ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

近代文学に国家権力が介入して,文学傾向に影響を与えたと思われるのってどんなのですか?

A 回答 (5件)

ショスタコービッチ(マーラー以降のロシア最大の交響曲作曲家)は、交響曲第4番まで作曲したところでソヴィエト共産党機関紙「プラウダ」から批判(プラウダ批判と言われている)を受け、作風の転換を余儀なくされました。



その後に作曲した交響曲第5番からは、政府が自国の音楽に求めた社会主義リアリズム(形式において民族的、内容において社会主義的)に沿った作風の作品を発表し続け、傑作を多数残しています。これが以降の社会主義リアリズム的な作品に大きな影響を与えました。
    • good
    • 0

介入しなかったことなど一度もありませんが、もっぱら新聞の連載小説が新聞の興亡を支配するようになると、きわどい小説を売りにして本文では政府の施策をあること無いこと書いたので、


介入が強くなったと思われます。
    • good
    • 0

太平洋戦争中、軍部は言論に統制を加え、反戦傾向のものを取り締まり、戦争遂行に役立つものは奨励しました。



その中で『生きている兵隊』など一連の作品が生まれ、一つのジャンルを形成します。
もっとも『生きている兵隊』自体はその三分の一近くを伏字にしたにもかかわらず、
戦争の残虐な描写もたくさんあり戦意高揚としては不適との理由で、発売即日発禁処分となりました。
    • good
    • 0

京大俳句事件、広くは、新興俳句弾圧、などを調べてみて下さい。

昭和10年代の初めから、
戦争を前に、歌人、俳人に国家・国民意識高揚を促す作品を求めていた政府は、俳句なのに
季語を用いない、とか、厭戦や反戦の要素がこの語に含まれているなどの理由で、全国の俳句
同人誌の多くを廃刊に追い込みました。共産党員でもない、また、反戦の運動をしたわけでも
ない数十人の若い俳人が投獄されました。信じがたい弾圧です。
    • good
    • 0

「蟹工船」を書いた小林多喜二はプロレタリア文学の旗手として注目され、同時に特高警察からも要注意人物とチェックされるようになります。


 その後何度も逮捕され、結果として特高警察の拷問により殺されてしまいます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近代文学に国家権力が介入して,文学傾向に影響を与えたと思われるのってどんなのですか? 600文字くら

近代文学に国家権力が介入して,文学傾向に影響を与えたと思われるのってどんなのですか?
600文字くらいで教えて!

Aベストアンサー

まるで学校の宿題みたいな質問だねー。

Q利他的行動とは

利他的行動って具体的になんですか?席を譲るとか食べ物をわけてあげるとか困ってる人を助けるとかそういう行動も含まれますか?エッセイで具体例を入れて書かなければいけないので教えてください。

Aベストアンサー

「他を利する」行動ですから、つまり他人に利益のある行動をすることですから、書いていた事例はすべて含まれます。
あなたが想像する具体例はどれも正解なので、その理解のまま具体例を思いつけばそれをそのまま書けば大丈夫ですよ。

Qことわざ ここの答えを教えてください! (テストに出るのですが先生が答えを配り忘れて分かりません)

ことわざ
ここの答えを教えてください!
(テストに出るのですが先生が答えを配り忘れて分かりません)
他にもう1つ質問を投稿しているので宜しければ、そちらの方もお願いします!!

Aベストアンサー

いわぬが花 ウ     他人の飯を食う カ   人の花は赤い  イ
臭いもの身しらず エ  青菜に塩  ア     蓼食う虫も好き好き  オ

取らぬ狸の皮算用 エ  棚からぼた餅 ア   貧すりゃ鈍する  イ 
亀の甲より年の功 カ  命あっての物種 オ  ミイラ取りがミイラになる ウ

雨後の筍  イ     月夜に提灯  オ   寝た子を起こす  エ
天に唾する  ア    判官贔屓  ウ    焼けぼっくいに火が付く  カ 

血を血で洗う オ    敵は本能寺にあり ウ   笛吹けど踊らず  ア
小田原評定  カ    真綿で首を絞める エ   船頭多くして船山に登る  イ

親の光は七光り カ   昔取った杵柄   ウ   水清ければ魚住まず  ア
血は水よりも濃い オ  無くて七癖    イ   清水の舞台から飛び降りる エ

寄らば大樹の陰  ウ  習うより慣れろ  エ   出る杭は打たれる  オ
三つ子の魂百まで イ  木に竹をつぐ   カ   庇を貸して母屋を取られる ア

Q村上春樹のノルウェーの森はセックスばかり。これのどこが名作なのですか? セックス、セックス、セックス

村上春樹のノルウェーの森はセックスばかり。これのどこが名作なのですか?

セックス、セックス、セックス。

セックス依存症の話?

村上春樹はド変態なのですか?

このセックスバカの作品が他国の外国人に読まれていると思うと悲しくなる。

日本人はセックスばかりだと思われてしまう。

外国人も村上春樹は天才と言っているが、これのどこが名作なのかさっぱり分かりません。

Aベストアンサー

私も、話題作であったので、一読しましたが、食傷しました。二作目を読もうという気が起こりませんでした。

セックスの描写は、男女の情愛の形を如実に表すものなので、まぁ、あまりうまくなかったけれど、受け入れました。でも、最期の、ピアノの先生とのお餞別セックスは、正直、やめてほしかったです。

そして、私が、首をかしげたのは、親友のキズキくんが死んでしまったのち、恋人の直子さんと友人のワタナベ君が、二人ながら、泥沼にはまって、一歩も先に進めない姿に、非常な不快感を持ったからです。生きている人間が、その停滞を、死んでしまった人のせいにするなんて、最低だと思いました。

私は、高度成長期に育った人間なので、何があっても前向きだからでしょう。多分、同世代の人が読んだら、次代の気分を良く表している、と感じるのかもしれません。そういえば、”何となくクリスタル”も、何が言いたいか、全く判りませんでした。

Qこの『断層』と言う詩は誰の作品でしょうか?もし知っていたら教えてください。

断層
己は地球の骨にしがみつき
太古の民のやうに星を怖れている
星を見詰めていると
星から割れて出るものがある
東方の空には火が裂けて落ちている
地球の骨髄はつめたく冷え
己の身體は凍えるやうに寒く
夜の層は殊に暗く
星々の光は針のやうに刺して来る

己は枯木すらない骨の上に
今は聲を嚥み
暗い寒い冷たい骨の上にしがみついて
星と星の断層を見詰めている
己の墜落してゆくところを見定めている
一鳥啼かず
春すらもない漠々の中に
己は自分の墜落を知らうとしている。

昭和58年12月11日 遺稿

Aベストアンサー

詩の一部で検索したところ、室生犀星の「断層」だとのことでした。
http://www.geocities.jp/scaffale00410/murou/tsuru.htm

確認のために収録された書籍を探してみました。
(28ページ)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1175683

Q「雨にもまけず 風にもまけず」ではなく、なぜ「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」なのでしょうか?

「雨にもまけず 風にもまけず」ではなく、
なぜ「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」なのでしょうか?

Aベストアンサー

「片仮名」で残されたのは「雨ニモマケズ」だけで、後の詩や童話は「平かな漢字混じり文」で印刷され、出版されています。青空文庫への収録はまだ全部出来ていないようですがやがて完成されるでしょう。賢治は「この詩(といえるかどうか異説あり)」は発表せず、手帳に書き付けたままでした。

Q漢字は中国で発明されて、

漢字は中国で発明されて、中国語として使われて、後に朝鮮に渡って、日本人に漢字の書き方や読み方を教えたのは当時の朝鮮人ですか?回答をお願いします、

Aベストアンサー

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着した人も多いと思います。また、新羅による朝鮮半島統一の頃に大量の朝鮮人が移民として日本に流入して土着しており、日本史では渡来人と言う表現に変化しています。
これが、私の仮説で、根拠は以下のとおりです。

・現代日本の話し言葉と100年前の話し言葉はかなり違う。
・現代日本の話し言葉でも東北や鹿児島のお年寄りが方言で話している内容は、我々にはほとんど理解できない。
・中国語の文法は英語とほぼ同じであり、韓国語と日本語の文法もまたほとんど同じである。
・発音の特徴でみると、中国語と韓国では似たような発音もあるが日本語の発音は全く違っていて、日本語にはsとsh、rとLなどの発音の違いはない。
・古代中国の船は黄河や揚子江をさかのぼったり、渡河することが主な目的のため、古代ヨーロッパのような外洋船の造船技術や航海技術は有していなかった。
・このことから、古代における中国と日本の航海ルートは朝鮮半島経由のルートしかなく、他のルートについては漂着レベルである。
・古代における朝鮮半島と日本の航海ルートは、壱岐・対馬経由で、昼間の見通し航海が通常の方法。
・663年の白村江の戦いにより、日本と朝鮮半島との国交が途絶え、これ以後の遣唐使は、東シナ海経由による中国と日本の直接ルートになったが、遭難確率が異常に上昇する。
・また、日本に外洋船の造船技術や航海技術がないことが遣唐使の廃止に繋がり、遣唐使廃止により中国との公式な国交も途絶え、これ以後、日本語は独自の発展を遂げる。
・日本語による漢詩読破技術として、一、二点やレ点が生まれており、平安時代には漢字一文字を日本語の五十音にあてはめることにより、ひらがなが出来上がり、漢字かな混じり文の確立により日本語が飛躍的に進化する。
・李氏朝鮮時代の1446年にハングル文字が出来上がったことで、韓国は漢字を捨てハングル文字になっているが、これは全ての文章をひらがな文字のみにしているのと同じこと。現代日本人には到底考えられないことです。
・漢字は世界的に見て、非常に不思議な文字であり、日本人は漢字による多大な恩恵を受けています。それは、漢字を見ると意味だけではなくイメージすることができる。いわゆる漢字脳が出来上がっています。

以上長くなりましたが、とってもとっても素敵な質問、ありがとうございました。

まともな人がたどり着くひとつの結論だと思います。
しかし、残念ながらあなたの考えが正しいことを証明できません。
理由は、当時の音声記録がどこにも残っていないからです。
そのため、みんな好き勝手なことを言っています。

私はあなたよりももう少し進んでいて、古代朝鮮語が日本語の大元になっていたと確信しています。
 古代中国には戦乱の時期がありましたので、大量の移民が朝鮮半島に流入して土着していますが、これは何度か起きているようです。その際、戦禍を完全に逃れるため、日本に渡って土着し...続きを読む

Q若山牧水が数人の歌人と結成した短歌結社の名前はなんですか教えてください! あと 高浜虚子が主張した「

若山牧水が数人の歌人と結成した短歌結社の名前はなんですか教えてください!

あと
高浜虚子が主張した「五.七.五の一七音で季語を入れる」俳句はなんと言いますか?教えてくださいなるべく早く知りたいです

Aベストアンサー

立ち上げたのは創作社、刊行したのは「創作」。
虚子が重んじたのは「定型」。

Q三角形ABC と三角形DEFはなぜ相似になるのか教えて下さい。

三角形ABC と三角形DEFはなぜ相似になるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

①一角が直角
②残りの2角のうち1角は「並行線に引いた一本の直線」の関係で等しい。

2角が等しいので相似となる。

Q消滅した魂はまた全く同じ魂をつくることはできますか?

消滅した魂はまた全く同じ魂をつくることはできますか?

Aベストアンサー

そう思います。
でも、それこそ偶然中の偶然と云う事になるのでしょうね。

宇宙とは、存在(時空間)とそこに現れる物質(感覚)とその変化(理的)です。

その理的な変化の中で、突然変異と思われることが起きているのですから、偶然中の偶然があっても不思議ではありますが、あり得ると云えるのです。

要するに、自然発生ですね。


人気Q&Aランキング