個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

中世ヨーロッパで教会にオルガンが導入されていくとき、旋法によってはオルガンの音高に合わせて歌うのが難しかったりしなかったのでしょうか?

当初は黒鍵もなかったでしょうし。

A 回答 (1件)

中世では、合唱とオルガンが一緒に演奏することはほとんどありません。


当時のオルガンはまだ音を出す仕組みが複雑で、合唱の伴奏には使えませんでした。
アルテルナティム(Alternatim)という、合唱の演奏とオルガン独奏を交代に行う形式が普通です。

合唱とオルガンが一緒に演奏するようになるのはバロックになってからだと思います。
初期のオルガンはピタゴラス音律で調律されており、その後純正律に変わります。
バロックに入ってから中全音律が導入され、今日の平均律に近い調律法はバロック後期になってからです。
平均律に近い調律法ができる前は、たとえ黒鍵があったとしてもすべての調が使えるわけではないので、
合唱に合わせて自由に移調ができるわけではありません。

グレゴリア聖歌のように、オルガン誕生以前からある声楽曲、
また、中世のアルス・ノヴァからルネッサンスにかけて作曲されていた無伴奏の合唱曲は、
そのまま無伴奏で演奏して、オルガンの伴奏を付け加えることはなかったでしょう。

合唱とオルガンが共演するのは、バロック以降、
作曲家自身が最初から合唱とオルガンを用いた曲として作曲をするようになってからです。
その場合は、当然声域を考えて書かれているので、移調の必要はないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そもそも一緒に演奏しない形式が普通だったし、自由な移調ができない調律で伴奏を付け加えることもなかっただろう、ということですね。納得です。

お礼日時:2018/11/27 17:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性ピアニストが演奏する時、背中や肩を露出したドレスを着ている事が多いのですが、あれは、セクシーアピ

女性ピアニストが演奏する時、背中や肩を露出したドレスを着ている事が多いのですが、あれは、セクシーアピールですか?

Aベストアンサー

ピアニスト限定なのではなく、基本的にヨーロッパの女性は肌を出したがります。セックスアピールというのがファッションそのものであり、日常なのだと思います。そこは、日常から「性」を排除したがる日本人女性との大きな違い。

ヨーロッパでは、芸術において「性」は定番のテーマであり切っても切り離せない要素であることと、もっとさかのぼると、キリスト教が広まる以前の、ヨーロッパのルーツである古代ギリシャやローマは「性」が開放的な文明であったことが、今のヨーロッパのアイデンティティに影響しているというのもある思います。(たぶんこの辺は当のヨーロッパ人も自覚しています。)

その流れが、イブニングドレス(演奏家やクラシック歌手の衣装)にもあるというだけのことです。
特にフォーマルなイブニングドレス・・・あなたが言うような肌が出ていてユラッとした生地のドレスはアルカイックな趣があるでしょう。あの精神もたぶん古代ギリシャやローマから来ているんだと思います。

Q9世紀以前に制作された管楽器で、現存しておりピッチや音階が推測できるものはありますか?

9世紀以前に制作された管楽器で、現存しておりピッチや音階が推測できるものはありますか?

Aベストアンサー

世界最古の彫刻の一つである「ライオンマン」が発見された
ドイツ・シュヴァーベン地方のローネタールや、
近くのアッハタールで見つかった笛があります(ユネスコ世界遺産)。
材質はマンモスの角、白鳥やハゲワシの羽根の骨です。
そのうちの一つは、炭素測定により紀元前3万年~3万6千年前のものとわかっており、
だいたい紀元前4万年前までさかのぼると考えられています。
完全な形で残っているものはなく、つなぎ目の部分でバラバラになった断片で、
復元は非常に困難ですが、コンピューター・シュミレーションや、
古いパピルスの断片に残された古代の音楽の記録などと照合しながら、
3Dプリンターによる再現が試みられています。
絶対音高や調律音の概念などはない時代なのでそれは問題になりませんが、
マンモスの角の笛の復元品を吹くと、f2, g2, h2, dis3, fis3, h3, dis3 という高さの音が出ます。
白鳥の骨の笛は、吹口が失われているので演奏法が不明ですが、
力強く吹き込むと、a3, b3, c4, e4, f4 の5音が得られ、
復元された長い笛では、c3, d3, f3, b3, c4, d4, f4 の7音が得られます。

出典 ブラウボイレン先史博物館
https://www.urmu.de/de/Forschung-Archaeologie/Eiszeitmusik/Mammutelfenbeinfloete
https://www.urmu.de/de/Forschung-Archaeologie/Eiszeitmusik/Schwanenknochenfloete

下の、展示の様子を紹介するヴィデオの背景に笛の音が鳴っています。
少し音高が整いすぎていて、現代の感覚で演奏している可能性が高いので、
あくまでも参考イメージですが。

https://www.youtube.com/watch?v=NzeUNo_h7Ds

もう一例挙げると、時代は下りますが、ゲルマン民族のルーレという楽器があります。
北欧青銅器時代(紀元前1800~530年ごろ)のもので、
指孔のない青銅製のトランペット状の楽器です。
自然倍音しか出ないので、演奏できる基本の音階はこの自然倍音を並べたものになりますが、
アンブッシャーによる音程の修正は可能なので、
実際に演奏された音楽の音階と一致するとは限りません。
これも、特定の音高に統一されているものではなく、
基音はC、D、Es、E、F、G… といろいろです(現在のピッチより高めのものが多い)。

http://ojtrumpet.net/lur/bronze/revheim/revheim_lurs_500.jpg

https://www.lda-lsa.de/uploads/pics/lurensw_01.jpg

基音F(やや高め)のルーレの音
http://ojtrumpet.net/lur/bronze/revheim_tone_series.mp3
基音E(やや高め)のルーレの音
https://www.lda-lsa.de/fileadmin/bilder/fumo/2003/10/luremp3-ur.mp3

世界最古の彫刻の一つである「ライオンマン」が発見された
ドイツ・シュヴァーベン地方のローネタールや、
近くのアッハタールで見つかった笛があります(ユネスコ世界遺産)。
材質はマンモスの角、白鳥やハゲワシの羽根の骨です。
そのうちの一つは、炭素測定により紀元前3万年~3万6千年前のものとわかっており、
だいたい紀元前4万年前までさかのぼると考えられています。
完全な形で残っているものはなく、つなぎ目の部分でバラバラになった断片で、
復元は非常に困難ですが、コンピューター・シュミレーショ...続きを読む

Qこの //の記号は何の音を表すか分かる方いたら教えて下さい

この //の記号は何の音を表すか分かる方いたら教えて下さい

Aベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%A9
じゃないかなぁ.

Qベートーベンの交響曲について

ベートーベンの1番から9番までの交響曲でCDやMP3などの音源で曲間がつながっている曲があります。
それを教えていただきたいのです。
クラシックに詳しい方、よろしくお願いいたします。
なお、5番は第3、第4楽章の間が連続しています。
6番も連続した楽章があったと思います。
3番はみな独立した楽章です。
これ以外の交響曲で連続した曲間を持つものをお教えください。
ウォークマンs313ではギャップレス再生ができないので困っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

連続しているのは、おっしゃるように
・第5番ハ短調 の第3・第4楽章
・第6番「田園」の第3・第4・第5楽章
です。
その他は、音楽としては独立して、いったん終止しています。

ただし、実際の演奏会では、蒸気外の交響曲でも、第3楽章から第4楽章へ、ほとんど間髪を置かずに進めるものも多いです。音楽全体の「流れ」を考慮して、指揮者の判断で行います。聴衆が「ほっ」と息を抜く瞬間を持たせず、緊張感を持続させて一気に終楽章のクライマックスになだれ込む効果があります。

Q全ての、メロディは、クラシック音楽で生み出されているというのは本当ですか?

全ての、メロディは、クラシック音楽で生み出されているというのは本当ですか?

Aベストアンサー

嘘です。ジャズはクラシックにない要素がふんだんに盛り込まれています。

Q耳コピ出来る人ってどうやってんですか?音を聞いただけでドだな~とか分かるんですか?

耳コピ出来る人ってどうやってんですか?音を聞いただけでドだな~とか分かるんですか?

Aベストアンサー

音を聞いただけで音階が分かる人は絶対音感がある人ですが、耳コピは、絶対音感が無くても可能です。

しつこく楽器を鳴らして、同じ音を探すんです。

音源がクリアであれば、同じ音を見つけやすいし、この作業に慣れてくれば、最初から近い音に近づくことができるようになっていきます。

Qクラシックの世界で成功している方の成功の秘訣を知っていたら教えてください。名前は伏せて大丈夫ですよ。

クラシックの世界で成功している方の成功の秘訣を知っていたら教えてください。名前は伏せて大丈夫ですよ。

Aベストアンサー

才能×努力×運
です。
特にプロになろうという人は、中でもトッププロにもなろうという人は、平均が1だとしたらどの項目も10を超えるくらいの数字は必要です。
逆にどこか1つでも0.1だったら、他がよくても台無しです。

最後の「運」には、時代、出会い、めぐりあわせなどいろいろな要素が含まれ、複雑です。
人智ではどうにもならないものも含まれます。

Q音符が読めません。 全部教えてください。お願いします。

音符が読めません。
全部教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

だったら「楽譜の読み方」を簡単にでよいので勉強してください。単なる「約束事」ですから。
その方が「一生もの」の財産になります。

https://www.rere.jp/beginners/10409/
https://www.print-gakufu.com/guide/4003/
http://www.ne.jp/asahi/music/myuu/hint/hint.htm

Qクラリネットをやっている人は、オーボエの奏で方もなんとなくわかりますか?

クラリネットをやっている人は、オーボエの奏で方もなんとなくわかりますか?

Aベストアンサー

クラリネットをやってる人だったら

すぐにオーボエられます

Q昔のギタリストの人たちはどうやって弦の音程調整をしてたのですか?チューナーは無いっぽいし

昔のギタリストの人たちはどうやって弦の音程調整をしてたのですか?チューナーは無いっぽいし

Aベストアンサー

音叉が手軽で一般的で、今も使われています。音叉は音が安定しています。
弦を一本合わせれば、後はそれをもとに他の弦を合わせます。
合奏する場合は、みんながその音叉を基準に合わせます。
調律済みのピアノがあれば、それをもとにします。
管弦楽の音源は、オーボエが一般的です。
基準音源は昔からいっぱいあります。


人気Q&Aランキング