個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

僕は、今高校2年生で、早くから受験勉強をしようと思って1日に最低8時間は勉強しているところなのですが、運が悪く、息抜き程度に音楽を聴いている時に限って親が部屋に入ってきます。ちゃんと勉強はしているのです。なのに狙っているかのように毎回息抜きの時に入ってきます。親からしたら僕が怠けているように感じるのではないかと思ってしまいます。

ちなみに息抜きの時間は日によって違っています。その日の朝に自分が決めます。誰にも言いません。息抜きはやめた方がいいのでしょうか?

A 回答 (8件)

あるあるですよね。


大丈夫、親だって高校生の頃があったんだから。
結果が良ければ、親も自分も納得でしょう。
    • good
    • 0

別に遊んでたっていいでしょうw結果さえだせばね。

真面目にやってるのに結果に報われないなら生産性が悪い人だと思われるので結果が悪い方に傾くのでは?と思ってるのなら怠けてるところをアピールすべきです。生産性が悪いと思われるよりはマシでしょう
    • good
    • 0

気分転換は、大事だよ。


そして、あなたは自分のために勉強しているのです。
そのことをしっかり自覚して頑張れば、
親の言動に流されることもなくなるでしょう。
音楽を聴くと、勉強で疲れた左脳を休ませることになるのでいいです。
目標に向けて、努力を続けましょう。
    • good
    • 0

音楽を聴きながらの勉強も効率アップする場合があるので、良い事ですよ。

    • good
    • 0

私は音楽をかけながら勉強することを親は知っていましたから何とも言われませんでした。

特に夜9時までは轟音でかけるのであきれられていました。信頼度のもんだいです。
    • good
    • 0

息抜き、即ち休息は必要。


最低8時間勉強しているとの事ですが、連続となると頭も疲れる。
疲れれば効率も落ちるので定着しませんからね。
息抜きの時間を毎朝自分で決めて居るようですが、そうではなくスケジュールとして2時間毎とか1時間毎とかに取るように設定した
方が良い。
しかも学校の時間割の様に何時から何時はこの教科を行うと言う様に細かく設定する。
受験本番1ヶ月ぐらい前には強化する必用のある教科に時間を多く割り当てるなどとした方が良いでしょう。
勉強はただやれば良いと言う事では無く、効率性を考えた方が良いよ。
    • good
    • 0

結果さえだせばいいわけで。


息抜きだって、息抜きして効率があがるかあがらないかで決めましょう。
勉強時間だって闇雲に8時間やっても意味ないから、時間より中身や分量重視でカリキュラム作りましょう。ノルマが早く終わったら休憩にあてればよいのです。
    • good
    • 1

ちょいと見たからと、そこだけで責め立てる親御さんですか?


そんな感じではないので気にしなきゃ良いと思います。

自分で決めて自分で実践して
あとは結果を出せば十分でしょう
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今 大学進学のことで物凄い後悔しています。 関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部

今 大学進学のことで物凄い後悔しています。

関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部)

のどちらかを指定校で貰えるということでギリギリまで悩んだ末に、前年の就職先と社会的評価という点で関関同立に含まれている関西大学へ進学することを選びました。また将来はサラリーマンになることを目指しているため、いい企業に就職できる可能性が高いのが関西大学ではないのかと思ったのも理由のひとつです。自分は学びたいものも特になく学部も気にすることなく選んだのですが。

しかし、関西大学のその学部から良い就職を決めている人は部活所属で、体育会枠で就職しているのではないかと思うようになり、日本大学でも良かったのではないかと思い始めています。


自分が関西大学に行くことのメリットや良い点を日本大学と比較して教えてください。
モチベーションが下がっていて後悔がついてきます。

お願いします。

Aベストアンサー

関大と日大で関大を選んだことを後悔する人なんてほとんどいないでしょう。

東の人で西に行くのに金がかかることが悔やまれるなら、就活で「西がオリジンの会社」を中心に回るといいでしょう。そういうところは「大阪本社・東京本店」といった組織になることが多く人事採用機能にも東西の差はないでしょう。となると末席ながら東のMARCHになぞらえられる関大なら日大よりはずっと有利でしょう。それで元が取れると考えて西をメインに就活に励むことを勧めます。

隣の芝生は青く見えるものです。学部のハンディはあるかもしれないけれど、今年の日大はガバナンスに爆弾を抱えることが周知となったので、トレンドとしてはお買い損でしょう。

Qなん校も受けると考慮されているのに、受験費用30000円っておかしくないですか? 10000円でもい

なん校も受けると考慮されているのに、受験費用30000円っておかしくないですか?  
10000円でもいいと思うのですが。
お金儲けのためだけに30000円のなにが平等なんでしょう。

Aベストアンサー

平等では無いですよ。教育とはいえビジネスですし。


私大でも国立でも入学前後までにふつうは100万ぐらいはゆうにかかると思うのです。
つまり「大学に行く」と決めた時点でその家庭は100万ぐらいなら出せる、ってことであって
3万なり10万なりが「出せないってのはあり得ない」ようにも思います。
「●●してほしい」と言うのは構わないけど、それを相手が受け入れるかどうかは相手の勝手ではないでしょうか?
(相手には相手の思いがあると思うのですが、いかがでしょうか)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%8A%E5%B7%9D%E6%95%8F%E8%8B%B1
1940年生まれの益川先生は名古屋大学理学部に合格して大学教授になってノーベル賞を取るわけですが、高3時では当たり前に名古屋大しか受けてませんよ。
落ちたら就職です。親は中卒です。入学後もバイトで授業料を稼いでます。
そんなのは当時としてはごく普通ですよ。彼のほかにもそういう人はたくさんいました。
少数なら当時も金持ちはいたでしょうし、今の時代も大学に行けないような家庭もいるでしょう。
けどそれは%の問題ですので。
初めに戻りますが平等ではないですよ。

お金に関して言うと
文科省が先日『2031年度に93万円に値上げする』とほぼ確定させました。私大並みです。
なんと学費はこの50年で10倍以上になりましたね。
反発はたくさんあるでしょうが、国もマジでカネが無いんですよ。
あなたもカネがないならバイトすりゃいいと思う。高校生でもできるし。マジでやれば1カ月で15万(5校分も)稼げるし。
言うのはタダだけど時間の無駄かなと思います。それならほかのことをする(1校受験で確実に受かるぐらい勉強するとか、バイトしてカネ貯めるとか)方がずっと効果的かな。
意味のないことをくり返すのはバカっぽいですね。

平等では無いですよ。教育とはいえビジネスですし。


私大でも国立でも入学前後までにふつうは100万ぐらいはゆうにかかると思うのです。
つまり「大学に行く」と決めた時点でその家庭は100万ぐらいなら出せる、ってことであって
3万なり10万なりが「出せないってのはあり得ない」ようにも思います。
「●●してほしい」と言うのは構わないけど、それを相手が受け入れるかどうかは相手の勝手ではないでしょうか?
(相手には相手の思いがあると思うのですが、いかがでしょうか)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7...続きを読む

Q受験生です。私立の東京電気大学か地元の国公立の大学にいくか迷っています。地元の国公立の大学の方が少し

受験生です。私立の東京電気大学か地元の国公立の大学にいくか迷っています。地元の国公立の大学の方が少しだけ偏差値が高いですが、それほど大差がありません。お金の面は大丈夫なので他の面でどっちの方が良いのかみなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

質問者さんが東京電機大に行き、東京で就職したいと思ったとき、電機大以上の大学生たちがライバルとなります。その他4工大、日東専、MARCH理科大、早慶上智、東京および近郊の国公立。相当な学生数です。東京という立地だけで選ぶには心もとない、と、私は思います。

地元の国立なのか公立なのかがわからないので何とも言えないところですが、国立であれば、私立との受験勉強の体感差は偏差値以上に広がるでしょう。楽できる(自分の成績にちょうどいい)、東京に住める、これ以外のメリットを他人に聞かなければ思いつかないようであれば、選択肢から外したほうがいいように思います。

私立大学数600前後、国立大学数86、公立大学数100弱。
「一部の国公立大学」と批判対象にされたとき、批判されない「大部分の国公立大学」の存在があり、それは、称賛される一部の私立大学以外の「称賛されない大部分の私立大学」とともに黙殺されている。
「国公立大学ならどこでもいいのか」という議論よりももっと恐ろしい「東京の私立大学ならどこでもいいのか」

MARCH理系の辞退者は合格者の8~9割。1~2割しか歩留まりしない。(明治理工歩留まり率12.8%, 青学24.8%, 中央22%, 法政13.8%, いずれも理工2018年)MARCHも早慶も地元率が7割。遠くの国立より地元私立を選ぶのはむしろ自然。そんな自然現象と純粋な国立落ち、及び私立専願を含めての歩留まり1~2割。
一方、国立歩留まり率9割。(私立と併願される3科目受験国公立、滋賀・埼玉・首都大は20%前後だが、これら特殊例を一般例に加算するのは無理がある)
一般的に中期日程のない国公立の平均「辞退率」は1割前後。難関国立0.5%~4%、その他5~15%
もちろん、辞退者には浪人(国立再受験)を選んだ人も含まれる。
これにより、決して「国立蹴り私立」が多いわけではない、むしろ少数派ということがわかる。

一部の私立の倍率が上がっているのは、あの手この手の受験方法の提示で複数校複数学科を受ける受験生が増えたからです。ネットによる受験申込、受験料の値下げ、1回の試験で複数学科受験可能、それら受験者倍増計画が功を奏し、延べ人数が増えた。1人で何校も受けているだけで、受験者の頭数が以前より増えているわけではありません。
一方、地方の人口が減り、そんな地域の国公立の倍率が下がるのは自然現象です。国公立よりも私立を選ぶ人が増えたからではありません。
それは地方の進学校実績を見ればわかります。生徒数に対する国公立大学合格者数。国公立大学の辞退率と合わせれば、ここからも「私立志望者が増えた」わけではないことがわかります。

ネット上には、印象操作を意図的に行う人たちがいます。
「そうする人もいる」という情報を、あたかも「そうする人だらけ」のようなニュアンスで受け取られるよう、視点をあちこちに飛ばしロジックを崩壊させ断言調で誘導します。惑わされないよう十分に注意してください。

質問者さんが東京電機大に行き、東京で就職したいと思ったとき、電機大以上の大学生たちがライバルとなります。その他4工大、日東専、MARCH理科大、早慶上智、東京および近郊の国公立。相当な学生数です。東京という立地だけで選ぶには心もとない、と、私は思います。

地元の国立なのか公立なのかがわからないので何とも言えないところですが、国立であれば、私立との受験勉強の体感差は偏差値以上に広がるでしょう。楽できる(自分の成績にちょうどいい)、東京に住める、これ以外のメリットを他人に聞かなけれ...続きを読む

Q行きたい国立大学だけ受験しようと思っていましたが、高校や塾の先生たちは、受験の雰囲気を体感しといた方

行きたい国立大学だけ受験しようと思っていましたが、高校や塾の先生たちは、受験の雰囲気を体感しといた方がいいと言います。私立を受けるとなると受験料も交通費もお金もかかる上、例え受かっても行く気はないのに、やはり受けた方がいいですか?

Aベストアンサー

たとえば、入試に似たようなものとして、模試を受けていますし、個別試験の前にセンター試験も受けます。
なので、特に緊張しやすくて、ぶっつけ本番が不安というのでない限り、受ける必要はありません。
費用もさることながら、時間もかかりますし、インフルエンザなどをもらうリスクも高まります。

Q東京通信大学を仮面浪人して東大受験の勉強をするとします。皆さんはどう思いますか?

東京通信大学を仮面浪人して東大受験の勉強をするとします。皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

現状学力を明らかにしてから判断を求めなさい。
二年間ブランクがぁは現状学力を示しません。
1番さん2番さんなら二年間ブランクがあっても東大に受かります。
現状学力を示すと笑われたり無理だと言われるに決まってたりするなら、「東大受験の勉強」は無意味です。
しかし、現状、あるいは二年前の学力が、東大まで後一歩二歩だったのなら、是非おやんなさいと言う人も出てくるかもしれない。
あるいは、東大では無くそれなりのところであれば、勉強した方が、ということになるかも知れない。
現状学力によって話が変わる、話が変わるんじゃ無くて、プラン自体が変わるんです。
逃げるのはやめなさい。身のためにならない。

現状学力が不明な場合、偏差値55以上の高校に一般入試で受かっていたなら、古いセンター過去問を解いて、各科目の得点を示す。
偏差値55未満の高校にしか受かってない、あるいは高校入試は一般入試を経ていない、のであれば、極普通の公立高校の入試過去問(勿論初見の問題)を解いて、各科目の得点率を示すこと。
それが平均8割を超えていたなら、古いセンター過去問を解いて、各科目の得点を示す。
我々に見せようが見せまいが、どこまでのことができていて、どこからやらなければならないか、という指針の一つになるはずです。

あなたがどうかは知りませんが、ブランクがブランクがって言う人は、ブランク自体が問題になるのは希で、ブランク以前の学力がお話にならないのが殆どです。それをブランクのせいにしている。
当たり前のことで、ブランク以前の学力がまともな物であれば、自分の現状学力の確かめ方なんてすぐに気がつくんです。センター過去問でも解いてみようか、東大の過去問でも解いてみようか、xx大学の過去問でも解いてみようか。
現状学力がどうなっているのか訊かれて、ブランクがブランクがごにょごにょと言う必要が無いのです。
当時はこうで現状はこう、きちんと示した上で、勉強方法や受験計画のアドバイスを求める方が間違いが無いはずです。

あなたの場合は更に。
統合失調症がある日突然起きることがどれだけあるのか。二年前のその前から何かとおかしかったかも知れないわけで、実質的なブランクは二年より前からかも知れないのです。
その場合は、比較的まともだったかも知れない頃の成績で、地頭のできを測ることも重要です。
という辺りがスラスラ推測できない人にこれは無いとは思いますが、例えば素地が1番さん2番さんレベルなのに、五年間おかしかったから二年前の学力がそうだった、ということが無いとは少しだけ言えません。
二年前の学力だけで判断すると、素地は良いのにダメだダメだと言われて、それを真に受けすぎると、これまた道を間違えかねません。
が、まぁ上記の通り東大なり難関大学のレベルでは無いと思いますが。
病気や薬の影響で、判断力自体がおかしくなっている可能性があるので、なおさら客観的に見ていく必要があるはずです。

現状学力を明らかにしてから判断を求めなさい。
二年間ブランクがぁは現状学力を示しません。
1番さん2番さんなら二年間ブランクがあっても東大に受かります。
現状学力を示すと笑われたり無理だと言われるに決まってたりするなら、「東大受験の勉強」は無意味です。
しかし、現状、あるいは二年前の学力が、東大まで後一歩二歩だったのなら、是非おやんなさいと言う人も出てくるかもしれない。
あるいは、東大では無くそれなりのところであれば、勉強した方が、ということになるかも知れない。
現状学力によって...続きを読む

Q理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです ・およそ偏差値70の女子高。成績は2

理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです
・およそ偏差値70の女子高。成績は280人程度いる中で大体50番くらい
・数学が好きで社会などの暗記が苦手
・本当は医学部を目指したいが、国立医学部は相当なのでなやんでいる
なので、理系だったらやりたい職業は医師しかありません。それ以外の希望は金融や経済、外資系になりたいと思っています。しかし、国立の医学部は東大よりも難しいと言われていたりでリスクが高いと思われます。
理系に行き挑戦すべきか、文系で早慶に行くか迷っています。アドバイスくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つまり、学部としては文理が同居しています。
このように考えると「○○学部は理系/文系だから、自分は高校で理系/文系を選ばなければならない」というのは、とてもナンセンスだと言うことになります。

高校での文理選択は、あくまでも「受験に必要な科目の関係で、便宜的に分けているもの」と考えましょう。
職業選択も、理系か文系かで考えるのではなく、まずなりたい職業を考えて、その職業に就ける学部を探す。医療系や教員は、その養成学部に行かないといけませんが、それ以外ならば、「絶対にこの学部で無いと就職できない」というほどの縛りはありません(有利不利は出てくるでしょうが)。
そして、行きたい大学と学部がはっきりしてきたら、その大学・学部の受験科目を調べて、自分の高校での文系・理系コースのどちらを選べば、その大学の受験科目に対応できるかで、判断するのです。
例えば、国立理系・国立文系・私立理系・私立文系のように細かく分かれているならばわかりやすいのですが、大まかに理系と文系にしか分かれていない場合、国立文系でも旧帝大クラスの難関大学を目指すのなら、二次試験の科目の関係で、文系学部でも理系コースを選んでおかないと受験に対応できない、なんてこともあります。そのへんはあなたの高校のカリキュラムとコース設定次第です。

あなたの場合なら、理系コースに行って、旧帝大の文系学部(二次で数学が課される学部)に行く、という選択肢もあると思いますよ。文系なら早慶を目指せるというのなら、不可能ではないのではありませんか。

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つ...続きを読む

Q旧帝大や早慶レベルの理学系と日大や法政レベルの工学系(特に機電)だと後者の方が大手企業に就職できる可

旧帝大や早慶レベルの理学系と日大や法政レベルの工学系(特に機電)だと後者の方が大手企業に就職できる可能性が高いと聞いたのですが本当ですか?…
理学系ってそんなに就職悪いのですか?

Aベストアンサー

二つのことを混ぜてのご質問なので回答しにくいですが,ある旧帝大の場合,学部を問わず就職率は90%以上ですから,工学部だとか理学部さらには文学部という差はほとんど無いでしょう。ただし,博士課程までいくと,分野によらずその専門分野における就職は難しいです。
 では旧帝大と日大・法政大の比較に関連して工学部の状況を書いてみますと,工学部の場合はバックに業界というものがあります。機械工学科は機械業界・船舶業界・航空業界・プラント業界など,建築・土木の学科は電力業界・鉄道業界・鉄鋼業界・建設業界・環境業界・プラント業界など,化学や生物も製薬業界・環境業界・化学工業界などなど,金属工学科は鉄鋼業界・アルミなどの各種金属業界・・・ですから,旧帝大だろうと地方の工業大学だろうと,求人は非常にたくさんあります。採用されるかどうかは本人次第(意欲と礼儀などなども含めて)ですけれど。
 理学部のことは僕は全く知りませんが,工学部ほどは業界というコネクションは少ないのかもしれません。でも,他の回答者のコメントのようにいろいろあるようです。また高校の先生(確かに近所の高校の理科の先生は旧帝大理学部卒です)という就職先もあります。化学とか生物は工学部の化学・生物学科と同じではないでしょうか。地学の場合も地盤・岩盤などの業界とつながりがあるのかもしれません。民間就職ということを念頭に置くと,素人考えで,数学や理論物理学のような分野の卒業生にとっては難しいのかもしれませんね。

二つのことを混ぜてのご質問なので回答しにくいですが,ある旧帝大の場合,学部を問わず就職率は90%以上ですから,工学部だとか理学部さらには文学部という差はほとんど無いでしょう。ただし,博士課程までいくと,分野によらずその専門分野における就職は難しいです。
 では旧帝大と日大・法政大の比較に関連して工学部の状況を書いてみますと,工学部の場合はバックに業界というものがあります。機械工学科は機械業界・船舶業界・航空業界・プラント業界など,建築・土木の学科は電力業界・鉄道業界・鉄鋼業界...続きを読む

Q現役、関学商学部 浪人、同志社早慶 だとどっちがいいですか? もちろん現役でも浪人でもこの大学に受か

現役、関学商学部

浪人、同志社早慶

だとどっちがいいですか?
もちろん現役でも浪人でもこの大学に受かる保証はないないですけど。。

Aベストアンサー

同志社と早慶を並べるのは無理があるように思いますよ。

結果がすべてですから、合格できる確率の高いほうがいいことになります。

QB判定大3つ、 C判定大2つ、E判定大3つ受けるか B判定大3つ、 C判定大4つ、E判定大2つ受ける

B判定大3つ、 C判定大2つ、E判定大3つ受けるか

B判定大3つ、 C判定大4つ、E判定大2つ受けるか

貴方ならどっちにしますか?

行きたい度は
B < C ≦ E

Aベストアンサー

みんなが行きたいと思うから、「潜在的倍率」が高まり、その中から上位を定員分確保すると合格難易度が高くなる、それで判定も厳しくなる、のだから、普通はそうなるでしょう。

ちゃんと勉強を積み重ねてきた、得点力も安定している、と仮定します。
B判定の合格率が70%、Cが50%、Eが10%としましょう。この辺りはその判定の定義を確かめてください。
どこにも受からない確率、不合格率は、
30%×30%×30%×50%×50%×90%×90%×90%=0.49%
30%×30%×30%×50%×50%×50%×50%×90%×90%=0.14%
となります。
Bが3つとCが2つの時点で、不合格率が0.68%にまでなっています。
一方、Eが2つだと81%、4つだと65.6%となって、確率的にはここを増やしても不合格率は大して下がりません。

一つ考えなければならないのは、得点力が安定してない場合、模試の方がまぐれだった場合、本番で実力が発揮できなかった場合、です。
A判定の所とぶっちぎりのA判定の所を一つずつ加えておくと、不合格率はかなり減るでしょう。
現役合格最優先、のような場合はこうすべきです。
勿論、ぶっちぎりのA判定が出るような所は、冒頭の逆で、みんな行きたがらない所だからそうなっているので、あなたも行きたくない所かもしれません。
で、このぶっちぎりのAが出る所を、滑り止め、といいます。ここなら滑るのが止まる。
これを受けないというのは、滑り止めは受けない、ということになります。
それはそれで止めはしませんが、滑ったときには止まらない、模試がまぐれだったら、なんて意味でもありますので、そこをちゃんと考えてから出願戦略を立ててください。

Eの方ですが、過去問の解け具合と学習進度・学習段階と今後の伸び具合によって考えます。
Eというのは底なしですので、Bが偏差値40の底辺近い大学、Eが慶応、だってそうなるのです。
この場合、Bレベルの勉強をやっているのであれば、Eレベルの勉強は、おそらく間に合わない、超が付きそうな難関進学校に通っていて、普段から高いレベルの授業を聞いている、得点力が仕上がってないだけ、なんてことでも無い限り、普通は2浪してもまだ苦しいはずです。
2ヶ月じゃぁまず学習進度が間に合わない、過去問が宇宙人の会話にしか見えないはずです。
Dに近いEであっても、学習段階が一段違いそうです。
すると、現段階の教材(BCレベルの教材)が、片付きそうなのか、その上でワンランク上の教材に手が出せそうなのか、あるいは現状それをやり始めたくらいなのか、なんてことで考えるでしょう。
学習進度学習段階が全然達しそうに無い、のであれば、いくつ受けても無駄、と考えます。
受けるなら一つ。
良い線行きそう、伸び代を感じる、なら、3つ4つ受けてみても良いかもしれません。
学習状況の充実っぷりがどうなっているのか。

みんなが行きたいと思うから、「潜在的倍率」が高まり、その中から上位を定員分確保すると合格難易度が高くなる、それで判定も厳しくなる、のだから、普通はそうなるでしょう。

ちゃんと勉強を積み重ねてきた、得点力も安定している、と仮定します。
B判定の合格率が70%、Cが50%、Eが10%としましょう。この辺りはその判定の定義を確かめてください。
どこにも受からない確率、不合格率は、
30%×30%×30%×50%×50%×90%×90%×90%=0.49%
30%×30%×30%×50%×50%×50%×50%×90%×90%=0.14%
となります...続きを読む


人気Q&Aランキング