ちょっと変わったマニアな作品が集結

判例の調べ方
簡易裁判所の判例を探してます。
地方裁判所 は判例集サイトでヒットするのに、
簡易裁判所はインターネットで判例がなかなか見当たりません。
簡易裁判所の判例は地方裁判所として扱われるのでしょうか?

A 回答 (1件)

簡易裁判所の裁判官は書記官でもなれます。


そのような者の判例など役にたたないです。
だから見当たらないのです。
なお「簡易裁判所の判例は地方裁判所として扱われるのでしょうか?」は
違います。
通常、判例としては最高裁判所か、又は、高等裁判所です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもし裁判になって 特別郵送はいつ届くのですか?

もし裁判になって
特別郵送はいつ届くのですか?

Aベストアンサー

>もし裁判になって

何か違いますね。
普通は、裁判に訴える前に、内容証明郵便により請求されて、期限までに実行されなければ。控訴をされます。
裁判所は、訴状の内容を確認して受理か却下かを決めます。
受理されれば、担当の裁判官が決まり、原告と被告に「特別送達」郵便が送られます。
裁判所へは、郵便局から「特別送達」郵便の、配達証明が通知されて、裁判の開始です。

あなたが被告の立場なら、「特別送達」郵便を受け取ったら、すぐに弁護士に相談するべきですよ。
「特別送達」郵便を受け取った翌日から、14日以内に裁判所に対してアクションがされないと、原告の主張が100%取り入れられた、判決が出ます。

Q一時停止して左折の時、左側は壁で見通しか悪く、そこから自転車が走ってきて車の左側のドアに出会い頭に衝

一時停止して左折の時、左側は壁で見通しか悪く、そこから自転車が走ってきて車の左側のドアに出会い頭に衝突して直ぐ車から降りて大丈夫かと聞きましたら大丈夫ですと言うので、少し広い場所で又自転車とか身体は痛くないと聞きました、そしたら相手は大丈夫ですと言ったけど自分が警察を呼ぶと言ったら、大丈夫です言うので、一万円を渡して、相手も用事があると言って行ってしまったので、自分も帰って来てしまったのですが、一様救護と相手の安否を確認して、相手が大丈夫と言って行ってしまだたので、今後はそのままで大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

交通事故を起こしたら,救護義務,警察に届け出る義務があります(道交法72条1項)。
これに違反すると一定の刑罰の対象となります。
<交通事故が生じた際の義務と罰則>

警察への届出義務
(あ)義務内容
※道交法72条1項後段
・警察への届出を行う
 《届出内容》・発生日時,場所,死傷者の数,負傷の程度
      ・損壊した物,損壊程度,車両積載物,講じた措置内容
(い)違反に対する罰則;法定刑
※違反→119条1項10号
3か月以下の懲役または5万円以下の罰金

これは、いかなる事由に置いても、例外は認められませんので
今からでも、事故発生場所を管轄する警察署に連絡を入れてください

QNHKとの受信契約 放送法では受信可能な機器がある場合は契約しなければいけないと決められてますが、有

NHKとの受信契約



放送法では受信可能な機器がある場合は契約しなければいけないと決められてますが、有線放送は受信機器ではなくモニター器と考えられると考え契約しなくても良いと思うのですがどの様に考えますか。

Aベストアンサー

それね、前の放送法32条の抜け道だったんですよ
32条は、NHKの受信装置を設置した者がNHKの受信契約を締結する義務を有すると言う物で
CATVは無線放送法ではなく有線放送法と言う法律で運営されていますし
有線放送法には無線放送法の32条にあたる項目が無く
また放送法32条を照らし合わせるのであれば、NHKの受信装置を設置したのはCATV局で
受信契約を締結するのはCATV局で利用者では無い為、受信料締結の義務は無い訳です

そうしたら、NHKは放送法32条を取り止め、新たに64条なるものを作りました
で、その4項に

「協会の放送を受信し、その内容に変更を加えないで同時にその再放送をする放送は、これを協会の放送とみなして前三項の規定を適用する」

と、言う項目を付け加えました
これにより、CATVはNHKの放送をCATV局が受信し、その内容に変更を加えない形で配信していると言う事で
64条1,2,3項に当てはまるとし、受信料締結の義務を有すると主張しています

放送法64条の所為で、その考え方は通用しなくなりました
抜け目が無いと言うか、始末に負えないですねNHK

それね、前の放送法32条の抜け道だったんですよ
32条は、NHKの受信装置を設置した者がNHKの受信契約を締結する義務を有すると言う物で
CATVは無線放送法ではなく有線放送法と言う法律で運営されていますし
有線放送法には無線放送法の32条にあたる項目が無く
また放送法32条を照らし合わせるのであれば、NHKの受信装置を設置したのはCATV局で
受信契約を締結するのはCATV局で利用者では無い為、受信料締結の義務は無い訳です

そうしたら、NHKは放送法32条を取り止め、新たに64条なるものを作りました...続きを読む

Q給料未払いで会社側を訴えて裁判しました。裁判ではこちらが勝利し9月末に 支払うと支払い命令が会社側へ

給料未払いで会社側を訴えて裁判しました。裁判ではこちらが勝利し9月末に 支払うと支払い命令が会社側へ出されました。しかし それでも お金がないから支払えないなどの理由で 支払いません。その後の手段として会社側へ差押え等の手段もありますが銀行口座やビジネス上の入金情報を掴んだりしなければならないそうです。裁判してここまで来るのにも 時間とお金がかかっているのに、、
結局 給料未払いほ 『泣き寝入り 』が余計な お金と時間をかけることなく ベストな方法なのでしょうか??

Aベストアンサー

弁護士事務所で働いています。裁判で勝っても、お金を取れるかは別の話なんです。実はそんなに簡単ではありません。相手に財産がなければ取り立てることができません。また、社長が計画離婚している場合は、妻側へ金銭が渡っている場合もあるし、銀行を差し押さえても、現金やりとりに変更されている場合には、通帳を空にしている場合もあり、銀行を差し押さえても意味を持ちません。金銭の受け渡し場所に実際に行き、横からそのお金を取るという行為ができればいいのですが、そのような事は中々できないでしょう。また、その人の生活も無下にしてはならないという面倒な決め事までありますから、泣き寝入りするケースは多々あります。その会社の受注状況を調べ、元請け会社、施主にこのことを告げれば、元請け、施主はそのような会社に受注させませんので、(お金のない会社に頼めば、施工もせず逃げるかもしれないので頭金や中間金を預けたくないという事)受注がなくなり、さらに支払困難になりますから、このような行為も焼け石に水です。
悔しい気持ちもよく判るだけに、もどかしいのですが、相手の財産を弁護士に調べてもらい、取り立てる財産がない場合には、費用が勿体無いですので諦めるのも一つです。費用がかかってもいいというなら、探偵を雇い、行動範囲を調べ上げれば、足が付きます。でも、本当に、何か法律を変えてもらわないと、泣き寝入りしなくていい案件まで泣くしかないのが現状です。

弁護士事務所で働いています。裁判で勝っても、お金を取れるかは別の話なんです。実はそんなに簡単ではありません。相手に財産がなければ取り立てることができません。また、社長が計画離婚している場合は、妻側へ金銭が渡っている場合もあるし、銀行を差し押さえても、現金やりとりに変更されている場合には、通帳を空にしている場合もあり、銀行を差し押さえても意味を持ちません。金銭の受け渡し場所に実際に行き、横からそのお金を取るという行為ができればいいのですが、そのような事は中々できないでしょう...続きを読む

Q先日、追突事故を起こしました。 私が加害者です。(過失10:0) 信号待ちの為、時速5キロ位での追突

先日、追突事故を起こしました。
私が加害者です。(過失10:0)
信号待ちの為、時速5キロ位での追突です。
今回、被害者の方から人身事故の届出を出すと言われました。物損事故へのお願いはしましたが、持病を抱えているため不安なので難しいとのことでした。

私はそれを不服に思います。

被害者の方は何回か事故の経験がある様で、色々と知識がある様です。(慰謝料増額の為、人身事故にしたのだと思います)
事故をした時、「腰が痛いです」と笑顔で言われて、嘘つけと思ってしまいました。

下記の点を考慮しても、物損事故にすることは難しいでしょうか。
・速度が出ていない(ドライブレコーダー有り)
・被害者の車の傷は擦れ傷程度

医師からは、現状、全治2週間の診断を受けている様です。

色々と調べると、医師の診断書が重要になる様です。
また、医師は事故に遭われた相手が痛みを訴えているときは、必ず診断書を書く様です。

医 現場を見ていないのに、この神(医師)の一声的なもので、人身事故になる、この流れに納得がいきません。

こちらが、加害者の為、本来は受け入れるべきところも多いかと思いますが、明らかに慰謝料目的なのが現れて、悔しい思いです。

物損事故に変える方法などはないでしょうか。
泣き寝入りなのでしょうか。

ご存知の方、宜しくお願い致します。

先日、追突事故を起こしました。
私が加害者です。(過失10:0)
信号待ちの為、時速5キロ位での追突です。
今回、被害者の方から人身事故の届出を出すと言われました。物損事故へのお願いはしましたが、持病を抱えているため不安なので難しいとのことでした。

私はそれを不服に思います。

被害者の方は何回か事故の経験がある様で、色々と知識がある様です。(慰謝料増額の為、人身事故にしたのだと思います)
事故をした時、「腰が痛いです」と笑顔で言われて、嘘つけと思ってしまいました。

下記の...続きを読む

Aベストアンサー

実際、警察で人身事故扱いになったとしても保険上は何も影響しないんですけどね。
物損事故扱いでも怪我の補償はちゃんとされます。
良く、人身事故扱いにしなければちゃんとした補償が受けられないのでは、と勘違いする方が多いですが。
この被害者の方もその部類ですね。

なので、被害者の方が人身事故扱いにして発生することは主様に対する行政処分です。

しかし、追突しちゃったので100%過失で悪いので不服に思っても仕方ないかなぁと思いますよ。
相手が決めることですから、ちょっと待ったは通用しません。

また、医師が現場見てないって。
医師は症状を見て判断しますね。
怪我をしたら人身事故となります。
全治2週間なら14日なので、15日超えなくて良かったじゃないですか。
15日未満と15日以上では処分に差が出ますから。

主様が物損事故に変えることは相手の気が変わらない限り無理です。
どうしても…ならば、逆に心象悪くする可能性もありますが、行政処分を受けると死活問題だと泣いてすがって人身事故にしないでもお願いするしか無さそうです。

Q事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険

事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険会社のほうが納得していればいいのですか?こういう場合は、保険会社はどういう調査をしているのですか?また、相手が会社の車だったのですが、ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
分かりづらくてすいませんm(_ _)m

Aベストアンサー

>請求金額が明らかにおかしいのですが、
 それは「質問者さん個人の見解に過ぎない」ってことですね。

>保険会社のほうが納得していればいいのですか?
 保険会社(アジャスター)が承認した修理内容であれば「それが世間の相場」です。
 裁判で争っても、同様の結果に至ると思います。

>保険会社はどういう調査をしているのですか?
 アジャスター(保険会社とは別な機関の第三者)に依頼をして
「適正な修理内容/見積もりを精査」させます。

>ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
 ないでしょうね。
 保険金詐欺を働くディーラーなんて聞いたことが無い。

>こういう場合はどうすればいいですか?
 保険会社の査定が納得できないのであれば、示談交渉を決裂・終了し
 保険を使わなければ良い。
 損害賠償請求訴訟を起こされるまで、1円も支払わなくて構わないが
 加害者がそういう態度を取るのは非常識です。
 結果、賠償(弁護士費用も含めて)は自腹になります。

Q会社の給料日が今日何ですが先程ネット銀行で確認した所、振り込まれてませんでした‥どのタイミングで言う

会社の給料日が今日何ですが先程ネット銀行で確認した所、振り込まれてませんでした‥どのタイミングで言うべきですか?言い辛いですよね

Aベストアンサー

「今日」って、25日支給ってこと?

だったら、銀行でデータ処理を済ませていたとしても、口座に反映(振り込み)されるのは
 25日(支給日)の窓口営業開始時間(午前9時ころ)
と云う仕組みになっているから、日付が変わってすぐチェックしても入金していないのは当たり前なんだけど・・・

Q自動車保険のクーリングオフ

昨日ディーラーで、自動車保険(任意保険)の1年契約(2年目)の手続きをしました。
保険会社は損保ジャパン日本興亜です。
1年目終了・2年目開始は12月1日です。
支払いは年末で口座振替です。

クーリングオフって可能でしょうか?

Aベストアンサー

保険期間が一年以下の自動車保険はクーリングオフが適用されません
これは法律で決まっています

Q息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか? 去年の3月に息子

息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか?


去年の3月に息子から3年以上付き合っている人と就職・上京を機に結婚するから、彼女を紹介したいと言われ、家族皆んなで一緒に食事しました。その時の話では、7・8月頃に彼女のご両親に挨拶に行って(引っ越しでばたついていたためです)10月くらいに両家の顔合わせをして12月に入籍という話だったのですが、(どうしても12月に入籍したい日程があったみたいです)結婚式はしないとの事で、こちらが引っ越し費用を負担する形で関西から関東に送り出しました。

その時に婚約者の方は仕事を退職して
一緒に上京するとの話でしたが、上京後
毎月息子から生活費が足りないとお金を
要求され、3ヶ月くらい続いたため、
「どうしてそんなにお金がないの?ある中で生活しないと!彼女は生活費入れてくれてないの?」と聞くとバイトはしているが家にはお金を入れていないとの事。

それで毎月こちらにお金を要求されるのも
困るな…と思いつつ過ごしていたら、
夏頃に息子が入院する事になり(健康診断で引っかかり、慢性鉄欠乏で1週間ほどで
退院しました)家族で関東にお見舞いに
行った時は彼女が毎日来てくれている
との事で安心し、よろしくねとだけ伝えて
1泊2日で関西に戻ったのですが、息子が
退院後、彼女から私に「本人に借金がある事が発覚し、生活費を折半で支払っているが、浪費がやめられず、ご両親にもらっているお金をお小遣いにして話し合いにも黙り込んで応じないため、婚約を解消したい」旨の連絡が届きました。

この時息子に確認の連絡をすると、
確かに借金は180万円あるとの事で
したが、気をつけるし話合いをして
頑張るとの事で、後日関西に二人で
遊びに来たので、金額も返せない
額ではないし、仲直りしたのだと
安心していた所、度々息子から
「また喧嘩をした。家が一番のストレス。一人暮らししたい。」などのメールが
届くようになりました。
よく喧嘩するな〜くらいに思って
いました。今月に入り「喧嘩して
から彼女がご飯を作ってくれなくなり、
自炊しているけど、食費が足りない
から工面してほしい」という連絡が届き
加工食品やインスタント食品、
手作りしたお惣菜をクール宅急便で送り、少しお小遣いを送金しました。
その後、数日後彼女から私に
「息子さんの事で相談したい事があり、
電話したいです。時間を作って頂け
ませんか?」と連絡があり、息子に
返信をすべきか確認したところ、
連絡が来ず…保留にしていると、今度は
夫の携帯に彼女から連絡が入り
「息子さんが会社の方と浮気している
事が発覚し困惑しています。話合いを
したいのですが、簡単に内容をまとめた
メールをお母様に送っていますので
見てもらいたいです」との連絡が入り
見たところ、「毎日お弁当を持たせ、
夜ご飯も完全自炊して、節約していた
のに、本人はご両親にもらったお小遣い
と浮いたお金で会社の方と頻繁に飲みに
行き口説いていました」「彼には160万の
借金がありますが、複数枚のクレジットカードのリボ残高なので、月々の最低支払い金額が8万円もあります。それなのに、
彼はスポーツジムに通い、交通費として
現金を渡しているのにそれらをクレジットカード払いにし、現金をお小遣いにして
使っています」「彼はその後謝りよりを戻したい。関係を継続したいと言っておりますが、正直これ以上信用できない心情に
あるため、ご両親と私達2人と4人で(可能であれば私の両親も含め両家で)話し合いがしたいです」「私は年収500万円の会社を寿退社し、家庭に入る約束でついてきましたが、実際は夜勤のフルタイムの仕事を現在しており、借金を知っていたら仕事を辞めませんでした。」「また、現在は働きながら資格取得のために毎日8時間勉強勉強し、仕事をし、家事を全て行なっている状態です」等が書かれており、息子の言い分と
明らかに異なるため、とりあえずスピーカーフォンにして話し合いをする事になったのですが、息子は途中で拗ねて家を出て行ってしまったようです。

その後、息子から「死にたい。彼女に
色々吹き込まれて向こうの味方なんだろう。毎日人間のクズだの子供だの言われる
辛さがお母さんにはわからないんだよ」等の連絡が入り、「とりあえず、彼女の味方ではないし、ちゃんと話し合いなさい。」と伝えると「浮気はしてない。相手は女性だけど、会社でできた友達。それも彼女が連絡して関係が悪くなってしまった」と言っています。(彼女は証拠のメールを保存してあると言っていました)

そこで来月の連休に関東へ出向き4人で
話し合いをする事になったのですが、
「彼女は同棲を解消したい。慰謝料として
200万円を請求したい」と言っているようです。

このような場合、慰謝料を支払わなければ
ならないのでしょうか?
息子には貯金もなく借金があるようなので、親が支払わなければならないのか…
と思ってはいますが、仕事を辞める決断をしたのは彼女の方だし…そもそも200万は妥当な金額なのでしょうか?

息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか?


去年の3月に息子から3年以上付き合っている人と就職・上京を機に結婚するから、彼女を紹介したいと言われ、家族皆んなで一緒に食事しました。その時の話では、7・8月頃に彼女のご両親に挨拶に行って(引っ越しでばたついていたためです)10月くらいに両家の顔合わせをして12月に入籍という話だったのですが、(どうしても12月に入籍したい日程があったみたいです)結婚式はしないとの事で、こちらが引っ越し費用を負担する形で関...続きを読む

Aベストアンサー

200万が妥当かどうかはわかりませんが、彼女の言い分が合ってるような気がします。


息子さんはいくつか知りませんが、親に金を借りる時点でもうおかしいよ。
息子さんの借金の話も具体的なので事実なんだろうと思います。


少なくとも親である貴方が支払う必要はありません。
あくまでも息子さんと彼女(婚約者)の問題ですからね。

親として責任を感じているなら、保証人になり肩代わりするのは問題ありません。

Q今月6日に追突(対向車)事故を起こしてしまって、今月25日に見聞に立ち会いました。相手は、診断書を出

今月6日に追突(対向車)事故を起こしてしまって、今月25日に見聞に立ち会いました。相手は、診断書を出してるので人身事故です。点数や免停・最悪、取消・罰金もあるかもしれません。

今月25日に見聞・聴取を終えましたがどのような処分がいつぐらいに出るか、詳しい方がいらしたら、教えて下さい。
過失割合は、10:0で私の過失のみだと思います。事故から日数が経過していたので私もお相手も記憶が曖昧でした。
詳しい方がいらしたら、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

通常追突事故の場合は過失割合は質問者の通り10:0多いですが、追突に人身事故が伴なわれば、被害者の方の怪我の具合にもよりますが、15日未満場合は点数3点で罰金額は12~15万円、15~30日未満の場合は(点数6点)15~30万円ぐらいです、追突した時の運転状況により金額の相違が出ます。(被害者にも幾らかの過失がある時は点数はそれぞれ2店減点してくれます)なお詳しいくお知りなりたいのでしたら、PCで追突人身事故の行政処分で調べてみては、詳しく教えてくれますよ。


人気Q&Aランキング