親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ある、旅のグッズ通販のHPを見たんですけど、
パスポートにビニールカバーをかけて、そこから紐が
ついていて首からぶらさげられる物が売ってました。
(ポーチではなくて、もろにパスポートを首からかけるもの)
空港で使うだけでしょうが、そこまでパスポートを
ガッチリ持ってないといけないものなのでしょうか?
使う時は、結局紐からはずすのであまり意味無い
気がするし、ちょっと格好も悪いですが。
年配の方用なんでしょうか。それとも若い人も
使いますか。

それと、胴巻き型や下着型の色々な貴重品入れが
ありますがどんなものをお使いですか。
見た目はどれも一日装着したら居心地が悪そうなので、
快適なものを探してます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

わたしは首から下げてますよ、でも行き帰りの空港で


使うだけですけど。
紐もついてますが、そのヒモを緩めないと中の物が
取れないタイプではありません、ファスナーがついて
いるタイプです。
家にあったから使っているだけですから、無理して
買う必要もないと思います。
わたしが何で使っているかというと、その都度カバンから
出し入れするのが面倒くさいからという理由だけです。
パスポートと航空券をあのケースに差し込んですぐ
出せるようにしてるだけですから防犯の意味はまったく
ないです。

あれを外国滞在中に持ち歩く事はしませんし、ヨーロッパ
の一部の国ではぶら下げタイプの貴重品入れをしている
人を狙っての強盗もありますから、貴重品はホテルの
セーフティーボックスに入れています。
お金を持ち歩く時、わたしの場合は財布は持たずに
そのまんま洋服のファスナー付きかボタン付きのポケット
に小額入れておくだけです。1日分のお金は日本円に
したら2~3千円分くらいしか持ちませんから。
パスポートもコピーしか持ち歩きません。

バックパッカーの人でユースに泊まるようなスタイルの
人ならもっと厳重に貴重品を保管する方法を考えないと
いけないでしょうけど、わたしの場合はホテルか
誰も部外者が入ってこないようなアパートメントが
ほとんどなのでこんな感じです。
ご自分の旅のスタイルに合わせた物を購入されるように
するといいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんにまとめてこちらでお礼いたします。
すごく良いご意見が聞けて良かったです。

お礼日時:2004/11/16 20:50

時々欧米人が首からかけるポーチにパスポートを入れているところ見かけます。


ビニールカバーは見たことがありません。
私も空港内で首からかけるポーチにパスポートを入れて使っています。
というのもバックにいろいろと詰め込みすぎて、パスポートを出す時にいつも苦労しているからです。
お財布も一緒にだしてしまったり、メモ帳やペンを落としてしまったりと大慌てです。
私だけかもしれませんが、空港内で頻繁に出し入れするパスポートだけを別管理するほうが楽でした。
空港内もイミグレーションに入るまでは誰でも出入りできる場所なので、海外の空港ではそれなりに気を使っていました。

普段は胴巻き型を使うことが多いです。最初は嫌でしたが、慣れました。私も快適なものがあればいいなと思っています。
あまり参考にならないかもしれません。失礼しました。
    • good
    • 3

少なくとも出発地(日本)や到着地(海外)のイミグレを済ませる間にパスポートは普通に管理していれば、取られる心配はないです。

ポーチなるものをしている人も見かけたことはないです。
ポーチはおそらく滞在中に使うのでしょう。
僕はズボンの端に挟んで、パスポートや貴重品を入れてしまって2つに折りたたむもの(上下に動かせます)を使っています。それも到着地についたら、パスポートの着用義務がない国ならコピーをもって、それはお金の分散を入れるのに使ってます。
胴巻き型や下着型まで気を使わなくても平気と思いますが。
    • good
    • 1

再びです。



出国時(日本):航空会社のカウンタ、税関、出国審査→機内→
現地:入国検査、税関

ここまでは空港内ではちゃんと手に持っているか、所定の場所に入れておけばそんなに心配は無いです。税関とイミグレーションを抜ければ、両替の時ぐらいしか使いませんので(主な観光地での円ードルの両替時ではパスポート提示も必要ありませんが)そこからはしっかりとした場所に収めて下さい。

帰国時も同様です。

首からかけている方を見たことは、、、、あるかな?平成になってからは無いと思います。昭和の時代にはあったかも?
    • good
    • 2

大抵の人は、初めての海外旅行の際に、首から掛けるタイプや腹に巻くタイプを購入した人が多いのではないでしょうか。


そして、1回か2回使ったら使わなくなるのだと思います。
頻繁に出し入れしますからね。

だから、シャツをめくってパスポートを出す人を見かけることはほとんどないですね。
    • good
    • 1

マジックテープ付きベルトで脚にくくりつけるポーチを使っています。


パスポートと予備現金を入れ、脛のズボンの裾内側に配置します。
いくらなんでも、裾持ち上げれば気が付くでしょう。
東急ハンズの旅行グッズコーナで買いました。

パスポートは外地において公式に身分証明できる唯一の品物です。
なくした場合、日本大使館に行けば帰り用の書類はもらえますが、数日は足止めされます。
場合によっては、そこで旅行が中断され帰らなければなりません。

盗まれても帰れるんならいいや。というアホな人もいますが、盗まれたパスポートは不法滞在者、テロリストに流れます。
特に日本のパスポートは世界でも信用度が高い(日本人はいいお客だし、変なトラブルも起こさない)ので、高値で取引されます。

この回答への補足

こちらをお借りして、皆さんに補足します。
「首からパスポートをかけるもの」についてです。
パスポートを無くしたらどうなるとか、そういうことを聞きたいの
ではなく、空港内で本当に首からかける姿にならなければいけないほど
ガッチリ持っていなければいけないのかということを
聞きたいのです。例えばレスでいうとNO.2さんの
見かけることはあまり無いとかそういう感じで良いんです。
「首からかけるのは当たり前です」と言われれば私もかけるかも知れないし、
「普通にしっかり管理していれば首からかけなくても大丈夫」と
言われれば、やっぱりそうですよね。と・・

補足日時:2004/11/15 16:45
    • good
    • 1

こんにちは。



そういう類のグッズを実際に使っている方を見かけることは滅多にありません。昔、父親が始めての海外旅行に行くときに腹巻き型を買っていましたが、2回目からは使ってません。

自分の場合は旅行でトートバックを手に持っているのですが、流石にアレは手を入れると簡単にモノを取り出せるので、巾着袋をトートバックの取っ手(と言うのでしょうか?)のひとつにくくりつけてカバンの中に入れてます。

用心していればよほどのことが無いと紛失しませんし、盗まれません。また、盗む側が本気になったらどんなことをしてもやられますよ。きっと。
    • good
    • 1

パスポートは、ガッチリ持ったほうが賢明だと思います。


万が一、紛失盗難にあった場合、再発行までの数日間要するでしょう。
現金の場合は、クレジット会社等を通じれば1両日中になんとかなるかもしれませんが、パスポートは難しいでしょう。
せっかくの旅行で足止めされ、計画が台無しになってはもったいないです。

冬なら重ね着するので、首から下げても見えないようにできると思いますが、夏はちょっと厳しいですね。

私は腰巻型を使用しています。が、貴重品が腰ではなく、前の方にして使っています。下着の上、上着の下のウエストの上の位置に巻いているので取り出しはトイレに行かず、こっそり手を入れて取り出してます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴重品袋(首さげタイプ?胴巻きタイプ?)

貴重品袋(首さげタイプ?胴巻きタイプ?)

貴重品袋(パスポートやお金を入れて身に着けるもの)を買おうと思っています。
今まで、パスポート等はバッグの内側にあるポケットに入れていましたが、今回初めて使ってみようと思います。

ネットで探してみると、首から提げるタイプと胴巻きタイプがありました。
エジプト旅行の際に使おうと思っていますが、どちらも暑そうなイメージです・・・。
皆さんは、どちらを使っていますか?
使い心地、使い勝手、お勧めのもの等、好みは人それぞれだとは思いますが、参考までに教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は両方使いましたが、今は首下げタイプです。
といってもカタール航空のアメニティが入っていた袋ですが。
これにパスポートと、クレジットカードとある程度の現金を入れています。

初めは腹巻タイプであったのですが、これは夏はやはり暑すぎること、クレジットカードを使う際に出し入れが大変不細工になることなどからやめました。
そこから出したキャッシュが汗でぬれていたなどという恥ずかしいこともありました。

人によってはそれほど神経質になることもないという方もいますが、現に私はイタリアのピサですりにあいかけましたし、スペインでは強盗にあった日本人観光客にお会いしました。
それほど安心はしていません。

とにかくパスポートとクレジットカードがあれば帰国はできますので、これだけは十分な安全策をおとりになるのが良いと思います。

Qパスポートの持ち方

パスポートの持ち方


いろいろ調べたら普通のパスポートケースから始まり、ポーチみたいになってるタイプ
や体に巻きつける?タイプなど様々で、何を買っていいのか分かりません。

個人的な使い勝手の好みや、治安の悪さも影響してくると思いますがそれぞれの長所や短所、
治安の悪い場合とそうでもない場合での使った方がいいケースのアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴重品入れの長所短所

腹巻式
・うまく付けていれば目立たない。
・取り出しにくいので不便。

首掛け式
・紐が見えやすい。
・しかし取り出しやすいので便利。

パスポートって、たとえば成田空港だと空港ビルに入る時に出し、チェックインカウンターに入る預け荷物のX線の前で出すこともあり、チェックインカウンターで出し、セキュリティチェックで出し、出国審査で出し、飛行機の搭乗時に出し、と何度か出す場面があります。
入国カードのある国だと飛行機内でカードを書くためにパスポート番号が必要で、空港に着いたら入国審査で出し、ホテルに着いたらホテルで出し。

去年スペインに行った時は「日本人はパスポートは宿に預けて、カラーコピー持参でOK」と海外安全ホームページに書いてあったのに、最近そのページを見たらその記述が消えていました。原本を持てってことなんでしょうね。でも実際には、町から町へ移動するとかでなく近場の散策ぐらいだと預けちゃってる人が多いんじゃないかな。5年前に行ってオスタルに泊まった時は、「貴重品を預かる」と言って預り証つきで預かってくれた律儀な宿もありました(日本人でなくスペイン人経営)。

引ったくりの心配が少ない国ではバッグに入れていることもありますし、
原本はホテルの部屋金庫(これも100%安全ではないんですが)に入れてコピーを持ち歩くこともあり。
でもたまにクレジットカード支払いの時に「ID見せて」ってこともあるんですよね。コピーでOKしてくれる場合もあるだろうし、駄目な場合もありそうだし・・・。

泥棒が心配な国では、腰の内側(?)に挟むようにしています。落とさないよう注意ですが、引ったくりの心配が無く、必要に応じて取り出すのも可能。首掛け式のをベルト通しに通して使ってましたが、専用の市販品もあります。腰と言っても、腿の横あたりに沿うように入れておくと、座る時にも邪魔になりません。

ここらへんですね、私はもう少し上の位置に付けてましたが。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/arukikata/1400035.html

でもよっぽど治安が悪くなければ、首掛け式とか、バッグに入れてバッグを置き引きや引ったくりされないよう防ぐ程度でいいんじゃないでしょうか。

貴重品入れの長所短所

腹巻式
・うまく付けていれば目立たない。
・取り出しにくいので不便。

首掛け式
・紐が見えやすい。
・しかし取り出しやすいので便利。

パスポートって、たとえば成田空港だと空港ビルに入る時に出し、チェックインカウンターに入る預け荷物のX線の前で出すこともあり、チェックインカウンターで出し、セキュリティチェックで出し、出国審査で出し、飛行機の搭乗時に出し、と何度か出す場面があります。
入国カードのある国だと飛行機内でカードを書くためにパスポート番号が必要で、空...続きを読む

Q個人旅行の時、パスポートはどうやって持ち歩く?

個人旅行で海外へゆく時、パスポートはどうやって持ち歩いていますか?

私は海外では首からさげるパスポートケースにパスポートを入れています。

ただ現地ではパスポートの原本をホテルのセーフティボックスに入れコピーを持ち歩いています。

パスポートの原本がなくパスポートのコピーしかなくて困ったことはありますか?

Aベストアンサー

以前は、コピーを何部か持ち歩いていましたが・・・

昨今、買い物等で、ID提示が必須になってきましたので、原本を持ち歩いています。

ただ、”いかにも”って状態で持ち歩きません。

それこそ、他の方がおっしゃていらっしゃる通り、”ベテラン顔”で、堂々とするようにします。

カード決済の際、コピーはIDの役割は果たしませんので。

何か起きた時・・コピーじゃどうしようもない・・・。

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Q外出時パスポートは携帯すべき?

質問です。
内容は表記の通りで皆さんは海外旅行でチェックイン後の外出時には
パスポートを持って外出されますか?
私は、もしもの事を考えてホテルに残したカバンの衣類の中に隠してます。
場合にもよるのでしょうが、基本はどちらでしょうか。

Aベストアンサー

私は常時携帯です。それもクビ紐方式で 直接身に付けます。
ホテルの室内金庫だと 忘れることはもとより 開けられて盗られた人が居ますから(夫々ツアー仲間の実体験) ホテルの室内には置きません。
室内のカバンの中に入れて置くなんて 4つ星以上の高級ホテルならともかく 普通のホテルなんかでは考えられません。 

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Qスキミング防止のパスポートカバー 必要ですか?

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪の種類)
(3)どの国の方面がスキミングに注意したほうがいいのか?など被害状況に関することが知りたいです。
(4)スキミングをされやすい年齢はありますか?(幼児・子供や60歳以上でもスキミングをされる可能性は、若い成人と比べてどうですか?)
(5)スキミングをされて、偽造パスポートで犯罪に巻き込まれた場合、自分は捕まりますか?(自分にどのような影響がありますか?)

以上、(1)~(5)まで分かりましたら御回答をよろしくお願い致します。
(質問に対する否定的なご意見は、ご遠慮をお願い致します。)

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪...続きを読む

Aベストアンサー

パスポートカバーなんて今もつけるものなんですか?
入管では外す必要があるのであまり意味ないかと
思うのですが。
スキミングについても同様ですよ。

(1)~(5)の質問ですが、スキミングされることで
何らかの犯罪に巻き込まれたり、不利益を被ることが
前提に書かれていますが

「そもそもスキミング行為に遭っても犯罪には結びつかない」

というのが結論です。

10cm程度まで近接しないと通信しないですし、情報も
暗号化されているということになっています。恐らくは
その他にも公開されていないセキュリティ対策がなされている
はずです。

万一読み取られたところで、その情報を持ち帰れるわけでは
ないですし、どうにもしようがないです。さらにその情報を
持ち帰れたとしても、ICへの情報の書き込みはできませんし、
紙のページにある写真や名前も同じにしなければなりません。
偽造のしようがないのです。

これも「いたちごっこ」でいつかは破られるのでしょうけど、
現時点ではスキミングすることも困難、スキミングしても
偽造することはさらに困難ということです。

Qパスポートケースは必要?

20代女性です。今月末に、韓国に旅行に行く予定があります。海外旅行は実質初めてです。

今、何が必要なのかいろいろ調べているところなのですが…パスポートケースが必要なのかどうか、というところが判断できません。服の中に隠して斜め掛けするあのポーチとか、斜めがけはできないけれど航空券などと一緒に入れることのできるホルダーとかです。

海外旅行に慣れている兄弟からすると「あんなのいらないよ、普通にかばんに入れておけばいい」とのことなのですが、兄弟は韓国に行ったことがありませんので事情が違うのではないか…と思うのです。

私は実は1度、韓国に行ったことがあります。ただそのときは学校の旅行でしたので今回と目的が違いますし、もうだいぶ前のことでどうしたのかすっかり忘れてしまいました。

今回の目的はエステとお買い物です。ちょうど旧正月の時期らしくて市場はものすごく混んでいるらしい、ということは聞きましたが…。

パスポートケースは必要なのか、また手荷物はどのように持ち歩くのがよいか、アドバイスをいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

20代女性です。今月末に、韓国に旅行に行く予定があります。海外旅行は実質初めてです。

今、何が必要なのかいろいろ調べているところなのですが…パスポートケースが必要なのかどうか、というところが判断できません。服の中に隠して斜め掛けするあのポーチとか、斜めがけはできないけれど航空券などと一緒に入れることのできるホルダーとかです。

海外旅行に慣れている兄弟からすると「あんなのいらないよ、普通にかばんに入れておけばいい」とのことなのですが、兄弟は韓国に行ったことがありませんので事...続きを読む

Aベストアンサー

かばんに入れておいて大丈夫な場合も多々あるのですが、
治安が良い国でも、「置き引き、引ったくり、スリ」注意は必要。海外旅行の基本です。

行き先ごとに「どの程度大丈夫か」「どういう方法が多いのか」考えたほうが良いです。
たとえばスペインでしたらパスポートは「身に付けず宿に預ける、コピー持参」が基本です。

私も一度ソウルに行ったことがあるのですが、どうしたんだか忘れてしまいました。
ホテルの部屋金庫に入れておいたのかも・・・・
それがベストかどうかは分かりませんが。

預ける、持ち歩き、どちらも盗難の可能性はゼロでなく、
どちらをやっても100%の安全策はありません。
どういう方法がマシか(なるべくリスクを減らす)で考えます。

観光中は全財産持ち歩くのでなく、貴重品やお金は必要最低限にしたり、分散させたりするのが良いです。
韓国だったらスリさえ気をつければいいのではないかと思いますが・・・。
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/makio.html
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=003

なお、No.2さんがおっしゃるように道中でパスポートを出す場面が結構あります。
(No.2のお話はパスポートに掛ける汚れ防止カバーだと思います。
あれは有っても無くてもどちらでも構いません)

付け加えれば、たとえば電車で成田空港に行くときは改札を出たところでパスポートを見せます。
バスでも検問があったはず。
腹巻式はそういうときに困ります(笑)。ご留意を。

自分はスペインで町から町に移動するとき、首かけ式を応用して腰の内側に挟んでいましたが(腰に挟む専用の市販品もあるそうです)、韓国でそこまでしなくてもいいと思います。
旅行品店で一般に売ってる首かけ式のパスポート入れでいいのでは?
空港の売店でも売ってます。

かばんに入れておいて大丈夫な場合も多々あるのですが、
治安が良い国でも、「置き引き、引ったくり、スリ」注意は必要。海外旅行の基本です。

行き先ごとに「どの程度大丈夫か」「どういう方法が多いのか」考えたほうが良いです。
たとえばスペインでしたらパスポートは「身に付けず宿に預ける、コピー持参」が基本です。

私も一度ソウルに行ったことがあるのですが、どうしたんだか忘れてしまいました。
ホテルの部屋金庫に入れておいたのかも・・・・
それがベストかどうかは分かりませんが。

預...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


人気Q&Aランキング