親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

どうして世の中のうつ病が自殺すると平和になるのですか?
少なくとも、我が家はうつ病の親父が自殺したおかげで生活が豊かになりました。

A 回答 (1件)

社会貢献 お金を稼ぐことが出来ない者は、居なくなると 豊かになると思います、色々理屈が成り立ちますが 長くなるので、、結果として

足かせが外れ 豊かになる!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鬱病、躁鬱病など治療中の方に質問です。

勇気をだして質問させて頂きます。
私は躁鬱病を発症して約8年間くらいまともに仕事が出来ず
ずっと家にいて治療しています。
定期的に良くなったり悪くなったりの繰り返しで
安定せず疲れてしまいました。
元気な時は外出もできるので、仕事もできるかも?と思いパートしても、職場の男性の怒鳴り声や厳しい指導(女性ですが男子トイレに呼び出され10分間ほど叱られる)などがあり過去のトラウマも相まって働くのにものすごい恐怖心があります。
でも家にいると映画や読書はできるし家事もできるようになってきたのに仕事ができないなんて甘えてる、という考えに陥り焦燥感があります。
カウンセリングもしていて元気になってきたと自分では思いますが働くのがものすごく怖い。
休職中の方、治療中の方、経験談を是非お聞かせください。
また、朝起きて家にいる間どうお過ごしになっているかも教えていただけると参考になります。

Aベストアンサー

労働意欲が出ない限りは一切それをしようとは思わないよ。
なぜなら俺の場合、労働意欲が出てしかも持続することイコール心の完全な回復、だから。

甘えと思おうと思うまいと、
病気が完全に癒えないうちに無理をすれば、またこじらせるだけ。
何しろ仕事の悪夢を見なくなるだけで10年かかったのだ。

家事でも読書でもいろいろやっているうちに不思議と一日が過ぎてしまう。
退屈や自己嫌悪を感じる暇がない。

Qうつ病って治らない病気ですよね?

うつ病って治らない病気ですよね?

Aベストアンサー


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コルチゾール(抗ストレスホルモン)などの分泌を促進する。
これがストレスに対処するためのメカニズム、ストレス反応です。しかし、ストレスが強すぎたり慢性的だったりすると、一連のこうしたストレス反応が中止できなくなる。
コルチゾールが分泌され続け、結果的に枯渇状態に陥ってしまうわけです。副腎が疲弊してストレスに対抗できなくなり、副腎が制御している血糖値・血圧・免疫系などにも異常をきたすようになる。
これがストレスを深刻化させる副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)と呼ばれるもの。
また、コルチゾールの過剰分泌が脳内のセロトニン分泌を抑制するとともに、記憶や情動を司る海馬の神経細胞(樹状突起)を減少させることもわかってきている。セロトニンの減少と海馬の損傷・委縮によって、うつ病の原因になったり、認知機能の障害をもたらします。ただ、この海馬の萎縮は可逆的であるとされている。

ところで、ストレス反応によって分泌される抗ストレスホルモンは、ストレスという異常事態に対処すべく分泌されるわけで、本来は生体の防衛反応と言えるものです。
コルチゾールだけでなく、アドレナリン、ノルアドレナリンなども抗ストレスホルモンとして分泌される。
アドレナリンは自律神経の交感神経に作用し、心臓の心拍数を上げたり血管を収縮させる(神経で血管を締めつける)ことで血圧を上げたり、血小板に作用し血液を固まりやすくする。また、呼吸数増加、筋収縮力増大、血糖値増加なども促進します。
原始の時代には、野生動物などに対する(狩り・脅威といった)緊急事態に際し、闘争、逃走のどちらにも有効な反応で、緊急事態が去れば、こうしたストレス反応は収束していました。
しかし、現代人は慢性的なストレスにさらされ続けており、強い負荷を伴うストレッサーの出現や繰り返しのストレスなどによって閾値を超えてしまう危険性と常に隣り合わせの状態にあると言えるでしょう。


【対処法】
こうしたことから、ストレスを排除、あるいは軽減することで、うつから脱することができると考えて良いのではと思います。
同じストレッサーからの刺激を受けても、人によってストレスになったりならなかったりします。
まず体質(遺伝)が要因のひとつ。
また、幼少時の生育環境で過度な不遇状態を経験していると耐性が弱くなるとされています。
不規則な生活習慣を持っている人も一般的に耐性が弱い。
しかし、なんと言っても、物事を論理的に解釈・判断できなければ無用の悩みや苦悩を抱え込んでしまうので、論理的思考ができないと耐性が弱くなる傾向が強いということは言えるように思います。
ストレス対処の基本は回避・休養・論理です。
可能な範囲でストレッサーを避け、ストレスを受けてしまった場合には積極的に休養をとり、論理的に対処しましょう。

体質(遺伝)は変えようがないと思われがちですが、「自立訓練法」や「マインドフルネス」といった手法によって、それ相応の効果が実証されています。
生育環境が要因の場合は、「精神分析療法・精神分析的心理療法」などが有効になる場合も多いでしょう。
不規則な生活習慣は、「食事管理」や「睡眠管理」に留意が必要になります。
論理的対処に関しては、「認知療法・認知行動療法」などが有効でしょう。
他にも対人関係療法など色々ありますが、元を言えば、すべて認知療法の考え方に根差していると言って良いと思います。
ストレスを自覚的に制御するという意味でコーピングという手法も効果的です。

【 参考サイト 】
ウィキペディア(Wikipedia)
「ストレス (生体)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9_(%E7%94%9F%E4%BD%93)


【認知療法・認知行動療法】
が最善の解決策だと個人的には考えています。
ストレスとなっているものを冷静に分析し、論理的に解決策、あるいは改善策を探ってみましょう。
具体的な要因が見つけづらければ、下記のストレスチェックを行って参考になさってください。点数表示させることができます。あくまで参考ですが。
http://www.nhk.or.jp/special/stress/01.html#check
(参考サイト)
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・認知行動療法センター eラーニング
https://cbtt.jp/videolist/crtmanytypeofjob/20141_2
・日本臨床心理士会
http://www.jsccp.jp/near/interview9.php
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/
・認知日本認知・行動療法学会
http://jabt.umin.ne.jp/index3.html
・厚労省「患者さん用」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/04.pdf
・厚労省「治療者用マニュアル 」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/01.pdf


【薬物療法】は、自殺の危険性があったり、動くことすらままならず、自立した社会生活が営めないほど弱っているなど、生命の危機が迫っているような緊急事態の場合にのみ、カンフル剤的に利用されるべきものです。

抗うつ薬(SSRI など)はセロトニンを増やすことで元気を出させる薬とされています。
ただ、実際には、脳の神経細胞にあるトランスポーターという膜たんぱく質の働きを阻害する形で作用します。
つまり、神経細胞の一部を変質させることで元気を出させる、という仕組みです。
ところが、神経細胞のそうした変質が脳全体にどのような影響を及ぼすのかはほとんどわかっていません。
化学的には服用後すぐに効果が出てもよいのですが、通常はひと月前後を要します。
この間、どんな作用が脳内で発生しているのかは未だ研究段階であり、明らかになっていないのです。
最近では、海馬の神経再生に関与しているのではないかという説も出ていますが、研究段階にすぎない。
つまり、どんな副作用が発現するかは、精神科医にもわかっていない。
抗うつ薬の双璧とも言えるパキシルやサインバルタでは、それぞれ1000人に3人、2人という自殺関連の副作用が臨床試験で確認されている。
そうした状況で、神経細胞の一部を変質するのですから、これだけでも十分に危険なものであることがお分かりになると思います。
精神薬全般の危険性については下記動画が詳しいです。

断薬という選択肢もあります。
下記のように、専門にしている医院もあるぐらいですが、断薬・減薬に詳しい精神科医もいるでしょう。
主治医と相談してみるのも一法かと。一人で断薬するのは危険です。
・Tokyo DDC<drug-deprivation-clinic>
http://tokyo-dd-clinic.com/
・ナチュラルクリニック代々木
http://www.citydo.com/prf/tokyo/guide/sg/t000174628-top.html?c=0401018
はるの・こころみクリニック
http://www.nozaki-clinic.or.jp/jigyousyo/haruno/

https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コ...続きを読む

Q精神科の先生に入院した方が良いと言われたのですが やっぱり入院しようと少し思って来たのですが。携帯は

精神科の先生に入院した方が良いと言われたのですが
やっぱり入院しようと少し思って来たのですが。携帯は使えますか?
タバコは吸えますか?コンビニ行ったり出来ますか?

Aベストアンサー

精神科の病棟は閉鎖病棟が多いですから、携帯電話はナースルームで預かってくれます。試験外出、試験外泊の大事な通信手段ですので、NGにしているのは精神科病院くらいですね。

タバコはNGです。医療施設の中に喫煙所を設けると、病院への補助金が削減さてしまうので、6年くらい前にはほとんど無くなりました。

コンビニは医師から許可が出ている方は、時間内であればコンビニに行けます。私の通院している大学病院にはコンビニがあり、紙おむつも販売していますので、コンビニのある病院が増えています。ただし、アルコール類は販売されていません。

Q精神科で自律神経失調症と診断されました。 どういった病気なのでしょうか。

精神科で自律神経失調症と診断されました。
どういった病気なのでしょうか。

Aベストアンサー

私は幼い時に診断されて過度なストレス、緊張により様々な症状がある、わたしはお腹、胃痛にくる、頭痛の人も居ればツマリが良く分かってない?リンパ腫の異常としか。今は特別にないケドやっぱり過度なストレスを感じるとお腹がグルグルってなる。

Q同僚の突然の自殺からショックでパニック障害を発症しました。 本気で退職を考えたこともありましたが、今

同僚の突然の自殺からショックでパニック障害を発症しました。
本気で退職を考えたこともありましたが、今は薬でだんだん体調も安定してきたので、もうすこし続けたいと思っていました。
でも昨日上司からもう無理だと思う。この先残ってもいいことないぞ、、等、2度退職勧奨のようなものを受けました。退職しろ、とはっきり言われたわけではありません。

このまま受け入れたほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

№5のお礼への返事ですが、

その状態であれば、会社を変えたとしても、同じようなストレスにさらされるわけですから(仕事は遊びではない)
今の環境で治すということも考えてください。

安易に会社を辞めてしまい、リハビリの場(病気が発症したところ)を失う患者さんはとても多いものです。

Q心療内科でのドクターへの対応が分かりません‥

現在心療内科に通いはじめて4ヶ月経とうとしてる者です。
始めの内、私は自分の不安な気持ちや困ってる事を先生に話していました。話す事で不安が軽くなるからです。
先生も聞いて下さっていましたが、途中からあまり聞きたくないような雰囲気を感じたので私は話さなくなりました。
調べると心療内科では相談はNGとの事で(相談はカウンセラー)大変先生に失礼な事をしたと反省しております。

しかし考えてく内に診察時間内で何を話せば良いのか分からなくなってきました‥
自分としては電車を使い数千円払って通ってるので有意義な時間にしたいのですが、どうしたらいいか分かりません

やはり薬を貰いに行く場所でしかないと割りきるべきなのでしょうか?
心療内科に通った経験を持つ方やそうでない方も何かアドバイスを頂けると幸いです

Aベストアンサー

スレ主さん>途中からあまり聞きたくないような雰囲気を感じたので私は話さなくなりました。

医師に対して遠慮はいりません。医師は、あなたのことを知りたくて(性格、考え方、病状等)、診察が始まった
頃にはいろいろ聞いてくれますが、ある程度、診察期間が経過すると、医師の知りたいことは、

・前回の診察時と比べて変わらないのか?
・前回の診察時と比べて良くなっているのか?
・前回の診察時と比べて悪くなっているのか?

この3つを知りたいだけと言っても過言ではありません。同じような話を聞いていても、診断に影響はないので、
しっかり話を聞くような態度をしません。
また、医師は患者さんを威圧させないために、目と目を合わせて話さないようにします。最近、特に増えているの
は、パソコンの画面ばかり見ていて、「うん、うん」としか言わないようにしている精神科医もいます。

ですから、自分に大きな変化があった時には、詳しく報告してください。これまで出ていなかった副作用が急に出
ることもあり、あなたに変化があった時には、より集中して、あなたの話に医師は耳を傾けます。

なお、医師は、患者さんが診察室に入ってくるところから診察を始めています。異変を感じる時には、医師のほう
から「何かあった?」と聞くこともありますし、あなたが話そうとしている態度で、しっかり報告を聞いてくれま
す。それ以外は、いわゆる3分診療になっても仕方がありません。

スレ主さん>途中からあまり聞きたくないような雰囲気を感じたので私は話さなくなりました。

医師に対して遠慮はいりません。医師は、あなたのことを知りたくて(性格、考え方、病状等)、診察が始まった
頃にはいろいろ聞いてくれますが、ある程度、診察期間が経過すると、医師の知りたいことは、

・前回の診察時と比べて変わらないのか?
・前回の診察時と比べて良くなっているのか?
・前回の診察時と比べて悪くなっているのか?

この3つを知りたいだけと言っても過言ではありません。同じような話を聞いて...続きを読む

Q【いじめ】精神疾患を馬鹿にする奴

自分は、進学校の高1ですが最近クラスで精神疾患の病名を使って相手を馬鹿にする奴がいます。例えば、相手に「お前、ダウン症かよw」とか「水曜日のダ〇ンタウン見た?」など、あだ名がアスペや躁鬱病の躁ちゃんと呼んだり、統合失調症のとーちゃん、PTSD(心的外傷後ストレス障害)君というあだ名があり、実際はあだ名で呼ばれている人は精神疾患ではありません。宿題忘れただけで、adhdとか変な行動しただけで、精神科行けとか言う奴もいます。その馬鹿にしている奴の1人は、本当の高機能自閉症でリーダー格の奴です。みんなどこで病名を知ったのか謎です。もしかしたら、ひそかに精神科に通ってる奴がいてそこで病名を知ったということですかね?精神疾患を馬鹿にする奴は将来どうなりますか?

Aベストアンサー

情報源はネット掲示板でしょうね。
間違いなく自分か家族か、身近に精神障害者がいる人でしょう。
そういう人には神様が精神障害のある子を授けてくれます。

Q毎日の常備薬を飲んだか忘れてしまうことが多々あり。これは認知症?ただの物忘れどちらですか?

毎日の常備薬を飲んだか忘れてしまうことが多々あり。これは認知症?ただの物忘れどちらですか?

Aベストアンサー

『(常備薬を飲んだのに)飲んでない』と思うのが認知症。
『常備薬を飲んだか忘れてしまう』ということ自体は単なる物忘れ。
認知症には「忘れた」という自覚が存在しません。

ただ、記憶は、数分~数日のことに対する短期記憶と、数か月~数十年前にわたる長期記憶に分けられます。認知症の初期では短期記憶が失われやすく、症状が進行すると長期記憶へ障害が広がっていきます。
『常備薬を飲んだか忘れてしまう』というのは短期記憶ですから、認知症の初期症状である可能性を否定することはできません。
たとえば下記のような事例の有無などと合わせてお考えになってみるのも一法と思います。

<もの忘れ>
・ドラマに出ていた俳優の名前を忘れる
・小説の主人公の名前を忘れる
・知人の名前を思い出せないが、ヒントをもらえば思い出せる
・財布をしまった場所を思い出せない
・買い物に行って卵を買い忘れる
・友人との待ち合わせで、時間や場所を忘れる
・洗濯機に洗剤を入れ忘れる
・手紙に書いた内容を忘れる
・電話で聞いた内容を忘れるが、メモを見れば思い出す
・買い物に自転車で行き、置いた場所を忘れる
・夫婦で旅行に行った年や場所が思い出せない

<認知症>
・ドラマを見たことを忘れる
・小説を読んだことを忘れる
・知人の名前を思い出せず、ヒントをもらっても思い出せない
・財布をしまったことを忘れている
・買い物に行ったことを忘れて、卵を何度も買ってしまう
・友人と待ち合わせしていることを忘れる
・洗濯機の操作方法を忘れる
・手紙を書いたことを忘れる
・電話で聞いた内容を忘れ、メモを見ても思い出せない
・買い物に自転車で来たことを忘れて家に帰る
・夫婦で旅行に行ったことを忘れている

『(常備薬を飲んだのに)飲んでない』と思うのが認知症。
『常備薬を飲んだか忘れてしまう』ということ自体は単なる物忘れ。
認知症には「忘れた」という自覚が存在しません。

ただ、記憶は、数分~数日のことに対する短期記憶と、数か月~数十年前にわたる長期記憶に分けられます。認知症の初期では短期記憶が失われやすく、症状が進行すると長期記憶へ障害が広がっていきます。
『常備薬を飲んだか忘れてしまう』というのは短期記憶ですから、認知症の初期症状である可能性を否定することはできません。
たと...続きを読む

Qうつ病の思考について

うつ病の人の中に
もともとできていたこと
例えば、計算や数字の概念、日本語などがよくわからなくなり、頭が混乱するという症状がある方はいますか?
できればその時の経験談や解決策などを教えてください。

Aベストアンサー

人により違うと思いますが…
鬱の場合、対人関係(いじめ)や大切な人を亡くしたなど、発症を引き起こした原因があると思います。
それを本能として思い出したくないケース。

例えは良くないですが、、、
ある女性が長年お付き合いをした彼と結婚の約束をした。
結納から式の段取りも済み、いざ、明日に挙式。
夕方に警察と彼の実家から連絡あり。
「さっき彼が交通事故で亡くなった」
幸せの絶頂から悲しみのどん底に急降下。

葬式を終えたあと、鬱を患う(悲しみを引きずる)パターンでしょう。
精神が崩壊すると本人の意思に関係なく自殺をしかねない。
ここで無意識が自殺を避ける反応をします。

彼、車、事故、結婚式、これらの関連情報を目にしたときに脳が拒絶反応を起こす。
本来なら死ぬほどの莫大な絶望を抱えているわけですが、まだ直視して受け入れる用意ができていない。
理解をわざと避ける(ある意味混乱)わけ。

事故の例ではありませんが、昔に入院病棟で一緒だった患者さんがこのパターンで絶望に気付いてしまい自殺をされました。

混乱も錯乱も、死なないための脳(いわゆる心、無意識)の安全装置かと。
(これはAIや機械が永久にたどりつけない分野)

そこまで重大でなくても、鬱状態だと薬の使用に関係なく思考は低下します。
もちろん肉体の活動も。
文字が読めない、画像が理解できない、音声がわからない、そして思い出せない、、、普通に起こります。
物事の判断でも先を読めない。
なので鬱の方は重大な決断はしない、が鉄則。

鬱が良くならないから仕事を辞める、転職する、離婚する、退学する、みんなダメ。
今は結論を出さず先送りです。

解決策、、、
わからないときは、わからない自分を尊重して受け入れるわけ。
これがキモ。

人により違うと思いますが…
鬱の場合、対人関係(いじめ)や大切な人を亡くしたなど、発症を引き起こした原因があると思います。
それを本能として思い出したくないケース。

例えは良くないですが、、、
ある女性が長年お付き合いをした彼と結婚の約束をした。
結納から式の段取りも済み、いざ、明日に挙式。
夕方に警察と彼の実家から連絡あり。
「さっき彼が交通事故で亡くなった」
幸せの絶頂から悲しみのどん底に急降下。

葬式を終えたあと、鬱を患う(悲しみを引きずる)パターンでしょう。
精神が...続きを読む

Qデパスなどの抗不安薬や睡眠薬を飲み続けると認知症になる

抗不安薬や睡眠薬といえば、ベンゾジアゼピン系を処方するのが一般的と思われますが、作用機序は麻薬と大差なく、依存性をはじめ、健忘や譫妄などが顕著な副作用とされています。
注意や記憶など認知機能障害の発現率も高く、飲み続けると認知症になる危険性があるようです。
高齢者は特に注意が必要とも言われますが、添付文書などにおける「高齢者」とは何歳ぐらいを指しているでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=6DUCaeitXvQ&t=99s&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&index=29

Aベストアンサー

薬局指導監査.comに書いてました。



用法用量に注意したい薬 高齢者

添付文書と異なる用法用量での処方が疑われるものを疑義照会することなしにそのまま調剤することは指導監査の指摘事項に該当します。


通常の成人用量とは別に高齢者(65歳以上)に対し用法用量が設定されていたり、投与量の上限が設定されているものがあります。


確認しましょう。



http://www.薬局指導監査.com/2016/02/youhouyouryou2801.html?m=1


人気Q&Aランキング