家庭菜園でスイカを栽培しています。
現在10Kg程度に育ったものが3ヶ、5Kg程度のものが10ヶ位育っていますが、そのうち2~3ヶのスイカの皮の部分に直径8~10MMくらいのアバタみたいなものが10~20ヶくらい出来ています。
これは病気なのでしょうか?
食べても良いのでしょうか?
判断できずに困っています。
ちなみにスイカの葉っぱは半分くらい枯れかかっており
アバタの発生しているスイカは直射日光にさらされた状態にあります。

A 回答 (2件)

「あばた」が何か.理解できませんが「葉が半分ぐらい枯れている」ことから.多分乾燥による生育障害だと思います。


甘みがほとんどなくなる可能性が有りますが.うちでは特にきにせずに食べています。
あと.スイカの玉の色を良くするために.直射日光に当てる場合があります。
    • good
    • 0

こんにちは、



スイカのアバタというのは、デコボコしているのですね、
デコボコしたところの、色はどうでしょうか?
黒もしくは茶色であれば、炭素病、斑点病あたりでしょうが・・
単に、デコボコだと原因はよくわかりません。
もしも、病気だとしても、すでに大きいので、食べるに関しては大丈夫です。
10キロのスイカ(よく育っていますね)を1つ試食してみてはいかがでしょうか?
中身はほとんど問題ないと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ