これからの季節に親子でハイキング! >>

現在、高齢の母親が一人で持ち家に住んでいます。(父親は10年前に他界)
子供は私たち兄弟二人とその家族。
私たち家族はそれぞれ週1~2回は実家に顔を出しに行ってます。
毎年の固定資産税は母親自身が払っていますが、いずれは空家になります。
そこで、親亡き後の実家の管理等はどうすればいいのでしょうか?
1.固定資産税はだれが払う?
2.相続登記とは?
素人なので分かりやすく御教示頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

存命中のお母様が亡くなった場合を書くのは心苦しいですが書かせていただきます。



財産を持った方が亡くなったら、遺族のうち相続権を持つ相続人で遺産分割協議を行い、どの遺産をだれが相続するのかを決める必要があります。
ただし、遺産分割協議や不動産登記については、特別期限は定められていないかと思います。
注意点としては、相続税については申告や納税に期限があり、期限内の申告と期限後の申告では、税負担が大きく変わることもあるということです。

固定資産税についてですが、役所はすべての人の生死を把握しているわけではないので、亡くなった直後などは亡くなった人宛てに課税の通知等がされることもあります。
遺産分割協議により相続する人が決まれば、遺産分割協議などで決定する相続は相続の開始、すなわち亡くなられた日までさかのぼることとなりますので、その間に課税された税負担の義務も生じることでしょう。ただ、遺産分割協議が整うのに機関がかかれば、固定資産税などの滞納となってしまうことでしょう。通常相続人のいずれかが立替をしておいて、遺産分割協議などで相続することとなった人から精算してもらうか、他の遺産で調整等をすることとなるでしょう。

遺産分割協議などの結果を登記し、登記の情報などに従って固定資産税などが課税されるわけですが、遺産分割協議が争いなどとなってまとまらない、放置していることなどもよくある話で聞きます。その場合には、市町村役所の方で法定相続人へ課税することとなるでしょう。さらに条例に従って勝手に相続人の代表を定めて課税してきます。これを変更しようにも新たな相続人代表の了承がないと変更できません。市役所等の都合が色濃く出ているのが、同居していた相続人や同一市町村内に住む人など、市役所などが徴収しやすい人を定めるのです。

遺産分割協議が整う間は、とりあえずすべての遺産について法定相続分による管理や負担の義務が生じます。ですので、代表として定められた人が滞納しても、連絡を受けていない他の相続人も滞納しているのと変わらないことにもなるかもしれません。徴収や差し押さえがうまくいかない場合には、他の相続人への請求や差し押さえが生じることもあるでしょう。

相続登記ですが、あくまでも相続を理由にした不動産の所有権の移転の登記ということとなります。
これは、相続人が必要書類をそろえ申請し、登録免許税の負担も必要とされます。不動産という高額財産であり、簡単ではない手続きということで、多くの方は司法書士へ手続き代理を依頼しますが、司法書士も役所でもボランティアでもない職業ですので、費用も発生することでしょう。
この手続きをしないといつまでもなくなった人の名義のままとなってしまうことでしょう。

登記を安易に考えおろそかにする人も多いです。
今は困っておらず、納税もしていれば名義なんて誰も文句を言わないということもあります。
ただ、その建物や土地に関して、区画整理や破損建物は辺による被害者などが出た際には、法定相続人全員が関係者とされることでしょう。
また、いざその土地に建物を建てるとか、すでにある建物を取り壊そうにも、法定相続人全員の了承が必要になってしまうことでしょう。
これが長期にわたっていますと相続人が亡くなり、新たな相続による相続人としてどんどん関係者が増え続けることにもなります。
裁判でもしないことには利用価値のない土地になるということもあります。

私の親せきにも存在します。曾祖父母がなくなり、私の祖母の弟がすべてを相続したらしいですが、祖母の弟は独身のまま亡くなり、その家に住む人自体いなくなりました。祖母の兄弟姉妹は後は女性ばかりで嫁いでおり、実家を管理することもできませんし、欲しいとも思わずそのまま放置のようです。その後私の祖母などもなくなっており、近隣で建て替えをしたいということもあり境界確認が必要になった際には、専門家が関係者宅として調べ上げて訪問してきたこともありましたね。価値はなさそうですが、市役所なども固定資産税の課税をあきらめているのか、課税も放置されたままになっていますね。本来は私の親が相続人の一人として見えない権利を持ち、そのまま期間が過ぎれば我々に権利が移ることでしょう。あまりにもかかわると過去の課税を求められても困るので、何もせず放置していますね。ほしいと思う人が出たら数多くの関係者のはんこを集めることでしょう。

可能であればしっかりと登記まで変更されることです。誰もがほしがらない不動産であれば、売却などできれば売却して解決させておくことをおすすめします。昔は住んでいない土地建物であっても、住まいとして優遇されて課税してくれていても、今後はそうではありませんし、放置物件などとされれば、相続人関係者に高い税負担その他を求めてくるかもしれません。

登記は司法書士、税金は税理士が専門家となります。
ご自身では難しい場合には、専門家へ相談しましょう。
    • good
    • 0

>1.固定資産税はだれが払う?


相続登記を行わない場合には法定相続人が連帯して支払います。
法定相続人は市町村に相続人代表者を届け出る必要があります。

>2.相続登記とは?
相続を原因とする所有権移転登記のことです。
測量とかは関係ないので、自分たちで行うことも簡単です。
今なら、お母様、ご兄弟の3人の合意があれば可能ですが、ご兄弟のどちらか、両方が亡くなれば
その配偶者、子供も加わるので今のうちに行われると良いでしょう。

>親亡き後の実家の管理等はどうすればいいのでしょうか?
誰も実家に住まないのなら、さっさと売り払ってその代金を分けると後腐れがなく簡単です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/12/07 14:07

1.固定資産税はだれが払う?


  ↑
 その家を相続した人が払います。
 誰が相続するかは、遺言がなければ
 その子、つまり質問者さん兄弟になります。

 お兄さんが家を相続すれば、お兄さんが、
 弟さんが家を相続すれば、弟さんが
 払います。

 兄弟が相続すれば、共有になりますので、
 半分ずつ払うことになります。

 どういうふうに相続するかは、兄弟で自由に
 決めることができます。




2.相続登記とは?
   ↑
名義がお母さんになっていれば、お母さんから
相続人が、相続した、という登記をします。
登記は義務ではありませんので、しなくても
法的には問題ありません。

しかし、後々、トラブルのもとになります
ので、相続登記をすることをお勧めします。

登記は司法書士に頼むのが確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/12/07 14:06

>1.固定資産税はだれが…



市役所は、同居していた子供がいるなら同居していた子供に、誰も同居していなかったら長子優先かな?
とにかく相続人の誰か宛に納付通知書を送ってきます。
実際に誰が払うかは、相続人同士で相談して決めます。
以上は登記の変更が済むまでの暫定処置です。

>2.相続登記とは…

法務局 (俗にいう登記所) で行います。
遺産分割協議書その他官公庁に提出する書類の書き方に慣れていない人は、司法書士さんにお金を払って代行してもらうのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/12/07 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

Aベストアンサー

親からの遺産、不動産は共有財産にはならず、特有財産です。
相続した財産からの、例えば家賃収入であっても婚姻中に夫婦で取得した物件から得た利益でなければ、共有財産にはなりません。
ただし、その収入を得るために配偶者が協力して管理したりなどがあった場合、特有財産でも共有財産として、例えば財産分与の請求をして、夫婦で協力して形成した資産と判断されて、裁判所で認められる可能性があります。
完全に二分の一になることはまずなく、貢献度に応じての割合になる例が多いです。

Qニートで相続税が払えないと親が亡くなったとき、実家を国に盗られてしまいますか…?

ニートで相続税が払えないと親が亡くなったとき、実家を国に盗られてしまいますか…?
田舎の一軒家でも相続税が発生しますか?

相続税を払える貯金はない、借金も限界までしていて、諦めて土地を売ろうにも買い手がつかない、それでも税金は請求される、でも払うお金がない…なんて事になりますか?

買い手がつかず、売ることが出来ない手放すことが出来ない地面に税金を取られてしまいますか?

Aベストアンサー

評価が高くなければ、相続税の課税はないから
その場合は物納しなくて良いです。

>手放すことが出来ない地面に税金を取られてしまいますか?
 相続時は大丈夫だが、相続したあとの固定資産税を未納にすると
 不動産を差し押さえられるかと。

Q相続税の追徴金について

一年前に、相続税を支払いました。農業者なので田を8枚程度売り、現金にして納入しました。
今年になり三回忌を終えた頃、税務調査が入り、納税のために売却した土地が評価額より高いという理由でさらに600万円ほど追徴されそうです。この土地は、納税のために売却した土地の一部で、締め切り直前に不動産業者が買い付けにきたもので、価格も業者が決めたものです。そこは、建売で販売され完売したようです。こちらとしはそのおかげで納税ができました。それが、今更、追徴となると銀行に借金するか、残りわずかの田を売らなければなりません。
このように、納税用の田売値が評価額より高いと、追徴されものでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

広大地評価をしたが、実は広大地ではなかった。
という訳ですね。
これはひとえに税理士の責任ですから、税理士にその責任を負ってもらいましょう。

税理士はこのような時のために損害賠償保険に入ってます(加入してない人もいる)。

広大地評価は、なにが広大地であるかという定義に曖昧性があったので、このような物議がおきます。平成29年に税制改正されました。

Q不動産取得税の計算。なぜ宅地とわかったのでしょうか。

下記問題を解いてみたのですが、文章中には「宅地」と記載がないのに「宅地」前提で計算が進んでいます。

どこから読み取ればよかったのでしょうか?

【問題】
平成30年中に新築建売住宅(床面積95平米、固定資産税評価額1500万円、認定長期優良住宅)とその敷地(面積200平米、1平米あたりの固定資産税評価額20万円)を購入しました。不動産所得税はいくらになるでしょうか?

以上です、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産取得税は、地目には関係しません。
その年の固定資産評価額によって計算されます。
その評価時点の地目が何であれ、現況として住宅が建っていれば、その税額は規定にしたがって軽減されます。

Q賃貸アパートの収入あるも後期高齢者保険3割負担で困っています

要介護4の父の所有する賃貸アパートの収入が賃借料1000万円を超すため、後期高齢者保険3割負担となり、介護施設の利用等に大きな負担がかかっています。
賃貸アパートの家賃を高めに設定して、無理に空室を増やして、収入を1000万円以下にして、トータルで、負担を軽くする等は有効なのでしょうか?
実際に、そのようなことをされている人はいるのでしょうか?

多分、後期高齢者保険の負担は、収入で決まるので、工事等を行って経費を上げて所得を減らしても、効果がないのでしょうね?
収入は1000万円は超えていますが、税金等の経費が嵩み、所得は100万円程度しかないです。でも後期高齢者保険3割負担なので困っています。

Aベストアンサー

[税金、借金の返済、修繕費用、建物の保険等で結局、何も残らないです。]
とのこと。
借金返済のうち元本返済分は経費ではないので、所得として課税されたうえで可処分所得のうちから借金は返済する式だからです。

収支計算書の作成時に減価償却費は適正に計上してありますか。
事業税が課税されていたら、それは経費にされてるでしょうか。
青色申告をしてますか。年間1千万円を超える売上があるようでしたら、事業規模でしょうから、青色申告特別控除が最大65万円うけられます。

もし税理士関与されてないようでしたら、一度だけでも税理士に相談されたらどうでしょう。
専門家が作成する決算書により申告書の作成をしても、それほど効果が変らないというなら、後に自分でされたら良いのではないかと思います。
すでに関与税理士がいるというならば、今回の質問を税理士にするのがベストと考えます。

Q贈与税の計算(田舎の土地)

父が田舎の土地を親戚へ生前贈与したいと言っています。

名寄帳の価格欄には 2箇所で約900万と書いてあり
現在、その土地には親戚所有の家が建っています。

名寄帳の価格を利用して、大体の贈与税の額はわかりますでしょうか。

110万を控除して ✕40%-125万 で良いのでしょうか。

(死因贈与、遺贈の場合は相続税の扱いになることは承知しています)

先方と話をする前に知っておきたいそうです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地代を払ってないなら、使用貸借ですので、借地権は発生しません。

いずれにせよ、実際には相続税評価額にての正確な評価をする必要があります。
受贈者が専門家である税理士に依頼するのがベストです。

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q確定申告書の控えに税務署の受領印をもらうとき 住宅ローンの仮審査のため、確定申告書の控えが必要とのこ

確定申告書の控えに税務署の受領印をもらうとき

住宅ローンの仮審査のため、確定申告書の控えが必要とのことなのですが
税務署の受領印が押されたものでなくてはならず

毎年郵送で提出分のみ送っているため
手元の控えには受領印がありません
年内に仮審査をしておくようにハウスメーカーさんから言われているので
来年の確定申告では間に合いません
今年の2月に提出した確定申告書の控えに
今から受領印をもらうことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

その場合は、税務署へ行って、
個人情報開示請求をして、
あなたが提出した確定申告書の
写しをもらえばよいのです。

下記で、おそらく
2 『特定個人情報開示請求書』にて
写しの交付を請求してください。
https://www.nta.go.jp/anout/disclosure/tetsuzuki-kojinjoho/03.htm

その際、
①身分証
②マイナンバー通知カード
等の提示を要求されると
思います。

請求書を郵送によって依頼する場合、
上記のコピーも同封する必要がある
と思います。

それでも1~3週間程度はかかるよう
なので、税務署に直接行ってしっかり
頼んでおくようにしましょう。

いかがでしょうか?

Q皆様、年金払っていますか? 私は、払っていません。 昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届き

皆様、年金払っていますか?

私は、払っていません。

昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届きます。

独身の時、夫も払っていなかったのですが、法も変わり差押えが怖く家族に迷惑かけたら申し訳ないからと払っているのですが、やはり妻の私も払った方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

国民年金は個人加入ですから、夫も妻もそれぞれ払った方がいいです、というより、払うべきです。

最近、親が無年金者であることが分って、途方に暮れる子供世代がいます。
「年金はつぶれる、掛け金払っても貰らえない」といった言い方は30年以上前からあります。
その頃の中堅世代が、今年金受給年齢になりつつありますが、年金制度は潰れていません。
掛け金に対する年金受給額は、どんな貯金より得です。
さらに、受給年齢になる前に障害などで働けなくなったら、障害年金をもらえます。

貯蓄や換金できる資産が5億円くらいあるのなら、年金不払いのままでも老後困ることは、たぶんないでしょう。
でも、3千万や5千万の貯金では、100歳時代といわれる老後生活では底をつく恐れがあります。
子供にお金を出してもらって老後の面倒をみてもらうのでしょうか?
そんな親、子供に大変迷惑です。

国民年金を払った方が得です。

Q相続のことで質問させていただきます。 先日、父親が他界しました。 私は長男です。 通夜葬儀、死後の手

相続のことで質問させていただきます。

先日、父親が他界しました。
私は長男です。
通夜葬儀、死後の手続き等色々と済ませて
相続のことも今後考えていかなければいけません。
相続対象としては、
私から見て母親、結婚して外に出た妹、
父と養子縁組してる妻、そして私です。

父親の残した預金は一億円くらいです。
控除含めて計算して、
どのくらいの額が相続税として
徴収されてしまうものでしょうか?
参考までに試算頂きたいです。

Aベストアンサー

ご愁傷さまです。

家族構成は以下でよろしいですか?

 ★父┬◇母1/2
 ┌─┴┬……┐
◇妹 ◇兄―◇妻
1/6  ↑本人↑養子
   1/6  1/6
★:被相続人
◇:法定相続人
※分数は法定相続の配分

相続税額は、相続財産の配分により
変わります。

極端な話でいけば、相続財産1億を
全て配偶者のお母さんが相続すれば、
配偶者の軽減特例で、1.6億までは、
相続税が課税されないので、
相続税は0です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4158.htm

法定相続の配分どおり相続した場合は、
基礎控除
3000万+600万×法定相続人4人
=5400万
が控除され、
1億-5400万=4600万
が課税対象となります。

法定相続どおりに課税分を配分すると
母4600万×1/2=2300万
子4600万×1/6=767万(の3人分)
で、相続税は、
母2300万×15%-50万=295万
子767万×10%≒77万(の3人分)
となり、
合計の相続税は、
★295万+77万×3人≒525万
となります。

母は軽減の特例で0
子の3人が税額の約半分262万を
3分割して、ひとりあたり
★約87万ずつ納税となります。

全体の相続税525万は、
相続財産の配分割合により、
相続税の配分割合も決まります。
母の分はどの場合でも0です。

相続財産は預金(の1億)だけでは
ありません。
不動産、動産をお父さんの財産、
一切合財で、評価額が決まります。
ですから、
1億+αになることが想定されます。

また、奥さんを養子とすることで、
基礎控除が増えて多少節税には
なっていますが、相続財産の配分は
別の話になります。

法定相続人全員で協議して、
遺産分割協議書を作成して
全員で合意して下さい。

もめて協議が難航して、
相続税の申告期限までに
相続税の申告ができないと
お母さんの相続税軽減が
受けられないので注意
して下さい。

以上、いかがでしょう?

ご愁傷さまです。

家族構成は以下でよろしいですか?

 ★父┬◇母1/2
 ┌─┴┬……┐
◇妹 ◇兄―◇妻
1/6  ↑本人↑養子
   1/6  1/6
★:被相続人
◇:法定相続人
※分数は法定相続の配分

相続税額は、相続財産の配分により
変わります。

極端な話でいけば、相続財産1億を
全て配偶者のお母さんが相続すれば、
配偶者の軽減特例で、1.6億までは、
相続税が課税されないので、
相続税は0です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4158.htm

法定相続の配分どおり相続した場合は、
基礎控除
3000万...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング