OCN光で最大124,800円おトク!

無機塩類って調べると 無機酸の水素原子を金属で置換した無機化合物 って出てくるんですけど、簡単にいうとどういう意味ですか?また無機塩類と普通の塩類って何が違うのですか?

A 回答 (2件)

>無機酸の水素原子を金属で置換した無機化合物


ただの無機塩類です、硫酸ナトリウム、硝酸ナトリウムのような。
>無機塩類と普通の塩類
無機塩類が最も普通の塩類です。
    • good
    • 0

それ以上簡単には言えませんね。

定義ですから。
なので、その説明のどこがわからないかを特定して質問した方が良いです。
無機酸と言えば、塩酸とか硫酸といった無機化合物で酸となるものの意味であり、酢酸とかは有機化合物なので、無機酸ではなく有機酸になります。

「普通の塩類」といわれても「普通」は定義のしようがありません。酸と塩基からできるのが塩です。なので、その類(たぐい)のものが塩類ということです。当然、酸や塩基が無機化合物でなくても構いません。例えば酢酸のような有機酸でも良いということです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬品の成分以外の部分は何で出来て入るのですか?

昔錠剤成分以外の部分は何で出来ているか知人の薬剤師さんに聞いたところ
忘れてしまったのことでこちらで教えてください
おそらく、時間差で効き目が現れるようなコーティングがされていたり、バファリンみたいに胃を保護する成分も含まれて入ると思います。
特にそのような事がないなら一緒に排泄しまっても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

バファリンは箱に書いてあります。その他の何も書いていないものの場合多くは乳糖です。乳糖で下痢を起す人もいるので無機物のゼオライトも用いられます。

Q至急!有機化学の問題。

CH3CH2Cl+CH3COOH→の反応は起きないと書いているのですが、CH3COO-は弱塩基で強い求核剤なので、Sn2反応が進むはずなのですが、反応しない理由わかる方教えてください。

Aベストアンサー

そもそも、いったいどこにCH3COO-が存在すると書いてありますか。
酢酸は弱酸なのでほとんど電離せず、CH3COOHのままです。なので、そこで求核剤となるのはCH3COOHです。つまり、水酸化ナトリウムが強い求核剤であるのに対して水が非常に弱い求核剤にしかならないのと同様に、CH3COOHは非常に弱い求核剤なので、反応は進まない、もしくは進んでも非常に遅いわけです。微量に存在するであろうCH3COO-に関しても、濃度が非常に薄いから反応は非常に遅く、事実上進まないということです。

当たり前ですが、CH3COO-であれば、CH3COO-の濃度は格段に高まりますし、ある程度の強さを持つ求核剤なのでSN2反応は進みます。つまり、塩基性であるなら進むということです。
あなたが書いているのは酢酸による加溶媒分解条件であり、反応が進むとすればSN2ではなく、SN1であるはずです。
もちろん、CH3COO-はOH-とかに比べれば弱い求核剤ですが、その程度の反応であれば進みます。

Qあわだった洗剤をもとの液体にするには冷やすことですか?

あわだった洗剤をもとの液体にするには冷やすことですか?

Aベストアンサー

そもそも、放置すれば消えますけどね。もちろん、泡の状態によってはかなりの時間がかかるでしょうけど。
冷やせば気体の体積は減少するので、泡は小さくはなるでしょうけど0にはならないので、なくなることはないでしょう。もちろん、冷やすのに時間がかかるので、結局は、放置したのと同程度の泡の消失はあるでしょうけどね。それと、当たり前ですが、冷えたからと言って泡がなくなるわけではないので、元の温度に戻れば泡のサイズももとどおりになるので抜本的な解決にはなりません。

もちろん、アルコールとかをスプレーすればある程度消えるでしょうけど、それでは「元の液体」とは違うものになりますが、それでもいいんですか?

ちなみに、真空ポンプで容器内を減圧すると泡が膨張し、かなりの部分が破裂するのでそういう手もあるかもしれませんけど、膨張した泡で容器が溢れないような大きい容器で、かつ圧力が変化しても割れたり変形したりしない容器となると簡単な話ではないと思いますよ。

Q32番です なんで 反応式を別々に書くんですか? どういう場合に別々にするのですか? この問題で 反

32番です

なんで
反応式を別々に書くんですか?
どういう場合に別々にするのですか?

この問題で
反応式を1つにすると
COとCO2の係数比が1:1なのですが、どうして37:13になるのですか。

Aベストアンサー

どうして別々に書くかというよりも、別々に書く以外に何か方法があるんですか?

Q物質の三態 液体が沸騰しているとき 容器には液体と気体が共存していますが 沸騰中だけではなく、沸騰前

物質の三態

液体が沸騰しているとき
容器には液体と気体が共存していますが
沸騰中だけではなく、沸騰前の液体のときも蒸発しているので気体と共存してまいますよね?
なぜ沸騰中に共存していることを強調?

教えてください

Aベストアンサー

沸騰前の液体のときも蒸発しているので気体と共存してまいますよね?

当然です。そうでないと、沸騰してもない海水からの水蒸気で雲や台風の発生は説明できません。
これらは、ボルツマン博士の統計力学で説明されます。統計力学は難しいので学校の
先生も分かっていない方が沢山います。
貴方はもし大学で学ぶ機会があれば、サークル活動や恋人探しばかりに一生懸命にならず
勉強も一生懸命になって下さい。

Q水に難溶な銀の化合物から銀を錯イオンとして水溶液中に溶かし出す過程を反応式で示せ。 ここで銀の化合物

水に難溶な銀の化合物から銀を錯イオンとして水溶液中に溶かし出す過程を反応式で示せ。

ここで銀の化合物は
AgClとAg2OとAg2SとAg2CO3とAg2CrO4
などが考えられますが
全部 錯イオンの反応にできるんですか?

Aベストアンサー

>全部
できますよ、溶けにくかったら濃硝酸を使って溶かしてから、適切な配位子を加えれば良いのです。クロム酸銀の場合は還元しても構いません。

Qヨウ素価の式間違ってますよね?

ヨウ素価の式間違ってますよね?

Aベストアンサー

No.1です。
グリセリンとエステル結合している3つの構成脂肪酸分子中の二重結合の数が等しいことが前提となっていますね。

Q分液漏斗の上のフタのすり合わせの部分にワセリンを塗りますか?有機層への混入を嫌い、ワセリンを塗らない

分液漏斗の上のフタのすり合わせの部分にワセリンを塗りますか?有機層への混入を嫌い、ワセリンを塗らない事もあるという話を聞いた事がありますが、すり合わせに何も塗らないと、振った時に中の溶液が漏れ出る事は無いのでしょうか?(実際、コックの方にワセリンを塗り忘れて、コックをひねった時に溶液が漏れ出た経験があります)塗らない方が良いケースなどがあればご教授ください。

Aベストアンサー

分液漏斗の上のフタのすり合わせの部分にワセリンを塗りますか?

場合によります。
1.環境測定の油分では、上下逆にして振とう機で振った時シリコングリスやワセリンが混入てはいけないので塗りません。
  ちょくちょくと、上のフタのすり合わせの部分を開けてくっつかないようにします。
2.化学反応後、抽出する場合はシリコングリスやワセリンを塗ります。シリコングリスやワセリンの沸点が高いので、蒸留で分離
出来たり、カラムクロマトで分離できるので作業優先で塗ります。

Qアルキンのオゾン分解

薬学部1年生です。
アルキンのオゾン分解の反応機構が分からなかったため、この場をお借りして質問させていただきます。
「2-butyneにO3、Me2Sを反応させた時の生成物は酢酸である」という記述を見たのですが、どうしても理解できません。
アルケンのオゾン分解からできる生成物はアルデヒドかケトンである、という点は理解しているのですが、基質がアルキンになった場合の生成物がカルボン酸になるという点は、一体どのようにして説明がつくのでしょうか。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メカニズムはどこにも書いてありませんね。私も使った事がありません。参考にどうぞ。↓
https://books.google.co.jp/books?id=goJkIp5s3H0C&pg=PA1028&lpg=PA1028&dq=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%B3+%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%8C%96&source=bl&ots=HwDqr9_B0i&sig=oQDvBuI0h5nXXT-Bz1qWHSqBMGc&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwiMsMj7x7_eAhUbfnAKHanjBFYQ6AEwBHoECAQQAQ#v=onepage&q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%B3%20%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%8C%96&f=false

Q化学式

化学式があっているかどうか分かりません。
どなたか答え合わせをお願いします。
また間違っていた場合は正しい式を教えて頂けると非常に助かります。

C6H5NH2+(CH3CO)2O=C6H5NHCOH2+CH3COOH

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>C6H5NHCOH2
ではなく、C6H5NHCOCH3、アセトアニリドです。


人気Q&Aランキング