痔になりやすい生活習慣とは?

経理前任者が、30000円で譲り受けた車両の仕訳を下記の通りに処理していました。
(借方)車両運搬具 27,778
仮払消費税 2,222
長期前払費用 9,000 リサイクル料
(貸方)現金 30,000
雑収入 9,000 リサイクル料

正しくは、
(借方)車両運搬具 19,444
仮払消費税 1,556
長期前払費用 9,000
(貸方) 現金 30,000

ではないかと思うのですが、前任者は大企業の本経でバリバリされてた方とのことで、私の考え方が間違いなのかと悩んでいます。

どちらが正しいのかどなたか教えてください
(説明用に単純な数字を使っていますので、リサイクル料金の金額は正確な金額ではありません。)

A 回答 (1件)

どちらも正答です。



車を3万円で買ったらリサイクル券がオマケに付いてきたと考えるか2万1千円の車と9千円のリサイクル券を買ったと考えるかの違い。

どちらが会計上のメリットがあるかは解りますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。どちらも正解なのですね。

どちらを選ぶかはその会社のやり方…ということになるのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/12/02 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立替精算について

個人の立替精算を毎月100万円ぐらい行っている社員がいます。
常識的に考えてよくないと思うのですが、なぜダメなのかを説明できません。
立替精算が多額なのは何がダメなのでしょうか?

Aベストアンサー


会社が現金を従業員に渡し、従業員がそれを使い、領収書と共に残額を清算してる。

従業員が会社が負担すべき支払いを立て替えて払っていて、領収書などを会社に提出することで、会社から「従業員が立て替え払いしたお金」を従業員が受け取っている。

このどちらでしょう。質問文だけでは、どちらか不明ですが、1でも2でも「不慮の事故時」に問題が発生します。
 従業員が交通事故にあう、領収書など必要な書類の盗難、紛失など。
1の場合には会社が従業員に渡したお金を返して貰わないといけません。
2の場合には従業員が立て替えた額を会社が従業員に返金しないといけません。

最悪、死亡事故あるいは意思表示ができない重傷を負ったりすると、上記の清算が難しくなる可能性大です。
1では、会社がそこで不明となった現金流出をどのように処理するか。
2では、従業員側が立て替えた現金額をどのように証明して会社に請求するのか。
少々の額でしたら、双方が歩み寄った額で解決できるでしょうが、大金の場合にはそれも難航するでしょう。


死亡事故にあった場合には、相続人が会社と事後処理をすることになります。
生死を彷徨ってるような時に、会社もお金の話をしだすことができません。

強盗被害にあう、置き引きにカバン事盗まれるなど「いくら現金を使ったかの資料がなくなる」事も考えないといけません。

要は「事故が起きたときに大変」なのです。


会社が現金を従業員に渡し、従業員がそれを使い、領収書と共に残額を清算してる。

従業員が会社が負担すべき支払いを立て替えて払っていて、領収書などを会社に提出することで、会社から「従業員が立て替え払いしたお金」を従業員が受け取っている。

このどちらでしょう。質問文だけでは、どちらか不明ですが、1でも2でも「不慮の事故時」に問題が発生します。
 従業員が交通事故にあう、領収書など必要な書類の盗難、紛失など。
1の場合には会社が従業員に渡したお金を返して貰わないといけません。
...続きを読む

Q会計処理について

ネットである商品を友人のクレジットで購入し、商品代金は現金でその友人に後日渡しました。
領収書を発行する上で、購入者は友人の名前、その商品の発送先の名前には私の名前が印字されています。

私が購入していれば何も問題ない話だったのですが、購入者名に友人の名前が入っていることで、贈与のような形になってしまうのかな、とも思ったり・・・

そうなるかはさておき、会社のお金で支払っていないことは確かなので、「事業主借」で普通に処理しても大丈夫でしょうか?

お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

友人に買って貰ったものを譲って貰ったのです。その際友人が購入した代金を現金で支払った。
友人に領収書を発行してもらいましょう。
購入したものが
1 10万円以下
 消耗品  99,999円   事業主借 99,999円
2 10万円を超えている
 ここではパソコンだっとします。
 備品(パソコン) 150,000円 事業主借  150、000円

 別途減価償却資産に計上して、減価償却をします。


領収書
一般の方が切った領収書は有効なのでしょうか?と心配されてますが、もちろん「有効な領収書」です。
サラリーマンが発行した領収書でも有効です。お金を貰ったという証なのですから、誰が発行したものでも良いのです。
問題となるのは印紙税かな。5万円以上の領収書には印紙貼付が必要ですが、取引両者のどちらかでも営利業者ですと印紙が必要です。

Q新しく株主・取締役になった人から過去の財務諸表の閲覧要求をされたが、応じる義務は?

株主総会で新たに株主になり(保有株割合10%以上)、取締役になった人から、過去の財務諸表の閲覧要求をされました。応じなくてはならないでしょうか?
彼は今まで当社の社員でしたが、いままでは株主ではなくまた役員でもありませんでした。

Aベストアンサー

3%の株を保有すればほとんどすべての経理関係書類の閲覧を請求できます。応じなくてはいけません。

>彼は今まで当社の社員でしたが、いままでは株主ではなくまた役員でもありませんでした。
なんの関係もありません。

Q水道光熱費の決算日までの見越額が7,000ある。 答え 水道光熱費7,000/未払水道光熱費7,00

水道光熱費の決算日までの見越額が7,000ある。

答え 水道光熱費7,000/未払水道光熱費7,000
なんですが、これ未収水道光熱費のときは絶対ないんですか??貰う側みたいな感じで、

Aベストアンサー

「水道光熱費の決算日までの見越額が7,000あるって問題 未払いなのか未収なのかわからなく無いですか?」
そのとおりです。
問題文に、その企業が水道供給会社なのか電力会社なのか、その他の一般法人なのか個人事業者なのか記述してない限り質問者のように「貰う立場での問題なのか、支払う立場の問題なのか、わからないではないか」と思いますね。

Q家賃は1ヶ月あたり20,000で毎年12月1日と6月1日に向こう6ヶ月分を前払いしている。 会計期間

家賃は1ヶ月あたり20,000で毎年12月1日と6月1日に向こう6ヶ月分を前払いしている。

会計期間は平成×8年1月1日から平成×8月12月31日までの1年である。

答えが前払家賃100,000/支払家賃100,000
計算式が20,000×5ヶ月=100,000


解説に
毎年12月1日と6月1日に向こう6ヶ月分を前払いしているということは残高試算表の340,000円は平成×8年1月1日から平成×9年5月31までの17ヶ月ということになります。
って意味わからないです。ほんと頭悪いのでわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

まず、1/1~12/31の間に実際に家賃を支払うのは6/1と12/1だけですね
6/1に支払うのは6/1~11/30の6か月分 120,000円
12/1に支払うのは12/1~5/31の6か月分 120,000円
12/1に支払った120,000円には翌期の1/1~5/31の100,000円が含まれているため
いったん支払家賃として経費に計上した金額を前払家賃として資産に振替えることになります

それが 前払家賃100,000円 / 支払家賃100,000円 という仕訳になります。

解説のほうがややこしいですが、

×8年1/1には前期(×7年)に支払った前払家賃を支払家賃に振替えているはずです

1/1 支払家賃 100,000円 / 前払家賃 100,000円
6/1 支払家賃 120,000円 / 現金預金 120,000円
12/1 支払家賃 120,000円 / 現金預金 120,000円

ということで来期分の家賃を前払家賃に振替える直前には支払家賃の残高は340,000円になっているわけです

こんな感じで理解できるでしょうか?

Qこの写真の問題の8月31日答えが 仕入30,000/繰越商品30,000 繰越商品42,000/仕入

この写真の問題の8月31日答えが
仕入30,000/繰越商品30,000
繰越商品42,000/仕入42,000
42,000は多分8月31日の次月繰越ので、30,000は商品売買益の合計のですよね?でもなんでこっから取るのか教えてください。

Aベストアンサー

その30,000円は商品売買益から来たわけでなく、問題に与えられている
商品の8/1の前月繰越の30,000円です

Q経理の仕事はAI化できますか?

経理の仕事はAI化できますか?

Aベストアンサー

できません。
既に多くの企業が対応しようとしてますが、ネックは「領収書」の処理です。

手書きの領収書、レジから打ち出された領収書など色々ありますが、AI化つまり機械に処理される前段階として「折り曲げられたものを平たく伸ばす」作業があります。
これは難しい。
「折り曲げられた領収書をまっすぐに伸ばす機械」ぐらい今の日本では作れるでしょうが、その機械に、実際の領収書をぶち込んだ時にどのように伸ばしてくれるのかが疑問です。
機械に掛ける前に人間が手作業で「機械が伸ばしやすいように、細かい皺を取る作業をする」では本末転倒です。

経理の仕事はAI化されてしまうと言う人がいますが、実際に経理事務をしたことがない人がいう机上の空論です。

Q経理の仕事って大変ですか?

経理の仕事って大変ですか?

Aベストアンサー

会社の資産やお金など全般を管理把握する仕事ですので、どんな仕事もそうですが間違いが得に許されないものでしょうね。
だって他人にお金を預けるようなものですし、その会計処理に誤りや考え違いがあれば、納税額にも影響しますし、第三者株主がいれば誤った情報を提示することにもつながる重要な数字を扱うわけです。

ただ、会社によって結構ずさんな管理歯科もともとできていない場合の一部の管理だけであれば責任も少ないことでしょう。

私は経理は専門職だと思っていますが、社会的評価は低いことが多く、簡単に素人が引き継げる仕事と思われる部分もあって納得しがたいですけど、そういう仕事のみしかない経理としている会社も実際あることでしょう。

Q銀行より1,000,000を借り入れ、同額の約束手形を振り出し、利息40,000を差し引かれた残額が

銀行より1,000,000を借り入れ、同額の約束手形を振り出し、利息40,000を差し引かれた残額が普通預金に振り込まれた。

当座預金 960,000 /手形借入金1,000,000
支払手形40,000

だったんですが支払手形がなんで借方に来るのかわかりません。負債なので借方だと減少になるからですか?

Aベストアンサー

その仕訳を一連の流れのものにすると、

100万円を借りた際には
当座預金 1,000,000円/手形借入金 1,000,000円

さらに利息を支払うことになるので
支払利息40,000円/当座預金40,000円
となります。

これが一つの仕訳になっているだけですので、こう考えれば支払利息という費用が増加したことがわかりませんか?

Q社会保険料について教えてください。 会社で経理を担当しています。 経理初心者に近いのでどなたかわかり

社会保険料について教えてください。
会社で経理を担当しています。
経理初心者に近いのでどなたかわかりやすくアドバイスを下さい。
うちの会社の給与は月末締めの翌15日払です。
ふと気づいてゾッとしたのですが
健康保険料と厚生年金保険料のどちらかって9月分より(10/15払給与)より
保健料率の変更があったのでは?と…
今、自分の給与明細を確認したのですが
8月分(9/15払)の健康保険料も9月分(10/15払)の健康保険料も同じ控除金額になっています。
コレって料率を変更し忘れてますよね?因みに三重県です。
確か社会保険料と厚生年金保険料の改定月ははそれぞれ違いましたよね?
もし料率の変更をし忘れてた場合どのように訂正したら宜しいでしょうか?

Aベストアンサー

H29年までは毎年9月に厚生年金の料率が増加していましたが、今年は料率の変更はありませんでした。
ですので、標準報酬月額に変更がないのであれば同じで問題ありません。
(H30.9月以降の料率表は存在しているませんので、H30.4月以降の料率表で金額が合っているか確認をしてみて下さい)

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000175945.html

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h30


人気Q&Aランキング