illustrator9.0でぼかしやドロップシャドウをすると印刷したときに四角い枠が写ってしまいます。プリンターはインクジェットです。やはりレーザーにしないとだめなんでしょうか??私は初心者です。
インクジェットでのプリントアウトの設定についても、あわせてアドバイスお願いします。
参考:プリンターEPSON PM-3300C OS windowsMe

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アドビのサイトにWINですが、同じような質問がされていますので参考になるかもしれません。



参考URL:http://forums.adobe.co.jp/cgi-bin/webx?50@250.9F …^1@.ef7cb04
    • good
    • 0

参考URLのページは参考になるでしょうか。



参考URL:http://210.234.127.59/TechDB.nsf/$defaultView/00 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見たのですがうまくいきませんでした。
またがんばってみます。
また何かありましたら教えてください。

お礼日時:2001/08/01 08:07

Illustratorの場合、一部のプリンターで対応していないことがありますから、EPSONに問い合わせるのが早いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もっと勉強が必要みたいです。
また何かありましたら教えてください。

お礼日時:2001/08/01 08:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレーターでドロップシャドウをかけた文字を画像の上に乗せるとシャ

イラストレーターでドロップシャドウをかけた文字を画像の上に乗せるとシャドウだけが画像の下に入りこまっています。 レイヤーは画像を下にして、上にテキストを重ねています。

ドロップシャドウをかけたテキストも画像の上に乗っけていないときはシャドウがかかっているのですが、画像の上にもってくると文字は乗っかっているのですが、シャドウだけ画像の下に隠れてしまいます。
どうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

ドロップシャドウのかけ方は2種類あって
(1)フィルタ→スタイライズ→ドロップシャドウ、
または、
(2)効果→スタイライズ→ドロップシャドウ
です。

(1)はシャドウがラスター(画像)でフォントの下にグループ化されています。
このグループを解除すれば、互いのオブジェクトの上下関係を変えることができます。
したがって、この間に他の画像を入れるとシャドウが画像の下に入り込むので
見えなくなります。
(2)は効果(fx)でドロップシャドウを表現してますので、一体であり分離はできません。

ですから、画像レーヤーの上にテキストレイヤーをつくって分けておけば
ご質問のようなことはなくなります。

おそらく、(1)の方法でドロップシャドウをかけ、なんかしらグループが解除されてしまい、
気付かずにテキストとシャドウの間に画像を読み込んだ、とおもわれます。

確認してみてください。

QIllustrator8.01ドロップシャドウのぼかし方

文字をアウトライン化したオブジェクトに影をつけたいのですが、困っています…
CSで「ドロップシャドウ」を適用すると描画モード、不透明度、ぼかしが調整できるのですが、8ではオフセットと色の濃さしか調整できず、シャドウがぼけてくれません。
ドロップシャドウの後にフィルタ→ぼかしにすればよいのかと思ったのですが、「ぼかし」が選択できない状態になっています。
他に何か方法があるんでしょうか?8でぼかした影の付け方わかる方、宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

イラストレーターは、
ver9以降で、「透明」が使えるようになりました。
CSの「効果」にあるようなボカシの入ったドロップシャドウ等は「透明」効果を使っていますので、
8では出来ません。

で、
私の場合、8の時にどうしていたかというと、

・ドロップシャドウをかけたいもののバックが単一の網の場合のぼかし方
「ブレンド」を使います。
線の色がバックの色の4ptの線←一番下
線の色がシャドウの色の0.1ptの線←一番上
を同一の場所に重ねてブレンド。(ブレンド数は10個以内が重くならずに済みます)
これでボケ足2ptのボカシができます。


・ドロップシャドウをかけたいもののバックが単一の網ではない場合
この場合、
イラストレーターで行うのは無理なので、
シャドウをかけたいオブジェクトとその下のオブジェクト、バック全てをフォトショップに持って行って
フォトショップでシャドウをかけ、それをイラストレーターの元の場所に貼り込む。
という今から考えるとかなりメンドクサイことをします。
(フォトショップを使ったほうがきめ細かいことが出来そうな場合、今でもやりますが)

私は
「アピアランス」と「透明効果」の恩恵があるがゆえにもう8にはもどれないですね・・・
唯一の私にとっての欠点であったインライン入力もCS3で解消されたようですし・・・
あっ関係ない話すみません。

イラストレーターは、
ver9以降で、「透明」が使えるようになりました。
CSの「効果」にあるようなボカシの入ったドロップシャドウ等は「透明」効果を使っていますので、
8では出来ません。

で、
私の場合、8の時にどうしていたかというと、

・ドロップシャドウをかけたいもののバックが単一の網の場合のぼかし方
「ブレンド」を使います。
線の色がバックの色の4ptの線←一番下
線の色がシャドウの色の0.1ptの線←一番上
を同一の場所に重ねてブレンド。(ブレンド数は10個以内が重くならずに済みま...続きを読む

Qボックスの両側にドロップシャドウ

下記サイトのように、ボックスの両側にドロップシャドウをするにはどうしたらいいのでしょうか。
最初はシャドウを作ってy方向にリピートさせてあるのかなと思ったのですが、背景画像を見てみるとあらかじめドロップシャドウは作られていて、画像作成後にドロップシャドウを含めてスライスしてありました。
ドロップシャドウは一度では片側しかできないと思うのですが・・・。
illustrator,photoshopともにCS2です。
よろしくお願いいたします。
http://www.eprintonline.com.au/printing-products-services

Aベストアンサー

ドロップシャドウの設定弄るなら、
距離を0でスプレッドとサイズを調整して下さい。角度は気にしない。

レイヤー効果のドロップシャドウ使わないでもできます。
Photoshopでの場合、
・影付けたいオブジェクトのあるレイヤー(背景は透明)をコピー
・Command(Ctrl)+クリックで選択範囲を作成
(影を大きくしたい場合は選択範囲を拡大)
・黒で塗りつぶす
・ぼかし(ガウス)フィルタを適用
・レイヤーの順序を入れ替える
・移動ツールで移動

レイヤー効果搭載される前は大抵この方法でやっていました。

Qイラストレーター9.0のドロップシャドウについて

ドロップシャドウを付けても、Photoshop6.0のような綺麗な影にならず、解像度の低い(ギザギザ)影になってしまいます。
何かの本で設定で調節できると書いてあったのですが、忘れてしまいました。
ちなみに印刷してもきたないです。
綺麗な影になる(解像度の高い)設定方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。
解決になるかどうか判りませんが、

・[ファイル]->[書類設定]のプリント・データ書き出し
・「効果」->「ラスタライズ」->[ラスター効果設定]
で解像度の設定が出来ます。

検証はしていないので自信がありません。
ごめんなさい。

Qフォトショップのドロップシャドウについて質問です

フォトショップCS2を使用しています。
ドロップシャドウの効果について質問があります。

背景があって、その上に写真とかオブジェクトが2つ以上あって、
その全てにシャドウをつけるとします。
一つ目のオブジェクトには右下のシャドウを入れたいけど
他は左下にシャドウを入れたい…。

ですが2つ目以降、左下にシャドウを作ろうと1つ目の右下に作ったシャドウまで左下側に移動してしまいます。

これはどうしようもないのでしょうか?
解決方法が是非あれば教えて下さい。よろしくお願いします

(説明が下手で申し訳ありません)

Aベストアンサー

#1のものです。

#2、#3の回答者様のやり方で出来るのではと最初思って自分のCS2でやったのですが、レイヤーを分けても駄目でした。

で、どうして駄目なのかと思ってドロップシャドウのレイヤー効果の設定画面を色々いじっていた所、

「包括光源を使用」のチェックを外したら光源の位置がずれて影の位置をドロップシャドウレイヤーのみで切り替えられました^^;

このチェックを外せば大丈夫だと思います。一応補足しておきます。ややこしい回答をしてすみませんでした。

Qドロップシャドウのサムネール再表示

初心者です。photoshop elements 6.0 を使用しています。
レイヤースタイル-ドロップシャドウの低サムネールを適用後、適用したスタイルを削除したく誤ってゴミ箱(適用ボタンの横に表示)ボタンをクリックしたところサムネールが消えてしまい再表示ができません。低サムネールの再表示方法をご存じの方、ご教示願えませんでしょうか。

Aベストアンサー

おそらく再表示は無理。ソフトのフォルダから永久追放されていると考えられます。

解決方法はインストールディスクから「Photoshop Elements 6」の「カスタムインストール」(下の方の選択項目)を実行します。上書きでかまいません。
(「Photoshop Elements 2.0E Win」で説明)
このカスタムインストールでユーザの必要なコンテンツのみインストールします。
「プリセット ライブラリ」(英語版::Preset Libraries、ブラシパターンなどをまとめて格納している)という項目名のチェックボックスにだけチェックします。他の項目のチェックは全て外します。インストール作業をそのまま進めて完了します。

スタート>プログラム>Adobe>Photoshop Elements>Adobe Photoshop Elements 6.0 を開きます。
レイヤスタイルパレットで元に戻ったのを確認します。

上記の方法で回復しない場合は「PSe v6.0J」を削除してから新規インストールしてください。

この項目の存在する場所(ファイルパス)Win XPの場合は::
C:\Program Files\Adobe\Photoshop Elements\Presets\Styles\ドロップシャドウ.asl

おそらく再表示は無理。ソフトのフォルダから永久追放されていると考えられます。

解決方法はインストールディスクから「Photoshop Elements 6」の「カスタムインストール」(下の方の選択項目)を実行します。上書きでかまいません。
(「Photoshop Elements 2.0E Win」で説明)
このカスタムインストールでユーザの必要なコンテンツのみインストールします。
「プリセット ライブラリ」(英語版::Preset Libraries、ブラシパターンなどをまとめて格納している)という項目名のチェックボックスにだけチェ...続きを読む

Qシャドウピッチングについて

シャドウピッチング(以下シャドウに略) について伺います。

結論から言えば、シャドウと実際にボールを握って投げる時とでは、フォームが極端に違ってきます。

どちらの場合も、自然に同じ感覚で投げているつもりです。

シャドウでは、上体が横に傾き始めるのがやや早く肘も上へでやすくほぼ真上から投げ下すようなフォームですが、
実際ボールを握って投げてみると、フォローまで上体はあまり傾かずスリークオーターかややサイドに近いフォームになってしまいます。

私的には、シャドウのフォームのほうが理想です。 シャドウに近いフォームで投げるようにするためにはどのように調整すればよいのでしょうか?

もしくは、シャドウと実際の投球とでフォームが違ってくるのは普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

実際には重たいボールを遠くへ投げるわけですから、体の各部に力みが生じます。不器用な私はシャドウピッチングではフォームを崩してしまうので行わず、ゆっくりな動作で体を停止させたりなど、フォームをチェックする程度にしています。

手ぬぐいを使った練習などは動きが雑になってしまうので、実際のフォームと違ってくるものだと思います。

QIllustrator10のドロップシャドウについて

毎度お世話になっております。
Illustrator10のドロップシャドウについてアドバイスお願い致します。

ドロップシャドウを使用する際の以下の違いは何なのでしょうか?

1.フィルタ→スタライズ→ドロップシャドウ
2.効果→スタライズ→ドロップシャドウ

結果的には同じように感じるのですが、違い・使用用途の注意点などアドバイス頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「効果」の方は、パスにアピアランスを設定します。それに対して
「フィルタ」の方は、ラスタライズしてぼかした画像を生成してグ
ループ化します。

古い環境との互換は「フィルタ」の方が高いでしょう。パスの修正
が必要になったら「効果」の方が柔軟です。パスを変形すると影も
変形しますから。

QInDesignのドロップシャドウについて

InDesign上のグラフィック機能でドロップシャドウをかける場合、シャドウにグラデがかかるのですが、これをかけずに、くっきりしたシャドウを付ける方法はありませんでしょうか?
イラレならできるのですが…。
なお、2つのグラフィックを重ね合わせてドロップシャドウに見せかけるやり方は知っていますが、作った後に縦横を適宜伸ばしたり縮めたりすると、シャドウの比率が変わってしまうので使えません。
何とかInDesign上で実現したいのです。
ご教示お待ちしています。

Aベストアンサー

モードは「通常」ぼかしは「0mm」にすればいいだけですが・・・
ただ、高解像度のドロップシャドウを使用するために再現データはめちゃくちゃ重くなる可能性があります。

Qリンク画像へのドロップシャドウ

切抜き、をしてフォトショップEPSで保存した画像を
イラストレーターでリンク配置した時はその画像に
ドロップシャドウは、掛けられませんよね。?

Aベストアンサー

丁度Illustratorを立ち上げていて画像を配置していたのでかけられるか試してみましたがエラーになるようです。(Illustrator10)
せっかく切り抜きをしていらっしゃるのならパスを作ってファイルから「イラストレーターパスの書き出し」をして切り抜きと同じ大きさ、形のラインを
つくり、配置画像に重ねてそのライン(色を分からない色にでもしておいてから…)に対しての
ドロップシャドウならば問題ないのでは?ないでしょうか…。

すこしばかり面倒ですが…(^^;;


人気Q&Aランキング