人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は現在高校二年生です。
高校卒業後は韓国の大学に長期留学を考えています。
いったん日本の大学に入学してから留学エージェントを通して2年ほど留学する場合は、日本の大学の単位はとれるのでしょうか??

A 回答 (1件)

>いったん日本の大学に入学してから留学エージェントを通して2年ほど留学する



これは、日本の大学が交換留学として認定していない、私費留学になりますので、留学中の2年間は日本の大学は休学して行くことになります。
日本の大学を休学している間、日本の大学の単位は取れませんし(休学=単位を取る資格がない)、大学の単位語幹制度からは外れる私費留学で取得した海外大学の単位は、日本の大学の卒業に必要な単位としての読み替えはしません。
留学前に日本の大学に在籍している間は、授業に出席して期末試験を受けて合格点を取れば、単位を取ることが出来ます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院を辞めたいです…

長文失礼します。
工学系の大学院1年生です。
似たような質問では「研究室の先生とうまくいかない」とか「研究が進まずにもう無理だ」などありますが、
自分の場合は、研究内容や講義にあまり興味を持つことができずに、身を入れて取り組めないというのが一番です。

そもそも大学に入った理由と大学院に入った理由がほぼ同じで、
「今まで興味を持てるものがなかったし、大学(大学院)に入ればなにか見つかるでしょ」という理由です。

大学4年生のときの卒論研究をやっているときも、本当にこれが自分のやりたいことなのか、今後の人生で役に立つものなのか、今ままでの知識を活かして就職することができるのかなど、かなり精神的に不安になり、なんどもやめたいと思うこともありました。

大学院に入って約半年、自分の誇れるものを何も見つけれていない現状に落ち込んでしまいます。

また大学院をやめることで周囲の人、特に親に多大な迷惑を与えることも考えると、本当は辞めないほうが良いんじゃないかと思ってしまう自分がいます。
就職面での不安なども重なりどうすればいいのかがわからない状況になっています。


長文失礼しました。。
なんでもいいのでアドバイスをいただけると嬉しいです。

長文失礼します。
工学系の大学院1年生です。
似たような質問では「研究室の先生とうまくいかない」とか「研究が進まずにもう無理だ」などありますが、
自分の場合は、研究内容や講義にあまり興味を持つことができずに、身を入れて取り組めないというのが一番です。

そもそも大学に入った理由と大学院に入った理由がほぼ同じで、
「今まで興味を持てるものがなかったし、大学(大学院)に入ればなにか見つかるでしょ」という理由です。

大学4年生のときの卒論研究をやっているときも、本当にこれが自...続きを読む

Aベストアンサー

辞めるのはあなたの自由です。誰かが引き止めてくれるとしたら、それはあなたの学歴や将来を心配してのことであって、誰かに迷惑が掛かるから引き止めるのではありません。
大学院は研究をするところです。何か研究したいことがある人が行く場所であって、あなたがやっと気が付いたように、「自分探し」の場所ではありません。No.1さんの言うように、研究に興味がないと自覚している人は、指導教員や他の研究室メンバーにとっては「いても迷惑」なだけです。

…と、悩んでいる(?)人に厳しい現実を突きつけるだけでは少々酷なので、少しポジティブなアドバイスを言いますと、あなたはやっと「大学院は自分探しの場所ではない」と気づいたのですから、そこから「逃げない」という選択をすることも可能です。
No.1さんも指摘するように、質問文に「自分のやりたいこと」「今後の人生で役に立つもの」「知識を活かして就職」「自分の誇れるもの」という、青臭い「自分の夢、自己実現」的なキーワードが鏤められていますが、現実の社会で生きていくことは、そんなわかりやすく素敵なものではないということに気づき始めたと思います。
いま、ここで、「思ってたのと違った」と中退することは、「逃げる」ことです。
もし中退してどこかに就職したとしても、次の目標がないままに中退するのですから、この先も「とりあえず就職したらやりたいことが見つかると思った」→「自分のやりたいことが見つからなかった、自分の誇れるものがない」などと、いまと同じことを繰り返して、「逃げる」人生の悪循環に陥ることが容易に想像できます。

>また大学院をやめることで周囲の人、特に親に多大な迷惑を与えることも考えると、本当は辞めないほうが良いんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

こういう不安は、頭の片隅に「自分に価値がある」という自己評価がある証拠です。
ぶっちゃけると、「自分は辞めたいけれど、辞めたらみんな困るだろうなあ」という、尊大な発想です。それに気づいていますか。
No.1さんも言うように、指導教員も研究室メンバーも、やる気のない人に続けられても迷惑なだけなので、辞められて困ることはありません。研究プロジェクトで何か分担していたら、急に辞められたその直後は少し困るかもしれませんが、あなたの代わりくらい、すぐに補充できます。
親への迷惑は、家族内の問題なので、話し合ってください。主に大学院進学に掛かった学費等の金銭的なことと、将来への不安という話かと思いますが、親御さんが納得するかどうかはあなたとご家族の個人的な問題です。

諸々の懸念があっても、それでも辞めたいのだ、という強い気持ちがないのなら、「辞めたい」というのも、大学や大学院進学の動機と一緒で「辞めれば、なにか見つかるでしょ」という、行き当たりばったりなものだということになります。
なにも成長していない、といことですね。

>就職面での不安なども重なりどうすればいいのかがわからない状況になっています。

就職への不安とは、院卒就職ができなくなる不安でしょうか。院は辞めたいけれど、院卒の恩恵を失いたくないとは、欲張りですね。
中退したら、学部卒就職と同じです。それはわかっていますよね。
就職で大学の支援制度(求人票の仲介等)を利用したいなら、中退前に就職活動をするべきです。大学の就職支援部門に相談してください。学部生と同じ就職活動スケジュールに乗ることになるかもしれませんし、もしかしたら、あなたの大学からピンポイントの採用で、大学院中退予定で良いから中途採用で採用したいという企業があるかもしれません。

あなたのように「やる気のない」院生を指導する先生には気の毒ですが、中退せず、「いまの状況の中から、少しでも自分に興味が持てることを見つけるように努力する」ということをあなたがすれば、少しは将来が見いだせるのではないかと思います。
「なんとなく」ではあっても、本当に嫌な進路は選ばなかったはずです。
他にやりたいことが見つかって中退するのでなければ、いまの研究に少しでも意義を見つけられるように、あなた自身が「自分の考え方を変える」べきです。役に立つとか自分の誇れるもの等という、未成年が将来に夢を描くためのキラキラしたキーワードに縛られる年齢でもないでしょう。現実はもっと長期戦であること、勉強を極めれば極めるほど「これで十分」「自分は役に立てる」等というものはないということに、研究室の先輩や先生を見て、気づきませんか?

とりあえずのアドバイスとしては、大学内の学生相談室やカウンセリングに行くことをお薦めします。
院生よりも学部生に多い悩みでしょうが、あなたと同じ悩みを抱える学生は山ほどいて、学生相談室も対応には慣れています。
現実的にどんな落としどころがあなたにとって良いか、現実的なアドバイスしてくれるはずです。

辞めるのはあなたの自由です。誰かが引き止めてくれるとしたら、それはあなたの学歴や将来を心配してのことであって、誰かに迷惑が掛かるから引き止めるのではありません。
大学院は研究をするところです。何か研究したいことがある人が行く場所であって、あなたがやっと気が付いたように、「自分探し」の場所ではありません。No.1さんの言うように、研究に興味がないと自覚している人は、指導教員や他の研究室メンバーにとっては「いても迷惑」なだけです。

…と、悩んでいる(?)人に厳しい現実を突きつけるだ...続きを読む

Q博士課程の人の生活について

私は大学院博士課程1年です。
4月に入学して今まで、自分の実験、論文書き、学生実験、後輩の卒論研究の実験指導など頑張ってきたつもりです。
しかし、担当教授から「多分、全国の博士課程の学生でお前が一番頑張っていないんじゃないか」と言われてしまいました。
おそらく、私の頑張りでは足りなかったのだと思い、他の博士課程の方々の1日の流れや1週間のスケジュールを参考に、自分のライフスタイルから見直そうと考えました。

博士課程の方、卒業した方、よろしければ1日の流れや1週間のスケジュールについて教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

申し訳ないですが、
僕が思うに

教授

てのはあんまり話すのや伝えるのが得意じゃないです。
感情的になったりして子供っぽい人も多いです。
時に論理的ですらありません(アメリカの有名な●●教授が同じ説を唱えている、よってこれは間違いなく正しい!!と本気で言っちゃう人もマジでいます)。
要するに否定や批判する必要はないものの、あんまり教授は絶対視しない方がいいかも、です。
教授ってのの一部は人間としてはなかなかのポンコツかと思いますね。
「おーポンコツが何か言ってるよw」ぐらいに受け止めていいのではないでしょうか。

それと学科や方向性でだいぶやってることが違うので参考にもならんかと。
それなら学会等で同じ関係の人と話した方がいいと思います。


もちろんあなたにも改善点はあるはずですのし、
教授に嫌われたら損なので、雰囲気努力は続けて、
あとは教授も含めた学内外の多角的にアドバイスもらって後はできる行動をしたらいいと思います。
でもあとは「成せば成る」ですね。


これは推測なんですがあなたと教授では重視してる点が違う気がします「後輩の指導なんていらねーんだよ!」とか思ってるかと。推測にすぎませんが。
「あなたの頑張りは教授のムダ」かも。あなたがムダと思ってるところが教授の重要ポイントかと。
それも人間、特に日本人はそういう重要な情報ほど文字化しませんからそれこそ「空気を読む」感じになりますが。
けっこう意図的に相手を見てたら相手の望むものは分かりますよ。それやるだけで評価はグーンと変わったりするかと。

申し訳ないですが、
僕が思うに

教授

てのはあんまり話すのや伝えるのが得意じゃないです。
感情的になったりして子供っぽい人も多いです。
時に論理的ですらありません(アメリカの有名な●●教授が同じ説を唱えている、よってこれは間違いなく正しい!!と本気で言っちゃう人もマジでいます)。
要するに否定や批判する必要はないものの、あんまり教授は絶対視しない方がいいかも、です。
教授ってのの一部は人間としてはなかなかのポンコツかと思いますね。
「おーポンコツが何か言ってるよw」ぐらい...続きを読む

Q有名な論文で読んでおいた方が良いと言うものを教えていただきたいです。

有名な論文で読んでおいた方が良いと言うものを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

No.2 です。了解しました。では他にもいろいろありますが,大物を二つばかり

R. Hill, Continuum micro-mechanics of elastoplastic polycrystals, Journal of Mechanics and Physics of Solids, 13, 1965, pp.89-101.

J. R. Rice, A Path Independent Integral and the Approximate Analysis of Strain Concentration by Notches and Cracks, Journal of Applied Mechanics, 35, 1968, pp. 379-386.

Q家計的に事情があって大学進学をできなかった20歳女です。 (二浪の年です) 来年大東文化大学(桐門の

家計的に事情があって大学進学をできなかった20歳女です。 (二浪の年です)
来年大東文化大学(桐門の翼奨学金)、川村女子学園大学(四年間授業料タダ、施設費タダの特待)を受けるか…通信制に行くかそれとも再来年に東京学芸大学を受けるか迷っています。
小学校の先生になりたいです…とにかくお金をかけられないので出来る限り免除をしてくれる大学に行きたいのですが…
(親の支援はなしです。奨学金も借りるなと言われました)

学力の方は上記の私大と学費の件で行けませんが文教大学の教育学部に受かるレベルは持っています。(文教の特待は流石に厳しいかもしれないです)

自分でもいろいろ調べたりしてるのですが中々どうすればいいのかわからないです。教員採用試験合格率の高い大学に行けば良いとは思うのですが…金銭面がどうしてもってなります。ここまでの文章の中で回答者様でしたらどのような選択肢を選びますか?上記にない選択肢も大歓迎です。本気で悩んでいるので誹謗中傷は避けて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無理をしてでも東京學藝大へ行きます。学歴としてお話になりませんし、附属学校で小中の先生達が教育実習生への対応に慣れています、附属学校数も多いですし。私はその附属学校の卒業生で中学の時実習生に意地悪をしました。(笑)

QFラン大学に通ってる大学1年生です。 大学についてです。 私の学力的には国数Fランちょい上あたり、英

Fラン大学に通ってる大学1年生です。

大学についてです。

私の学力的には国数Fランちょい上あたり、英語は小さい時から英会話に行っていたので、詳しい偏差値などは分かりませんが、高校の時のテストだと60くらいありました。
英語はそこそこ得意です。

今の大学はたまたま自分の学びたい学科があったのと、面接の時はもちろん言いませんでしたが、正直近さで選びました。

観光系の学科なのですが、少し学びたいことが変わって、今は観光業よりもっと難しい+実用的な英語の勉強がしたいと思っています。

ですが、今の大学の英語の授業は観光系なのでそこそこ英語ができる人が集まってるのかと思いきや、全くできず、授業ではbe動詞から説明されたり、周りの人は中学生レベルの英単語を聞いてきたり、正直今自分が勉強したいこととは程遠いことをしているなと感じています。

勉強に関しては自分個人で勉強すればいいかもしれませんが、私は大学はもっと勉強したい人が行くものであって、せっかく大学に行くのに、大学で学べずに自分で勉強するのは、大学に通う意味がないなと思っています。
ただ、大学創業の過程は欲しいと思っています。

バイト先の人で英語系の学科に行っていて、話を聞く限りとても、英語でコミュニケーション取ったり、考えたり、興味のあることを学んでいます。その人に相談したら、その人の大学には3年で編入?できる制度があるみたいな事を教えてくれたのですが、自分の力だけで調べても詳しくは分からず、大学にもよるとは思いますが、どうすればいいのか、お金は再試験料的なのでプラスでかかるのか、などたくさん疑問に思うことがあります。

批判より、アドバイスや少しでも詳しい情報をお願いします。

長々とすいませんm(_ _)m

Fラン大学に通ってる大学1年生です。

大学についてです。

私の学力的には国数Fランちょい上あたり、英語は小さい時から英会話に行っていたので、詳しい偏差値などは分かりませんが、高校の時のテストだと60くらいありました。
英語はそこそこ得意です。

今の大学はたまたま自分の学びたい学科があったのと、面接の時はもちろん言いませんでしたが、正直近さで選びました。

観光系の学科なのですが、少し学びたいことが変わって、今は観光業よりもっと難しい+実用的な英語の勉強がしたいと思っています。

です...続きを読む

Aベストアンサー

安易な編入はお勧めしません。編入試験は、大学側としてはイレギュラーな受け入れ制度であり、実施の有無や実施内容は、大学ごと・学部学科ごとに違います。まず具体的に編入したい大学と学部学科のターゲットを決めて調べる必要があります。
「自分の力だけで調べても詳しくは分からず」というリサーチ力の人には、正直、お勧めできません。

一般的なことを言うと、大学の編入制度というのは、主に「3年次編入」です。
そして、元々は、高専卒(理系学部)や短大卒の学生に、同じ分野でのさらなる学びの場を提供することを想定しています。制度上、四年制大学の2年次課程修了者や一部の専門学校卒などにも受験資格がありますが、編入試験を実施する大学側で個別に受験資格に制限を設けていることもあります。その制限とは、編入前の大学で履修した科目の内容等です。
定員割れを埋めるための臨時的なもの(毎年実施するとは限らない。募集も若干名)と、毎年定員を設けて実施するものとがあります。一部の国立大学では、地元の公立短大卒や高専生を受け入れるために、後者のタイプを実施していたりします。ただし、定員はあっても、一般入試と違って編入試験は必ずしも募集定員を満たさなくても良いので、合格レベルに達していなければ不合格とすることもあります。
編入試験は、一般入試に比べると科目数が少ないことが多く(文系ならば、英語+小論文または専門に関する1科目+面接のパターンが多い)、一見楽そうに見えますが、同じ事を考えて編入試験を受ける人が増えているので、倍率は高く、狭き門です。

編入試験に合格しても、大変なのは合格後です。
まず、単位の読み替えの問題があります。編入後に読み替え可能な単位数は、編入後の大学の卒業要件に必要な単位数の「半分まで」です。卒業が124単位の大学ならば、62単位までしか読み替えてもらえません。今の大学で2年次までに62単位取っていようと80単位取っていようと、編入先では62単位までしか認めてもらえません。最短年数で卒業するためには、残り62単位を2年間で履修しなければなりません。文系学部ならば、3年次に上がる前に80単位くらい履修済みの人が多いですから、3年次がスタートした段階で、編入先の同級生よりも単位取得に忙しくなる、ということです。
四年制大学からの編入の場合、2年次までの履修科目はすべて教養科目として一括認定してもらえると思いますが、大学によっては一つ一つ、編入後の大学の開講科目の内容と照らし合わせて、相当する科目がある場合だけ読み替え認定するという場合もあります。どういう読み替え方法に成るかはケースバイケースなので、これは受験する大学の担当者に確認するしかありませんし、本当に具体的なことは受験前の段階ではわからない(2年次を終えた段階での単位を見ないとわからない)でしょう。
もし、編入先の大学のカリキュラムで、2年次までに必修の専門科目があった場合は、それは読み替えてもらえず、編入後に遅れて履修しなければなりません。もし必修科目同士が時間割で重なってしまった場合、運が悪ければ、履修の都合で卒業が1年遅れてしまうこともあります。編入先の大学は、最短年数での科目履修と卒業は保証してくれません。
3年次からは、専門課程です。大学によっては研究室配属になったりして、2年間かけて卒論に向けた指導を受けることになります。ですから、編入試験を受ける段階で、具体的にどの先生に卒論指導をしてもらうか、どんな卒論を書きたいか、ということをかなり明確にしておかなければなりません。編入後の学習計画は、面接でも詳しく聞かれるでしょう。
編入後の具体的な生活を想像してみましょう。他大学ですから、まず、生活環境(住環境、通学環境、大学での生活リズム)が大きく変わります。先生や同級生などの人間関係も変わります。編入先の大学のルールや習慣を知って慣れるのにも時間がかかります。そういった変化に慣れるだけの十分な時間が与えらないままに、専門課程が始まり、これまでよりもハイレベルな授業についていかなければなりません。どの科目が単位が取りやすいとか試験の過去問を教えてくれるような先輩ネットワークも持っていません。前述したように、同級生よりも必要単位数が多い状態で、忙しい毎日です。そうこうするうちに、就活の準備が始まり、あっという間に4年生で、卒論です。
編入生が最短年数で卒業するためには、かなりの努力と計画性が必要です。

あなたの場合、まず、同じ観光系+英語の学部学科がある大学で編入試験が実施されているかどうかを調べるところから始まります。該当する大学は少ないので、すぐに調べられるでしょう。大学の公式サイトの入試情報に掲載があるはずです。なければ、実施していないということです。
そして、私が書いたようなリスクをすべて承知の上で、受験するかどうかを考えましょう。退学せずに受験すれば、もし編入試験に不合格でも、今の大学に残ってそのまま卒業すれば良いだけです。

個人的には、あなたはもっと積極的かつ能動的になったほうが良いと思います。

>せっかく大学に行くのに、大学で学べずに自分で勉強するのは、大学に通う意味がないなと思っています。

という発言は、本気で大学の学びをしている人から見れば、「大学になんとかしてもらおうと思っている、受け身の姿勢」にしか見えません。
いくらいまの大学の授業のレベルが低いからと言って、なぜ、同級生と同レベルの授業「だけ」に頼るのですか。大学の先生は、あなたの大学の平均的なレベルに合わせて低レベルな授業をしているだけで、本当はもっとハイレベルな授業が出来ます。同じクラス内に、少数でも、あなたのように英語がよくできる学生がいることも承知です。
なぜ、いまの大学の先生に、「もっとレベルの高い勉強がしたい、どうすれば良いのか」と相談しないのですか。
大学に授業料を払っているんだから、授業で全部自分の欲求を満たしてくれないのはコスパが悪い、とでも考えているのですか。
授業は、単位を取るためのものだと割り切ってください。レベルが低い授業ならば、オール優で卒業できるでしょう。いや、そこまで豪語するなら、オール優で卒業しなければなりません。
そして、自分が求めるものは、個別に、大学の先生や図書館にアタックして、手に入れるのです。大学の授業料は、授業時間のためだけのものではありません。図書館の蔵書や大学内の施設(自習室等)など、そういったものを使用する権利も含まれています。サークル活動だって、そうです。もし交換留学の制度があるならば、それもその大学だからこそです。成績上位者ならば、交換留学の枠を獲得するのは難しくないでしょう。
いまの大学で使えるものは使い倒す。
自分で勉強するのは大学に通う意味がない、などという甘えたことを言わないでください。
受け身の姿勢のままでは、編入先でも苦労しますよ。上位の大学の学生は、授業だけで完結させず、それを補完・発展させる形で、自分でも何らかの学びをしています。(当然すぎて、その自覚が本人にない場合もありますが)
大学図書館で専門書を読む、学内の英語サークルに入る(なければ自分で立ち上げる)、等、まずは今の環境でもできることから努力してください。それでも、いまの大学では嫌だ、と思うのならば、編入なり再受験なり、考えれば良いでしょう。

安易な編入はお勧めしません。編入試験は、大学側としてはイレギュラーな受け入れ制度であり、実施の有無や実施内容は、大学ごと・学部学科ごとに違います。まず具体的に編入したい大学と学部学科のターゲットを決めて調べる必要があります。
「自分の力だけで調べても詳しくは分からず」というリサーチ力の人には、正直、お勧めできません。

一般的なことを言うと、大学の編入制度というのは、主に「3年次編入」です。
そして、元々は、高専卒(理系学部)や短大卒の学生に、同じ分野でのさらなる学びの場を提供...続きを読む

Q早稲田の入試の試験監督って学生だけでやることもあるんですか?小さな教室で受験したので試験監督が3人し

早稲田の入試の試験監督って学生だけでやることもあるんですか?小さな教室で受験したので試験監督が3人しかいなかったのですが、結構皆若かったです。

Aベストアンサー

普通は無いと思います

助教(25歳程度でも優秀ならなれる)辺りではないでしょうか?
あとは教授、無理なら准教授も一人は混ぜると思うので、30〜40ぐらいの若い方で、見た目も若く見える人だったので学生っぽく見えたとか

Q一浪神戸大(文系)って聞いてどういう印象を持ちますか?

一浪神戸大(文系)って聞いてどういう印象を持ちますか?
浪人したくせに旧帝大に行けなかったのかよって感じですか?
京大阪大落ちかな?とか?

初対面の人と出身大の話になったときに
相手がそう言ったら、というシチュエーションでお願いします。

Aベストアンサー

>初対面の人と出身大の話になったときに
>相手がそう言ったら、というシチュエーションで

「初対面の間柄なのに、なんでわざわざ『一浪』ってことまで言う?
同じ学年(タメ)と思うだろうけど実はこっちが年上なんだよアピール?
それとも、浪人したことにコンプレックス持ってるの?」
って思います。

初対面で、出身大学の話になったときに必要なのは「神戸大卒」だけです。
他人は、現役合格か浪人かなんて、気にしてません。
学年と年齢の関係の話になって、誰かと同い年または同じ学年だと強調したいときとか、学年と年齢の計算が合わない?となるようなときに、そこで一浪だと言えば十分かと。でないと、留年したのかな?と思いますから。
他人は、現役か浪人かなんて、ほとんど気にしていません。たいていは、本人が気にしすぎているだけです。相手にとってたいして重要でないことを、初対面の間柄で、わざわざ自分から開示する必要はありません。

Q大学の先生の部屋に、勉強の事やクラスの事で少し話を聞いてほしいぐらいの用事でも、部屋に行っても大丈夫

大学の先生の部屋に、勉強の事やクラスの事で少し話を聞いてほしいぐらいの用事でも、部屋に行っても大丈夫でしょうか?恥ずかしながら、今までに行ったことがなくて…アポもまだ取ってはいません。アポなしよりアポある方がいいと思ってるのですが、どのような言い方がいいのか分かりません。
今さっき、共同研究室に行く用事があり、その先生の部屋の前を見ると、1ー4✕ 5 学内/在室 となっていたのですが、学内ってどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

大学教員にとって,学生の相談に乗ることは義務です。大学は教育機関であって,その教育上のことで要望されたら面談しなければなりません。まずはガイダンス時にシラバス(授業計画の詳細版)が配られていたら(ネット上にあれば)それを見ます。その先生が担当している講義あるいはその先生の欄を探して,そこに Office Hours という欄があるはずです。そこにいついつどこで会うことは可ということが書いてあるはずです。シラバスは文科省が全大学に配るように指導している情報源です。

 ただし,内容によって相手を選ぶ必要がありますので

・教務関係:成績のことや履修のことはその学科の教務担当の先生に相談します。4月のガイダンスで教壇に立って説明した先生です。わからなければ,学科事務の教務の窓口で教えてもらいます。

・補足コメントにあるのは「クラス全員の担任」のことですね。この先生はあまり頼りにはならないのが実際です。クラス全員で集まるとき等で司会をしたり責任を取る担当の先生です。それ以外に,学生数名ずつに相談教員とか担当教員が割り当てられていませんか?ガイダンスで名簿が示されたと思います。その先生が,前項の教務関係も含めていろいろな相談(僕は,彼女と金の相談には乗らないと言いましたが)に乗ります。

・クラスのもめごと:これは厄介です。ま,教務担当の先生が最初の窓口でしょうね。

・講義内容については,その講義を担当している先生に相談です。

という風に考えてみたらいいです。そして,原則としてアポイントメントは必須です。ガイダンスのときに名簿が配られていて(あるいはシラバスに)電話番号やメイルアドレスが書いてあると思います。そこに連絡して時間と場所を決めます。わからないときは,学科事務の教務担当の窓口で自分と会いたい先生の名前を言って,会う理由を述べて連絡先を教えてもらいます。

質問文にあるように,たまたま部屋の前を通ったときに「在室」だったら,ノックをして部屋から「どうぞ」と言われたあと(言われなければドアを開けてはいけません)ドアをちょっとだけ開けて,「3年の○○です。教務のことで質問があるのですが,いまよろしいでしょうか。」と声をかけ,あとは先生の言うとおりにします。最近は,部屋に入って先生の椅子の横までズカズカと入ってくる学生が多くてびっくりします。何も言わないのに入ってきて椅子に座る猛者もいますね。一応,ドアのすぐ内側で会話をします。親切な先生がいる米国の大学でも同じです。「ちこう寄れ」と言われたらちょっと近づいてもいいですが。アハハ。「学内」というのは No.1 さんの書かれたとおりです。

大学教員にとって,学生の相談に乗ることは義務です。大学は教育機関であって,その教育上のことで要望されたら面談しなければなりません。まずはガイダンス時にシラバス(授業計画の詳細版)が配られていたら(ネット上にあれば)それを見ます。その先生が担当している講義あるいはその先生の欄を探して,そこに Office Hours という欄があるはずです。そこにいついつどこで会うことは可ということが書いてあるはずです。シラバスは文科省が全大学に配るように指導している情報源です。

 ただし,内容によって...続きを読む

Q女子大学3年生です。今現在、単位58単位しかありません。留年確定です。その理由は昼職のしすぎですが、

女子大学3年生です。今現在、単位58単位しかありません。留年確定です。その理由は昼職のしすぎですが、風俗も掛け持ちしてます。その風俗で、あがりの時間が遅れた時授業に間に合わなくて結局休んでしまうことがあります。本当バカです。今日もそれで結局夜まで働くことになりました。こんな私に喝をください。自分ですごいバカなことしてる、って分かってます。でも行動にうつせなくて、自分が嫌いです。大学なんてだいたいみんなフル単なのに、私はフルチンばかりを相手にして本当アホです。なんだか、辛いです。莫大な奨学金を借りて大学に通ってます。親泣かせです。でも親は大好きで尊敬してます。父は5年前に死にました。容姿だけが取り柄の中身すっからかんです。生きていることに罪悪感を感じます。
こんな私に、ご教示ください泣

Aベストアンサー

非常に単純で、何しろ今まで大学に行っていたことを無駄にしないために、留年してでも卒業するだけです。留年すると奨学金が止まりますので、返却猶予申請を出して下さい。あるいは医師に頼んで病的低血圧で授業時間に遅れるのは本人の責任ではないという診断書を書いてもらえると、一挙に解決ですがその目的で医師と関係を持つと後々面倒ですからそれはやめましょう。

Q理系学部から大学院で経済学大学院に行きたいと考えています。 まだなにも経済学専門の勉強はしていません

理系学部から大学院で経済学大学院に行きたいと考えています。
まだなにも経済学専門の勉強はしていません。
どういう順番でなにの教材を使って勉強していけばいいですか?

Aベストアンサー

名大と名市大では差が大きすぎますね。まず第一に現在の経済数学はとんでもなくむつかしいので覚悟して下さい。あとは入試程度で構いません、あなたも教養の文系科目を受講したでしょう。


人気Q&Aランキング