ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ブレーカーの渡りは2次側に繋ぐと電流が多くなるので1次側に繋ぐ。

とは、主幹ブレーカーの二次側より子ブレーカーの1次側に渡りをした方が良いという意味ですか?

それとも主幹ブレーカーのことを1次ブレーカー、子ブレーカーのことを2次ブレーカーという意味ですか?この場合は主幹ブレーカーの2次に渡りを付けることになります。

どちらが正しい解釈ですか?

A 回答 (2件)

ブレーカーの1次側は「ブレーカーの前」という意味で、対象のブレーカーではオンオフできない状態。

ブレーカーの2次側は「ブレーカーの後」という意味で、対象のブレーカーでオンオフ出来る状態。

東京電力からの電気ーーーーーーー親ブレーカーーーーーーーー子ブレーカーーーーーー負荷(照明、電動機等)
          (1次側)       (2次側)
                      (1次側)        (2次側)


親ブレーカーであっても、子ブレーカーであっても、1次、2次の言葉の使い方は同じです。

仮に親ブレーカー容量が100Aで、子ブレーカーが20Aであったとします。
子ブレーカーの1次側(親ブレーカーから見ると2次側)で分岐すれば、80Aは使えることになります。しかし、子ブレーカーの2次側で分岐すると20Aまでになります。
実際には、親ブレーカーに対して、子ブレーカーがいくつぶら下がっているのか、子ブレーカーにぶらさがっている機器が何A使うのかで、その数字は変わります。

本質問は恐らく以下でしょう。
親ブレーカーの1次側から分岐すれば、100Aの制限もなくなります。

良い電気屋さんになってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2018/12/16 20:05

電気屋は「○○の主幹MCCB」「△△の分岐MCCB」と言います。


ご質問の意味が今一解りませんので手書きの単線接続図でも添付してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Qブレーカー端子への配線接続について

ブレーカーや分電盤内端子に配線をダブルがまし(トリプルがまし)にするのは、いけないと何かの仕様書等で規定されていたりしますか?(パラで接続すること)

Aベストアンサー

ある範囲の接続手段を想定し端子部を設計します。
結果的に問題が起き易い接続を行ってしまう人もいる。
一般的に制御盤配線等の知識・技術のある人は渡り配線の関係もあり「1端子2本原則」ネジ長、機能性当から…渡りが採り難いまたは避けるべき器具端子が有る場合、または追加工事等では例外処置。
本来はドイツ等の様に1端子1本で信頼性、煩わしい共締め処置回避、渡りは専用機能部品で対応等の合理性が望ましい。
共締めも含み産業機器では端子使用で素線変形による不良工事誘発を避けている。
施工後ひっぱっていじわるテストをしてみれば適否が理解できます。

Q今年も色々教えて頂き有り難うございます。 来年も、宜しくお願いします。 交流電源で供給し3相3線20

今年も色々教えて頂き有り難うございます。
来年も、宜しくお願いします。
交流電源で供給し3相3線200v
直流電源60v50Aに変換し直流電源側にMCCB100Aに入れます、交流から直流に変換した時容量の考え方教えて下さい。
お手数おかけします。

Aベストアンサー

まず直流電源60V50Aと一言で言われますが①市販品、②特注品(外購品)、③開発設計品(内作)のいずれでしょうか?
①②なら提出される機器仕様書に入力仕様が必ず記載されていますのでこれに従います。
③ならDC60Vの許容電圧変動率などで使用部品は大きくことなりますし、使用部品の変換効率や整流方式によって平滑方法もピンからキリまでありますのでこの限られたアドバイス欄では書き切れません、悪しからず。

また、MCCB100Aとありますが100AF100ATでしょうか選定理由も教えてください。

Qトランスの2次側には絶対アースが付いているのですか?

トランスの2次側には絶対アースが付いているのですか?

Aベストアンサー

書き忘れましたが、街の電柱の上の変圧器の低圧側は接地されており、接地線は電柱下部に埋設されている接地極(銅板、銅棒等)に接続されています。
接地線(一般に5.5sqのIV線)は、電柱に沿って降りていますが、見えない場合は中空のコンクリート柱の中を通っています。

Qバッテリー蓄電池にテスターを繋いで通電を見た時に短絡すると爆発するというのは本当ですか? あとなぜレ

バッテリー蓄電池にテスターを繋いで通電を見た時に短絡すると爆発するというのは本当ですか?

あとなぜレンジを1倍にすると爆発するのに10倍のレンジにすると短絡しないのですか?

Aベストアンサー

>バッテリー蓄電池にテスターを繋いで通電を見た時・・・・誤用
バッテリー蓄電池にテスターを繋いで電圧を測定です。・・・正解
DC30V等のレンジで、黒い方がマイナスです。

短絡は、火花出て、熱を持って、焼損でしょうが、
可溶栓なども有って、爆発までは無いでしょう。

Q【電力会社を出し抜ける名案を思い付いた】家庭の電気配線は多分、電力会社と契約しているアンペア数より高

【電力会社を出し抜ける名案を思い付いた】家庭の電気配線は多分、電力会社と契約しているアンペア数より高くても大丈夫なケーブルが使用されていると思う。

なぜかというとアンペア数を上げて契約してもケーブル工事がない電話一本で契約変更出来るから。

ということは家のブレーカーのブレーカーのアンペア数が高いブレーカーに入れ替えると電力会社と契約しているアンペア数が流れてもブレーカーは落ちなくなると思う。

要するに電力会社と1番低いアンペアで契約して、自宅のブレーカーを高いものに入れ替えて使えば電力会社を出し抜けると思った。

違いますか?

違法合法抜きでのお話です。

Aベストアンサー

それでいったい幾ら稼げるのか・・・

なんかみみっちぃ感じ

QOC付きって

ブレーカーの、OC付きって何のことですか?

Aベストアンサー

漏電遮断器(漏電ブレーカ)の場合のみ存在します。
OC=オーバーカレント  OC付、要するに過電流遮断機能のある事を意味します。

OC無しの物ですと、単に漏電が起きた時にその感度電流値を上回る量漏電した場合、遮断を行なうものです。過電流では遮断しません。

一般的なブレーカ(NCB/MMCB/NFBなど)には、OC付も無しも有りません。100%OC付です。(当たり前ですが…。)

Qブレーカーの共締めについて質問します

ブレーカーの共締めについて質問します
永年使っていた壁掛け式扇風機が壊れたので新しいのを買ったのですが、電源コードが短くてコンセントに届かなくなりました。
そこで既存のコンセントから渡り線で天井近くにコンセントの増設をしようとしたのですが、既存のコンセントからは既に渡り線が出ていました(行き先は不明)。
幸いなことに?すぐ近くに分電盤があったため、ブレーカーに共締めで直接電線をつなぎました。
もともとつないであった電線径は2.0ミリですが、新たにつないだ電線は1.6ミリです。これってありでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

盤内での接続は問題ありませんよ。

Q電気回路の中性線とアースについて

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
ないのですか?


また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?
(危ないので絶対にしませんが、考え方としてどうか?をお聞きしたいです)


赤、白、黒の3線のうち、白を中性線とし、赤と白の2本がコンセントとして
きている場合、白を外してアース線に繋いだ場合。
(添付画像参照)


よろしくお願い致します。

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが...続きを読む

Aベストアンサー

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけないものです。
火事や感電の原因になりますから。

静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、
普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。
但し機器を壊したり、
火花が発火事故の火元になったりすることはありますから、
それを防止するのに対策することはあります。
機器から電荷を逃がすというより、
どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。
導電性の靴を履き床を導電性にしたりします。
電子部品なんかは導電性の袋に入れたりします。
これは静電気による帯電で例えばICチップのピン間に
何千ボルトという静電気由来の電圧がかかったりするのを
防止する為です。

次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、
これは全く別のものです。

アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。
しかし目的が違います。

アース線は家電製品の表面や筐体などに、
故障や不良により、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、
それを逃がす為の線です。
こうしてあれば、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまっても、
とりあえず電流はアース線を通って大地に逃げます。
人間が触れてもアース線と人体とでは、
圧倒的にアース線の方が抵抗が小さいので、
人間には電流はほとんど流れません。
これで人間を守ろうというのです。

ちなみにこれは3線式に限りません。2線式でも同じです。


>また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
>次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?

まともに動かないと思います。
確かに大地の電位と給電線の中性線は同電位ですが、
大地には抵抗がありまともに給電できない可能性が高いですね。

また仮にこれで家電を動かすだけの電気が流せたとしても、
これは漏電になります。
漏電遮断器が動作すると思います。

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけ...続きを読む

Q教えて下さいコンセント20A1回路で取り付ける数少ないは10個で良かったでしょうか根拠忘れて、今調べ

教えて下さいコンセント20A1回路で取り付ける数少ないは10個で良かったでしょうか根拠忘れて、今調べる気力が無いほど忙しいです。
お願いします。因に動力換気扇は、0,5kw異常にが単独回路でしたでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

その通り。
20Aのブレーカーに接続できるコンセントの数は10個以下、住宅やアパートでは8個以下です。
但し、定格電流が10Aを超えるエアコンなど、大型電気機械器具を使用するコンセントは
1個(つまり、単独回路)です。
以上、内線規程の勧告事項です。


人気Q&Aランキング