痔になりやすい生活習慣とは?

1985年3月位の、CDとCDラジカセとCDミニコンポの普及率を教えて下さい、当時はどう言う人がCDラジカセやCDミニコンポを買っていたのですか?回答をお願いします、

A 回答 (7件)

CD普及率を調べて見ると、1985年でCD8.9%。


まだまだ、カセットテープが5割を占めているが、このころから、CDが伸び始めたみたい。
家にCDラジカセはあったし、中にはSony Walkman CDを持っている人もいましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて頂きありがとうございます、

お礼日時:2018/12/02 17:30

1985年にSONY CFD-5が発売されましたね。

 最初のCDラジカセ。
それからSony Walkman CDなんてものは存在しません。 Sony Discmanですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えて頂きありがとうございます、

お礼日時:2018/12/02 14:10

ですね


カセットテープのラジカセと勘違いしていました。
読み捨てて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイ、分かりました、

お礼日時:2018/12/02 14:10

CDが日本で発売されたのが1982年10月、当初は据え置きデッキタイプで18万前後しました。


1984年にポータブル型で5万円のプレーヤーが出てCDデッキも10万切る製品が各社から出てきたころなので、1985年ごろは普及が進んだ時期だと思います。
でもまだコンポタイプが主流でCDラジカセやカーオーディオ用CDプレーヤーはもう少し後だったと思います。

1986年にはCDソフトの販売がレコードを抜いたという事なのでそのころはオーディオ所有者の半分以上はCDを持っていたのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて頂きありがとうございます、

お礼日時:2018/11/28 23:59

CDラジカセも、VDミニコンポも普及率は、ゼロ。


なぜなら、未だ発売されていなかったから。
当時は、CDプレーヤーをコンポ(ミニじゃない)に接続して、聞いていました。

一番安いCDプレーヤーが5万円。
コンポの赤外線リモコン送信機は、オプションで1万5千円の時代です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えて頂きありがとうございます、

お礼日時:2018/12/02 14:11

具体的には分かりませんがあの当時はCDの普及率は5%程度だと感じます。

ラジカセもミニコンポもまだCD付きはないと思いますが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一部の裕福な家庭の流行り好きの人が買ったんですね、

お礼日時:2018/12/02 14:44

年配層を除いて


一家に一台はあったと思います。
普及率って対人口ですか?
世帯?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世帯ですね、当時はイトーヨーカドーの電気製品売り場に行くとミニコンポでCDがかかっていました、その時はCDプレーヤーなんて金持ち用の贅沢品で、家の様な貧乏人はレコードとカセットテープさえあればいいと思っていました、家は1987年の夏に8万位のCDラジカセを買った、

お礼日時:2018/11/28 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンプとスピーカーのつなぎ方

デジタルアンプの右に8Ω、左に100Ωのスピーカーをつないで鳴らしても壊れたりしませんか?

Aベストアンサー

壊れません。
しかしインピーダンスの違いから得られる音量差に雲泥の差が付くので
8Ωスピーカーから通常音量が出ていても
100Ωスピーカーからは蚊の鳴くような音しかでません。
これではステレオ再生が成立しませんので音楽としてもさみしい音になります。
使用意図が理解不能です。
そのスピーカーのインピーダンスは本当に100Ωですか?
業務用スピーカーにはハイインピーダンス仕様がありますが
音楽聴取用ではないので音質が悪く、音量が得られにくいです。

Q10万~15万くらいでパワーアンプを紹介してください。

ラックスマンのM-200を考えていましたが、作りがちゃちいそうなので。
新品でも中古でも良いです。
デノン、アキュ、サンスイ以外でお願いします。今まで所有したことのないメーカーのアンプが良いのです。真空管も私のはまだ無理です。
スピーカーは10センチウーハーの能率は91です。将来は15センチくらいのウーハーを鳴らしたいです。
音の大きさはラジカセくらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・・・・・・・・あなたに掛かると何でも「ちゃちい」となるようですね。

M200に装備されているスピーカーターミナルのどこがちゃちいのでしょうかね?
太目先バラ線、バナナプラグ、Yラグに対応しつつあの大きさにまとめた優れモノです。
削り出し金メッキターミナルを透明プラスチックで覆うのはWBTが20年前に採用。
それ以来は他社も模倣するくらいで絶縁型ピーカーターミナルの標準仕様にもなっています。
他社で採用されている削り出し金メッキ大型裸ターミナルが気になっているようですが
カタログ映えするための過剰演出と取れなくもないです。
がっちり締め込んだ際の安心感は金属製裸ターミナルが有利、これは間違いないです。
しかし信号経路上に金属塊が介入するが電気特性的に、音質的にベストか?の疑問は残ります。
導体面積は必要十分、純抵抗値は問題になりません。
しかし静電容量の増加は確実なのでそれによる伝送ロスが起きているはずです。
金属製大型ターミナル故に音に落ち着きがある、安定感があるとのレビューされることがありますが、何らかのロスが起きて音数が間引かれた結果ではないかと邪推してしまいます。
なによりも裸ターミナルは絶縁性が皆無なのでショートサーキットが起きる懸念があります。

なお最近のプリメインアンプは正規のプリ+パワーのアンプではありません。
プリ部はセレクターとトーンコントロール他の操作部分のみです。
おまけでフォノイコライザーが付くか?です。
ラインバッファアンプ、トーンアンプ、アクティブ型サブソニックフィルターなど増幅回路は搭載していません。(ヤマハの高級機は例外的に搭載)
パワーアンプ初段がラインバッファアンプも兼ねた設計になっている簡略回路が主流です。
さらに言えばトーンコントロール回路もパワーアンプのNFBの途中に介入する形を採用しています。
したがってパワーダイレクトスイッチが装備されていてもジャンプできるのは微々たるスイッチ類だけで音質的な差異があるとも思えません。
それによって明らかに音が変わるのであれば回路設計のミスと言っても良いです。
古い機種ならば前述の複雑な増幅回路を経由するのでパワーアンプダイレクトで「音が良くなる」場合もあります。
それは途中の増幅回路が悪さをしていたのか、回路インピーダンスが変わるのか
音源機器の出力インピーダンスとパワーアンプダイレクト時の入力インピーダンスの兼ね合いなのか事象としては様々、それよる出音がユーザーの好みに合っていただけとも言えます。

ともかくM200を試聴してみましょうよ。

長文陳謝。

・・・・・・・・あなたに掛かると何でも「ちゃちい」となるようですね。

M200に装備されているスピーカーターミナルのどこがちゃちいのでしょうかね?
太目先バラ線、バナナプラグ、Yラグに対応しつつあの大きさにまとめた優れモノです。
削り出し金メッキターミナルを透明プラスチックで覆うのはWBTが20年前に採用。
それ以来は他社も模倣するくらいで絶縁型ピーカーターミナルの標準仕様にもなっています。
他社で採用されている削り出し金メッキ大型裸ターミナルが気になっているようですが
カタログ映えする...続きを読む

Qバックロードホーンスピーカーのことを調べると全部木製ですが、アクリル板やプラスチック板で作ると音が悪

バックロードホーンスピーカーのことを調べると全部木製ですが、アクリル板やプラスチック板で作ると音が悪くなったりするんですか?やっぱり木製の方がいいですかね?

Aベストアンサー

バックロードホーン型はスピーカー自作派(の一部)が作るものとなっています。
入手し易さ、加工のし易さでは木材の勝る物はありませんからアマチュアが自作するなら木材一択になります。
アクリル板やプラスチック板でスピーカーを作るにも薄手の板材では強度不足であり、特有の固有共振の問題があるので使えません。
スピーカー用には木材並みの厚みかそれ以上の厚みが必要です。
しかし厚みのある分だけ加工が極端に難しくなりアマチュアが自作するにはハードルが高くなりすぎます。
加工の難しさは木材の比ではないです。

なお大手メーカーならばアクリル板やプラスチック板の加工は造作もないのです。
しかしバックロードホーン型は構造が複雑すぎることから手を出したがりません。
メーカーは「確実に売れて儲かる製品」しか作れないのです。
バックロードホーン型は儲かりません。

Q家電量販店の音響メーカーのブースは何のためにある!?

スピーカーの購入を検討中です。

で、いくつかの機種の試聴をしたいと思って、家電量販店に行ったのですが、試聴したいメーカーのブースに試聴したい機種が置いていませんでした。

私が試聴したい機種だけがたまたま置いてないというより、そのメーカーが作ってる機種のうち、置いてあるのはごく一部のように見えました。

素人が普通に考えるに、音響メーカーのブースって、
『そのメーカーが作ってる機種が全部置いてあって、全機種、試聴できるようでなければ意味無いんじゃないか!?』
と思うのですが、それは考え違いなのでしょうか!?

音響メーカーのブースって、何のためにある!?

Aベストアンサー

展示するスペースに限りがありますので、音響機器メーカーが現在売れている機種や
今後も売りたい機種を展示しています。

このほか、地区により音響機器メーカーがショールームを開設している場合があります。
この場合も同様に展示している機種には限度がありますので事前に希望の機種が展示し
てあるかを電話で確認すると良いっでしょう。

また、展示していない場合は、試聴した上で購入したいので、試聴の準備をしてもらえ
ないかを相談すると良いでしょう。

Q新品のSPレコードは音質が良いのですか?電蓄でかけるとスクラッチノイズが出ないんですか?回答をお願い

新品のSPレコードは音質が良いのですか?電蓄でかけるとスクラッチノイズが出ないんですか?回答をお願いします、

Aベストアンサー

あなたの言う「新品のSPレコード」とは
CDにて復刻されたSP音源のことなのでしょうか?
そうであればデジタルデータ化した後にスクラッチノイズ、SP盤由来のノイズの除去を行っています。

「電蓄」というのも回答者に誤解を呼びます。
大昔のSP盤専用レコードプレーヤーを「電蓄」と呼んでいましたが
最近は「電蓄」と商品名の付いたステレオ再生機を指すようです。
これはレコード、CD、カセット、ラジオ、USB端子がワンボディに付いた複合機です。
この複合機にCD化されたSP音源を再生するとスクラッチノイズは出ない、目立たないようなります。

・・・・・簡潔な質問文ですがこれが災いして質問者の意図を汲みきれません。
ワードの意味、認識も世代によって変わってきますので止む無しですが
もう少し説明してくれても良かったのではないか、と思いました。
先の私の回答などはあなたにとってはノーサンキューですからね。

Q自宅に40年前のパイオニアの大きなステレオがありますが、今中古で売っても全然買取額はつきませんよね?

自宅に40年前のパイオニアの大きなステレオがありますが、今中古で売っても全然買取額はつきませんよね?
そもそもこんなに大きなものは必要ない?

Aベストアンサー

40年前のパイオニアかぁ
スピーカーはエッジにウレタンが使われている可能性が高く、その場合はエッジが朽ち果てているので張替えが必要になります=ジャンク品
レコードプレイヤーは動けば使える可能性が高いものの1つですが、回転数がまともなら利用できるかな。リニアトラッキングなら絶望的だけど。でも動いても高値は期待できそうにない。1000円とか。
他のは、まず使えないかなぁ、コンデンサーがダメになりますからね。ジャンク品

意外と、ラックとかは使えるので、値段が付きますw

近くにハードオフっていう(古本で有名なブックオフの系統?の店)のがあれば、最低でも1円で買い取ってくれるはず。取りに来てくれるとかあったとおもうので店に聞いてみるのがよいです。
ジモティー?とかメルカルとかヤフオクとか、適当にさばくのも良いでしょうが、手間だと思います。10代の若い人に、タダであげるからバラして遊びな、みたいに使えれば一番なのですが。

捨てるなら有料になると思うので、なるべくお金をかけずに処分したいところですよねw

Qオーディオスピーカーについて

皆さん初めまして。
実はこの度の北海道での震災で、
我が家のオーディオスピーカーが転落し、
音のセンターがズレてしまった物があります。
いくらセッティングしても右寄りに大きくボーカルがズレます。
それから、もうひとつのスピーカーは高音がかすれて聞こえる様になりました。
もうひとつのスピーカーは、
落ちた他のスピーカーの角に倒れ込んだ様で、
丁度ウーハーのエッジにぶつかりエッジが破れてしまいました。
パワーアンプも音は普段通り出ていると思いますが、
パワーメーターが片チャンネルの針が動かないのですが、
プリアンプのボリュームを強く入力すると動くようにはなりますが、
一度止めると再度同じ症状になってしまいます。
恐らく縦揺れが強かったので、
細かく何度も振動が発生し、
何らかの不具合が出たのだと思います。

そこで質問なのですが、
このスピーカー3点のうち2点は1970年代のスピーカーですので、
現在は生産されてません。
地震保険は加入してますが保証は効くのでしょうか?
そして残り1点のスピーカーは現在も販売されている物です。
保証は現在の価値に合わせて査定するからわからないと言われましたが、
保険加入時にそこまでの話しはしてなかったのですが、
保険やさんにはもしかしたら1円も出ない可能性もあると言われました。
それならば、家財の地震保険部分は何の為に加入したのかわからなくなります。
iMacもガラスが割れて、HDDが壊れたらしく電源入れても動きません。
しかしこれも2009年モデルですので、これも出ない可能性があると言われました。
査定士が来るのですが、なにせ被害者が多いので数ヶ月待ちになるそうです。
しかし、全て保証無しになるのでしょうか?
それと、保証が出るとしたなら現存する物は買い替えで保証かな?と思いますが、
現存しないスピーカーとPCはどれくらいの金額になるのでしょうか?
建物の地震保険は必要ですが、これで保証されないのならば家財部分は必要では無いものかなと思い始めております。
つまらない質問ですが、アドバイス頂けると助かります。
よろしくお願いします。

皆さん初めまして。
実はこの度の北海道での震災で、
我が家のオーディオスピーカーが転落し、
音のセンターがズレてしまった物があります。
いくらセッティングしても右寄りに大きくボーカルがズレます。
それから、もうひとつのスピーカーは高音がかすれて聞こえる様になりました。
もうひとつのスピーカーは、
落ちた他のスピーカーの角に倒れ込んだ様で、
丁度ウーハーのエッジにぶつかりエッジが破れてしまいました。
パワーアンプも音は普段通り出ていると思いますが、
パワーメーターが片チャン...続きを読む

Aベストアンサー

火災保険、地震保険は生活必需品に対する補償は充実していますが
嗜好品に対してどこまで保証されるかはケースバイケーズです。
保険屋のさじ加減、査定士のさじ加減次第と考えた方が良いです。

補足コメントを読みましたがオーオタの鑑とでもいうべきですね。
何よりもオーディオ機器が大事との主張が伝わってきます。
しかしオーオタの主観は世間の常識とはズレていることが多々あります。
不本意な査定、判定をされても是とする覚悟は必要でしょう。

~スピーカーの役割として、外観よりも音の定位がズレたり、ノイズが入るなどの事の方が本来の主たる役割を果たしてないと評価して貰えるのか?~
本来の役割、音質を逸しているとオーオタでもない第三者が判断できるのでしょうか?
ど素人からすれば「音が出てるから動作品」とみなされる可能性が無きにしも非ず。
振動板が損壊している、エッジが破れている、音が全く出ていない、メーターが動かないなど素人目に見ても明快さが無いとゼロ査定されかねません。

~外観の傷が酷いだけで音質は全く影響が無い物の方が重度の破損となるのか?~
こちらの方が全損扱いと判定されやすいですね。

古いモノは基本的に資産価値ゼロです。
修理代の足しになる程度の金額が出れば御の字ではないでしょうか。

火災保険、地震保険は生活必需品に対する補償は充実していますが
嗜好品に対してどこまで保証されるかはケースバイケーズです。
保険屋のさじ加減、査定士のさじ加減次第と考えた方が良いです。

補足コメントを読みましたがオーオタの鑑とでもいうべきですね。
何よりもオーディオ機器が大事との主張が伝わってきます。
しかしオーオタの主観は世間の常識とはズレていることが多々あります。
不本意な査定、判定をされても是とする覚悟は必要でしょう。

~スピーカーの役割として、外観よりも音の定位がズレたり...続きを読む

QインターネットラジオとFMチューナーの音質比較

インターネットラジオでもNHKFMを視聴できますが、FMチューナーでの視聴に比較してどちらが音質的には優位でしょうか。視聴環境ですが、居住地は都内でFMチューナーはYAMAHAのT-S501で、5素子のアンテナを立てており感度は良好です。ネットラジオの際にはDACはCHORDのDAVE経由です。現在PCは無線LANですが、有線LANにすると音質は向上するでしょうか。

Aベストアンサー

私の環境では,ネットラジオでは小さなノイズがずーと入っています。アプリを二つ試してもなくなりません。
また,スマホに同じアプリを入れて試しても,ノイズは同じように入っています。
これは音楽に限らず,聞き逃しのトーク番組でも同じく入っています。近くに電波を出す機器はありません。
ということで,もうスマホで聞くのはやめて,小型のラジオで聞いています。
これはなんなのだろう。

Q若い頃ソニーのオーディオしか聞いたことがありませんでした。 DENONを知って踊りきました。 音がま

若い頃ソニーのオーディオしか聞いたことがありませんでした。
DENONを知って踊りきました。
音がまるっきり違いました。
軽自動車と高級な四駆くらいの差があります。
この例えが合っているとは思えませんがオーディオの世界を僅かに知ったようです。
今はオーディオ不況の日本ですが以前は世界をリードしてたそうですね。
マランツを買収したり日本が本当に良い製品を作っていた時代があったのですね。
今はオーディオショップに通ってます。
ピンからキリまでありますね。
50万円でスピーカーとCDプレイヤーを揃えるとしたら皆様のお勧めを教えてください。
因みにNASやその他はもうそろえました。
聴く音楽はクラシックばかりが多くなりました。
安ければそれに越したことはございません。
海外メーカーでアメリカ製は苦手です。
ヨーロッパの音が好みです。
中古でも気にしません。
どうか宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

懐かしいですね。
昔のオーディオはスピーカーはダイヤトーンとかヤマハが人気がありましたね。
質問者さんは苦手とお書きになってますがJBLも人気はありましたが、高かったです。その後コンパクトなのが出て安くなりましたが。
DENONはUFO型のレコードプレーヤーと針が有名でしたね。
アンプはDENONより山水とかオンキョー、パイオニアの方が人気があったように思います。私はLUXMANを使ってました。
話それましたが、今の音源はデジタルが主流でデジタル信号の再生となるとアンプも昔とは変わってきていますね。AVアンプの方が人気もありますし。
スピーカーも小型化して効率も良くスーパーウーファーも併用して音像のはっきりした音が主になっているように感じます。
スピーカーは今もヤマハなんかは健在だし、輸入製品が良いならタンノイなんかどうでしょうね。
興味がわいてちょっと調べたら最近ダイヤトーンのスピーカーがピュアオーディオで復活したそうで、60万円と出ていたので
値引きを考えるとちょうど良いのではと思ったら、1台の値段でした(計120万円)。

Qスピーカーから勝手に大音量

私の部屋にBluetooth対応のスピーカーがあるのですが、何もしていないのに急に大音量の音楽が流れ始めました。

驚いてコンセントのアダプターを抜きました。

気になったので、おそるおそるもう一度コンセントをさしてみると、再び大音量の曲が今度は複数のアーティストが混ぜ合わさって流れました。

流れてくる曲に全く覚えはありませんし、音量を下げても下げても再び大音量になってくるんです。

恐くてたまらないのですが、このような現象を止める方法がありましたらどうか教えてください。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オーディオ機器や電子機器の誤作動で思いつくのは、違法無線ですね。
近くに大型のトラックやトレーラーが走るような道路がないですか?。もしくはそういう機器を使っている人が近くに居るとか…。
自動車に非常に大きな出力の違法無線機を積んでいる場合があり、機器を誤作動させたりオーディオ機器が勝手に音を鳴らしたりします。
もし違法無線が原因なら直ぐにできることはないです。
総務省の役所に言って取り締まってくれるように要望することぐらいですが、違法無線機を積んでいる車は1台は2台ではないですから…。


人気Q&Aランキング