痔になりやすい生活習慣とは?

社会人からの専門学校入学について。

私は来年20歳になる者で、諸事情でもうすぐ会社を退職します。
昔から歯科衛生士に興味があったため、転職先は歯科助手を考えています。

高校卒業後、歯科衛生士の専門学校に入学しなかった理由は、歯科衛生士という仕事が実際どういうものなのか分からずやっていけるのか不安があったためです。
そこで、今回歯科助手の仕事をさせていただき、歯科衛生士の仕事がどういうものなのか自分の目で見てみて、専門学校に入学するか決めたいと思っています。

学費は貯金と専門実施訓練給付金制度
を利用したいと思っています。

そこで質問なのですが、転職先の歯科助手の仕事は、正社員かアルバイトどちらで探した方がいいと思いますか?
私の考えでは、就職してもし進学した場合1年と少しで退職するのは歯科医院に迷惑が掛かるのではないかと思ったので、アルバイトにした方がいいのではないかなと思いました。
(専門学校に入学しなかった場合は、すぐに就職先を探します。)

回答よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

ごく稀に、助手から衛生士になることに理解ある人がいるようです。



海外なら、良い先生の所の衛生士は歯医者になったりするようですが、日本では衛生士の地位は低いようです。

衛生士は離職率が高く、あまり長く働けないなど、"いろいろ"な事がありますので、学校に行く前に助手として働くのは、正解だと思います。

歯医者は数が多く、従業員が少ない小さな会社がほとんどですので、そこの歯医者次第になります。

出来れば、他の医療をおすすめします。

良く調べて、良く見て、頑張って下さい。
    • good
    • 1

そもそも 歯科助手だと 正職員での募集は少なく パートかアルバイトがメインじゃないの

    • good
    • 1

歯医者は保証が無い所が多いから、どちらでも同じです。


勤務時間と少ない賞与の問題だけです。
素人さんに教えますが、基本、衛生士と助手の仕事内容は全然違います。
歯科医院の雰囲気を知りたいのなら良いと思います。
衛生士は大変だけど、やり甲斐はあると思いますが、本当にやりたいと思わなかったら、おススメしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング