「教えて!ピックアップ」リリース!

人類はアフリカで進化し、その後アフリカ以外の地域に広がったとされています。
そして世界中に存在する現生人類は同一種であり、世界各地の人種の違いは種どころか、亜種レベルの違いもないと言われています。

アフリカ大陸は確かに広いですが、ユーラシア大陸をはじめとする他の地域の方が広いわけであり、それらの地域で人類の進化が起きなかったのが不思議でならないのですが、それはどうしてだと考えられるでしょうか。
広さでいうとユーラシア大陸の方が圧倒的に広いのに、なぜそこで人類の進化が起きなかったのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どこにそういった説があるんですか?
    初めて聞きましたけど。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/11/29 20:34
  • 3億3千万年は石炭紀で、両生類が繁栄し、爬虫類が誕生した頃になります。
    人類はおろか、哺乳類すら存在していなかったですね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/11/29 21:10
  • 証拠がないものを信じることはできません。
    学問とは、証拠に基づき研究するものだからです。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/11/29 21:39
  • 何も考えず回答してるでしょ。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/11/29 22:49
  • アフリカ大陸が成立したのは1億年前で、その頃は人類はおろか、哺乳類も原始的な種類しか存在しませんでした。
    また、大陸が1つだったのは2億年も前のことであり、今回の質問とは全く関係ないことです。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/11/29 23:39

A 回答 (12件中1~10件)

どうしてか、と言われれば「ヒト科ホモサピエンスと呼ばれる現生人類を含む系統樹の祖先がアフリカで生まれたから」です



いわゆるサルと呼ばれる霊長類に関しては、最も古い化石がアメリカ大陸で見つかっており、亜熱帯から熱帯にかけたアフリカ・ユーラシア・アメリカの各大陸に霊長類の祖先が居たことが分かっています。

しかしのちにホモサピエンスを生むことになる類人猿はアフリカで発生しています。また現在でもヒト科に属するゴリラやチンパンジーなど多くの種類がアフリカだけに生息しています。

もう一つ重要なのは「進化の過程で原初発生地から広く分布するには、環境適応の勝ち組だけである」ということです。
たとえばテナガザルはヒト科でその他のヒト科とは1800万年前ぐらいに分岐し、世界に広く分布しましたが、1800万年前から基本的な形質は変化していません。そのためテナガザルの形質を保持したまま各地の環境に合わせた亜種が存在する、ということになっています。

従って人類も「人類としての形質」を獲得し、それが発生地の環境以外でも生き残れるようになった時点で初めてアフリカを出て世界に分布を開始したわけです。

分布した後「人類としての亜種」は様々生まれ、結局最終的に現生人類ホモサピエンスが勝ち残ったとされています。ただし、最近の研究では絶滅したとされるネアンデルタール人やデニソワ人などのDNAもホモサピエンスの中に残っていると確認されていて、特にネアンデルタール人はアジア人のDNAに多く、ヨーロッパ人に少ない、という特徴があるようです。

ですから本当は人類も「亜種」があるはずなのですが、啓蒙主義からくる平等の考え方と、人類においては「形質」よりも「後天的に教育から取得する技能」のほうが生存に必要な条件であり、亜種があっても「同じ教育を受ければ同じ能力を持ちえる」ので(アメリカではどんな人種もほぼ同じ能力を有している)ホモサピエンスは亜種無しとされている、のです。
    • good
    • 1

まず、人類はどこでも発生したわけではありません。

南北アメリカやオーストラリアでは古人類の発生自体が確認されていません。霊長類が並行的に発生したという確実な証拠はないし、アフリカ以外で平衡発生した霊長類が進化したことも確認されていません。

アフリカは海水準変動の影響をあまり受けていないと考えられています。ユーラシアは海水準変動や氷河期の影響を多く受けていますから、大陸の大きさ(東西南北の厚み)が影響したのかもしれません。
南北アメリカの先住民はベーリング海峡が氷結していた時期にアメリカに渡ったモンゴロイドです。
太平洋地域の島嶼住民やマオリ、アボリジニも海を渡ったモンゴロイドです。

ハワイやイースター島も海を渡ったモンゴロイドなんですよね。
    • good
    • 0

しごく単純に気候変動が少なく果物が豊富に手に入ったからです。

そのため、人類はビタミンCを体内で作る能力を失ってしまいました。
    • good
    • 0

アフリカ以外で進化しなかった理由も、アフリカで進化した理由も、どちらもありません。


アジア周りでは、北京原人とジャワ原人と、最近ではホモ・フローレシエンシスやデニソワ人など、どれも進化していないわけではありませんよ?
    • good
    • 0

>何も考えず回答してるでしょ。



いいえ

アフリカ大陸が成立した時にユーラシア大陸なんて、存在しませんでしたから
大陸は、最初は一つだったんですよ
この回答への補足あり
    • good
    • 1

アフリカ以外でも進化の条件は成立したでしょうけれども、たまたま最初の人類が出現すると、他の地域で同様の進化を待つ(10万年とか)よりも早く、人類のグレートジャーニーが世界をカバーした。

    • good
    • 0

はじめまして



>アフリカ大陸は確かに広いですが、ユーラシア大陸をはじめとする他の地域の方が広いわけであり、
>それらの地域で人類の進化が起きなかったのが不思議でならないのですが、それはどうしてだと考えられるでしょうか。

人類の進化は他の大陸でもあったでしょうね。
北京原人とかジャワ原人です。
ところが、これらの人類は絶滅しました。

他の大陸で人類の進化が起きなかったのではなく
アフリカで進化したクロマニヨン人のみが生き残ったという方が正確でしょう。
    • good
    • 0

最初は、アフリカ大陸しか無かったからです。

この回答への補足あり
    • good
    • 0
    • good
    • 0

>>人類はおろか、哺乳類すら存在していなかったですね。



ええ、ですから人類がいたけど、証拠はないだけです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング