マンガでよめる痔のこと・薬のこと

これの解き方を教えて欲しいです!!

#勉強 高校 数学

「これの解き方を教えて欲しいです!! #勉」の質問画像

A 回答 (2件)

#1さん


∠EOD=50°だよ、
答えは65°ですよ。
    • good
    • 0

OD∥BC


∠EBC=∠EOD 同位角は等しい
∠BOD=180°-∠EOD=180°-40°=140°
∠BODの中心角が140°と求まったので、その円周角は
140°/2=70°
答え 70°
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q計算の問題でどうしてこうなるのかわかりません(どうしてこうなった?の部分)

計算の問題でどうしてこうなるのかわかりません(どうしてこうなった?の部分)

Aベストアンサー

r^6=(r^3)^2 だから、 r^6-1 を a^2-b^2=(a+b)(a-b) を利用して因数分解すればよい

あとは、約分

Q数学です。 この円の、赤の斜線の面積ってどうやって求めるんですか?

数学です。
この円の、赤の斜線の面積ってどうやって求めるんですか?

Aベストアンサー

計算が面倒なので、解き方だけでいいですか?
赤の斜線の上の円の半径を求めないと解は得られません。
赤の斜線の上の円の半径は2つの弧の中点からそれらの弦へ垂線を下して、2つの垂線の交点までがその半径になります。
赤の斜線の上の円の弧の中点から弦を通る直線をy軸とし、弦をx軸として、赤の斜線の上の円の弧と赤の斜線の上の円の弧の中点を結ぶ直線はy=44/129x+22です。
この直線の中点を通りy=44/129x+22に垂直な直線はy=-129/44x+bです。
この直線は中点(ー129/4,11)を通るので11=129²/176+bからb=ー14705/176
距離は正の値なので半径r=|b|=14705/176です。
次に赤の斜線の上の円の弦の長さから、余弦定理でcosθをもとめ、更にθを求めると赤の斜線の上の円の弧部分の面積が
求まります。そこから二辺rの二等辺三角形の面積を除けば、赤の斜線の面積が求まります。

Q中3です。 どなたかこの数学の問題を教えてください

中3です。

どなたかこの数学の問題を教えてください

Aベストアンサー

yはx^2に比例
y=ax^2 とすると
x=3 の時y=-6 → -6=a(3^2)=9a → a=-2/3
①y=-(2/3)x^2
➁x=6を上式に代入 y=-(2/3)(6^2)=-24 y=-24
③y=-54=-(2/3)x^2
27×3=x^2
x^2=81 → x=±9


y=ax^2
x=-2の時,y=12を代入してaを求める
12=a(-2)^2 → a=3

x -2 -1 0 1 2  3 4
y 12 3 0 3 12 27 48

表を観て xが1→2と2倍になるとyは3→12と4倍となる 2→4でもyは12→48と4倍になっている
xが1→3と3倍になるとyは3→27と9倍になる 答え 4倍 と 9倍

x=6の時 y=3x^2に代入して計算
y=3(6^2)=108 y=108

問題自体は基礎レベルのものです、落ち着いてやれば出来るはずです

Qこの問題の解き方を教えてください。範囲は微分積分です。よろしくお願いします。

この問題の解き方を教えてください。範囲は微分積分です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

t = cos x と置いて、問題文から x を消すと、
1≧t>0 のとき 関数 y = 4t^3 + (2t^2 - 1) - 5t の最大値および最小値を求めよ
となる。 dy/dt = 12t^2 + 4t - 5 を使って、 y の増減表を書け。

Q数学の得意な方、時間があればぜひ解いてみてください!あと答えわかったら教えてくださいっ! a,b,c

数学の得意な方、時間があればぜひ解いてみてください!あと答えわかったら教えてくださいっ!

a,b,c,は任意の正の整数、nは2以上の任意整数とするとき
      a^n+b^n+c^n
で表せない自然数が無限にあることを示せ。

Aベストアンサー

この問題の解には2つ示されています。1つ目は
https://www.toshin.com/concours/mondai/answer201707.JPG
で、a^n+b^n+c^nで表せる自然数が無限にあると仮定した場合。a^n+b^n+c^nで表せる自然数が有限個しかないとして、仮定を否定しています。
次は
http://www1.kcn.ne.jp/~mkamei/math/20170627toushin.pdf
で、a^n+b^n+c^nで表せる自然数の総数をN、a^n+b^n+c^nで表せる自然数の集合をS(N)とした場合
N-S(N)>∞をみちびき、a^n+b^n+c^nで表せる自然数の総数は∞にあると言う、命題に反する結論で命題の正しさを説明しています。

Qnは自然数とする。 3^n+1+4^2n-1は13の倍数であることを証明せよ。 この問題教えてくださ

nは自然数とする。
3^n+1+4^2n-1は13の倍数であることを証明せよ。

この問題教えてください。

Aベストアンサー

数学的帰納法で解けます。

n=1のとき:
3^(1+1) + 4^(2-1)=3^2 + 4=13で13の倍数。

n=p(p:自然数)のとき13の倍数であると仮定したとき、n=p+1を考える。
3^(p+1) + 4^(2p-1)=13k(k:自然数)とすると、n=p+1では、

3^((p+1)+1) + 4^(2(p+1)-1)
=3^(p+2)+4^(2p+1)
=3 * 3^(p+1) + 4^2 * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + 16 * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + (3+13) * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + 3 * 4^(2p-1) + 13 * 4^(2p-1)
=3*(3^(p+1) + 4^(2p-1)) + 13 * 4^(2p-1)
=3*13k + 13 * 4^(2p-1)

3*13k=39k、13 * 4^(2p-1)はともに13の倍数なので、n=p+1のときも13の倍数になる。
よって任意の自然数nで、3^(n+1) + 4^(2n-1)は13の倍数になる。
(証明終わり)

数学的帰納法で解けます。

n=1のとき:
3^(1+1) + 4^(2-1)=3^2 + 4=13で13の倍数。

n=p(p:自然数)のとき13の倍数であると仮定したとき、n=p+1を考える。
3^(p+1) + 4^(2p-1)=13k(k:自然数)とすると、n=p+1では、

3^((p+1)+1) + 4^(2(p+1)-1)
=3^(p+2)+4^(2p+1)
=3 * 3^(p+1) + 4^2 * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + 16 * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + (3+13) * 4^(2p-1)
=3 * 3^(p+1) + 3 * 4^(2p-1) + 13 * 4^(2p-1)
=3*(3^(p+1) + 4^(2p-1)) + 13 * 4^(2p-1)
=3*13k + 13 * 4^(2p-1)

3*13k=39k、13 * 4^(2p-1)は...続きを読む

Q3ルート313はどのような計算をしたら53.075418になるのでしょうか?

3ルート313はどのような計算をしたら53.075418になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>関数電卓で√313=17.691806というのは一発で出せるものでしょうか?
Yes


・・・余談・・・

勘違いしていることに気付けないと悲しいよ。

Q数2の加法定理の範囲です。 赤線の部分を詳しく教えてください! 答えは4分のπです

数2の加法定理の範囲です。
赤線の部分を詳しく教えてください!
答えは4分のπです

Aベストアンサー

tan(α-β)=(tanα-tanβ)/(1+tanα・tanβ)

tanα=-1/3 tanβ=-2 ただし 0<α-β<π/2

tan(α-β)=((-1/3)-(-2))/(1+(-1/3)(-2)) ← 加法定理の公式に与えらた tanα と tanβ の値を入れて計算するだけです
=(5/3)/(1+2/3)
=5/5=1
∴α-β=π/4 ← tan(α-β)の値が1になるのは与えられた範囲では π/4 だけです。

詳しく解説するにしても、単純な計算問題であること。
sin,cos,tanで三角定規の角度に関する値は暗記もしくはすぐに頭の中に思い浮かぶようにしなければならない ← 重要です

Q数1 sinθcosθtanθ

(1)がわかりません

Aベストアンサー

△AECで、余弦定理より
cosA={(√3x)^2+1^2-x^2}/2・√3x・1=(2x^2+1)/2√3x  ・・・・・・ ①

△ABCで、余弦定理より
coaA={(√3x)^2+3^2-(x/√3)^2}/2・√3x・3=(8x^2+27)/18√3x  ・・・・・・ ②

①=② を解けばよい

Q以下のODEを解けと言う問題で y'=y^2/x^2+7y/x+5という問題の解き方が分かりません。

以下のODEを解けと言う問題で
y'=y^2/x^2+7y/x+5という問題の解き方が分かりません。助けてください(><)

Aベストアンサー

z=y/x
とおく。
y=xz
両辺をxで微分すると
y'=z+x*z'
これを元の微分方程式に入れる。
z+x*z'=z^2+7z+5
zを移項してxで割れば積分できますね。


人気Q&Aランキング