GX71のマーク2ATに乗るものです。この前ドライブしてたら急にアクセルを吹かしてもまったく速度が乗らず、滑ってる感じがしたので、止めてボンネットをみて様子を見るとATFが結構汚れてました。そして近くの修理工場にもっていくと、トルクコンバータが悪いと言われました。修理をしたいのですが、どういった方法がベストでしょうか?またどれくらいかかりますか?よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

オートマミッションを交換したことがあります。


mark222さんの質問と皆さんの回答をざっと目を通したのですが、
メカに疎いので、ピンボケ回答かもしれませんが、
交換の記録を提示してみます。総額10万かかりました。

1990/9月登録 スカイライン ターボ
2000/1/末 オートマミッションより液漏れ  走行156430Km
2000/2/1 オートマミッション交換

2000/2/9
整備料102658

技術料部品
数量単価金額
中古オートマミッション1.05800058000
リヤーオイルシール1.0380380
フロントオイルシール1.0390390
オートマオイル6.015009000
オートマミッション着脱 取替30000

工賃30000部品代67770  合計97770
    • good
    • 0

ちょっと気になりましたので、再度回答します。


FRのAT交換は、固定ボルトを外しジャッキで支えてやれば簡単に交換が出来ます。逆にFFですとATはエンジンに付いている為、エンジンを下ろさなければならず時間と手間がかり工賃もかかります。
気になったのは修理代です。このATであれば、相場で5万~8万(中古/新品はもうないでしょう。)。工賃も3万~5万位で、かかっても13万~15万です。一度他の修理工場に当たって見たら如何でしょうか?
    • good
    • 1

トルクコンバーターは、エンジンの回転力をオイルを介し出力軸へ伝達しているだけですので、一般使用が原因でまず壊れる事はありません。

(ここが壊れていればリコールになる位の出来事です)これは、ATのトルコン~出力軸までの間で、ATクラッチプレートの磨耗が起きていると考えるのが一番です。(もしくは遊星ギヤの破損)
時間があれば、ATを分解しクラッチプレートを交換するのがコスト的にも有利です。(新品でも、サービス部品設定されていれば数千円レベル)が、一般の人がやるには大変です。これをディーラー等のサービスでやるにしても時間がかり費用が借りますので、他の方がおっしゃる様に
リビルト品を使用しAT全体を交換するのが一番です。
    • good
    • 0

GX71マーク2ですか、以前私も載ってました。


懐かしく思います。
修理については、みなさんが言っている様に移植が一番安価で
行なえます。解体屋にたくさん出回ってますので5万前後で
直せるでしょう。ただ、余計な突っ込みかもしれませんが、
何かこの車に特別な思入れが有りますか?もし有っての修理ならば
すばらしい事です。しかしないのならば、買い替えを進めます。
今なら、10万前後の同型ポッキリ車が有ります。
あと何年乗るかを検討し、どちらが徳か考えて見てください。
    • good
    • 1

ATFが壊れて車を買い換えました。


まずはディーラーにいかれることをお勧めします。
交換の場合見積もりは40万以上になりました。
最悪は買い換えられたほうが良いんではないでししょうか?
    • good
    • 0

mark222さんATの修理は金額が高いのでたいへんですね。


現在どれくらいの走行距離なのでしょうか?
過去にATFの交換をされたことはありますか?
最近GSやカー用品店でもATFの交換を宣伝していますが交換も賛否両論があるようです。
一般的に修理はリビルト品に交換するのが一般的でしょう
修理代金を押さえるには中古のATに載せかえるのも方法だと思いますがリスクはありますよね。GX71系の車はたくさん売れていましたので玉はたくさんあると思います。
修理代はリビルト品で工賃を入れて6万~8万くらいではないでしょうか
    • good
    • 1

 GX71というと相当旧いマークIIですね。


トルコンが滑るくらいだと10万キロはオーバーしてるのじゃないでしょうか?ATは基本的にOHが非常に難しいと言われていて、それだけ費用もかかるようです。一番手っ取り早いのがATミッション載せ替えではないでしょうか?もちろん工賃も相当なものだと思います。修理工場さんからはそのあたりの話は無かったのですか?

この回答への補足

 いろいろなかたから親切な教えてくれてありがとうございました。週末ぐらいしか乗っていなかったので走行距離は6万キロにはいったばかりでした、でも買ってからもう16年目だし見た目とは裏腹にもう中身は年老いてるのは事実です(^^)。
 買い換えることも考えたのですが、結構型が古いので塗装は焼けてるし、シートとかも色落ちしてるものが多そうなので、買い替えは今のところありません。中古のATミッション乗せ変えという方向で話が今すすんでいます。たぶん20万円近くはする感じでした。
 またなにかあったらよろしくお願いします。
 白のかっこいいGXのマーク222でした。

補足日時:2001/07/25 20:47
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄道模型に 極めて簡単な トルクコンバーターを 装備できれば リアルな低速度走行が 可能なような。

鉄道模型に
極めて簡単な
トルクコンバーターを
装備できれば
リアルな低速度走行が
可能なような。

技術者の方
是非 記載を。

Aベストアンサー

HOゲージなら、流体クラッチを搭載した模型(キハ10だったか?)の製作例が昔ありました。

鉄道模型趣味298号(1973年4月号)に製作記事が載っています。今でも古書店でなら入手可能でしょう。モーターが回転し始めたらすぐ動くのではなく、モーターの回転数が上がってから、少し遅れて車両がずるずるっと動き始める所が気動車っぽくて非常に実感的だったと言う記載があったような気がします。

「流体クラッチとアイドリング効果音製作記」
http://www.railhobbies.com/tms7.html

私は知りませんでしたが、いさみやと言う模型店から、実際にHO車両用の流体クラッチが発売されていたようです。

QGX71のデジタルメーターの移植ができるか?

GX71マーク(2)ツインターボ用のデジタルメーターがGX70のマーク(2)ワゴンに移植出来るか教えて下さい。配線加工して付けれるようでしたら簡単に教えて下さい。

Aベストアンサー

メーターの配線を全て取り替えれば何とかなるかも?

前に自分のGA70スープラのメーターをデジタルに換えた事があります。その時は インパネ内(メーターの裏)にある全ての配線・右から左(足元のヒューズBOXからファンモーターまで)を取り替えて付けました。ただ 一部配線の入れ替えが必要なのと 燃料計のセンサーの特性が違うため燃料タンク内のセンサーの交換が必要です。

 マニュアルを見れば何とかなるでしょうけど 労力と時間ばかり掛かるのであまりお勧めしませんけど。

Qトルクコンバーターの構造の疑問

AT車のトルクコンバーターの構造に関して疑問を持っています。

構造を解説したこちらの動画をご覧いただけると幸いです。
http://www.youtube.com/watch?v=xLBGVd7gy1Q&feature=fvwrel

この動画によると、オイルが封入された容器の内部で2枚のプロペラが向き合い、エンジン動力と直結したプロペラが回転を始めると、それによってオイルが攪拌される。
そのオイルの流れの勢いで、今度は直接接触のない駆動側のプロペラが回り、トルクを伝達するという事だと思います。つまりオイルの流れによってトルクを伝達しているという事でしょう。

しかしここで疑問を持ちました。
この仕組みで本当に十分なトルクが駆動側に伝わるのでしょうか?
まあ、このように解説されているわけですし、問題なく伝わっていると言われてしまうとそれまでなのですが、ちょっと納得できません。

ビデオの中で出てくる模型に関してですが、仮に、あらかじめ駆動側(手回しハンドルと反対側)のシャフトを手で押さえておき、その上で手回しハンドルを回した場合を想像してください。
この状態の場合、駆動側シャフトを押さえているので、いくら高速で手回しハンドルを回しても、手回しハンドル直結のプロペラ(模型では赤のプロペラ)が空回りするだけだと思います。手回しの速度が上がれば、駆動側シャフトを押さえるために必要な力もそれなりには増加はするでしょうが、それでも手で押さえきれないというレベルではないと思います。

例えば手回しではなく、それこそモーターや場合によってはエンジンでも良いのですが、そのような装置で手回しハンドルを高速で回したとしても、反対側のシャフトは手で押さえていられると思うのは私だけでしょうか。間違っていますか。

実際の車を動かすには相当に強力なトルクが必要なはずです。こんな仕組みで実際に車が動く為に必要なトルクが伝えきれるのかという事です。流体を利用している以上、ほとんどのトルクが吸収されてしまうような気がするのですが・・・
物凄く粘度の高いグリースや粘土状の物質が封入されているのならまだ分かりますが・・・

分かりにくい文章で申し訳ありませんがお付き合いいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

AT車のトルクコンバーターの構造に関して疑問を持っています。

構造を解説したこちらの動画をご覧いただけると幸いです。
http://www.youtube.com/watch?v=xLBGVd7gy1Q&feature=fvwrel

この動画によると、オイルが封入された容器の内部で2枚のプロペラが向き合い、エンジン動力と直結したプロペラが回転を始めると、それによってオイルが攪拌される。
そのオイルの流れの勢いで、今度は直接接触のない駆動側のプロペラが回り、トルクを伝達するという事だと思います。つまりオイルの流れによってトルクを伝達し...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど素朴な疑問をお持ちですね。

この模型は整備士になるための学校や教育施設にある物です。
お値段はびっくりするような金額なんですよ。

もし機会があれば実際に触ってみて下さい。

「いくら高速で回しても」どころではありません。

ほんのちょっと動き出すだけで
反対側はとてつもない力で動き出し
到底軸を握っていることは出来ません。

しかも現車にはトルク増大装置が付いていて
特に低回転ではドリブン側へのトルクが倍増するので
とてつもない駆動力になります。

ゼロヨンでMTよりもATが有利とされる所以の一つです。

Qトルクコンバータ式オートマチックトランスミッション

トルクコンバータ式オートマチックトランスミッション(以下AT)を勉強中です。どなたか、お詳しい方から回答をいただけますと、非常に助かります。

1、一般のATでのエンジンのトルク
マニュアルトランスミッションでは、アクセルを緩めてクラッチを切るのと同時にギアチェンジをしますが、一般のATではアクセルを緩めず(エンジンコントローラもトルク制御をしない)、ギアチェンジ中にエンジンのトルクがトランスミッションにかかりっぱなしになっている。しかし、変速ショックは許容範囲でスムーズに行われる。理由として、
・トルクコンバータが入力と出力の回転差を許容する
・非常に短い時間でクラッチ動作を終了するので、エンジンのトルク減は不要
(なんらかの異常でクラッチ動作時間が長くなると、エンジンが吹け上がってしまう)
正しいでしょうか?

2、ハイクラスATでのエンジンのトルク制御
高級車では、AT変速ショックをより少なくするため、エンジンとの統合制御(リタード等でトルク減)を行うものもある。しかし効果は限られており、しかも制御が有効な条件が限られている。 (参考 http://www.geocities.jp/blue31cima/duet-ea.htm)
正しいでしょうか? その際、なぜ条件が必要なのでしょうか?

3、スムーズな変速を求めて
上記2が正しいとすると、いわるゆATではエンジンのトルク制御をしてもスムーズな変速に限りがあり、対策としては、多段ギア、CVT、デュアルクラッチの方がより効果的。
正しいでしょうか? その際、ATのショック低減の本質的な限界はなんでしょうか?

以上です。できれば明日の会議に間に合わせたく・・・・
何卒、どうぞよろしくお願いいたします。

トルクコンバータ式オートマチックトランスミッション(以下AT)を勉強中です。どなたか、お詳しい方から回答をいただけますと、非常に助かります。

1、一般のATでのエンジンのトルク
マニュアルトランスミッションでは、アクセルを緩めてクラッチを切るのと同時にギアチェンジをしますが、一般のATではアクセルを緩めず(エンジンコントローラもトルク制御をしない)、ギアチェンジ中にエンジンのトルクがトランスミッションにかかりっぱなしになっている。しかし、変速ショックは許容範囲でスムーズに行われる...続きを読む

Aベストアンサー

>エンジンコントローラもトルク制御をしない
確かにコントローラーはトルク制御しませんが(元々トルク制御できるのか?)回転数制御だと思いますが?なぜならトルクセンサーはありませんが、回転数計はあります。
トルクコンバーターがトルク制御とクラッチの役目をします、ギヤチェンジに置いては、ATのブレーキの組み合わせの連動操作で回転数の切り替えを行います。
動画で見た方が早いので動画で見てください。
トルクコンバーター
http://www.yutakagiken.co.jp/products/drive/tq_movie.html
AT
http://www.a-nob.com/automatic-transmission.html
http://www.youtube.com/watch?v=Fhh2cCeHHxg
多段ギアはMTでもATでもあります、トラックならMTで16段とかありますし、ATでも6段とかあります、またCVTは無段階変速なので、何を言いたいのか良く判りませんし、どんな高性能エンジンでも、トルクセンサーは付いていないのでエンジンコントロールでトルク制御は出来ないのでは(センサー無いのだから何Kg/mのトルクか判らないです(トルクの測定はどの位の力をかけるとスリップするかと言う値なので、常にスリップ状態になるトルクセンサーを車のエンジンにつける事はナンセンスです、燃費は落ちるし、すぐに壊れます、シャーシーダイナモのような車の出力を測定する機械で短時間使用するからトルク測定が出来るので、もしエンジンをトルク制御するとしてもそのデーターを元に仮想トルクで制御する事になります。
デュアルクラッチってなんだかお分かりですか、通常のクラッチと、スリップ専用の滑りクラッチを利用してギヤを反則する物で、小松製作所が超大型ダンプの為に開発したクラッチです、50トン以上のダンプはそれほど速度は出ません、そして上り坂でギヤチェンジをする瞬間バックしてしまうと言う現象が起こり非常に機械的にも負担が多く、クラッチが切れている間スリップクラッチでエンジントルクをタイヤに伝えたままギヤを切り替えるために開発されたクラッチシステムですので、基本的にはMTと同じです。
ATのショック低減の本質的な限界
多段ギヤにして切り替えたギヤ比のギャップをへらすか、CVTやトロイダルCVTなどの無段変速にする位でしょう例えば主変速5段、副変速2段にすれば10段変速になりますが、CVT,トロイダルCVTを使えば無意味ですが。
http://www.youtube.com/watch?v=MyAq-RZyTBo
最新CVT
http://clicccar.com/2013/06/01/221607/

>エンジンコントローラもトルク制御をしない
確かにコントローラーはトルク制御しませんが(元々トルク制御できるのか?)回転数制御だと思いますが?なぜならトルクセンサーはありませんが、回転数計はあります。
トルクコンバーターがトルク制御とクラッチの役目をします、ギヤチェンジに置いては、ATのブレーキの組み合わせの連動操作で回転数の切り替えを行います。
動画で見た方が早いので動画で見てください。
トルクコンバーター
http://www.yutakagiken.co.jp/products/drive/tq_movie.html
AT
http://ww...続きを読む

Q高校英語の科目はどう再編すべきだと思いますか。

私案を次に示します。
英語I(4単位,必履修)
英語II(5単位,選択必修)オーラル・コミュニケーション,英語読解及び英語作文の基礎的な内容で構成
オーラル・コミュニケーション(3単位,選択必修)演説,討論なども扱う
英語読解(4単位,選択必修)いろいろな英語で書かれた文章の読解
英語作文(4単位,選択必修)手紙なども含む
※英語I+英語IIで英語A(9単位)に相当
※英語I+オーラル・コミュニケーション+英語読解+英語作文で英語B(15単位)に相当

Aベストアンサー

英語は、優秀な外人にレッスンビデオを作成してもらい、それをオーディオ・ビデオ環境の整った教室で生徒に見せるといいと思います。教師による質のかたよりもなくなります。外人は日本語しゃべれないし、文法も適当なので、ひつぜんてきにオーラルレッスンになるし。これが英語基礎編だとして、

応用編として会話クラスを別の専用教室(パーティションで区切って少人数制会話クラス)を外人講師中心でやる。

優秀な生徒のみ特別コース(多読やライティングなど様々なコース)を作る。ここはバイリンガルレベルの外人、日本人講師の出番

とかどうでしょう。

Q修理歴=ボンネットの交換 について

ディーラーさん(トヨタ)で中古車を探しています。
気に入った車が一台あるのですが、修理歴(歴には入らないかもしれませんが)ボンネットを交換しているそうです。
これってどういう意味なんでしょうか。
ボンネットだけが破損した事故があったってことなんですかね?!
他にボンネットを交換する理由として考えられるものがあったら教えてください。
なんかちょっと気になったので。

ちなみにその車は普通のセダン、7年落ちで走行距離は5万くらい。
一応ワンオーナーだったとディーラーの方には言われました。

Aベストアンサー

 修復歴(≒事故車)の定義は、日本自動車査定協会といったか、その団体の基準が通例となっているようです。
 そのような外板の交換に関しては、連続する2箇所以上の外板交換、で修復歴とされたと記憶しています。
 上記によれば、ボンネットフードの交換は、お察しのとおり、単独では修復歴とはならず、ボンネットフードを交換する場合としては、もしかしたら、前部衝突でも軽度のものどで、グリルやヘッドライトユニットなどの交換とともにボンネットフードが交換された場合や、側面衝突でフェンダーは補修で済んだがボンネットフードは交換(これはあまりないでしょう)、意外に多いのが、雹(ヒョウ)害など、落下物損害、あとは子供などがトランポリンとして使用、などが掲げられると思います。
 したがって、ボンネットフード交換に関しては、前部のグリル周りの新旧、ヘッドライトユニットやクリアランスレンズ(ウィンカー周り)など、左右対称比較ができるものの新旧、バッテリーやバッテリー取り付け部、ラジエーター周りの状況、左右フェンダーの補修交換状況や、その内側のコアサポート周りの溶接跡などをよく見てみると、何かわかるかも知れず、とくに、下回りなどでは、一部だけ新しいものがついていたり、一部の部品にだけ部品管理タグがついている場合などには、これを読み取ってみるなどの見方もあります。
 あとは、試乗できるようであれば乗ってみて、極端にまっすぐ走らないなどの状態ではないこと、あるいはトーインテスターでトーインをみてもらい、修正できない範囲ではないこと、をチェックし、また、事故車のおそれがある場合には、ガラス交換の痕跡がないかどうか、内装が妙にキレイでないか、カーペットに血痕などがないか、を押さえれば、だいたい大丈夫だと思います。まっすぐ走っておバケがついていなければ、私の場合究極的にはよしとしています。

 修復歴(≒事故車)の定義は、日本自動車査定協会といったか、その団体の基準が通例となっているようです。
 そのような外板の交換に関しては、連続する2箇所以上の外板交換、で修復歴とされたと記憶しています。
 上記によれば、ボンネットフードの交換は、お察しのとおり、単独では修復歴とはならず、ボンネットフードを交換する場合としては、もしかしたら、前部衝突でも軽度のものどで、グリルやヘッドライトユニットなどの交換とともにボンネットフードが交換された場合や、側面衝突でフェンダーは補修で...続きを読む

Qアイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン

アイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン語-英語 ドイツ語-英語とあったのですが僕たちが学校で学ぶ英語はどれですか?あとなぜ英語が6ヶ国語もあるんですか?英語は世界共通じゃないんですか?

Aベストアンサー

もしご質問の通りに表示されているのだとしたら、例えば「イタリア語-英語」は「イタリア語と英語の相互の辞書」という意味ではないでしょうか。つまり、そこに設定を合わせた場合には、イタリア語の単語を調べると、その意味が英語で出てきて、英語の単語を調べれば、イタリア語でその意味が表示される、というわけです。べつに、イタリアふうの英語で表示されるとかそういうわけではありませんし、そもそもそんな英語は存在しません。

今の日本の中高で学ぶ英語はたいていアメリカ式の英語です。したがって、「日本語」とか「日本語ー英語」とか、ただの「英語」という設定がないのなら、「アメリカ英語」にしてみてはどうでしょう。

>英語は世界共通じゃないんですか?

基本的には世界共通ですが、例えば、アメリカとイギリスとでは、たまに単語のスペルが1文字ずつくらい違ったりします。英語を理解できる人には、どちらでも通じるのですが、自分が慣れているほうにソフトウェアを設定したがる人もいます。

Qボンネットのサビ(修理&補修)

ダイハツ ムーヴを乗っています。

ボンネットのサビがヒドくなってきました。縦横8センチ深さも1センチくらいあります。

ホームセンターで、色々見回ったのですが、どんなものがいいか分かりません。
あと、店員さんに修復&補修の仕方を習ったのですが、忙しそうだったので、詳しく聞く事が出来ませんでした。。「それから、パテして。。」とも言っていましたが「パテ」とういうのは、どの商品の事なのか聞く前に去って行っちゃいました。

補修のアドバイスお願いします。(初心者です)
どのように処置をした方が良いか手順等教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

う~ん・・・・・
そこまで来ると、素人にはとうてい手に負えないかもれれませんねぇ・・・完璧に錆びを直したいなら、ここは涙を飲んで、プロにお願いする事をお勧め致します。

僕の経験からですが・・・・(以前乗っていた車で)。
フェンダーの錆びた部分を、ホルツの"ラスト・リムーバー"(錆び落とし剤)と紙ヤスリでできるだけ落として、その上でホルツの"サビチェンジャー"(錆び変化剤:錆びた鉄を"錆び"とはまた別の物質に替える)で処理して、サーフェイサー&スプレーペイントで処理したのですが、結局、3ヶ月もしないうちにが再発し、そんなこんなを繰り返しているうちに見た目が非常に汚くなってしまい仕方なしに頭を下げてプロにお願いしました。けっこう高く付くかもな・・・なんて思いながら見積もってもらうと、案の定、最初からプロにお願いした方が安く上がった上に

「俺らは貴様ら素人作業の後始末をするために居るんじゃねぇんだ!!素人ごときがヘタクソな事やるんじゃねぇ!!」

とキツい一言を言われてしまいました(この業界の人達って、非常にプロとしてプライドが高くて、なかなかプライベーターのDIY作業をみとめたがらないのです。しかも、その店の大将がかなりの昔気質の職人さんでしたので・・・)。

仮に、1回の処理で済めば確かに1万円そこそこで済みますが、それを何回も繰り返すとなると・・・・って計算した場合、考えれば解りますよね?

それでも、やりたいと仰るならば一度、勉強のつもりで経験なさるのもいいかと思います。僕も、ちょっと高い目のお金と長い時間と大将のお叱りと引き換えに貴重な経験をしましたし(笑)。

う~ん・・・・・
そこまで来ると、素人にはとうてい手に負えないかもれれませんねぇ・・・完璧に錆びを直したいなら、ここは涙を飲んで、プロにお願いする事をお勧め致します。

僕の経験からですが・・・・(以前乗っていた車で)。
フェンダーの錆びた部分を、ホルツの"ラスト・リムーバー"(錆び落とし剤)と紙ヤスリでできるだけ落として、その上でホルツの"サビチェンジャー"(錆び変化剤:錆びた鉄を"錆び"とはまた別の物質に替える)で処理して、サーフェイサー&スプレーペイントで処理したのですが、...続きを読む

Q英語が話せるようになりたいです。

こないだから、英語の勉強を始めた、社会人(男)です。

自分が使っている教材は、イギリス英語です。

なぜイギリス英語にしたかというと、イギリス英語の響きが好きだったからなんです。

アメリカ英語の響きはラフな感じで、どうも好きになれないのですが、
それを克服するため、アメリカ英語も学ぼうと思うんです。

日本で、英語の教材は、圧倒的にアメリカ英語が優勢ですよね。

好き嫌いは別にして、英語を学ぶのに、あまりイギリス英語とアメリカ英語は混ぜない方が良いのでしょうか? イギリスならイギリス、アメリカならアメリカとした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

kaaaa2000さん、初めまして。

アメリカとイギリスで研究をしている日本人です。

アメリカ英語とイギリス英語って本当に違いますよね。
こないだから英語を始めたという事であれば、
初期レベルだと思うのでどちらでも構わないと思います。
(でも初期レベルでこの違いが分かるのはすごいですね)

しかし勉強を継続していく中で、
うまく上達しなかったり、分からない箇所にちょっと辛く感じる時も
出て来るかもしれません。

そういう事を考えると、
好きであるイギリス英語をどんどん勉強するのが良いかもしれません。

まずは好きなものに触れていく。
それで楽しいという時間を増やしていく。
そうすることで英語を学習する習慣が出来上がります。
習慣が出来上がると習得は時間の問題となります。

私自身、英語学習は楽しいものだと感じています。
それでいて習得した際の便益は大きい。
習得すべきスキルだと思います。
頑張って下さい!

Qボンネットのへこみの修理

車のボンネットに直径10cmくらいのへこみが3つ出来てしまいました。
へこみの深さは、見てすぐにわかる程度ではなく、しっかり見るとわかる
くらいです。 でも、わからない程度ではありません。

今まで車でこのような経験をしたことがないので、このあとどうしたらよいのか
全くわかりません。 
なんとなく「板金」屋さん(?)にいったいいのかな? もしくは、
近所の整備工場にいったらいいのかな? などと想像するしかできません。

このような経験・知識のあるかたに
(1)どのようなお店に修理を依頼すればいいのか?
(2)この程度のへこみだと、どのくらいの修理費がかかるのか?
について教えていただきたいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

石でも投げられたんでしょうか?近くの板金をやっている工場に持ち込めば、大丈夫ですよ。

傷の程度や車種によって、変わりますが、だいたいその程度であれば3万円前後だと思います。
なおしたあとの塗り直しもありますし。

直し方には2種類あって、1つはボンネットを裏から叩いて、へこみを戻す方法。いわゆる板金
です。もう1つが、へこみをパテで埋める方法です。

板金の方は、さすがに素人がやると難しいですが、パテで埋めるための道具などは、オートバッ
クスとか、ホームセンターとかに売っています。安く上げるのであれば、こちらの方法ですね。
ただし、時間がかかる上に、ボンネットだと、もろに色むらなどが出てしまうかもしれません。
根気のあるかたか、時間のあるかた向けですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報