AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

d7500とpentax kpならどちらをおすすめしますか?
ポイントは
1.ボディ内手ぶれ補正は必要か
2.防水性能に違いはあるか
3.海外自転車旅に行く場合どちらが耐久性、携帯性の観点で良いか
の三点です。

よろしくお願いします!!

A 回答 (3件)

どっちも一長一短なので好きな方を持っていけばいいと思います。



1.レンズ内方式でもボディ内方式でも手ぶれ補正はあった方がいい
2.防水じゃなく防滴だし、長持ちさせたいならどっちも基本的に濡らさないように扱った方がいい(レンズも防滴じゃないと意味ないし、レンズ前玉に水滴が付けば写真がぼけるよ)。タオルを1枚被せたり、カメラ用のレインカバーなど。
3.カメラは精密機械。故障がイヤならどっちのカメラでも丁寧に扱う必要がある。どっちのカメラも自転車の前カゴに放り込んでダートを走ったり峠の下りでコケた時の振動や衝撃は想定していない。常に身につけて、人間をショックアブソーバー代わりにする。人力で運ぶなら軽い方が楽。

一人旅ならセルフポートレイト用に三脚とリモコンは必須だろう。
カメラと交換レンズを運ぶ入れ物も、撮影したい時にぱっと取り出せて、(振動抑制・盗難防止のため)体に直接身につけることが出来て、雨が降ったらすぐレインカバーを被せられるものが必要。
予備バッテリ・充電器(必要なら変圧器も)・予備のメモリーカード・画像データを吸い出して確認、保存したり編集送信するためのPCなど、それなりに荷物になる。
    • good
    • 0

どちらもお勧めしません



バカチョンカメラで良いと思いますよ
    • good
    • 0

私なら、「海外自転車旅に行く場合」デジタル一眼なんか持っていかない。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレンズの追加購入について、アドバイスをお願いいたします。

*****5年半ほど使用中*****
EOS Kiss X6i ダブルズームキット 「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIとEF-S 55-250mm F4-5.6 IS II」 =====> 売却予定
Sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM(2014年1月購入)
※ 風景や静物が大多数ですが、最近ではじっとしている野生動物だけでなく、動きのある動物園の鳥や動物、水族館の生物なども撮ります

*****新規購入予定*****
EOS Kiss X9i ダブルズームキット 「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STMとEF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」
※ 80Dや、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMになる可能性もあります。この時はEF-S 55-250mm F4-5.6 IS IIを残す予定

その結果、買い替え後は以下となります。
EOS Kiss X9i ダブルズームキット 「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STMとEF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」
Sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


そこで、レンズの追加購入を考えているのですが、以下それぞれについて、メリット/デメリット等のアドバイスをいただけますでしょうか。追加購入は1つのみを想定しています。
撮りたいものによるとは思いますが、今までと趣の違う撮影ができたらいいなぁ~と思っています。

EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM
EF-S60mm F2.8 マクロ USM
(マクロの選択理由:コンパクトデジカメを使用していた時はマクロ撮影が好きだったことを思い出したため。35mmと60mmの違いが分からないので、両方候補に挙げました)

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
(選択理由:10-18mmがダブルズームキットの範囲外なので)

*****5年半ほど使用中*****
EOS Kiss X6i ダブルズームキット 「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIとEF-S 55-250mm F4-5.6 IS II」 =====> 売却予定
Sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM(2014年1月購入)
※ 風景や静物が大多数ですが、最近ではじっとしている野生動物だけでなく、動きのある動物園の鳥や動物、水族館の生物なども撮ります

*****新規購入予定*****
EOS Kiss X9i ダブルズームキット 「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STMとEF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」
※ 80Dや、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMにな...続きを読む

Aベストアンサー

ボディーは、予算が許せばEOS 80D。
動体に対すAiサーボAFの追従性能、ファインダーの視認性能、入門機のKiss Digitlと中級機では、歴然の差があります。
取り分け、マクロ撮影ではMFを多用します。となるとKiss digitalのファインダー性能では力不足。

ネーチャー派のマクロレンズは、ワーキングディスタンスの長いEF-S60mm F2.8 マクロ USM。EF-S35mm F2.8 マクロ IS STMは、文献等の複写用です。

シグマレンズ、個人的には薦め難い。
純正とは異なる発色やAF精度等、EOS機との相性の悪さが気になります。
また、非純正レンズですから、DPP(Digital Photo Professional)の、DLO(デジタルレンズオプティマイザ)の恩恵にも与れません。
そもそも、高倍率ズームの画質は、利便性とトレード。

EOS Kiss X6i は、処分しても幾らにもなりません。
そう言う意味合いからも、高倍率ズームよりボディー2台体制です。

レンズ
EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
EF-S60mm F2.8 マクロ USM
これだけ揃えば、通常撮影に不足は無い筈。
欲を言えば、明るい単焦点レンズでしょう。

ボディーは、予算が許せばEOS 80D。
動体に対すAiサーボAFの追従性能、ファインダーの視認性能、入門機のKiss Digitlと中級機では、歴然の差があります。
取り分け、マクロ撮影ではMFを多用します。となるとKiss digitalのファインダー性能では力不足。

ネーチャー派のマクロレンズは、ワーキングディスタンスの長いEF-S60mm F2.8 マクロ USM。EF-S35mm F2.8 マクロ IS STMは、文献等の複写用です。

シグマレンズ、個人的には薦め難い。
純正とは異なる発色やAF精度等、EOS機との相性の悪さが気になります。
ま...続きを読む

Qミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮

ミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮影出来るようになって写真の幅が広がったという。

なぜ一眼レフカメラだとフォーカスを合わせないところでミラーレスカメラだと合わせられるのですか?

何が違うの?

Aベストアンサー

んー… なぜ一眼レフは測距エリアが狭くて、ミラーレスは広いのかってことかな。

それは一眼レフのAFのメイン方式である位相差AFとミラーレスのAFのメイン方式であるコントラストAFとの違い。
私も機械的なことはあまり詳しくないのだけど、位相差AFにはAFセンサーに光を導くためのサブミラーというものが必要なんだよ。
ただそれを画面全体をカバーできる大きさにしてしまうと、他のパーツに干渉したりするので小さめに作らざるを得ない。
結果、画面の周辺部がカバーできない → 測距点が中央部に偏る、というわけ。
ただこの方式はAFの高速性でコントラストAFの上を行くという利点があるんだね。

コントラストAFは撮像センサーから直接情報を得て測距する。
だから測距点を配置するのに撮像センサーのどこでも利用できるんだよ。
ただし実際にどのくらいの測距点を配置するかはメーカーの考え方次第。
だから全てのミラーレスが、一眼レフで測距点が置けない部分をカバーしているわけではない。

>ミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮影出来るようになって写真の幅が広がったという
誰の発言か知らないけど、それは醍醐味でも何でもない。
のんびり時間をかけて構わない撮影ならマニュアルフォーカスでゆっくり撮影すればいいだけの話。
マニュアルフォーカスなら画面内のどこにでもピント合わせができる。
AFで速写的に撮影するにしてもフォーカスロックという技がある。
これは応用が広い技で、AFの測距点が1点とか3点しかなかった時代はみんなこの技を駆使して立派な写真を撮っていたんだぜ。
今時の人は知らないんだろうか… この技…

もし測距エリアが広くなったことで、AFの測距点が1点とか3点しかなかった時代には撮影不可能だった写真が撮影できるようになったというなら、それは写真の幅が広がったということになるけども、そのような例はとんと聞いたことがない。
この発言は写真のことをあまりよく解っていないか、真偽は度外視しても、ミラーレスを持ち上げることに目的を置いたものと思われる。

んー… なぜ一眼レフは測距エリアが狭くて、ミラーレスは広いのかってことかな。

それは一眼レフのAFのメイン方式である位相差AFとミラーレスのAFのメイン方式であるコントラストAFとの違い。
私も機械的なことはあまり詳しくないのだけど、位相差AFにはAFセンサーに光を導くためのサブミラーというものが必要なんだよ。
ただそれを画面全体をカバーできる大きさにしてしまうと、他のパーツに干渉したりするので小さめに作らざるを得ない。
結果、画面の周辺部がカバーできない → 測距点が中央部に偏る、というわ...続きを読む

Qデジカメ市場のマーケットが大きく変わった。 デジタルカメラの潮目が変わった。 一眼レフカメラの総売上

デジカメ市場のマーケットが大きく変わった。

デジタルカメラの潮目が変わった。

一眼レフカメラの総売上台数がミラーレスカメラに抜かれたのだ。

プロのカメラマンまで一眼レフカメラではなくミラーレスカメラを使用して仕事に使ってる人も増えている。

カメラ業界で何があったのでしょう?

Aベストアンサー

>プロのカメラマンまで一眼レフカメラではなくミラーレスカメラを使用して仕事に使ってる人も増えている。

そこまで、言い切れるならソースを提示しよう。
当方の知る限り、ミラーレス一眼を使うプロカメラマンは、まだまだ一握り。
スポーツ系、カーレースのように、動く被写体にピントを合わせ続けながら、ここぞでシャッターを切る。
こんな芸当ができるのは、レリーズタイムラグの短い一眼レフでミラーレス一眼にそれを求めるのは酷。
ファインダーも、光学ファインダーと電子ビューファインダーでは視認性が違うよ。

と言っても、ローエンドユーザーは、そこまで求めていない。
となると、デジタルカメラだから可能になった、ミラーレス一眼が台頭してきても何の不思議もない。

要は、ミラーレス一眼が一眼レフを淘汰するのではなく、共存の時代だと考えるのが解ですよ。

Q(不慣れなもので、また新しく質問させていただきます!) 一眼レフの比較なんですけど、 踊ってみた(背

(不慣れなもので、また新しく質問させていただきます!)
一眼レフの比較なんですけど、
踊ってみた(背景はぼかして全身映るくらいの人物にピントを合わせた動画)を撮る場合のカメラについてです。
私はカメラ初心者で、全く分かっていないのですが、例えば

1.6万するカメラとその倍の12万するカメラでは、どのように性能が違ってくるのか(画質が更にいい、ほかの機能が加わる など)

2.踊ってみた動画撮影用で、
LUMIX DMC-G7-K と
LUMIX GH5 だと、何がどのくらい違うのか
又、前者のカメラで充分なのか、後者のカメラの方が良いのかなど、詳しく教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

質問2を切り離して質問1について言うと、デジタルカメラは昔のフィルムに相当するイメージセンサーというのがあって、その大きさが大きい方が基本的に画質が良いです。そしてセンサーが大きくなるとカメラの値段は高くなります。
だから値段が高いと画質が良くなる場合はありますが、質問2にあるように同じメーカーの同じセンサーサイズ比較だと値段の差ほど画質が変わらない場合もあります。もちろん画素数の違いも影響しないわけではありませんが。
一方、カメラは写真でも動画でもレンズが必要ですが、その差が大きく出ます。ですからレンズ込みの値段差は結構違いに現れるでしょう。
それからもちろん機能の差で値段が違うというのもいくらもあって、質問2の比較はまさにそれです。
質問2の2機種はどちらも同じメーカー、センサーサイズですが、特に動画撮影では性能や機能が全くと言って良いほど違います。
G7は良く出来てはいますがGH5に比べると入門機です。GH5は4K動画を60P(コマ数と形式)で撮影出来ますが、G7は30Pです。GH5は6Kphotoにも対応しています。
また撮影時、撮影後の設定や加工などの機能が雲泥の差です。
しかし現在主流のAVCHDで動画を撮り適度な編集で留まるならG7でも充分綺麗な動画は撮れますし、先に書いたようにレンズ選びが大切です。
これはカメラメーカーが異なる場合も同じで、動画撮影に強いのはパナとソニーですが、レンズがしょぼいと画質は落ちます。(写真ほどはわからないですが)
G7で充分と書きましたがその後継機のG8は7より完成度が高いので、GH5で無くても良いですが、買えるならG8が良いと思いますよ。
それから、これらのカメラはミラーレス一眼で一眼レフではありませんので混同しないようにして下さい。

質問2を切り離して質問1について言うと、デジタルカメラは昔のフィルムに相当するイメージセンサーというのがあって、その大きさが大きい方が基本的に画質が良いです。そしてセンサーが大きくなるとカメラの値段は高くなります。
だから値段が高いと画質が良くなる場合はありますが、質問2にあるように同じメーカーの同じセンサーサイズ比較だと値段の差ほど画質が変わらない場合もあります。もちろん画素数の違いも影響しないわけではありませんが。
一方、カメラは写真でも動画でもレンズが必要ですが、その差が...続きを読む

Qミラーレス一眼はたとい高性能でも写真が詰まらなくないですか

光学的な部分が目に見えないセンサー部分にあたるだけになって、写真を撮ってる感覚的な部分がなくないですか?
仕事で結果だけ出ればいい職業人なら分かりますが、趣味で何十万円もするカメラを買うときミラーレスを買う人です。
スペックのいい機材をそろえることそれ自体が目的なのですか?

Aベストアンサー

ミラーレスの良い点は一眼レフよりも軽いことと、望遠レンズが使えることです。デジカメだとズームに限界がありますが、ミラーレスなら望遠レンズが使えます。
ズームをそこまで求めないのならデジカメで十分ですよ。そこそこ良い値段のデジカメなら一眼レフと画質は変わりません。下手したら最新のスマホもかなり画質良いですからね。

趣味でミラーレスを買う人は、一眼が欲しいけど重い物を持てない女性や、ディズニーのパレード撮影などズームが必要な人じゃないですか?

QCanon kissx9の記録画質についてです。 間違えて記録画質をrawに設定してしまっててSDカ

Canon kissx9の記録画質についてです。

間違えて記録画質をrawに設定してしまっててSDカードの容量が物凄いことになってます笑
400枚近く撮っていたのでパソコンに移せません笑


普段はLなのですが・・・・笑

SDカードの中の写真をrawからLに変えることはできますか?
また方法を教えてください。

そもそもLよりrawの方が容量って食いますよね?

知識がなくて申し訳ないです・・・・泣

Aベストアンサー

>付属のCDで変えれるとかなんとか、かんとかって聞いたのですがその件についてはどうなんですか?
>すいません、DPPとは?

カメラ買ったとき、2枚ほどCD-ROM付いていると思います。
その中のEOS DIGITAL Solution DiskにDPP(Digital Photo Professional) が収納されています。
これを、パソコンのCDドライブに装填し、指示に従えば、DPP他、EOS機に必要なソフトがインストールされます。
※お任せインストールと必要なアプリだけ選択インストールが選べます。
ソフトは、随時更新されるので、最新バージョンに保ちましょう。
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=105

前置きが長くなりましたが、本題のDPP(Digital Photo Professional) 。
これが、EOS Digital専用のRAW現像ソフトで、RAWファイルをJPEGに変換できるのです。
RAW現像の過程で、さまざまな調整できます。
JPEGでレタッチを加えると劣化しますが、RAW現像だと劣化させずに好みの画調に調整する事ができるのです。

>付属のCDで変えれるとかなんとか、かんとかって聞いたのですがその件についてはどうなんですか?
>すいません、DPPとは?

カメラ買ったとき、2枚ほどCD-ROM付いていると思います。
その中のEOS DIGITAL Solution DiskにDPP(Digital Photo Professional) が収納されています。
これを、パソコンのCDドライブに装填し、指示に従えば、DPP他、EOS機に必要なソフトがインストールされます。
※お任せインストールと必要なアプリだけ選択インストールが選べます。
ソフトは、随時更新されるので、最新バージョンに...続きを読む

Qキャノン EOS-Rは、写り良いですか? 操作は、どうですか? 教えて下さい

キャノン EOS-Rは、写り良いですか?
操作は、どうですか?
教えて下さい

Aベストアンサー

質問が漠然過ぎだから答えにくいけど、写りや操作性の評価は、人が違えば180度違う。
キヤノンEOSユーザーなら、APS-Cかフルサイズか、一眼レフかミラーレス一眼かだけの違いであり、操作性やどんな絵作りか容易に判断できると思うよ。

ただ、スマホやフルオートのコンパクトデジしか使った事がないとか、RAW現像ってなに?、カメラの基礎知識すらない状態なら、EOS-Rの持つ能力は生かせないから勿体ない。
EOS-Rには、お任せモードもあるけど、それだとカメラに使われているだけ。

もう少し、的を絞れば、具体に回答するよ。

Q50mmのレンズが一番肉眼で見た時と同じ様に撮れると聞いたのですが15mm〜45mmのレンズしか持っ

50mmのレンズが一番肉眼で見た時と同じ様に撮れると聞いたのですが15mm〜45mmのレンズしか持っていません。45mmも50mmもあまり変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

先の質問にも回答しましたが
同じ50mmレンズでもお使いのカメラの種類によって画角が変わってきます。
それによっては50mmが相応しくないこともあります。
お持ちのカメラ名を出してください。

Q一眼レフカメラ三脚でおすすめのものを教えてください。

一眼レフカメラ三脚でおすすめのものを教えてください。

Aベストアンサー

80D 鉄道写真なら

シェルパ635Ⅲ
https://www.velbon.com/jp/catalog/sherpa/productssherpa.html
或いは、スリックで同等品。

確かに大は小を兼ねますが、フィールドでは軽さも重要。
レバーロック式に否定的な意見もありますが、バンドの締め付け張り具合は、プラスのドライバーで調節が利くので使っているうちに甘くなる心配もありません。
何より、レバーロック式はナット式よりスピーディーな操作が可能です。

同じシリーズでも4段脚はお勧め出来ません。
携帯には便利でも、最終段のパイプ径がワンランク細くなり、ジョイント部が増える分硬性が劣ります。

シェルパ635Ⅲで長時間露光が心元無い時は、全脚伸ばさず2段脚で使うとかストーンバックの活用なども考えましょう。
何れにしろ、不整形地でもセンターポールは垂直に設置、太いパイプから伸ばす、脚は正三角形になるよう開くなど、正しい使い方をしないと、三脚の本領は発揮できません。

Qカメラに於ける「ISO」の感度調整は、具体的に何を調整しているのでしょうか?

絞りはレンズを通過する光量に於ける「面積」の調整、シャッター速度は「時間」の調整である事は解ります

ならばISOの調整は「撮像素子そのもの」の感度を調整しているのでしょうか?
まさか、その都度、撮像素子を物理的に調整など出来るとは思えません

と、すれば「画像エンジン」即ち画像処理で、感度を調整しているのでしょうか?
それも、難しいような気もしますが・・・

でも、それぐらいしか思いつきません
さて「正確には、何を調整しているのでしょうか?」

詳しい方、宜しくお願いします

Aベストアンサー

以下にニコンの説明があります。
撮像素子に取り込んだ電気信号の増幅幅を調整しています。
https://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/13/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング