して
> 多糖類を形成する
 これで良いのですが,脱水縮合する時の2つの OH 基の一方は,環状構造をとった時に出きるヘミアセタ-ルの OH ...続きを読む

Q1滴は何mLですか?

常温常圧での水の1滴は何mLですか?教えてください。辞典などで調べても見つからなくて、困ってます。

Aベストアンサー

こんばんは
0.04ml位です。
滴定時にビューレットから落ちる一滴の容量です。

Q濃度(ppm)からミリグラム(mg)に換算方法を教えてください。

仕事上で濃度ppmからミリグラムに換算して、回答にしなければならないのです。回答方法が解らないので、教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です。補足見ました。

5×350/1000000=0.00175g=1.75mg

5g中に三酸化アンチモンは1.75mgあります。

Q[mol/l]を[g/ml]に単位変換?

鉄の濃度の単位で[mol/l]を[g/ml]に単位変換しなければいけなくなりました。

どのように単位変換すればいいのでしょうか?どなたか教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

単位計算をすればいいわけです。

まず 物質量[mol]=質量[g]/原子量[g/mol]
ですから、上式を変形すると
   物質量[mol]×原子量[g/mol]=質量[g]
物質量に原子量をかけてやることで[mol]→[g]に変換できますよね?
ここでは鉄(Fe=55.85)の濃度を求めるのですから、
あらかじめわかっている[mol/l]の濃度に原子量55.85をかけると
[mol/l]→[g/l]に変換できます。

あとは、1リットル=1000ml ですから、
これを 1000[ml/l] (1リットルあたり1000ml)
という単位をつけて考えれば
[g/l]/[ml/l]→[g/ml]
と変換できるハズです。

まとめると、
 濃度[mol/l]×55.85[g/mol]÷1000[ml/l]=濃度[g/ml]


あんまり上手く説明できないんですけど(^^;
どうでしょうか?
頑張ってください!

※原子量には単位はありませんが、便宜上、[g/mol]ということにしてます。

QEXCELでX軸が時間のグラフを作りたいのですが…

EXCELでX軸に時間、Y軸に温度というグラフを作りたいのですが、
計測時間が等間隔ではないのに折れ線グラフで作るとデータが等間隔で
表示されてしまいました。
いろいろ調べた結果、散布図で作成すればいいということが分かったのですが、
データのない余分な時間の分まで左右に表示されてしまい困っています。
(24時間分の表示がされているようです。)
軸の書式設定で何とかなるのかと思いましたが、グラフを作るのが初めてで
詳しいことが分かりません。
グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいのですが、どなたかご存知の方、
教えていただけないでしょうか?

グラフにしたいデータは下記のものです。

時間 ( 温度 )
08:05 ( 17.6)
08:40 ( 24.5)
08:47 ( 38.0)
09:30 ( 75.0)
10:05 ( 70.0)
11:05 ( 68.0)
12:30 ( 90.0)
14:30 ( 50.0)
17:00 (164.0)

EXCELでX軸に時間、Y軸に温度というグラフを作りたいのですが、
計測時間が等間隔ではないのに折れ線グラフで作るとデータが等間隔で
表示されてしまいました。
いろいろ調べた結果、散布図で作成すればいいということが分かったのですが、
データのない余分な時間の分まで左右に表示されてしまい困っています。
(24時間分の表示がされているようです。)
軸の書式設定で何とかなるのかと思いましたが、グラフを作るのが初めてで
詳しいことが分かりません。
グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいので...続きを読む

Aベストアンサー

> グラフの横軸は8:00~17:00までにしたいのですが、どなたかご存知の方、
教えていただけないでしょうか?

「軸の書式設定」の「軸のオプション」で、「最小値」と「最大値」を「固定値」に指定して、それぞれの値を入力します。
(Excel2010の設定図を添付します。)

なお、値は時間ですので「シリアル値」で入力する必要があります。

「エクセル グラフ 時間: エクセルの基本操作と小技」
http://excelwaza.seesaa.net/article/371155163.html

Q波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式は?

波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式を知っていたら是非とも教えて欲しいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1 の回答の式より
 E = hc/λ[J]
   = hc/eλ[eV]
となります。
波長が nm 単位なら E = hc×10^9/eλ です。
あとは、
 h = 6.626*10^-34[J・s]
 e = 1.602*10^-19[C]
 c = 2.998*10^8[m/s]
などの値より、
 E≒1240/λ[eV]
となります。

>例えば540nmでは2.33eVになると論文には書いてあるのですが
>合っているのでしょうか?
λに 540[nm] を代入すると
 E = 1240/540 = 2.30[eV]
でちょっとずれてます。
式はあっているはずです。

Q有機物と無機物の違いはなんですか?

稚拙な質問ですいません。
有機物の定義とはなんでしょうか?
無機物とどこで線が引かれるのでしょうか?
有機化学と無機化学の違いはなんですか?
髪の毛は有機物?無機物?
ご教授ください

Aベストアンサー

有機物とは基本的に生物が作るもので炭素原子を含む物質です。また、それらから派生するような人工的で炭素を含む化合物も有機物です。ただ、一酸化炭素や二酸化炭素は炭素原子を含みますが無機物に分類されます。
無機物とは水や空気や金属など生物に由来しない物質です。

Q遠心力を重力に換算すると?

遠心力で二つの物質(液体と固体)を分離させたいのですが、調べてみると遠心力の単位として「xg」という単位が使われています。
この「xg」という力は、重力に換算するとどのようになるのでしょうか?
よくテレビなどで、ジェット機のパイロットにかかる力を1Gとか2Gという言い方でで表すのを耳にしますが、この「G」と同じ意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

力の単位を[N]で表すことにすると,
x[gf]([gw]とも[g重]とも書きます.)は
x[gf]≒x*9.8/1000[N]になります.

ここまで書いて分かりましたが,単位は[G]ですね.
(おっしゃっているように1Gとか2Gとかの[G]です)
これは加速度のことで,1[G]≒9.8[m/(s^2)]です.
力に換算する場合は,質量がy[kg]とすると
9.8y[N]の力が掛かります.

Q百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…

はじめまして、お世話になります。

百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…
どれも計算方法が同じなら、細かな意味まで覚えない良いような気がしますが^^;この場合W=質量 Vは体積でなない…?

このややこしい3つを分かりやすく記してるHP、又教えてくださる方はないでしょうか。覚えにくくて…TT

よろしくお願い致しますTwT

Aベストアンサー

こんにちは。WとVはそれでいいのではないでしょうか。

W/V%は、
溶液100ミリリットル中に溶質(溶けてる物)が何グラム入ってるか。

W/W%は、
溶液100グラム中に溶質が何グラム入ってるか。

V/V%は、
溶質が液体の場合に使われます。
溶液100ミリリットル中に溶質が何ミリリットル入ってるか。

という事になります。


人気Q&Aランキング