もうすぐ一年経ちます。しかし成績は今ひとつ伸びません。
今期、高校受験を控えてますが今のままではかなり危ない状況です。
本人なりに一生懸命してくれていて厳しい事がいえません。
 
 特に英語と国語においてはかなり深刻です。予習、復習また内容をみっちりと解説したつもりだったんですが、テストで問題を変えられると全く理解できていないみたいです。(その為に内容を解説したんですが・・・)

 どなたか経験者の方、よいアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ご苦労様です。

大変ご苦労されている様子ですね。再度書き込みをさせていただきました。

No.2の方の意見には高校生とは思えない的確なアドバイスと関心しました。さらに付け加えていうならば、私はマンガでも良いと思います。できたら歴史物などを読ませ、興味をかき立てることです。英語も中学一年から始めるのが一番の近道のように思います。

No.3の方の意見のように教えすぎは、相手の受け身的な時間を増やすだけです。能動的に勉強するような工夫が必要だと思います。本来家庭教師が塾と違うのは他の生徒との競争がありませんから、生徒が普段疑問に思った問題に対して答えるといった姿勢が必要で、疑問に思ったことのみに回答するだけでいいように思います。間違えていたから教えるのではなく、「先生なぜ?」という質問に対して答えるようにすると、先生はずっと喋り続けることになりますし、疑問がないときは無言の状態がずっと続いても良いかと思います。生徒側から「なぜなぜ」と思わせなければ身に付かないと思います。

また、親御さんに状況を話すというのは方法論とか教育論とかではなく、今の状況ではかなり厳しいですよとの現状の生徒本人の理解度を話、今後の目標(受験ー志望校)に対してどう対応しようかを話し合うべきだということです。きれい事を言うようですが、コレは johnny33さんや両親の為ではなく学習する生徒自身のためにベストの方向を探してあげるのが目的にあるからです。
    • good
    • 0

他の方へのコメントで一部気になった部分が有りましたので再登場させて頂きました。



>主旨を詳しく説明したつもりなんですが、なかなか覚えられないみたいです。

ということですが、読解は趣旨を説明したり、ましてや覚えさせるものではありません。
読解力だけは知識ではなく感性を磨くことでしか身に付かないのです。
その意味から言って、他の方々が仰られている様に興味のわく本やマンガでも良いかもしれません。
兎に角心揺さぶられる様な読書を体験すべきです。
感動だけが感性を磨く材料となり得るのです。
    • good
    • 0

英語は単語と文法の反復練習がいいと思います。

まだ今の段階では無理にステップアップ
せず、基礎単語と基礎文法からやてみてはどうでしょうか。

国語は現代文と古文、漢文に分かれていますが、
まず、古文と漢文は読めるようになれば問題はさほど難しくはないはずなので、大丈夫でしょう。
現代文はその文の中で、著者がいいたい事つまり主旨を見つけさせれば、その文章を理解した事になる。
試験問題は主旨対して出されるものが多いので、かなりの得点アップに繋がるはず。
主旨以外にも問題は出されますが、語句の説明や下線部の説明はその前後にあるので、そこから見つけるようにさせる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
主旨を詳しく説明したつもりなんですが、なかなか覚えられないみたいです。
たびたび小テスト形式で単語をやっています。

お礼日時:2001/07/25 16:13

他の方の意見その通りだと思います。

加え私なりにお答えしようと思います。

英語に関してはもう一度計画を練り直し、中学一年生のものから教えるのも得策だと思い
ます。国語は他の方も仰る通り、本を読ませ理解しているか(どう感じたか)をチェック
される事も教える時間の中に少し取り入れてみるのも良いかと思います。

後は親御さんにしっかりと今の状況を伝える事ですよね。責任逃れではなく、状況を把握
してもらうためにもそうした方が、お互いに期待を持ちすぎないようにする事は大切な
ことだと思います。

また、生徒に対して怒る必要は怒る必要はないと思います。先生の必要な資質として
誉めることが上手な人が挙げられます。怒ることは基本的に勉強の範疇だけで考えた場合
決して良い方向には行かないことが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保護者の方は自分に効率の良いやり方、と言うのを聞いてきます。
しかし自分の教えたことをやってもらわないと厳しいです。
参考書など沢山買い与えているのも違うと思います。
金をかければ成績が伸びると考えているようで、
それが自分の意見と行き違いとなっています。
こちらも雇われている立場なので、
教育のやり方まで口出しする事ができません。
・・・辛いです。

お礼日時:2001/07/25 16:25

もしかししたら解説しすぎてしまったのではないでしょうか?



といきなり言われても何のことか分からないと思いますね。例えば、料理の手順をみっちりと解説したとします。しかし教わる側は聞いているだけ。で、最後に分かった?と聞いたら「よくわかりました!」って答えると思います。

しかし本人に全部やらすと、これが全然出来ないんですよね。仮に何とか作ることが出来ても他の料理は出来ない。

つまり基礎がないから応用が利かないんです。それと練習の段階で考える作業をさせていない。

極端な話、家庭教師として教えているときは本人が正解なんて出せなくてもいいのです。自分で全部正解を出せるのなら家庭教師は要らないです。
それよりは何故その解答になるのか、という解答までの道程を教えるべきです。これは難しいことを考える必要は無く、自分で問題を解かせ「何故その解答になったの?」と問い掛けることです。つまり「どう考えるのか?」を教えることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスありがとうございました。
過程は大事ですね。これから注意してやって見ます。

お礼日時:2001/07/25 16:15

自分は高校生ですが


確かに中学校のころ英語と国語が苦手だった人が多かったと思います。

家庭教師の悩みということなのでその生徒さんに対する物だと思いますが、
英語はとにかく教えるしかないと思います。
・・・とそんなことはわかっているといわれそうなので、
自分の体験で言わせてもらうと
一度、一番初めから教えてみてはいかがでしょうか?
実は自分も家庭教師の方に教えてもらったことがあり
そのときにはこの方法で成績が良くなりました。
というのは人間、なんでもできればうれしいもので
初めの方の問題が解けると少し自信がつき興味を持つと思います。

国語のほうははっきり言って勉強はいらないと思っています。
もちろん家庭教師の方なのでそんなわけにはいかないと思いますが、
勉強というより、たとえば面白そうな本を読ますとか
生徒さんの興味を少しでも引かせるのが良いと思います。
国語は本を読むことだと自分は思っているので
色々な本を読ませてはどうでしょうか?

一生懸命していて成績が伸びないというのは
嫌だけどがんばっているというのだと思います
だから興味を少しでも持たせて
嫌だけどじゃなくて、少し面白いなぐらいに感じさせてあげてください
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
たしかに無理やりやっているところもあるかもしれません。
最近は漫画ばっかりで(自分の時もそうでしたけど)
なかなか活字を読む機会が無いですね。
一度薦めてみます。

お礼日時:2001/07/25 16:18

英語においては受験向けの勉強である限り、単語の暗記、構文の暗記、文法の復習といった反復的な学習と試験問題を数多く解くことに尽きると思います。


問題は国語ですね。
これは問題を数多く解けばよいというものではありませんので。
漢字の読み書きはやはり反復的に学習することが出来ますが、読解力だけは一朝一夕に身に付くものではありません。
毎日30分でも1時間でも良いから本を読む時間を取るべきでしょう。
出来ればjohnny33さんが予め読んでおいた本を渡し、毎回読んだ範囲の意図が読みとれているかの確認を行えばよいと思います。
題材選びが問題だと思いますが、出来れば試験に出る様な文学的な作品等を読ませたいところです。
文章の構成が流行の本とは微妙に違ってきますから。
きちんと読めているかの確認として、1冊読み終わったら要約させてみるのも良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに文章理解力が足りていないと感じます。
やっぱり本を読ます事の大切さを教えてみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/25 16:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎日の予習・復習について

毎日勉強しようと決意したもののいつもはテレビを見たりゲームをしたりパソコンをしたりしていたのでなかなか集中できない日が続いています。
友達の話題にもついていけないようになるのではないかと不安なときもあります。

定期テストまで時間があるため、今日の課題は明日やろうなどの感じになってしまう日もあります。

毎日きっちりコツコツと勉強していた方などの経験者の方アドバイスがあれば教えて頂きたいです。高校1年です。計画では毎日6時から11時まで勉強と決めています。

Aベストアンサー

平日に5時間勉強するのは無理があると思います。5~6時間勉強するのは土日に絞った方がよいと思います。平日であれば2~3時間が適正ではないでしょうか。ダラダラ勉強を続けても意味がありません。

1時間ごとに5分間の小休止を取りメリハリをつけましょう。勉強をする時間内は机にペン、教科書、ノート以外は置かないこと。音楽聴きながら、テレビ見ながらなどの「ながら」勉強はしない。とにかくこれらをきちんと守り、習慣付けましょう。結局は意志の強さがキーです。

Q予習復習について

中学1年のものです。勉強について質問します。僕は2ヶ月ぐらい前までテスト前しか勉強しませんでした。それでも、学年ではTOP5には入るので、べつに毎日の授業の予習や復習はしなくていいかなと思っていました。しかし、担任から、「高校では予習や復習が大切になるから、毎日やりなさい」といわれ、やり始めたのですが、予習や復習の仕方に悩んでしまい、逆に勉強に集中できなくなって悪循環に陥ってしまいました。そこで中学ではテスト前勉強だけでいきたいと考えています。これは良いことなのでしょうか?また、テスト前勉強では、長期記憶に結びつかないと聞いたので、長期記憶に結びつく勉強法を教えてください。

Aベストアンサー

自慢話をお返ししますが、(笑)
私は中学校のとき、ほとんど常に学年の10位以内で、たまに1位にもなっていました。
(ちなみに、学年の人数は約500人でした。)

あなたのような人の場合は、予習も復習も必要ないと思います。
内申書に関係しないのであれば、試験前の勉強さえ不要だと思います。
以下、参考にしてください。
全部、長期記憶に効きますから。


私は、新年度になって新しい教科書が配られると、すぐ、全部読んじゃいました。
これも予習の一種かもしれませんが。(笑)

英語はNHKラジオの講座をやっただけで、ほかには何も勉強しませんでした。

社会科は参考書を買って、教科書よりも詳しいところまで勉強しました。

数学は、好きな読み物を読んでました。

国語は、文法と漢字のエキスパートみたいな感じで、常用漢字の訓読みは全部暗記しました。ただ、本をほとんど読まず、自分で買った推理小説も最初の2割ぐらいのページまで読んだところで飽きてしまいました。そんなことをやってるものですから、文章を一定以上のスピードで読む力が不足し、読解問題には苦労しました。

国数英理社、どの教科の授業も、自分の知識を確かめる場に過ぎませんでした。
つまり、私にとって「授業は復習」だったんです。
自分で勉強したことを、授業で「復習」するによって、頭の中に定着するのです。
もしも、わからないこと、納得がいかないことがあれば、授業で積極的に質問しました。
(質問の種類によっては、教室でなく職員室のほうがよい場合があります。授業内容から遠く離れた自分の興味領域とか。)

授業を受けていてわからないことが沢山あると、楽しくありません。
ほとんどわかることばっかりで、一部わからないところがあるぐらいがちょうどよいと思います。

授業に頼らずに当時自分で勉強したことは、現在でも大部分覚えています。


さらに望ましくは、得意科目だけでも、高校につながるようなことをするのがよいでしょう。
世界地図を見ながら国の名前を覚えるもよし、漢字検定(ただし、準1級以上は不要)でもよし、歴史の読み物でもよし、英単語・熟語の数でもよし、です。

高校になると、各教科とも、いきなり難しくなります。
それに、あなたのような人だと進学校に入るのでしょうから、クラスメートの優秀さも今と違って、はるかに上がります。
2つの意味でレベルが上がるわけです。
うっかりすると、すぐ落ちこぼれになる可能性さえあります。
私の場合、高校入学後最初の試験でベスト10に入り、周囲から驚かれましたが、2回目からの成績は地をはい、それは3年生になるまで続きました。
大学受験間近になって、ぎりぎり上位グループに復活しました。
私と同じ失敗はしないでください。


以上、オヤジからのアドバイスでした。
ご参考になりましたら。

ちなみに、私、理系です。

自慢話をお返ししますが、(笑)
私は中学校のとき、ほとんど常に学年の10位以内で、たまに1位にもなっていました。
(ちなみに、学年の人数は約500人でした。)

あなたのような人の場合は、予習も復習も必要ないと思います。
内申書に関係しないのであれば、試験前の勉強さえ不要だと思います。
以下、参考にしてください。
全部、長期記憶に効きますから。


私は、新年度になって新しい教科書が配られると、すぐ、全部読んじゃいました。
これも予習の一種かもしれませんが。(笑)

英語...続きを読む

Q大学受験(予習復習)

予備校などでは当然予習をするように言われますよね?ですが、書店で「合格脳になる~」というような本を見ていたら
「予習は復習に比べて得るものが少ない。塾などの講義で自分の知らない知識を得て、復習でしっかり身につけること。予習に時間をかけるなら復習をやれ」
みたいなことが書いてありました。今まで予習は絶対にするように言われていたので疑う気持ちはあったのですがちょっと気になります…
教科にもよると思いますが、実際のところどうなのでしょうか??

Aベストアンサー

予習と復習はどっちがより大切かという事だと思いますが
そういわれたらやはり復習の方が大事だと思います。
仮に明日試験があるなら一夜漬けすればいいので復習なんて要りませんが、受験本番は1年、2年後という期間があります。なので勉強した事を記憶してなきゃいけませんからそのためにはよほど記憶力がよくない限りは復習しないと忘れますから、復習はそれだけ大事だという事を言いたいだけだと思いますよ。
でも予習をするなと言ってるのではなくてその著者が言いたいのは予習の為に復習する時間がなくなるくらいなら
予習はしないほうが良いと言ってるだけです。
予習も復習もきっちりできてるなら問題ないですよ。
予習すればより授業も分かりやすいでしょうし、効果はあると思いますが、一番恐いのは予習して授業を受けて理解しただけでやった気になってしまって、復習をしない事です。

Q「勉強をしてきて、夜に復習して、眠って朝早起きをして昨日の勉強をもう一度復習する」 これって、テスト

「勉強をしてきて、夜に復習して、眠って朝早起きをして昨日の勉強をもう一度復習する」
これって、テスト直前とかに使える技でしょうか?

Aベストアンサー

>朝早起きをして昨日の勉強をもう一度
中学や高校の定期テストであればそれなりに使える手かもしれませんが大学受験や模擬試験では無意味だろうと思います。
いつもどおりに勉強する、いつも通りの時間に寝て、いつも通りの時間に起きる、が正解です。

Q数学わからない問題がでてきて、黄色チャートにもどっても解説がわかりにくいです。解説が詳しい調べる用参考書ないですか?

数学問題集やって解説読んでも分からない部分があります。チャートにもどっても解説がわかりにくいですいい調べる用参考書ないですか?

Aベストアンサー

問題集や参考書の解説を自力で理解するためには、ある程度の実力が必要です。
他の参考書を買っても、状況はあまり変わらないと思います。
今はまず、学校の先生や数学が得意な友人などから「解説の解説」をしてもらってください。
それを繰り返してあなた自身の実力がある程度高まってくれば、問題集等の解説をだんだん理解できるようになっていくと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報