最新閲覧日:

私は、現在フレッツISDNユーザーですが、ADSLに乗り換えるべく、フレッツADSL(タイプ1)をNTT西日本に予約しておりました。
本日、NTT西日本と工事日等の打合せをするために、電話をかけたところ、担当者から
「タイプ1の場合、ガス検針器とインターホンがADSLの導入にあたって障害となります。ガス会社と連絡を取って、ガス検針器を取り外さないと、タイプ1の導入は不可能です。」
といわれてしまいました。
我が家の家庭環境から、ガス検針器を取り外すことはできません。
インターホンも同様です。
担当者の方は、「タイプ2を検討されては」とおっしゃいましたが、タイプ2はかなり割高ですので、導入をためらっております。
タイプ2にしない限り、ADSLの導入は不可能なのでしょうか。
よきアドバイスをいただければ幸いです。

A 回答 (3件)

インターホンは工事でなんとかすることができますが、ガス検針器はADSLと同じ高い周波数の音を使うのでどうしようもありませんが、ガス会社によっては他のデーター


伝送手段に切り替えてくれる場合もあるので、ガス会社に問い合わせてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ガス会社に一度問い合わせてみます。
ADSLは、本当に障害が多いですね。
うんざりしますね。

お礼日時:2001/07/25 19:39

もう一本電話回線を引いて,それをタイプ1にする手は


あると思います。
ISDNからアナログにすると回線が一つ減りますから,
それを補えることにもなりますし。

それとタイプ2が割高といっても、タイプ1では電話回線の
使用料として払う部分が,専用としたためにADSLの
料金に見えているだけで、実質的には同じと思います。

ADSLは確かにデリケートみたいです。
ノイズに弱くてすぐ速度が落ちるようで,
モデムをつなぐ時にも線を短くするとか,
ノイズに強いケーブルに変えるとか,
ノイズフィルターを入れるとかで速度が速くなったり
するそうで。

私はACCA使ってますが,900kbぐらいが限界です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
タイプ2を導入した場合、ただでさえ割高な既設のISDN回線とADSL回線が併存する形となります。
タイプ2を選択した場合には、ISDNは解約したいと思います。

お礼日時:2001/07/25 19:37

インターホンは、我が家でも電話といっしょになったタイプなので、NTTの工事の人がきて、工事することで、フレッツADSLの導入ができましたが、ガスの検針機は、電話回線を使うタイプなのでしょうか?ガスの検針機の問題が解決できないのなら、光ケーブルの導入まで待ってみたらどうでしょうか。

ちなみに、インターホンの工事は、ADSLの工事費とは別で16000円ぐらいだったとおもいます。でも、この金額には、電話線の延長工事費も含まれているので、もっと安いはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
我が家のインターホンは電話とつながっています。
ガスの検針器も電話とつながっています。
NTTの人に来てもらって、本格的に工事をしてもらえばADSLも開通するのかもしれませんが、しばらくは導入を見合わせたいと思います。
いや~ADSLは本当にデリケートですね。
ISDNはすんなり開通したというのにね。
光ケーブルですか。
私の住む片田舎にいつ来ることやら。
未だ夢物語のような気がしてなりません。

お礼日時:2001/07/24 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ