ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私の周りでは、統合失調症よりもうつ病の方が犯罪者ぽいです。
やはり、うつ病は犯罪者ということなんですか?

A 回答 (5件)

うつ病の方が犯罪者になることはあります。


うつ病の方が犯罪者になる原因のひとつが抗うつ薬の服用です。

うつ病じゃない人でも犯罪者になることはあります。
うつ病じゃない人が犯罪者になるのは、抗うつ薬の服用以外の原因です。

うつ病であっても、うつ病じゃなくても犯罪者になる人はなります。
なので『うつ病は犯罪者』ではなく、『犯罪者の中にはうつ病の人もいる』ということです。
つまり、誰でも犯罪者になる可能性があるので、『うつ病は犯罪者』という考え方は間違っています。
むしろ、うつ病の方が犯罪に手を染める確率は低いと思われます。
そういうことをする気力がなくなるのがうつ病なので。
薬のせいで制御が効かなくなって事件を起こすことはありますが、うつ病じゃない人が起こす確率よりは、はるかに低いでしょう。
    • good
    • 1

>私の周りのうつ病は少なくとも万引きはしたことありそうです。


「ありそう」
この不確定要素で「うつ病は犯罪者」と言うのは、あなたのほうが精神病じゃないんですか?
万引きなんて統合失調症や健常者でもするでしょ。
もっとも万引きする癖自体が治療の必要な病気ですが。
万引きなんかしていないのに
「私は万引きしたかもしれない、外に出たら逮捕される」
って自宅で怯えるのがうつ病。
    • good
    • 0

ものの見方が大雑把過ぎます。

    • good
    • 4

本当にうつなら、犯罪犯す気力もないかと。

    • good
    • 3

「ぽい」と実際は違うのではないでしょうか?


それとも質問者さんの周りの「うつ病」の方が実際犯罪を犯したのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の周りのうつ病は少なくとも万引きはしたことありそうです。

お礼日時:2018/12/19 08:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の周りでうつ病だと言ってるのはほぼ間違いなくみんな犯罪者然としています。 そして、うつ病は周りの精

私の周りでうつ病だと言ってるのはほぼ間違いなくみんな犯罪者然としています。
そして、うつ病は周りの精神病の人を馬鹿にし、自分は普通の人もなるし治る病気だと自慢します。
しかし、私の周りを見る限り、うつ病は大抵自殺します。
これってつまり、うつ病はバカということですか?
犯罪者だから死んだ方がいいんですか?

Aベストアンサー

自称!うつ病なら
仕方ないね

お医者さんに観てもらい
病気と向き合ってる
方々は
そんなことないからね

(  ̄▽ ̄)にっこり
戯れ言の
相手をしたら
疲れるよ

Q【いじめ】精神疾患を馬鹿にする奴

自分は、進学校の高1ですが最近クラスで精神疾患の病名を使って相手を馬鹿にする奴がいます。例えば、相手に「お前、ダウン症かよw」とか「水曜日のダ〇ンタウン見た?」など、あだ名がアスペや躁鬱病の躁ちゃんと呼んだり、統合失調症のとーちゃん、PTSD(心的外傷後ストレス障害)君というあだ名があり、実際はあだ名で呼ばれている人は精神疾患ではありません。宿題忘れただけで、adhdとか変な行動しただけで、精神科行けとか言う奴もいます。その馬鹿にしている奴の1人は、本当の高機能自閉症でリーダー格の奴です。みんなどこで病名を知ったのか謎です。もしかしたら、ひそかに精神科に通ってる奴がいてそこで病名を知ったということですかね?精神疾患を馬鹿にする奴は将来どうなりますか?

Aベストアンサー

情報源はネット掲示板でしょうね。
間違いなく自分か家族か、身近に精神障害者がいる人でしょう。
そういう人には神様が精神障害のある子を授けてくれます。

Q精神病棟入院について 来月の中旬に精神病棟に入院になります。 休学中の19歳女です。 父が休学中して

精神病棟入院について

来月の中旬に精神病棟に入院になります。
休学中の19歳女です。
父が休学中しても治らないし、情緒不安定な私をみて受験生の弟にも悪影響がでる、薬をやめさせたい(パニック発作、鬱、不安障害、メニエール病などいまだに治ってはいません)

今はイフェクサーとフルニトラゼパムを飲んでいますが、まだ治ってもいませんし、主治医に父が、娘は抵抗するだろうから強制入院にしてくれと頼んだそうですが、止めてくれて私も入院したほうが、家族も安心できるかもしれないと思って任意入院となりました。(というか断ったら強制入院でしたが…)

治ってもないのに薬って父親の偏見でやめさせる方針にできるのでしょうか?

まだ話を聞けてないのですが、不安で仕方ありません。
どのくらい物を持ち込めるのか(抱き枕がないと眠れないので…)、どんなところなのか、不安ばかり募っています…

入院歴のある方、薬が減ったか増えたか、持ち物はどのようになったか、どのような生活になるかなど教えていただけると嬉しいです。

精神病棟入院について

来月の中旬に精神病棟に入院になります。
休学中の19歳女です。
父が休学中しても治らないし、情緒不安定な私をみて受験生の弟にも悪影響がでる、薬をやめさせたい(パニック発作、鬱、不安障害、メニエール病などいまだに治ってはいません)

今はイフェクサーとフルニトラゼパムを飲んでいますが、まだ治ってもいませんし、主治医に父が、娘は抵抗するだろうから強制入院にしてくれと頼んだそうですが、止めてくれて私も入院したほうが、家族も安心でき...続きを読む

Aベストアンサー

スレ主さん>治ってもないのに薬って父親の偏見でやめさせる方針にできるのでしょうか?

できません。病院は治療を行うところです。あなたを担当する医師、あるいは精神科の部長さんあたりが根気よく
あなたの父親を説得してくれるでしょう。医師らから「どうしても娘さんに必要な薬だ」と言われ、それを受け入
れないのなら退院させると脅かされれば、考え方も変えるでしょう。

また、入院についてですが、私自身、2ヶ所の大学病院の精神科に入院したことがあります。

基本的に閉鎖病棟が多いですが、認知症、うつ病患者さんを主に診る病院では、半閉鎖病棟のところもあります。
持ち込めるのは、抱き枕は大丈夫ですが、刃物は当然ダメです。男性だと髭剃りは電動髭剃りのみになります。
あとは、下着類、パジャマ、試験外出用の洋服、石鹸、タオル、洗剤(自分で洗うので)、携帯電話、他の病気
を抱えていなければ、アメや納豆なども持ち込めます。

入院病棟の1日は厳しく管理されていて、必ず朝の6時に起きて、体調が良い患者さんのみラジオ体操を行います。
その後、午前7時には朝食。7時30分頃には薬の服用があり、その後は午前9時くらいから医師の診察が始まりま
す。それが済んだら、自分の物の洗濯などに時間を使います。寝たきりの患者さん、認知症の患者さんでない限り
自分で洗濯をしなければなりません。リハビリの一環です。
午後0時には昼食です。その後は体温計で体温を測ったり薬を飲んだりします。
試験外出、試験外泊を許されている患者さんは、午後1時くらいに病棟から出ていきます。
病棟内ならOKという患者さんも多いので、売店に買い物に行く患者さんも多いですね。
また、昼からカラオケが使い放題になる病院もあるので、午後の自由時間に歌いまくる患者さんもいれば、入浴を
済ませる患者さんも多いですね。入院患者さんは圧倒的に女性が多いので、男性用の浴室を女性が使うことも多い
ですね。
午後5時になると夕食です。だいぶ早いと思われるかもしれませんが、就寝が午後9時と決まっているので、早め
の夕食になります。あとは薬を飲んで、8時45分まで自由時間。ゲームを楽しむ患者さんも多いですよ。
午後9時までに薬の服用とパジャマへの着替えを済ませ、消灯になります。
最初の1時間で眠れない場合、ナースルームへ自分で行って、追加の睡眠薬を飲みます。
その後は1時間に1回くらい見回りがあり、困っていることがあれば、担当の看護師に相談することもできます。

どこの病院も似たような時間を過ごしますが、基本的に不快になるようなことはありません。急に悪くなる患者
さんは保護室に入れられてしまうので、デールームでの騒ぎもありません。
とにかく自由時間が長いので、クロスワードパズルなどの本を買っておくことをお勧めします。

スレ主さん>治ってもないのに薬って父親の偏見でやめさせる方針にできるのでしょうか?

できません。病院は治療を行うところです。あなたを担当する医師、あるいは精神科の部長さんあたりが根気よく
あなたの父親を説得してくれるでしょう。医師らから「どうしても娘さんに必要な薬だ」と言われ、それを受け入
れないのなら退院させると脅かされれば、考え方も変えるでしょう。

また、入院についてですが、私自身、2ヶ所の大学病院の精神科に入院したことがあります。

基本的に閉鎖病棟が多いですが、認知症...続きを読む

Q日本で安楽死が認められない理由。

安楽死が合法化しない最大の理由は何でしょうか?
自分は安楽死したい側です。
石原伸晃が尊厳死や安楽死に賛成の立場らしいですが、人気がありません。
どうにかして安楽死を合法化させるための知恵を授けてください。

自殺だと迷惑をかけるし。損害賠償などで。
スイスでは精神障害による安楽死の実施をしていると聞きます。
日本ではスイス化することは不可能なんでしょうか?
日本人の7,8割が賛成の立場と聞いております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

医療者の立場から、多くの人が、自分や家族が癌になるとショックを受けます。時として、鬱になって、死にたいと言い出したりします。人工肛門を造ったり、乳房とったり、寝たきりになったり、食事が取れなくなったり、痛みが出てきたりすれば、なおさらです。でもモルヒネで、多くの痛みは抑えられるし、呼吸が苦しいとか、身体がだるいとか、苦しくてどうにもならないときには、モルヒネを増量して、意識レベルを落とします。意識がしっかりとして、会話ができるうちは、面会に来たご家族と楽しそうにしているし、意識がないと、本人の意志を確認できないし、家族から見ても、そんなに苦しそうに見えない。仮に安楽死が可能になったとして、実際に希望する人がどれだけいるのか?
また、終戦直後に、家族に安楽死を頼まれ実行した医者が、あとで家族に、恨まれたり、陰口を叩かれたりという話もあります。法的に安楽死が可能になっても、実行者が受けるバッシングは避けられない。
誰も希望せず、誰も実行したくない安楽死を、可能にする必要があるのかと思います。

Q精神疾患の病名って……

現在心療内科に通院しながら投薬治療をして5年近くになります。症状自体はおそらく幼少期からあり、それは初心で伝えてます。

私は自分の病名を知らないのですが心療内科ってこんな物なのでしょうか。この辺だろうとは思っているものはあるのですが。

投薬治療はいわゆる抗うつ剤と抗不安薬を飲んでおり、この度手帳を申請したいと伝えたところ普通に診断書は書いてくださいました。封がしてあり中身は見てません。

この場合、病名はついてるがただ教えていただけてないだけなんでしょうか...

Aベストアンサー

公的機関に提出する診断書には、必ず病名が書かれています。

「前に一度きいてはぐらかされた気がします...」とありますが、あなたが、その時点で受け入れられるかどうかという問題があったから、伝えるのを拒んだのか、うつ病、双極性障害のうつ状態、統合失調症の陰性症状などは極めて酷似しており、何十年も医師をやっている方でも誤診する場合があるので、告げなかった可能性もあります。

ただ、精神疾患は病名が大切と言うより、症状が消えるかどうかですから、精神的にも病名は考えず、ストレスを減らす努力と生活のリズムを整えるようにすることを実践されていけば、快方に向かうのではないかと考えます。

Q統合失調症以外の病気で妄想はあるのか

幻覚(体感幻覚も含む)、幻聴が無くて自我障害も無く、会話も行動も普通で陰性症状が無くて唯一、妄想だけでも統合失調症と診断されるのでしょうか?僕の祖母(75歳)がアルツハイマーで50代過ぎに、祖父が浮気してると嫉妬妄想?が出てたので質問しました。やはり、アルツハイマーの妄想でしょうか?僕の祖父はうつ病(自己申告なのではっきりは分かりません)ですが、病院に行ってもないのに祖母のことを「〇〇(祖母の名前)は分裂病だからね~」と決めつけています。祖父自身もうつ病と自分で決めつけています。薬も飲んでないのに外散歩してくるなどと言ってるので自称かと思いますが・・・長文ですみません!!

Aベストアンサー

アルツハイマー型認知症の診断が出ているなら、
二重に「統合失調症」とは診断されません。
認知症は昔の事が断片的に残ってる所があるので
今、祖母様が「祖父が浮気してる!」と仰るのは
50過ぎに出た妄想が「記憶」として残っていて
そう言われてるだけなので心配はいらないでしょうね。
この事は私の職業とも関連してますのでよくわかります。

祖父さまの件ですが、鬱の方が散歩する事はありえますが
重度になるとそれすら出来なくなり、ましてや
ランニングなど出来ません。
それに、重度なら薬が必ず処方されますので
祖父さまが勝手に言ってるだけだと思いますよ。
落ち込んでたり、無口になったり、顔の表情が無くなっていたり
要は「抜け殻状態」なら鬱の可能性は否定できませんが、

そういう気配が無いなら「鬱」ではないでしょうね。

Q精神科医の診断は、正確性に欠ける主観的な判断である。

これは、医学博士で、『診断と統計のマニュアル第4版』(DSM-IV)の編集委員長として知られるアメリカの精神科医アレン・J.フランセスの言葉です。(要約)
最新の DSM-5 に対する批判なのですが簡単に言うと、精神疾患(たとえば うつ病 )と診断されたとしても、それは精神科医の主観にすぎず科学的根拠は特に無い、ということ。
精神疾患の診断基準を作った委員長の発言ということに、まず驚かされますが、

【 DSM5 は、製薬会社の意向を受け、診断名を増やすことによって正常な人を精神疾患だとみなす危険性を増やしている。】

という発言(要約)も目を引きます。
彼には、『正常を救え:精神科の診断の暴走、DSM-5、大手製薬会社、そして当たり前の生活の医療化に反対するある内部関係者の抵抗』という著書もある。
https://books.rakuten.co.jp/search/nm?g=000&sitem=%A1%D2%C0%B5%BE%EF%A1%D3%A4%F2%B5%DF%A4%A8&l-id=top-pc-search-box&x=40&y=4
それなりに権威を持った、しかも診断基準作成者ご本人が、このように発言している。
精神科の薬は、こうした実に曖昧な診断基準に基づいて処方されるわけです。
ところが、精神科で処方される薬は、脳の神経ネットワークを変えてしまうほど強い薬で、重大な副作用が数多く報告されている。

みなさんなら、こうしたリスクを負ってまで処方する価値はあるとお考えになりますか?

これは、医学博士で、『診断と統計のマニュアル第4版』(DSM-IV)の編集委員長として知られるアメリカの精神科医アレン・J.フランセスの言葉です。(要約)
最新の DSM-5 に対する批判なのですが簡単に言うと、精神疾患(たとえば うつ病 )と診断されたとしても、それは精神科医の主観にすぎず科学的根拠は特に無い、ということ。
精神疾患の診断基準を作った委員長の発言ということに、まず驚かされますが、

【 DSM5 は、製薬会社の意向を受け、診断名を増やすことによって正常な人を精神疾患だとみなす...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ診断に納得いかなければ
セカンドオピニオンを活用したら
良いと思う。

場合によってはサードオピニオン
も。

とにかくドクターショッピングにより
信頼出来そうな医師を探すことが大事。



曖昧な基準というけれども、統合失調症は
「神のお告げを受けた」や「盗聴器が仕掛け
られている」など明らかに異常なことを言う
からね。

仲の良い先輩が統合失調症になったから
間近で見ているよ。



薬を処方する価値もなにも
統合失調症は薬を一生飲み続ける
ことになる。

飲まないと幻覚・幻聴が出てしまうから。

睡眠障害の人は、薬を使ってでも
寝たほうがいい。

うつ病は、重度ならば薬は必要。

Q1人の統合失調症の患者を、東京大学は受け入れてくれると思いますか?(学力があると仮定します)

1人の統合失調症の患者を、東京大学は受け入れてくれると思いますか?(学力があると仮定します)

Aベストアンサー

実態は別として、原則として障害があるというだけでは拒否されません。
入試に関しては募集要項にありますし、学校生活に関しても支援制度があります。
http://ds.adm.u-tokyo.ac.jp/who-support/student03.html#mental-support

ただし、本人にとって満足するものかどうかまでは何とも言えません。
どうしても少数派なのは間違いありませんので、それなりのストレスは抱えるであろうと思われます。

Qうつ病の思考について

うつ病の人の中に
もともとできていたこと
例えば、計算や数字の概念、日本語などがよくわからなくなり、頭が混乱するという症状がある方はいますか?
できればその時の経験談や解決策などを教えてください。

Aベストアンサー

人により違うと思いますが…
鬱の場合、対人関係(いじめ)や大切な人を亡くしたなど、発症を引き起こした原因があると思います。
それを本能として思い出したくないケース。

例えは良くないですが、、、
ある女性が長年お付き合いをした彼と結婚の約束をした。
結納から式の段取りも済み、いざ、明日に挙式。
夕方に警察と彼の実家から連絡あり。
「さっき彼が交通事故で亡くなった」
幸せの絶頂から悲しみのどん底に急降下。

葬式を終えたあと、鬱を患う(悲しみを引きずる)パターンでしょう。
精神が崩壊すると本人の意思に関係なく自殺をしかねない。
ここで無意識が自殺を避ける反応をします。

彼、車、事故、結婚式、これらの関連情報を目にしたときに脳が拒絶反応を起こす。
本来なら死ぬほどの莫大な絶望を抱えているわけですが、まだ直視して受け入れる用意ができていない。
理解をわざと避ける(ある意味混乱)わけ。

事故の例ではありませんが、昔に入院病棟で一緒だった患者さんがこのパターンで絶望に気付いてしまい自殺をされました。

混乱も錯乱も、死なないための脳(いわゆる心、無意識)の安全装置かと。
(これはAIや機械が永久にたどりつけない分野)

そこまで重大でなくても、鬱状態だと薬の使用に関係なく思考は低下します。
もちろん肉体の活動も。
文字が読めない、画像が理解できない、音声がわからない、そして思い出せない、、、普通に起こります。
物事の判断でも先を読めない。
なので鬱の方は重大な決断はしない、が鉄則。

鬱が良くならないから仕事を辞める、転職する、離婚する、退学する、みんなダメ。
今は結論を出さず先送りです。

解決策、、、
わからないときは、わからない自分を尊重して受け入れるわけ。
これがキモ。

人により違うと思いますが…
鬱の場合、対人関係(いじめ)や大切な人を亡くしたなど、発症を引き起こした原因があると思います。
それを本能として思い出したくないケース。

例えは良くないですが、、、
ある女性が長年お付き合いをした彼と結婚の約束をした。
結納から式の段取りも済み、いざ、明日に挙式。
夕方に警察と彼の実家から連絡あり。
「さっき彼が交通事故で亡くなった」
幸せの絶頂から悲しみのどん底に急降下。

葬式を終えたあと、鬱を患う(悲しみを引きずる)パターンでしょう。
精神が...続きを読む

Qデパスなどの抗不安薬や睡眠薬を飲み続けると認知症になる

抗不安薬や睡眠薬といえば、ベンゾジアゼピン系を処方するのが一般的と思われますが、作用機序は麻薬と大差なく、依存性をはじめ、健忘や譫妄などが顕著な副作用とされています。
注意や記憶など認知機能障害の発現率も高く、飲み続けると認知症になる危険性があるようです。
高齢者は特に注意が必要とも言われますが、添付文書などにおける「高齢者」とは何歳ぐらいを指しているでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=6DUCaeitXvQ&t=99s&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&index=29

Aベストアンサー

薬局指導監査.comに書いてました。



用法用量に注意したい薬 高齢者

添付文書と異なる用法用量での処方が疑われるものを疑義照会することなしにそのまま調剤することは指導監査の指摘事項に該当します。


通常の成人用量とは別に高齢者(65歳以上)に対し用法用量が設定されていたり、投与量の上限が設定されているものがあります。


確認しましょう。



http://www.薬局指導監査.com/2016/02/youhouyouryou2801.html?m=1


人気Q&Aランキング