【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

添付画像のようにSheet1の表とSheet2の表をSheet3で合計したいです。
もしSheet1とSheet2で箱番が連続していればSheet3で合計して
連続していなければ2行に分けて表示したいです。
関数でもVBAでもいいのでSheet3に合計表示させる方法があれば教えてください。
お願いいたします。

「表を合計したい」の質問画像

A 回答 (4件)

[No.3]の続きです。


Sheet3 ([No.3]の添付図参照)において、
5.列Aを削除 ⇒ 列範囲 A:C 選択 ⇒ Ctrl+G ⇒ [セル選択] ⇒
 ̄ ̄“定数”に目玉入れ & “論理値”以外のチェック外し ⇒ [OK] ⇒
 ̄ ̄選択された FALSE 上でマウスの右クリック ⇒ [削除] ⇒
 ̄ ̄“上方向”または“行全体”に目玉入れ ⇒ [OK]
6.セル D2、E2 にそれぞれ次式を入力 ⇒ 範囲 D2:E2 のフィル
 ̄ ̄ハンドルを「エイヤッ!」とダブルクリック ⇒ その結果が此処
 ̄ ̄の添付図
 ̄ ̄=C2-B2+1
 ̄ ̄=VLOOKUP(A2,Sheet4!A:B,2,FALSE)*D2
「表を合計したい」の回答画像4
    • good
    • 0

マクロ音痴な私が考えた手動操作と関数に依る方法です。



添付図参照
1.左端図は Sheet1 の下方に Sheet2 のデータを貼り付けた姿で、全体を列A の昇順に[並べ替え]て真ん中の図を得る。このデータを Sheet5 とする。
2.右端図は Sheet3 で、下記の左端の各セルにそれぞれ右側に示す式を入力
 ̄ ̄ A2: =Sheet5!B2=SUM(Sheet5!C1,1)
 ̄ ̄ B2: =IF($A2=FALSE,Sheet5!A2) 此れをセル C2 にオートフィル
 ̄ ̄ D2: =IF(A2=FALSE,IF(A3=FALSE,Sheet5!C2,MAX(IF(Sheet5!A$2:A$17=Sheet5!A2,Sheet5!C$2:C$17))))
【お断り】セル D2 の式は必ず配列数式として入力のこと
3.Sheet3 の範囲 A2:D2 を下方にズズーッと(17行目まで)オートフィル
4.Sheet3 の範囲 A2:D17 選択 ⇒ Ctrl+C ⇒ Ctrl+Alt+V ⇒ “値”に目玉入れ ⇒ [OK]
【続く】
「表を合計したい」の回答画像3
    • good
    • 0

こんばんは!



画像のSheet4は何をどうしたいのか判らないので、
Sheet3だけの方法になります。
VBAになりますが、一例です。
標準モジュールにしてください。

Sub Sample1()
 Dim i As Long, lastRow As Long, myRng As Range
 Dim wS1 As Worksheet, wS2 As Worksheet
  Set wS1 = Worksheets("Sheet1")
  Set wS2 = Worksheets("Sheet2")
   With Worksheets("Sheet3")
    .Range("A:E").ClearContents
    .Range("A1:E1").Value = wS1.Range("A1:E1").Value
     lastRow = wS1.Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
      Range(wS1.Cells(2, "A"), wS1.Cells(lastRow, "E")).Copy .Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Offset(1)
     lastRow = wS2.Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
      Range(wS2.Cells(2, "A"), wS2.Cells(lastRow, "E")).Copy .Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Offset(1)
    .Range("A1").CurrentRegion.Sort _
     key1:=.Range("A1"), order1:=xlAscending, _
     key2:=.Range("B1"), order1:=xlAscending, Header:=xlYes
      For i = .Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row To 3 Step -1
       If .Cells(i, "A") = .Cells(i - 1, "A") Then
        If .Cells(i - 1, "C") = .Cells(i, "B") - 1 Then
         .Cells(i - 1, "C") = .Cells(i, "C")
         .Cells(i - 1, "D") = .Cells(i - 1, "D") + .Cells(i, "D")
         .Cells(i - 1, "E") = .Cells(i - 1, "E") + .Cells(i, "E")
         If myRng Is Nothing Then
          Set myRng = .Cells(i, "A")
         Else
          Set myRng = Union(myRng, .Cells(i, "A"))
         End If
        End If
       End If
      Next i
     If Not myRng Is Nothing Then
      myRng.EntireRow.Delete
     End If
    .Activate
   End With
MsgBox "完了"
End Sub

とりあえずはお示しの画像のような感じになると思います。m(_ _)m
    • good
    • 0

Sheet4 は何の為に?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル関数

式の中の参照部分を、D1のセルの内容によって変えたいです。
下記が実際の式なのですが
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")

この式の [工場在庫.xlsm]A! の部分をD1のセルから持ってくるにはどうしたらいいかがわかりません。
D1のセルが[工場在庫.xlsm]B!だったら
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]B!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")
としたいです。
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

簡単にやるなら、INDIRECT関数を利用して参照範囲を可変にすればよさそう。

[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000
  ↓ ↓
INDIRECT(D1 & "$D$3:$D$1000")

ただし、INDIRECT関数等は揮発性関数と言われる種類ですので、他の方の質問でこのような(↓)ものもありますのでご注意。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10893054.html

Qエクセルで関数を用いて表を作成したいです。

スポーツ評価をした結果を自動で表示されるものを作成したいと思っています。
評価内容は、モビリティ:①ASLR ②ショルダーモビリティ
モーターコントロール:③ロータリースタビリティ ④トランクスタビリティ
ファンクショナルパターン⑤インラインランジ ⑥ハードルステップ ⑦ディープスクワット
各①〜⑦の結果は、最適・合格・不合格

結果をもとに優先順位1位 2位 3位 4位を決めたいです。優先順位の仕方としては、一つ目は不合格である事がまず一つ。二つ目は、ファンクショナルパターンよりも、モーターコントロールよりも、モビリティを優先させる。3つ目は、①から⑦を上から順番に選択。

例え①不合格、②合格、③合格、④不合格、⑤合格、⑥合格、⑦合格
優先順位1位① 2位④ 3位② 4位③

関数を用いて可能だと思うのですが、わからないのでお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。

>順位まで出すことが出来たのですが、一位~4位に表示された①~④を文字で表す事は可能ですか?
>例えばb3が①→ダンベルという表示で、順位で一位の表示される時にダンベルと出したいのですが…

No.1の例でしめすと、
H3セルを『=B3』に修正して、下方向にコピペです。
B列を表示したい文字列に修正したら完成です。

QExcel 日程の管理を更新するにはどのような方法があるでしょうか?

派遣で昨日から工場の事務所に行っています。
そこで「作業」の日程管理表を作るよう言われました。

たとえば、2018/11/1から2019/5/31までの日付があり
それに対しての「作業」の流れ(ガントチャートのようなイメージ)を作りました。

一度Excelで作った表を
今度は2019/1/1から2019/7/31の表にするためにはどのような方法があるでしょうか?
(下の画像だと12/1からスタートの表にしたい)

すでに終了した2018/11/1から12/31までの分を非表示にし
新しく追加する2019/6/1から7/31を追加する、というのが手作業での方法だと思いますが
もっと良い方法があると思います。

私のスキルとしては簡単なマクロ(ボタンで作業する程度)レベルなのですが
一般的に日程管理というのはこういう風にやるものだ、とアドバイスいただけると助かります。

事務所にはExcel堪能の方はおらず、これまではものすごーく時間をかけて
作っていたそうです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お待たせしました。


済みません、訂正致します、
式で 作成すると、
申しましたが、

式を 元に、
条件付き書式で 色付けを、
行いました、

一部 発言に、
齟齬が あった事を、
謝罪します。


さて、では、
解答です、

条件付き書式用の 代表的な式、
=IFERROR(AND(OFFSET(データ!$B$2,MATCH($B4,OFFSET(データ!$B$2,1,0,COUNTA(データ!$B$3:$B$103),1),0),1,1,1)<=C$3,OFFSET(データ!$B$2,MATCH($B4,OFFSET(データ!$B$2,1,0,COUNTA(データ!$B$3:$B$103),1),0),2,1,1)>=C$3),FALSE())

ファイル、
https://1drv.ms/f/s!AjviygfJDgV_gxmuvUr0-rkJ3wIX

本ファイルは、
一度 Excelで開き、
ローカルに 別名保存してから、

此のお渡しした ファイルでは無く、
ローカルに 保存されたファイルを、
お扱いください、

そうすれば、
式の観覧や、
其の他編集も、
可能になるものと 思います。


使い方ですが、

工程管理表、データ、
両シートが 設けてあります、

此の内の、
データの シートに対し、
管理対象の、
作業名、皇帝開始日、終了予定日、表示期間、表示開始日、
を入力ください、

尚、現状では、
表示開始日を 当月月初に、
設定してあります。

式、
=EOMONTH(TODAY(),-1)


又、次に、
工程管理表の シートに、
データシート記載の 作業名を、
寸分違わず 転記ください。


作業は 99件まで、
対応しております。


現在は、
昨日検証用の 仮データを、
設定してあります。

お待たせしました。


済みません、訂正致します、
式で 作成すると、
申しましたが、

式を 元に、
条件付き書式で 色付けを、
行いました、

一部 発言に、
齟齬が あった事を、
謝罪します。


さて、では、
解答です、

条件付き書式用の 代表的な式、
=IFERROR(AND(OFFSET(データ!$B$2,MATCH($B4,OFFSET(データ!$B$2,1,0,COUNTA(データ!$B$3:$B$103),1),0),1,1,1)<=C$3,OFFSET(データ!$B$2,MATCH($B4,OFFSET(データ!$B$2,1,0,COUNTA(データ!$B$3:$B$103),1),0),2,1,1)>=C$3),FALSE())

ファイル、
http...続きを読む

Q交差するセルの入力方法について

sheet1
A     B     C     D
日付   名前    事由
1    はさん   休み
4    いさん   早退

sheet2
A     B     C     D     E...    AF
日付    1      2     3      4...    31
いさん                    早退  
ろさん
はさん   休み

---------------------

シフト表を作成しており、提出された届出をsheet1に入力し、
sheet2に反映させるようにし、反映後にsheet1のD列に”済”と
入力できればと思っています。
また、次に入力した場合は”済”の次から反映できるように
できればと思っていますが、マクロの組み方が分かりません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。
>"失敗しました"と出てしまいます(><)

ふつうは、正しく設定している限りは、このエラーが出てくることはめったにないのですが、ただ、
最初に使おうとしたりするときにオブジェクトが収まっていないと、そのようなエラーが出るようです。こちらで新しくシートから作り直してみましたが、こちらも1回だけ不明なエラーが発生しました。
一応確認だけさせていただきます。
最初に、エラーの時の対処の仕方を書いておきます。
(1)
> Set sh1 = Worksheets("Sheet1")
> Set sh2 = Worksheets("Sheet2")  ←こちら側の名称は正しいですか?

(2)

25行目付近にある
j = .Cells(i, 1).Value
これは、確認のためで不要ですから、削除してください。

(3)
34行目付近にある、このコードですが、
' If Err() <> 0 Then
' MsgBox "失敗しました", vbExclamation
' Exit Sub
' End If

(文字の先頭に、シングルコーテーション「'」で、マクロを使わないようにする)
これは、予定していないエラーのためでしたが、なくても作動するはずでず。

次に、デバッグ・ツールの使い方を念のために書かせていただきます。
(解決すれば、使わなくても結構です)

以下の左端の枠をワンクリックして「●」をつけます。(通常茶色の丸)
●  If .Cells(i, dt + 1).Value = "" Then '日付が2列目を1日とした場合 dt +1【修正】
そして同じようにマクロを実行させます。
その部分に来るとマクロが止まります。、次に、F8 を押すと、ステップモードに切り替わりますので、1行ずつエラーがないのか探します。

それは、ローカルウィンドウを、画面下に出して、変数が正しく返っているか、0になったりしていないか、エラーが出たところを見つけるわけです。

●は、メニューのデバッグで、「すべてのブレークポイント削除」を選択していただけると早いです。

なお、マクロとワークブックはアドインというスタイルで、分離させることも可能です。

No.2の回答者です。
>"失敗しました"と出てしまいます(><)

ふつうは、正しく設定している限りは、このエラーが出てくることはめったにないのですが、ただ、
最初に使おうとしたりするときにオブジェクトが収まっていないと、そのようなエラーが出るようです。こちらで新しくシートから作り直してみましたが、こちらも1回だけ不明なエラーが発生しました。
一応確認だけさせていただきます。
最初に、エラーの時の対処の仕方を書いておきます。
(1)
> Set sh1 = Worksheets("Sheet1")
> Set sh2 = Worksheet...続きを読む

Qエクセルについて。

次の数式を求める関数(下の方のプラン表)は、どんな数式を打てば良いのでしょうか?教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

単純な足し算ですよね。
添付画像のように作ったとして

[C8]=SUM($B$2,C$7,$B8)

これを[C8:F12]の範囲にコピーすればOK。

通常、数式のセルは、コピー貼り付けすると、移動先に応じてセルアドレスが変わってしまいますが、
「$」をつけることで、固定することができます。

上の式だと、どこに移動しても

$B$2 は B2 を参照するように固定される。

C$7 は 7行目 を参照するように固定される。
(式を下にコピーしても、7行目に固定される)

$B8 は B列 を参照するように固定される。
(式を右にコピーしても、B列に固定される)

ということになります。
$をつけて参照先を固定するのを「絶対参照」、
つけていない普通の場合は「相対参照」、
と言います。
より詳しいことは、このキーワードで検索して調べてみてください。

金額表示については、セルの書式から、
分類:通貨
記号:\
にしてあります。
実際のセルに「\」は入力されていません。

Q()と文字を分ける

M列に数字と()の組み合わせがあります
N列に数字のみ
O列に()を表示したいのですが
NとOの関数を教えて下さい。

例)
1L2R3L1 (A)を O列に1L2R3L1 N列に(A)
23 (B)を O列に23 N列に(B)
31S1 (C) O列に31S1 N列に(C列)
6S5R4L3 O列に6S5R4L3 N列は()が無いので空白に

数字と () の間は半角のスペースがあります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

N1セルに『=IFERROR(MID(M1,FIND("(",M1),LEN(M1)),"")』        ・・・()付き
O1セルに『=IF(LEFT(M1)="(","",IFERROR(LEFT(M1,FIND("(",M1)-2),M1))』 ・・・()なし
そして、N1~O1セルを下方向にコピペです。

Q一定の行間の削除

エクセルで ある列 A列に下の方に 文字が入ってゐて 並んでいて 例えば 表という文字が
A1に入ってゐて、A2に表の内容が○○、A3にも△△、・・・・という具合で並んでいて、A5に裏
という文字が入ってきて、その裏内容がA6 ××、××、A7 ◇◇と並んでいて  さらに下ってゆくと例えばA9にまた表という文字が入ってきてA10にその内容の□□、A11◆◆・・とならんでいてしかしまたA15に裏という文字がでてきて、その裏の内容をA16、A17....という具合に下にならんで繰り返していった場合、裏という行を含めた裏の内容の行を一気に消す VBAはどう書けばいいのでしょうか。つまりは裏の内容を一気に消し、表の内容だけにしたいということです。ご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは!

表のレイアウトがよく判らないのですが・・・
単にA列が「裏」の行を削除ではなく、↓の画像のような場合
黄色のセルの行を削除したい!というコトでしょうか?

そういうコトだとしての一例です。

Sub Samle1()
 Dim i As Long, myRng As Range, myFlg As Boolean
  For i = 1 To Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
   If Cells(i, "A") = "裏" Then
    myFlg = True
   ElseIf Cells(i, "A") = "表" Then
    myFlg = False
   End If
   If myFlg = True Then
    If myRng Is Nothing Then
     Set myRng = Cells(i, "A")
    Else
     Set myRng = Union(myRng, Cells(i, "A"))
    End If
   End If
  Next i
   If Not myRng Is Nothing Then
    myRng.EntireRow.Delete
    MsgBox "完了"
   Else
    MsgBox "該当データなし"
   End If
End Sub

こんな感じではどうでしょうか?m(_ _)m

こんにちは!

表のレイアウトがよく判らないのですが・・・
単にA列が「裏」の行を削除ではなく、↓の画像のような場合
黄色のセルの行を削除したい!というコトでしょうか?

そういうコトだとしての一例です。

Sub Samle1()
 Dim i As Long, myRng As Range, myFlg As Boolean
  For i = 1 To Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
   If Cells(i, "A") = "裏" Then
    myFlg = True
   ElseIf Cells(i, "A") = "表" Then
    myFlg = False
   End If
   If myFlg = True Then
  ...続きを読む

Q【0.25での計算】Excelを使用した給料計算の方法について

お世話様です。

説明が難しいので文章がおかしいかもしれません。

時給が違うので、昼の時間と、夜間時間と分けて
0.25で計算出来るように式を組んでいます。
22時以降は夜間時間として計算しています。

例えば20:00~26:00まで働いたとします。
この場合、昼:2時間勤務・夜4時間勤務の合計6時間になります。

しかし何故か、出勤時間にに20:00~と入力すると
昼の勤務時間が1.75になってしまいます。

20:00以外の他の時間は何時に入力しても正しく表示されます。

18:00~24:00 → 4時間
18:00~20:00 → 2時間
19:55~24:00 → 2時間
20:00~24:00 → 1.75時間
となってしまします。

式は
=FLOOR(A1*24,0.25)
を使っています。
A1には働いた合計時間が入っています。(退勤-出勤-休憩の式を入れてます)

A1に、出勤が20:00の時に表示されるお昼の時間2時間のみが、1.75になります。
そのほかの時間の2時間は、2で表示されます。

よくわからなかったらすみません。
改善方法ございましたらご教授ください。

時刻を入力をするのは私ではないので、入力方法は変えずに
できれば式を修正する方法で改善したいです。

よろしくお願いいたします。

お世話様です。

説明が難しいので文章がおかしいかもしれません。

時給が違うので、昼の時間と、夜間時間と分けて
0.25で計算出来るように式を組んでいます。
22時以降は夜間時間として計算しています。

例えば20:00~26:00まで働いたとします。
この場合、昼:2時間勤務・夜4時間勤務の合計6時間になります。

しかし何故か、出勤時間にに20:00~と入力すると
昼の勤務時間が1.75になってしまいます。

20:00以外の他の時間は何時に入力しても正しく表示されます。

18:00~24:00 → 4...続きを読む

Aベストアンサー

時間のシリアル値は1日が1になる数値です。たとえば20時は6分の5ですから0.83333333333…と割り切れません。このように割り切れない数値同士を引き算したり足し算してると、最後の方の桁がちょっと多かったりちょっと少なかったりして、2時間だと思ってるのに実際は1時間59分59.99999998秒だったりするわけです。その状態で24倍すると2.0にならなくて1.999999722とかになってしまい、floor関数で正しく1.75に切り捨てられます。逆に1時間0分0.0000000001秒をceiling関数で切り上げても悲惨ですね。

floor関数やceiling関数を使う前に、妥当な単位でまるめましょう。floor(round(時間*24,3),0.25) とか、floor(mround(時間,"0:01")*24), 0.25) みたいな感じです。

ただし、毎日労働時間を切り捨てる処理をしているのは違法です。

Q在庫表の計算

在庫の管理表を作りたいです。

添付画像で言うと
3列目が日付 で
入庫 及び 出庫があった場合該当日セルに値を入力するようにします。

4列目が入庫数を入力するセル で
日毎に入庫した数量を入力するセルとなります。

5列目入庫②は入庫数を参照に今回の質問の計算結果を表示するセルとし、

6列目出庫は出庫があった場合、出庫数量を入力するセル で
出庫する値の元となる数量は入庫した値になります。

添付画像で言うE5セル 5 は11/1~11/3の間に入庫した数量から 5台 出庫をした とします。

7列目在庫 は日毎の在庫数を入力されるセル
その日までの入庫合計数と、出庫した際は出庫した数量と引き算した値を関数で表示したいです。
入庫は当日分までの合計を、
(E5セルの在庫数は11/1~11/4の合計数)

出庫は前日分までの合計から計算をするようにしたい
(E6セルに 5台 の出庫が入力された場合は 11/1~11/3の合計数から引き算を)

この出庫は古い日付の入庫から出荷をしている事とし、
古い日付から順々に引き算をして、
入庫の値は出庫数との引き算の結果を表示するようにできないでしょうか。

11/1、11/2と11/3のうち2台 の計5台を11/4に出庫をして
11/1,11/2の在庫は 0 、11/3は1台 在庫として残っている

これを関数で計算し、
この表を見れば在庫状況がすぐわかるようにしたいので
上記のような計算を出来る関数が無いかと思い質問しました。

どの日付の入庫数をどれだけ出庫した が追うに追えないので、
表の上では出庫をした場合は全て古い日付から出庫をした とする事にしようと思っています。
日付毎に追えるようにしようとは思っていますが、
今はこの方法でやる関数があれば教えてください。

在庫の管理表を作りたいです。

添付画像で言うと
3列目が日付 で
入庫 及び 出庫があった場合該当日セルに値を入力するようにします。

4列目が入庫数を入力するセル で
日毎に入庫した数量を入力するセルとなります。

5列目入庫②は入庫数を参照に今回の質問の計算結果を表示するセルとし、

6列目出庫は出庫があった場合、出庫数量を入力するセル で
出庫する値の元となる数量は入庫した値になります。

添付画像で言うE5セル 5 は11/1~11/3の間に入庫した数量から 5台 出庫をした とし...続きを読む

Aベストアンサー

う~む、昨日からですが、在庫が知りたいのに、なぜ、11/1の入庫=1、入庫②=0、出庫0、ならば、在庫=1、となるはずなのに0なのかが、理解できません。まずは、ちゃんとした結果を表にしてみないと誰にも理解できませんよ。それと、なぜ、入庫が2行もあるのでしょうか?空白もないなら0にしてください。頑張って。

Q教えてください ブックのsheet 1にデーターベースの表があります そのデータベースを誤って削除し

教えてください
ブックのsheet 1にデーターベースの表があります
そのデータベースを誤って削除してしまいました
そこで、保存してあった別のブックのデーターベースをsheetごとコピーしましたがデーターベースからのVLOOKUP関数が参照できなくなりました
この二つのブックのデーターベースは、同一のものです
VLOOKUP関数が使用できるようにするためには、
どうすればいいですか?

Aベストアンサー

こんにちは

エクセルはセルの移動等の際に、これに追随して参照式を修正してくれるような仕様になっています。
例えば、被参照セルをカット&ペーストで他の位置に移動すると、そのセルを参照している式があれば、参照先も修正されます。
シート名を変更した場合、そのシートを参照している式があればシート名が変更されます。

ご質問文だけでは、実際に何が起きているのかがわかりませんが、勝手に推測してみると・・・
>そのデータベースを誤って削除してしまいました
この時点で、そのシートを参照している関数式があれば、参照先がなくなったためにその全部が「#REF!」エラーとなっているはずです。

>別のブックのデーターベースをsheetごとコピーしましたが
エクセルから見ると、単に、別の新規シートを作成しただけなので、それによって参照先を変更するようなことはしません。

この結果、
>データーベースからのVLOOKUP関数が参照できなくなりました
途中の操作は関係ないので、単に、最初の「削除」→「#REF!エラー」が起きたままなだけと推測されます。

>VLOOKUP関数が使用できるようにするためには、~~
手っ取り早いのは、「関数式を再設定する」ことでしょう。
オートフィルできる形式の式になっているのであれば、1か所直すだけで済むでしょうし、そうでない場合で対象箇所が多数あるような場合は、参照式のある範囲を選択して、検索・置換で修正するのが簡単ではないでしょうか。

こんにちは

エクセルはセルの移動等の際に、これに追随して参照式を修正してくれるような仕様になっています。
例えば、被参照セルをカット&ペーストで他の位置に移動すると、そのセルを参照している式があれば、参照先も修正されます。
シート名を変更した場合、そのシートを参照している式があればシート名が変更されます。

ご質問文だけでは、実際に何が起きているのかがわかりませんが、勝手に推測してみると・・・
>そのデータベースを誤って削除してしまいました
この時点で、そのシートを参照している...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング