色白ぽっちゃりの、いわゆる水太り体質です。体温は低く、汗をあまりかかず、尿の回数も少なく、舌は真っ白です。水分を取るようにしていますが、体がむくむ感じも有り、現にむくみやすい体質です。筋肉をつけて代謝を上げるのがいいのでしょうか?漢方は長く続けないといけないと言うし…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

汗をあまりかかず、尿の回数が少なく、舌が真っ白ということなので、水質代謝が悪いことは確かなようですね。


ただし、漢方薬が長く続けないと効果が上がらないというのは、あまり正しくありません。
現在の医療の中で、漢方薬が慢性疾患に多く使われているためにこういう風に言われますが、実際には証という診断名が合っていればかなり早く効果があるものです。
西洋医学が明治以降盛んになるまでは、漢方薬が薬のメインだったわけですから、当然風邪や急な発熱や腹痛等に漢方薬で対処していたわけです。
こういうものに時間をかけていたら、患者さんはとんでもないことになりますから。
鍼灸でもそうですが、治療後に急激に足のむくみがとれて、驚くほど細くなる人が結構たくさんいます。
ただしその状態を維持するのが根気の要る作業なんですよ。
もう一つ問題は、漢方薬は症状に対して出す(処方)ものでは本来無いんです。
本来は五臓六腑と経絡の状態で出すものです。
だから舌の状態や脈の状態、お腹や背中などを診て、実際には処方が決定されるんです。こういうことを診てくれるところは実際には日本にほとんどありません。
よく街中にある薬局では余計に難しいでしょう。余程漢方薬に理解のある医師でないと、ここまではしません。
身体がむくむという症状に対して出される薬は、当たるも八卦当たらぬも八卦という感じです。
最後に筋肉をつけてということですが、筋肉をつけるというより汗をかくことでしょう。それと、身体を内から冷やさないように食べ物に気をつけることです。
身体を冷やすものは、牛乳や冷たい飲み物、甘いものも身体を冷やすといわれています。あとは季節に応じた生活・飲食をするといいのではないですか。
暑い時期には汗をかく、寒い時期には保温する。
追加ですが、当然つぼを押してというのも、人によってつぼが変わります。症状によってでは本来ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
近所に漢方に詳しいと思われる薬局があります。そこに行って見ようとおもいます。ただし、診察などはしてくれないのですが、もう一度自分の耳で聞いて見ようと思います。
最近は冷たい飲み物を摂取しがちですので、体を冷やさない様に注意したいと思います。

お礼日時:2001/07/24 14:19

>すいかやキュウリはどうでしょうか?


うーん、済みませんが、ちょっと判りかねます。

漢方についてですが、参考URLが参考になりませんか。
特に、その中の「 漢方・東洋医学の診療が受けられる『医師(診療所)』」はどうでしょうか。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/link001.html#3
    • good
    • 1

水分代謝の悪い水太り(むくみ体質)は、塩分の摂りすぎも原因のひとつです。

体内の塩分バランスを調整し、水分代謝を促進する効果のあるカリウムを含んだ食品を摂ることがおすすめです。また、体内の水分をスムーズに排泄するために、利尿作用の高い食品も効果があります。・

キュウリは利尿作用が高く、食事に取り入れやすい食品です。
プルーンはカリウムたっぷりの食品で、、他にはいも類や青菜類にもカリウムが多く含まれます。
あさりもカリウムを多く含み、水分代謝を促進しますから、みそ汁やあさりバターで食べるとよいでしょう。

また、スイカや紅茶にも、利尿効果があります。
他には、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.bitway.ne.jp/tabetenaosu/7DC/eatsampl …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事アリガトウございます。
利尿作用を高める為の食品ですが、私のような体質の場合、体を冷やすものはいけないと聞いた事があります。つまり、夏野菜といわれる類のものですが、すいかやキュウリはどうでしょうか?
まずはプルーンを取り入れて見たいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/24 14:15

私は、漢方とドクターからの処方の薬とのどちらも飲んでいました。


(漢方は、五苓散、ドクターからの方は、ラシックス)
水太り体質ではないのですが、やはり体温が低いです。血圧もついでに低いです。代謝が悪くサウナに入ってものぼせるだけで汗など全く出ません。
しかし、今は、たまに薬(ラシックス)を飲む程度です。
流石に今年ほど暑いと、汗もかきますが---。
水よりもお茶(尿を出やすくするお茶・韓国のとうもろこし茶を飲んでます。
他にも蓮の葉茶なども尿を出しやすくしますがまずい!とうもろこし茶は、
お薦め!麦茶と味は同じで飲みやすいです。韓国の食材を扱うネット通販で購入できます)
今の時期ですと、スイカも汗や尿を出しやすくします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事アリガトウございます。
私も血圧は低いです。サウナでも、いくら冷水と交互にしても汗はほとんどかきません。
最近は寝起きに必ず手足がむくんでいて、痛みを感じるほどなので、温かいお茶を飲んで少しでも解消したいと思います。丁度韓国に行くので、とうもろこし茶を買ってこようかしら。

お礼日時:2001/07/24 14:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【排泄と尿意】人間は体内に食物を取り込むと24時間掛けて排出されるそうですが、これは水分に対しても適

【排泄と尿意】人間は体内に食物を取り込むと24時間掛けて排出されるそうですが、これは水分に対しても適用されるのでしょうか?

余分に食べるとすぐに排出されますが、これは24時間立つ前の物が押し出される形で出ているのでしょうか?

人間は1日の水分補給量が1リットルから最大でも2リットルですが、食物からの水分で大体1.2リットルが純粋な水分摂取目安だと思われます。

ここに1回1リットル飲んだとして1時間くらいで尿意が来たとします。

この排出される尿は1時間前の水分でしょうか?

それとも24時間より前に飲んだ水分が押し出される形で排出されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>24時間より前に飲んだ水分が押し出される形で排出される
こちらが正しい。固形の食物は酵素と最適pHで消化された後、小腸と大腸で栄養素の形で吸収されます。
ほとんどの生物は「水が歩いている」状態です、人間の脳など血液より水分濃度が高い。
通常は小腸が水を吸収しますが、大腸が水分を搾り取ります。でもその水分は固形植物に含まれていた水分。
特にアルコールを含む水分は飲んだ途端胃から吸収され血管を通って直ちに腎臓へ送られます、時には十分。

Q卵巣のう腫 血液ドロドロ 水分代謝

よろしくお願いします。

婦人科で卵巣のう腫の診断を受けて、
数ヵ月後に手術が決まっています。

知人の紹介で体質改善を目的にしている
整体みたいな、運動系のアドバイザーみたいな人と
会ってきました。

私の食生活の内容を聞いて
その人曰く、
「血液がドロドロだから
白湯を毎日2リットル飲みなさい」と言われました。


ネットで卵巣のう腫のことを調べると
漢方のところに
血液がドロドロで、
水分代謝が悪い人がなりやすいと書いてました。

となると、
水分をガブガブ飲んで大丈夫なのか
不安になってきました。

今は、冷え性改善とともに
食事に気をつけて、和食を中心に食べています。

水分を2リットルがんばって飲んでますが
体内に水分を取りこんで
卵巣のう腫が大きくならないか
気になってきました。

そして、
30分に一回トイレに行って
意味があるのかないのかわかりません。


いまさら卵巣のう腫が治らないとしても
体質改善はしていきたいと思っています。

何か少しでも、
アドバイスよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

婦人科で卵巣のう腫の診断を受けて、
数ヵ月後に手術が決まっています。

知人の紹介で体質改善を目的にしている
整体みたいな、運動系のアドバイザーみたいな人と
会ってきました。

私の食生活の内容を聞いて
その人曰く、
「血液がドロドロだから
白湯を毎日2リットル飲みなさい」と言われました。


ネットで卵巣のう腫のことを調べると
漢方のところに
血液がドロドロで、
水分代謝が悪い人がなりやすいと書いてました。

となると、
水分をガブガブ飲んで大...続きを読む

Aベストアンサー

卵巣のう腫に関してはわかりませんが、水分代謝が悪い、冷え症の人が水分を大量に取ってはいけませんよ。私も漢方で「水毒」という状態で病院で水分を控えるように言われてます。水分代謝が悪い人は酷い場合は舌の両側がガタガタになってます。(舌がむくんで歯型がついてしまう)。ただ食後に白湯を湯呑み1杯飲むのは消化を助けるからいいそうです。書籍でも出てますが「生姜紅茶」は水分代謝を活発にするそうです。利尿作用があり、体を温めて冷えを取るみたいなので私も試してますよ

QCO2の排出割合は?

CO2の排出割合は?
メディアで騒がれるのは地上にいる我々の排出されるCO2の削減である。
即ち車とか工場そしてエネルギーの無駄遣いなどである。
しかし例えば旅客機によるCO2や水蒸気の排出はどうなのであろうか?
高空を飛ぶ飛行機から排出される飛行機雲の占める面積を見るとかなり
広範囲に温室効果ガスを排出している。
羽田や成田でさえ数分おきに離発着している。航空機による影響はどれ
位の割合なのだろうか?
又海に溶けたCO2も魚や動物性プランクトンによる排出もあるはずだ。
CO2の他に温室効果ガスはどれ位出ているのであろうか?
これらを正確に割合を出す事は困難だろうと思うし、CO2以外の温室効果
ガスの及ぼす影響の割合を出すのも困難だろうと思う。
しかし地球温暖化と言うとすぐに地上で我々に自制を求める論調になる。
その事に大いに不満を持つのであるが皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

返信を読みました。
有りますよ、その 「SF的でもいいから冷やす方法」 というのが。

米国で去年、オバマはんに某科学者が提言してました。
「上空に雲を大発生させて、太陽光線受光量を減らす」という方法。

今世紀に入ってから今年冒頭まで地球は寒冷化してましたが、この原因は太陽光線入射量が減少したためです。それを人工的に再現して地表温度を下げるという方法ですね。

あと、IPCC原理によれば温暖化は大気中CO2の増加によると言うことですから、過剰分のCO2を大地or海洋に吸収させればよい。
具体的な方法は、例えばサハラ砂漠の緑化ですね。イスラエルの実行してきたような。

イスラエルは自国管轄下の砂漠を見事に緑化し(ている部分もあり)、これを全サハラ砂漠で行えば、ほぼ地球温暖化問題は解決。
植物により吸収されたCO2は用水路を介して海洋に流す。
自然のやってきたことを人工的に工業的にやってしまう、と。
ただし、流す先を地中海に限定すると地中海が高炭素海になってしまうので、大西洋まで用水路を延ばさなければなりません。

Q舌がむくんで眠れない。

病気というほどでもないので、カテゴリーが違ったら申し訳ありません。

高校生の女です。
ここ2、3日勉強の為に毎日午前4時くらいまで起きていました。
勉強中は水分をたくさん摂りながら机に向かっているのですが、くたくたになっていざ寝ようとすると何だか苦しくて眠れないんです。
体内時計が狂ってちょっと調子がおかしいな、とは思うのですが、それとは別に布団に入ってウトウトし始めると上手く息ができない感じになります。
おかげでさらに睡眠不足です。
舌がむくんでいて(鏡で見てわかる)のどがつまるような感じがするのですが、これはただ水分の摂り過ぎでしょうか?
もしそうなら解消法も教えて下さい!
昼間に仮眠をとったりする時には、何も問題ありません。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私も一時舌のむくみで不快な思いをしました!
舌のむくみの原因には「水分のとりすぎ」はもちろん、「冷え」や「胃腸が弱い」ということもあるようです。

水分のとりすぎについては下記サイトの「15話」というところにも書いてあります。どうぞご参考に・・・

夜遅くまで頑張っておられるようでぐーたらな私は頭があがりません。
今は季節の変わり目で体調が狂いやすい時期だとも思います。ほどほどに、無理しないでください。

参考URL:http://www.esthetime.com/talk.html

Q灯油1リットルを燃焼すると、水分が1リットル排出?

灯油1リットルを燃焼すると、水分が1リットル排出されるという話を聞きました。にわかには信用できません。科学に詳しい方ほんとかどうか是非教えてください。

Aベストアンサー

灯油は混合物ですが、
仮にC12H24とします。
完全燃焼すると
C12H24+12O2→12C02+12H2Oとなります。

このときの水の量は12×18(分子量)=216→約216mL
炭化水素C12H24は分子量168なので、その炭化水素の比重が0.8ぐらいなら
168/0.8=210mLでほぼ同じ体積となります。

1Lの話はここに出ていますね。
http://www.dainichi-net.co.jp/user/fh-2000/user-2000-fh-qa.htm#kasitsu

Q10日位前から、口の中がしょっぱくて、舌が真っ白

です。これは、何でしょうか?

又、医者は、何科にいったら、よいでしょうか?

69歳男です。酒・たばこはやりません。

舌は、、歯磨きは(子供の頃から)舌もブラシして、ピンク色になるのを確認していますが、
この数日は、白いのが取れません。

味覚には、特に違和感はありません。

服用中の薬は、軽度の前立腺肥大症の処方箋薬のみで、副作用の個所には上記のことは書いてありませんでした。

Aベストアンサー

おはようございます
通院は、先ず初めには「口腔内科、耳鼻咽喉科」等に成ります。

「舌苔(ぜったい)」.....内科の医師、有名な鍼灸師は必ず『舌』を診(み)ます。此の時、舌体の形態、舌質の色、舌苔色と性質等を総合的に判断し病状、病理を探って往く事に成ります。特に、舌苔と言われる舌の表面の状態を好く診る事に成ります。
基本的に健康的なのは「白苔」状態です(うっすらと白い)。奥の方ほど、白さが増すのが普通です。
外の色は割愛します。
yoshidakaさん,最近如何ですか?質問文から大変几帳面な御様子が窺えますね。御体の調子の方は如何ですか?
類推ですが、胃腸系の一寸した疾患が芽生えたかもしれませんね?(此方の方面に成りますと、胃腸化、内科に成りますよね)

舌の表面、如何(いか)にもピンクピンクしてますと健康そうに見えますが、若い中は新陳代謝が旺盛ですから、直ぐ新しい細胞が復活出来て居りますが、yoshidakaさん位の御年齢にも成って来ますと、必要以上に舌苔を取り除きますと身体側の反応として、より早く新しい舌苔を作り、舌表面粘膜を保護しようとする為ではないでしょうか?今の状態を繰り返して居ると、更により白い舌苔が短時間で作られ続ける事に成ります。然(そ)ういう年齢に成ってきたと言う事でしょうか?

其の中(うち)、味覚芽(みかくが)=味蕾(みらい)と言う舌表面に有る組織が傷め付けられてしまいますと、多少、味覚にも変化が出るのかも知れません。

御医者さんに往(ゆ)かれる場合、質問文に有る内容をもう少し手を入れて、紙に書いた物を持参して往かれると好いでしょう。
参考までに、某医師会編に依(よ)るURLを載せて措きますので御覧に成って下さい。病名が3っつ程、有るようですね。

参考URL:http://www.tottori.med.or.jp/dd.aspx?itemid=1401&efromid=0

おはようございます
通院は、先ず初めには「口腔内科、耳鼻咽喉科」等に成ります。

「舌苔(ぜったい)」.....内科の医師、有名な鍼灸師は必ず『舌』を診(み)ます。此の時、舌体の形態、舌質の色、舌苔色と性質等を総合的に判断し病状、病理を探って往く事に成ります。特に、舌苔と言われる舌の表面の状態を好く診る事に成ります。
基本的に健康的なのは「白苔」状態です(うっすらと白い)。奥の方ほど、白さが増すのが普通です。
外の色は割愛します。
yoshidakaさん,最近如何ですか?質問文から大変几帳面な...続きを読む

Q空気中のCO2の割合に人間の排出分を含めないのはなぜ?

二酸化炭素(CO2)の空気中の割合は0.04%ですが、この数値の中には人間からのCO2排出分が含まれないという話を聞いたことがあります。もし、本当にそうだとしたら、人間の分をあえて数に入れないのはなぜでしょうか。これ、かねてからの疑問でした。

人間からのCO2排出が地球温暖化の最大の要因でないにしても、人口60億以上が出しているCO2の量を考えれば、決して無視できない数値ではないかと思います。

ご回答でなくても、回答に結びつくヒントで結構ですので、ご教示いただければ幸いです。
なお、ひょっとすると私の勘違い、認識不足も考えられます。明らかにそうでしたら、ご指摘ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん、人間の分を入れないというのは、CO2の「排出量」のことだと思います。

貴方のおっしゃいます、0.04%というのは、大気中のCO2の割合そのものでしょう。先ほどの「排出量」を抑制しないと、どんどん増えて、地球が温暖化します。

それで、人間の吐き出すCO2は、なぜ排出量に含めて考えないのか、量の問題もあるかもしれませんが、下のような話になると思います。

二酸化炭素、正確には地球温暖化ガスのなかでも問題なのは、人間の活動に伴う、化石燃料の消費に伴って排出されるものです。
人間が息をするときに排出される二酸化炭素は、基本的に食物に由来しますが、食物はほとんどは動植物であり、動物も最終的には植物を食べています。そして、植物は空気中の炭素を固定して、自分の体を作るので、大局的に見れば、人間のはいた二酸化炭素は、循環しているだけで、増えることはありません。(食べるためにはそれだけ植物が育たないといけないので。)

ですが、化石燃料を消費して(燃やして)しまうと、これは地の底に眠っていた炭素が、すさまじい勢いで二酸化炭素として大気中に放出されることになります。そして、大気中の二酸化炭素が増え、地球が温暖化するわけです。

そして、これは、いろいろと排出量の抑制の手段はあります。だから、削減目標を定めて、削減しようという話になるわけです。

そんなところで、御参考になりますでしょうか。

たぶん、人間の分を入れないというのは、CO2の「排出量」のことだと思います。

貴方のおっしゃいます、0.04%というのは、大気中のCO2の割合そのものでしょう。先ほどの「排出量」を抑制しないと、どんどん増えて、地球が温暖化します。

それで、人間の吐き出すCO2は、なぜ排出量に含めて考えないのか、量の問題もあるかもしれませんが、下のような話になると思います。

二酸化炭素、正確には地球温暖化ガスのなかでも問題なのは、人間の活動に伴う、化石燃料の消費に伴って排出されるものです。
人間が...続きを読む

Q体調が悪いとき舌が真っ白になります。 何か関係あるのでしょうか?

体調が悪いとき舌が真っ白になります。
何か関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

舌が白いのは、栄養不足、冷え、ストレス、下痢、貧血などが
考えられます。
充分な栄養と休養が必要です
https://matome.naver.jp/odai/2144146171803875601

Q粥 雑炊 水分 割合

粥と雑炊は米から、ご飯からで作り方が違うのは分かるのですが、正確な水の割合はどのぐらいなのでしょうか??七分粥をベースに雑炊との水分の違い(一般的なもの)を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 お米から作るのがお粥。炊いたご飯から作るのが雑炊とおじやというように理解しています。
 個人的には、おじやは炊いたご飯をそのまま汁に入れるので、お粥に近い仕上がり。雑炊は冷ご飯を一度水で洗って汁に入れるので、さらさらとした仕上がりというふうに区別していますが、あまり明確な定義づけは無いようです。
 水分量も、おじやは7分から全粥に近い感じ。雑炊は5分粥に近い感じと(個人的には)区別しています。

Q漢方医と漢方薬局

アトピーが治らず、毎日、額と頭が痒くなり、すぐに真っ赤になってしまいます。体も、1度かいたら、ぼろが出て赤くなってしまいました。
すっかり治る様子がないので、漢方を検討し始めました。
 そこで、以前、漢方薬局は高いだけだからやめたほうがいい。
漢方医をたずねた方がいいと聞いたことがあるのですが、漢方薬局と漢方医はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

特別に「漢方医」という資格は無いのです。
お医者さんの中には、漢方薬の効能について深く理解をされ、効果的に漢方を使いこなして治療に役立てていこう、と言う方がいらっしゃいます。
それが「漢方医」と呼ばれる方々です。
http://www.kamponavi.com/hospital/index.html
漢方薬局は、特に漢方に特化した品揃えをしていますが、通常の薬局と変わることはありません。
ただし、漢方薬の調剤と言うのは、西洋薬とは違い、組み合わせに漢方独自の方法を使います。
これを詳しく理解していないと、漢方薬を使用する意味はありません。
それを良く習得している薬局を「漢方薬局」と呼んでいます。
http://www.chuiyaku.or.jp/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング