AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

発達障害のあるスタッフとの関わり方

飲食店勤務です
今年バイトではいってきた18歳、バイト初めて男子。

最初はバイト初めてだし、と思っていましたが

周りがみえない。
レジ→他の業務にかわったときの切り替え。
毎日していることの小さなミスの連発
他のスタッフとの関わり方
お客様との会話

苦手なことが多くあります。

フリーターなので学生の子たちの5倍くらい働いていますができることがとても少なく、何度教えてもできないことが多くあります。

日常会話の中で昔発達障害だった
との話がありましたが。
もう治った。といっていました
でも発達障害って治らないですよね…

治らないでしょ?
というと
いえ!今はもう大丈夫なんです!!
と…

私の方は40代女
子どもは二人います。
発達障害は多少の知識はあっても今まで指導の経験はありません。
職場では障害者雇用はありますが
発達障害といっても本人は治った、といっているので
店長は知らずに採用したようです。
(店長にはまだ話していません)

今日ご相談したかったのは

最近の会話で

私 どうしてA君は何か注意されるとすぐ言い訳するの?自分は悪くない、って思うの?

A君 学生のころ、いじめられてて先生に訴えても信じてもらえなかったり、逆に他の人をイジメてるだろ!っていわれたり、信じてもらえなかったんです。いつもずっとそうだったから自分を守ろうとしてしまうんです。

という会話がありました。

辛い経験したんだね。だけどこの職場は、どう?
と聞くと
いじわるする人もいないし、悪いことはきちんと伝えてくれるから楽しいです。

と言っていました。

子どもを持つ親として辛い話でしたし、そんな酷い対応をする教師がいたのか!と驚きでした。

ただ、ふだん彼の行動をみると
やはり、思い込みが激しい、人の嫌がる言い方をする(目上の人でも上から物をいう、ストレートでキツイ言い方、自分もできてないのに教えたがり、上からいう)

など問題はあるように思えます。
職場でも同年代のスタッフが30人ほどいますが仲良し0
みんな嫌っていますが
社員や主婦は大人なのできちんと対応できていると思います。

これからフリーターとして長く働くこの子をどう伸ばしていったらいいのか、
どんな声がけが有効なのか、アドバイスいただきたいです。

自分の話をしますと
学生時代、あまり友人はいず、ひとりでも平気で
周りに興味がなかったので
もしかして、彼のような子がいても気がつかなかったのかもしれません。
なので、接し方がわかりません。
でも、みんな変な子って言われる子でも別に嫌ったりせず、接していたかと思います。

人と同じが好きな人ってずれてる人を排除したがるからイジメをするのかな、と私の考えです。

彼はずれてるところはあるし、
遅刻や提出物の期間が守れない、
問題もあるけど基本は仕事が好きないい子です。

ただ、問題もあるのできつく注意することもあり、たまに涙させることもありますが
色々な話をしてくれるので信頼関係はできているのではないかと思います。

店長にも近々相談はするつもりですが
普段の声がけや教え方などアドバイスいただきたいです。
ある程度本を読んだり、ネットで調べたりしていますが飲食店での働き方の有効な伝え方がなかなか調べきれず…

よろしくお願いします!!

A 回答 (12件中1~10件)

発達障害当事者(厳密には障害者ではない)です。


私は何も気付かれないままごく普通に進学・就職し、原因不明の体調不良を起こしたことをきっかけに20代でASDの診断を受け、数年後に診断から外れました。現在は全く問題なく働いています。
発達凹凸の特性自体が「治った」のではなく、それを原因とする困り感がなくなったことから、障害とは言えないと診断され、現在は発達「障害」者ではなくなりました。

発達障害はそういった意味で、発達障害者から健常者になることはあります。それを「治った」と表現する人もいます。
ASDの診断基準に「D:症状は社会や職業その他の重要な機能に重大な障害を引き起こしている。」という文言があり、それを満たさなければ障害とは認めてもらえないことになっているのです。凸凹や過敏は生かせば武器です。
ですから、発達障害の特性を持っている人=発達障害者ではありません。
ADHDは薬の服用で全く問題なくなる人も多くいますし、成長とともに症状が消える人もいます。
そもそも発達障害と普通の人は明確に白黒付けられるものではなく、グラデーションになっており、誰にでも多少は発達障害的要素があります。


また、発達凹凸の特性を持っていたり、発達障害と診断を受けている場合でも、クローズで働ける権利は法律上もきちんとあります。
発達障害があることを伏せて就労することは違法でも何でもありません。
グレーゾーンを合わせると10人に1人は発達障害、未診断も合わせるとずっと多いと言われていますが、それだけの人を「障害者」と認定し、職場でカミングアウトしなければならないとしたら、税金が幾らあっても足りません。
これからはダイバーシティ&インクルージョン、ユニバーサルデザインの時代であり、障害者雇用でなくても誰もが不自由なく働ける職場にする方向に動き出しています。


そもそも発達凹凸の特性自体は「治す」ものではなく、発達障害者のケアとは、凹凸の良い部分を引き出すよう環境を調整し、感覚過敏や過集中等を生かす方向に持っていくことです。
発達障害が原因として起こる困り事の多くは、環境・社会・周囲の人間に適応できないために起こります。
つまり、障害は絶対的なものではなく相対的なもの、その特性が障害になるかどうかは環境によって決まる、ある意味で環境が障害をつくっているとも言えるのです。
発達凹凸の特性が障害なのではなく、それが生かせないことが障害ということです。

・定型発達症候群
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/hattatsu/about_nt. …


また、発達障害の特性は診断名が同じであっても一人一人ばらばらで、多種多様です。

・発達障害の多様性を理解しよう
https://www.teensmoon.com/chart/%E3%80%90%E5%9B% …


「発達障害を持っている人はマイペースだから基本的に人の言うことを聞きません。人の気持ちを考える事が出来ません。結果を考えて行動が出来ません。いちいち怒ってたらキリがかりませんよ。向上心も無いから周りに迷惑をかけることもしばしば。物事を教えてもすぐ忘れるから時間の無駄ですよ。」

これはあまりにも酷過ぎる偏見です。

きちんと調べていただけば分かることですが、発達障害は人の気持ちを考えられないような障害ではありません。
そういった性格の障害は「パーソナリティ障害」と呼ばれ、発達障害者とは全くの別ものです。
一人一人特性も生育環境も性格も違うため、向上心がなく物事をすぐ忘れるような人はほんの一部です。
多くの発達障害者は、普通の人に精いっぱい合わせて生活しているため、外からは分かりません。過剰適応してしまい、疲弊して二次障害(精神疾患)を起こす人もいます。
身勝手で空気の読めない人間を知識のない人(自分ではあると勘違いしている人)が、勝手に「あの人はアスペだ、発達障害だ」と決め付け、偏見・誤解を広めているため、ネットや口コミで情報を得る際は注意する必要があります。

発達障害関係の本を読んだりネットで調べたりして、少しは知っているという人のほうがむしろ知った気になってしまっている分、本当の発達障害を知らない傾向があるように思います。
実際には、「発達障害とはこういうもの」とは言えないのです。一人一人特性も困り事も違うため、その人個人に合った方法で、オーダーメイドでなければ発達障害のケアはできません。
ステレオタイプに当てはめてしまうと、大抵は逆効果になります。本やネットでその人本人の特性が分かるはずがありません。

もともとの特性と生育環境、性格等が絡みあって不適応や困り事を引き起こし、発達「障害」となっているため、
特性自体を「病気・障害」として「治る・治らない」という考え方をしていては、適切な工夫を促し、自己肯定感を上げ、凸を生かすことなどできるはずがありません。

・思い込みが激しい、人の嫌がる言い方をする
こちらは発達障害の診断基準には記載されておらず、発達障害の特性ではありません。
発達障害と本人の性格の問題や思考の歪み等は分けて考える必要があると思います。
発達障害=「思い込みが激しい、人の嫌がる言い方をする」というような考えは単なる偏見です。

・遅刻や提出物の期間が守れない、周りがみえない、関わり方、会話
これらが発達障害の特性から来る困り事であれば、自己特性理解・環境調整(補助機器やその他の工夫)・薬物治療で改善できるよう、発達障害に詳しい医師の検査とアドバイス、ケアの計画を立てるためのアセスメント等を頂くため、再度受診を勧める、もしくは発達障害者支援センター等への相談を勧められてはいかがでしょうか。
実際に業務に支障を来していないのであれば人権侵害になり得ますが、支障を来しているのであれば、必要なことです。


障害者だから、発達障害の特性を持っているからといて何をしても許される、仕事ができなくても許されるということは絶対にありません。
周囲に迷惑をかけているのであれば、困り事は改善してもらう必要があります。
ただ、その際に「発達障害はこういうもの」という決め付けをして個人を見なければ、できる改善もできなくなります。
また、発達凹凸の特性自体を劣ったもの、穢れたものとみなして見下し、普通になるよう矯正してやろうと、一方的に普通の人に合わせるよう強いては、自己肯定感を下げ、二次障害を悪化させ、より一層困り感を強くし、より一層面倒な人にしてしまうだけです。


本当に真面目に回答させていただくと、
ここで、その人個人を何も知らず、何も見ず、素人が「普段の声がけや教え方などアドバイス」などしてはいけません。
そのようなことをしてよい権利はありません。
発達障害の特性は一人一人違うため、「発達障害者にはこんな対応をしておけばいい」というようなアドバイスをしてしまうと、逆効果になる可能性が大きく、危険です。発達障害のケアは「勝手に決め付けない、思い込まない」ことが重要です。

上司に「一緒に仕事をする上でこのような問題がある。このようなことに迷惑している、困っている、改善してほしい」ということを報告されるだけでよいのではないでしょうか。
医師や臨床心理士の所見なしにできることと言えば、誰もが働きやすい職場づくりを心掛けるくらいでは。
発達障害者のために必要なケアは、実際のところ、普通の人にも必要なことであることが多いと思います。
発達障害の傾向が強ければそれが致命傷になるというだけです。
普通の人を指導する際も、一人一人を見てその人に合わせた方法を取らなければならないのは同じだと思います。


実際問題、他人がどうこうするよりも、発達障害者、当事者が自分で動いたほうが早いように思います。
周囲を変えるよりも、合う環境に、合う職場に自分で移動してしまったほうが手っ取り早いので。
凹凸の凹が目立つような環境で働いても、周囲の人にとっても本人にとっても非効率で苦痛、凸が目立つような環境で働けばその逆ですから、
わざわざ苦手な職に就いてヘルプをもらうよりも、得意な職に就いて他人をヘルプするほうがいいに決まっています。
この辺は本人のニーズによるので言っても仕方ないのですが、現実問題としてはそんな感じです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

本当に浅い知識しかなくお恥ずかしいですが、とても勉強になりました。

障害というより、困った感をなくす、というのにハッとしました。
私のスタンスは彼の困った感を軽減したいんだ!
と思いました。
私も発達障害の偏見がありました。
また教えていただいたサイトみてみます!
ありがとうございました!

お礼日時:2018/11/29 23:34

彼をいい方に…と考えることが「業務を指導する者として、上司として、先輩として」であれば、傲慢な考えではないと思います。


きちんと仕事ができる人に育てたいと思うことは、指導者、先輩としては当然であり、差別でも何でもありません。

「発達凹凸の特性を持つこと、持つ人」自体が悪いこと、劣った者、治すべきものと考え「凸凹のない人・定型発達者(発達凹凸の特性のない人)」に、ノーマルな人間にしてやろうと考えるのであれば、それは傲慢だと思います。
単に能力の凹凸(得意と苦手の差)が大きいだけ人を普通の人にしようとすることは、
同性愛者を異性愛者に矯正しようとするようなもので、そのような努力をしても効果がない上に、悲劇しか生みません。
発達凹凸の特性を持ちながら、それを生かして普通以上に働いている人は大勢います。

「発達凹凸の特性を持っていること」=「仕事ができない、問題を起こす」ではないのです。
発達障害の困り事=問題行動でもなく、周囲に合わせ過ぎて疲弊してしまうというような人もたくさんいます。
凸凹を嫌がることと問題行動を嫌がることは別です。
問題行動をなくそうと考えることは、何の問題もありません。むしろ当然です。



もし適性と合わない仕事をしているために能力を発揮できていないだけであれば、合う仕事に変えるだけで問題は解決します。
それは「治す」ではなく「生かす」部分であり、凸凹を治してやろうと考えてはうまくいきません。
その方の適性に合わせて研修、教育訓練を行い、配置転換しなければならないのは、発達障害、凸凹がない人と同じです。

ただ、もともとの先天的な特性とは別に
いじめ、虐待、不適切な教育、不適切な生育環境等からパーソナリティ障害、またはそれに類する症状、認知の歪み等がある場合、
もしくは、能力の凹凸等もともとの特性から派生して(多くは誤解・無理解から)二次的(もしくは三次的)にそのような症状を持ってしまった場合、それは治せるもの、治すものです。

違いがよく分からないのであれば、
今までの彼とのコミュニケーションから分かったことを生かし、
適性に合わせた指導をして、きちんと必要な教育訓練を行い、配置転換等の工夫をした上で、それでも改善せず、
注意してもルール違反や人の嫌がる言動を続け、改善しないようであれば、
(何度も繰り返しているように、これは発達障害は関係なく誰にでも行うべきことですが)
医療機関や訓練施設にお任せしたほうがよいと思います。
発達障害かどうかにかかわらず、問題ある人にはカウンセリングや治療、訓練等をしていただけます。
辛い経験をしていようが、駄目なことは駄目です。辛い経験をしたからといって言い訳してよい理由にはなりません。

困り事が発達の凸凹だけの問題であれば、医師からも「環境を調整して、凸を生かして。発達障害的要素が誰にでもある」くらいしか言われませんが、
+αの問題があり、ルールを守れない、人の嫌がる言動等がある人は社会訓練等が必要です。
トラウマについては、その方とどの程度の関係を築いているかにもよりますが、勧められそうであればカウンセリング、治療等を勧められるとよいと思います。

ただ質問者様は雇用主ではないということは、面倒ならばそこまでしなくとも上司に相談・報告され、最低限の指導でよいと思います。

「発達障害」という言葉だけでは何も分からない、発達障害は「能力凹凸が大きい」というくらいの共通点しかないほど多種多様で、本人を見なければそんな分類に何の意味もないということを分かっていただけば、十分です。
「発達障害」という概念についてはいまだ研究者の間でも意見が分かれていますが、「発達障害は一人一人ばらばらで多様」という点では意見が一致しており、もはや常識となりつつあります。


当事者自身が自分を「発達障害」というステレオタイプにはめ込んで、本来できるはずのこともできなくなってしまうケースも多く、
本人に「発達障害」だと認めさせさえすればよいという問題でもありません。
よく知らないのであれば、変に首を突っ込んで事をややこしくしないほうが賢明だと思います。
ご自身を守るという意味でも。
    • good
    • 3

私は発達障害の特性を持つ当事者ですが、この質問を見て不快には感じませんし、


実名やそれをほのめかすような文言も入っていないため、利用規約に引っ掛かるとは思いません。
発達障害者を罵倒するような言葉も障害者を排除したいといような意向も見受けられず、むしろ非常に協力的な方だと思います。

ご自身でもおっしゃっているとおり、確かに発達障害に関する知識が浅いことは認めざるを得ませんが、家族に当事者もいらっしゃらない、教育関係でも福祉関係でも医療関係でもない人であれば、それは当然です。
ネットの情報や「発達障害はこういうものだ」という噂を鵜呑みにしてしまったり、正しい情報とそうでない情報が見分けられないようならば少し問題があるかなとは思いますが、大半の人はそんなものです。
回答の文章からは真面目に理解しようと努力されていることが覗えます。

発達障害というだけで毛嫌いする人が多い中、そういった感じが全く伝わってこず、純粋によく知らないだけの方という印象を持ちました。
このような人は大切にしなければ、発達障害者に対して協力的な人は増えていかないと思います。

この質問文で責められているように感じる、傷つくとクレームを付けるのは、さすがに質問者様が気の毒ではないでしょうか。
もっともっと酷い発達障害者に対して差別的な質問はたくさんあります。

障害者であろうが健常者であろうが、
単なる怠惰が原因でなければ、できないからといってただ単に怒鳴りつけてきつく叱ってできるようになるものではありません。
感情的に怒ったり人格否定するのではなく(今の時代パワハラで訴えられてもおかしくありません)、何ができていて何ができていないよと事実を整理し、どうしてできないのか要因分析し、改善計画を立て、PDCAを回すほうが効率的・効果的です。

障害があろうが問題行動は許されませんが、
発達凹凸の特性から来る問題と、その方の考え方・思考の癖・歪み等問題は分けて考えなければ、何が変えるべきことで何が変えるべきではないことなのか分からなくなってしまうのではないでしょうか。
もちろんこの場合、変えるべきではないことは凹凸、変えるべきことは思考の歪み等ですが、それは発達障害者でなくとも同じはずです。
向き不向きは誰にでもあり、それは仕方がないこと、適材適所で働けるよう教える側も教わる側もお互いに工夫・調整すべきだと思います。
「これができていないからどのようにすればできるようになるか一緒に考えようか」というような関わり方をしてみて、キレたりすねたりしまうようであれば、発達障害以前の人間的な問題があります。
すぐに言い訳をしたり、思い込みが激しい、人の嫌がる言い方をするというようなパーソナリティ的問題については、程度によっては認知行動療法やカウンセリング等が必要になるかもしれませんし、
どちらにしても単に厳しく責め立てて泣かせればよいというものではありません。

発達障害は治ったと言っているのですから、障害を言い訳にして開き直っているというよりむしろ障害とは認識していない、問題があることが分かっていないのですよね。であれば、発達障害云々は関係なく、業務上何が必要で、何が問題か、何をしてはいけないかということは遠慮なく言ってOK、むしろ言うべきだと思います。
それ以上の辞めさせるかどうか、医療機関に繋げるかどうかというようなことは上司の判断になるのでは。
上司に相談される際はくれぐれも「アウティング」だけはされないよう、お気を付けください。
「一緒に働く者として、こんな問題行動があり困っている」ということを伝えられれば人権侵害にはなりません。

10番の方がおっしゃるとおり、人間的に合わなければ無理に仲良くする必要はないと思います。かといってパワハラ、いじめは当然許されませんが。


(元)発達障害当事者として、少しでも定型発達者(発達凹凸傾向のない人)が持っている偏見・誤解を解きたい、なくしたいという思いから、暑苦しく長々と語ってしまいました。真面目に全部読んでいただけるだけでも、一般の健常者の方としては相当理解のあるほうだと思います。
発達障害に関する詳しい知識などなくても、「思い込まない、決め付けない」それだけ守れば対応としては問題ないと思います。

難しいことができるのにどうしてこんな簡単なことができないんだ、ふざけている、努力不足だと決め付けない
簡単なことができないんだから難しいことなんかできるはずがないと決め付けない
1人の発達障害者に問題行動、迷惑行為があったとき、これは発達障害のせいだと決め付けない、その人本人の性格かもしれない、思考の歪みかもしれない
1人の発達障害者の特徴を全ての発達障害者に共通するものだと決め付けない、発達障害の特性は一人ばらばら
こんな補助機器が必要なんです、こんなやり方をすればうまくいんです、これは食べられない、着られないと言われたとき、それは甘えだ、そんなものは要らないと決め付けない

震災の被災地で女性用生理用品が不謹慎だと、女性の体の仕組みについて無知な男性が贅沢品と誤解し捨ててしまったという話がありますが、
それも女性の生理について詳細に知る必要などなく、(知っているに越したことはないかもしれませんが)、「決め付けた、思い込んだ」ことが問題だと言われています。
勝手に決め付けない、思い込まない、他人を思いやる、相手の立場に立って考える、それだけで十分だと思います。
それで相手が感情的に逆ギレ等してしまうようなら、それは対応する側が悪いのではなく相手の人間性の問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます!
気持ちを理解していただいてありがとうございます。

発達障害について誤解してた部分がたくさんありました。
そちらをわかりやすく教えていただいて本当にありがたいです

思い込まない、決めつけない
言われてみれば大事なことですね
発達障害だから!
と思い込んでそちらの対応をしなければ!と躍起になっていました。

彼は仕事が好きな本当にいい子です。
私も初心に戻って彼と向き合ってみます。
本当ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/30 22:32

ぽちどあです。

こちらの投稿は発達障がいのカテゴリーを引いて出るので、主に発達障がいの方が悩んだりして引いている可能性があります。そういった人にとって職場でのデリケートな部分が書かれており、消すことをお勧めします。その上でお話します。

今の時代は足のない人にも義足をつけ、歩く時代です。統合だろうが、発達障がいであろうが、お仕事はお仕事です。足がないから働けないなら別の職につけば?ってことです。発達障がいで仕事が覚えられなければ、やめたら?と思います。障がいを言い訳し、仕事で楽する人はいりません、とはっきりいっていいと思います。私も散々キチガイ、変な子などと笑われ、蹴り飛ばされたこともあります。その甲斐あって、今は社員クラスになれそうです。人に言われないとわかりません。貴女が本当にその子のことを思っているなら、はっきり仕事とプライベートを別にして、注意すべきです。仲良くなろうと考えなくてもいいです。働くということはお金をいただくために苦労するということです。発達障がいを理由にするならやめるべきです。先輩として、できてないことははっきり覚えるまで、やらすべきです。サークルや学校じゃないのだから。人は泣いた分だけ強くなるんです。障がい者でも働けるようになるんです。自分に言い訳せずにお仕事で失敗やミスしたときしっかり謝ったりできなければ、働くところがなくなり、30や40になってもずっと状況は変わらず一緒です。自分で変わろうとしなければ。貴女がそのきっかけを作ってあげる役割なのかもしれませんね。勇気がいりますが、頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たくさんの返信ありがとうございます。
様々なご回答をいただき本当にありがたいです。

仲良くなろうとは思っていないのですが少しでも彼を理解したいのです。
(質問が発達障害について、になってしまったのは私の浅い考えで申し訳ないです)
彼に限らず相手を理解しないでいい所をのばせるでしょうか

発達障害かもしれない、ということで安易に周りにも相談できず、こちらに質問してしまいましたが、
今はよかったと思います。

自分の考えや知識が浅いこともわかりましたし、配慮したつもりで嫌な思いをする方もいる、
傲慢になってはいけないですね

本当に仕事ですから、厳しく指導しなくてはいけないこともあります。
ただ、回答者様がされたようなことは絶対にしません。
学生時代に傷ついた彼にそんなことは絶対にしません。

まだ100%正しいやり方はわかりませんが
他の回答者の方のお話をよくよく読ませていただいてベストアンサーを選びましたら
質問を削除します。

不快な思いをさせてしまったのは大変申し訳ありませんがもう少しお待ちいただければと思います。

お礼日時:2018/11/30 22:50

補足ですが、


本人の許可なく他人に「あの人は発達障害者だ」と話すことは「アウティング」といって、とんでもない人権侵害になるので、上司の方に話す際には必ず本人の許可を得る、または本人の口から言ってもらう必要があります。

下に挙げたのはLGBTsに関する記事ですが、「アウティング」について説明されています。
「LGBTに限らず、障害やルーツ、信仰など、さまざまな対象において、『本人の望まない情報を他者が広げて、誰かを傷つけることの重み』をもっと理解していくことが大事です。」
・LGBTと“アウティング”
https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/28/


怠惰等、性格的な問題はきつく言って直ることもあるかもしれませんが、ASD・ADHDの特性自体はきつく言っても変わりませんし、むしろ悪化させるだけです。問題になっているのは特性ではなく、もともとの「特性+α」です。
+αには機能不全家庭や虐待、不適切な教育やしつけ、誤認識・誤学習、認知のずれ、思考の歪み、性格の問題等々…様々です。
発達障害の傾向があろうがなかろうが、社会人として遅刻等ルール違反、迷惑行為は許されませんので、
きつく怒るのではなく、論理的に事実として職場のルールは守らなければならない、できなければそこにはいられないことを伝えられればよいのではないでしょうか。
しないのではなくできないのであれば、できるようになる方法を考えてもらう必要があります。


発達障害の傾向があろうがなかろうが、人材育成に各種研修や本人の適性に合わせて仕事を割り振ることは必須であり、習熟のペースも人それぞれ違い、その人に合わせた育て方をしなければならないのは同じです。
もし何かをしたいと思われるのであれば、発達障害について信憑性のない記事や意見をネット等で探るよりも
人材育成、コーチング、ティーチングの手法等を学ばれたほうが効果的かもしれません。


発達障害に関しては誤解や偏見があまりにも広がり過ぎており、
当事者でも医師でも支援員でもない方がネットで見て知った気になり、一度偏見を持ってしまうとそれを取り払うことは非常に難しくなり、余計に事を難しくしているケースが多々あります。
そもそもまだ発達障害というもの自体が研究段階で解明されていないことが沢山あるので、
具体的に本人が「イヤーマフを許可してほしい」「電子辞書やタブレットを利用したい」「カラフルな掲示板は気が散って見づらいから変えたい」等々の具体的な対策を提案してこない限り、一般の周囲の人にできることは「決め付けない」ことくらいです。
「発達障害は治らないものだ、発達障害者は人の気持ちを考えない、向上心がない、キレる、横柄な受け答えをする、健常者より頭が悪い・・・」等と決め付けない、
逆に「発達障害なんてものはない、単なる努力不足だ、根性が足りないだけだ、やる気がないからできないんだ、きつく言えば直るだろう・・・」等と決め付けない。
論理的になぜなぜと分析して問題解決すれば、「発達障害」であるか否かは問題になりません。


当事者でも家族でも支援員でも教員・保育士等でもないのであれば、適切な医師からの説明や研修等も受けられないでしょうから、
正しい情報を得る力がなければ、
「その人本人」ではなく「発達障害者」という色眼鏡を通してしか部下を見られなくなる弊害のほうが大きいと思います。


発達障害者を教える方法よりも、「その方」を教える方法を知らなければ効果はないのではないでしょうか。
他の回答者様が発達障害の特徴としていろいろと挙げられていますが、実際、それらの特徴がない発達障害者は大勢います。
たとえ発達障害者であっても、遅刻をしたり期限が守れないような人は「なぜ遅刻をしてしまうのか」「なぜ期限が守れないのか」を考え、工夫して改善しなければならないのは同じです。
「発達障害者だから~、発達障害者だから~」とあまり「発達障害」を特別視し過ぎるよりも、その中身のほうが重要です。

特性理解・環境調整・薬物治療等は効果的ですが、通常、本人の意思で本人が能動的に行うものなので、
「この職場ではこのルールを守らなければならない。このようなスキルが求められる」と明確に具体的に伝え、
それができるようになるためにはどうすればいいかなと一緒に考えてあげたいのならば一緒に考えてもよいと思います。
それを考える際、特性理解が必要だなと本人が気付けば、検査を望むかもしれません。
そういった気付きを促すためにも、コーチング等の手法が役立つのではないでしょうか。
そこまでして差し上げる必要はないと思いますが、どうしても何とかしてあげたいのであれば。


根本的に「障害者は健常者より劣っているもの」「発達障害者は普通の人よりも下だから、上に引き上げてあげなければ」というような考えがあれば、余計な関わりはしないほうがよいと思います。
発達凹凸の特性はエラーではなくイレギュラー、劣っているのではなく違っている、マイノリティーであるが故に生きづらく、それ故不適応を起こしやすい、つまり障害になってしまいやすいのだということを理解していることを大前提に、ネットで得たような知識ではなく、本物の当事者の声を様々な人から、様々な角度から聞き、自分の頭で考え、レベルの高い研修を受けられた上で、本人のことをよく知り、自分事として捉えられない限りは、その方を「発達障害者」として見ないほうがよいと思います。
なぜなら、繰り返しになりますが、発達障害の特性の表れ方は一人一人ばらばらで、ステレオタイプにはめてしまう危険性のほうがずっと大きいからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

また丁寧な補足ありがとうございます!
自分が考えていたよりも難しい問題でした。

発達障害だった、
と聞いてやっぱり…と色眼鏡でみてしまっていました。
彼をいい方に…と考えていましたが傲慢な考えでしたね。
聞く前の気持ちに戻って、初バイトでまだ社会常識をしらないからできない新人
ただそれだけの見方での指導も考えみます。
たくさんの教えをありがとうございます
こちらに質問してよかったです!

お礼日時:2018/11/30 22:21

ぽちどあです。

障害に向き合うのは大事ですが、やり方に問題があると思います。足のない人にあの人足がないから不快だよね、と言っていることと、貴女が陰で発達障がいの方の不満を見知らぬ人に個人情報とか職場の状況とか、言いふらし、さも善良なことをしているように振る舞う。これは、社会人として、どうかと思いました。会社のやり方などもあるし、やっぱり当事者の気持ちや考えがあるので、貴女が注意して教えてあげるのならいいと思いますが、やり方によっては偏見でしかないと思います。障害者の特性を生かして、と貴女は簡単に言うけど、障害者が特性をすごく磨くのに、何年かかると思ってるのですか。一年や二年ではありません。色々な人に悪い点を指摘され、10年20年たってやっと目が出るんです。簡単に言わないでください。
とりあえず今貴女ができることは、店長にいうか、貴女が私はこう思う。でも、貴方も努力してなおそう、としつこく言うことです。失礼でも、嫌われても、10年20年たって、あの人親切だったな、と思い出してくれたとき、初めて貴女はいい人だったことになります。すぐに解決できる問題ではありません。
逆にそこまでしてくれた人のことは名前も顔も何十年も覚えてくれることでしょう。未だに私も10年前の先輩や上司にメールや手紙を出しますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
不満ではないですが、仕事上の指導が難しいのでご相談でしたが、不快に感じさせてしまったら申し訳ないです。

個人情報ではありますが誰かを特定されるものではないと思うのですがこちらの利用規約に引っかかるでしょうか?
引っかかるのであれば質問は削除いたしますね。

足のない人に歩け!
と言えないように
何かを苦手とする障害があるのに
そのことをさせようとするのは問題はないですか?
それも本人が決める問題だから余計なお世話でしょうか…
なかなか周りに話すことができず、止むを得ずこちらで質問させていただきました。
こちらはそういう場所なのではないのでしょうか?

お礼日時:2018/11/29 23:40

発達障がいの友達がいるものです。

難しい問題です。本人は治ったというのに、障害者雇用で、なんてすごく傷つけると思います。

私は統合で社員で働いてますが、友達に障害者雇用じゃないの、といわれたことがあり、めちゃくちゃ腹たちました。

貴女の親切が余計なお世話や、いわれないか、お互いが嫌な思いしないか、心配です。家族ですら、障害者雇用で働け、とはいいにくいものです。
何も言わずに、ホローしてあげることはできないのですかね?ホローなしで、働けなくて、辞めるのは本人の自由なのだから、あまり情をかけられ、最後に、陰でみんなに嫌われているのにね、とか、言われてると知ったら辛いだろうな、思います。私も正直貴女の投稿見て、所詮職場での私の行いも、こんな風に言われているのかな、といい気しませんでした。余計な親切が優しい偏見であることもあります。抱えられないなら、初めから親切にしないでいてくれる方が障害者にとって楽です。慣れてますので。

個人的な意見なので参考になるか、わかりませんが、できれば、この投稿で、傷つく人がいることを忘れないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
私の質問で嫌な思いをさせてしまって申し訳ありません
ただ、この状況が現実なのは変わりありません。
障害者でないなら余計仕事ができるように厳しく育てないといけなくなります。そこで続けていくかどうかは確かに彼次第です。
それなら特性を理解したほうが彼のいいところを伸ばしていけると思うのです。
私の勝手な思いですが。

人に嫌な思いをさせているのも本当です。
それに向き合わなくては成長はないのではないでしょうか?

回答者様を不快な思いにさせたのは本当に申し訳ありません。

お礼日時:2018/11/29 14:26

色々なプロセスの中で、優先順位をつけたりする段取りが出来ないことが多く


重要なことよりも「自分がやりたいと思うこと」に取り組んだりします。

それでも「やるべき仕事の量」は変わらないので、
雇用側がコントロールして行く必要があるでしょうが、
今の人員配置では仕事が回らないリスクが生じますよね。

店長に状況を説明し、経営側の判断を仰ぐのが良いと思います。
障がい者枠の雇用に切り替えて、他の人を追加で入れるようになるかも知れないし
単に他の人に変わるだけかも知れませんが、判断するのは経営者です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
本当にその通りです。
今いったのになんでそれしてる!?
ということが毎日あります。
早く店長にいったほうがいいですね…

お礼日時:2018/11/27 21:42

発達障がいは、治りません。


本人の努力でも無理です。
指導する側が、すごく忍耐力が要ります。
私が今、パート勤務させて頂いてる就業場所は病院食洗浄ですが、私が入る前から今年の春頃まで、精神障がいの男の子がいました。私と同じパートで洗浄でしたが、先輩でした(歳は下だった)。
初めは良かったんですが、私が慣れてきた頃から急に仕事を休んで他の休みの人に出てもらったりが多い子だなぁと思ってたら、その内に仕事中に急に訳の解らない事を言ったり、または私だけでなく、他の人に対しても急にキレる事が多くなってきました。
それでも、去年会社を替わったんですが(他の人も。たぶん今の会社が安く入札したから前の会社が入札できなかった)、彼もこっちに残っちゃいました。
そんなこんなで結局、洗浄は何も変わらなかって1年過ぎたので、私も他の人達も、いー加減にしてよと訴えたら部長が替わった事もあって、すぐ対処してくれ、しばらく休ませてから他の就業場所に替えると言われたのでホッとしました。それから7ヶ月経ちます。何も音沙汰もないので良かった...と思ってます。でもまだ、技研サービスのパートとしては勤務してると思うので、全く安心する事はできんなぁと思ってますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
やっぱり治らないですよね
本人は何をもって治ったといっているのか(^^;)
店長に早く相談してみます!

お礼日時:2018/11/27 21:31

私も専門家ではありませんが、今NHKでやっている発達障害キャンペーンを興味深く見ています。


まず一口に発達障害と言っても、大きく分類はできるもののADHDやASDやLD等のいくつかの特性が合わさってる場合があったり、その人それぞれ一人ずつ度合いや性質が違うものであり、見極めるのは医師でさえ難しいことが多々あるという事です。
なので根気よくその人の特性(苦手なことは何か)を見極め、それに対する適切な方法を探るという事しかないのだろうと思います。
苦手なことばかりじゃなく得意なことだってあるはずなので、そこで力を発揮してもらうように仕向けて行くことでしょう。

発達障害の人には「前も言ったから理解できてるはずだ」は通用しないようです。
たとえば何かを片付けて欲しい時に「そこに○○があるよ」と言った場合、通常は「ああ、片付けろという意味だ」と理解できますが発達障害の人にはできません。
「だから何ですか?」といかにも横柄な受け答えをしてしまいます。
「○○を片付けてください」とハッキリした指示をその都度しなければいけないのですね。
少しはヒントになればと思いNHKのサイトを貼っておきます。
https://www.nhk.or.jp/heart-net/hattatsu-otona/s …

あなたのように理解しようと努力してくれる上司がいる事は彼にとってありがたい事でしょう。
早めに店長さんにも相談して適切に対応してもらえるようになると良いですね。
そのために工夫や努力しなければならない事がたくさんあると思いますが、彼が活躍できる場を少しでも多く作ってあげて欲しいと願っております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そうです!
本当に、その通りでイラっとさせられることも多々ありますが
相手ができないのはこちらの伝え方も悪いからだとも思いますので
彼が動きやすいようにこちらも学ばないとですね!

NHKのサイトありがとうございます!

お礼日時:2018/11/27 05:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神保健福祉手帳と障害者年金の傷病とICD-10コードの違い どういった手続きが必要ですか?

障害者年金を受給しています。障害者基礎年金の2級で、年金コードは6350です。

以前、障害者年金の新規の診断書を年金機構で教えて貰えることを、こちらで教えてもらいました。
精神保健福祉手帳の場合は、どうですか?
私は精神保健福祉手帳を持っています。精神保健福祉手帳の診断書を書いてもらったら、かならず複数枚コピーをとっていました。でもコピーをして診断書を全部無くしてしまいました。
精神保健福祉手帳の診断書も、何処かで見せて貰えるのですか?また新規の申請が何歳の時なのかも分からないけど、調べる方法があるのですか?

診断書の傷病やICD-10コードが精神保健福祉手帳と障害者年金とでは、かなり(?)違います。
精神保健福祉手帳の診断書の傷病は てんかん ICD-10コード(G40) 広汎性発達障害・精神遅滞・知的障害 ICD-10コード(F71) 急性脳症後遺症(障害者年金の診断書の1年前)


障害者年金は最初に診断した医師の受診状況等証明書の傷病は急性脳症で、治療内容及び経過には発達障害とてんかんと有りました。

障害者年金の新規の診断書の傷病とICD-10コードは 解離性障害 てんかん ICD-10コード(F4,G40)でした。新規の申請をして初めての更新が今年7月中でした。更新時の診断書(精神保健福祉手帳の診断書から1年後の診断書)の傷病とICD-10コード 解離性障害(F44) 気分循環症(F34) 急性脳症後遺症(G09)ICD-10コード(F44)でした。
私はほとんど精神保健福祉手帳の診断書を書いてくれていた医師に診察を受けていて、更新の診断書を書いてくれた医師は私をあまり診察してないです。
精神保健福祉手帳の診断書を書いてくれていた医師の時と、症状はほとんど変わっていないか悪化していたくらいです。



障害者年金の受給対象になる精神保健福祉手帳の傷病が、障害者年金の診断書にない場合は、どういう手続きをしたら良いのですか?
更新の診断書を提出した後に体調不良となりましたが、心因的なことからなので、障害者年金の等級は上がらないと思っています。また更新の通知が来てないので、額改訂請求どころか支給停止となり支給停止事由消滅届の可能性も充分に考えています。

額改訂請求や支給停止事由消滅届については教えてもらい、通知が来たらすぐに動こうと思っていますが、窓口が違う精神保健福祉手帳の診断書の傷病と、私はかなり支給停止になると思っている障害者年金の診断書の傷病を統一するには、どうしたら良いのですか?

文章が滅茶苦茶でごめんなさい。

障害者年金を受給しています。障害者基礎年金の2級で、年金コードは6350です。

以前、障害者年金の新規の診断書を年金機構で教えて貰えることを、こちらで教えてもらいました。
精神保健福祉手帳の場合は、どうですか?
私は精神保健福祉手帳を持っています。精神保健福祉手帳の診断書を書いてもらったら、かならず複数枚コピーをとっていました。でもコピーをして診断書を全部無くしてしまいました。
精神保健福祉手帳の診断書も、何処かで見せて貰えるのですか?また新規の申請が何歳の時なのかも分...続きを読む

Aベストアンサー

まったくしょうがないなぁ。
正直、もう答えたくもなくなってます。答えようがないんですもん。
なぜなら、伝えるべきことは伝えてますからねぇ。
言いたくないですけど、あなたや家族には、ほんとに理解力が欠けてますよ。

で、以下のPDFファイル(診断書記載要領)の 2ページ目。画像で赤く囲んだ所なんですけど。

しかし、なんでこんな簡単なことがわからないかな? あなたもご両親も。
家族の理解力は大丈夫? 家族の理解力や協力がないと、ますますあかん状態になりますけど?

https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/todoke/shindansho/20140421-23.files/0000015301DRaiUqGn87.pdf

Q歯医者で、診察不可と言われ、診察を打ち切られました。 ドタキャン2回、遅刻1回をしてしまい、昨日、診

歯医者で、診察不可と言われ、診察を打ち切られました。
ドタキャン2回、遅刻1回をしてしまい、昨日、診察日だったのですが、子供が体調不良だったので、診察日程の調整をしたいと電話したところ、子供の体調不良もあるかもしれないが、あなたの場合、ドタキャンや遅刻が立て続いていて悪質なので診察はうちではもうしません、と言われ、次回の診察で被せものの型取りをする予定だったので、まさかここで打ち切られるとは思ってませんでした。。
私は、以前心療内科で発達障害スペクトラムと診断されたことがあり、ドタキャンのつもりは無くても、カレンダーに予定もしっかり書いているけど、その確認さえ忘れてしまう始末。
悪気は本当に無く、申し訳無いことをしたと思ってますが、このタイミングで実は発達障害で、、とカミングアウトして、謝罪したところで大迷惑をかけたことは間違いありません。
歯医者さんもドタキャンが続く患者を抱えているのは一番困ると思うので打ち切りたいと思って当たり前かもしれませんが、診察途中でもやはり、匙を投げて最後まで見てくれないものなのでしょうか。
打ち切られたのは、初なので凄くショックです。。

歯医者で、診察不可と言われ、診察を打ち切られました。
ドタキャン2回、遅刻1回をしてしまい、昨日、診察日だったのですが、子供が体調不良だったので、診察日程の調整をしたいと電話したところ、子供の体調不良もあるかもしれないが、あなたの場合、ドタキャンや遅刻が立て続いていて悪質なので診察はうちではもうしません、と言われ、次回の診察で被せものの型取りをする予定だったので、まさかここで打ち切られるとは思ってませんでした。。
私は、以前心療内科で発達障害スペクトラムと診断されたことがあり...続きを読む

Aベストアンサー

別に、山ほど歯医者はいるので、気にしないでいいのでは?
人にも都合があるし、歯が悪いから行ってるけど、他にもいろいろ
あるのにさ。

気にしない。ほかに行きましょう。

Qまた鬱転しそうです。双極性障害は一生治らないんですか? もう疲れまし

また鬱転しそうです。双極性障害は一生治らないんですか?
もう疲れました。
経験者の方どう向き合っていますか?
私はまだビギナーで周期もよく掴めていません

Aベストアンサー

双極性障害I型です。発病して12年になります。最近エビリファイ注射と、ラミクタール、ジプレキサ、ドラール、エチュウホッキトウ(ツムラ41番)で、症状はだいぶ収まっているように思います。

注射にする前は、ほとんど薬が効かなかったので苦労しました。入退院を繰り返し、のべ6年(闘病期間の半分)を入院で過ごしました。現在、最後の退院から約一年経ちますが、またこの先入院するかどうかはわかりません。

双極性障害は、一生治りません。これが、現代医学の見解です。

Qデパスなどの抗不安薬や睡眠薬を飲み続けると認知症になる

抗不安薬や睡眠薬といえば、ベンゾジアゼピン系を処方するのが一般的と思われますが、作用機序は麻薬と大差なく、依存性をはじめ、健忘や譫妄などが顕著な副作用とされています。
注意や記憶など認知機能障害の発現率も高く、飲み続けると認知症になる危険性があるようです。
高齢者は特に注意が必要とも言われますが、添付文書などにおける「高齢者」とは何歳ぐらいを指しているでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=6DUCaeitXvQ&t=99s&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&index=29

Aベストアンサー

薬局指導監査.comに書いてました。



用法用量に注意したい薬 高齢者

添付文書と異なる用法用量での処方が疑われるものを疑義照会することなしにそのまま調剤することは指導監査の指摘事項に該当します。


通常の成人用量とは別に高齢者(65歳以上)に対し用法用量が設定されていたり、投与量の上限が設定されているものがあります。


確認しましょう。



http://www.薬局指導監査.com/2016/02/youhouyouryou2801.html?m=1

Q最近、発達障害が良く取り上げられますが 娘が引きこもり状態になって、片付けも出来なくて 足の踏み場も

最近、発達障害が良く取り上げられますが
娘が引きこもり状態になって、片付けも出来なくて
足の踏み場もない状態になっています。
ADHG?学習障害だと自分では言っています、
確かに勉強はできませんでした。よく怒ってしまい
かわいそうなことをしたと思います。
社会人になり働きましたが2年位で鬱になりました。
以来仕事はできなく、20年以上自宅療養の感じです
3部屋が散らかって ゴミ屋敷状態です。
片付けることを嫌って手伝うことも
ままなりません。同じ経験者のかたがいましたら、良いアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当事者です。現在36歳です。娘さんとは障害名が違いますが、

自閉症スペクトラムで知能はグレーゾーンです。

でも親も帰れる実家ももうないため、仕事するしかないです。

一歩間違えば私も娘さんと同じ引きこもりになっていたかも。

幸か不幸か頼れるものがなければ引きこもることも出来ません。

本当に自殺も頭をよぎる毎日ですが、

なんとかいろんな人に助けられながら食いつなぐ毎日です。

お母さん、人間一番大切なことは人に助けを求められるかどうかです。

障害があってもなくてもです。


縁起でもないですが、私の唯一の身寄りの父は64歳で急死でした。

親は通常であれば子どもを最後まで見届けることができない。

私も、ですが、やれることは全て今のうちにやった方がいい。

私はたまたま、いろんな偶然や性質が重なって外にいるだけですが、

外に慣れる、というのは早ければ早いほどいい。

いろんな人、世界があるとお嬢さんが気づくきっかけがあれば。


応援してます。

Q私はお兄ちゃんが自閉症です。お父さんはほとんど機嫌が悪い時?とかふつうにしてる時でもたまにお兄ちゃん

私はお兄ちゃんが自閉症です。お父さんはほとんど機嫌が悪い時?とかふつうにしてる時でもたまにお兄ちゃんに強く起こります。兄は自閉症なので、仕方ないとおもうので、そんな怒らんでもいいやんとかそういうことは言いたいのですがお父さんは怖いので言えません。本当に兄が本当に可哀想です...どうしてあげればいいんでしょう。だから私はその時はそれがある度に自分の部屋にこもって泣いています。
しんどいです。助けてください...

Aベストアンサー

あなたの考え方はとても正しいし、極めて人間的な考え方です。
自閉症の方は、ただ他人と少し違っている、というだけで理由のない差別を受けることが多いのですが、ほんの一握りの方でも理解者がいるとご本人も救われると言われています。

お父さんもお兄さんを嫌いで怒ったりするわけでは、たぶんないと思います。
怒ることで、お兄さんに普通になってほしいという気持ちがあるのでしょう。
ただ、お兄さん自身にとってみれば普通にしているわけで、なぜ怒られるのかわからないと思います。

誰が悪いわけでもありませんが、自閉症という病気をお父さんに理解してもらう必要がありますね。
お兄さんが病院に行っているなら、そこの先生やカウンセラーさんによく話をしてもらう。
あるいは、お住いの自治体でも相談に乗ってもらえる部署があるはずです。
ただ、こうしたことをあなたが一人でお父さんに言っても聞いてくれないかもしれませんね。
お母さん、あるいは親戚の方に、あなたの気持ちを話して味方になってもらい、お父さんを説得してもらうことはできませんか。
施設などに通っておられるなら、そこの先生でも良いでしょう。
いずれにせよ、お兄さんが他の人たちと少し違う面を持っていたり、他の人たちに理解が難しいことを言ったりやったりしたとしても、それは別にお兄さんが悪いことをしているわけではないのだ、という大事なことをお父さんに理解してもらう必要がありますね。

お兄さんは、あなたのような妹さんを持ったことをうれしく感じているはずです。
気持ちが通じないと思っているならそれは違いますよ。
自閉症の方は表現が下手なだけで、他人の気持ちを理解することは基本的にできます。
ともかく、あなたはあまり悩まないこと。
悩みすぎて疲れてしまったら何もなりませんからね。
冷静に自分を保つように自分自身を訓練してください。

下記は公的な相談機関です。
こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
発達障害者支援センター
http://www.rehab.go.jp/ddis/%E7%9B%B8%E8%AB%87%E7%AA%93%E5%8F%A3%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1/

あなたの考え方はとても正しいし、極めて人間的な考え方です。
自閉症の方は、ただ他人と少し違っている、というだけで理由のない差別を受けることが多いのですが、ほんの一握りの方でも理解者がいるとご本人も救われると言われています。

お父さんもお兄さんを嫌いで怒ったりするわけでは、たぶんないと思います。
怒ることで、お兄さんに普通になってほしいという気持ちがあるのでしょう。
ただ、お兄さん自身にとってみれば普通にしているわけで、なぜ怒られるのかわからないと思います。

誰が悪いわけでもあ...続きを読む

Q仕事を続けながらでも発達障害の相談を出来る所。土日開いているところ。 一般のクローズで働いています、

仕事を続けながらでも発達障害の相談を出来る所。土日開いているところ。


一般のクローズで働いています、知能グレーゾーンの発達障害のものです。

仕事に支障はありますが、金銭的な面から仕事は辞められず、

でも土日固定休みなので役所関係に相談にいけず悩んでます。

手帳は引っ越したため、取り直し、失効していて、

障害年金などは年金の未納分や障害度合いもギリギリのグレーなため厳しく、

わずかな貯蓄ですが、あるため生活保護も厳しく、

とりあえず職は手放さず、仕事や生活の相談など

身寄りや実家はないため、ギリギリの現状維持でなんとかキャリアを築いて、

自立に向けて生きていきたいので、仕事をしながらでも、土日休みでも通えそうな、相談できそうな機関はないでしょうか?

何か得意分野など厳しく、在宅や自営のノウハウや知恵が足りなく、

会社勤め続かず、難航してるため、どうにか生活を繋ぎながら相談できるところはないでしょうか?

やはり厳しいでしょうか?

Aベストアンサー

好きで障害を持っているのでは無いのに、世間は冷たいですよね…。

私は面接時にスタッフさんがついてきて下さって、私の障害や就労希望について話して下さって、三者面談みたいな感じでした。

お給料は高くはありませんが、理解のある職場なので安心して働けますよ。

お互い頑張りましょう!

Q医師は責任を問われないのでしょうか?

下記動画ではパキシルを飲んでコンビニ強盗をした女性と、同じくSSRIを飲んで妻の頭をバールで殴り全治20日間の大けがを負わせた男性の談話を視聴することができます。
「自分が自分でない感じ」「自分自身をコントロールできない感じ」「意味も無くこみ上げてくる、通常とは異なるタイプの怒り」に襲われた、と同じような内容を話しているのが興味深いですね。

一歩間違えば殺人事件に発展していたかもしれないことは容易に想像がつきますが、それはさておき、この動画に登場しているお二人の場合、明らかに医師の不適切な治療や誤診によって発生した事件です。
精神科や心療内科、メンタルクリニックで処方される薬の服用が原因で殺人事件や傷害事件などが起きた場合、精神科医は責任を問われないのでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=WKRl6v760Vg&t=244s

Aベストアンサー

薬の添付文書には、併用禁忌(同時に服用してはいけない薬)、投薬に際する注意事項のほか、副作用がどの頻度で出ているかの情報など、処方の際に”これだけは”知っておく情報が記載されています。

医師が病気に対して薬を処方する以上、これらの情報と患者の状態。処方後の状況を把握して、増減、若しくは投薬中止を考えるべきで、単にうつ病だからという病名だけで処方することは、危険となります。

個人差も大きい上に、1つの精神疾患だけを有するのかいくつもの病気を抱えているのか、他の既往症なども考えると、医師は表面的な情報だけではなく、生活状態も把握しないと、Bさんのような誤診(後述)が発生し、適切な薬を処方されないという事案が生じます。

Aさんの方は、薬の添付文書に沿った投薬がなされておらず、医師の責任を問うことはできるでしょう。
(ただし、刑事では微妙(該当は、刑法ではなく医師法かも)。民事なら、確実(鑑定結果にそう書いてあるから)でしょうね。

なお、Bさんのところで”誤診”を後述とした理由として、

うつ病と躁うつ病(双極性障害)は、症状として気分の落ち込み部分(うつ状態)が似ているため、最初から躁うつ病と診断される人は滅多にいない。
始めから、攻撃的だったり、やたら行動的(突発的に遠方に行ってしまうとか)ではないと、診断が間違う。
性格がそのようなものと考えてしまう。

実際、私もBさんパターンで、当初はうつ病の診断だった。
仕事中に、パワハラもどき&性格(?)でパニック障害を発症。異動によって収まったと思ったら、気分の落ち込みが激しくなり、病院に行った結果”うつ病診断”ですが、この時、躁状態の症状は、自分の性格の一部だと思っていたので、異常認識(病識)がなかったのです。
こうなると、医師にも異常がある部分の話をしても、性格の部分は話さない訳で、その時の診断としては、うつ病と診断されます。

その後、病気を持たない人なら起こさない行動を医師に話す事で、再診断で”躁うつ病(双極性障害Ⅱ型、急速交代型)”と結果がでました。
(※なお同時に、てんかんの疑いという診断も下されています)

医師は、その病気に合った薬を処方することを望まれています。
しかし、診断した病気が必ずしもその”病気だけ”なのかどうかの判断は、精神疾患は難しいと思われ、時に個人差などの部分と合わせて薬による弊害が発生します。
Aさんのような件は、その責任を問われる可能性があるが、すぐにそこに行き着くものではないと思われます。

なお、蛇足ですが…
うつ病は、ココロの病気。
躁うつ病(双極性障害)は、カラダの病気。脳の機能障害で、全く別の病気なんですが、同じに捉えてしまうのも問題だと思います。
うつ病の薬が効きにくいのも、ここら辺の問題ではないと思いますが。

結局は、ケースバイケースなんでしょうね。
(医師法違反の場合は、医師免許取り消しなどの懲戒処分が厚生労働省から下されます。刑法による罰則適用後のお話。)

薬の添付文書には、併用禁忌(同時に服用してはいけない薬)、投薬に際する注意事項のほか、副作用がどの頻度で出ているかの情報など、処方の際に”これだけは”知っておく情報が記載されています。

医師が病気に対して薬を処方する以上、これらの情報と患者の状態。処方後の状況を把握して、増減、若しくは投薬中止を考えるべきで、単にうつ病だからという病名だけで処方することは、危険となります。

個人差も大きい上に、1つの精神疾患だけを有するのかいくつもの病気を抱えているのか、他の既往症なども考える...続きを読む

Q自閉症の子供に出来る事

長くなります。幼い頃からずっと気になる子供ではありましたが、検診ではひっかかる事なく、ずっとグレーのままでした。兄弟が後二人います。
12才になり思春期も重なり、学校ヘの不安を口にしだしてから、学校で先生に反抗的な態度や言葉を口に出したり、精神的に不安定になっている事でクラスでも揉め事が増えました。低学年からやっていたいたずらを低学年では許されていた事が高学年になり、皆が成長しているので嫌がられるようになり一部の子達に避けられるようになり始めた為、病院に受診して、自閉症(アスペルガー、知的遅れなし)と診断されました。ずっと気になる子供ではあったので、私がカウンセリングを受け相談はずっとしてきた為、ある程度接し方を教えていただいてきていました。家では、朝はグズらず起きて、ご飯、着換え、家庭学習(簡単なドリル2枚ほど)をして、決まった時間に学校に行きます。学校から帰った後も、手洗いして、宿題をして、次の日の学校の用意をして、友達と遊んだり、家でゲームをしたり、やることを終えてから自由時間をという生活を続けています。ゲームも時間を守り、寝る時間も守ります。イライラする様子もほぼなく、家では落ち着くそうです。でも学校では、反抗的でパニックになるらしく、リスペリドン0.5㎎を1日2回服用させる事にしました。飲み始めて3週間ほどたちました。小さなトラブル(普通にみんなもある程度の事)はあったりするようですが、とにかく気持ちの切り替えが早くなり、穏やかになり先生の話も落ち着いて聞けるようになってきたそうです。通級と病院の療育は先月から行き始めました。薬を飲ませる事に罪悪感をずっと感じていましたが、学校で穏やかに過ごせるようになってきているのは、子供の為には良かったのか自問自答しております。病院の先生はこのくらいの薬の量ならば副作用もやめられないとか気にすることないと言われました。確かに飲み始めて数日は眠くて辛かったみたいですが、今は問題ないようです。どう思いますか?
家では、1日30分は、私と話をしようって事で二人で学校での話、イライラした事や不安な事があったらどうしようかと話をしています。もっと他に私に出来る事はないでしょうか?子供は中学への不安も口にします。でも、将来の夢がずっと変わらずあるので、勉強頑張りたいとは言っています。でも内申で落とされるのではないかと不安をいだいています。仕事をしているのと、後、二人子供ががいるので、いっぱいいっぱいなところはあるのですが、アドバイスいただけたら助かります。

長くなります。幼い頃からずっと気になる子供ではありましたが、検診ではひっかかる事なく、ずっとグレーのままでした。兄弟が後二人います。
12才になり思春期も重なり、学校ヘの不安を口にしだしてから、学校で先生に反抗的な態度や言葉を口に出したり、精神的に不安定になっている事でクラスでも揉め事が増えました。低学年からやっていたいたずらを低学年では許されていた事が高学年になり、皆が成長しているので嫌がられるようになり一部の子達に避けられるようになり始めた為、病院に受診して、自閉症(ア...続きを読む

Aベストアンサー

キラリっちさんのご家庭での対応は素晴らしいと思うのですが、学校へのアプローチが見えて来ないのが気になります。
発達障害児童の学校生活では先生方の理解がまだ浅い所がどうしても多いので、親からの説明と要請がまだ必要です。

二人で話し合われているのは良いのですが、そこに学校側も交えて些細な事でも相談・会話する事が必要です。

社会性を身につけ難いのが発達障害児童の特性なので、そこを学校の先生方にも理解と協力を得られる様にしてください。

服薬に関しては医師のアドバイスに従って下さい、もちろん自身の判断で服薬を止めたりはしないで下さい。
個々人によって特性が違うのが発達障害です。Aに有効だからと言って必ずしもBに有効と言う事もないので、本人を見る事が出来ている医師以外が判断を下す事は出来ません。

QADHDの疑いがあり精神科へ行きました。 診断が曖昧で、話を聞いた限りADHDかもしれない と言われ

ADHDの疑いがあり精神科へ行きました。

診断が曖昧で、話を聞いた限りADHDかもしれない
と言われ、ストラテラを処方されました。

はっきりした診断を下すため、来年に知能検査をしますが、ADHDと決まったわけじゃないないのにストラテラは大丈夫ですか?

Aベストアンサー

ADHDと自閉的スペクトラムと診断された者です。
私は一回も薬、進められたことないし、飲む意味ありますかね?
頭の中が常に忙しいとか、全く集中できないとか、忘れ物が激しすぎるとかなら飲んでも良いのかも知れませんが、、
上記にあげたような症状を、医師に訴えましたか?
私は、そんな先走って薬を処方するような医師は、ちょっと信頼しにくいかなって思います。
でも、知能検査はそこでしていいと思いますけど、私がもしADHDと診断されたら、別の発達を観れる病院に変わるかもしれません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング