ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

オカリナの音の質を良くしようと思ったらロングトーンの練習が一番いいでしょうか?又メーカーにもよると思いますが寂しい音色を出して曲を奏でたいのですが何かアドバイスお願いします。

A 回答 (1件)

まずはロングトーンで音をしっかり支える技術を身に付けることが必要です。


音色のバリエーションはその次の段階です。

あと、音の質にはタンギングも大きくかかわります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音の質にはタンキングも大きく関わりついて教えてください。

お礼日時:2018/11/27 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリスマスに父が新しいトランペットを買ってくれると言うのですが

トランペット初心者の中学1年生の女子です。
私は今はYAMAHAのYTR-2335というトランペットを使っています。

父が
「上達が凄く早いからクリスマスに新しいトランペットを買ってあげる」
と言ってくれました。
私もその時は嬉しくて抱き着いたくらいなのですが
数日経って、買ってもらうトランペットを選んでいる時でも
「まだまだ下手くそなのだから今のトランペットで練習した方が良いのかな?」
とも思うようになりました。
父にそう言うと
「良い音色がするトランペットで練習した方が気持ちも良いだろ」
って言います。
「目指している音楽性も決まってきたのだし、その音楽性にあったトランペットで練習した方が良いんじゃないか?」
とも言われました。

YTR-2335の不満点はベルが2枚取りな事です。
あと抜き差し管に支柱が付いている。
ベルが1枚取りのトランペットの音色が気になって仕方がありません。
でもyoutubeとかで見ていても
YTR-2335でも綺麗な音色を出している人は居るし
有名なジャズトランぺッターのエリック・ミヤシロさんでも
ステージでYTR-2335を使っている事もあるそうです。

私が今欲しいトランペットはイエローブラスの一枚取りで抜き差し管に支柱が付いていない
「YTR-8310Z」です。

初心者なのに生意気な事を言っていると思われるかもしれませんが
吹奏楽よりもソロがやりたくて(バンドでやるとしても10人未満の)
私が求めるトランペットは
『ハリがあって鋭い切れ味のする音色で、音の強弱が出しやすくて表現力をつけやすいトランペット』
です。
支柱が付いているのと付いていないのでは付いている方が音がまとまりやすい。
とは聞いているけど、それって逆に言えば「表現力をつけにくい」
っていう事でもあるんですよね?
支柱が付いていても付いていなくてもそんなに変わりはありませんか?
付いていても変わりはないのなら
「YTR-8310Z」
の他にも
「YTR-8340EM(これの支柱は支柱なのかな?)」

「YTR-8335LA」
「YTR-8335R」
と選択肢も増やせるのですが・・・

YTR-2335を買ってもらった時は
続くかどうかも解らないし、とりあえずお店にあった安い中古品を買ってもらいました。
今はトランペットに夢中です。
今度買ってもらうトランペットは大人になっても使い続けるつもりです
(YTR-2335だって大人になっても使い続けるつもりだけど
 とにかくベルの一枚取りと二枚取りの差が気になって仕方がありません
 「一枚取りの音色ってどんなに良いんだろう」
 って憧れの気持ちが隠せません)。
高い買い物なので慎重になってます。
正直ビビッてます。

今のままYTR-2335を使って技術を上げるべきでしょうか?
良いトランペットを買ってもらって技術を上げようとしても良いでしょうか?
買ってもらう場合の
「このトランペットもおススメだよ」
というのもあれば教えてください。

私はYAMAHAのトランペットが吹きやすいというイメージを持っています。
youtubeでバックのトランペットを吹いている動画も見ましたが
上手い人でもバックのトランペットは吹きにくそうにしている感じに見えました。
(息苦しそうにしている。って言いますか・・・)
音色もYAMAHAの方が好きです。

アドバイスをお願いします。

トランペット初心者の中学1年生の女子です。
私は今はYAMAHAのYTR-2335というトランペットを使っています。

父が
「上達が凄く早いからクリスマスに新しいトランペットを買ってあげる」
と言ってくれました。
私もその時は嬉しくて抱き着いたくらいなのですが
数日経って、買ってもらうトランペットを選んでいる時でも
「まだまだ下手くそなのだから今のトランペットで練習した方が良いのかな?」
とも思うようになりました。
父にそう言うと
「良い音色がするトランペットで練習した方...続きを読む

Aベストアンサー

長文ですが頑張って読んでください。

何やら過去の書き込みと色々話が食い違ってきましたねぇ?少し雲行きが怪しくなってきましたが、取りあえず一番気になっているベルの一枚取りについて答えてあげます。最初に書いておくと正直言って理論的に解明されていない部分もあり、正確な回答は難しいという事をお断りしておきます。

金属は特殊な顕微鏡で見ると結晶構造になっています。二枚取りではベルの朝顔部分と手前の細い円錐部分に分けて、専用の機械を使用して半自動化で加工するのですが、一枚取りでは製造工=人間がハンマー等で素材の金属を叩いて伸ばすように造り上げます。
この「叩く」工程において結晶が細かく潰れるのですが、大きいまま残る結晶もあれば細かく砕ける結晶もあって、不規則に並ぶ結晶構造へ変化するにより、大きな結晶は低い音域に、細かい結晶は高い音域に対して共鳴し、広い音域において繊細且つ豊かな音色になると言われています。
簡単に言えば二枚取りよりも、低音域から高音域まで広帯域において音色や響きが良い・・という理屈になります。

恐縮ながらここで少しだけ自慢させて頂きますが、私はエリック・ミヤシロの演奏は何度か生演奏で聴いた事がありますし、エリック・ミヤシロの師匠とも言える、今は亡きメイナード・ファーガソンの演奏も何度か生演奏で聴いた事もあって、しかもファーガソンとは正に奇跡的に顔を合わせて握手してもらった経験もあるほど彼らのファンだったりします。
そのエリック・ミヤシロが[YTR-2335]を使用しているとは初耳ですが、彼がメインで使用している楽器は自身のモデル[YTR-8340EM]とフリューゲルホルンとピッコロトランペットです(モデル名未確認)。個人的には、むしろトランペットよりもフリューゲルを吹いている事の方が多いように見受けられます。[YTR-2335]は持っているのかも知れませんが、それはおそらく何かの社交辞令に近い発言ではないかと思います。

[YTR-8340EM]の支柱については、あれも支柱です。チューニングスライドがリバース式である事を含めて、エリック・ミヤシロが独自にデザインした支柱になっています。
また支柱があると「表現力をつけにくい」という事はありません。支柱は簡単に言えば不要な共振を抑えるために付けているので、濁りの無い綺麗にまとまった音色といった感じでしょう。逆に支柱が無い場合は開放的な音色だとか言います。Vincent Bachのコマーシャルモデルの例では二本の支柱を採用せず、一本及び支柱の無いモデルを基本としている事から「開放的な音色」というのは合っているのかも知れません。

まあ新しい楽器を買えば、古い[YTR-2335]を使う事は間違いなく無くなります。いずれ気休め程度に吹くだけになるでしょう。

私はあなたが、このようなQ&A掲示板には珍しく「現実的で真面目な質問」をしているので積極的に答えてきましたが、正直なところ、これまでの書き込みと噛み合わない部分が多く、いったいあなたが何を目指しているのか分からなくなってます。
あなたの親がお金を出して買ってあげると言っているのだから何を買おうとあなたの自由かも知れませんが「正直ビビッてます」と思うのなら買わない方がいいです。つまりビビった気持ちがそのまま演奏に現れるので止めるべきという事です。自分には良すぎると自覚しているからビビってしまうのですよ。

基本的には、もう暫く[YTR-2335]を使い続けるべきだというのが本当の回答ですが、せっかくお父さんやお母さんが親心で「買ってやる」と言ってくれているのなら、ワンランク下の[YTR-6310Z]にしてはどうでしょうか。これなら中学~大学までアマチュアで十分に使えるレベルです。もちろん大人になっても使えます。
ただ、あなたは何も知らないから理屈ばかり優先して色々と拘っていますが、価格に関係なく楽器にも寿命があり、経年と共にピストンやシリンダー、スライド部分も摩耗が進み、特にラッカーモデルは塗装が剥げて楽器表面がボロボロになります。その時にどうするのか?オーバーホールに出して使い続けるのか?新しい楽器に買い替えるのか?という事も考えて選択する必要があるのです。

長文ですが頑張って読んでください。

何やら過去の書き込みと色々話が食い違ってきましたねぇ?少し雲行きが怪しくなってきましたが、取りあえず一番気になっているベルの一枚取りについて答えてあげます。最初に書いておくと正直言って理論的に解明されていない部分もあり、正確な回答は難しいという事をお断りしておきます。

金属は特殊な顕微鏡で見ると結晶構造になっています。二枚取りではベルの朝顔部分と手前の細い円錐部分に分けて、専用の機械を使用して半自動化で加工するのですが、一枚取りでは製造...続きを読む

Qエレキギターの6弦がよく切れる

最近エレキギターを初めて4日ぐらいなのですが、6弦のブリッジ付近だけがもうすでに2回も切れてしまいました。これって自分が下手くそなんですかね?それとも安すぎるギター( Amazonの初心者セットの安いやつ)が悪いんですか?教えてください。また、20th century boy を練習してるのですが、なんか音が違います。やっぱ、アンプをいいやつに変えた方が良いのでしょうか?回答お願いします。

Aベストアンサー

6弦の、しかもブリッジ側(ボールエンド側)が切れるのは、明らかに楽器の異常です。50年前ならともかく、現代なら弦は関係ないでしょう。

>それとも安すぎるギター( Amazonの初心者セットの安いやつ)が悪いんですか?教えてください。

 安いから、っというのは理由の一つではありますが、高ければ切れないとも限りません。
 どういうギターか判らないので具体的なことは言えませんが、

※弦が切断される理由が必ずあります。どこかブリッジ以外の金属部分に弦が当たっているか、あるいはフリッジそのものが弦を切っているか、よく観察してみてください。

※角が当っている様なら、とりあえずはその角を丸く削ります。
 安いギターなら金属部分は亜鉛ダイキャストで出来ていることが多く、そうなると爪切りのヤスリ程度でも削れます。
 或いは200~400番ぐらいのサンドペーパーを買って来て、小さくちぎって角の部分を根気よく磨きます。

※または、ブリッジとテイルピースが別体の構造なら(レスポール、っというかギブソン系の設計なら)、弦がブリッジコマ以外にあたらない様にセッティングを工夫してみてください。レスポール系のストップバーの場合、テイルピース(弦のボールエンドが引っかかっている金属棒)の両端のマイナスネジをゆるみ方向に回して少し上げると、弦のアタリが改善されます。

>また、20th century boy を練習してるのですが、なんか音が違います。やっぱ、アンプをいいやつに変えた方が良いのでしょうか?回答お願いします。

・・・アンプに限らず、何もかも、です。
 マーク・ボランはギブソン・レスポールをハワード・ダンブルという個人が作ったアンプに直結していました(エフェクターは無しです)。あの重みも歪みも、全てレスポールとダンブルアンプ(それにボラン独特のピッキング)だけで生み出されたものです。

※まずギターは、勿論ギブソン・レスポールがベストですが、少なくともハムバッキングマイクが必要です。
 ボランはストラトも使っていましたが、20th century boyではハムバッキングでないとダメでしょう。
 もし使っているギターがストラト或いはストラト系の設計のギターなら、マイクだけハムバッキングに換えてみる、っというのは一つの手です。

※ダンブルアンプはエリック・クラプトンの使用アンプとしても有名ですが、色々と謎の多いアンプで、一般販売はされなかったと言われています。(既に使っているヒトの紹介により作ってもらえたとか)
 それにしてもあのトーンです。当然人気があり、今でも稀に中古で見かけるぐらいの数は出回った様ですが、しかし現在では中古市場で最も高価なアンプとされ(安くても$8万ぐらい!)、事実上入手は不可能でしょう。

※それではエフェクターで、といっても最近の歪み系ではあのトーンにはなりません。
 一説によると、昔のグヤトーンのディストーションが結構ダンブルの歪みに近い様ですが・・・まぁ、ワタシらの世代(ギターを40年ぐらい弾いてます)だと『あぁなるほどアレか』とピンときますが、もし若いヒトなら何のことやら全く判らないでしょう。
 昔のディストーションは、スイッチONで周波数帯がゴロっと変わるものが多かった、っというかそれがフツーだったので、実は結構プリミティブなボランの歪みには、とりあえずグヤに限らず’70年代のディストーションを使った方がよさそうです。

※それでも40年も前のエフェクターを買わなければならないワケで、価格はともかく滅多に買えるものでもありません。
 そこで、あまり気にせず自分のイメージで『こう聞こえる』というセッティングをしてもよい様な気がします。
 現代のマルチエフェクターはセッティング幅が広く、とりあえず試してみるのはアリでしょう。

※もしアンプを買い換えるなら・・・現在何を使ってます?
 ダンブルアンプに似ているアンプは無いとしても、ローランドやヤマハ、フェンダーなどの優等生的アンプよりは、歪み系のド定番、マーシャルの方がまだマシの様な気がします。15Wぐらいの小さいヤツでもクソ古い歪みが出せます。15Wぐらいだと妥当な値段だし、安い中古も大量に出回っていて買い易いでしょう。(なんか、何年か前のアニメの影響で小さいマーシャルが大量に売れた時期があり、それで中古も多いとか。)

6弦の、しかもブリッジ側(ボールエンド側)が切れるのは、明らかに楽器の異常です。50年前ならともかく、現代なら弦は関係ないでしょう。

>それとも安すぎるギター( Amazonの初心者セットの安いやつ)が悪いんですか?教えてください。

 安いから、っというのは理由の一つではありますが、高ければ切れないとも限りません。
 どういうギターか判らないので具体的なことは言えませんが、

※弦が切断される理由が必ずあります。どこかブリッジ以外の金属部分に弦が当たっているか、あるいはフリッジそのものが...続きを読む

Qギターをされている方に質問です。 【初級中級上級者・プロ問いません】 世界三大ギターリストなどと言う

ギターをされている方に質問です。
【初級中級上級者・プロ問いません】

世界三大ギターリストなどと言う個性ある異なる個々の音楽表現に、そもそもランク付けする意味などあるのかと思いますが。これらは、音楽雑誌ローリングストーンズ誌が毎年発表する投票の影響からだろうと思います。

エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ジミーペイジ、ジミ・ヘンドリックス等々。

しかし、これらのギタリストは主にエレキによる楽曲が圧倒的に多いと思います。音楽愛好家皆さんにとって
『アコギの曲』と言うとどんなアーケードと曲が真っ先に浮かびますか?

2つ3つ教えてくださいませんか?
宜しくお願い致します。

※Jポップは今回除外してください。

Aベストアンサー

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質的に民族音楽の演奏者ですが、古典ブルース(デルタ・ブルース)の演奏で、特に破壊力があります。
 明らかに版権の問題があるので、直リンは貼りませんが・・・某動画サイトで『Bob Brozman Come On In My Kitchen』などと入れて検索してみるといいかな~・・・なんちて。
 今ならまだ、スライド弾きには非常に有名な『庭先での伝説的演奏』が見られたりします。

②ライ・クーダー(Ry Cooder)
 本来はデルタ・ブルースとハワイの民族音楽(ハワイアン)ぐらいでしか使わなかったスライド奏法を、ロックをはじめ一般的なポピュラー音楽の世界に持ち込んだ張本人であり、『スライド奏法をもう一度新たに生み出した』とさえ言われる天才です。
 彼のスライド奏法はチューニングから既に難解で、プロでも彼のギター奏法のフォロワーは殆んどいません。
 彼もブルースに限らず民族音楽全般の演奏者ですが、デビューから5枚目までのアルバムはデルタ・ブルース~ボーダーライン(中米との国境音楽〉色が強く、ボブ・ブロウズマンのスピード&パワープレイでない、リズムとメロディを重視した『いい感じの脱力プレイ』が聞けます。
 某動画サイトだと・・・『Ry Cooder - Vigilante Man (live)』と入れてみるといいかなぁ・・・などと。

③サン・ハウス(Son House)
 最後はその古典ブルースの怪物を一人。
 ロックを生み出したロバート・ジョンソンが少年の頃『追っかけ』をやっていたという殆んど伝説の世界のブルースマンで、今日では『ブルース音楽の父』とされています。
 1920年代に活躍したブルースマン達(その多くが、祖父や父の代までは『奴隷』階級だった黒人です)がレコーディングの機会も与えられずひっそりと亡くなっていったところ、サンハウスは’50年代のデルタ・ブルースブームの時、既に高齢で20年も演奏していなかったにもかかわらず、引っ張り出されて幾つかの動画を残したので特に有名になりました。
 ブルースがロックに変容する以前のブルースマンなので、エイトやシャッフルのリズムはまだありません。
 また、一切のアンプリファイアが無かった1920年代はとにかく大きな音を出さなければならず、当然チマチマとした単弦奏法など出て来ません。全力でギターを鳴らし、全力で歌うだけです。
 ノリノリのロックのリズムやひたすら早いフレーズや美しいメロディも無く、しかしこの演奏は・・・ワタシは初めてサン・ハウスの映像を見た時、『これが本物のブルースだというなら、エリック・クラプトンやキース・リチャーズは歌謡曲だ』っと思いました。
 某動画サイトだと・・・『Son House - Death Letter Blues (Live '67) 』辺りかな・・・強くピッキングし過ぎて、ギターが『バチバチ』いってます。いくら弱く弾くと音が出ないリゾネーターギターでもこれは強く弾き過ぎですが、当時はこのくらい強く弾かないと観客全員に聞こえなかったんでしょう。

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質...続きを読む

Qトロンボーンとユーフォニウム用のマウスピースを買いました。bachの5gってやつです。 それってトロ

トロンボーンとユーフォニウム用のマウスピースを買いました。bachの5gってやつです。
それってトロンボーンとユーフォどっちに使った方がいいんですか?

あと5gの読み方を教えてください。

Aベストアンサー

あなたが国内在住の日本人なら「5」は「ゴ」と読んでください。よって「5G」は「ゴ・ジー」と読みます。マウスピースの型番とはいえ、何か特別な理由でも無ければ「ファイブ・ジー」と読む人はいません。但し英語圏の外人に説明する時は「5」は「ゴ」と読んでも通じないので「ファイブ」と言ってください。

Qなにか楽器をやりたいなと思い、ギターかベースで考えています。どっちが簡単?というかとっつきやすいでし

なにか楽器をやりたいなと思い、ギターかベースで考えています。どっちが簡単?というかとっつきやすいでしょうか。ウクレレを2年くらいやっていました。

Aベストアンサー

それなりに色々な楽器を触れてきました。
誤解を恐れずに言えば、ベースのが楽です。
単純に弦が少ない点、基本的にルート単音をしっかり弾けば成り立つ点、ここがギターと比べて取っ付きやすさの差が出ます。

Q『やさしさに包まれたなら』はジブリの歌ではないのですか?

中学1年生の女子です。
私はオカリナを吹きます。
とくにジブリ映画の曲でよく吹きます。

それで『やさしさに包まれたなら』を吹いていたら
大人の女性(50歳よりは上?)に
「昔の歌なのによく知っているね」
と言われました。

私は
「ハイ。昔の曲だけど好きな曲だし、映画も好きです」
と答えたら
「『やさしさに包まれたなら』が映画に使われた事なんてあったっけ?」
って言われて
「『魔女の宅急便』です」
と答えたら
「ああそうか。貴方の世代ではそうか。オバちゃんちょっと勘違いした」
と言われました。

『カントリー・ロード』
が昔アメリカで大ヒットした曲だった事は私も知っていたけど
『やさしさに包まれたなら』
も昔ヒットした曲をジブリが使ったという事だったのでしょうか?

「荒井由実」さんという人の歌だって事は知っているけど知らない人だし
『ひこうき雲』もその人の歌だって事も知っています。

『やさしさに包まれたなら』

ジブリの曲というイメージの方が強いですか?
荒井由実さんの曲というイメージの方が強いですか?

すこし気になったので質問しました。

中学1年生の女子です。
私はオカリナを吹きます。
とくにジブリ映画の曲でよく吹きます。

それで『やさしさに包まれたなら』を吹いていたら
大人の女性(50歳よりは上?)に
「昔の歌なのによく知っているね」
と言われました。

私は
「ハイ。昔の曲だけど好きな曲だし、映画も好きです」
と答えたら
「『やさしさに包まれたなら』が映画に使われた事なんてあったっけ?」
って言われて
「『魔女の宅急便』です」
と答えたら
「ああそうか。貴方の世代ではそうか。オバちゃんちょっと勘違い...続きを読む

Aベストアンサー

『やさしさに包まれたなら』は、元々は不二家のキャンディ『ソフトエクレア』のTVCM用に作られた曲で(♪やさしさに~つつまれたなら~っという歌詞はクリームを包んだソフトキャラメルを表していて、そういう映像のCMでした)、そのCMを子供の頃にオンタイムで見ていた自分も、やはりジブリより荒井由実の曲・・・ですかね。まぁワタシ自身は、ユーミンには特別な思い入れは無いのですが。

 試しに、『魔女の宅急便』の映画が上映された2年後に生まれたウチの子供に聞いたら、『・・・アニソンだな』と言ってましたが。

 今では考えられないでしょうが、1970年代に育った者にとっては、音楽は若者の価値観や思想や生き方すら左右するほどの意味を持っていました。ユーミンは、そんな時代の真っ只中に登場した、当時の若者にとって『特別な』ミュージシャンです。
 当時、オンタイムでユーミンを聞いていた者にとっては、ユーミンの存在は『青春そのもの』或いは『子供の頃の淡い情景の一つ』であり、今でも大切にしている思い出です。
 今、根岸台のドルフィンに行くと客は自分より年上のじぃさん・ばぁさんばかりで、ソーダ水を注文してます(何のことだか判らなければ、ググってね)。明らかな年寄りがソーダ水をチュウチュウ吸ってるワケで、40年以上も経った現在でさえ、ユーミンの影響力、すごいです。

 魔女の宅急便で曲が使われても、ユーミンを懐かしく思う世代にとっては、『ユーミン人気にあやかった』ぐらいにしか感じていないでしょう。

 っというわけで。

>ジブリの曲というイメージの方が強いですか?
>荒井由実さんの曲というイメージの方が強いですか?

 それは世代による、としか言いようがありません。
 っといいますか、質問の対象が悪かったといいますか。ユーミンの曲で無ければ、年寄り世代でも色々な回答が出たでしょう。

>大人の女性(50歳よりは上?)に
>「昔の歌なのによく知っているね」
>と言われました。

・・・年齢的に、当然の反応だと思います。逆に『アニメの曲ね』などと言ったら、その方がキモいです。(『年寄りがなに若ぶってんの』って感じ?)

>私が「荒井由実」さんの事を知らなくて
>その時の中年女性をガッカリさせて申し訳ない気分になりました。

 いや別に気にしなくていいですよ。我々世代だって、笠置シヅ子や美空ひばり(我々の親の世代の歌手。知らなかったらググってみてね)はよく知らないし、何の思い入れもないし、今まで一度もそういうヒト達の曲を積極的に聞こうとは思いませんでした。
 所詮はポップス、クラシック音楽の様に伝承されるものではありません。曲が作られたずっと後になってジブリに使われて、若い世代がそれを聞いて気に入って、『とてもいい曲だ』と年寄りに伝えてくれたなら、それだけで十分ですよ。別に年寄りに話を合わせる必要もありません。

『やさしさに包まれたなら』は、元々は不二家のキャンディ『ソフトエクレア』のTVCM用に作られた曲で(♪やさしさに~つつまれたなら~っという歌詞はクリームを包んだソフトキャラメルを表していて、そういう映像のCMでした)、そのCMを子供の頃にオンタイムで見ていた自分も、やはりジブリより荒井由実の曲・・・ですかね。まぁワタシ自身は、ユーミンには特別な思い入れは無いのですが。

 試しに、『魔女の宅急便』の映画が上映された2年後に生まれたウチの子供に聞いたら、『・・・アニソンだな』と言ってま...続きを読む

Qトランペットを吹いているのですが、よく、オーボエみたいな音してるね。と言われます。 どう受け取ったら

トランペットを吹いているのですが、よく、オーボエみたいな音してるね。と言われます。
どう受け取ったらいいんでしょうか?
褒め言葉……ではないですよね笑笑

Aベストアンサー

「トランペットらしい音を出せよ!」を、気を使って言い換えた、
位にしか思えませんが…

アルトサックス奏者がソロの音色で「コルネットの音を出したい」と言っていました。
これは、曲が要求するソロの音色がコルネット、と感じたのだろうと思います。
トランペットとは言いませんでした。

似たような音色の異種楽器はありますが、ペットとオーボエではさすがに違うでしょう。

Qカポを1フレットに付けたら解放弦が チューナー見たら、六弦がFなるんですが カポを1フレット付けた状

カポを1フレットに付けたら解放弦が
チューナー見たら、六弦がFなるんですが
カポを1フレット付けた状態で六弦の
3フレットを押さえてチューナー見たらG
なるんですけど、本当は、その場合G#なると
思ったんです。
カポ付けたら
左手を押さえる弦は半音は変わらないですか?

Aベストアンサー

カポを付けたフレットが0フレットだから、
その状態で3フレット(カポなしなら4フレット)を押さえたらG#にならなければおかしいですね。

Qギター弾いている人にお聞きします。 弾きたい曲のコードを見たとして、ストロークはどうしてますか?アッ

ギター弾いている人にお聞きします。
弾きたい曲のコードを見たとして、ストロークはどうしてますか?アップかダウンかとか…

せっかく弾きたい曲を見つけたのに結局そこで詰まります。

YouTube見ろよー、って話ですがレベルが高すぎて目が追いつきません。

ストロークのパターンとかあれば教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

ノリで決めてます。特定のパターンなどありませんし、法則もありません。
ストロークで弾くのは、結局『じゃら~ん』とならせればよいわけで、誰かのマネをする必要はありません。
Youtubeなんか見るだけムダムダムダ~です。弾き易い様に弾けばよいです。
まぁ、ここはダウンでないとダメだとか、ブルースは必ずUPで入るとか、トーンの問題で拘った方がよい部分もありますが、それは自由に弾ける様になってから工夫すればよい話です。

Q9世紀以前に制作された管楽器で、現存しておりピッチや音階が推測できるものはありますか?

9世紀以前に制作された管楽器で、現存しておりピッチや音階が推測できるものはありますか?

Aベストアンサー

世界最古の彫刻の一つである「ライオンマン」が発見された
ドイツ・シュヴァーベン地方のローネタールや、
近くのアッハタールで見つかった笛があります(ユネスコ世界遺産)。
材質はマンモスの角、白鳥やハゲワシの羽根の骨です。
そのうちの一つは、炭素測定により紀元前3万年~3万6千年前のものとわかっており、
だいたい紀元前4万年前までさかのぼると考えられています。
完全な形で残っているものはなく、つなぎ目の部分でバラバラになった断片で、
復元は非常に困難ですが、コンピューター・シュミレーションや、
古いパピルスの断片に残された古代の音楽の記録などと照合しながら、
3Dプリンターによる再現が試みられています。
絶対音高や調律音の概念などはない時代なのでそれは問題になりませんが、
マンモスの角の笛の復元品を吹くと、f2, g2, h2, dis3, fis3, h3, dis3 という高さの音が出ます。
白鳥の骨の笛は、吹口が失われているので演奏法が不明ですが、
力強く吹き込むと、a3, b3, c4, e4, f4 の5音が得られ、
復元された長い笛では、c3, d3, f3, b3, c4, d4, f4 の7音が得られます。

出典 ブラウボイレン先史博物館
https://www.urmu.de/de/Forschung-Archaeologie/Eiszeitmusik/Mammutelfenbeinfloete
https://www.urmu.de/de/Forschung-Archaeologie/Eiszeitmusik/Schwanenknochenfloete

下の、展示の様子を紹介するヴィデオの背景に笛の音が鳴っています。
少し音高が整いすぎていて、現代の感覚で演奏している可能性が高いので、
あくまでも参考イメージですが。

https://www.youtube.com/watch?v=NzeUNo_h7Ds

もう一例挙げると、時代は下りますが、ゲルマン民族のルーレという楽器があります。
北欧青銅器時代(紀元前1800~530年ごろ)のもので、
指孔のない青銅製のトランペット状の楽器です。
自然倍音しか出ないので、演奏できる基本の音階はこの自然倍音を並べたものになりますが、
アンブッシャーによる音程の修正は可能なので、
実際に演奏された音楽の音階と一致するとは限りません。
これも、特定の音高に統一されているものではなく、
基音はC、D、Es、E、F、G… といろいろです(現在のピッチより高めのものが多い)。

http://ojtrumpet.net/lur/bronze/revheim/revheim_lurs_500.jpg

https://www.lda-lsa.de/uploads/pics/lurensw_01.jpg

基音F(やや高め)のルーレの音
http://ojtrumpet.net/lur/bronze/revheim_tone_series.mp3
基音E(やや高め)のルーレの音
https://www.lda-lsa.de/fileadmin/bilder/fumo/2003/10/luremp3-ur.mp3

世界最古の彫刻の一つである「ライオンマン」が発見された
ドイツ・シュヴァーベン地方のローネタールや、
近くのアッハタールで見つかった笛があります(ユネスコ世界遺産)。
材質はマンモスの角、白鳥やハゲワシの羽根の骨です。
そのうちの一つは、炭素測定により紀元前3万年~3万6千年前のものとわかっており、
だいたい紀元前4万年前までさかのぼると考えられています。
完全な形で残っているものはなく、つなぎ目の部分でバラバラになった断片で、
復元は非常に困難ですが、コンピューター・シュミレーショ...続きを読む


人気Q&Aランキング