グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

A 回答 (5件)

ウェブトラベルはインターネットを利用した本格的な旅行会社で、旅行業界専門の情報誌、トラベルジャーナルが出資して作られています。


中小の旅行会社と提携して、顧客からのウェブ上での発注に対応しているようです。
最近ではサイドビジネスとして登録する個人旅行業者などを取り込んで、専門のコンサルタントなども設けているようです。

ポイントとしてはウェブトラベルの場合、個人手配の比較的客単価の高い手配旅行(オーダーメイドの旅行)を主なお客さんのターゲットと定めているようで、格安旅行や大量集客のパッケージ旅行などはあまり販売対象としていないようです。
ですからもし「こだわりの旅」とか、「わがままな旅」とか、いわゆる自分だけの旅行を希望する方ならば見積りなどを取る価値があると思います。

最近は格安ツアーがもてはやされて、本当の旅行の金額が見えなくなっていることが、旅行業界内でも大きな問題ですが、(格安ではない)妥当な金額は必要になるので、金額重視であれば某H社や某H社などの方が無難です。
旅行会社は目的や予算に応じて選んだ方がいい旅ができます。

見積りを依頼する場合は、できるだけ具体的に希望を出した方が回答が来易いようです。
まぁ出資も確かですし、業界内では特殊な位置ではありますが、新規のビジネスとして注目はされているようです。

この回答への補足

 回答ありがとうございます。値段より、質にこだわった旅行にしたいと考えているので、早速見積もりだしてみました。見積もりも翌日に来て、対応も丁寧で好感触です。
 万が一、旅行会社倒産とかなったらどうなるのでしょうか?航空券とかホテルとってあるのに行けないとかなるんでしょうか?

補足日時:2004/11/17 13:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。見積もりだしてもらったんですが、ネットっていうのはちょっと不安なんですよね。

お礼日時:2004/11/16 21:51

ご予想通り、つぶれてしまったら中止になります。


最近ではアメリカのテロ、SARSなどが続き、一時旅行業界は非常な苦境に立たされました。あの時期は笑い話にならない程旅行会社がつぶれました。
このところだいぶ持ち直してきていますし、体力の無い旅行会社はだいぶ淘汰されたので、つぶれる会社も少なくなりましたが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2004/11/17 18:47

確かにネットは不安ですよね。


最近は詐欺やそれに近い物も多いですし。

とりあえず旅行業の場合は「JATA(日本旅行業協会)」に加盟していることが一つのチェックポイントになります。(ウェブトラベルの場合はここ↓)
JATAに加盟している場合、最悪何かがあればJATAが補償するようなシステムになっていますし、まともな条件を備えていなければ加盟すらできません。
更に旅行業の登録というのがあります(ウェブトラベルの場合同じくここ↓都知事の登録です)
日本でまともな旅行業を営む為には、最低限「旅行業の登録」が必要になり、JATAへの加盟(加盟料必要)が推奨されています。

更にウェブトラベルの場合、背後が「トラベルジャーナル」というにほんの旅行業界の大御所(笑)なので、滅多な仕事はしないでしょう。
まぁ数あるウェブ上の御取引の中では、かなり安全度の高い物と言えます。
まぁ評判も悪くないようですし、業績もものすごい勢いで伸ばしていることは確かみたいですよ。

参考URL:http://www.webtravel.jp/company.html

この回答への補足

 早速の回答ありがとうございます。一般論ですが、もし申し込んだ旅行会社が倒産したらどうなるんでしょうか?中止とかなるんでしょうか?(航空券とホテルのみだとしても)何度もすいません。

補足日時:2004/11/17 13:59
    • good
    • 0

#1です。


これの事だったのですね。
http://www.webtravel.jp/

先の書き込みは忘れて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/11/16 21:52

チラと見た限りでは、単なるポータルサイトのようですので、情報集めの一つとして使われるには別にいいかと思いますよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバウチャーってなんですか?

旅のしおりに「ホテルのバウチャー」という言葉が出てきましたが、何のことなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

 簡単明瞭にご説明します。
バウチャーとは、ホテルの予約確認券(金額が入っているもの、いないもの両方があります。)を指し、ホテルクーポン(券面の表示は宿泊券/ホテル券/旅館券 等)とはホテルに泊まるためのクーポン(金券)です。
 クーポン券は金券ですから紛失したらそれまでで、再発行はできません。予約はそのままに、再度お金を払って買い直します。また、現物を忘れてきても原則として宿泊できません。
 バウチャーは予約確認券ですから、紛失しても宿泊には大きな影響はありませんし、もちろん時間さえあればいくらでも再発行できます。また、FAXなんかで送ってもらっても大丈夫です。

 ただし、旅行会社(または職員)によっては混同している事もあります。ご注意を・・・

Q旅工房 強引? 急に? 評判

本日朝に気になっていたツアーに
「空席状況」「電話ではなく、PCからでも予約可?」との2点を
トラベルコより問い合わせしました。
すると本日回答が来まして…
----------------------------------------------------------------
この度は、旅工房をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
旅工房の**と申します。
残席2席のみでしたので確保をいたしました。
このままご利用の場合は内容を確認頂き、ご入金をお願い致します。
お申込金として、お一人様¥20,000-を3/17(火)15:00までにお願いします。
キャンセル料は4/28から発生となります。ご注意ください。
---------------------------------------------------------------

と急にあたかも予約をしました。と言わんばかりのメールが。
初めての海外であり、色々検討してみたかったので、
まずは空席の問い合わせから始めようと思っていたのですが、
急に席の確保、20,000円支払って下さいと、
お金が払えない訳ではないのですが、
こんな感じなのかな?と少々驚いております。

「※誠に勝手ながら領収書は、銀行の振込明細書を持って代えさせていただきます。」
こんな文言にも困惑気味なのですが…

通常、こんな感じなのでしょうか?
もし良かったら、旅工房の評判等お伺いできたらと思っております。

長々とすみません。

行き先はGUAMで、5月末の予定で、
ホリデイリゾート、3泊4日の予定です。
ホテル指定、半日観光、シャトルバス乗り放題が私達の希望で、
ピッタリなツアーでしたので問い合わせてみました。

本日朝に気になっていたツアーに
「空席状況」「電話ではなく、PCからでも予約可?」との2点を
トラベルコより問い合わせしました。
すると本日回答が来まして…
----------------------------------------------------------------
この度は、旅工房をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
旅工房の**と申します。
残席2席のみでしたので確保をいたしました。
このままご利用の場合は内容を確認頂き、ご入金をお願い致します。
お申込金として、お一人様¥20,000-を3/17(火)15:00まで...続きを読む

Aベストアンサー

旅工房を利用したことは無いのですが、問題があるようには思わないですよ。

旅行会社が席を先に席を確保したのも気を利かせてのことだと思います。
you35xxxさんの決定を待ってから確保しようとした時には、もう席は余ってないかもしれないですからね。
まだ、旅行の契約が成立したわけじゃないので心配しないでください。
17日までに、答えをだせばよいのですから。

領収書の件も問題ないと思いますよ。
ちゃんと、どこにいくら支払ったか記載されますので大丈夫だと思います。

Qベネチアとベニスの違いについて

イタリアに水の都ベネチア(ベネツィア)ってありますよね。ベネチアとベニスって同じところだと思っていたのですが、違うんですか?もし、同じならなぜ呼び名が違うのでしょうか?(言語の違い??)教えてください。

Aベストアンサー

イタリアの都市ですから、イタリア語のヴェネチアが正しい読み方ですね。
ヴェニスは英語読みです。

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qパーパスジャパンでの海外旅行

表題のとおりなんですが、パーパスジャパンという旅行会社を利用して海外旅行を行こうと思っております。何度も行けない海外旅行なので、後悔はしたくありません。利用したことのある方、何も問題ありませんでしたか?何かトラブルが発生したときの対応などが特に気になります。成功談、失敗談、何でもいいので聞かせてください。

Aベストアンサー

パーパスジャパンという会社自体は問題ありません。もし気になられているのが、その点であるならば。

トラブル発生時の対応ということですが、行かれるのが添乗員付きのパッケージであるならば、「ある程度」は添乗員が対応してくれます。あとは添乗員個人の力量のの問題で、言わば当たり外れがあります。(これはどこの旅行会社も一緒)
添乗員も現地係員も付かないツアーでは、そのほとんどを自分で対応しなければなりません。(これもどこの旅行会社も一緒)それが添乗員などの大きな役割だからです。
トラブル発生時の対応は旅行会社の体質によるものは少なく、時の運だったり、天乗員の質だったり、現地手配会社(=旅行会社ではない)の対応だったりします。
ましてや、個人の要素が強くなればなるほど、旅行者本人の責任が大きくなります。
これがパッケージツアーと個人旅行の最も大きな違いですから。

旅行などを後悔なく終わらせられるかどうかは、旅行者本人の旅行に対する気持ちです。
例えば同じツアーに参加しても、大満足のお客さんと、満足しないお客さんがいます。
ポジティブであることが、旅行を楽しむ最大の要因です。例えトラブルに会っても、「あー、いい経験できた。色々あって面白かった」と言えるか、「ひどい目に会った。航空会社と旅行会社のせいだ」と言ってしまうか……
同じお金を払うなら、前者の方が良い(お得)に決まってます。

NO.1の方もおっしゃっているような対策を万全にしていけば、最悪の事態に出会う確率は低くなるはずです。
そして、添乗員のついていないツアーであれば、あまり何でも旅行会社に頼ろうと思わない事です。なぜならば、その料金は旅行代金には含まれていないから。
万全の対策を敷いておけば、何かあっても被害は最小限です。
頑張って、楽しい旅にして下さい。

パーパスジャパンという会社自体は問題ありません。もし気になられているのが、その点であるならば。

トラブル発生時の対応ということですが、行かれるのが添乗員付きのパッケージであるならば、「ある程度」は添乗員が対応してくれます。あとは添乗員個人の力量のの問題で、言わば当たり外れがあります。(これはどこの旅行会社も一緒)
添乗員も現地係員も付かないツアーでは、そのほとんどを自分で対応しなければなりません。(これもどこの旅行会社も一緒)それが添乗員などの大きな役割だからです。
ト...続きを読む

Qスーツケースにペットボトル!!

いつもお世話になっております。

過去のご質問も検索したのですが・・・
よく海外旅行に行く時にペットボトルをって
みなさん書かれてますよね。
飛行機の中で空気が乾燥して喉が乾くからと。
(いちいちキャビンアテンダント呼ぶのもなんですし)
それって持ち込みってことですよね。

今回の質問はちょっと異なります。

海外に行くとミネラルウォーターはあるんですけど
烏龍茶ってあんまり種類がないですし、
あっても値段が高かったりしますよね。
そこでスーツケースに何本か持ってったりした方っていらっしゃいますか??
タオルとかで巻いておけば衝撃も防げますし、
買ったばかりのだったら漏れも防げますよね。

過去のご回答でお茶パックを持って行く方もいらっしゃいましたが
水出しのって苦手で・・・

行き先はカンクンなんですけども・・・
ご経験者の方いらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
私はヨ-ロッパに住んでいたので、何十回もの日本との往復の度に
ペットボトルを持って行ってました。2リットルのペットをトランクに
いれてました。万が一の為にタオルにくるんでれば平気ですよ!
少し重くても、どうせ飲んでしまうので帰りは荷物にならないし
異国で飲むお茶の味は格別です!
最後に・・重いペットボトルはトランクに入れるときには、
タイヤの付いている下の場所に入れるといいですよ。
いいご旅行をなさって下さい。

Qスーツケースに入れたペットボトルは大丈夫でしょうか

規則でペットボトルを機内に持ち込めなくなったようですが、スーツケースに入れて、破れて中身が漏れるようなことはありませんか?
セーターとかでくるむとかしといたほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外旅行に行き初めのころは、「日本茶が飲みたくなったらどうしよう?!」と日数に関わらず、いつも4本はスーツケースに入れていました。

ゴロゴロ転がるとイヤなので、スーパーの袋にまとめていましたが、結構頑丈で、スーツケースが破損した時も、中身は漏れていなかったですよ(*^_^*)

Q退職後、失業保険の受給しながら扶養家族に入れるか

妻が先日会社を退職しました。
退職にあたり、年金および健康保険に関しては、私の扶養家族に入れたいと考えておりました。
その旨を会社の総務に相談したところ、失業保険の受給を受ける意思がある場合は、扶養には入れないとの説明を受けました。確かにインターネットで調べてみたところ失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできないようなことが書かれておりました。そこで質問なのですが、通常結婚されてる女性が会社を退職した後は、失業保険および扶養家族の手続きは、どのような順序でされているのでしょうか?失業保険をもらいおえてから、扶養家族に加入するのでしょうか。 参考までに妻の予測受給額は月15万円くらいかと思います。ご意見等お聞かせ頂きたくよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定される」ことも「されない」こともあるということになります。

『保険者とは』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/post_1.html
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

なお、「被扶養者の認定(審査)基準」は、「法令や通達など」を逸脱しない範囲で、【保険者が独自に定めている】ため、保険者によって微妙な違いがあります。

(昭和シェル健康保険組合の場合)『被扶養者について>扶養認定の各種基準』
http://www.showa-shell-kenpo.or.jp/shiori/fuyousha/fuyousha.html#fuyou_kijyun
(はけんけんぽの場合)『Q妻:退職し雇用保険を受給する予定です(自己都合の退職のため、3ヶ月後の受給です)。妻は扶養に入れますか? 』
http://www.haken-kenpo.com/faq/faq4.html#q0102
(リクルート健康保険組合の場合)『家族の加入について>条件』
http://kempo.recruit.co.jp/member/outline/family_a.html#cat04Outline04
>>失業給付 基本手当日額 3,562円未満

>…通常…どのような順序でされているのでしょうか?

上記の通り、「保険者の定める認定基準」自体に差異があるのが実情なので、「共通した手順」というものも特にありません。
「各々のその時の事情、今後の予定」などによって「ケース・バイ・ケース」となります。

ちなみに、退職後の「公的医療保険」には「3つの選択肢」がありますが、これも「すべての人に共通するベストの選択」のようなものはありません。

(協会けんぽの案内)『会社を退職するとき 』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147

---
まず、「保険給付」や「保健事業」は、【保険者独自のもの】が存在しますので、一概に「任意継続は損」とは言い切れないところがあります。

『横河電機健康保険組合>健康保険で受けられる給付』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/shiori/shikumi/kyuufu.html
『横河電機健康保険組合>保健事業』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/hokenjigyou/index.html

また、「市町村国保」は、「市町村ごとに」保険料が【大きく】違います。

『国保保険料が高額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612068.html
『国保保険料が低額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612067.html
※平成20年度 所得金額200万円 夫婦・子2人 固定資産税額5万円の場合の【目安】です。

なお、「協会けんぽ」の解説にもありますが、以下の制度の創設により、必ずしも「市町村国保の保険料負担が重い」とは言えなくなりました。

『倒産などで職を失った失業者に対する国民健康保険料(税)の軽減措置』
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000004o7v.html

---
さらに、「雇用保険の給付金(失業給付)の受給」については、以下のような要件があるため、「本人の就労の意思・健康状態」などによっても大きく左右されることになります。

『ハローワークインターネットサービス>雇用保険手続きのご案内>基本手当について>受給要件』
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html#jukyuyoken

*****
(備考)

「国民年金の第3号被保険者」の資格については、「日本年金機構」が認定を行なうことになっていますが、「健康保険の被扶養者」に認定された配偶者は、別途審査を行うことなく、認定されます。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(その他参考URL)

『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
---
(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありません。
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_1_1.html
『北見市|国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/
---
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定され...続きを読む


人気Q&Aランキング