ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

化学の銀鏡反応について質問です。
先日実験をしたときに、ホルムアルデヒドとアンモニア性硝酸銀を反応させると黒っぽい銀、アセトアルデヒドとアンモニア性硝酸銀を反応させると白っぽい銀が発生しました。この色の違いの理由の解説をお願いします!

A 回答 (1件)

黒っぽい銀は酸化銀の多い銀とおもいます。

(酸化銀の色は黒から褐色)銀イオンの還元が不十分のためです。
白っぽい銀は殆どが還元された銀と思います。銀イオンの還元が十分に起きています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬品の特級と一級ではどう違いますか? 実験結果等に変化が見られますか?

薬品の特級と一級ではどう違いますか?
実験結果等に変化が見られますか?

Aベストアンサー

もちろんその用途によりますが、全く影響のない場合もありますし、大きく影響する場合もあります。
しかし、多くの場合に、その差は軽微だと思います。また、そもそも、どちらかしか売っていないこともあります。その場合には、必要に応じて自分で精製するしかありませんけど、下手に精製しようとするとかえって純度を落とすこともありえます。

一般的な話として、特級にしろ一級にしろ、純度は「>〇〇%」のように表記されています。試薬会社は、薬品を製造し精製する過程でわざわざ純度を下げるようなことはしませんので、製造したものが特級の基準を満たしたとしても、需要として、一級の方が多く、特級が少ないようなことがあれば、特級の純度のものを一級として販売することもあるようです。特に安価で汎用的な薬品で時折(かどうか知りませんけど)起こりうる事のようです。

Qアルコールが水に比べて水素イオンを放出する力が弱いのはなぜですか。

アルコールが水に比べて水素イオンを放出する力が弱いのはなぜですか。

Aベストアンサー

特に弱くはありません。同程度です。

Q疎水性物質でも水に溶けるのですか。

疎水性物質でも水に溶けるのですか。

Aベストアンサー

ベンゼンのような小さい分子は疎水性物質ですが、極わずかエントロピー増大の原理で溶けた状態になります。
親水性物質でもポリビニルアルコールのように、高分子になると水に溶けないことがあります。
タンパク質も親水性物質アミノ酸の高分子ですが、人がお風呂に入っても溶けませんね。

Q絶対温度 Kの必要性

セルシウス温度+273が絶対温度になるということですが、そしたら絶対温度Kという単位は不要なんじゃないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方々からも既に有意義な回答が来ているようですが、次のような説明ではいかがでしょう。
ポイントは、「温度に比例する現象は、絶対零度を起点にする比例が多い」

いささか単純化すると、「温度」とは、「原子・分子の運動や振動の強さ」といえることことはご存知でしょうか。
原子などの運動や振動によって発生する物理現象はいくつかあり、それこそが温度でもあり、温度に関連する現象は絶対零度(-273度C。振動0)を基準とした比例関係になるものが多く、それを予測・把握するためにはやはり絶対温度(K)が便利です。例えば・・・

○ 気体の体積 (ボイルシャルルの法則)
 まあ、「風船の大きさ」ですね。暖めると風船が大きくなることはご存知でしょう。これは、暖めたことで風船の壁に内側からぶつかる原子の運動速度が上がったためといえます。
その場合、もし、20℃から40℃に暖めた場合、大きさは2倍になるのではなく、293K→313Kの比による、約7%大きくなります。
(もっとも、実際には風船の場合はゴムの張力の影響があり、また、完全に冷やしても本当に体積が0になるわけではない(特定の温度で液体や固体となって急に体積が減るが、一方でさらに冷やしてもそれらの体積より小さくならない)のでそれぞれ誤差になることには注意が必要です。)
○ 信号の電子機器の内部雑音 (熱雑音)
 コンピュータや無線機器は、「半導体」(シリコンなど)という物質を使って、小さな信号を大きく増幅することを繰り返しながら動作しますが、この際に問題になるのが「内部雑音」です。半導体は入ってきた信号を増幅するとともに、自分内部で無関係な変動信号(雑音)をわずかながら加えてしてしまうため、入ってくる信号があまりに小さいと出てくる信号が無意味な雑音ばかりになってしまうという欠点があります。
 その内部雑音の原因は、半導体自体の原子の熱振動であり、雑音の強さはまさに半導体の絶対温度に比例しますので、20℃から40℃に上昇した場合も2倍になるのでなく、約7%増加します。
 このような熱振動による雑音を避けるために、より良い半導体を探す研究も続けられていますが、特に小さな電波の信号を扱う天文などの世界では、手っ取り早く半導体を液体窒素などで猛烈に冷やしています。(20℃(293K)から、-190℃(83K)に冷やすと、雑音は本当に1/3.5・・ケルビン温度の比率・・に減少します)

さてさて、いかがでしょうか。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
他の方々からも既に有意義な回答が来ているようですが、次のような説明ではいかがでしょう。
ポイントは、「温度に比例する現象は、絶対零度を起点にする比例が多い」

いささか単純化すると、「温度」とは、「原子・分子の運動や振動の強さ」といえることことはご存知でしょうか。
原子などの運動や振動によって発生する物理現象はいくつかあり、それこそが温度でもあり、温度に関連する現象は絶対零度(-273度C。振動0)を基準とした比例関係になるものが多く、それを予測・把握するためにはやはり...続きを読む

Q高校の化学についてです。 分散媒が液体で分散質が気体のものの具体例が泡だも習ったのですが、意味がわか

高校の化学についてです。

分散媒が液体で分散質が気体のものの具体例が泡だも習ったのですが、意味がわかりません。分散媒が液体とはどういうことなのですか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

分散媒が液体で分散質が気体のものの具体例が泡なんて、センスがありませんね。
メレンゲやホイップクリームくらい言ってほしいですね。
大雨の後の濁った川の水はサスペンジョンといって、分散媒が水で分散質が固体の土です。
ミルクはエマルジョンといって、分散媒が水で分散質が液体のタンパク質や油です。
メレンゲはメレンゲで、分散媒が水を含む液体のタンパク質で分散質が気体の空気です。

Q化学の質問なのですが、第1級アルコールとはヒドロキシ基がついたCにCH3が1つついたものだと思うので

化学の質問なのですが、第1級アルコールとはヒドロキシ基がついたCにCH3が1つついたものだと思うのですが、1-ブタノールが第1級アルコールというのを聞いて、構造式を書くとヒドロキシ基がついているCについているCH3は無いように見えてしまいます。それはどういうことなのですか。

Aベストアンサー

>CH3が1つ
これは完全に間違い。一級アルコールとは炭素鎖の末端に着いたOHです。分岐があったら、それぞれの枝別に先端を探して下さい。炭素にOHと一緒にハロゲンなどが着いていても構いません。

Q高校化学・単分子膜法

受験生です。高校化学の単分子膜法について疑問があります…

ステアリン酸を用いた実験についての問題がほとんどですが、なぜステアリン酸が広く使われるのですか?
また、授業でシス型二重結合を持つオレイン酸は実験には適さないと習ったのですが、調べてみるとオレイン酸を使用した実験も多く行われているようです。
本当にオレイン酸では単分子膜法の実験はうまくいかないのでしょうか?

自分でやってみることはできないのでモヤモヤしています。
どなたか教えていただけると嬉しいです…!

Aベストアンサー

実際にいくつかの脂肪酸を使った結果が見付かった (「単分子膜法 パルミチン酸」で検索したら出てきた) んだけど, それを見る限り
ステアリン酸のように「そこそこ高級なもの」の方が安心できる
ような感じがします.

実験では「単分子膜の面積を測る」必要があるんだけど, この面積は時間とともに変化します. この変化のしかたが使う脂肪酸によって異なり, いったん (1 s くらいで) 小さくなったあと
・ラウリン酸 (C12): さらに減っていきだいたい 1/5 くらいになる
・ミリスチン酸 (C14): いったん 2.2倍くらいになったあとちょっとずつ減る (とはいえ 10分たっても 2倍くらい)
・パルミチン酸 (C16), オレイン酸 (C18:1Δ9): 増加して 2倍くらいで安定する
・ステアリン酸 (C18): 1.3倍くらいになる
・ベヘン酸 (C22): ほぼ変わらない
となっています. つまり, ステアリン酸であればゆっくりしてもそんなに変な結果にならないけど, パルミチン酸では急がないとまともな結果にならないということのようです.

オレイン酸とステアリン酸の比較はなんか納得できる.

実際にいくつかの脂肪酸を使った結果が見付かった (「単分子膜法 パルミチン酸」で検索したら出てきた) んだけど, それを見る限り
ステアリン酸のように「そこそこ高級なもの」の方が安心できる
ような感じがします.

実験では「単分子膜の面積を測る」必要があるんだけど, この面積は時間とともに変化します. この変化のしかたが使う脂肪酸によって異なり, いったん (1 s くらいで) 小さくなったあと
・ラウリン酸 (C12): さらに減っていきだいたい 1/5 くらいになる
・ミリスチン酸 (C14): いったん 2.2倍くらい...続きを読む

Q肉を 食うと、ガンに なる?

お世話になります。


先頃の オックスフォート大学の、
研究では、
赤身肉や、加工肉を、
食うと、
大腸ガンの リスクが、
高まるとの 事ですが、

此を 読まれた方、
居られますか?


1)

古くは、
トマトケチャップでも、焼き焦げでも、
其の他 様々に、
発がんリスクが 報告されていた、
と 思いますが、

過去の 此等と、
キチンと 切り分けられている、
内様と なっていましたか?

其れとも、
但の 追試験程度…
なのですか?


2)

其れ等の 肉を、
食べない事と、
どちらが リクスが、
高まるかは、

どの様に 捉えるべきですか?


3)

初期の 報道では、
保存料が 駄目、
との事も 報告されていましたが

実際は 如何なのですか?


宜しく お願いします。

Aベストアンサー

オックスフォート大学のレポートはおかしいですね。
研究チームは、生体試料を研究目的で保管している「UKバイオバンク」が保有するおよそ50万人分のデータを、6年にわたって分析した。
その結果、2609人が大腸がんを発症していることを突き止めた。そこから導き出された推測は以下の通り。
1.薄切りベーコンを毎日3切れずつ食べている人は、毎日1切れしか食べていない人よりも大腸がんになるリスクが20%増加する
2.研究対象のうち、赤身の肉や加工肉を毎日21グラム食べている1万人の中に、大腸がんと診断された人は40人いた
3.毎日76グラムの肉を食べている1万人については、大腸がんを持っている人は48人だった

50万人に2609人が大腸がんを発症と言うことは、1万人当たり52人の大腸がんを発症した事になります。
1.は意味不明。
2.は毎日肉を食べている人の方が大腸がんは少ない、40<52。
3.は毎日76グラムの肉を食べている人の方が大腸がんは少ない、48<52。
そもそも、オックスフォート大学って何所にあるのでしょう。

Q日本酒が腐るとお酢になるのですか? 焼酎が腐ると何になりますか?

日本酒が腐るとお酢になるのですか?

焼酎が腐ると何になりますか?

Aベストアンサー

日本酒だけで無く、ワインも発酵するとワインビネガーになります。焼酎も希釈して発酵させれば酢になります。それからこれは通常発酵と呼び、腐るとは呼びません。

Q燃料用アルコールって人間に害を及ぼすと聞いているのですが動物にも害はあるのですか?今度使う時があるの

燃料用アルコールって人間に害を及ぼすと聞いているのですが動物にも害はあるのですか?今度使う時があるのですが自分の飼っている猫は何でも舐める危ないやつなので少し心配で

Aベストアンサー

メタノールが含まれていれば動物にも害があるでしょう。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2724644.html


人気Q&Aランキング