グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

業(ごう)とは?
ネットで調べてもよくわかりませんでした。
わかりやすく説明して下さい。

A 回答 (11件中1~10件)

私がこうではないかと思っていることの羅列であり、説明ではないので恐縮ですが、カルマ、業とは、人間の行為の帰趨というものではないでしょうか。



その時は善い事を為したつもりでも、後になって悔いるような結果を得たならば、その善いと思って為した事は実は悪かったのだと後付けで知られる事になります。
またその逆も然り。

この様に、人間の行為の帰趨はその果を得た時に初めて明らかになるものであり、前もって知る事はできません。善悪の判別はつくようになっても、善行がどのような形で善果をもたらし、悪行がどのような形で悪果をもたらすかは前もっては分からないようです。しかも、今自分が苦しんでいるのは何故なのか、過去の行いに目を配っても簡単には分からない場合もあります。それで、なんで自分がこのような憂き目にあわねばならぬのか、と言った怨みも生じることがあります。

自分の過去の行いを省みて、その時自分は何者であったかを知るならば、果と因を結びつけ特定する事はできないとしても、悪しきカルマ、業を積んだのだと知る事はでき、などとそれに類する悪しき事はせぬと自分に約束する事はできるのです。また、自分の為した善行、積んだ善業は、忘れてしまうくらいがちょうど良く、もし善行に執著をを起こすならそれは善行ではなくなってしまうものだと思っておくと良いでしょう。もし、自分の人生がどうも明るくないなと思い始めた時には、かつて自分が為した善行、その時の心構えを思い出す程度で良いと思います。こころ穏やかに過ごせていた頃の自分の心の、良い部分を思い出すという事です。そして、悪しき部分は矯めるのです。

総論すれば、カルマ、業とは、かつての自分を知ることで、現在何を為すべきか、何を為さざるべきかを知る事できる、人生の流れの一端を表現した言葉である、という事なのではないでしょうか。

カルマもダルマも、一切世に遍く行き渡っています。何故ならそれは自らの生が紡ぎ出した流れであるから、どこに行こうとも必ず付いて回るのです。自らの悪しきカルマを知り、自己を矯めて、正しい人生の流れを見出した人は、ダルマに乗る人であると言えるでしょう。そして善業を積むよりも、悪業を積まないことの方が優れていると言われます。何故なら、善業は悪業を無かったことにはできず、決定的な悪業をつんでしまえば、いくら善業を積み、福徳豊かな暮らしをしていても、突然それは悲惨な形で終わる事になるからです。故に、悪業を止める徳、これを福徳と区別して功徳と呼び、安らぎのある人生を求める人には、福徳よりも功徳を積む事が勧められるのです。


さて、ここまでカルマについて述べてきましたが、そもそも、人は何故悪業を積んでしまうのか、(知らずに)悪を行ってしまうのか、という疑問が生じます。
それはおそらく、正しさにではなく快さによって行為の善し悪しを判じてしまう習性があるからではないか。
自分が善い事をする人間だと思い込めば快さを感じます。善い事を言っていると思い込めば快さを感じます。
しかし実際にそれが善い事であるかどうかは後になって結果を見なければわからない。故に行為や語りを為す時には、それを為すかどうかは善悪や快不快によって判じるのではなく、それが後悔しない本心であるかどうかで判じると良いと思われます。
それが当然になれば、人生に後悔する事はなくなるのではないでしょうか。
    • good
    • 1

いわゆる”しがらみ”です。


例えば私は視力が弱いので、一生眼鏡をかけて生きてゆかねばならないという業を背負っています。
とゆーか業のない人間なんていないのです。

この業は人が現世で与えられた課題であり、それを乗り越えて成長する人もいればコンプレックスにまみれ潰れてしまう人もいます。
    • good
    • 1

魂の癖みたいなもの、かなあ

    • good
    • 1

なんか今日は意味がw化rに煽り尾日ですね。


香川輝幸が無視だとかなんだtかそんな感じでh層化。
別人でしたとかそんなわつぃしがいの市外か
民さんは下キンdスネ。
    • good
    • 1

前世のカルマ(宿命)や因縁です、良しにつき悪しきにつき前世で残した課題・使命みたいなものです。

    • good
    • 0

昔と今、恐らく今後では意味が変わってくると思いますね。


業とはサンスクリット語ではカルマ
カルマとは本来行動そのもののことを表しています。
今ではそこから更に意味を広げていって、選択した行動と出た答え、つまり因果と結果と考えられていると思えばいいでしょうか。
もっとオカルト的な、運命論と結びつけるような考え方もありますし、もしかすると、そっちの方がだんだん主流になっていくかもしれないですね。
    • good
    • 1

    • good
    • 0

チャトアプリで知りあいになりました

    • good
    • 0
    • good
    • 0

業をにやす・・・・「業(ごう)」は仏教語で、人間の身体・言語・心によって行われる行為を意味し、この場合は心の動きを表す。

「煮やす」は火にかけ熱することから、怒りなどの気持ちを激しくすることをいい、平静であった心の動きが怒りで激しくなることを「業を煮やす」といった。

つまり、心の事です、それも本能に近い部分かな〜!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人生がうまくいく「求めない」法則

「人生がうまくいく「求めない」法則」 (扶桑社文庫)という本が売れているそうです。
2018年4月時点で460万部突破ですので、国内ではハリーポッターや、乙武さんの五体不満足並みですね。
それだけ、この考え方が共感を得ているということでしょう。

私はこの本は読んでいませんが、人生のいくつかの側面においては、諦めとは違って、いい意味で期待しすぎないこと、見返りを求めないことの重要性も感じておりました。
タモリさんも、自分にも人にも期待しすぎないことが人生哲学だそうです。

例えば、人に期待しすぎない方が、落胆もしないので、
価値観の違いを受け入れやすくなったり、
人付き合い・人間関係が楽になったりするそうです。
もちろんこういう事は程度問題もあるでしょうけど。。。

皆さんは、あえて、「求めない」、「期待しない」方がいいと思っていることはありますか?
(どんな小さな些細なことでも構いません)
例:
妻に料理上手は求めない。
教えてgooで回答しても、お礼は求めない。
等。

Aベストアンサー

日本人ですよ

わしもね
ついこの間まで
知らんかったけどね

戦後復興
マッカーサー元帥と昭和天皇の対談
昭和天皇の戦後の巡礼

マッカーサー元帥の聴聞会

教えられて無いことが
ネットでね
チラホラ流されてるんですよ

別に国粋主義じゃないけどね

日本の良いところを
なぜか、教えない!広めない
今の地上波では
反日思想や搾取目的の民営化

移民法や水道の民営化

現代日本人って?

思うところもあるけどね
( ̄▽ ̄;)わしのが偏りすぎてるね

ごちゃごちゃと書いてますが

gooだけにとどまらず
個人!個人の
価値観や感情が
ギスギスしてないかな?
なんて、思うときに
ハイジさんの質問を
拝見させてもらい
参加させてもらったんですよ

有意義な質問
議論の許可
解りやすい、反論

色々と感謝(*-ω人)いたします

ではでは
また、次の機会を
楽しみにしてますよ

追記
弁士はとかく狙われやすいので!お気をつけてくださいね

Q人間 生きる目的や意義や意味が無かったら寂しいでしょうねえ?

人間として生きていて 生きる目的や意義がなく 意味のない一生だったら

非情に空しいし、寂しいでしょうねえ。

人間の生きる意味や目的は何でしょうか? ズバリ言って?

Aベストアンサー

>どういう事が出来れば「悪くない人生だったな」と思えるんですかねえ?

美味しいものを食べて、
綺麗な景色を見て、
美しい音楽を聴く。

そういう時間を大切な人と共有できればなお可。

Qでは 人間って何なんでしょうか?教え下さい。

貴方は人間は何だと思いますか

人間の本質とは何でしょうか?

今まで人間が生きて必死で生きて、気の遠くなるような営為は何だったのでしょうか?

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=EQpJNcSu8Ug

今日見つけた動画です。

山本リンダという歌手は知っていましたが、彼女がこんなに綺麗で歌がうまかったこ
とに不覚にも気が付いていませんでした。

でも、動画を見ているうちに、美人だとかセクシーだとかいうことがどうでもよくな
ってきました。

彼女の時折見せる幸せそうな顔のかわいらしさとか、心の真っすぐさに魅了されると、
外見の美しさはそれを飾るものになってゆきました。

これは、人間の本質の一端をあらわすものではないでしょうか。

Q人間には逃れることのできない苦しみが3つあります。 病の苦しみ、老いの苦しみ、死の苦しみ これが人間

人間には逃れることのできない苦しみが3つあります。
病の苦しみ、老いの苦しみ、死の苦しみ
これが人間にとって一番の苦しみでしょうか?
これらの苦しみからしたら人間関係などの苦しみは取るに足らないものでしょうか?
しかし人間関係の苦しみから自殺するような人間もいますよね。

Aベストアンサー

生まれた以上、かならず通る道だと思います。
まだ経験していませんが、この3つの苦しみを味わった時の自分が、穏やかにそれを受け止められる生き方をしていきたいと思っています。
授かった命、まっとうしたいと思っています。

Qチンパンジーが「人は、なぜ、こんな容易なことができないんだ・やらないんだ」と軽蔑していることは何でし

私は、チンパンジーに「何でこんな簡単な言葉を喋れないんだ」とつい思ってしまうことがあります。
当然、彼も「人は、なぜ、こんな容易なことができないんだ・やらないんだ」と軽蔑していることがあるとお思います。
チンパンジーが軽蔑していることは何でしょうか?

Aベストアンサー

人間は文字を発明したのが原因でしょうか、
記憶力はチンパンジーの方が
優れているそうです。

しかし、軽蔑する、という知的作業が
チンパンジーに可能か、は疑問です。




「人は、なぜ、こんな容易なことができないんだ・やらないんだ」
   ↑
木登り。人間は到底及びません。



子殺し。
チンパンジーのオスは、自分の子を残す為、
子連れのメスと恋愛関係に入った場合、
連れ子を殺すことがあります。
これを、チンパンジーの子殺し、として
よく知られている現象です。

メスは、子がいるとHさせてくれないからです。

生物は、己の子孫を残すことが本質ですから
チンパンジーからみれば、人間は不合理なことを
している、と思うかもです。

Q努力は報われるというのが実感しにくい原因は「時間」の存在ですか?

人生では時間が有限だから、努力は報われるというのが実感しにくいのではと、ふと思いました。
それとも他の理由があるのでしょうか。


大体、高校・大学入試、就職、友達作り、結婚、出世など時間が限られているので何かしらを諦めなければならないのでしょうか。
私の場合は趣味が向いていないというようなことを人から言われましたが、何年も努力して勉強して人並近くに上達しました。これは、趣味だから期限がありませんでした。仕事であれば何年も人を待たせることは出来ません。

Aベストアンサー

努力が結実していないのだと思う
時間も必要だが方法論が大切

かりそめ天国 剣道が強くなりたい 2018‎年‎11‎月‎8‎日、‏‎0:20OA
チャンカワイを見ると努力を結実させる糸口はあるかも

Q絶対的に正しいことを定義してみました。

絶対的に正しいことを演繹的に定義してみました。

私たちは「大切なものを守ることは正しい」と感じます。(うん、そりゃみんなそう思うね)
では「最も何よりも大切なものを守ることは最も何よりも正しいとなる(まあ、当然そうなるな)

では「群れにとって最も何よりも抜群に大切なものは群れの命でしょう」(まあ、そりゃ~、そうだろうな)
それでは「最も何よりも大切な群れの命を守ることは最も何よりも正しい」となります。(そうなるね)
逆から言えば「何よりも抜群に最高に正しいことは群れの命を守ることである」となる。(そりゃ~そうだろう)

つまりその群れにとって、「絶対的に、何よりも最高に正しいことは群れの保存、存続である」と言うことが導かれる。
結論、その群れにとって、何よりも、絶対的に、最高に正しいことは群れの存続、群れ社会の安寧秩序を守ることである、となった。

私は哲学は素人なもので、どこか間違っていないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>詳しくは下記のリンクを覗いてください。絶対善を定義していますから。読まれましたら、コメントください。

読みました。

例えばイギリス人が、物事の正しさを問う時は、「何が正しいかは、歴史に答えがある。」として、歴史の知見で正しさを考えます。(半分ステレオタイプです。)

例えばムスリムが、物事の正しさを問う時は、「何が正しいかは、コーランやハディースに答えがある。」として、コーランやハディースを出典にして正しさを考えます。(意外とステレオタイプではありません。)



私がミスリードしたのかもしれませんが、あなたの文章は、「僕の考えた絶対に正しい事」を主張しているだけにしか思えませんでした。また、「絶対」と言う言葉は、他人からは胡散臭く聞こえるので私はあまり使いません。

Q偶然の誕生

私は、たまたま大阪で生まれました。
何故、10万年前に生まれなかったのですか ?
何故、10万年後に生まれなかったのですか ?
何故、虫や猿ではなく人だったのですか ?
何故、日本人としてですか ?
まだまだあります。
宇宙の誕生、地球の誕生、水や空気
そのように考えると、全てが偶然です。
偶然でないものはありますか ?

Aベストアンサー

#4です。

>「神と呼んでも構わないが、それのみが必然。」と言うことで、「なるようになった」と考えていいですか ?

この文に対するわたしの解釈が間違ってなければ、そうです。
少し切り口を変えて表現してみます。
たとえば、『宇宙の誕生』自体は偶然だと私も思う。
しかし、
宇宙はなぜ偶然誕生したのか?
と考えた場合、それは宇宙が偶然誕生するようになっていたから、と言うしかないと思うわけです。
で、「宇宙が偶然誕生するように」させていたものがあるわけで、その存在自体は必然と呼ぶしかないだろう、ということ。
それが何かは、むろん不可知ですが。
仮にわかったとしても、じゃあ、そのわかったものはどのようにして生まれたのか、という無限の問いを続けざるを得なくなるため、それが何かわかるような何かであっては意味がないわけです。それゆえ神という言葉で象徴可能かと申し上げた次第。

Qものには質と量があります 質は性質 量はエネルギーと言えないでしょうか?

ものには質と量があります

ものと言うのは物質を含むエネルギー全てですが その部分部分、個性を単位にしていいと思いますが

それぞれ質と量があると思います。 その質と言うのは性質であり 量と言うのはエネルギーの事

を言ってると思います。物を存在と呼べば

存在は(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)と定義されるのです

性質のないエネルギーもなければ エネルギーのない性質もありません。

存在はこの様に定義できないでしょうか?

Aベストアンサー

存在は(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)
と定義されるのです
  ↑
超弦理論によれば、物質の根本はエネルギーです。

エネルギーの振動の仕方によって、
物質の性質が定まる、とされています。



性質のないエネルギーもなければ エネルギーのない性質もありません。
  ↑
エネルギーそのものに性質はありません。
エネルギーの振動の違いが、性質になります。

Q何の為に山に登るのか?三浦雄一郎さん?

冒険家と称して凍傷になって指がなくなったりしてもまだ山に登ったり

南極点を目指したりする人が居ます。

私も高校時代に弓道をやっていましたが 2年生になったら「何の為に的を狙ってるのだろう」と

意味・意義が分からなくなりました。

だから3年になったら弓道をさぼって文芸部に嵌ることもしばしばでした

冒険家は何の為に山に登るのでしょうか?上ったら何になるのでしょう?

感動するのでしょうか? 僕は野球や相撲には面白味を感じますが 山に登るのはねえ・・・

マラソンも体にいいんだか悪いんだか?ジョギングはいいと思いますがマラソンは

何の為にあんなに走るのか分かりません。

もっと分からないのが戦争ですねえ。殺人ですよねえ?人殺しです。

それを平気で何十万人と殺すなんて 人権だけは絶対に守ってもらいたいと思います。

山に登るくらいなら八百屋やスーパーマーケットで頑張る方が余程役に立つように思います。?

何の為に山に登ったり南極点を目指すのでしょうか?

Aベストアンサー

江戸時代になり、天下太平の世になると
武士はその存在価値に呻吟するように
なります。

百姓は作物を作り、職人は鍬を造り、商人は
モノを動かし、それぞれ社会に貢献している。

しかし武士は何なんだ?

武士の本職は戦争です。
しかし、その戦争が無くなってしまった。

武士はその存在価値に悩み、その結果誕生した
のが「武道」であり「武士道」です。

武術は敵を倒す技術ですが、それをタオ(道)
にして、何とか存在意義を見いだそうとしたのです。

戦えなくなった武士は、義のためには平然と
死ねる、として庶民の精神的模範になろうと
した。




「何の為に的を狙ってるのだろう」
  ↑
タオ「道」ですから、何のために、という
ことはありません。
弓なら弓をやること、それ自体に価値がある
と考えるのです。




冒険家は何の為に山に登るのでしょうか?
上ったら何になるのでしょう?
 ↑
好きだからでしょう。
何のために、なんてことではありません。
山を登るのが好きなだけです。
三浦さんは、好きなことが仕事になった
のです。

ワタシも長い間格闘技をやってきました。
若い頃はケンカに強くなるためでしたが、
今ではやること、それ自体が面白く
なっています。



もっと分からないのが戦争ですねえ。殺人ですよねえ?人殺しです。
 ↑
戦争の目的ははっきりしています。
歴史を見れば一目瞭然です。

領土であり、資源であり、つまるところ
経済的利益です。

思えば、経済的利益の為に殺し合いをして
来たのが人間です。

江戸時代になり、天下太平の世になると
武士はその存在価値に呻吟するように
なります。

百姓は作物を作り、職人は鍬を造り、商人は
モノを動かし、それぞれ社会に貢献している。

しかし武士は何なんだ?

武士の本職は戦争です。
しかし、その戦争が無くなってしまった。

武士はその存在価値に悩み、その結果誕生した
のが「武道」であり「武士道」です。

武術は敵を倒す技術ですが、それをタオ(道)
にして、何とか存在意義を見いだそうとしたのです。

戦えなくなった武士は、義のためには平然と
死ねる、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング