グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

スーパーあずさがあずさに統一されたら12両編成はなくなりますか?

A 回答 (5件)



むしろE353は9+3両なので、9両編成か12両編成しかなくなりますが。
    • good
    • 0

来年春に全車指定席サービス※値上げ。

が始まるし、常磐線特急もそうだが、10両編成とかに固定されそう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あずさは値上げはされません値下げです

お礼日時:2018/12/02 18:36

無くなりません。



E253系は基本編成9両、付属編成3両ですから。
    • good
    • 1

スーパーひたちがひたちになったら11両(一部7両)が10両になった。


秋葉原に停車するためには、10両以下である必要があります。
    • good
    • 0

あずさ2号が復活する

    • good
    • 1
この回答へのお礼

あずさ2号は松本から発車する
東京行きです

お礼日時:2018/12/01 19:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真のような昔の特急列車によくあったこのような顔の車両は、もう走っていないのですか? 子供が一度でい

写真のような昔の特急列車によくあったこのような顔の車両は、もう走っていないのですか?
子供が一度でいいから走っているところを見てみたいと...

Aベストアンサー

写真の交直流特急の国鉄型485系は現存しません。

色違いですが、183系も、長野でたった1編成6両のみだし、鉄道博物館に行かれる事をオススメ致します。
あと、来年に踊り子の最後の国鉄型特急185系が引退します。

Q仙石線特別快速。

アレって前ありましたよね?

それが【廃止】

どうしてなくなったのでしょう?

Aベストアンサー

仙石線の歴史を見ると、「特別快速」は設定→廃止を3回繰り返しているようです。
時代によってノンストップであったり途中に停車したりしていますが、どの時代も石巻から仙台へ出かける需要を見込んで設定されていたみたいですね。
廃止の理由は不明ですが、利用が多ければ何らかの形で残っているでしょうから、見込んでいた数に達しなかったというところではないでしょうか。

現在は仙石東北ラインが出来て石巻と仙台の直行利用はこちらに移行しましたが、松島や塩釜や多賀城では東北本線より仙石線の駅の方が立地がいいですし、あおば通~本塩釜間で快速運転する列車があってもよさそうです。
観光客のアクセスという点では東北本線に松島海岸駅を設置するのがいちばんいいのですが、地形などの関係で難しいようで。

Q大糸線で利用者が多いのは松本から信濃大町ですよね?南小谷から糸魚川は廃止とかになりますか?

大糸線で利用者が多いのは松本から信濃大町ですよね?南小谷から糸魚川は廃止とかになりますか?

Aベストアンサー

JR西日本にとっては、北陸本線の三セク化で離れ小島の赤字ローカル線だから、お荷物ですが、それより状況が悪い路線を多く抱えているので、廃線の順位は低いですよ。

三江線が廃止されましたね。
次に来るのが、木次線の出雲横田~備後落合。
保線の為の計画運休と冬季の全面運休。
その間は、代行バス運行。バス会社に委託する方が除雪費用より安上がり。
3本/日の代行バスも、朝の1本はマイクロバスでなくタクシー。
その便も利用者は、平均で1~2名。旅客0の日も有る模様。

その他には、芸備線の備後落合~東城。越美北線の越前大野以遠等。
其方の方が先ですね。

Qスーパーあずさって廃止になるんですか?

スーパーあずさって廃止になるんですか?

Aベストアンサー

現在はスーパーあずさとあずさの2種類の車両が存在しますが、2019年春までに車両を統一するらしいので列車名もあずさに統一するでしょう

Q衝撃! あずさ回数券廃止で新宿→松本が実質40%の値上げに

JR東日本では現在、中央本線の特急列車(あずさ号・かいじ号)を今のE257系から
スーパーあずさ号と同じE353系に置き換えを行っていますが、この置き換えが完了する
来年春をめどに常磐線の(ひたち号・ときわ号)で導入されている着席サービスを始める事に
なり、それと合わせて(スーパーあずさ号・あずさ号・かいじ号)が全車指定席になる
見通しです。http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181019.pdf

これにより重大な問題が浮上してきました。それは新しい着席サービス開始に伴い、
現在、発売されている(あずさ回数券)が終了になる事になり、事実上の値上げに
なりますが、その率が(半端ない)じゃ済まされない位の率なんです。実際、現在
売られている(あずさ回数券)の1枚当たりの値段と来年春新しく始まる
着先サービス導入後の正規運賃を比較すると

新宿→甲府 2018年10月現在 あずさ回数券1枚当たりの値段    2,880円
      2019年春以降  新着席サービス額導入後の正規運賃  3,820円

新宿→松本 2018年10月現在 あずさ回数券1枚当たりの値段    4,630円
      2019年春以降  新着席サービス額導入後の正規運賃  6,500円

となり、あずさ回数券を利用していた時の値段に比べ、新宿→甲府では33% 
新宿→松本では40%(どちらも小数点以下切り捨て)の値上げとなり、事実上の
大幅な値上げとなってしまいます。JRでは今回の新料金制度開始に合わせて
2週間前までに予約をすれば、ほぼ現在の(あずさ回数券1枚分)で乗れるチケット
(お先にトクだ値)の発売を始めるとのことですが、自由席がなくなり、特急列車を
気軽に利用しづらくなり、普通列車の混雑悪化が予想される事から
今回の料金制度見直しは来年10月に予定されている、消費税増税前と言え、
山梨県民を中心とする中央線ユーザーにとっては死活問題になる事は必至です。
JRはこの話を早急に行政(沿線自治体)に伝えると共に、行政も何だかの
補助制度の導入を検討した方が良いと思いますが、皆さんはどう思いますか?

JR東日本では現在、中央本線の特急列車(あずさ号・かいじ号)を今のE257系から
スーパーあずさ号と同じE353系に置き換えを行っていますが、この置き換えが完了する
来年春をめどに常磐線の(ひたち号・ときわ号)で導入されている着席サービスを始める事に
なり、それと合わせて(スーパーあずさ号・あずさ号・かいじ号)が全車指定席になる
見通しです。http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181019.pdf

これにより重大な問題が浮上してきました。それは新しい着席サービス開始に伴い、
現在、発売...続きを読む

Aベストアンサー

元々、特急は全席指定でした。
時代が下り、特急の増発に合せ、急行の廃止により自由席が設けられるようになります。

JR東の新着席サービス導入は、本来あるべき特急の姿に戻しつつ、時代のニーズに合わせたサービスの展開です。
従前、自由席特急券では、空席があっても指定席車両(デッキも)に立ち入事すらできなかったワケですが、新サービスでは、空席であれば着席可能であり、飛び込み乗車や指定席売り切れでも座席に在り付ける機会が増える事になります。

>行政も何だかの補助制度の導入を検討した方が良いと思いますが、
赤字ローカル線や過疎地の路線バスでもないので、限りある財源を補助金に回す事には、地域住民のコンセンサスは得られないでしょう。

Q新幹線について

新幹線はJRの会社をまたいで運行しますよね。運転士の方は、別の会社の路線に入ると交替するのですか?車両はどこの会社のものなのですか?出発地点の会社のですか。疑問に思ったので質問してみました。詳しい方がいたらお願いします。

Aベストアンサー

はい、交代します。
東海山陽新幹線は新大阪。
山陽九州新幹線は博多。
北陸新幹線は長野。(会社境界の上越妙高から先長野まではJR西に委託)
東北北海道新幹線は新青森。

相互直通の場合、走行距離と運転本数で調整。お互い貸し借りを相殺します。
東海道新幹線だと東京発の列車には、JR西所属の車両もあります。
逆に博多から東京に向かう列車にも、JR東の車両もあります。

Qリニア新幹線ができたら東京くら長野に行くのに 北陸新幹線使わずリニアで行く人いると思いますか?

リニア新幹線ができたら東京くら長野に行くのに
北陸新幹線使わずリニアで行く人いると思いますか?

Aベストアンサー

中央リニア新幹線、長野県に駅は出来ますが、飯田市です。

松本に出るのも1時間、長野は2時間弱は掛かるでしょう。
東京から北陸新幹線で90分で着くのに、敢えて使う意味がありません。

Q特急あずさ30号千葉行きは東京駅には停車しますか?

特急あずさ30号千葉行きは東京駅には停車しますか?

Aベストアンサー

停車どころか、通過すらしません。
「新宿さざなみ」等と同様、お茶の水で総武緩行線に入って秋葉原を経由(あずさは通過だけど)します。で、錦糸町で総武快速線に入ります。
埼京線(山手貨物線)ー横須賀線経由で東京駅に入る成田エクスプレス(高尾発着)とはルートが違います。

Q特急しなので松本から名古屋 松本から長野をあずさみたいに安く行ける方法ありますか?

特急しなので松本から名古屋 松本から長野をあずさみたいに安く行ける方法ありますか?

Aベストアンサー

名古屋⇔松本・長野の回数券はありますが、松本⇔長野の設定はありません。
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/shite-shinanoi-kaisuuken/

新宿⇔松本は、高速バスと競合しますが、松本⇔長野は、競争がないのとこの区間のみ特急の利用者は少ない事。
収入は、JR東に落ちるので、JR東海としては消極的にならざるを得ないのでしょう。

Q各駅停車長距離旅行の精算について

鉄道好きな友人二人が長野県の岡谷市に遊びに来てくれたので岡谷駅まで迎えに行きました。
二人ともいわゆる乗り鉄で各駅停車で駅や風景を楽しみたい派。一人は神奈川県横浜在住で一人は埼玉県川口市在住です。
駅の窓口で精算したみたいなのですが、
『××駅からです』と切符を渡したら舌打ちされて『××駅からかよ…』とブツブツ言いながら精算されたみたいで、二人とも『精算するのがあいつらの仕事だろう!感じ悪いよ!』と怒っていたのですが、
駅員さんの立場からすると長距離の精算って面倒くさくて手間だから、こういう客は頭にくるんですかね?
私は乗り鉄ではないので長距離を各駅停車で乗り継いで精算とかやったことが無いのでよく分からないのですけど。

Aベストアンサー

なぜ窓口で精算する必要があったのかがよくわからいのですが、、、

岡谷ですと、首都圏のSuicaエリアですから、横浜や川口からなら、チャージ残高が足りていれば窓口精算は必要ありません。
精算したということは、Suicaの残高が足りていなかったか、そもそも紙のきっぷだったのでしょうか。岡谷駅には精算機はなかったのでしょうか。

紙のきっぷなら普通は特急を利用したでしょうから、目的地の岡谷まで買っているケースが多いですね。鉄道好きで普通列車乗り継ぎなら、普通の黒や緑の券売機では確かに途中駅まで(金額式のきっぷ)しか買えないので、乗り越し精算が必要ですね。(紫の券売機なら購入可能)

鉄道好きな人こそ、決まった旅程であれば、あらかじめ目的地までのきっぷを買っておくのが普通でしょうけど。あるいは、ついでに松本より先までのきっぷを買っていれば、途中下車可能になりますから、そういうきっぷだった可能性がありますが、そうであれば窓口精算は必要ないので、これもおかしいですね。
それから、岡谷は東京近郊区間内の駅ですから、大回り乗車は可能です。どんな経路で乗車しても、最安運賃で精算されます。

精算額の計算は機械でやりますから、それほど面倒なことはないです。精算が必要な乗客はいっぱいいるはず。いずれにしても、乗客に対して舌打ちはあり得ないですね。なぜそんな態度に出たのか、駅員本人に聞いてみないとわからないです。

なぜ窓口で精算する必要があったのかがよくわからいのですが、、、

岡谷ですと、首都圏のSuicaエリアですから、横浜や川口からなら、チャージ残高が足りていれば窓口精算は必要ありません。
精算したということは、Suicaの残高が足りていなかったか、そもそも紙のきっぷだったのでしょうか。岡谷駅には精算機はなかったのでしょうか。

紙のきっぷなら普通は特急を利用したでしょうから、目的地の岡谷まで買っているケースが多いですね。鉄道好きで普通列車乗り継ぎなら、普通の黒や緑の券売機では確かに途中駅ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング