これからの季節に親子でハイキング! >>

土地の仕入れについてですが、路線価の何割くらいが相場ですか?

もちろん、そこから経費は減額いたします。

A 回答 (1件)

路線かなんて目安で、土地なんて完全に需給で価格は決まります。


誰も欲しいと思わなければ果てしなく下がる。
逆に欲しい人ばかりならどんどん上がる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、有難うございます。

お礼日時:2018/12/15 19:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方債について

地方債について何点かわからないことがあり質問します。
1.銀行や証券会社で1億円の地方債を購入する場合、手数料などかかるのでしょうか。その場合、各銀行や証券会社で金額が違うのでしょうか。
2.銀行や証券会社で得られる利益というのは、購入した人が負担する手数料でしょうか。それとも発行した自治体からの手数料でしょうか。
3.途中解約したい場合はどこに売ればいいのでしょうか。
4.途中解約した場合、解約時に得られる元本+利息は、購入時の価格を下回ってしまうものでしょうか。

Aベストアンサー

1.
→当初発行のものを買う場合は原則として手数料はかかりません。転換社債や新規公開株式の公募取得なども同様です。
 すでに発行されているものを買う場合は、債券の場合は上場されて売買できる市場があるわけではないですから、
 証券会社との相対取引となります。この場合は原則として証券会社の言い値での売買となります。証券会社は自社にとって
有利なレートしか提示しませんので、手数料ではないですが、本来の価値以下の価格でしか売却できないという意味でコスト
負担は生じると考えていいでしょう。

2.

 当初発行のものは自治体からの手数料です。転換社債のように上場されているものの場合は、購入者に売買手数料がかかるもの
もあります。

3.
→預貯金ではないのてせ、そもそも途中解約という概念がありません。
上記記載のとおり、上場されていない商品は証券会社との相対取引での売買となります。

4.

 場合によります。
債券の利率が高く、その後に市場の金利が低下した場合は、債券価格は上昇するので購入価格以上で売却できる
場合もありますが、最近発行のものは超低金利下で発行されたものなので、そもそもの利率は低く、途中売却に場合、証券会社が提示する
レートは投資家にとって不利なものであることもあって、購入価格割れとなる可能性が高いでしょう。

1.
→当初発行のものを買う場合は原則として手数料はかかりません。転換社債や新規公開株式の公募取得なども同様です。
 すでに発行されているものを買う場合は、債券の場合は上場されて売買できる市場があるわけではないですから、
 証券会社との相対取引となります。この場合は原則として証券会社の言い値での売買となります。証券会社は自社にとって
有利なレートしか提示しませんので、手数料ではないですが、本来の価値以下の価格でしか売却できないという意味でコスト
負担は生じると考えていいでしょう...続きを読む

Q預金封鎖や財産税ってやりそうですか?

個人的には財産税は大変なので実行しないのでは…とおもいますが、

預金封鎖は混乱を避けてオリンピック後に起きるのではないのかと考えるの

ですが、預金封鎖起きた時の対策ってどうすれば良いでしょうか?

内外の株式投資や外貨MMF、ETF、不動産でしょうか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

資産税はあり得ます。

政府の収支がマイナス40兆円ですので、消費税だけで収支ゼロにするには消費税を27%に上げなければなりません。
2%上げるのでも大変なのに、あと19%上げるのは不可能でしょう。
法人税も所得税も上げるのが困難なら、あとは資産税しかないでしょう。そのために、マイナンバー制度を苦労して作っているのです。

資産税と言っても、1946年に行った一回限りで税率25-90%の課税ではなく、例えば、毎年資産額の0.5-1%を徴収するという、固定資産税のような課税になるでしょう。

この資産税をかける時に、問題になるのは、海外資産とタンス預金です。
海外資産については、すでに5000万円以上については、海外資産調書の提出が義務づけられています。(違反には懲役刑つき)今後、さらに報告義務金額の引き下げが予想されます。
タンス預金には、1946年のように、予告した上で、手持ち金を預金口座に入れさせたうえで、新円に切り替えることが考えられます。口座に入れなかった旧円は無効になります。今はコンピュータ作業で、この切り替えは迅速に行うことが可能なので、預金封鎖は週末から週初の数日間で済むでしょう。

以上、近い将来のシミュレーションです。
信じるのも自由、信じないのもご自由です。

資産税はあり得ます。

政府の収支がマイナス40兆円ですので、消費税だけで収支ゼロにするには消費税を27%に上げなければなりません。
2%上げるのでも大変なのに、あと19%上げるのは不可能でしょう。
法人税も所得税も上げるのが困難なら、あとは資産税しかないでしょう。そのために、マイナンバー制度を苦労して作っているのです。

資産税と言っても、1946年に行った一回限りで税率25-90%の課税ではなく、例えば、毎年資産額の0.5-1%を徴収するという、固定資産税のような課税になるでしょう。

この資産...続きを読む

Qアパート建設のメーカーの比較について。 アパート建設を予定しており、いくつかのメーカーに設計図を依頼

アパート建設のメーカーの比較について。
アパート建設を予定しており、いくつかのメーカーに設計図を依頼しました。
建物事態も大差なく、純利にも大差がなく、決定的な決めてに困っております。
この場合は、ここを比較するといいなどあれば、ぜひ、ご教授くださいませ。

Aベストアンサー

建築後はどうされるのでしょうか。
当方は今年、小規模のアパートを建てましたが、建築後の管理を同じメーカー系のところに
依頼し、家賃は固定で入ってくるサブリースシステムの契約をしました。
システムとしては、問題になった「かぼちゃの馬車」云々も同じですが、ここのところの信頼感
が決定の一つの理由になりました。
建築費だけとればやもっと安いところもありましたが、事後のサポート、管理とブランドイメージ
等も考えました。

Q投資信託をしようと思い雑誌など読んでいますがドルコスト方とかで積み立てするのが良いと書いてありますが

投資信託をしようと思い雑誌など読んでいますがドルコスト方とかで積み立てするのが良いと書いてありますが、たとえば1日100円ずつ、1ヶ月3000円ずつ、1年36000ずつ10年積み立てした場合、投資した資金は同じなので損益も同じになるのでしょうか?
バカな質問ですいません。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

支払い方式の比較は、商品価格が上下変動している場合を例にとっているので、
この例自体が現実的ではありません。
結局は、10年後の商品価格が大きく影響をするので、注意が必要です。
なお、10年かけた分の利子も問題です。定期的な配当額にも注意してください。

Q証券口座にマイナンバーを登録しない場合

どうなるのでしょうか?
楽天証券のQ&Aでは、
以下の通りになっています。

Q)マイナンバーの登録をしない場合、取引に制限がかかりますか
A)現時点では、特段の制限がかからないこととなっておりますが、ご登録は義務になっておりますので、なるべくお早めにご登録をお願いいたします

とあります。
この文章を解釈する限り、
マイナンバー登録は義務だが、
登録しなくても今まで通り問題なく売買できる。
となるのですが・・・

実際のところどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在においては、マイナンバー登録は義務ではなく、断ることができ、
これを理由に不利な扱いを禁止しています。
これは、会社や自治体、銀行、その他関係機関も含めてです。
なお、収集側は、「提供側が拒否している」という記録が必要になっています。
ご参考まで。

Q子供の10年満期の郵便局の保険が満期を迎えました。

その満期になったお金を定期貯金にはせずに投資信託にして子供渡したいと思います。
どんな投資信託がありますか

Aベストアンサー

郵便局の投資信託を考えておられますか?。
私の定額預金が満期になったので、郵便局に投資信託を勧められましたが、
私の考えでは、魅力があるものは見当たりませんでした。
最近、何処も低金利なので、満期定額預金は長期、安定を考え、
優良企業で配当金の良い株を買いました。その分は配当利益さえあれば良いと考え、多少の値動きは気にしない様にしています。

ご参考まで。

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。

Qこの投資信託は、純資産総額が常に減ってますが、タコ足分配てものですか?

この投資信託は、純資産総額が常に減ってますが、タコ足分配てものですか?

Aベストアンサー

>この投資信託は、純資産総額が常に減ってますが、タコ足分配によるものですか?
過去5年間では違います。この投信を売った人がいて、その分投信の資金が減っているだけです。
たこ足分配があれば基準価格は下落しますが、2013年11月11日から2018年11月12日では、基準価格は下落していません。
つまり、分配金は投資収益から払われたということです。
(過去3年ではたこ足分配です)

参考
(1)純資産総額は気にする必要はありません。ただし、1,000百万円を割ってくるようだと、運用がしづらくなってきますので(それでもできないことはない)、売った方がいいかもしれません。まだ17,666百万円もありますから、気にする必要はないでしょう。
(2)たこ足分配が悪いことであるかのように思われています。銀行預金のように、元本(基準価格)が確保されたうえで、分配がなされていると錯覚する人があるからです。しかし、たこ足分配が悪いということはありません(議論の余地はあるが、省略)。ただ、はっきりしていること・大事なことは、(基準価格+期間分配金)が前期基準価格を上回っているかどうかです。

なお、この投信は、三菱UFJ国際投信のグローバル・エマージング・ボンド・オープン(受取物語)ですね。
(これだけの情報があれば、プロが見ればわかります。)
保有し続けるかどうかは、今後のドル/円相場がどう見るかにかかっています。今後1~2年で105円程度以上の円高を予想するなら売りです。そうでなければ、保有を続けてもいいと思います。
但し、他に投資したいものがあれば売ってもいいと思います。円高に行くと思っても、余裕資金で保有しているなら、円高に行かない可能性もそれなりにあるので保有を続けてもいいと思います。要は、投資家の事情によるということです。
私なら、今は(ここ大事)保有を続けます。

>この投資信託は、純資産総額が常に減ってますが、タコ足分配によるものですか?
過去5年間では違います。この投信を売った人がいて、その分投信の資金が減っているだけです。
たこ足分配があれば基準価格は下落しますが、2013年11月11日から2018年11月12日では、基準価格は下落していません。
つまり、分配金は投資収益から払われたということです。
(過去3年ではたこ足分配です)

参考
(1)純資産総額は気にする必要はありません。ただし、1,000百万円を割ってくるようだと、運用がしづらくなってきますので...続きを読む

Qマイホームを都内で探しています。 世帯年収は800万程度なので、都内は諦めて 郊外に3000万くらい

マイホームを都内で探しています。
世帯年収は800万程度なので、都内は諦めて
郊外に3000万くらいの戸建をもてれば
良いかなと今まで思ってました。

しかし、勉強してますと、売却時には土地値程度にしか売れないし、新築には全く興味がなくなってきてました。

土地値相当で売られている、状態の良い中古を買い、自分でリフォームして住んで、数年後に良いタイミングで買値かそれ以上で売ると、非課税のメリットもあり良いのかなと思ってます。それでまた買う。

2800万ほど出せば、人気の区でも築20年くらいの物件で、充分綺麗なものもあることがわかりました。これで良いのではないかと。

売ったり買ったり、できるのは3回くらいでしょうか。
最後に買う物件のローン返済は、現在賃貸に出してる他の物件の家賃収入で補填し、退職金や年金を充てたりはしないようにします。

こんな感じで考えたのですが、知見のある皆様はどう思われますか?実現可能ですかね。

Aベストアンサー

>しかし、勉強してますと、売却時には土地値程度にしか売れないし、新築には全く興味がなくなってきてました。
そうかな?
うちはこれまで3回家を新築で買いかえてるけど、売却時には買った時よりすごい高く売れたのが1件、ほぼトントンが2件って感じだけど。
将来的に売りやすい物件買えば大丈夫ですよ。

>土地値相当で売られている、状態の良い中古を買い
都合よくあれば良いですけどね。
なかなか無いよ。
何より住宅ローン利用の買い替えは、前の家が売れるタイミングと新しい家を購入するタイミングがバッチリ合わないと成立しませんから。
せっかく良い物件見つかったけど、前の家がまだ売れないからローンが組めないって状態なんかザラですよ。

>2800万ほど出せば、人気の区でも築20年くらいの物件で、充分綺麗なものもあることがわかりました。これで良いのではないかと。
まああるっちゃるね。
でもさ、自分でリフォームって、そういう系の仕事してるんですか?
私は経営する会社の系列に建築系の会社があるから、そこの職人さんとかに教えてもらったりしながら別荘のロッジを自分でフルリフォームしてみたけど、かなり大変でしたよ。
金もなんだかんだけっこうかかるし。
身軽な立場でもかなり時間かかったから、雇われ人だったら尚更リフォームにかかる時間も必要ですよ。

>売ったり買ったり、できるのは3回くらいでしょうか。
私は40代ですけど、後1回か2回は買い替えしそう。
ローンで買い替えしていく場合、買う度にローン年数が短くならなきゃダメですけど、その辺りのことは家計将来的予想上は問題ないですか?
お子さんとかいらっしゃるなら、その進学費用とかもそうだし、車の買い替えタイミングとかも全部計算して買い替えのタイミングを最初から設定しておかないと破綻しますよ。
将来のことなんてわからないですけど、それでも予想のキャッシュフロー上問題ないかとかも30年スパンで計算して破綻要素がないなら良いんじゃないでしょうか。

>知見のある皆様はどう思われますか?実現可能ですかね。
私の経験から言うと、全てが理想的なタイミングと内容で物事が運べば実現可能だと思います。

>しかし、勉強してますと、売却時には土地値程度にしか売れないし、新築には全く興味がなくなってきてました。
そうかな?
うちはこれまで3回家を新築で買いかえてるけど、売却時には買った時よりすごい高く売れたのが1件、ほぼトントンが2件って感じだけど。
将来的に売りやすい物件買えば大丈夫ですよ。

>土地値相当で売られている、状態の良い中古を買い
都合よくあれば良いですけどね。
なかなか無いよ。
何より住宅ローン利用の買い替えは、前の家が売れるタイミングと新しい家を購入するタイミングがバッ...続きを読む

Q今から投資するとしたら、何がよいのですか?

今から投資するとしたら、何がよいのですか?

アメリカも株など上がりきっているみたいだし、

日本も駄目だと思うし・・・・

何にもしないで風雨預金で銀行に預けるのも・・・・

良くご存知の方、教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それは私も知りたいです。分る人は誰もいないでしょう。
過去、半年から1年の間で成績の良かった分野は、
①米国株式、②先進国REIT、③先進国株式の順です。

この傾向が今後も続くか(順張り)、あるいは過去悪かった分野が盛り返すか(逆張り)
どの様になるかは、神のみぞ知る。

皆さん、それぞれ自分の資産をかけて、自分の判断でゲームをするしかないでしょう。
ご幸運を!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング