祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

胃癌と診断されて
手術に向けての検査結果が明日でて
主治医の診察があるんですが、

主治医に、どのようなことを聞いておくといいのでしょうか…?

手術の日程は決まってます。

A 回答 (4件)

ボクも胃癌の手術を約5年前のクリスマスイブにされました。

その時に聞いた事は胃はどれ位切除
しなければならないのか、胃を切除すると食事はどうなるのか、と言う事を聞きました。
ボクの場合、ステージ0で他に転移も無く胃の切除だけで大丈夫と言う事だったので安心して手術
に臨めました。手術には8時間位掛かり、朝1番で始めて終わったのは夕方6時頃でした。
結局、胃を半分切除して終了です。
次の日、看護師が来て「さあ、立ち上がって歩きましょう」等と言うのですがまだ痛みが全然取れず
1歩も歩けませんでした。その次の日になってやっと少し歩けるようになり、病室から出て休憩所で
一服と言いたい所ですが勿論禁煙ですから吸う訳にも行きません。3日目になってやっと自由に歩ける
ようになったので病院の玄関から外にでて一服した時のうまかったこと。
今でもはっきりと覚えています。

ボクは手術でどれ位胃を切除するのかと食事に付いてを聞きましたが、後遺症は大丈夫なのかも聞いて
置くと良いかも知れません。胃の切除だけでなく廻りのリンパ腺等も切らなければならない様な場合は
その辺りも聞くと良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

詳しく教えてくださりありがとうございます!
参考にさせていただきます!
ちなみに、
5年経って、食事は以前と変わらないくらい摂取できてますか?

お礼日時:2018/11/30 02:48

大腸癌患者です


胃がんとは違いますが同じ第一外科の消化器で同室の肺がん患者が入院していました

前日は心配で眠れないですよね
検査とは細胞検査?では

これから検査があると思います
他の臓器に転移はないか?
手術のできる体力があるか?
呼吸器、脳、血圧や糖尿、
CTやPETCTなど検査だけで1ヶ月以上かかると思います
そのスケジュールもするはずです

食事については手術してみないと分かりません

まずは手術に向けて体力です
    • good
    • 0

胃癌と言うことで進行度により考えねばならないことがあります。



胃は食べたものを粥状にし、小腸で栄養を吸収する前段階を担う大切な臓器です。
全摘すればやせ衰え、栄養面から免疫も弱化します。
免疫が充分働かなければ再発の危険性が高まります。

通常、癌が胃の上部にある場合は全摘、下部にある場合は上部3分の1を残します。
上部を残せば術後の食事も楽になりますし、ハスミワクチンという免疫療法をすれば再発は防げます。

かなり進行している場合であっても、再発を避けるためには全摘は避けるべきです。
どうしても全摘が必要なほど進行していれば手術しても良い時はなく、助かることもまずありません。免疫療法をされても助かる確率はほとんどなくなります。
むしろ手術をしないで免疫療法をされるほうが助かる確率もあり、悪くとも良い時が得られ延命も可能です。

私はハスミワクチンの他、免疫細胞療法全般を説明する会を協力医と持つ者ですが、その例を幾度か見ています。
協力医においては、スキルスタイプの胃癌であり、開腹したのですが進行しているためそのまま閉めた男性がハスミワクチンをされて消失された例を報告されました。

なお、脾臓も摘出してはなりません。役目を終えた赤血球の処理臓器でありリンパ球を大量に蓄える免疫にとり大切な臓器です。
そのような臓器の摘出が必要な場合はよく考えねばなりません。

悪いものは取るというのが常識の様に考えがちですが、免疫に関係する臓器の全摘出は避けねば助かりません。
    • good
    • 0

5年経って、食事は以前と変わらないくらい摂取できてますか?<



手術直後は、市販のお粥1パックが1回の食事で食べきれませんでした。この頃は多分小学生
より食事の量が少なかったのではないでしょうか。
それから少しづつ量を増やす様にしながら1日3回何とか食べていました。
体重も20㎏近く減りました。
今現在でも手術前に比べると15㎏位少ないです。食事は、中華屋さんで好きな湯麵を注文する時
麺の量を半分にして貰って丁度いい位です。それでも何とか1日3回食べる様にはしていますが。
普通の人の2/3位の量ですかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直腸がん 手術を受けない、抗がん剤を使わないときの考えられる経過

90歳の父親です
直腸がんが見つかり医師から体力的、年齢的に手術、抗がん剤などは勧めない。選択肢としてはあるが、と説明を受けました。
医師を信頼していますので、医師の勧めに従い、手術、抗がん剤は使わずにいこうと思っています。
心配なのはそのままで経過していったときに、がんが大きくなって便がでなくなるようなことはないのか、あったら何らかの手立てがあるのかないのか、苦しむようなことになるのか、などということです。
それがどうだからといって、では手術や抗がん剤をお願いしようと考えを変える気持ちはありませんが、心準備といいますか、わかったうえで情報収集をやっていきたい、その時に備えたたいと思い質問をしております。
手術をうけるかどうするか、をすぐに返事をしなくてはならないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立がんセンターの発表では、
高齢者の場合
手術など治療するも、
経過観察も余命に大差ない
むしろ治療が逆効果
今は75歳以上は経過観察する
方針みたいですよ

高齢者は若い方と異なり、
進行は遅いです
手術はリスクがある
万一の時には麻酔から覚めない
抗がん剤治療は地獄の苦しみ
必ず有効じゃない
主治医の選択が正しいのでは?

お大事にして下さいね

Q大腸がんのその後の下血について

兄弟が大腸がんと診断されて手術して5年以上経ちました。が最近下血しては短期入院を繰り返しています。本人は元気そうなのですが、70代なので大丈夫なのか心配です。

Aベストアンサー

私は60歳です
最初に大腸癌が見つけ理手術を受けてから6年8ヶ月が経過しました
その後3回の肝臓転移を経験し手術を受けています
また転移が見つかるかもしれませんが元気ですよ

人間死ぬときは死ぬ
心配を心配しても仕方ありません

Q主要マーカーの大腸癌の数値が高いから精密検査を受けるように言われた85歳の母親の事ですが、85歳なん

主要マーカーの大腸癌の数値が高いから精密検査を受けるように言われた85歳の母親の事ですが、85歳なんだから検査を受けて癌だと言われても、もう今さら痛い思いをして手術なんかしたくない。と、言う事で精密検査拒否をしています。母親の言う事も解るので本人任せにしていますが、皆さんはどう思いますか?
現在は本人に痛いとか辛くて堪らない症状がないので、もし辛い症状が出たら病院に行くと思うので、本人の意思に任せてます。

Aベストアンサー

本人が幸せ
とても良いと思います
お母様は電話出来たのですね
良かったです
私も近くでしたが私の場合はこれから仕事始められるかと思ってた矢先でしたので内定してた会社辞めました
悔いは無く一緒に入れたわずかな時間ですが買い物行けたり出来た事も良かったと思ってます今まで通りの様に毎日仏壇に話しかけますが

アカンと思ったら病院行きますので
そうですその時まで一緒に話ししたり親戚呼んだりして楽しませてあげて下さい
入院中母が嫌がって呼ばなかったのですが親戚は元気なうちに話したかったと泣いてました
私も家で化粧してる時がいいですし
それは家にいる時でも親戚用事作り呼べば良かったと今は思います
その時は考えもつかずでしたので
あと、どのくらいかは分かりませんが楽しませてあげて下さい
あなたも心残りが少しでも減る様いっぱいお母様と過ごして下さいね

Q余命宣告された兄との過ごし方 昨日は、腹違いの兄が先生から話があると母、叔母と私と兄と話聞いてきまし

余命宣告された兄との過ごし方
昨日は、腹違いの兄が先生から話があると母、叔母と私と兄と話聞いてきました。
兄 50歳で12歳離れてます。兄は母の父母の養子で育ちました。
金銭などは叔母に任せてます。
今年いっぱいかなと先生に言われて、放射線治療もできないそうです。
今まで一緒に暮らしたことは、ありませんが小さいときから、クリスマスや誕生日にプレゼントを買ってくれたりと今にして思えば可愛がってもらいました。
残された時間は僅かです。
母、なるようにしかならない。仕方ないと言ってました。
怖い夢ばかり見て寝たきもせず、残された時間をどのように過ごしたらよいでしょうか。病院は家から車で一時間です。
経験やアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

先日の話ではそういう結果になってたんですね
悲しい話ですね。
私は結婚する直前まで行ってた彼女が居ましたが(人工透析週に3日)
突然倒れて、救急搬送してもらいましたが
意識は戻ることなく、1週間後に私を残して先に逝ってしまいました。
私は「とにかく、傍に入れる時間はすべて一緒に居よう」と決めて
毎日病院に行き、意識がないし反応も無いけど
声は聞こえてるはずだ!と、ずっとお話をしていました。

お兄さんも告知されてからホントは心細く、打ちひしがれてると思いますので
質問者様は悲しい顔をせずに、行ける時に病院に行き、寄り添い
昔話で良いので、沢山のお話をされることで
少なくとも、お兄さんはその瞬間だけは心細さ・悲しみは忘れられると思いますし
質問者様もお兄さんと共有できる時間を沢山持てると思いますので出来る限り
お兄さんと過ごしてあげて下さいね。

お見舞いやプレゼントなんて要らないんですよ。
お兄さんと一緒に過ごす時間が最高の瞬間ですからね。

ご家族様の体調にも気を付けて、交代でお兄さんの傍に居てあげるようにしてくださいね。

Qタバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。 しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニ

タバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。

しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニックになりそうですよねw

Aベストアンサー

肺がんは難しいがんの一つです。転移しやすいため急いで手術せねばならず、削除の範囲も広くなります。私の友人は登山が好きでしたが、手術後はそれが以前ほど楽ではなくなりました。
確率もあるので肺がんイコールタバコとは断定出来ませんが、強い誘因と言われていますから、避けた方が良いでしょう。家族や周囲も煙で迷惑します。
肺腺がんのように喫煙以外の原因もあります。原因としては「女性ホルモン」と「汚染大気」の2つが有力視されています。大豆製品が有効なことと、定期的なX線検査が重要です。

Qこれから手術します。癌に良い物教えてほしいです。

これから手術します。癌に良い物教えてほしいです。

Aベストアンサー

笑うエネルギーは癌を救う。これは実話です。笑う時間は脳にいいし、癌を活性させます。日々の基本はクヨクヨしないことです。

Q友人が舌がんで、心配です。

最近、友人(女性)が舌がんであると連絡してきました。
近く入院し、手術するとのことです。
診察した結果、病期がまだわからないとのこと(分類でいえば、原発腫瘍の評価が不可能?)で早期に手術が必要と判断されたとのこと。
その友人は大体3カ月前以上から舌の痛みを訴えており、当初は虫歯や歯ぐきによる傷が原因の口内炎と思っていたようです。
ステージによっては、嚥下機能や構音機能の障害(食べ物が呑みこめなかったり、言語障害)が起こりうるようで、転移によっては命にかかわるそうなので非常に心配しております。

心配なのは、今の状況でどこまで進行がすすんでいる可能性があるか?です。
なにせ、数カ月前から歯医者への診察はいってたようですが、長い期間がん検診については放置状態の
状態だったので。

舌がんにかぎらず、別のがんでもかまいません。上記の状態に近い経験、または聞いたことあるかたがあれば、情報ください。

Aベストアンサー

腫瘍を取り除くと言っても腫瘍が下の何処に有りどの様に取り除くかによってですよね、今貴方様の友人の情報です、それを私が貴方様から聞いている状態ですので、それは医師でないと解りかねねますね、普通舌癌は舌の横側に出来るのが多いですがね。それ以上は直接診ている医師でないとね?

Q大量被ばくした患者が出た場合、どうするんでしょうか?

大量被ばくした患者が出た場合、どうするんでしょうか?

Aベストアンサー

>どうするんでしょうか?
 治療方法がないので、死に至るまで点滴による延命措置を続けるだけでしょう。
 内臓などの細胞が日々バラバラに破壊されていくので、
 絶命するまで本人は激しい痛みを伴うことになるかと思います。

Q抗がん剤治療はしない方がいいのですか?

がんになると、みなさん抗がん剤治療をしていますが、
ネットで調べると、
抗がん剤治療は体への負担が大きいので
かえって寿命が短くなると書いてありますが、どうなのでしょう。
今、友達の娘さんが白血病で抗がん剤治療をしているのですが
副作用で体が辛いみたいです。
もし、自分が、がんになった時に抗がん剤治療は
必要なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌化)があり、それぞれ急性と慢性に分かれます。
種類については後ほど以下を参考にしてください。
なお、広義には悪性リンパ腫や骨髄異形成症候群などもあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

細かいことはぬきにして、最も抗がん剤治療が効果があるのは急性のリンパ性白血病です。最も効果が無いのは慢性の骨髄性白血病です。(骨髄性はあまり期待できません)

・抗がん剤治療は、劇薬となる細胞毒により癌細胞を死滅させようとするものです。
当然正常な細胞も死にます。正常な白血球が少なくなれば免疫力が低下し感染症にもかかります。
抗癌剤を止めれば先に癌細胞が回復します。
抗癌剤治療をして様子を見、癌細胞が増えてきたらまた抗癌剤ということで、もぐらたたきのような治療です。そこに抗癌剤や放射線などによる癌治療の難しさや落とし穴があります。
・ほとんど癌細胞(癌化した白血球)が見えなくなる状態を寛解時期と言います。
それを維持し、完全寛解から治癒まで至るかどうかは、★実は健全な白血球が癌化する白血球を見破って破壊し排除してくれるかどうかにかかっています。

---------------------

免疫療法と言うものはひと口で言えば、『正常な白血球をすこぶる活性化させて、癌細胞の存在を認知させ、排除に向かわせる医療』です。

医療としての免疫療法には古くから丸山ワクチンとハスミワクチンがあります。
丸山ワクチンは結核菌の成分を抽出しワクチン化したものです。
ハスミワクチンは癌の種類ごとに癌細胞から抽出した癌細胞膜抗原とウイルスをワクチン化したものです。
また、近年では免疫細胞療法と言われるものが数種類開発されています。LAK療法・NK細胞療法・樹状細胞療法等があります。これらは、目的とする白血球を患者の血液から取り出し、体外で数千倍に培養し患者に戻すもので百万単位のお金が必要です。

・白血病に最も効果があるのはハスミワクチンです。
免疫が低下する抗癌剤をされずにハスミを使用することが望まれますが、
抗癌剤を避けれない現状では、抗癌剤を止めれる寛解時期に躊躇なくされれば治癒が望め再発もしません。
・いつまでも抗癌剤に頼ればいずれ敗北します。
癌治療は医師任せにしない頭脳が必要です。

以上、簡単にまとめてみました。参考になれば幸いです。

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌...続きを読む

Q脳動脈瘤に関して質問です。 親しい人に脳動脈瘤のあり、彼に手術を勧めるべきなのかどうなのか悩んでいま

脳動脈瘤に関して質問です。

親しい人に脳動脈瘤のあり、彼に手術を勧めるべきなのかどうなのか悩んでいます。

・今年50歳で働き盛り
・独身
・脳動脈瘤は4mm 場所は詳しくわかりませんが、手術が難しい真ん中らへんだそうです
・家族性のもので、その人の母と姉と兄は50歳すぎたばかりの頃に脳動脈瘤破裂しクモ膜下出血で死亡しています
・30年喫煙歴があり、これはドクターストップかかっているのにやめたと嘘をついて、やめられないそうです
・血圧高め、不整脈がある

以上の状況です。
彼が、俺はもう長くないというたび、わたしは彼は手術をするべきだと思うのですが。

専門家の方、教えていただきたいです!

Aベストアンサー

4mmなら様子見。
7mm超なら手術。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング