人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

BMWのZ4がアメリカ製に自動車だと言うのは知る人ぞ知るトリビアですが、
時期トヨタスープラはBMW開発のZ4と基本が同じ双子車になるそうです。

すると、生産効率を追求するトヨタとしては、時期トヨタスープラはアメリカの工場でアメリカ人とかメキシコ人が製造することになるのでしょうか?

自動車業界の事情に精通した方よりアドヴァイス頂けると有難いです。
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (8件)

そのレクサスの最大の競合がBMWで、レクサスとしては車に興味がない富裕層は獲得できつつあるが、


車に詳しい富裕層がBMWから全く奪えないという悩みがあるはず。
にも関わらず、よりによってトヨタブランドがBMWと協力してしまうとは(笑)
組織が巨大になりすぎて、大男総身に知恵が周りかね、、、状態になってるのかも。<

それは肝心のレクサスがMercedesコンプレックスから抜け出せないからでしょう。
ボディデザインは勿論の事、ネーミングまでコンプレックス丸出しだから。

Mercedesのドア閉時の音を必死に研究/解析しているようですがドアロックの構造が
違うのに無理な事だし無駄だと思う。

あのドアロックは、衝突時にドアがくの字に折れ曲がってしまった場合でも開くことが
出来る様に造られているモノなのに。別にわざわざ重厚な音で締まる様になんて事は全く
考えていない事が分からないのだろうか?

兎に角レクサスはMercsdesコンプレックスから抜け出して独自のブランドイメージを創造
しない限りBMWやましてMercsdesに勝つことはおろか並ぶのも無理でしょう。

MercsdesやBMWに乗るヨーロッパの人々はまがい物を簡単に見分けるから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

車に興味ない富裕層はレクサスに乗り換えることがあるが、
車に詳しい富裕層はなかなかレクサスに乗り換えない。
結果、レクサスは車に興味がない富裕層御用達のブランドになっており、
車の基本性能を向上させる方向の投資をしても売り上げは増えず、
ギミックを装備させるか、イメージ広告に金を使えば売り上げが増える。
ファッション系ビジネスに似てきてしまった。

ま、僕はトヨタ製品は買わないから良いけど、トヨタの株価が長期的にどうなるかは関心があります。

お礼日時:2018/11/23 16:03

完全なOEMですよ。


BRZと同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

バイエルンのディンゴルフィング工場ですか?
それとも
サウスカロライナ州スパータンバーグ工場?
それとも
南アフリカ共和国:ロスリン工場?

新型スープラの製造国、製造工場をご存知ですか?

お礼日時:2018/11/23 17:49

問題は巨大メーカーであって、資金も潤沢なトヨタが、ブランド価値を向上させる役目を担っているスープラを再起させるに際して、自社技術で戦わず、日本の工場も使わず、仕入れ商品のバッジエンジニアリングで済ませてしまうと、将来は大丈夫なのだろうかという心配ですね。



ボクはスープラにそれ程のブランド力が有るとは思えないので気にしていませんでした。
ソアラと同様に消えゆく運命の車位にしか考えていなかったので。
VWがAudiに高級車やスーパースポーツを任せているのと同じでトヨタはその役目をレクサスに
負わせる算段なのではないかとボクは思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そのレクサスの最大の競合がBMWで、
レクサスとしては車に興味がない富裕層は獲得できつつあるが、
車に詳しい富裕層がBMWから全く奪えないという悩みがあるはず。

にも関わらず、よりによってトヨタブランドがBMWと協力してしまうとは(笑)
組織が巨大になりすぎて、大男総身に知恵が周りかね、、、状態になってるのかも。

私は個人的には19年間BMWばかり買ってるし、僅かばかりの資金でトヨタの株主でもあるので、(高額な)BMW製品のメンテナンスを(ローコストな)トヨタ店の整備工場で部品交換してもらえるなら、経済的メリットが大きいと思ってはいるのですけどね。
ま、Z4クーペの3リッターターボは日本国内では持て余すけど。

お礼日時:2018/11/23 15:40

MercedesやBMWが資本系列のない競合企業からエンジンや商品をOEM調達する日が来たら


ビッグニュースじゃないですかね?<

そうですね、でもBMW等は逆にホワイトボディやエンジンなどを外部の会社、例えばAlpina
に供給して、Alpinaはドイツではれっきとした自動車メーカーです。

Mercedesは少量生産のミッドシップスポーツカーにV8エンジンを供給したりしていますね。
子会社になる前のAMGにもエンジンなどを供給していて、Mercedesのスポーツディビジョン
的な役割を担っていました。

Porsche もRufにホワイトボディやエンジンを供給しています。勿論Rufもドイツではれっきとした
自動車メーカーとして認知されています。

現在のまま推移して行けばドイツのメーカーはまず安泰でしょうね。
他の国のメーカーはそうは行かないでしょうが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

トヨタのエンジンをロータスが使ったり、BMWの車両からALPINAがチューニングカーを作るのは、弱者の戦略ですから、問題にしていないのです。

問題は巨大メーカーであって、資金も潤沢なトヨタが、ブランド価値を向上させる役目を担っているスープラを再起させるに際して、自社技術で戦わず、日本の工場も使わず、仕入れ商品のバッジエンジニアリングで済ませてしまうと、将来は大丈夫なのだろうかという心配ですね。

まあ、トヨタ2000GTの時代から、トヨタ86の現代まで、金さえ儲かれば商品は自社製でなくても気にしないのが三河流かもしれんけどね(笑)

お礼日時:2018/11/23 14:58

Mercedes、BMW、VW、Audiなど、勝ち組はOEMなどせず、自社技術開発に投資し、


一方、FIATやNISSAN、SUBARUなど、開発力が弱いメーカーが、競合企業からOEM
供給を受けて販売部門への供給を維持するわけですが、トヨタもいよいよ他社の技術、
他社の製品に頼って販売チャネルの供給を維持しないとならないところまで落ちてき
ているのでしょうか。<

Mercedesの場合、乗用車は自社生産ですがGクラスなどの4WDやバン系の車は子会社の
シュタイヤ―・ダイムラー・プフが生産しています。少数ですがGクラスのプフが日本国内
でも売られ、走っています。見た事は無いかも知れませんが。

余談を1つ
余り知られていませんがPorscheの経営が傾きかけた時に助け船を出したのはMercsdesです。
Mercedesの500Eという限定生産のモデルはPorsche が開発/生産していました。
Eクラスのボディに5ℓV8を積んだ車ですが、パーツは出来る限りMercedesの既存のモノを
使い、サスペンション等はSLからの流用です(勿論チューニングはPorsche が行っています)

VW、Audi、PorscheアライアンスではVWとAudiの小型乗用車は基本設計を出来限り共通化して
GolfとA3等が共通のモノコックやエンジンを使用しています。
Audiは元々縦置きFFでしたがA/S/RSシリーズに横置きエンジンが有るのはVWとエンジンを
共有しているからです。
更にAudi Q7/Q5、VW Touereg/Tiguan、Porsche Cayenne/MacanはPorsche が設計した
車です。外装とエンジンはそれぞれのメーカーが独自のモノを搭載して差別化しています。

Audiのエンブレムが4つの輪を並べたモノなのにはちゃんと意味が有ります。
Audiは正式にはAudi NSU Auto Unionと言い、4つの会社が連合して誕生した会社です。
具体的には、ホルヒ、ヴァンダラー、DKW、Audi NSUの4社の合併した会社です。
まぁ、知っている人は少ないでしょうが。

BMW( Bayerische Motoren Werke AG)はドイツの自動車会社で唯一2輪車を生産している
メーカーです。スポーティな4ドアサルーンを得意としており、割と最近まで縦置きエンジンの
FRの車しか生産していませんでした。4WD/SUVは子会社のLand Roverの技術の導入で実現し
ています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Mercedes、BMW、VWAなどが、資本注入した子会社の生産能力を使うのは、トヨタがファミリー企業の日野やダイハツから2トン車や軽自動車を調達するのと同じようなもので理解できます。

MercedesやBMWが資本系列のない競合企業からエンジンや商品をOEM調達する日が来たらビッグニュースじゃないですかね?

お礼日時:2018/11/23 14:15

トヨタの九州工場の方がアメリカよりも生産コストが低いのに、スープラをアメリカ車


にしてしまう理由は何でしょうか?<

生産コストは低くてもエンジンを含めた主要な部品はアメリカ工場で作っているのでトヨタが内製
出来るのは外装部品や内装部品だけです。それ以外の主要部品まで内製するとなると設備投資が
膨大になるからです。そこまでして何台売れるか考えれば分かると思いますが。

ホンダのNSXに続き、トヨタのスープラもアメリカ車になってしまうと、少量生産車ばかりのうちは
良いですが、やがてカムリやカローラなどの量産車もアメリカ工場への生産委託になりますか?<

それは無いでしょう。スープラやNSXとはセールスボリュームの桁が違いますから。

元々トヨタは全ての車を自社工場で内製している訳では有りません。
ひと昔前にタウンエースとデルタ(ダイハツ)というネーミングで事実上同じ車が有りましたが
あれはトヨタでは無くダイハツがタウンエース/デルタを全て生産していましたし今でもそういう
系統の車はダイハツ製です。
トヨタのブランドで出ているマイクロバスやトラックは日野自動車が全車生産しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

低価格量産車は国産するが高付加価値の少量生産車はOEMで済ます戦略ですか。

今まで、トヨタのOEMといえば、ダイハツや、日野やSUBARUなど、資本注入したファミリー企業ばっかりだったのですが、今回、LEXUSの仮想的であるBMWの製品をOEM販売するところまで追い詰められてきたのでしょうか。

Mercedes、BMW、VW、Audiなど、勝ち組はOEMなどせず、自社技術開発に投資し、一方、FIATやNISSAN、SUBARUなど、開発力が弱いメーカーが、競合企業からOEM供給を受けて販売部門への供給を維持するわけですが、トヨタもいよいよ他社の技術、他社の製品に頼って販売チャネルの供給を維持しないとならないところまで落ちてきているのでしょうか。

お礼日時:2018/11/23 12:59

車の正確から考えてボリュームセラーにはなり得ないはずなので国内生産は有り得ないでしょう。


矢張りBMWのアメリカ工場でZ4と混合ラインで組み立てる事になると思われます。
多分生産にはトヨタはタッチせず完全なOEMになるのではないでしょうか。
三菱がニッサンのDaysを作ったりするのと同じやり方です。

OEM= original equipment manufacturing =相手先ブランド生産
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

トヨタの九州工場の方がアメリカよりも生産コストが低いのに、スープラをアメリカ車にしてしまう理由は何でしょうか?

トヨタには、日本の雇用を守ることができなくなりましたか?

ホンダのNSXに続き、トヨタのスープラもアメリカ車になってしまうと、少量生産車ばかりのうちは良いですが、やがてカムリやカローラなどの量産車もアメリカ工場への生産委託になりますか?

トヨタの経営陣もトランプ大統領の命令には抵抗できないのですか?

お礼日時:2018/11/23 12:19

販売台数から考えても、専用ライン新設するだけの投資はあり得ん

    • good
    • 0
この回答へのお礼

で、新型スープラはどの工場で生産されるのですか?

お礼日時:2018/11/23 10:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近中古のボルボV60を購入しました、 ブレーキダストでホイールが一週間で真っ黒 ディーラーに相談し

最近中古のボルボV60を購入しました、
ブレーキダストでホイールが一週間で真っ黒
ディーラーに相談したらヨーロッパ車は皆そうらしいとの事、何か良い方法など教えていただけたら有難いのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

欧州車は、汚れや摩耗より聞き優先です。
なので錆びますが効きが良く摩耗してしまうブレーキダストもでつぃ増すようなブレーキローターとパットが装備されてます。
日本車は、ローターが錆びると苦情 汚れがひどく付くと苦情 摩耗も早いと苦情を言うので 錆びにくい 効かない ブレーキダストが出難い ブレーキです。
この差ですねー
欧州車のブレーキダストがひどいのは、普通知ってます。知らずに買うのは、知識不足です。ディーラーさんに笑われます。

ボルボは、ダストの関係か ブレーキの固着や効き不良が多い様です。850全盛期時代
スバルがボルボを売ってましたが ディーラー行ったらブレーキ修理の850が2台入庫してました。
BMWでも 柔らかい鋳鉄ローターで効きが良いが ブレーキパット1万km交換 ローター2年で交換と聞きます。

ブレーキは、ローター(円盤)の素材とパットの摩材を合わせないと最良の効きが得られません
ボルボのローターと相性が良い国産のブレーキダストが少ないブレーキパットに交換するしかないです。
ローターまで交換するのは、費用が掛かるので
ブレーキダストが少ないパットは、効きが少し弱いものです。

ボルボは、距離が進むにつれて 燃費が落ちる様です。
 燃料タンクへ入れる洗浄剤 ワコーズフューエル1を入れたり
エンジン内クリーナー SUNOCOスピートフラッシングなどをオイル交換前に入れて
汚れの付着を落とす良いと思います。

欧州車は、汚れや摩耗より聞き優先です。
なので錆びますが効きが良く摩耗してしまうブレーキダストもでつぃ増すようなブレーキローターとパットが装備されてます。
日本車は、ローターが錆びると苦情 汚れがひどく付くと苦情 摩耗も早いと苦情を言うので 錆びにくい 効かない ブレーキダストが出難い ブレーキです。
この差ですねー
欧州車のブレーキダストがひどいのは、普通知ってます。知らずに買うのは、知識不足です。ディーラーさんに笑われます。

ボルボは、ダストの関係か ブレーキの固着や効き...続きを読む

Q端的に質問させて頂きます。 私は現在社会人で愛車は2017年式のGT-R R35に乗ってます。 しか

端的に質問させて頂きます。
私は現在社会人で愛車は2017年式のGT-R R35に乗ってます。
しかしながらこの車を通勤用にも使うとなると様々な意味でよろしくありません。
そこでですが、GT-Rをサーキットや趣味用にしたいと思います。
その場合通勤用の車は?となるのですが
現行の新型クラウンRSではなくクラウンアスリート。
そしてレクサスLC500h
またはマセラティ グランツーリズモ
マセラティに関しては金額的に完全中古
どれがいいと思いますか。

Aベストアンサー

マセラティは、故障で「職場に行けず」というトラブルを起こしそうだから
トヨタ車で良いのでは。

都心部は、クラウンもLCもカローラより多く走っているから
どちらを選んでも周りの人は何とも思わないが、
ボディカラー/赤は、フェラーリ、ランボルギーニ以外あまり見かけないので
目立ちたいのなら赤LCでは。
(目立つ=カッコ良い、ではなく、何あれ、下品なの?!)ですね。
ローカルでの反応は分かりません。

Qえんすうとは???

外車や珍しい車などを乗ってると えんすうと言う? 言われた事があるのですが、 えんすうとはどういう事ですか? 調べたら 都から遠く離れた地とありました。 教えてください❗ よろしくお願いしますm(._.)m 白バイに捕まった時も白バイの人が言ってました❗

Aベストアンサー

Enthusiast(エンスージャスト)とは、熱狂的なファンとか熱中してる人という意味です。
特に珍しい車とか古い外車に乗っている人を指して言う事が多いです。

Qクルマを乗り換えたいです、セダンでおススメのメーカー、車種教えてください。

クルマを乗り換えたいです、セダンでおススメのメーカーと車種教えてください。
今まではマツダアスティナ、ローバーミニ、アウディA4、アウディA4を乗り継いできました、
出来ればアウディ以外でセダンで御願いします。
今回は人とかぶってもいいです、ベンツでもBMWでも知り合いや同僚先輩後輩持ってますが構いません。

Aベストアンサー

セダンならメルセデスが、ドイツ車つながり?もあり、今のデザインはかなり良いように感じます。
テスラは、実際に持つとしたらEVですので敷居が高い気もしますが、他の追随をゆるさないほどの先進性は魅力です。
レジェンドやクラウンなどの国産HVも、環境アピール性能は魅力です。ドイツ車ならディーゼル(か出来の悪いEV)しかない上に環境性能は低く、内燃機関オンリーのクルマを心の中でディスって優越感に浸れます。

希少性だとマセラティのクアトロポルテとかもありますが・・

Q車 謎の凹み

車の運転手側(右ハンドル)のサイドミラーの右下(ドアじゃなくて方)に光を当てないとわからないような微妙な凹みがありました。
いつできたのかわかりません。
なぜできたのか、教えていただけると幸いです。
また、くぼみの場所や形的に自分でしてしまった可能性がある場合も教えてください。
補足として
一年前から私が運転していますが、その前に十年以上、身内が乗っていました。よって、目新しいなどがわかるのなら教えていただけると幸いです。
大変無知なのは重々承知ですので、優しく教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

運転席側なので、どこかのお店とかのお客さま駐車場に駐車した時に、
右側に駐車された助手席ドアとかに乗り降りする女性とかがバッグとかもっていて
ドンと当たったので凹んだのではないでしょうか。

一般的に国産車で右ハンドルの車で、運転席ドアパネルとかにキズができるという
人は、メチャメチャ運転がへたくそな人を除き、だいたいは駐車場とかで隣の
クルマに乗り降りする助手席とかに座り運転とかされないような人がドンと
買いものした袋を当てるとか、そんなキズが多いと思います。

車の運転が上手い人ですと、新車買って20年とか乗り続けても左ドアパネル側には
傷が一切ないような感じで、右側だけ「あれれ~ なんかキズがついている?」みたいに
なる傾向にあります。

逆に車の運転がへたくそ系な人ですと、左側の方にキズが集中する傾向にあります。

Qトヨタ自動車はメルセデスベンツ社が考えたメルセデスミーカフェを丸パクリしてレクサスミーツをオープンし

トヨタ自動車はメルセデスベンツ社が考えたメルセデスミーカフェを丸パクリしてレクサスミーツをオープンしている。

カフェまで丸パクりして恥というものを知らないのか。

トヨタはメルセデスが考えたことを次期モデルに平気で採用してくる猿真似企業で恥ずかしかったけどカフェまでパクってしまって日本人として情け無いというかドイツ人に申し訳なさすぎて悲しくなる。

ドイツ人、メルセデスベンツの人が訴訟を起こさないのが逆にすごいと思う。

Aベストアンサー

トヨタ第1号車もベンツコピーだったので、
創業以来 軸足がぶれていないだけの事と思います。

Q通常後輪駆動ベースの4WDのSUVを教えてください

最近の4WDは通常時前輪駆動で、後輪は滑った時やカーブの時だけ補助的に働くと聞きました。
メルセデスの4maticなどがそうなようです。

できれば輸入車で、通常後輪駆動ベースの四駆SUVがありましたら教えてください。
10年前くらい前のものでも構いません。

Aベストアンサー

・・・・『通常後輪駆動』というフルタイム4WDは、実は少数派の駆動制御方式です。

※後輪駆動ベースのフルタイム4WDというと、現行車だとレンジ・ローバーの全車型、メルセデスのゲレンデ・ワーゲン、FCAジープ・ラングラーなど。
 中古もOKならランド・ローバー(90/110/127及びディフェンダー)、ラーダ・ニーヴァも入ります。

※がしかし、これらはあくまでも『総輪駆動』です。通常は4輪に駆動力が伝達されており、旋回や1輪だけスリップした時に駆動力配分を変えます。『通常は後輪駆動で、スリップした時やカーブで前輪にもトルクを配分する』制御ではありません。

※通常は後輪『だけ』駆動し、旋回や後輪がスリップした時だけ前輪に駆動力を分配するシステムは、輸入車だとランボルギーニ・ディアブロVT、ポルシェ959ぐらいか?と。
 ちなみに国産だとR32以降のスカイラインに代々搭載されている『アテーサ E-TS』システム(F50型シーマにも搭載されていましたね)も『通常は後輪だけ駆動』の4WDですが・・・他にはどうでしょう?輸入車・国産合わせ、ちょっと思いつきません。(959で超画期的な4WDシステムを作ったポルシェでさえ、964以降の4WDは前輪が31%程度の駆動力を負担しています。)

・・・・『通常後輪駆動』というフルタイム4WDは、実は少数派の駆動制御方式です。

※後輪駆動ベースのフルタイム4WDというと、現行車だとレンジ・ローバーの全車型、メルセデスのゲレンデ・ワーゲン、FCAジープ・ラングラーなど。
 中古もOKならランド・ローバー(90/110/127及びディフェンダー)、ラーダ・ニーヴァも入ります。

※がしかし、これらはあくまでも『総輪駆動』です。通常は4輪に駆動力が伝達されており、旋回や1輪だけスリップした時に駆動力配分を変えます。『通常は後輪駆動で、スリップした時...続きを読む

Q先日町工場でBMWのブレーキパッドセンサー交換という事で、パッドが6ミリ残っていましたか交換が必要と

先日町工場でBMWのブレーキパッドセンサー交換という事で、パッドが6ミリ残っていましたか交換が必要ということで交換しました。数日後キーキー音がするので持って行くとローター交換が必要と言われ交換しました。すると逆側からキーキー音がするようになりました。これではまたパッドとセンサー交換と言われそうです。工賃が3倍になり納得いきません。

Aベストアンサー

パッドは3mm残まで普通に使えるハズ。
ローターも消耗品だから、厚みによっては要交換になるが
6mmのパッドを替える判断をしたその整備屋には??

Qフォルクスワーゲン新車を購入しましたが、走行距離25km、タイヤがブリジストン。本当に新車?

ワーゲンで新車の車を購入しましが走行距離が25kmも走っており、タイヤがドイツのタイヤでなくブリジストンなんですが、これって新車でも普通のことですか?以前違うディーラーでワーゲンを新車で買いましたがドイツかフランス?のタイヤを履いていました。しかも、カラーはブラックなんですが、添付画像を見るとわかりますが太陽光に当てた画像ですが洗車キズがすごい。1回の洗車でこんなにキズがつくものなんでしょうか?ドアのぶも添付画像を見るとわかりますが最初からはっきりと分かるキズがついていました。担当に展示車で使ったやつか聞いてもNOとしか言いません。どうか、ご意見をいただけたら幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ここ20年で3台の輸入車を乗り継ぎ、うち2台は新車だった者です。

国産車であれば、工場でラインオフしてから新車プールへの移動と、キャリアカーへの積載、ディーラーの新車プール、そこから登録もほとんどの場合書類だけですから、メーターはせいぜい10km程度だと思います。

輸入車の場合、上記の途中に積出港でのプールと運搬船への積み込み、受入港での同様の動き、輸入車としての最終チェックと、基本的には登録時の陸運支局への持込などで、メーターは回ります。

ルノーの新車の時は、27kmでした。アウディの新車は、元々新潟の方のディーラーのプールにあったものだったので、40kmになっていました。

25kmなら普通だと思いますが・・・

洗車キズは、メルセデスのSクラスなどでない限り機械洗車なのでどうしても付きます。しかも、運搬船での汚れやプールに置かれる時間が長いので、洗車回数は多いです。よって、目立たなくするために契約の時、営業からコーティングを強く勧められませんでしたか?

内装のキズはクレームで良いと思いますよ!私の愛車も、内装に傷があったので、内張りを交換してもらいました。

タイヤの件も普通だと思います。オーツだとかトーヨーならさすがにVWのパーツ供給があるか?と思いますが、ブリジストンならあると思います。

納得できなければ、担当の営業ではなくて営業所の所長なり、ディーラー本社の顧客対応に連絡されたらいかがでしょうか?

ここ20年で3台の輸入車を乗り継ぎ、うち2台は新車だった者です。

国産車であれば、工場でラインオフしてから新車プールへの移動と、キャリアカーへの積載、ディーラーの新車プール、そこから登録もほとんどの場合書類だけですから、メーターはせいぜい10km程度だと思います。

輸入車の場合、上記の途中に積出港でのプールと運搬船への積み込み、受入港での同様の動き、輸入車としての最終チェックと、基本的には登録時の陸運支局への持込などで、メーターは回ります。

ルノーの新車の時は、27kmでした。アウ...続きを読む

Q中国人が盲目的にアウディを好きな訳は?

中国人が盲目的にアウディを好きな訳は?

Aベストアンサー

大陸つながりというのもあるかもしれませんが、アメ車や日本車と比べて、欧州車の比率が高いのが、まずあります。それで、欧州メーカーのなかでは、VWが飛びぬけて大きいですから、中国内でもVWのシェアは高かったと思います。AUDIもVWの1ブランドですから、そのつながりでAUDIも売れているのかもしれませんね。

VOLVOなどは中国車になったなどと言われますが、そのうちに中国のシェアも高くなるかもしれませんね。なにせ”自国車”を持ってる場合は、そのシェアが高くなるのが普通ですから。EVなどは(怪しげなものも多いですが)、すでに中国車のシェアが高いようです。


人気Q&Aランキング