司法書士への報酬と土地家屋調査士への報酬について
教えてください。
 新規に建築条件付きで家を購入することになったのですが
上記の方々に所有権移転登記、表示登記、所有権保存登記、
抵当権の設定登記等、通常新築の家を購入した際に必要と
なる登記をすべてやっていただいた場合の報酬はどの程度が
適当なのでしょうか?
 以前こちらで登記についてのアドバイスで「登記費用の明
細をもらいなさい」という内容を拝見いたしましたが、
なにぶんシロウトなので、どの程度が適当な報酬か判断がつきません。
 立ち入ったことを伺い恐縮ですが、ご教授願えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

新規に建築条件付きで家を購入する場合は、表示登記、所有権保存登記、抵当権の設定登記等だけです。



司法書士に依頼した場合、建物の価格が2千万円として、報酬は上限で
表示登記7080円、所有権保存登記15430円、抵当権の設定登記(抵当権15000万円)28930円です。
全てが上限ということはないでしょうから、報酬としては5万円以内でできると思います。
この他に、登録税などが別途必要になります。
又、ローンの場合、保証料・火災保険料なども必要になります。
この辺は、銀行に問い合わせてください。

やはり、登記は勉強すれば出来ますが、大切な登記ですから専門家に任せましょう。
まして、抵当権の設定が有ると、銀行で指定した司法書士に依頼するのが通例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご回答いただきましてありがとうございます。
具体的な数字を出していただきまして大変助かりました。
なるほど、司法書士は銀行が指定するのですね。
こちらも非常に為になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/25 10:54

司法書士への報酬と土地家屋調査士への報酬については、それぞれの会で上限が決められていて、その範囲内での支払いとなります。



下記のページを参考にしてください。

司法書士の報酬額について
http://www.s-ans.gr.jp/what'sans/hosyukitei/h_si …

http://www.shihoshoshi.com/soudan/soudan67.htm

なお、#1の回答の35万から45万円程という金額は、
報酬だけではなく、登録税など国に納める税金も含まれた金額で、実際の報酬そのものはそんなに高額ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございました。
大変参考になるURLを教えていただきありがとうございます。
報酬については上限が決められている場合はやはり
上限まで請求されるのが通常なのでしょうか?
また、
>35万から45万円程という金額は、
>報酬だけではなく、登録税など国に納める税金も含まれた
>金額で、実際の報酬そのものはそんなに高額ではありません。
とのことですが単純に計算すると
35万-7万=28万
28万の報酬が妥当ということでしょうか?

お礼日時:2001/07/24 18:58

司法書士、土地家屋調査士の方は、所在地の都道府県の「司法書士会」「土地家屋調査士会」に所属していて、「会」として報酬の基準を設定しています。

報酬は、調査する土地までの距離、面積、抵当権の設定金額等により、「標準報酬」として事務所内に掲示されていると思います。
 ご質問の内容ですと、抵当権の設定金額が不明ですが35万から45万円程度かと思います。
 「自分の財産は自分で守る」が基本ですので、ちょっと勉強すれば、所有権移転、所有権保存、抵当権設定程度のの登記は自分で出来ます。この場合は、登録免許税のみの負担となります。ちなみに、わたしも自分で出来る範囲の登記をしましたが、依頼すると30万以上でしたが、7万程度で終わりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
hanabo様はご自身で登記をなさったのですね。
すばらしい! (@_@)
 不動産やサンから「新築の場合の登記は一般の人は
できない」旨のことを言われ、てっきりお願いしなければ
ならないのだと思っておりました。
ポイントは
>自分で出来る範囲の登記
は自分でするということでしょうか。
お差し支えなかったら勉強する際に参考にされたHPや本など教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/07/24 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「源泉報酬税」を英語で何というか探しています

「源泉報酬税」を英語で何と言えばいいのか探しているのですが、見つからず困っています。

ご存じの方、教えて頂けませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そのものズバリな単語は無さそうですね。
”Withholding tax on compensation” = 「報酬に対する源泉税」
でいいと思います。

Q建物表題登記と所有権保存登記について

土地家屋調査士兼司法書士の方に、15年前の建物の表題登記をして頂こうと思っています。
当然、所有権の登記も行っていないのですが、依頼する際、表題登記のみやって頂いて、所有権保存は、自分でしますと言って依頼しても可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

本来登記は所有者本人が行うものです。

司法書士などは、所有者から依頼を受けてあくまで代行で行っているだけです。
このため、資料の作成が煩雑な表題登記のみ依頼するというのも可能です。

正直、保存登記は書類さえ揃っていればワープロさえ打てれば誰でも可能です。

Q通信添削の報酬

 こんばんは。高校程度の数学や英語の通信添削の仕事をしたとして、
報酬の相場はどれくらいのものなのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

15年ほど前に、高校生向け公務員試験用の作文の通信添削をしていました。800字詰め用紙一枚の添削と評価、アドバイス記入で1枚あたり200円弱でした。だいたい一人当たり10~15分必要でしたから、あまり割は良くなかったですね。

Q建物表題登記、所有権保存登記などについて教えて。

不動産登記用語(不動産登記簿、建物表題登記、所有権保存登記など)について教えてください。

家の建替えの必要があり 登記について調べているのですが家族(私、母)共々 不動産登記関係についてまったく分かっていません、
とんちんかんな質問をしていると思いますが分かりやすく説明いただければ幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

Q1:不動産登記簿 (土地・建物)の建物に関する登記が『建物表題登記』というものですか。
   土地に対しての正式登記名はなんですか。

Q2:所有権保存登記というものがありますが、建物表題登記だけでは建物の所有者権を
   証明することは出来ないのですか。
   建物表題登記は物理的状況(所在・種類・構造・床面積および所有者の住所・氏名)を
   明らかにする登記なのに何故でしょう。

Q3:不動産登記簿 (土地・建物)が父の名前になっています。父が亡くなり、
   家もかなり古くなり建替えの必要があります。
   その際 母の名義で建替えようとした時 所有権移転登記は必要ですか。

以上になります。
宜しくお願い致します。

不動産登記用語(不動産登記簿、建物表題登記、所有権保存登記など)について教えてください。

家の建替えの必要があり 登記について調べているのですが家族(私、母)共々 不動産登記関係についてまったく分かっていません、
とんちんかんな質問をしていると思いますが分かりやすく説明いただければ幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

Q1:不動産登記簿 (土地・建物)の建物に関する登記が『建物表題登記』というものですか。
   土地に対しての正式登記名はなんですか。

Q2:所有権保存登記とい...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。
Q1  現在登記されている土地(建て替えなのですから)に関しては、土地の表題登記は必要ありません。亡くなられたお父さんの相続登記が必要です。

Q2  建物の表題登記は実務上、建築確認済み証の申請人名義で所有者欄を登記します。この表題部というのは、所有権を第三者に対して主張出来る絶対的な効力はありません。
それを為すのが、保存登記での所有権の登記です。
登記は「公信力は無いが対抗力はある」と言われるのですが、登記を以ってその登記された所有権者が真の所有者がどうかはわからないが、第三者に対しては登記があれば絶対的に対抗できるというものです。
まあ通常悪意を持って、質問者さんの住宅を搾取にかかる様な出来事があるとは思えませんが、お母さん名義であれば、いづれ相続が発生します。その時に保存登記をする必要性が出てきてしますので、最初からされていた方が無難です。

Q3 土地がQ1の通り相続登記をする必要があります。これは、遺産分割協議書を作成しその土地建物の相続を登記します。お父さんが誕生してから亡くなるまでの戸籍等追わなければなりませんので、司法書士の先生に依頼した方が無難です。建物は解体するのであれば、対象から除外しても構いません。解体後滅失登記をすれば良いだけです。名義が亡くなったお父さん名義の建物であっても、土地家屋調査士へ依頼すれば滅失できます。

ちょっと整理して見ましょう。

土地  亡くなったお父さんから、お母さんや子への相続登記(内容は皆さんで取り決めて構いません)を司法書士へ依頼する。期間は1ヶ月~1ヵ月半程度かかります。費用は15万~ぐらいでしょうか

建物  現状の建物は解体して、土地家屋調査士へ滅失登記をしてもらいます。 2~3万前後

    新築時に表題登記が土地家屋調査士へ7万~8万前後  保存登記は司法書士へ 3万前後

登記は以上で終了です。他の資産(現預金など)がどれぐらいなのか?わかりませんが、相続税が発生しない条件で書いています。資産が多いならば2次相続を考えると、子へのあらかじめの相続もしておいたほうが無難です(お母さんが亡くなった時に再度相続税が発生する)

新築にあたり税金関係ですが、大きな家は建てないでしょうから(約70坪以下ならOK)不動産取得税は所有者がそこに住めば減額になり0円です。
建物の固定資産税は翌年から課税されます。
御参考まで
 

不動産業者です。
Q1  現在登記されている土地(建て替えなのですから)に関しては、土地の表題登記は必要ありません。亡くなられたお父さんの相続登記が必要です。

Q2  建物の表題登記は実務上、建築確認済み証の申請人名義で所有者欄を登記します。この表題部というのは、所有権を第三者に対して主張出来る絶対的な効力はありません。
それを為すのが、保存登記での所有権の登記です。
登記は「公信力は無いが対抗力はある」と言われるのですが、登記を以ってその登記された所有権者が真の所有者がどうか...続きを読む

Q大学の非常勤講師の1コマ(90分)分の報酬は?

私立の大学の学部で一般英語の非常勤講師をすると、1コマ(90分)分の報酬は税込み(?)でどのぐらいいただけるのでしょうか?

Aベストアンサー

3000ー5000円くらいじゃないのですか。
ただし、セコイ大学だと交通費がでなかったりとか、
いろいろ制約があるはずです。一般論としては、
知名度が低い大学、都心から遠い大学ほど、報酬は
高くなるはずです。

Q所有権保存登記のタイミング

自分で登記しようとしてます。新築一戸建ての引渡しが近づいているんですが、表示登記は問題ないです。図面はCADで縮尺し工務店で専用用紙に作成して頂く事になっています。ローンもありませんので流れとしては、表示登記→所有権保存登記でOKかな???でも気になり、管轄の法務局に電話で確認しました。すると、保存登記しなくていいですよ!と、言われました。えっ?するなら、将来売却するなどの名義人が変わることが決まってから、保存登記し売却などでの名義人の変更をするばいいんですよ!と、言うのですが・・・いろんなサイトなどで調べたのですが、どれ見ても表示登記完了後すぐ保存登記をし所有者を明確にする流れを目にします。それと、今後の固定資産など税金に影響はないものか不安です。教えてください。

Aベストアンサー

>すると、保存登記しなくていいですよ!と、言われました。
そうですね。別に保存登記は義務ではありませんからね。保存登記すると登録免許税がかかりますし。

>するなら、将来売却するなどの名義人が変わることが決まってから、保存登記し売却などでの名義人の変更をするばいいんですよ!

まあそうですね。それでもかまわないかもしれませんね。

>どれ見ても表示登記完了後すぐ保存登記をし所有者を明確にする流れを目にします
銀行からお金を借りる場合には抵当権設定しなけれぱならないので必ずそうなります。
ちなみに保存登記と抵当権設定を同時にやります。

>今後の固定資産など税金に影響はないものか
ありません。

土地はご自身の所有ですか?
であれば表示登記されていれば無理に保存登記までは必要ないでしょうね。(借地の場合は保存したほうがよいと思いますが)
というのも表示登記で既に所有者の名前は書かれていますから、単に第三者に対する対抗要件を持っていないだけに過ぎませんので通常は実害はありません。

登録免許税を払いたくないから保存登記はしないという人は結構いますよ。

>すると、保存登記しなくていいですよ!と、言われました。
そうですね。別に保存登記は義務ではありませんからね。保存登記すると登録免許税がかかりますし。

>するなら、将来売却するなどの名義人が変わることが決まってから、保存登記し売却などでの名義人の変更をするばいいんですよ!

まあそうですね。それでもかまわないかもしれませんね。

>どれ見ても表示登記完了後すぐ保存登記をし所有者を明確にする流れを目にします
銀行からお金を借りる場合には抵当権設定しなけれぱならないので必ずそう...続きを読む

Q英語教師の源泉について教えてください

カナダに数年住んでいて多少は英語が話せるので、この春から近くの英語教室で英語を教えています。

週に5~6時間程度で、報酬としては一ヶ月の平均で大体3~4万円程度になります。

教室側と交わした契約書があるのですが、社員でもなくパートでもなく、個人の請負という形になっています。

疑問に感じていますのが源泉徴収の率です。僅かな報酬なのに、10・21%も天引きされているのです。事務所に質問してみると、税理士との話し合いで、私の場合、形の上では大学の教授や作家などが行う講演で支払われる「講演料」の扱いになっているとかでした。

でも実際には数人の生徒さんに毎週決まったスケジュールに沿って教えていますし、単発で大勢の人を前に講演なんてした事なんてありません。

生徒さんが教室側と契約し、教室側はその授業を私に請負の形で依頼しているのですが、考えてみれば家庭教師の派遣と同じではないかと思います。

私の報酬は、やはり講演料になるのでしょうか? 10.21%も天引きされるのは仕方ないのでしょうか?

主人も変だと言っています。

Aベストアンサー

#2の補足です。

 結論から申し上げれば、支払者の計算は、正しいです。
 理由は、雑所得の報酬で計算されている税率を適用しているからです。

 通常、給与というと、所得税をお考えかもしれませんが、基本的には、以下のように考えておられるようです。 (国税庁による)
 https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/06.pdf

 そしてその税率は、以下の通りです。(国税庁による)
 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
 月額では以下の通りです。
 https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/01_1.pdf

 これに対して、ご質問者様への支払いは、雑所得(その他の所得)の中の報酬として取り扱われていると思います。
 その税率は、以下の通りです。(国税庁による)
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm

 従って、所得の種類により、課税率が異なり、支払い場所により、1枚だけの明細とは限りませんので、他の所得と合わせ、総合課税で調整して、申告をすることになっていると理解しております。ですから、この場合、ご質問者様に、例えば、外貨定期があり、為替で利益が出た場合には、為替益の申告もしなければなりません。そのように、個人で申告をする場合には、各税金が、どのようになっているかを知る必要があります。

 慣れるまでは大変かもしれませんが、分かると無駄な税金も省くことができ、申告者様には、有益だと思います。わからないところは遠慮せずに、税務署の方に質問なさると、親切に教えて下さいます。

 というわけで、支払い者は、正しく源泉徴収をなさっておられますから、後は、ご質問者様が確定申告をなさることで、調整すべきものを調整なさったら良いと思います。

#2の補足です。

 結論から申し上げれば、支払者の計算は、正しいです。
 理由は、雑所得の報酬で計算されている税率を適用しているからです。

 通常、給与というと、所得税をお考えかもしれませんが、基本的には、以下のように考えておられるようです。 (国税庁による)
 https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/06.pdf

 そしてその税率は、以下の通りです。(国税庁による)
 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
 月額では以下の通りです。
...続きを読む

Q土地建物の抵当権設定登記報酬について

只今家を新築中で、銀行側が最後の決済をハウスメーカーに払う時期まで来ております。

そこでいつもハウスメーカー側が専門でいつもお願いしている司法書士に、土地・建物を銀行の抵当権設定の見積もりをお願いし、(ちなみに住宅ローン借入額2680万円なのですが)79,037円と言う見積もり金額で来ました。

内訳はこうです↓

●申請手続き料 29,900円
●書類作製   11,440円
●謄本・閲覧・証明その他
         4,600円
●免許税・印紙税・印紙立替
        30,800円
●その他残りは消費税
で合計79,037円というふうになっておりました。

 ちなみに私も働いており、土地建物共に私と主人とで共同名義にしており、私が5分の2、主人が5分の3という振り分けになっております。

この司法書士の見積報酬額は本当には妥当な金額なのでしょうか?私としては少し高い気がするのですが・・・詳しい方教えてください。
どうぞよろしくお願いします!!  

Aベストアンサー

 お答えいたします。
 その前に,司法書士によらず,ご自身で登記をした場合の金額を紹介します。
 まず,登記をする場合,登録免許税という「国税」を納める必要があります。
 抵当権設定の場合,債権額の1000分の4が納税額となります。
 ただし,今回のように「住宅ローン」のための抵当権設定の場合は,いくつか要件がありますが,租税特別措置法という法律により,債権額の1000分の1が納税額となります。
 次に,登記をするに当たって,登記簿の記載がどのようになっているかを調べる必要があります。
 登記簿の内容を確認する場合,登記簿を直接見てメモをとる方法(閲覧)と登記簿のコピーに証明文が入ったものを受け取って,それを見て確認する方法(登記簿謄本の交付)の2つの方法があります(注)。
 閲覧の場合は,不動産ごとに500円,謄本の場合,不動産ごとに1000円の手数料を法務局に納める必要があります。

 これが最低かかる金額です。

 今回のケースの場合の計算は以下のとおりとなります。

 登録免許税 2680万円×0.001=26800円
 登記簿謄本 1000円×不動産(仮に土地1筆,建物1棟の場合)=2000円
 合計 28800円

 ただ,質問の内容だけでは,他に経費がかかることが含まれていることも考えられるので,「高い」「安い」ということは軽々に申し上げることはできません。

 そこでおすすめするのは,他の司法書士に報酬額を聞くことです。
 基本的に,報酬は司法書士各自で決めることができるので,妥当な額かどうかを他の司法書士の示した報酬額と比較して判断してはいかがでしょうか。

 ちなみに,抵当権設定登記をご自分ですることもできます。
 そんなに難しい登記ではありませんし,法務局には相談窓口があり,必要書類や申請書の書き方などを「無料」で教えてくれます。
 もし,高額だとお感じになるなら,ご自分で申請してはいかがでしょうか?
 
 

 

 お答えいたします。
 その前に,司法書士によらず,ご自身で登記をした場合の金額を紹介します。
 まず,登記をする場合,登録免許税という「国税」を納める必要があります。
 抵当権設定の場合,債権額の1000分の4が納税額となります。
 ただし,今回のように「住宅ローン」のための抵当権設定の場合は,いくつか要件がありますが,租税特別措置法という法律により,債権額の1000分の1が納税額となります。
 次に,登記をするに当たって,登記簿の記載がどのようになっているかを調べる必...続きを読む

Q海外との取引 報酬相場

ある販売業者で、海外からの買い付け業務の在宅ワークの求人があり、仮採用して頂きました。

業務の内容は、英語またはスペイン語での商品買い付けと値段交渉、そして、会社までの商品発送が無事に完了するまでの間のやり取りです。

アメリカでカレッジ、スペインの大学を卒業したことが幸いして、仕事が決まったのですが、報酬の交渉段階で、こういった仕事の相場がいくらなのかわからずに困っています。

会社から、報酬は値段交渉の際に値引きできた額の20%を支払います。と言われたのですが、
値段交渉以外にも、メールでのやり取りの全てを任せると言われ、会社の方で英語ができても中学レベル、スペイン語に関しては誰もできない様子を踏まえると、どうも腑に落ちないとゆうか、低すぎると思うのですが。。


担当の方の話では買い付けは10万~300万の間が多いという話でした。間が広すぎてどうもしっくりこないのです。100万近く値引きに成功すればいいですが、そんな取引が成り立つと思えません。


希望としては、メール1度に対していくらと取り決めをしてもらい、値段交渉の成功で成功報酬(値引きした額の何%)、商品が無事に届いた際(商品が間違って届いたり、壊れて届いたりしたことがあるとの話)の成功報酬(一定額)といった形にしてほしいと思うのですが、これは無理な話なのでしょうか?

1番いいのは給料制にしてほしいのですが、月によって買い付け回数が違うことを理由に断られました。


こういういった仕事を経験されたことがある方、どういった報酬形態がよく、相場はいくらぐらいなのか、教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

ある販売業者で、海外からの買い付け業務の在宅ワークの求人があり、仮採用して頂きました。

業務の内容は、英語またはスペイン語での商品買い付けと値段交渉、そして、会社までの商品発送が無事に完了するまでの間のやり取りです。

アメリカでカレッジ、スペインの大学を卒業したことが幸いして、仕事が決まったのですが、報酬の交渉段階で、こういった仕事の相場がいくらなのかわからずに困っています。

会社から、報酬は値段交渉の際に値引きできた額の20%を支払います。と言われたのですが、
値段交渉以外...続きを読む

Aベストアンサー

基本給(企業秘密を外部に漏らさない契約です)を決められ、その他は成功報酬とします。取引額の10%を要求しましょう。
一般的な通訳の場合、時給1,800~3,700円で、年収300~600万円くらいが相場とされています。これから逆算して要求しましょう。
必要経費についても交渉です。

Q所有権移転と根抵当権抹消について

親の根抵当権のついた土地(残債数百万あり)が相続時精算課税制度を利用して子に贈与(所有権移転)されました。その後、残債を支払いました。金融機関より関係書類が届きましたので、近日中に根抵当権の抹消を子が行う予定です。そこで質問なのですが、「登記申請書の権利者」や「申請人兼義務者代理人」欄は親の名前ではなく、子の名前でよろしいのでしょうか?全く知識等なく素人ですので、教えていただければ幸いです。その他、根抵当権抹消の手続きにおけるアドバイスなどをいただけたらありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>親の名前ではなく、子の名前でよろしいのでしょうか?
●もちろんです。親はもう何の権利者でもありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報