グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

高い学費を払ってまで進学を目指す理由が分からなくなりました。長文失礼します

いい大学に行くためには、高校で沢山勉強しなければいけませんよね?
私の場合 いい大学に行くために学費の高い高校に行って、そこで勉強しなければいけません。(ニュアンスで感じ取ってください)

何か夢があったり、実現したいことがあるとかなら分かりますが
あるっちゃある ぐらいで明確に夢がある訳じゃありません。
それに私は女で 結婚するのがゴール と考えてしまえば、お給料を沢山貰えるような職に就く理由も無い気がします。

私の家は裕福ではないので、学費の高い高校に通うのに奨学金を貰わなければなりません。
そうすると、大学ではできるだけ使うお金を少なくしたいので
国立大や私立大等の学歴免除をしてもらいながら良い大学に通って お給料が良い職に就いて 奨学金返して…。
と、本末転倒な気がしませんか?

説明が下手くそですみません。
教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

A 回答 (21件中1~10件)

まず、気になったところから書きますが、女だからといって結婚がゴールではありません。


今は共働きも多く、女性の方が良い収入を得てる場合も少なくありません。
結婚した後、子育てをしながらでも求職に苦労しない職業といえば、看護師や薬剤師が思い浮かぶのですが(事務仕事も残業が少なく子育てと両立出来ますが、出ている求人は少ない印象なので除外します)
どちらもそれなりに勉強しなければなれませんし、
もし薬剤師になるために学費に高校から大学と2000万かかったとしても、平均年収は500万〜600万あたり(首都圏)なので、まぁ、4年も働けば回収できるよねと考えます。(看護師だと学費1000万程度でしょうか。平均年収400万、3年で回収できるかな。と実際には社会人になると生活費もかかるので、この通りではないですが)

もしあなたが、良い大学に行くために学費の高い高校へ行き、学費には2000万かかったけど、適当に就職して年収200万だとしたら、回収するまで10年はかかるんですよ。コスパ悪すぎです。

なのでまずは、大学に行き何を学び何になりたいかを明確にしましょう。
そして、その職業の平均賃金と、学費のバランスを考えみて
それでもやっぱりムダだと思うなら無理して進学する価値はありません。
ただね、結婚して専業主婦を望むなら
相手もそこそこ高収入じゃないと無理なので
良い学校に行った方が、良い出会いがある確率は高いけどね。
    • good
    • 1

いい高校に行けば、いい大学に入れるわけではないです。


高校のレベルを落として、推薦で大学に行った方がいい大学に入れることもありますよ。
最近は、推薦入試の枠が大きくなってきています。

奨学金の返済があると、結婚にも影響します。
    • good
    • 0

じゃあやめれば。



甘いなぁと思います。いきたくても行けない人が、この世にはたくさんいます。なのに、勉強しなければならない・・・とか、理由もないとか・・・・文句ばかり並べて、自分が、与えられているもの、得ているものに、目線が向かない。ネガティブなことばかり言っている人からは、どんどん幸せやチャンスは逃げていきます。

人生は自分で切り開くものです。行きたくないなら、こんなサイトに相談して、自分が行かない理由を人に頼るのなど、時間の無駄です。
自分がした決断を、人のせいにしたいのでしょうが・・・

もっと前を見てください。

・健康な体があって、
・勉強する環境が与えられえて、
・努力すれば、高校もいけて
・奨学金でやっていける道があって
・自ら道を切り開き、いい仕事について、人生の選択肢が増えて、より魅力的な出会いの可能性があるのに

・意味がない
・させられる
・本末転倒

とか言っているのは、滑稽です。そうならご自由に。
そうじゃないなら、まじめに、いい点に目を向けてください。
    • good
    • 2

結婚するのがゴールと考えてしまえば・・・



それなら高校に行く必要さえないのでは?

大学に奨学金を借りて通う学生は大勢います。

今、息子達はそれを返しながら働いています。

大学に入るのも並大抵の努力ではありませんでした。

甘い気持ちじゃ、良い大学は狙えません。

今、国家公務員になり、奨学金を返しています。

目標が無いとおっしゃいますが、大学を頑張って卒業したら、それだけあなたの将来は広がります。

選ばれる側から、選べる側へと立場も変わります。

学歴が高い、イコール、良い仕事につけるとは限りませんが、学んだ事が無駄ではないと感じることは多々あるはずです。
    • good
    • 2

細かい事はどうでもいい。


一生懸命にやる事によってついてくるのが結果。
最初から適当な言葉で誤魔化してるだけじゃどうにもならない。

こんな事は無駄だ。

と言えるのはそれなりの学力を持った人だけ。

どこの大学でも入れる頭があっての話なら、よく考えてるなと感心するけど、今はやらないうちから言い訳してるようにしか感じない。
    • good
    • 0

きちんと考えていますね。


そう、最近では奨学金を借りて安易に大学行って人が多いですよね。
私も貧乏で大学進学は諦めたんだけど、行けるなら行っておけば良かったって思う。
就職してからのベアも全く違うし、なんで同じ様仕事してるのに、基本的に賃金が違うか不満だったから。
それに大変かも知れませんが学生時代って責任ある様な、無い様な時で色々悩んだりチャレンジしたり出来ると思うから。
ちょっとだけ羨ましかったですよ。
頑張ってください。
    • good
    • 0

何がどう本末転倒しているんですか?


逆に聞きますが、じゃぁなんのための奨学金なんですか?誰が受け取るの?

学費が高い高校に、ってのが大概おかしい。
公立高校に行けば良いだけのこと。
トップレベルの私立高校に行く必要はありません。
少々レベルが下がっても、公立高校で頑張れば、国立大学に行くくらいなら可能です。大概。
私立大学の学費免除はおそらく厳しい。というか、そんな物が得られる人はやれば国立大学に受かります。
国立大学、それも難関大学の方が、おそらく学費免除の要件が緩い。
これを目当てに難関大学を目指すというのはそれはそれでありです。

そもそも大学を出た方が良いのは、一つには知力や教養を高めた方が良いこと、もう一つは就職、じゃなくて、どうも再就職に強いことらしいです。
就職までなら高卒でも。しかしそれだと再就職が難しいらしい。

そのために最適なのは、国立大学進学でしょう。
レベルは高い方が良いけれど。高校から奨学金という人なら真面目に勉強していれば国立大学の全額免除か半額免除が得られるのでは。大学でサボったら打ち切られますが。
そこから逆算して、公立高校に行くこと。
無理にレベルを上げて私立に行く必要は無いけれど、勉強をサボって公立高校入試でしくじるのは拙い。
学力が低ければ低いほど、公立高校に入れず私立の学費を負担しなければならなくなったり、国立大学に行けずに私立大学に行かなければならなくなったり、学費免除が得られなかったりします。
学力と不要負担は、概ね反比例の関係にあります。
当たり前ですよね。貧乏だけれど優秀な人が居れば、その人を助けて後に社会を豊かにして貰いたいでしょうし、貧乏でバカな人ならあんまり救おうとは思えない。
まずは優秀な人になることです。
    • good
    • 0

高い学費を払ってまで進学を目指す理由


 ↑
良い大学に行く為には、沢山勉強をする
必要があります。
受験勉強ですね。

これをやることにより、頭脳が鍛えられます。
受験勉強は過酷で辛いです。
だから根性も養えます。

世間の評価も違います。

従って、なりたい自分になれる、つまり
選択肢が広がります。

決定的なのは、人生観が違ってくる、という
ことです。

高い金だしても、それだけの価値はありますよ。
    • good
    • 0

学費の安い国公立に通えるなら、本末転倒ではないと思います。


その方がよい職につけ、生涯で稼げる額が多い可能性が高いからです。
    • good
    • 0

また内田樹先生の受け売りを大幅に誤解して書いてみましょう。



 大学ってのは就職のために行くところでもなく,資格を取得するために行くところでもありません。また支払った授業料と等価なものが得られる場所でもありません。あの「塀」で囲まれた(一部,塀の無いところもありますが,アハハ)特殊な環境下で,いわゆる社会常識にまどわされない自由な雰囲気・思想・考え方に触れて,非常識な教員(常識的な教員はトップレベルの研究はできないから)から種々の知識を授かってそれを批判的に自分で判断して,みずからの頭の中の引き出しに入れる活動をする場です。給料をもらって社会に貢献する責任ある立場で生活する環境では決して触れることができない,非常に特殊な情報・機会に触れられる場が大学です。そして,そこで得た情報のほぼ半分は忘却のかなたに消え去るかもしれませんが,その情報量にほぼ比例してあなたの人間性は豊かになります。大学ってそういう場ですよ。可能ならできるだけ行くべき場です。何を得るかは,あなたが大学で何をするかに依ります。大学では何も与えてはくれません。あなたが学ばない限り。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験生です。私立の東京電気大学か地元の国公立の大学にいくか迷っています。地元の国公立の大学の方が少し

受験生です。私立の東京電気大学か地元の国公立の大学にいくか迷っています。地元の国公立の大学の方が少しだけ偏差値が高いですが、それほど大差がありません。お金の面は大丈夫なので他の面でどっちの方が良いのかみなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

質問者さんが東京電機大に行き、東京で就職したいと思ったとき、電機大以上の大学生たちがライバルとなります。その他4工大、日東専、MARCH理科大、早慶上智、東京および近郊の国公立。相当な学生数です。東京という立地だけで選ぶには心もとない、と、私は思います。

地元の国立なのか公立なのかがわからないので何とも言えないところですが、国立であれば、私立との受験勉強の体感差は偏差値以上に広がるでしょう。楽できる(自分の成績にちょうどいい)、東京に住める、これ以外のメリットを他人に聞かなければ思いつかないようであれば、選択肢から外したほうがいいように思います。

私立大学数600前後、国立大学数86、公立大学数100弱。
「一部の国公立大学」と批判対象にされたとき、批判されない「大部分の国公立大学」の存在があり、それは、称賛される一部の私立大学以外の「称賛されない大部分の私立大学」とともに黙殺されている。
「国公立大学ならどこでもいいのか」という議論よりももっと恐ろしい「東京の私立大学ならどこでもいいのか」

MARCH理系の辞退者は合格者の8~9割。1~2割しか歩留まりしない。(明治理工歩留まり率12.8%, 青学24.8%, 中央22%, 法政13.8%, いずれも理工2018年)MARCHも早慶も地元率が7割。遠くの国立より地元私立を選ぶのはむしろ自然。そんな自然現象と純粋な国立落ち、及び私立専願を含めての歩留まり1~2割。
一方、国立歩留まり率9割。(私立と併願される3科目受験国公立、滋賀・埼玉・首都大は20%前後だが、これら特殊例を一般例に加算するのは無理がある)
一般的に中期日程のない国公立の平均「辞退率」は1割前後。難関国立0.5%~4%、その他5~15%
もちろん、辞退者には浪人(国立再受験)を選んだ人も含まれる。
これにより、決して「国立蹴り私立」が多いわけではない、むしろ少数派ということがわかる。

一部の私立の倍率が上がっているのは、あの手この手の受験方法の提示で複数校複数学科を受ける受験生が増えたからです。ネットによる受験申込、受験料の値下げ、1回の試験で複数学科受験可能、それら受験者倍増計画が功を奏し、延べ人数が増えた。1人で何校も受けているだけで、受験者の頭数が以前より増えているわけではありません。
一方、地方の人口が減り、そんな地域の国公立の倍率が下がるのは自然現象です。国公立よりも私立を選ぶ人が増えたからではありません。
それは地方の進学校実績を見ればわかります。生徒数に対する国公立大学合格者数。国公立大学の辞退率と合わせれば、ここからも「私立志望者が増えた」わけではないことがわかります。

ネット上には、印象操作を意図的に行う人たちがいます。
「そうする人もいる」という情報を、あたかも「そうする人だらけ」のようなニュアンスで受け取られるよう、視点をあちこちに飛ばしロジックを崩壊させ断言調で誘導します。惑わされないよう十分に注意してください。

質問者さんが東京電機大に行き、東京で就職したいと思ったとき、電機大以上の大学生たちがライバルとなります。その他4工大、日東専、MARCH理科大、早慶上智、東京および近郊の国公立。相当な学生数です。東京という立地だけで選ぶには心もとない、と、私は思います。

地元の国立なのか公立なのかがわからないので何とも言えないところですが、国立であれば、私立との受験勉強の体感差は偏差値以上に広がるでしょう。楽できる(自分の成績にちょうどいい)、東京に住める、これ以外のメリットを他人に聞かなけれ...続きを読む

Q理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです ・およそ偏差値70の女子高。成績は2

理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです
・およそ偏差値70の女子高。成績は280人程度いる中で大体50番くらい
・数学が好きで社会などの暗記が苦手
・本当は医学部を目指したいが、国立医学部は相当なのでなやんでいる
なので、理系だったらやりたい職業は医師しかありません。それ以外の希望は金融や経済、外資系になりたいと思っています。しかし、国立の医学部は東大よりも難しいと言われていたりでリスクが高いと思われます。
理系に行き挑戦すべきか、文系で早慶に行くか迷っています。アドバイスくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つまり、学部としては文理が同居しています。
このように考えると「○○学部は理系/文系だから、自分は高校で理系/文系を選ばなければならない」というのは、とてもナンセンスだと言うことになります。

高校での文理選択は、あくまでも「受験に必要な科目の関係で、便宜的に分けているもの」と考えましょう。
職業選択も、理系か文系かで考えるのではなく、まずなりたい職業を考えて、その職業に就ける学部を探す。医療系や教員は、その養成学部に行かないといけませんが、それ以外ならば、「絶対にこの学部で無いと就職できない」というほどの縛りはありません(有利不利は出てくるでしょうが)。
そして、行きたい大学と学部がはっきりしてきたら、その大学・学部の受験科目を調べて、自分の高校での文系・理系コースのどちらを選べば、その大学の受験科目に対応できるかで、判断するのです。
例えば、国立理系・国立文系・私立理系・私立文系のように細かく分かれているならばわかりやすいのですが、大まかに理系と文系にしか分かれていない場合、国立文系でも旧帝大クラスの難関大学を目指すのなら、二次試験の科目の関係で、文系学部でも理系コースを選んでおかないと受験に対応できない、なんてこともあります。そのへんはあなたの高校のカリキュラムとコース設定次第です。

あなたの場合なら、理系コースに行って、旧帝大の文系学部(二次で数学が課される学部)に行く、という選択肢もあると思いますよ。文系なら早慶を目指せるというのなら、不可能ではないのではありませんか。

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つ...続きを読む

Q京大と大東亜帝国を比べると京大のほうが遥かにレベル低いですよね?

京大と大東亜帝国を比べると京大のほうが遥かにレベル低いですよね?

Aベストアンサー

今までは京大の方が遥かに難しかったです。
しかし最近、大東文化大学の難易度が急上昇していて東大理3並みに偏差値が上昇してるそうです

京大医学部と大東文化大学は同レベルでしょう
「遥かに」はないですw

Q高校中退から国公立大学の工学部

現在、17歳(高校生だと2年生)です。高校1年生の時に中退してしまい、高校に通ったのは2ヶ月程度のため、高校の勉強は全く分かりません。通っていた高校の偏差値は62です。

今は今年の11月にある高卒認定試験に向けて一人で勉強していて、今回の試験で高卒認定を取得するつもりです。そして、12月か1月に予備校または塾に通おうと思います。

センター試験は2020年1月に受けます。

以上のことを踏まえて、センター試験までの約1年間勉強して国公立大学の工学部に入れるでしょうか?また、入るにはどれくらいの勉強量が必要でしょうか?
高校の勉強が全然分からないので1年間で間に合うかとても不安です。

回答よろしくお願い致します。何か不明なことがありましたら、補足致します。

Aベストアンサー

間に合うか ではなくて
間に合わせる!!! のです
あなたの学習に対する能力(現状の学力ではなくて、理解力や、地頭,etc)が優秀なら1年あれば余裕でしょうし、
そうでないならば、高校に通って毎日勉強している人に比べて学習進度が(大幅に)遅れていると思われますから、
その差を埋めるのは普通大変です。
でもね、高校3年の夏休み前まで部活(野球部など)に時間を取られてほとんど勉強していなかった人が、夏休みから効率の良い猛勉強をして、早慶、march ,関関同立 クラスの私大に合格したという人はたくさん知っています。(元塾講ですから)
国立は私立よりも受験科目は多いですが、夏休みから受験勉強を始めて一流私大に合格できるような人なら、
受験1年前から勉強を始めれば、国立の入試に間に合わせることは十分可能と思います。
反面、変なところにこだわってしまったり、理解力がどうもよろしくない生徒さんは勉強時間を確保しているにもかかわらず、学力が思うように伸びないというケースもあることは事実。
ですから、質問者さんのような状況で1年後の国立試験に間に合うかどうかは、その人よって違うという事です。
しかし1つ言えることは、絶対この大学へ行きたいと強く思って努力している人は、志望校に対する熱意があるのかどうか分からないような人に比べて、(一見ちょっと無理と思われるような大学でも)受かる率が高いですよ。

間に合うか ではなくて
間に合わせる!!! のです
あなたの学習に対する能力(現状の学力ではなくて、理解力や、地頭,etc)が優秀なら1年あれば余裕でしょうし、
そうでないならば、高校に通って毎日勉強している人に比べて学習進度が(大幅に)遅れていると思われますから、
その差を埋めるのは普通大変です。
でもね、高校3年の夏休み前まで部活(野球部など)に時間を取られてほとんど勉強していなかった人が、夏休みから効率の良い猛勉強をして、早慶、march ,関関同立 クラスの私大に合格したという人は...続きを読む

Q東大生の何割くらいが裏口入学ですか?

東大生の何割くらいが裏口入学ですか?

Aベストアンサー

何割くらいが?と聞かれれば、
ゼロ割りくらいでしょうとなるのでは?

Qここどこ大学か分かりますか? 多分東京です

ここどこ大学か分かりますか? 多分東京です

Aベストアンサー

東大御殿下グラウンドから医学部と医学部付属病院を望んだところのようです。但し、同医学部には有名なレリーフがあるのですが、それが見えないため自信が持てません。私はここを7年間逆の理学部側から見ていたので間違いないと思うのですが。特に遠方に見える医学部新棟は非常に目立ちます。

Q子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。 いろんな方の意見を聞きたくて、投稿さ

子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。
いろんな方の意見を聞きたくて、投稿させていただいております。
うちの子は地域の進学校に通っていて、今年大学受験します。(現在高3)
(子どもが通っている高校は、毎年東大、京大を何人も合格させています。)
私の職場には同年代の子どもを持つ親御さんが何人もいて、うちの子がどこの大学を受けるのか、とても興味があるようで、しょっちゅう聞いてきます。
その方々のお子さんはうちの子よりも少し難易度の下の高校に通われていて、興味があるのは良いのですが、明らかに嫉妬の対象で、うちの子が大学受かったとしても「おめでとう!!」とは、素直に言ってくれない人達です。
そんな人達に、うちの子が(最難関大学を受験します)大学合格した時に、(まだこれからですが)
正直に大学名を言うべきでしょうか?
それとも、あやふやな感じでお茶を濁すべきでしょうか?
(ただ、私が言わなくても職場の噂で、あとでその方達はうちの子がどこの大学に行ったかを知ることにはなると思いますが。)
嫉妬の対象にされて、嫌な気持ちになります。どうしたら良いでしょうか?

子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。
いろんな方の意見を聞きたくて、投稿させていただいております。
うちの子は地域の進学校に通っていて、今年大学受験します。(現在高3)
(子どもが通っている高校は、毎年東大、京大を何人も合格させています。)
私の職場には同年代の子どもを持つ親御さんが何人もいて、うちの子がどこの大学を受けるのか、とても興味があるようで、しょっちゅう聞いてきます。
その方々のお子さんはうちの子よりも少し難易度の下の高校に通われていて、興味があ...続きを読む

Aベストアンサー

正直に、大学名を教えて上げたらどうですか。

大学受験では、当落がありますから、優勝劣敗は世の常です。
子供さんが受かれば嫉妬して、万が一落ちでもすれば、様を見ろ!と罵るのかも知れません。

でも良いではないですか。
何と言われても、子供さんの人生に関わることのない第三者なのですから、馬耳東風で聞き流せば良いでしょう。

それに付けても、優秀な子供さんに育て上げた親御さんも大したものですね。
子供さんを誇りに思って上げて下さい。
嫉妬されるという事は、勲章をもらったも同様なのですから、隠し立てする事も無いでしょう。

因みに、学者になった息子がいるのですが、向こうから聞いてくれば、アッケラカントと学者に成りましたと話しています。
「凄いですね!」等と言われれば、「そうですね。親も凄いと思っています。」と応じています。

羨んだり、妬んだりする様な人は、現状の在り様についてに興味があるだけで、その過程で、本人がどれだけ努力し、親がどれだけ苦心してサポートしたか等には興味がないのですから、何か言っても一時的なものです。
そのうち、何も言ってこなくなりますから、心配いらないと思います。

正直に、大学名を教えて上げたらどうですか。

大学受験では、当落がありますから、優勝劣敗は世の常です。
子供さんが受かれば嫉妬して、万が一落ちでもすれば、様を見ろ!と罵るのかも知れません。

でも良いではないですか。
何と言われても、子供さんの人生に関わることのない第三者なのですから、馬耳東風で聞き流せば良いでしょう。

それに付けても、優秀な子供さんに育て上げた親御さんも大したものですね。
子供さんを誇りに思って上げて下さい。
嫉妬されるという事は、勲章をもらったも同様なのですか...続きを読む

Q今 大学進学のことで物凄い後悔しています。 関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部

今 大学進学のことで物凄い後悔しています。

関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部)

のどちらかを指定校で貰えるということでギリギリまで悩んだ末に、前年の就職先と社会的評価という点で関関同立に含まれている関西大学へ進学することを選びました。また将来はサラリーマンになることを目指しているため、いい企業に就職できる可能性が高いのが関西大学ではないのかと思ったのも理由のひとつです。自分は学びたいものも特になく学部も気にすることなく選んだのですが。

しかし、関西大学のその学部から良い就職を決めている人は部活所属で、体育会枠で就職しているのではないかと思うようになり、日本大学でも良かったのではないかと思い始めています。


自分が関西大学に行くことのメリットや良い点を日本大学と比較して教えてください。
モチベーションが下がっていて後悔がついてきます。

お願いします。

Aベストアンサー

関大と日大で関大を選んだことを後悔する人なんてほとんどいないでしょう。

東の人で西に行くのに金がかかることが悔やまれるなら、就活で「西がオリジンの会社」を中心に回るといいでしょう。そういうところは「大阪本社・東京本店」といった組織になることが多く人事採用機能にも東西の差はないでしょう。となると末席ながら東のMARCHになぞらえられる関大なら日大よりはずっと有利でしょう。それで元が取れると考えて西をメインに就活に励むことを勧めます。

隣の芝生は青く見えるものです。学部のハンディはあるかもしれないけれど、今年の日大はガバナンスに爆弾を抱えることが周知となったので、トレンドとしてはお買い損でしょう。

Q子どもの大学進学のためのお金がないです。大学付属の私立高校に通ってますので、そのまま進学すると考えて

子どもの大学進学のためのお金がないです。大学付属の私立高校に通ってますので、そのまま進学すると考えてましたが、ざっくり学費とアパート代を計算してみたら、四年で1000万弱。お金に余裕がなく学資保険も入っていませんので、奨学金を借りたいと思っていますが、学費全額を奨学金でまかなえるくらい貸していただけるのでしょうか?学力は下の方です。ネットで調べてはいますが、不安です。詳しい方、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きつくて申し訳ないけれど、とにかく甘いです。
学費に困る人の考えることじゃありません。おかしいです。
おかしい証拠に、みんなこんな多額の学費をどうしているのだろう、と相談に来ているじゃないですか。
浮き世離れしていることが全く自覚できて無さそうだから指摘しているのです。
学力が低いのが事実に反するかどうかについては言及していません。
ただ、学力が低いなら高くするまでなのです。学力は身長とは違います。甘いです。
周囲のお金持ちのお嬢ちゃんお坊ちゃんとは違うんです。彼らならお金の力で進学くらいは何とでもなるのです。
状況を混同してはいけません、周りに流されてはいけません。

> 将来の職のことまで考えてますよ。だからこそ、安い所は他にもありますが、学びたくも
> ない学部に入っても仕方ないので、やりたい事を学べる所に入れてあげたいのです。

たぶんそこは考慮してあるのだろう、だから遠方の私立大学ということなのだろうとは想定してあります。
ただし、やりたいことやりたいことというのは、一般的には非常に危険です。
また、専攻選びが本当に正しいのか、ということもあります。
そこはこういう場でチェックを受けておくほうが無難です。
例えば、どこかの私立大学に目新しい学部ができたと。自分の志望にぴったりだからそこ。
ところが、詳しい人がよくよく見てみれば、なんだ、近場のここで十分じゃないの。なんてことはしょっちゅうです。
そもそも学部でできることなんて限りがありますから。職業訓練系統でも無い限り、大したことはできない。
私立大学にしか無い専攻(ただし大枠でね)、そこからしか就けない職業、ってのは、一般的には非常に希です。
第一、それなら教員をどこから手配するの、って事になるのです。また、これまでどうしてたの、って事にもなるのです。

あるいは、学力系統の専攻と、非学力系統の専攻とに分けてみましょうか。
将来その専門の知識や比較的高い学力でやっていくんだ、という場合、国公立大学に箸にも棒にもでは、大概無理です。
大学は出られるかもしれませんが、そこまで。就ける職業は本来中卒高卒がやるような物でしょう。
非学力系統の場合、そこで身につけた何らかの技能でやっていくんだ、という場合、しかも国公立には無いような専攻であれば、それで飯喰えるんですか、という疑問が最初に湧きます。
国公立にあるような専攻ですらそういう所もあるでしょう。
そう、ここを出た人が希望する職業に就いている、という場合に、例外的に成功したような事例を見てはいけません。

正直に率直に仰っているのはよく解りますが、甘いです。
それでは笊から水が溢れ落ちるようにお金だけがすり抜けていきます。
私も正直に率直に言っているだけです。厳しくて申し訳ないけれど。
「お金が無くて申し訳ない」と思う気持ちを1/3にして、2/3を「低い学力のままにして申し訳ない」と考える方が良いと思います。
繰り返しますが、塾が、ではありませんよ。
自動車が必要だ、どうしても必要だ、というときに、軽か、カローラか、軽トラか、などと考えるかもしれませんが、それに対して周囲の連中は、ベンツかBMWかレクサスかポルシェかフェラーリかと言っているのです。
うちもうちもと言っていて良いはずがありません。

きつくて申し訳ないけれど、とにかく甘いです。
学費に困る人の考えることじゃありません。おかしいです。
おかしい証拠に、みんなこんな多額の学費をどうしているのだろう、と相談に来ているじゃないですか。
浮き世離れしていることが全く自覚できて無さそうだから指摘しているのです。
学力が低いのが事実に反するかどうかについては言及していません。
ただ、学力が低いなら高くするまでなのです。学力は身長とは違います。甘いです。
周囲のお金持ちのお嬢ちゃんお坊ちゃんとは違うんです。彼らならお金の力...続きを読む

Qなん校も受けると考慮されているのに、受験費用30000円っておかしくないですか? 10000円でもい

なん校も受けると考慮されているのに、受験費用30000円っておかしくないですか?  
10000円でもいいと思うのですが。
お金儲けのためだけに30000円のなにが平等なんでしょう。

Aベストアンサー

平等では無いですよ。教育とはいえビジネスですし。


私大でも国立でも入学前後までにふつうは100万ぐらいはゆうにかかると思うのです。
つまり「大学に行く」と決めた時点でその家庭は100万ぐらいなら出せる、ってことであって
3万なり10万なりが「出せないってのはあり得ない」ようにも思います。
「●●してほしい」と言うのは構わないけど、それを相手が受け入れるかどうかは相手の勝手ではないでしょうか?
(相手には相手の思いがあると思うのですが、いかがでしょうか)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%8A%E5%B7%9D%E6%95%8F%E8%8B%B1
1940年生まれの益川先生は名古屋大学理学部に合格して大学教授になってノーベル賞を取るわけですが、高3時では当たり前に名古屋大しか受けてませんよ。
落ちたら就職です。親は中卒です。入学後もバイトで授業料を稼いでます。
そんなのは当時としてはごく普通ですよ。彼のほかにもそういう人はたくさんいました。
少数なら当時も金持ちはいたでしょうし、今の時代も大学に行けないような家庭もいるでしょう。
けどそれは%の問題ですので。
初めに戻りますが平等ではないですよ。

お金に関して言うと
文科省が先日『2031年度に93万円に値上げする』とほぼ確定させました。私大並みです。
なんと学費はこの50年で10倍以上になりましたね。
反発はたくさんあるでしょうが、国もマジでカネが無いんですよ。
あなたもカネがないならバイトすりゃいいと思う。高校生でもできるし。マジでやれば1カ月で15万(5校分も)稼げるし。
言うのはタダだけど時間の無駄かなと思います。それならほかのことをする(1校受験で確実に受かるぐらい勉強するとか、バイトしてカネ貯めるとか)方がずっと効果的かな。
意味のないことをくり返すのはバカっぽいですね。

平等では無いですよ。教育とはいえビジネスですし。


私大でも国立でも入学前後までにふつうは100万ぐらいはゆうにかかると思うのです。
つまり「大学に行く」と決めた時点でその家庭は100万ぐらいなら出せる、ってことであって
3万なり10万なりが「出せないってのはあり得ない」ようにも思います。
「●●してほしい」と言うのは構わないけど、それを相手が受け入れるかどうかは相手の勝手ではないでしょうか?
(相手には相手の思いがあると思うのですが、いかがでしょうか)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7...続きを読む


人気Q&Aランキング