『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

SF?映画だと思うのですが、人の血管の中にミクロ的な機械で入っていって、赤血球とか白血球と戦うアルマゲドン的な映画わかる方いますか?
お願いします。

A 回答 (4件)

それは「ミクロの決死圏」(1966年)


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AF …

「インナースペース」(1987年)も面白い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3 …(%E6%98%A0%E7%94%BB)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!ですが、私が15年前の高校生の時にアルマゲドンかザコアのどちらかのオープニングで紹介されてたので、1966公開では早すぎる気が。

お礼日時:2018/11/27 21:47

「ミクロの決死圏」 ですが 私は LIFE誌にラクエル・ウェルチの水着姿が載っていてすっかり虜になってしまい


それで出演しているっこの映画を見に行ったのですが 全然、セクシーさがなくてがっかりした覚えがあります
 唯一、白血球が体にまとわりついたのを引きはがすときに胸のあたりを大写しにしたくらいです。
まぁ SFも大好きだったので許せますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/28 20:48

ベタですけどアイザック・アシモフ原作で1966年作の「ミクロの決死圏」がそうですね

    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/27 21:47

ミクロの決死圏?

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/27 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの映画の題名を 教えてください

この映画の題名を
教えてください

Aベストアンサー

ターミネーター2

Qこの映画はなんという題名ですか? あとこれより面白い作品は ありますかね?

この映画はなんという題名ですか?
あとこれより面白い作品は
ありますかね?

Aベストアンサー

ターミネーター2
だそうです(^ ^)

Qスターウォーズの世界の中に「時間」の概念はありますか?登場人物が腕時計をしていたり、今何時だみたいな

スターウォーズの世界の中に「時間」の概念はありますか?登場人物が腕時計をしていたり、今何時だみたいなセリフを言うのを聞いた記憶がありません。詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エピソード4だと、
ルークのセリフで「I'll be there in a few minutes.」(「日本語だと少ししたら行く」とか)
ハン・ソロのセリフで「~, we should be at Alderaan about 0200 hours.」(「オルデランには0200時到着予定」字幕や吹き替えではどうなってるか分かりませんが)
反乱軍基地で、デス・スターの射程距離に入るまであと15分、デス・スターであと7分で射程距離に、再度反乱軍基地であと5分とか、デス・スターであと3分、あと1分と、カウントダウンします。

腕時計は見ないかもですね。


スターウォーズの用語などをまとめているファンサイトでは、標準時間という時間が使われているって資料があるって事だそうです。

Wookieepedia - 標準時間
http://ja.starwars.wikia.com/wiki/%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%99%82%E9%96%93

Qこのホラー映画はなんでしょうか?

このホラー映画はなんでしょうか?

Aベストアンサー

13日の金曜日 ジェイソンの命日

Qこの映画はなんですか?

この映画はなんですか?

Aベストアンサー

すべて『チャイルドプレイ』ですが、左は『~2』右は『~1』下は『チャッキーの花嫁』(~4)

Q古い洋画2本 タイトルを教えてください

1本めは 現代劇 といっても45年ほど以前にTVで観た現代劇
前半の内容をあまり憶えていませんが 旅先で主人公がガイドを雇います
以降をガイドの案内で移動していくのですが 主人公の望む移動先からは
どんどんズレていきます 主人公は不信感をつのらせます
終盤とうとう、わけのわからん荒れ地にまで連れていかれます
ついに激昂した主人公はメスを使って(主人公は外科医です)ガイドの手首
の脈所を斬って
どこへ進めばよいか正直に言え そうしないと、おまえは失血死するぞ
そう迫ります そこでガイドが告げるには
あなたは数年前に、わたしの子を執刀してミスで死なせた これは仇討です
ラストシーンでは ガイドを見捨てて、あてもなく歩き去る医師の姿 それが
画面が引いて俯瞰になって 医師がさまよう荒れ地がえんえんと、はるかに
遠く遠くつづいて 主人公もガイドも助からない結末が暗示されて終わり

2本めは ギャング時代のアメリカが舞台 コメディです
冒頭あたりで裏切り者が処刑される場面 暗殺者が発砲します 撃たれた男
は断末魔に身をよじり、よろめいて部屋のストーブに手をついて あちちっ
さらに後ずさって壁に当たって 壁がペンキ塗りたてだったのに気づき あっ
中盤くらいでしたか銃撃戦で 三人が並んで敵を撃ち攻めますが 三人の中
ひとりだけが拳銃で、あとの二人は長身の銃 並んで撃つときの銃声が
バアーンッ バアーンッ ぱん バアーンッ バアーンッ ぱん
しまいに二人が拳銃の仲間を もう止めろ おまえのせいで気分が出ない
と叱る ラストでは抗争に結着のつく場面で 敵の一人が悪あがきでナイフを
抜くと 味方の男が応じて出した飛出ナイフは1mほどあってビヨーンと開く

2本とも古いし、よほどマイナー作だったのか検索だけでは不明でした
わたしも観たよ、それ知ってるよ という方々がいらしたら助力を願います

1本めは 現代劇 といっても45年ほど以前にTVで観た現代劇
前半の内容をあまり憶えていませんが 旅先で主人公がガイドを雇います
以降をガイドの案内で移動していくのですが 主人公の望む移動先からは
どんどんズレていきます 主人公は不信感をつのらせます
終盤とうとう、わけのわからん荒れ地にまで連れていかれます
ついに激昂した主人公はメスを使って(主人公は外科医です)ガイドの手首
の脈所を斬って
どこへ進めばよいか正直に言え そうしないと、おまえは失血死するぞ
そう迫ります そこ...続きを読む

Aベストアンサー

1:たぶん「眼には眼を」(主演クルト・ユルゲンス フランス映画)
http://osnogfloyd.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1576.html

Q小さい頃(2005~7)の記憶で、曖昧なんですが… 1人でテレビを見てると、洋画がやっていて、その洋

小さい頃(2005~7)の記憶で、曖昧なんですが…
1人でテレビを見てると、洋画がやっていて、その洋画の内容が

ーーー男の子が洗面台で1人でウロコ取りのようなもので自分の背中をゴリゴリして、周りには血のついたティッシュが散らばっていて、お父さんっぽい人がやってきて、ドアを 「あけろ!お前もやってるのか!」みたいなことをいいながらガチャガチャして、ーーー

みたいな感じの内容で、他にもめっちゃ拡大された血の中を赤いオタマジャクシみたいなの(ウイルス?)が泳いでる…みたいなシーンもあった気がします。
当時の自分にとって怖かったので、すぐ変えてしまって、今になってその映画の題名が気になってます…
こころあたりのある方はぜひ教えてください!!!

Aベストアンサー

Xマンだが、最近のやつ。

Q古い映画ですが、タイトルを教えてください

何年か前に友達の家で観た映画です。
かなり古い映画で、ちょっと宗教映画みたいな感じです。

イタリアかスペインの修道院に男の赤ちゃんが捨てられていて、その子を修道士さん達みんなで育てているのですが、その子が4〜5歳になった頃、入ってはいけないと言われていた屋根裏部屋に入って、キリスト像を見つけて食べ物をせっせと運ぶのです。
そのうち会話もするようになり、最後は亡くなった母親に会いたい男の子を、そのキリスト像が連れていってしまう映画です。
男の子は、たぶん天国に召されたのだと思います。

クリスマスが近づくとこの映画を思い出します。
目がクリクリしていて、とてもかわいい男の子でした。

静かに深く泣ける映画です。

Aベストアンサー

「汚れなき悪戯」ではないでしょうか。
こちらでご確認を。
https://movie.walkerplus.com/mv12613/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9A%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%82%AA%E6%88%AF

Aベストアンサー

疑惑
http://cinema-rank.net/movie/45507

Qクィーンのフレディマーキュリーの映画「ボヘミアンラプソディー」に感動したと高評価が高いですが、40年

クィーンのフレディマーキュリーの映画「ボヘミアンラプソディー」に感動したと高評価が高いですが、40年フレディが大好きでいた私の意見、フレディのプライバシーを映画にするなんてフレディが喜ぶ筈ないと、映画で金儲けしてる人がいるのかと思うと腹立たしいです。

Aベストアンサー

初来日のフレディをナマで見て人生が変わった私も「フレディが喜ぶ筈ない」に大いに同感です。しかし盛り上がる周囲に水を差すことができません。

ただ、あの映画はロジャーとブライアンを初めとする、より一般ピープルな、すなわち、耽美という名の悪魔に魂を売っていない人々の視点でもあるのだと思います。そういう人たちが、ああいう角度からフレディを見ることで、感動できたのならそれはそれ、と思うようにしています。あれは、”フレディのための映画”なのではなく、”フレディの映画”なのだと思います。でも悪魔に魂を売った以上は、それに反論することはいたしません。

ああ、でもこういう投稿を見てスッキリした。みんな、そこまで大っぴらにはハッキリと言わないから、とてもさみしかった。


人気Q&Aランキング