グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

給料未払いで会社側を訴えて裁判しました。裁判ではこちらが勝利し9月末に 支払うと支払い命令が会社側へ出されました。しかし それでも お金がないから支払えないなどの理由で 支払いません。その後の手段として会社側へ差押え等の手段もありますが銀行口座やビジネス上の入金情報を掴んだりしなければならないそうです。裁判してここまで来るのにも 時間とお金がかかっているのに、、
結局 給料未払いほ 『泣き寝入り 』が余計な お金と時間をかけることなく ベストな方法なのでしょうか??

A 回答 (10件)

弁護士事務所で働いています。

裁判で勝っても、お金を取れるかは別の話なんです。実はそんなに簡単ではありません。相手に財産がなければ取り立てることができません。また、社長が計画離婚している場合は、妻側へ金銭が渡っている場合もあるし、銀行を差し押さえても、現金やりとりに変更されている場合には、通帳を空にしている場合もあり、銀行を差し押さえても意味を持ちません。金銭の受け渡し場所に実際に行き、横からそのお金を取るという行為ができればいいのですが、そのような事は中々できないでしょう。また、その人の生活も無下にしてはならないという面倒な決め事までありますから、泣き寝入りするケースは多々あります。その会社の受注状況を調べ、元請け会社、施主にこのことを告げれば、元請け、施主はそのような会社に受注させませんので、(お金のない会社に頼めば、施工もせず逃げるかもしれないので頭金や中間金を預けたくないという事)受注がなくなり、さらに支払困難になりますから、このような行為も焼け石に水です。
悔しい気持ちもよく判るだけに、もどかしいのですが、相手の財産を弁護士に調べてもらい、取り立てる財産がない場合には、費用が勿体無いですので諦めるのも一つです。費用がかかってもいいというなら、探偵を雇い、行動範囲を調べ上げれば、足が付きます。でも、本当に、何か法律を変えてもらわないと、泣き寝入りしなくていい案件まで泣くしかないのが現状です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当にそうです。社長は計画離婚してますし、銀行残高ゼロにしてます。法律を変えてもらわないと、、、、裁判なんて 形だけです。アドバイスありがとうございました

お礼日時:2018/12/19 18:20

回収はそんなに難しい問題ではありません。


実務は、すぐ下の8番目に回答された方のおっしゃるとおりです。回収するための行動を起こすかどうかだけの問題です。

取引先銀行を探すもうひとつの方法は、商工リサーチなどの信用情報会社から当該会社の信用情報を入手(有料1,600円)すれば取引先の銀行も自宅も分かります。
    • good
    • 1

> ベストな方法なのでしょうか??



ベストな方法は、無事に回収に決まってるでしょ?(^^;)
また泣き寝入りは、ちょっと思慮が足りないとか、行動力が無い結果である場合も多いです。

元従業員なら、取引先名や取引銀行などは判りませんか?
たとえば、質問者さんの給与が振り込まれていた銀行も、取引がある可能性が高いです。

あるいは、そんな会社なら、質問者さん同様、苦労している従業員も居るだろうから、こっそり協力者を募るとか。
また、銀行口座を探るなども、そんなにハードルが高いことではなく、弁護士とかだと、その会社の近隣の全ての銀行の支店に、絨毯爆撃的に通知しちゃったりするのですが・・。

ただ、取引先や取引銀行に、差押えの通知が行くことは、非常~に不名誉なことですから、会社としては出来る限り避けたいんですよ。
従い、「判決を速やかに履行しない場合、強制執行の手続きに移行し、貴社の取引先や銀行に通知することになる」と言う旨を、伝えれば、素直に支払う場合がほとんどです。
あるいは、未払い賃金の場合、さほど高額ではないことが多いので、社長者が社有車などであれば、それを差押えしちゃえば、割と簡単に回収できますよ。

総じて言えば、「相手が嫌がることをする」が基本で、その前段階が「嫌がることを通知する」みたいな感じかな?
とにかく考えて、行動してみてください。
    • good
    • 1

不法行為に対してかかった弁護士費用の請求は請求額の薬10%まで。


損害が200万以上なければ 弁護士費用に関しては赤字だろう。
また未払いは不法行為ではないので対象外。

会社に財産 例えば不動産の権利や 取引相手との売掛が明確にあるなら それを対象に仮差押をすることも出来る。
しかし費用と時間が多くかかり 未払い給料のみではあまりにもハイリスク。
自分で動いたら自分の仕事ができない。

強制執行についてはこのページがわかりやすいと思う。
https://www.nagareyama-park.com/column-13/
6万程度かかるが 動産執行で事務所で差し押さえというやり方もある。
司法書士に頼めば書類の作成費用は低く押さえられるだろう。

お金の面でプラス収支になるには 個人で行うより複数での集団訴訟。
費用が安くて済む現金口座。
「和解」という形の妥協案につなげる。
が重要と思う。
そして 本当にお金がない会社ではどうしようもない。
    • good
    • 0

未払い金額によります。


裁判をする際は、勝ち負けではなく経済的利益を考慮して進める必要があります。
もし勝訴した場合 幾ら手元に残るのか? また相手の支払能力の有無や判決に従わない場合に回収の見込みはあるのか? 敗訴する可能性の方が高いのか?
以上を検討の結果、労力のムダと判断すれば諦めて 次の道に進むべき
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます

お礼日時:2018/12/18 13:18

やはり 相手を見て裁判しないと 損をします。

相手を見てとは 支払える財力等があるかどうかです。経営不振で給料未払いなら 勝訴しても実際に取れないことは予想されことですが・・・
ちなみに 弁護士費用を負担させることが出来るのは 不法行為に対する損害賠償で その金額も判例では約10%の上乗せです(実際の弁護士報酬は20%)。給料未払いが 債務不履行なら 弁護士費用は取れません
    • good
    • 1

裁判費用も請求できるからそのまま続ける。

    • good
    • 0

一般的な弁護士なら、


これで引き下がりませんが…
どうなんでしょ?
    • good
    • 1

ないところから、金は取れないという事なんです。

それでも、社長の誠意があれば、自分の家財を売ってでも対処の仕方があるだろうに、実際には自分の生活重視で逃げ回ります。一人でやるよりも、数人タッグを組んでやられた方がよりいいです。裁判は大袈裟なほど事の進みがスムーズに進みます。給与ではありませんが、施工せず、中間金だけ貰い施工しない悪徳会社に会社として何度裁判をしたか…当然勝ちはしますが、金が取れるかは別。最初のリサーチも粉飾決算であてになりません。付き合う前の情報収集は必須です。ただ、ゼロで生活している人なんていませんので、金はあるはず。でも、その人の最低限の生活も保持されますから難しいんですよね。とことん懲らしめたいなら、刑罰重視で、金だけ欲しいなら、やめ時を考えるべきです。悔しいけれど…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧な回答をありがとうございます

お礼日時:2018/12/18 13:16

まあ、相手にお金が無い場合(あるいは、お金あるけど隠している場合)、裁判で解決しようとしても、そうなるのが普通です。


さらにがんばるお金と時間が無いと、泣き寝入りです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2018/12/18 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんばんは!突然ですが、訴状を起こしました。 相手からの返事は何もありません。 この後の流れを教えて

こんばんは!突然ですが、訴状を起こしました。
相手からの返事は何もありません。
この後の流れを教えて頂きたいのですが…
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!突然ですが、訴状を起こしました。
 ↑
訴状を起こした、てどういうことでしょう。
裁判所に訴状を提出して、受理された
ということですか。



相手からの返事は何もありません。
  ↑
裁判所でやるつもりだと思われます。



この後の流れを教えて頂きたいのですが…
  ↑
一月ほど経てば裁判所から呼び出し状が
原告、被告に届きます。

それによって定められた日時に裁判所に
出かけ、裁判します。

簡単な事件なら一日で審理が終わり、
少し経ってから、判決が出ます。

判決が出る日に出廷するかどうかは
事件によります。
小さな事件なら、出廷する必要はない、と
裁判官が指示します。

Q従業員が家に置き手紙をし無断欠勤、逃亡をしました。連絡はつきません。手紙には仕事についての不満、最後

従業員が家に置き手紙をし無断欠勤、逃亡をしました。連絡はつきません。手紙には仕事についての不満、最後には死にはしないので探さず心配しないでくださいと言うことが書かれていたようです。家族から連絡があり知りました。20代前半で勤務3ヶ月の正社員、女性です。本人が戻ったら家族から連絡が来ることになっています。とても心配だし対応に困っています。いったい本人は何を考えているのでしょうか?

Aベストアンサー

休職願いも出さず 自分勝手に欠勤を続けるのだから これは無断欠勤だ。
温情で休暇扱いにすることも出来るが 会社はボランティアではなく仕事をする場所だ。
出勤すべき雇用契約を勝手に破り 会社に迷惑をかけ損害を与え 更に探すななどと関わりを絶つ意思が明確なのだから 無断欠勤の連続として懲戒免職 解雇すべきだろう。

仮に「これは無効だ 会社が不誠実だから病気になったのだ」と後で訴えたにせよ 酷い言動などの録音証拠があるか よほどの残業など 明らかな法律違反でもなければ 会社は負けないので相手にする必要はない。

手紙から即時に死ぬ可能性は低いので 会社には届け出する義務も資格もないが 念の為 家族に 捜索願を警察に出すべきと伝えた方が良いだろう。
それ以上は余計ないざこざの元と思う。

Q事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険

事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険会社のほうが納得していればいいのですか?こういう場合は、保険会社はどういう調査をしているのですか?また、相手が会社の車だったのですが、ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
分かりづらくてすいませんm(_ _)m

Aベストアンサー

>請求金額が明らかにおかしいのですが、
 それは「質問者さん個人の見解に過ぎない」ってことですね。

>保険会社のほうが納得していればいいのですか?
 保険会社(アジャスター)が承認した修理内容であれば「それが世間の相場」です。
 裁判で争っても、同様の結果に至ると思います。

>保険会社はどういう調査をしているのですか?
 アジャスター(保険会社とは別な機関の第三者)に依頼をして
「適正な修理内容/見積もりを精査」させます。

>ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
 ないでしょうね。
 保険金詐欺を働くディーラーなんて聞いたことが無い。

>こういう場合はどうすればいいですか?
 保険会社の査定が納得できないのであれば、示談交渉を決裂・終了し
 保険を使わなければ良い。
 損害賠償請求訴訟を起こされるまで、1円も支払わなくて構わないが
 加害者がそういう態度を取るのは非常識です。
 結果、賠償(弁護士費用も含めて)は自腹になります。

Q退職金が不当! どうにかならんのか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、父が取って来た
ものでした。
その後、社長娘も入って来ましたが、この社長一族は皆仕事が雑で、月末の締めや
年度末の決算の時などいつも数字が合わないなんてのはザラ。
それでいて自分のミスは絶対に認めないし、得意先のせいにもする始末。
更に、若手も入りましたが、この若手もテニスが趣味だとかで毎日、
朝・夕にテニスの練習をする為に仕事を切り上げてる有様で、当然、
大口の仕事など取れませんがごまスリがうまいのか、社長のお気に入り
で、そんなでも社長娘共々多額の給料を貰っています。
数年前に、社長・父(専務)が高齢の為一線を退く事になり、社長娘を新社長に就任
社長→会長へ。会社が自宅敷地内の為、一応毎日出勤しているが仕事はほぼ無し。
父(専務)→役職そのままで出勤は月末の締めと週明けの会議のみ。
それぞれの奥さんも旦那と同じ勤務体制へ・・・と新体制になり、
父(専務)の大口得意先はテニス好きの若手が引き継ぐ事に。
それ以後も、社長に就任した会長娘もテニス好きの若手も、父(専務)以上の
大口得意先を得る事などなく、現在に至るまで父(専務)が取った大口得意先は
会社の利益の半数以上を占めます。
昨年末頃から急に、父(専務)の排斥の動きが出始め、今年から給料を半額にされ
ました。父(専務)は高齢というのもあって争うのを嫌がり、夫婦分共々了承して
退職する事になりました。
要は、会長が自分の娘(社長)やお気に入りの若手、現在は若手嫁と会長息子嫁も
好待遇パートで雇ってるのでそれらに少しでも多く給料を出したい・・・でも
娘も若手も大口の仕事取れないから半分隠居状態の専務夫婦の給料減らせ、ついでに
追い出せ・・・てな感じです。
退職となり、退職金額が提示されて啞然。父:1000・母:300ってあきらかにおかしい。
専務夫人である母は怒り心頭です。
会社創立メンバーで20年以上働いて、現在に至るまで会社の収益の半数以上を占める
得意先をもたらした役員の退職金がそれって。
ちなみに、現社長やテニス好きの若手は年収700越えです。
それから類推しても安すぎるのはあきらかです。
父(専務)はバカがつくほどのお人好しでそれを夫婦分共々了承してしまいました。
会社に入ってる税理士も「中小なんだからこんなもん」と言ったそうですが、この税理士は
会長の親戚でいわば一族なのであてにならないし、会長には東京で会社経営してる
優秀な息子もいて、下手に争う事にでもなってその人脈(経営専門弁護士とか)を
使われたらひとたまりもありません。

これは、泣き寝入りするしかないんでしょうか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解できます。
ただ、そもそもの出資割合が対等ではありません。
また20年以上の間、お父様にも親族を参入させることはできたはずですし、お父様が意見あるいは抵抗できる要素もあったはずです。
でもキミのお父様は、お母様を引き入れた以外、それをしなかった。
会社の経営は、キッカケももちろん重要ですが、それを維持することに大きな意味があります。
経営を継続する手腕・能力ですね。
創業時の社長が、その方面に並々ならぬ才能があることは、否めない事実でしょう。
いずれにせよキミの御両親が、争いを避け・了承したことなのです。
当事者が受け容れている以上は、部外者が口を挟む余地はありません。
…というか、御両親にしてみればキミの気持ちは嬉しいが「もう済んだこと」であまり掻き回したく無いのではないですかね?
自分には、お父様は金銭よりも人間としての尊厳とか、日本人らしい美徳を選んだように思います。

さて、「強力な手腕」・「実行力ある人財」の両刀を失った会社は、その後どうなるでしょうか。
それら推進力があっただけに、当面は惰性で進む事は可能でしょう。
ですが、能力の無い人間にそれを発展どころか維持させることはできません。
そういった意味では、退職金の出るうちに『安全を確保して非難』という隠された理由が存在する可能性もあります。

キミは立派な御両親を持ったことを誇りに思えばいいし、御両親としては、そんなキミの存在がかけがえの無い財産なのだろうと思います。
どうですかね、それでも御両親の判断は間違い(泣き寝入り)だと声を荒げますか?

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解で...続きを読む

Q解雇無効を争いたいです。会社からはクビって言われその場で無理やり辞表を書かされました。 不当解雇で争

解雇無効を争いたいです。会社からはクビって言われその場で無理やり辞表を書かされました。
不当解雇で争えますか?辞表が会社にあるのがポイントです。

Aベストアンサー

弁護士です。

辞表が会社にある時点で、相当不利という印象を持ちます。

解雇ではなく、自主退職案件になってしまいます。
自らすすんで辞めているように見えますから、それを争うということは難しいのです。

Q私、たまに行く店の店員に、 一回の受け付けで用件言ったら、その店員は私の言ったことをモノマネして笑わ

私、たまに行く店の店員に、

一回の受け付けで用件言ったら、その店員は私の言ったことをモノマネして笑われました。

そんなことやられようものなら殴りたくなりますか?

その店員、女です。

Aベストアンサー

№3です。お返事どうもありがとうございました。。

>笑われたんですけど。
>復唱とモノマネの区別は分かると思うけど。

 なるほど、勘違いじゃないと。だったら腹も立ちますわな。
 その店はわざわざ店頭でトラブルの種になるようなことをする馬鹿店員がいるってことですね。これまでもクレーム入れて改善されないんだったら、その店にはもう行かないようにするのが一番いいんじゃないですかね。嫌な思いをしてまで売り上げに貢献する必要もないでしょう。

Q夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

結婚して15年程経ちます。子供はいません。
自営業で夫婦一緒に働き、預金は5千万以上あります。
私は過去に2度、統合失調症で入院した事があります。
それまで生活費は一定金額を渡されており、その中でも預金はしていました。
1度だけ高額商品(総額100万円程度)を購入した事がありますが、
それでも渡された生活費の預金残高は100万円以上残していました。
ここ数カ月は服薬なしで過ごしていました。副作用の方が強く出るからです。

共働きで貯めたお金を、主人は、義母の遺産相続費用に充てるつもりのようです。
1年前に精神科を退院してから、生活費はその時にいる分だけを渡されるようになりました。
用途などを事細かく聞かれます。
親族へのお祝いや実の両親への贈り物も一切出来なくなりました。
そして、知り合った当初より稼いだお金は主人が全て管理し、頼んでも一定金額以上貰える事はありませんでした。
ここ最近エスカレートし、銀行通帳・クレジットカード・免許証・印鑑・保険証・マイナンバーカードまで主人が奪い、どんなに頼んでも渡してもらえません。
「また高額商品買ったりすると悪いからな」と。

そして、日々の生活まで監視されています。
何か理不尽な事があると薬を飲ませようとし、精神科にかかっているから財産を管理する権利がある。と考えているようです。そして、強制的に精神科へ連れていかれ、正論を言っても薬を出すのが仕事の病院ですから、とりあえず薬をと処方されましたが、その後他の病院(精神科ではありません)では、その薬はあなたに合わないと漢方薬を服用することになりました。

上記のように私の銀行通帳~マイナンバーカードまで奪われた事による窃盗罪で離婚は成立しますか?
また、この事を立証してもらうには警察へ行けばいいのか、弁護士に相談すべきかを教えて下さい。

夫婦間の窃盗罪については下記を参照しました。
https://www.bengo4.com/c_1009/n_6615/

宜しくお願い致します。

結婚して15年程経ちます。子供はいません。
自営業で夫婦一緒に働き、預金は5千万以上あります。
私は過去に2度、統合失調症で入院した事があります。
それまで生活費は一定金額を渡されており、その中でも預金はしていました。
1度だけ高額商品(総額100万円程度)を購入した事がありますが、
それでも渡された生活費の預金残高は100万円以上残していました。
ここ数カ月は服薬なしで過ごしていました。副作用の方が強く出るからです。

共働きで貯めたお金を、主人は、義母の遺産相続費用に充...続きを読む

Aベストアンサー

●夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

 ↑この理由での離婚はあり得ません。上記の理由を、離婚理由に当てはめると、離婚原因の5番目にある「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」になります。したがいまして、夫婦間の窃盗他のうまく行かない理由をいくつか取り上げ、夫婦の価値観の相違、という理由でなら離婚原因になります。

尚、あなたの精神病との関係でご主人があなたの生活のすべてといって良いくらいの広範囲にわたって制限をかけるような一方的な行為は、妻のプライバシー、更に言うと人権を侵害する行為に該当しますので、これも婚姻を継続し難い重大な事由になるのはもちろんですが、離婚原因の2番目の「悪意の遺棄」にも該当します。

あなたが離婚を望んでいらっしゃるのなら、ご主人の窃盗を前面に出して離婚請求をした場合、ご主人の言い分が正当化される可能性があります。つまり、あなたが精神的に時々バランスを崩す。その時の散在は家庭生活が崩壊する可能性がある行為である。以前も、この通り100万円もする買い物を独断でした。経済観念の無い妻を保護管理すべきだと考えたので、夫が管理している。と、いう主張は正当な主張として採用されるでしょう。

したがいまして、窃盗の話は具体的で誰もが善悪ですぐに判断できる問題です。そういう点に囚われずに、もう少し夫婦の全体像をイメージして婚姻生活を継続できない、ということについて考えましょう。その具体的なものが窃盗であったりプライバシーの侵害であったり、過剰な介入による人権侵害だったりします。このように具体的な出来事を抽象的な法律の問題として捉えていくと良いと思います。

●夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

 ↑この理由での離婚はあり得ません。上記の理由を、離婚理由に当てはめると、離婚原因の5番目にある「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」になります。したがいまして、夫婦間の窃盗他のうまく行かない理由をいくつか取り上げ、夫婦の価値観の相違、という理由でなら離婚原因になります。

尚、あなたの精神病との関係でご主人があなたの生活のすべてといって良いくらいの広範囲にわたって制限をかけるような一方的な行為は、妻のプライバシー、更に言うと人権を侵害...続きを読む

Q交通事故から3年すぎ今、裁判中です。 任意保険で弁護士費用も負担すると言う事で、今裁判中です。今度で

交通事故から3年すぎ今、裁判中です。
任意保険で弁護士費用も負担すると言う事で、今裁判中です。今度で5回目。あと少しかかるみたいです。弁護士費用の中で出来るのでしょうか?不安です。詳しい方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

https://www.bengo4.com/c_2/
ここで相談してみては?

Q法律に詳しい方教えてください。 飲み会にて、友達が見ず知らずの女性に声をかけに行きました。いわゆる、

法律に詳しい方教えてください。

飲み会にて、友達が見ず知らずの女性に声をかけに行きました。いわゆる、ナンパです。結局、ナンパは失敗していたのですが、私はそのナンパの様子をふざけて撮影してしまいました。そのあと、撮影していたことが女性にバレて、ひどく騒がれました。すごく、怒られました。

私は反省して、もう二度とこんなバカなことはしないと思ったのですが、不安なので質問します。

私とナンパした友人はどのような罪に問われるのでしょうか?また、逮捕されますか?

Aベストアンサー

迷惑防止条例違反が関の山です、

立証される事も無いでしょう、

せいぜいが「厳重説諭」です。

Qショートカットキーを知らないのは珍しい事ですか

パソコンをやって10年ですがショートカットキーの事を知らなかったです。

僕がショートカットキーを知ったのはコピーと貼り付けの時です。

コピーと貼り付けの機能の場合コピーはctrlを押しながらCを押す。貼り付けはctrlを押しながらVを押す。を最近知りました。

それまではショートカットキーがどれか分からずどのキーを見ても見つかりませんでした。
質問で聞いたらctrlの事でした。それとctrlと他のキーと組み合わせで使うとの事です。
それを知らずコピーはctrl+Cと順番に押す。貼り付けはctrl+Vと順番に押す。この様にやっていましたので反応しませんでした。

なので苦労しました。しかし覚えたと思ったら数日経つとctrl+Cとctrl+Vを忘れてしまいます。

他にもショートカットキーがある様で覚えられません。

パソコンを使っていれば自然とショートカットキーを知る事になると言っていましたが僕の場合10年以上やっていましたが全く知る機会がありませんでした。
ショートカットキーを知ったのはコピーと貼り付け機能に関する質問をした時です。そして回答者がマウスでなくショートカットキーの方が効率が良いとの回答でした。

ショートカットキーもコピーと貼り付け機能と同じ様に知らないと珍しく思われますか。

パソコンをやって10年ですがショートカットキーの事を知らなかったです。

僕がショートカットキーを知ったのはコピーと貼り付けの時です。

コピーと貼り付けの機能の場合コピーはctrlを押しながらCを押す。貼り付けはctrlを押しながらVを押す。を最近知りました。

それまではショートカットキーがどれか分からずどのキーを見ても見つかりませんでした。
質問で聞いたらctrlの事でした。それとctrlと他のキーと組み合わせで使うとの事です。
それを知らずコピーはctrl+Cと順番に押す。貼り付けはctrl+...続きを読む

Aベストアンサー

自分のやりやすいやり方で良いと思いますよ?
私は情報処理検定などを受けてきましたが、パソコンは正確性と処理の速さです。逆にやりにくい、覚えにくいやり方で遅くなってしまったり、間違えてしまったりが、一番効率が悪い様な気がします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング