はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

先日胃がんステージIVとの診断を受けました。主治医からは、リンパ節・副腎・肝臓に転移している。手術はできない為抗癌剤治療と言われました。
ほかに可能性があれば手術・放射線治療など出来ることがないか探しています。
セカンドオピニオンなども考えているのですが、胃がんステージIVで手術や放射線治療をしてくれる病院はあるのでしょうか?

A 回答 (6件)

プロの方々の素晴らしい回答が有りますが、


素人でも経験者として一言。
中脾腫に罹りましたが医者にかからず自分で治しました。
今でも肺のレントゲンを撮るとアスベストが写ります。
当時基礎体温35度2分、今は36度7分。
ガンは高温に弱い、ビタミンCに弱いと聞いております。
そこで、ヒノキのオガの酵素風呂に入り、基礎体温を上げる事にしました。

咳や痰が少しずつ収まり、声も出てきました。
今は自宅に酵素風呂の設備を整えて毎日入っています。
レンコンを擂ってハチミツで発酵させてそれを毎日飲んでいます。

右肺に有った2㎝ほどの影は無くなりました。
左右に有った胸膜肥厚は、左側がまだ少し残っています。

知り合いのステージIVの肺ガンで、余命2カ月と言われた酸素吸入をしている人に勧めました。
治療はしていないけどもう2年過ぎていますが、段々と元気になってきています。

治療より、自己免疫力を上げる方が効くように思います。
ストレスも関係してくると思います。
ガンはお友達、気楽に接すれば自ずからさって行くと思いますよ。

気楽に「今」を楽しみましょう。

写真は我が家の酵素風呂
「胃がんステージIV」の回答画像6
    • good
    • 1

誤字がありました。

{スキルス胃癌で回復したものの・・}➡{スキルス胃癌で開腹したものの・・}です。

ご不安でしょうし、書き込みした内容も解りにくいかと思いますので、少し詳しく記しますね。
---------------
患者には色々な人がいます。
「先生を信頼し全てお任せしたい・・」と言う人もいれば、色々調べて「温熱療法はどうか?・ペプチドワクチンと言う免疫療法はどうか?・・粒子線療法は?・・・」と相談されるお方もおられます。
ただ、相談したところで、『○○はエビデンス(科学的根拠)が無い・・』などと片付けられ、結局は医師の考えが入り、それに従うというのが一般的です。
進行度(ステージ)における5年生存率の統計は、標準治療だけを受けた人、医師には内緒で標準治療に何らかの代替医療を加えた人、標準治療をせず代替医療だけを受けた人なども含まれますし、また再発して治療中の人も含まれています。
従って、標準治療だけの場合はもっと低いと見るべきと私は思います。

・抗癌剤について
現在の抗癌剤は、分子標的薬のほんの一部を除き、その毒性により癌細胞を殺すことで《ある一定期間縮小する可能性があるもの》であり、治るものではないということですが、内科医はその薬を追う傾向があり、切ることが仕事の外科医は《切れないものはだめ・・切ってだめなものはだめ・・》と結構割り切って考えておられます。
しかし、患者側は、医師の《この抗癌剤が効く》と言う言葉を、「この抗癌剤で治る」と勘違いもします。

・免疫療法について
オプジーボというもので免疫療法が最近クローズアップされましたが、
癌免疫療法とは、樹状細胞と言う白血球が癌の成分を認知し、その成分(癌抗原)をその他の白血球に伝達することで、最終的にはキラーT細胞が活性化し、同じ成分を持つ癌細胞を認知し破壊することを目指す療法です。

-------癌について--------

①癌は、癌遺伝子を持つにいたった1個の細胞が、白血球の監視(免疫)の目を逃れ、分裂をして増殖し、集団(腫瘍)を形成したものです。

②腫瘍が生じた早い段階から、一部の癌細胞は円形化によって剥離し、遊離して血管やリンパ管を流れ、とどまる部位に着床し、転移癌や再発癌を起こします。

③腫瘍を切り取っても、その遊離した癌細胞に対して白血球の監視の目が向かなければ、転移や再発が起きます。

④抗癌剤のほとんどは細胞毒としての劇薬であるため、使用すれば白血球も弱体化し監視の目(免疫)が低下します。(副作用として白血球減少と記されているものはそれにあたります)

⑤白血球の監視の目を低下させるものは、治癒が得られる治療には結びつきません。また再発予防にもなりません。

⑥治療や再発予防に抗癌剤を使うのは、製薬会社の力によりその薬が承認されていることからで、医師もあてにしていませんが、ほかに方法がないから使っているのが現状です。

-------------

代替医療としての免疫療法の立場では、白血球(免疫細胞)が活性化し、癌細胞を異物細胞と認めて日夜攻撃し排除してくれるならば、進行や再発を防ぎ、消失したり治癒も得られます。
白血球を活性化させて癌細胞を認知させ、排除に向かわせるようとするのが免疫療法であり、いつの時点でも癌治療に不可欠です。

様々な免疫療法がありますが、抗癌剤を継続して併用すれば、白血球は活性化せずその効果は得られません。(免疫療法に抗癌剤の併用はだめと言うことです)
---------------

●免疫療法には様々なものがあります。

・結核菌の成分を材料とした丸山ワクチン(1か月1万強)
・癌の成分を材料としたハスミワクチン(1か月2万程)
・免疫細胞療法と総称する患者自身の白血球を培養し患者に戻すものとしてLAK療法やNK細胞療法(1クール百万強)、さらに樹状細胞療法などがあります。
現在最も効果があると考えられるものは樹状細胞療法の一種で、培養した樹状細胞を癌の中に注入し、癌細胞の成分を食わせて免疫反応を起こし、キラーT細胞を活性化させ、癌細胞を破壊させようとするものです(3百万強)。

これら免疫療法に共通して言えますことは副作用が無いことです。
免疫細胞療法のほとんどをされているのが瀬田クリニックですが、ここは抗癌剤との併用も認めていることから治癒が得られないケースが多いです。
ハスミワクチンの開発元も免疫細胞療法のほとんどを独自でされていますが、培養したキラーT細胞を癌の中に注入するHITVを開発されています。3㎝の癌なら5か所ほど消失可能とされています。この場合も抗癌剤を継続併用していては効果が出ません。
http://icv-s.org/method/index.html

以上です。
    • good
    • 0

IGTクリニックの検討はされましたか


https://business.nikkeibp.co.jp/article/intervie …
    • good
    • 0

癌は切ればよいと考えるのはどなたも同じでしょうが、医師はそうとは思っていません。


切るだけで解決するならもっと多くのお方が助かるはずです。(切って解決するのは早期の癌だけです)
医療ではいまだ、手術・抗癌剤・放射線が3大療法です。ただ、広範囲に転移があれば手術をしても取り切れず無駄であることから、抗癌剤治療しかないとなるのは胃癌に限らずどのようながんでも同じです。
--------------------

私は、進行した胃癌の場合、胃の全摘を含め拡大手術も抗癌剤治療も意味がなく、むしろ可能性に賭けるのであれば胃と言う大切な臓器も温存し、抗癌剤も何もせずに、免疫療法をするしかないと考えます。
(胃は食べたものの消化に関する大切な臓器です。摘出すれば栄養が接種できず、やせ衰え免疫は強化できませんので、進行した胃癌なら全摘手術を避けるべきと考えます)

過去の経験では5名のお方が消失されていますが、添付しました協力医の古い寄稿文の中の「消えるのではないかと思われる胃癌のお方」とは、スキルス胃癌で回復したものの無駄だとしてそのまま閉じ、その後消失が確認された男性の例ですし、
「脳腫瘍の子供」も消失し現在も健在です。
「胃がんステージIV」の回答画像3
    • good
    • 0

経過観察国立がん研究センターの文書がんの冊子 胃がんに以下のようにあります。


https://ganjoho.jp/data/public/qa_links/brochure …

「IV期の胃がんは、遠隔転移を伴っており、がんをすべて取り除くことを目標とする手術は
難しいと考えられるため、化学療法(抗がん剤治療)が中心となります。
病状によっては、遠隔転移があっても、胃がんだけを切除する手術(減量手術)を行ったり、
がんからの出血や狭窄のために食事が十分にとれないときは、病変がある胃を切除したり、
食物の通り道をつくるバイパス手術が行われる場合もあります。」

つまりは、原則として手術は難しいが、そのステージでも場合によっては手術となる可能性
もあるということで、「ステージIVで手術や放射線治療をしてくれる病院」云々というよりも
病状からの有効性が問題なのでしょう。

納得がいかれるようにセカンドオピニオンを求めることは当然されたらよいかと思います。
    • good
    • 1

あるのでしょうね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸がんのその後の下血について

兄弟が大腸がんと診断されて手術して5年以上経ちました。が最近下血しては短期入院を繰り返しています。本人は元気そうなのですが、70代なので大丈夫なのか心配です。

Aベストアンサー

私は60歳です
最初に大腸癌が見つけ理手術を受けてから6年8ヶ月が経過しました
その後3回の肝臓転移を経験し手術を受けています
また転移が見つかるかもしれませんが元気ですよ

人間死ぬときは死ぬ
心配を心配しても仕方ありません

Q胃癌と診断されて 手術に向けての検査結果が明日でて 主治医の診察があるんですが、 主治医に、どのよう

胃癌と診断されて
手術に向けての検査結果が明日でて
主治医の診察があるんですが、

主治医に、どのようなことを聞いておくといいのでしょうか…?

手術の日程は決まってます。

Aベストアンサー

ボクも胃癌の手術を約5年前のクリスマスイブにされました。その時に聞いた事は胃はどれ位切除
しなければならないのか、胃を切除すると食事はどうなるのか、と言う事を聞きました。
ボクの場合、ステージ0で他に転移も無く胃の切除だけで大丈夫と言う事だったので安心して手術
に臨めました。手術には8時間位掛かり、朝1番で始めて終わったのは夕方6時頃でした。
結局、胃を半分切除して終了です。
次の日、看護師が来て「さあ、立ち上がって歩きましょう」等と言うのですがまだ痛みが全然取れず
1歩も歩けませんでした。その次の日になってやっと少し歩けるようになり、病室から出て休憩所で
一服と言いたい所ですが勿論禁煙ですから吸う訳にも行きません。3日目になってやっと自由に歩ける
ようになったので病院の玄関から外にでて一服した時のうまかったこと。
今でもはっきりと覚えています。

ボクは手術でどれ位胃を切除するのかと食事に付いてを聞きましたが、後遺症は大丈夫なのかも聞いて
置くと良いかも知れません。胃の切除だけでなく廻りのリンパ腺等も切らなければならない様な場合は
その辺りも聞くと良いかもしれません。

ボクも胃癌の手術を約5年前のクリスマスイブにされました。その時に聞いた事は胃はどれ位切除
しなければならないのか、胃を切除すると食事はどうなるのか、と言う事を聞きました。
ボクの場合、ステージ0で他に転移も無く胃の切除だけで大丈夫と言う事だったので安心して手術
に臨めました。手術には8時間位掛かり、朝1番で始めて終わったのは夕方6時頃でした。
結局、胃を半分切除して終了です。
次の日、看護師が来て「さあ、立ち上がって歩きましょう」等と言うのですがまだ痛みが全然取れず
1歩も歩けません...続きを読む

Qタバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。 しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニ

タバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。

しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニックになりそうですよねw

Aベストアンサー

肺がんは難しいがんの一つです。転移しやすいため急いで手術せねばならず、削除の範囲も広くなります。私の友人は登山が好きでしたが、手術後はそれが以前ほど楽ではなくなりました。
確率もあるので肺がんイコールタバコとは断定出来ませんが、強い誘因と言われていますから、避けた方が良いでしょう。家族や周囲も煙で迷惑します。
肺腺がんのように喫煙以外の原因もあります。原因としては「女性ホルモン」と「汚染大気」の2つが有力視されています。大豆製品が有効なことと、定期的なX線検査が重要です。

Q2人に1人が 癌になる この時代 自分が 癌になったら どうしますか?

2人に1人が 癌になる この時代
自分が 癌になったら どうしますか?

Aベストアンサー

生き物は生まれた以上は、必ず何かしらで死ななきゃならないのだし、私は癌も40の頃に体験済みです。
と言ってももう二十年チョイも昔のこと。

癌と言われて急に私は物書き志望者に(笑)

癌と言われた時は家系がそれで亡くなった人ばかりなので「やっぱりね」という感じでした。
さしてショックでもなく、むしろ興味深かったです。

で、折角癌になれたのだからリポータになったつもりで全ての闘病記録や思いの丈を綴ろうと、毎日色々とノート片手に書きまくってましたね。

当時は友達でもある担当医から、五年生存率五分五分と言われていたので、死ぬものだとばかり。
遺言手記のつもりでした。(笑)

でもそれから二十年余りもこんなに長いオマケの人生を歩ませてもらっているのだから、まだコッチに来るのは十年早い!!と、神様はまだまだこの世で私をコキ使う気なのでしょう(・・;)

少しは無償で不特定多数の方の何かの役に立たないと……と思い、こちらに登録。(^^)

私は、人間って、命の長さより、どれだけ思いを込めて色々なことに感動しながら懸命に生きられたかの方が大切だと思うので、もう充分に面白くて楽しい、玉手箱みたいな人生シーンを何度も何度も体験してきたので、私はいつ死んでも悔いがないですよ。( ◠‿◠ )
なのでまた癌になっても、素直に受け入れます。

生き物は生まれた以上は、必ず何かしらで死ななきゃならないのだし、私は癌も40の頃に体験済みです。
と言ってももう二十年チョイも昔のこと。

癌と言われて急に私は物書き志望者に(笑)

癌と言われた時は家系がそれで亡くなった人ばかりなので「やっぱりね」という感じでした。
さしてショックでもなく、むしろ興味深かったです。

で、折角癌になれたのだからリポータになったつもりで全ての闘病記録や思いの丈を綴ろうと、毎日色々とノート片手に書きまくってましたね。

当時は友達でもある担当...続きを読む

Q抗がん剤治療はしない方がいいのですか?

がんになると、みなさん抗がん剤治療をしていますが、
ネットで調べると、
抗がん剤治療は体への負担が大きいので
かえって寿命が短くなると書いてありますが、どうなのでしょう。
今、友達の娘さんが白血病で抗がん剤治療をしているのですが
副作用で体が辛いみたいです。
もし、自分が、がんになった時に抗がん剤治療は
必要なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌化)があり、それぞれ急性と慢性に分かれます。
種類については後ほど以下を参考にしてください。
なお、広義には悪性リンパ腫や骨髄異形成症候群などもあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

細かいことはぬきにして、最も抗がん剤治療が効果があるのは急性のリンパ性白血病です。最も効果が無いのは慢性の骨髄性白血病です。(骨髄性はあまり期待できません)

・抗がん剤治療は、劇薬となる細胞毒により癌細胞を死滅させようとするものです。
当然正常な細胞も死にます。正常な白血球が少なくなれば免疫力が低下し感染症にもかかります。
抗癌剤を止めれば先に癌細胞が回復します。
抗癌剤治療をして様子を見、癌細胞が増えてきたらまた抗癌剤ということで、もぐらたたきのような治療です。そこに抗癌剤や放射線などによる癌治療の難しさや落とし穴があります。
・ほとんど癌細胞(癌化した白血球)が見えなくなる状態を寛解時期と言います。
それを維持し、完全寛解から治癒まで至るかどうかは、★実は健全な白血球が癌化する白血球を見破って破壊し排除してくれるかどうかにかかっています。

---------------------

免疫療法と言うものはひと口で言えば、『正常な白血球をすこぶる活性化させて、癌細胞の存在を認知させ、排除に向かわせる医療』です。

医療としての免疫療法には古くから丸山ワクチンとハスミワクチンがあります。
丸山ワクチンは結核菌の成分を抽出しワクチン化したものです。
ハスミワクチンは癌の種類ごとに癌細胞から抽出した癌細胞膜抗原とウイルスをワクチン化したものです。
また、近年では免疫細胞療法と言われるものが数種類開発されています。LAK療法・NK細胞療法・樹状細胞療法等があります。これらは、目的とする白血球を患者の血液から取り出し、体外で数千倍に培養し患者に戻すもので百万単位のお金が必要です。

・白血病に最も効果があるのはハスミワクチンです。
免疫が低下する抗癌剤をされずにハスミを使用することが望まれますが、
抗癌剤を避けれない現状では、抗癌剤を止めれる寛解時期に躊躇なくされれば治癒が望め再発もしません。
・いつまでも抗癌剤に頼ればいずれ敗北します。
癌治療は医師任せにしない頭脳が必要です。

以上、簡単にまとめてみました。参考になれば幸いです。

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌...続きを読む

Q主要マーカーの大腸癌の数値が高いから精密検査を受けるように言われた85歳の母親の事ですが、85歳なん

主要マーカーの大腸癌の数値が高いから精密検査を受けるように言われた85歳の母親の事ですが、85歳なんだから検査を受けて癌だと言われても、もう今さら痛い思いをして手術なんかしたくない。と、言う事で精密検査拒否をしています。母親の言う事も解るので本人任せにしていますが、皆さんはどう思いますか?
現在は本人に痛いとか辛くて堪らない症状がないので、もし辛い症状が出たら病院に行くと思うので、本人の意思に任せてます。

Aベストアンサー

本人が幸せ
とても良いと思います
お母様は電話出来たのですね
良かったです
私も近くでしたが私の場合はこれから仕事始められるかと思ってた矢先でしたので内定してた会社辞めました
悔いは無く一緒に入れたわずかな時間ですが買い物行けたり出来た事も良かったと思ってます今まで通りの様に毎日仏壇に話しかけますが

アカンと思ったら病院行きますので
そうですその時まで一緒に話ししたり親戚呼んだりして楽しませてあげて下さい
入院中母が嫌がって呼ばなかったのですが親戚は元気なうちに話したかったと泣いてました
私も家で化粧してる時がいいですし
それは家にいる時でも親戚用事作り呼べば良かったと今は思います
その時は考えもつかずでしたので
あと、どのくらいかは分かりませんが楽しませてあげて下さい
あなたも心残りが少しでも減る様いっぱいお母様と過ごして下さいね

Q癌治療について

東京セルクリニックの免疫細胞を注射して癌を治す治療法を受けた方はいらっしゃいますか?またどんな癌でも治すようなことを謳っていますが本当でしょうか?
父が抗癌剤が効きづらい、あまり症例のない癌になってしまいました。
知り合いから東京セルクリニックの話を聞いたのですが、ネットで検索してもあまり情報がでてきません。教えて下さい。

Aベストアンサー

私の母が、東京セルクリニックではありませんが、違うクリニックで免疫療法を受けたことがあります。
はっきりと言いますとあまりお勧めは出来ません。

治療方法はいたって簡単です。
 がんを含めエラーが起きた細胞は私も含め毎日出来ています。それを免疫が抑えています。それが、加齢やその他の
要因で免疫が抑えられなくなることにより癌として発症します。
 なので、この免疫を患者ご自身から採取した血液から人工的に増やし体内に戻し、がん細胞をやっつけるというのが
免疫療法の仕組みです。
 この治療法のいい点は、患者ご自身の細胞を使用するので、副作用が少ないといことです。
 しかし、まだ開発段階の治療法であり、治療効果があるのは癌の種類のものによりますが、よくて2割くらいもありません。
せいぜい1割くらいみたいです。
困ったことに効果があればまだいいですが、効果があるかないかわからない状態が一番やっかいなのです。
 
 値段も保険がききませんので、2~3か月くらいで1セット(4回~6回位)で数百万円します(私の母の治療時)
もし効果があれば価値はありますが、わからない状態ですと、免疫治療を続けるかどうかが難しい状態となります。
悪く言えばお金の切れ目が命の切れ目になるということです。

 又、保険が効かないということは、それだけ治療効果が認めないといことです。お金に余裕があれば受診されてもいいと
思いますが、そうではないと難しいと思います。一部の大学病院でも研究されていますので、一度、主治医の先生に相談
されてみてはいかがでしょうか?
 もし、主治医の先生に相談されるのなら注意してください。私の母の先生は、免疫療法には反対で、気分を害されました。

 又、最近、ノーベル賞で騒がれているオポジーボも免疫療法の一部です。このオポジーボも効果は3割程度の人にしか効果が
認められていないそうです。効果がある人と効果が認められない人がいてるそうです。まだまだ開発段階の治療法みたいです。

私の母が、東京セルクリニックではありませんが、違うクリニックで免疫療法を受けたことがあります。
はっきりと言いますとあまりお勧めは出来ません。

治療方法はいたって簡単です。
 がんを含めエラーが起きた細胞は私も含め毎日出来ています。それを免疫が抑えています。それが、加齢やその他の
要因で免疫が抑えられなくなることにより癌として発症します。
 なので、この免疫を患者ご自身から採取した血液から人工的に増やし体内に戻し、がん細胞をやっつけるというのが
免疫療法の仕組みです。
 この治...続きを読む

Q余命宣告された兄との過ごし方 昨日は、腹違いの兄が先生から話があると母、叔母と私と兄と話聞いてきまし

余命宣告された兄との過ごし方
昨日は、腹違いの兄が先生から話があると母、叔母と私と兄と話聞いてきました。
兄 50歳で12歳離れてます。兄は母の父母の養子で育ちました。
金銭などは叔母に任せてます。
今年いっぱいかなと先生に言われて、放射線治療もできないそうです。
今まで一緒に暮らしたことは、ありませんが小さいときから、クリスマスや誕生日にプレゼントを買ってくれたりと今にして思えば可愛がってもらいました。
残された時間は僅かです。
母、なるようにしかならない。仕方ないと言ってました。
怖い夢ばかり見て寝たきもせず、残された時間をどのように過ごしたらよいでしょうか。病院は家から車で一時間です。
経験やアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

先日の話ではそういう結果になってたんですね
悲しい話ですね。
私は結婚する直前まで行ってた彼女が居ましたが(人工透析週に3日)
突然倒れて、救急搬送してもらいましたが
意識は戻ることなく、1週間後に私を残して先に逝ってしまいました。
私は「とにかく、傍に入れる時間はすべて一緒に居よう」と決めて
毎日病院に行き、意識がないし反応も無いけど
声は聞こえてるはずだ!と、ずっとお話をしていました。

お兄さんも告知されてからホントは心細く、打ちひしがれてると思いますので
質問者様は悲しい顔をせずに、行ける時に病院に行き、寄り添い
昔話で良いので、沢山のお話をされることで
少なくとも、お兄さんはその瞬間だけは心細さ・悲しみは忘れられると思いますし
質問者様もお兄さんと共有できる時間を沢山持てると思いますので出来る限り
お兄さんと過ごしてあげて下さいね。

お見舞いやプレゼントなんて要らないんですよ。
お兄さんと一緒に過ごす時間が最高の瞬間ですからね。

ご家族様の体調にも気を付けて、交代でお兄さんの傍に居てあげるようにしてくださいね。

Q前立腺がんの転移

私、定期的に泌尿器科へ受信しておりましたが、2年くらい前からPSA
が高くなり 総合病院で生検をしたところ やはり癌でした。前立腺がん自体は進行の遅い癌と聞いていますが、他への転移を心配しております。医師の話では、骨への転移が多いと聞きました。私62歳で、まだ孫の顔を存分に見たい年頃でございます。転移が無いのを願っております。確率的にはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

貴殿の場合は未だ62歳ですので癌のステージT2aNM0位だと思いますよ、医師は前立腺がんが確認されたら造影CT検査と骨シンチの検査はしたと思いますよ、しましたか?遠隔転移の有無の確認です。前立腺がんは骨に転移しやすいからね。でも貴殿の場合は多分早期発見だと思いますので治療法は沢山有りますよ、一番は前立腺の全摘手術です、その場合は手術用のダ・ヴィンチにて手術出来る病院が良いですね、入院期間は約2週間位です、それから1週間は自宅静養しそれから職場復帰出来ます、手術をしますと後遺症として尿漏れが有りますが、これは大人用のオムツで対応して時間が解決してくれます。次に放射線治療(IMRT)の場合ですが、原則入院ではなく通院治療になります、月~金まで約2ケ月間の通院です、果たして2ケ月間の通院が可能かどうかです、1回の放射時間は大体3分位です、機械によっては15分位掛かる機械も有りますがね、何れにしても1回の放射量は2GY(グレイ)です、そして合計64~68GY放射する病院が多いです、これは手術ではないので前立腺は残ります、後遺症としては晩期障害が出る時が有ります、治療法が確定したら連絡してくれればもう少し具体的に教えますよ。

貴殿の場合は未だ62歳ですので癌のステージT2aNM0位だと思いますよ、医師は前立腺がんが確認されたら造影CT検査と骨シンチの検査はしたと思いますよ、しましたか?遠隔転移の有無の確認です。前立腺がんは骨に転移しやすいからね。でも貴殿の場合は多分早期発見だと思いますので治療法は沢山有りますよ、一番は前立腺の全摘手術です、その場合は手術用のダ・ヴィンチにて手術出来る病院が良いですね、入院期間は約2週間位です、それから1週間は自宅静養しそれから職場復帰出来ます、手術をしますと後遺症として尿...続きを読む

Q78歳の父が 胃がんでステージIVと診断されました。 リンパ節にも転移しているそうです。 医師には「

78歳の父が 胃がんでステージIVと診断されました。
リンパ節にも転移しているそうです。

医師には「抗がん剤による化学療法を受けて、効果があらわれれば手術をするのがベスト」と言われましたが、
家に帰ってからネットで調べてみるとステージIVで、手術はできないと書いてあるサイトが多いです。

父は「治療は受けたくない。抗がん剤も手術も嫌だ、手術をすれば体力が衰えるだけだ。
抗がん剤作用がある食べ物や漢方薬(知人に貰えるのでお金かかりません)にする、あと僅かの命なら好きに暮らしたい」と言っています。

私は、良くなる見込みがないのであれば、本人の好きな選択をするのが良いのかなとも思います。

しかし、医師が抗がん剤治療と手術を進めるのは、良くなる可能性があるからでしょうか?

ちなみに父はとても元気で、検査結果は胃がん以外はまったく問題なく、健康そのもの!と看護師さんに驚かれました。

次回 医師とお話する時にも質問する予定ですが、その前にこちらでご意見を聞いてみたいと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妻を肺ガンと診断され余命は、手術をしなければ最高8ヵ月で、手術をすれば3~4年は。結果から言うと、手術しないと決めて3年半の余命でした。

標本採集(手術室で全身麻酔)で1週間後に悪性腫瘍(がん)と確認、その後のPET検査で、肺だけでなく、そこら中に赤く写っているガンに侵されているのを確認で、まだ痛みどころか症状もなしの時に、癌化の先生より緩和ケアの先生紹介。癌科専門医は月に一度の経過報告だけに。

緩和ケアの先生の初診は、すべての検査を持参で、ここは、癌を治すのではなく、痛みをやわらげれば通常生活ができるので、そのお手伝いと。使用する鎮痛剤はすべて麻薬系で、副作用ができる限りないように処方と。また、これからどのような痛みが来るかを懇切丁寧に1時間以上かかって説明。入院などは必要なし。薬は、一つ先の分まで処方で、毎月報告と処方と。もし、急変すれば、予約なしで病院に報告。

結果は、痛みはほどんどなく、3年半、最後は、心臓が弱って、往診中の先生と家族が笑いながら雑談している時に、心臓停止でアッと言う間に逝ってしまいました。

当初より、余命のある間は、楽しもうと、海が見たいで海岸リゾートホテルで1週間ののんびり旅行、雪が見たい雪山に、美味しい物が食べたいでレストランにも頻繁に。それが、一年も過ぎ2年どころか3年も過ぎ。入院も一度もなし、本当にガンかいなと思ったくらいです。

死亡3ヵ月前に胸部X線撮影で、肺に水が溜まり始めと。肺がに水が溜まるのは、心臓が弱ってきているので、もう先は短いので覚悟する時と。

妻を肺ガンと診断され余命は、手術をしなければ最高8ヵ月で、手術をすれば3~4年は。結果から言うと、手術しないと決めて3年半の余命でした。

標本採集(手術室で全身麻酔)で1週間後に悪性腫瘍(がん)と確認、その後のPET検査で、肺だけでなく、そこら中に赤く写っているガンに侵されているのを確認で、まだ痛みどころか症状もなしの時に、癌化の先生より緩和ケアの先生紹介。癌科専門医は月に一度の経過報告だけに。

緩和ケアの先生の初診は、すべての検査を持参で、ここは、癌を治すのではなく、痛みをやわ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング