冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

なぜ梅干しには赤102という発がん性のある着色料が使われているのにガン予防になるのですか?

A 回答 (2件)

本物の梅干しにはそんな着色料なんか使われていない。

着色料を使っているのは梅漬け。
パッケージの裏面に書いて有るがスーパーやコンビニで普通に売っているのは梅漬けで
梅干しは売っていない。大抵の人が勘違いしているが梅漬けと梅干は全く違う食品。
    • good
    • 2

赤102号は安息香酸ナトリウムと一緒に摂取すると,注意欠陥多動性障害に影響するかもしれないという理由で欧米で使用禁止になった添加物で、発がん性に関して議論されていません。



なぜか、赤102号の危険性の相談には必ず発ガン性物質として不安を感じている方ばかりなのですが、
噂と嘘に踊らされている、正しい科学知識を持たない方ばかりで、梅干しのがん予防も正しい医学知識とは言えません。ガンへの不安神経症が疑われます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
医学的な証拠はないんですね。
安心しました^_^

お礼日時:2018/11/29 07:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報