出産前後の痔にはご注意!

株を所有していますが、怖くて信用取引は手が出せません。
保有している株を担保に株を買うことができる
証券担保ローンがありますが、これはどうでしょうか?

A 回答 (1件)

http://www.jsf.co.jp/loan/
例えば上記のようなものですか?。金利が高いですね。

信用取引が怖いというのはどうしてでしょうか。

どういう取引をしたいと考えているのでしょうか。
無理にレバレッジを←切手払い可かせたな取引をしたりしなければ、信用取引は有用なものです。

売り買い両建てで株主優待だけ取得するような方法や、現物で売買するよりも信用取引の方が手数料が安い場合など、
とくにリスクもなく、有用に信用取引を活用できることもあります。

なにをしたくて、何が怖いのか、そこを明確に。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?

株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?空売りは株を証券会社などから借り入れて、それを売るので、売った瞬間にはもう、売値が一旦売った本人に入ってきて、それを買い戻すタイミングで、お金を拠出するという流れなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

空売りは株を持っていなくても、持っているものとして取引する方法ですから売った代金を受け取ったものとします。しかし、空売りで売った株の代金を受け取っていないのだから、証券会社にお金を貸していることになります。なので証券会社から金利を受取れます。ただし、現在の金利は0%で利息はとうぜん0円です。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/margin/commission.html
売方金利
売方が受取れる金利です。売却した株券の代金は証券会社に預けられますが、そのお金に対して発生する金利です。
貸株料
証券会社から借りた株券にかかるレンタル料です。

決済は売った金額から買い戻した金額と手数料などのコストを差し引いた差金決済です。

Q退職金で株やFXを始めてしまう人がいるのはなぜ?

一応リーマンショック後の2009年1月から株もFXもしてますが、株もFXも1回の取引にかなり勇気が要ります。

なのでいつも無くなっていいという覚悟で売買しています(実際全額無くなったことも何回も何10回も…もしかしたら100回超えるかも?

特にFXなんて昔はお金はいったらから10万、20万突っ込んで雇用統計で「はい、強制LC」なんてのも普通にありました。

取引がヘタと言われればそれまでなんですが、そんな経験をしていると今まで株や為替やったことない人が退職金でやる???頭おかしいのか?としか思えません。

なんで退職金で始めちゃう人がいまだにいるのですかね…

あと退職金を投信にぶっこむ人もいるみたいなので、自分の命のお金を手数料商売の他人に預けるとか自殺願望あるのかな?って思います。

Aベストアンサー

取引がヘタと言われればそれまでなんですが、そんな経験をしていると
今まで株や為替やったことない人が退職金でやる???
頭おかしいのか?としか思えません。
 ↑
頭がおかしいのではなく、無知なんですよ。
株や為替をやれば儲かるものだと考えて
いるのです。
ワタシは、若い時に株をやって、定年になったら
やめるつもりでおります。



なんで退職金で始めちゃう人がいまだにいるのですかね…
   ↑
今まで毎月入ってきたお金が、入らなく
なるからです。



あと退職金を投信にぶっこむ人もいるみたいなので、
自分の命のお金を手数料商売の他人に預けるとか
自殺願望あるのかな?って思います。
  ↑
株などの投資は、余裕資金でやるべきです。
生活に食い込む金でやってはいけませんよね。

まして退職金でやる、なんてのは狂気の沙汰です。

Q2018/11/30 株 トヨタ 14:59 急落しました。 理由は、なんなのでしょう。

2018/11/30 株 トヨタ 14:59 急落しました。 理由は、なんなのでしょう。

Aベストアンサー

MSCIリバランスの線が濃厚みたいですね。
要するにモルガンのインデックス銘柄入れ替えによる大量売りってことです。

Q相場の格言「川底の金貨は拾うな」の意味について

相場の格言に「川底の金貨は拾うな」というのがあるそうです。
金貨を拾う分には、マイナスな要素は無さそうですが、どのような事を言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

(増水時の)川底の金貨は拾うな
と言う風に聞きましたけど

確かに価値があって魅力的ですが、流れに流されてしまうリスクもある
容易に利益が出そうだけど、そこには大きなリスクが隠れている

QLED高速通信株式会社という会社に324万円投資しました。一口54万円の投資案件です。もう2年ほど経

LED高速通信株式会社という会社に324万円投資しました。一口54万円の投資案件です。もう2年ほど経ちますが、配当金が全然入ってきません。凄く不安です。最初はもう防犯カメラや、ホテルの電球、エストニアの全ての家庭に導入が決定され、そしてiphone10にもLED高速通信が製造しているチップが入ると聞いていたのに気配はなく、不安で毎日寝ることが出来ません。最近何故か分かりませんが、LED高速通信株式会社からエルリンクに名前を変えたのも気になります。どうしたらいいでしょうか?私はもしかして詐欺にあってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

エストニアからオファーがあったのは、ランプサーブにです。
サイトを見るとLED高速通信株式会社にオファーがあったとは書いていなくて、LED高速通信というシステムが導入されるという業界のニュースを書いているだけとも取れる書き方だと思います。

次世代の通信は「5g 通信」と言われているみたいですよ。

>トヨタやiPhone10にLEDのチップが導入される
 通信ではなく、パネルの光原の話ではないでしょうか。

ちなみに大変なので確認していませんが、噂話として参考まで
http://bakusai.com/thr_res/acode=10/ctgid=104/bid=1449/tid=5916684/

Aベストアンサー

特別気配、ストップ安です。
今回のライザップの場合は売りたい人が多過ぎて、買う人が少な過ぎ、売買が成立しないので値段がついていないということです。
売りと買いのバランスが取れれば、そこから取引スタートで値段がつきます。
ですから一日値段がつかないこともあります。
その場合は次の日の営業日にストップ安の制限を下げて取引されます。
ですがその日も取引が成立しない可能性もあります。

Q投資初心者です。 100万円掛けたとして、その金額以下になることが元本割れとわかりましたが、掛け金以

投資初心者です。
100万円掛けたとして、その金額以下になることが元本割れとわかりましたが、掛け金以下になった場合は証券会社に借金することになるのでしょうか?

例えば100万円-120万円=20万円の借金

Aベストアンサー

信用取引せなんだったら借金の心配はいらん。

元本がゼロになるのが最悪で、それ以下は無い。

Qオプション(金融)についての質問です

たとえば、自分が全額を投じて500万円(一口500円×1万枚)で、3ヶ月後、1万円で株を買う権利を買ったとします。3ヶ月後、株が1万1千円になったので、権利を行使しようと思うのですが、そのような場合は、誰かからお金を借りて株を買うのでしょうか?安くかえるので、信用買い出来そうですが、この場合は、信用買いなんでしょうか?

Aベストアンサー

普通は、500万円で買えるオプションを一定の金額でかうのですから、500万で買うオプションのお金は別の話です。
つまりあなたの儲けは市場価格との差額の1000円分からオプションとしての権利を買ったときの出費を差し引いた値になります。

もちろんオプションですから、権利を放棄することもできますが、買えばすぐ売るだけで儲かるのだから短期金融からかりてでも権利を利用しない理由はありません。

Q株の空売りについて。 株の初心者です。 下落相場での空売りは、理論上、上昇相場での買いと同じ(真逆に

株の空売りについて。

株の初心者です。

下落相場での空売りは、理論上、上昇相場での買いと同じ(真逆にしただけ)と聞きました。

ですが、心理的に抵抗感があります。

1つめは罪悪感、2つめは恐怖心です。

そこで質問です。

1. まず、空売りをすることは、悪いことですか?
私はチャートを見て中長期的に取引しようと考えています。株価の下落に便乗して株を売り、企業の株価をさらに下げる行為は、そこで働く方々から搾取する悪い行為でしょうか?
私としては、株価は誰が何をしても上昇と下降を繰り返す、その自然の摂理を利用しているだけだと自分を納得させていますがどうなのでしょうか?むしろ、実際の価値に対して値上がりしすぎた株価を調整し、市場の流動性を高めるという意味で良い行為でしょうか?

2. 次に、空売りは、買いに比べてリスクが高いのですか?
空売りした後に、逆指値で買いの注文を入れておくとします。そうした場合、現物買いの場合よりも大きなリスクを抱えることになるのですか?
何故このように思ってしまうかと言うと、信用取引を利用するからです。レバレッジを書けなかった場合でも、リスクは現物買いの時と比べて大きくなるのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

株の空売りについて。

株の初心者です。

下落相場での空売りは、理論上、上昇相場での買いと同じ(真逆にしただけ)と聞きました。

ですが、心理的に抵抗感があります。

1つめは罪悪感、2つめは恐怖心です。

そこで質問です。

1. まず、空売りをすることは、悪いことですか?
私はチャートを見て中長期的に取引しようと考えています。株価の下落に便乗して株を売り、企業の株価をさらに下げる行為は、そこで働く方々から搾取する悪い行為でしょうか?
私としては、株価は誰が何をしても上昇と下降を繰り返す、...続きを読む

Aベストアンサー

> 株価の下落に便乗して株を売り、企業の株価をさらに下げる行為は、そこで働く方々から搾取する悪い行為でしょうか?

一般的な原則論として、株の高低と企業の業績は全く関係がありません。極端な話、1年間で株価が10倍になったとしても、企業の売上や営業利益は変わらないし、社員の給料だって変わらない。逆もまた然り。
(もちろん厳密には、株価の高低によって被買収リスクが変わりますし、社員や役員が個人資産として勤務先の株を保有している場合は、資産価値が変動します。)

さらに、あなたの資金力が何百万円あるか知りませんが、そんな少額の金で株価は動きません。心配するに及びません。
(これも厳密には、流動性と資金力とのバランスで決まりますが。)

要するに、あなたが気にするような事では無いという事です。



> 実際の価値に対して値上がりしすぎた株価を調整し、市場の流動性を高めるという意味で良い行為でしょうか?

値上がりし過ぎたかどうかなんて誰にも分かりません。
それが分かっていたら株で損しません。
値下がりし過ぎたと思って株を買ったら更に値が下がった。
こうだと思っていたら違った。
だから株で損するんです。


また市場の流動性を高めているのは、空売りしている貴方ではありません。
持ち株を貸株として証券会社に貸与している誰かさんです。



> 空売りは、買いに比べてリスクが高いのですか?

高いです。
株を現物で保有していれば、配当が得られます。
保有している株を貸株に出せば、更に金利が得られます。

一方で空売りポジションを持っている投機家は、株を貸してくれた人に手数料を余分に支払う必用があります。


この為に、値上りと値下がりが、まるで正弦波のように周期的かつ平均値±0で発生する市場であった場合、株を買っていれば得しますが、空売りしていれば損します。




> 何故このように思ってしまうかと言うと、信用取引を利用するからです。レバレッジを書けなかった場合でも、リスクは現物買いの時と比べて大きくなるのでしょうか?

やめときなさい。信用取引で万が一に借金を背負っても自己破産できない。それで自殺しているやつが何百人といる。

どんだけ自分に自信があるか知らないけど、株式市場ってのは、資産何兆円の金持ちがゴロゴロしている市場。あなたがどんだけ必死にチャート分析したところで、その金持ちが10億円程度の金を市場に投じた瞬間に、チャート分析を無視して相場が荒れ始める。また株式市場には、東大や京大どころか、ハーバードやケンブリッジなど世界一流の大学を優秀な成績で卒業したエリートが、結果を残さないと解雇というプレッシャーを受けながら真剣勝負している世界。中途半端な気持ちで楽して儲けようと思っていたら、損するだけで終わる。

特に、こんな質問している程度の、浅い知識で、甘い気持ちでレバレッジなんて賭けない方が良い。

あなたのような初心者にオススメするのは積立 NISA.  毎月3万円で40年間コツコツ。これあるのみ。

> 株価の下落に便乗して株を売り、企業の株価をさらに下げる行為は、そこで働く方々から搾取する悪い行為でしょうか?

一般的な原則論として、株の高低と企業の業績は全く関係がありません。極端な話、1年間で株価が10倍になったとしても、企業の売上や営業利益は変わらないし、社員の給料だって変わらない。逆もまた然り。
(もちろん厳密には、株価の高低によって被買収リスクが変わりますし、社員や役員が個人資産として勤務先の株を保有している場合は、資産価値が変動します。)

さらに、あなたの資金力...続きを読む

Q来年の株式市場

大丈夫でしょうか?
NISA で200万程度なので大した金額ではないのですが、最近、一気に収支がトントンになってしまった。(なんとかプラスをキープですが時間の問題かも?)

来年新しく NISA 枠を使えますが、どうすべきか悩み中。
お薦め銘柄などありましたら、そちらもよろしく。

Aベストアンサー

明日の株価がどうなるかはわかりません。
ダーッと下落してくると、さらに下落するかもー、と思い、逆に、どんどん上昇するとさらに上昇するかのように思いがちですが、
必ずしもそうでもなく、急反発したり急反落したりということもよくあります。

NISAは利益には非課税ですが、損失が出た場合は他の利益と相殺するようなことはできませんね。

私はバリュー系というか割安な銘柄が好きなので、今ならオリックスをすすめます。
金融関係ということで人気薄で年初来安値を更新していますが、業績は堅実で配当利回りも高く、株主優待もあります。
高配当利回りということでは商社株も悪くないと思います。当然のことながら、いずれも値下がりリスクはあります。


人気Q&Aランキング