ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

鬱治療中癌になり
抗がん剤治療中吐き気止めに出された
オランザピンで気持ちが安定して
数年飲んでいたパキシルcr12.5mgとリーゼ1錠を
やめてオランザピン2.5mgのみになりました。
癌告知後数年飲んでいたパキシルが効かなくなり
オランザピンが効いているので
主治医よりすぐパキシルをやめて大丈夫と
言われ離脱症状が出るのではないか?
と心配になりましたが離脱症状がありませんでした。
気持ちが安定してるのですが
離脱症状が出ないぐらいオランザピン2.5mgは、
強い薬なのでしょうか?
効果がある分不安になってきました。

A 回答 (4件)

強い弱いと言うのもおかしいのですけど・・種類が違うので。


統合失調症の薬(抗精神病薬)は結構劇薬ですよ。
少量で短期間ならそう問題はありませんが大量・長期は怖い薬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

劇薬ですかぁ。
今日から減らしていこうと
思います。
やめられなくなり長期になるのは、
怖いです。

お礼日時:2018/12/25 20:00

№2のお礼への返事ですが、



パキシルCRではなく、パキシルであったら、たとえ10mgでも離脱症状は出ますよ。

オランザピンの強弱は関係ないでしょう。

パキシルCRを服用している患者さんは少ないですが(ジェネリックが無いため)、私の主治医も「CRのほうは徐放効果で離脱症状が出にくいが、安さいう点からパキシルを選ぶだろうな」と言っていますし、今後、新規で売される抗うつ薬は、吐き気や離脱症状が出にくいものになっていくでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。
離脱症状がないのが
とてもありがたいです。
全ての薬にお願いしたいですね。

お礼日時:2018/12/25 19:59

パキシルCRは、離脱症状を抑えるためだけに発売されたものと考えても構わないでしょう。



従来からあるパキシルを二重構造にして、腸内でゆっくり溶けるため、パキシルの酷い離脱症状
を大幅に低減できました。

なお、従来からあるパキシル(2000年発売)は、日本だけの販売ですが、減薬・断薬用の5mg錠
が発売されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
crだから離脱症状が出なかったの
でしょうか?
オランザピンの強さかな?
と考えると怖くなります。

お礼日時:2018/12/25 17:47

オランザピンは統合失調症の薬です。

抗うつ剤よりは強目です。
脳の興奮を抑える効力に優れていて最近は色々な病気に使われています。
ものすごく食欲が出るので吐き気による食欲不振を解消しようと処方されたのだと思います。
2.5mgは最少量なのでしばらく続けたらどうですか。
副作用としては妊婦さんのようにお乳が出たり女性の場合生理不順になる高プロラクチン血症が多いです。
神経系の副作用は出にくいので抗精神病薬の中では安全な方だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つらい・・・

はんサン さん

ありがとうございます。
パキシルより強めなんですね。
12.5mgから2.5mgに
なったのに気持ちが落ち着き
自分にあっているのかな。
と思ったのですが
単純に大きさではないのですね。
吐き気がないので半分にしてみたほうが
安心かなとか不安が強くなりるかな
とかいろいろ考えてしまいます。

お礼日時:2018/12/25 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達の偏りがあるってどういうことですか? 発達障害という診断は今は出ないという話でしたが

発達の偏りがあるってどういうことですか?
発達障害という診断は今は出ないという話でしたが

Aベストアンサー

おそらく質問の「発達の偏り」とは
知能検査(WAIS-Ⅲ)の各項目の
数値のバラツキのことだと思います。

↓各下位検査の項目


単語
類似
知識
理解
算数
数唱
語音整列

絵画配列
絵画完成
積木模様
行列推理
記号探し
組合せ
符号


これらは「10」が平均値です。

例えば知識が「15」数唱が「1」という
ようにこれらの検査の凸凹の差が大きい人は
発達に偏りがあると言えます。



発達障害(自閉スペクトラム症・注意欠如多動症
・学習症など)

学習症は小学生のうちにしか診断できませんが
自閉スペクトラム症と注意欠如多動症は大人でも
各種検査により診断できます。

療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、障害年金
など福祉を活用する方など、必要な際は診断
されます。


まぁ2013年からスペクトラム(連続体)と
いう考え方に変わりました。

自閉症が片方の軸にいるとし、もう一方の軸に
正常があるとすると、その間に正常と異常の
線引きはなく、地続きであるというイメージです。

そして、どんな人も、そのどこかにマッピング
されるという考え方です。


しかし上記のとおり、必要な人には
きちんと診断がなされます。

おそらく質問の「発達の偏り」とは
知能検査(WAIS-Ⅲ)の各項目の
数値のバラツキのことだと思います。

↓各下位検査の項目


単語
類似
知識
理解
算数
数唱
語音整列

絵画配列
絵画完成
積木模様
行列推理
記号探し
組合せ
符号


これらは「10」が平均値です。

例えば知識が「15」数唱が「1」という
ようにこれらの検査の凸凹の差が大きい人は
発達に偏りがあると言えます。



発達障害(自閉スペクトラム症・注意欠如多動症
・学習症など)

学習症は小学生のうちにしか診断できませんが
自閉スペクトラム...続きを読む

Q病院に行くべきでしょうか 現在高校1年生の女子です。昔から学校が大嫌いでしたが学校にはちゃんと行って

病院に行くべきでしょうか

現在高校1年生の女子です。昔から学校が大嫌いでしたが学校にはちゃんと行っていましたし、勉強もしていました。でも、中学2年のとき友人と問題が起きて一時不登校…といえるほどではないのですが、学校を休みがちになったことがありました。

その頃に皮膚を抓ったり引っ掻いたりして痛いって思うことで辛さが和らぐ…みたいな感覚を覚えて、ある日リストカットをしてしまいました。臆病な私はうっすらとしか傷をつけませんでしたが、血は出ましたし痛いって思いました。運動部だったので、友達にバレないか心配でたまりませんでした。それでも、その1回の壁を超えてしまったことからリスカに対する抵抗が薄れ、今も本当に辛いときはカッターに手を伸ばしてしまいます。

高校生になり、友達とも別れ、新しい友達は作りました。とても楽しい毎日ではあるのですが、やはり学校は嫌いで、体調も今までより崩しやすくなってしまいました。クラスが嫌いなわけではありませんし、友達とも一応うまく付き合えてるとは思います。ただ、最近同じ部活の友達に少し苛立ちを覚えるようになってしまい、昨日もその友達は部活を休んだのですが、その理由が体調不良で、言うことはしませんでしたが本当に?と、疑ってしまいました。

その子と話すのは趣味も合うし、とても楽しいのですが気になるところもその分多くある…という感じで、気にしないようにはしていますがそれを抑え過ぎていつの間にかストレスになっていた…?と思っています。


前置きが長くなってしまい申し訳なのですが、現在このような状況になっていて、その結果なのか、ふとした瞬間に全てが嫌になって何もかも投げだしたくて、友達と会うのも話すのもラインも全てが嫌になります。音楽が好きなのですが、そのときは音楽聞くのも嫌で、本当に何もかもが嫌です。少ししてそんな自分も嫌になります。提出物や課題などに追われている時になってしまうのがわかっているのですが、どうしても手をつけられず、「後にした自分が悪い」「提出しなきゃいけない、終わらせなきゃいけない」と自分を責め続けていて、そんな時にまたリスカしてしまいます。勉強にもあまり身が入らず、成績も落ちていてとても不安です。

最近では、ここから落ちたら死ぬかなとか今道路に飛び出したら怪我で済んでしまうかななど、うっすらと自殺について無意識に考えてしまっていて、少し怖いです。でも、死にたい、と思ってもまだやりたいことがあると思い、留まっている状態です。むしろ何も無くなってしまったら本気で飛び降りてしまうのでは…?と思います。


もう自分でもどうしていいかわからず、ネットで検索すると「うつ病」など、精神的な病気の名前を見ます。思い込みだと思って目を背けてきました。親にも相談できずにいます。どうしても他の人に迷惑をかけたくない、でも辛い、助けてほしい……でも、言えなくて、学校を休んだりもしてしまいます。

…という状況なのですが、私は精神科などの受診をすべきでしょうか。

一応まとめると

①突然何もかも嫌になる、全て投げ出したくなる
②交流関係を切りたくなる
③行動には起こさないが死にたいと思う
④リスカもたまにしていて、抵抗はない
⑤将来に不安を感じている

という感じです…。常に思っているわけではないのですが、突然、本当にふとした瞬間に上記のことが起きます。

そして、もしも受診するべきなら親にはどう説明すればいいのでしょうか。

対人関係で悩んでいる、リスカについて、死にたいと思ったことがある…など、そう言った類いの話はしていません。愚痴のようなノリで「ライン返したくない〜!」と騒いではいますが…。

長くなってしまい本当にすいません。これ以上学校を休むのは嫌だし、このような思いをするのも嫌で、でもどうしていいかわからず質問してみようと決めました。

回答、よろしくお願いします。

※初めてだったので使い方がよくわからずカテゴリを間違えた気がしたので投稿し直しました。すいません。

病院に行くべきでしょうか

現在高校1年生の女子です。昔から学校が大嫌いでしたが学校にはちゃんと行っていましたし、勉強もしていました。でも、中学2年のとき友人と問題が起きて一時不登校…といえるほどではないのですが、学校を休みがちになったことがありました。

その頃に皮膚を抓ったり引っ掻いたりして痛いって思うことで辛さが和らぐ…みたいな感覚を覚えて、ある日リストカットをしてしまいました。臆病な私はうっすらとしか傷をつけませんでしたが、血は出ましたし痛いって思いました。運動部だった...続きを読む

Aベストアンサー

まずはワンクッションおいてみませんか?

お住いの市区町村の役所で「無料 心の相談室」があると思います。
電話で役所に問い合わせればわかりますし、場合によってはそのまま予約できますよ。
事前予約制で45分~1時間 相談ができます。
相談相手は心療内科医か精神科医です。勿論ですが自律神経などの事に詳しい医師です。
病院ではなく、役所内の個室で相談できますので心にゆとりが持てますし
プライバシーも完全に守られます。
相談すれば、治療的なものが必要かどうかがわかりますし
気持ちの持ちようや、「こう考えることはできない?」とか
いろいろと気づかされて、アドバイスもいただけますよ。

****注意喚起*****

最近、教えてgoo!の中にカルト宗教の方が複数人紛れ込んでおり、
悩んだり、弱ったりしている人の心理に付け込んで
薬の効果・効能には全く触れずに、副作用だけを強調して不安を煽る方が居るようなので
宗教に巻き込まれないよう・洗脳されないようにお気を付けくださいね。
「鬱で薬を服用すると犯罪者になる!」等を風潮していますが
そんな根拠のない話には耳を貸さないで下さいね。
また、宗教活動の動画を宗教活動である事を伏せて、何の根拠もなく
その宗教信者である医師・薬剤師が講演している動画と、
最近では「被害に遭われた方のインタビュー」として
フェイク動画を添付していますのでそのような回答には十分にご注意くださいね。
*薬の副作用だけに触れて、効果効能に触れない回答にもご注意くださいね。

まずはワンクッションおいてみませんか?

お住いの市区町村の役所で「無料 心の相談室」があると思います。
電話で役所に問い合わせればわかりますし、場合によってはそのまま予約できますよ。
事前予約制で45分~1時間 相談ができます。
相談相手は心療内科医か精神科医です。勿論ですが自律神経などの事に詳しい医師です。
病院ではなく、役所内の個室で相談できますので心にゆとりが持てますし
プライバシーも完全に守られます。
相談すれば、治療的なものが必要かどうかがわかりますし
気持ちの持ちようや...続きを読む

Q鬱病、躁鬱病など治療中の方に質問です。

勇気をだして質問させて頂きます。
私は躁鬱病を発症して約8年間くらいまともに仕事が出来ず
ずっと家にいて治療しています。
定期的に良くなったり悪くなったりの繰り返しで
安定せず疲れてしまいました。
元気な時は外出もできるので、仕事もできるかも?と思いパートしても、職場の男性の怒鳴り声や厳しい指導(女性ですが男子トイレに呼び出され10分間ほど叱られる)などがあり過去のトラウマも相まって働くのにものすごい恐怖心があります。
でも家にいると映画や読書はできるし家事もできるようになってきたのに仕事ができないなんて甘えてる、という考えに陥り焦燥感があります。
カウンセリングもしていて元気になってきたと自分では思いますが働くのがものすごく怖い。
休職中の方、治療中の方、経験談を是非お聞かせください。
また、朝起きて家にいる間どうお過ごしになっているかも教えていただけると参考になります。

Aベストアンサー

労働意欲が出ない限りは一切それをしようとは思わないよ。
なぜなら俺の場合、労働意欲が出てしかも持続することイコール心の完全な回復、だから。

甘えと思おうと思うまいと、
病気が完全に癒えないうちに無理をすれば、またこじらせるだけ。
何しろ仕事の悪夢を見なくなるだけで10年かかったのだ。

家事でも読書でもいろいろやっているうちに不思議と一日が過ぎてしまう。
退屈や自己嫌悪を感じる暇がない。

Q精神科医がくそなので変えたいけど初診料が一万円ぼったくられたんでまた他の精神科とか心療内科いったらそ

精神科医がくそなので変えたいけど初診料が一万円ぼったくられたんでまた他の精神科とか心療内科いったらそんくらいぼったくられんのかと思うと行くのがあれや。今の精神科は1割負担だからそのままずっと行ってるけどうつは改善しない。うつの薬をくれないので。どうすればいいだ?

Aベストアンサー

精神科はどこもクソだよ。変えても大差ない。

Qうつ病って治らない病気ですよね?

うつ病って治らない病気ですよね?

Aベストアンサー


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コルチゾール(抗ストレスホルモン)などの分泌を促進する。
これがストレスに対処するためのメカニズム、ストレス反応です。しかし、ストレスが強すぎたり慢性的だったりすると、一連のこうしたストレス反応が中止できなくなる。
コルチゾールが分泌され続け、結果的に枯渇状態に陥ってしまうわけです。副腎が疲弊してストレスに対抗できなくなり、副腎が制御している血糖値・血圧・免疫系などにも異常をきたすようになる。
これがストレスを深刻化させる副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)と呼ばれるもの。
また、コルチゾールの過剰分泌が脳内のセロトニン分泌を抑制するとともに、記憶や情動を司る海馬の神経細胞(樹状突起)を減少させることもわかってきている。セロトニンの減少と海馬の損傷・委縮によって、うつ病の原因になったり、認知機能の障害をもたらします。ただ、この海馬の萎縮は可逆的であるとされている。

ところで、ストレス反応によって分泌される抗ストレスホルモンは、ストレスという異常事態に対処すべく分泌されるわけで、本来は生体の防衛反応と言えるものです。
コルチゾールだけでなく、アドレナリン、ノルアドレナリンなども抗ストレスホルモンとして分泌される。
アドレナリンは自律神経の交感神経に作用し、心臓の心拍数を上げたり血管を収縮させる(神経で血管を締めつける)ことで血圧を上げたり、血小板に作用し血液を固まりやすくする。また、呼吸数増加、筋収縮力増大、血糖値増加なども促進します。
原始の時代には、野生動物などに対する(狩り・脅威といった)緊急事態に際し、闘争、逃走のどちらにも有効な反応で、緊急事態が去れば、こうしたストレス反応は収束していました。
しかし、現代人は慢性的なストレスにさらされ続けており、強い負荷を伴うストレッサーの出現や繰り返しのストレスなどによって閾値を超えてしまう危険性と常に隣り合わせの状態にあると言えるでしょう。


【対処法】
こうしたことから、ストレスを排除、あるいは軽減することで、うつから脱することができると考えて良いのではと思います。
同じストレッサーからの刺激を受けても、人によってストレスになったりならなかったりします。
まず体質(遺伝)が要因のひとつ。
また、幼少時の生育環境で過度な不遇状態を経験していると耐性が弱くなるとされています。
不規則な生活習慣を持っている人も一般的に耐性が弱い。
しかし、なんと言っても、物事を論理的に解釈・判断できなければ無用の悩みや苦悩を抱え込んでしまうので、論理的思考ができないと耐性が弱くなる傾向が強いということは言えるように思います。
ストレス対処の基本は回避・休養・論理です。
可能な範囲でストレッサーを避け、ストレスを受けてしまった場合には積極的に休養をとり、論理的に対処しましょう。

体質(遺伝)は変えようがないと思われがちですが、「自立訓練法」や「マインドフルネス」といった手法によって、それ相応の効果が実証されています。
生育環境が要因の場合は、「精神分析療法・精神分析的心理療法」などが有効になる場合も多いでしょう。
不規則な生活習慣は、「食事管理」や「睡眠管理」に留意が必要になります。
論理的対処に関しては、「認知療法・認知行動療法」などが有効でしょう。
他にも対人関係療法など色々ありますが、元を言えば、すべて認知療法の考え方に根差していると言って良いと思います。
ストレスを自覚的に制御するという意味でコーピングという手法も効果的です。

【 参考サイト 】
ウィキペディア(Wikipedia)
「ストレス (生体)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9_(%E7%94%9F%E4%BD%93)


【認知療法・認知行動療法】
が最善の解決策だと個人的には考えています。
ストレスとなっているものを冷静に分析し、論理的に解決策、あるいは改善策を探ってみましょう。
具体的な要因が見つけづらければ、下記のストレスチェックを行って参考になさってください。点数表示させることができます。あくまで参考ですが。
http://www.nhk.or.jp/special/stress/01.html#check
(参考サイト)
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・認知行動療法センター eラーニング
https://cbtt.jp/videolist/crtmanytypeofjob/20141_2
・日本臨床心理士会
http://www.jsccp.jp/near/interview9.php
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/
・認知日本認知・行動療法学会
http://jabt.umin.ne.jp/index3.html
・厚労省「患者さん用」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/04.pdf
・厚労省「治療者用マニュアル 」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/01.pdf


【薬物療法】は、自殺の危険性があったり、動くことすらままならず、自立した社会生活が営めないほど弱っているなど、生命の危機が迫っているような緊急事態の場合にのみ、カンフル剤的に利用されるべきものです。

抗うつ薬(SSRI など)はセロトニンを増やすことで元気を出させる薬とされています。
ただ、実際には、脳の神経細胞にあるトランスポーターという膜たんぱく質の働きを阻害する形で作用します。
つまり、神経細胞の一部を変質させることで元気を出させる、という仕組みです。
ところが、神経細胞のそうした変質が脳全体にどのような影響を及ぼすのかはほとんどわかっていません。
化学的には服用後すぐに効果が出てもよいのですが、通常はひと月前後を要します。
この間、どんな作用が脳内で発生しているのかは未だ研究段階であり、明らかになっていないのです。
最近では、海馬の神経再生に関与しているのではないかという説も出ていますが、研究段階にすぎない。
つまり、どんな副作用が発現するかは、精神科医にもわかっていない。
抗うつ薬の双璧とも言えるパキシルやサインバルタでは、それぞれ1000人に3人、2人という自殺関連の副作用が臨床試験で確認されている。
そうした状況で、神経細胞の一部を変質するのですから、これだけでも十分に危険なものであることがお分かりになると思います。
精神薬全般の危険性については下記動画が詳しいです。

断薬という選択肢もあります。
下記のように、専門にしている医院もあるぐらいですが、断薬・減薬に詳しい精神科医もいるでしょう。
主治医と相談してみるのも一法かと。一人で断薬するのは危険です。
・Tokyo DDC<drug-deprivation-clinic>
http://tokyo-dd-clinic.com/
・ナチュラルクリニック代々木
http://www.citydo.com/prf/tokyo/guide/sg/t000174628-top.html?c=0401018
はるの・こころみクリニック
http://www.nozaki-clinic.or.jp/jigyousyo/haruno/

https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コ...続きを読む

Q寝れません本当に寝れません

寝れません本当に寝れません

Aベストアンサー

不眠の最大要因は、生体リズムの乱れとストレスです。
#3さんのおっしゃる基本を確認することが最優先と言えます。


間違っても、睡眠外来や心療内科などの薬に頼ろうなどとお考えになってはいけません。
ロヒプノールをはじめ、睡眠薬や抗不安薬でよく使われているベンゾジアゼピン系の薬には重大な副作用があることがわかっています。
下記にお示ししたのは、ロヒプノールの添付文書(製薬会社自身が作ったものです)に書かれている副作用のほんの一部です。
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/170033_1124008F1032_3_02.pdf
※(2ページ)
・ロヒプノールを投与したラットの治験で奇形の子供が生まれた。
・ベンゾジアゼピン系の薬(ジアゼパム、クロルジアゼポキシド等)を服用していた妊婦(人間)から口唇裂、口蓋裂の赤ちゃんが複数人生まれている。
・妊婦がベンゾジアゼピン系の薬を服用することで、新生児に哺乳困難、嘔吐、活動低下、筋緊張低下、過緊張、嗜眠、傾眠、呼吸抑制・無呼吸、チアノーゼ、易刺激性、神経過敏、振戦、低体温、頻脈等を起こすことが報告されている。
新生児が仮死状態になることもある。

※(19ページ)
[ 重大な副作用 ]
1)依存性(頻度不明):連用により薬物依存を生じることがあるので、観察を十分に行い、用量及び使用期間に注意し慎重に投与すること。また、連用中における投与量の急激な減少ないし投与中止により、痙攣発作、せん妄、振戦、不眠、不安、幻覚、妄想等の離脱症状があらわれることがあるので、投与を中止する場合には、徐々に減量するなど慎重に行うこと。

「依存性」が重大な副作用のトップに挙がっているのは、たとえば眠れるようになったから薬を止めたいと思っても、上記のような理由で止めるのが難しいからです。
長く服用するほど止めづらくなる。
イギリスでは一ヶ月以上の処方は禁じられているぐらいです。
こうした薬を平気で処方するのが現在の精神医療業界です。
お医者さんの言うことだから安心というのは幻想にすぎない。
睡眠薬の危険性については下記動画もご参考になるでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=6DUCaeitXvQ&t=0s&index=29&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN


ダメ元で、下記も試してみましょう。
布団に入った状態でもできます。
慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、心の中で唱えること自体にも催眠の効果があると感じています。

《自律訓練法》
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態を作る。椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、「地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く」ということです。
最初は、右手→左手→右足→左足の順に意識を集中させてこれを行ってみてください。
同じ順で、今度は、それぞれの部位に温かさを感じるように意識を集中させる・・・。

・第1公式(四肢の重感):手足が重たい(と心の中で数回唱える)
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けていて、からだの微妙な感覚を意識できるようになると自然と重さを感じるようになる。(感じても感じなくても第二公式へ進む)

・第2公式(四肢の温感):手足が温かい(と心の中で数回唱える)
リラックスするほど手足の温度は上がっていく。また手足には温度があるため、十分にリラックスできると「温かさ」を自然に感じるようになる。(第一と第二ができるまでは第三には進まない)

・第3公式(心臓調整) :心臓が静かに打っている(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、心臓は静かに打っている。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第4公式(呼吸調整) :楽に呼吸している(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、楽に深い呼吸をしている。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第5公式(腹部温感) :お腹が温かい(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、腹部が温まってくる。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第6公式(額涼感) :額が心地よく涼しい(と心の中で数回唱える)
深くリラックスしていくと、手足や腹部が温まると同時に、額はさわやかな高原で涼しい風を受けているような感覚になっていく。こうした状態をそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

一公式につき3分~5分程度が目安。
できなくても終わりましょう。
慣れてくると、すべての公式を同時に体感するようになります。
唱える回数は、特にこだわらなくて構いません。
あまり神経質になり過ぎず、気楽にやってみてください。継続が何より大事です。
終わったら最後に消去動作を行って、気分をスッキリさせます。
・両手を強く握ったり、開いたりする
・両手を組んで大きく伸びをする
・首や肩をよく回す
・その他、からだをほぐして自己催眠状態からさめる。

【 今すぐやってみる 】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy03/

不眠の最大要因は、生体リズムの乱れとストレスです。
#3さんのおっしゃる基本を確認することが最優先と言えます。


間違っても、睡眠外来や心療内科などの薬に頼ろうなどとお考えになってはいけません。
ロヒプノールをはじめ、睡眠薬や抗不安薬でよく使われているベンゾジアゼピン系の薬には重大な副作用があることがわかっています。
下記にお示ししたのは、ロヒプノールの添付文書(製薬会社自身が作ったものです)に書かれている副作用のほんの一部です。
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/1...続きを読む

Qパニック障害の方に質問です。 私も実はパニック障害です。 色々な所で悩む時があります。 何問か質問さ

パニック障害の方に質問です。


私も実はパニック障害です。
色々な所で悩む時があります。
何問か質問させて下さい。


① 仕事でパニック障害ってのは周囲とか上司とかに明かされてますか?


② パニック障害って隠す人もいると思いますが、やはり周りが理解されにくいからですか?


③ パニック障害と周りが知ったとします。
やはり精神疾患みたいな人間と周りから変な目で見られる感じですか?



すみません内容がバラバラで。


パニック障害はストレス病ですけど分かって貰えない甘えた病気と言う人もいたり、頭がイカれた病気と思う人もいたり、本当に無知な人が多くて悲しくなります。

やはり、隠す病気なんですか?

Aベストアンサー

もう治りましたが、私自身が
パニック障害でした。

①周囲や上司には話したほうが良いですよ。
伝えていないで発作が起きたら
皆さん驚かれるでしょうからね。

②周囲の理解はその周囲の人によって
かなりの温度差があるのは事実ですね。
理解してくれて、気にかけてくれる方も居れば
「そんなの、気持ちの問題!気持ちの持ちよう!」と
考える方が居る事も確かです。
私の場合は仕事ができないくらい(外出すらです)でしたので
退職したら、今度は両親に理解してもらえずに
毎日「働け!」「怠けてる!」「仕事探せ!」と、
電話があり、そのせいでうつ病まで発症してしまいました。

③ほぼ、②と同じ回答になってしまいます。
パニックの「予期不安」時に
挙動不審に観られていないか・・・
変な風に観られていないか・・・と
余計に不安になり、症状が悪化してしまいました。

焦らない・頑張り過ぎない・無理をしない
上記の事がとても大切だとわかってからは
かなり良くなりましたよ。

Q抗うつ剤のレクサプロについてお聞きしたいことがあります。 社会不安障害と診断され服用して2日目だるさ

抗うつ剤のレクサプロについてお聞きしたいことがあります。

社会不安障害と診断され服用して2日目だるさと頭痛で仕事に支障があるためやめようと考えています。
やはり飲む前に抵抗はありましたが実際処方されたのだから副作用があっても飲み続けようと思ったのですがまさかここまでフラフラしてやる気もなにも起きなくなるとは思いませんでした。
また、下痢や力が入らなかったりします。
ネットで調べたところやめた時の離脱症がでるみたいなのですがいきなり今日の分飲まなかったとして明日またひどいだるげに襲われて仕事を休むだけなのでしょうか?
正直不安を一時無くすために飲むはずが返って後の事を考えてしまい不安を抱えてしまいそうです。
いきなりやめるのではなく量を減らせば良いのでしょうか?
10mg夕食後1錠 胃薬と一緒に飲んでおります。
やはり鬱と診断されたわけではないのに服用したため自分には効きすぎたのでしょうか?

Aベストアンサー

レクサプロや他のSSRI系の多い副作用が、
*倦怠感
*下痢・便秘
*無気力?無力感
ですね。

人によりますが薬の副作用は飲み始めに多く、人により10日・20日と副作用が治まり効果が出るまで時間がかかります。次回の診察の時に医師に出来るだけ正確に伝える事をお勧めします。その為にはメモを残す事や日記等もお勧めします。自分の症状に合う精神安定剤が見つかるまで最短でも1年かかると思って下さい。でも副作用を細かく医師に伝える事で他の薬を処方して貰えます。

また、疲労・飲酒・喫煙・その他内科病気等の一つで合えば副作用は強く出てしまいます。
次の診察日まで副作用が我慢できないなら、1錠を半分に割って飲む事かな?
私も過去同じような経験したので・・・参考になれば幸いです。

最後に、あなたの文面から感じ取ったのは、
あなたの場合は薬不要でカウンセリングだけで十分治療効果を期待できるかと!

無理せずお大事になさって下さい。

Q健康な日本人が認知症検査を受けると9割の人が認知症と診断されるそうです。 日本人の9割は世界的に見て

健康な日本人が認知症検査を受けると9割の人が認知症と診断されるそうです。

日本人の9割は世界的に見て記憶力が悪い種族なのでしょうか?

Aベストアンサー

毎度毎度言われてらっしゃると思いますが、このような質問をする場合にはまずその数字の根拠を示していただかないと、単なる井戸端会議で終わります。

Qパニック障害ですがここの所の不調に困っています。 パニック障害で長い間病院に掛かっています。 現在パ

パニック障害ですがここの所の不調に困っています。

パニック障害で長い間病院に掛かっています。
現在パキシルが20mgから今年の1月より5mgまで医師の相談のもとで減薬中です。
やめにくいとの事でしたが、シャンビリとかは無いです。しかし、親の介護もある現在ではイラつきが有りそれに伴い、今まで無意識に避けてきていたのであろう渋滞についこの前合いましたら、酷く不安になり引き返してしまいました。
とても辛く落ち込みましたが、セニランを頓服で出されているので2mgの4分の1を2~3回に分けて服用しています。
そして、またつい最近にあたまかフワフワして、怖気付く感じに車の運転を不安からできないとなり、友人に電話して助けてもらい家まで運転してもらいました。 その時は、その前に寄ったところでアイスコーヒーを2杯飲んで、2杯目途中からフラフラと目が回ってしまい、残して車に乗ったあとのことでした。
不安が明日の事や、その先のこととどんどん広がってしまって、今です。
コーヒーなどでこんなことになるものでしょうか?もしなるとしても一時的なもので明日には良くなるものでしょうか。
因みにいまはセニラン1mgを服用してみましたが、なんともスッキリせず、母親の変な行動にイライラが止まりません。よろしくお願いします 。
長文すみません。

パニック障害ですがここの所の不調に困っています。

パニック障害で長い間病院に掛かっています。
現在パキシルが20mgから今年の1月より5mgまで医師の相談のもとで減薬中です。
やめにくいとの事でしたが、シャンビリとかは無いです。しかし、親の介護もある現在ではイラつきが有りそれに伴い、今まで無意識に避けてきていたのであろう渋滞についこの前合いましたら、酷く不安になり引き返してしまいました。
とても辛く落ち込みましたが、セニランを頓服で出されているので2mgの4分の1を2~3回に分けて服用...続きを読む

Aベストアンサー


減薬の途中ですので、まだ予期不安が完全には抜けきっていないのでしょう。
減薬・断薬の方向性は間違ってませんので、焦らないほうが良いです。
なんでも薬で治せる妄信している方は、しゃにむに薬に頼ろうとしますが、一生薬漬けでいるつもりでなければ、いずれは断薬しなければならない。
というか、薬で治せるわけがないので断薬を目指すのは当然のことなのです。
パニック障害は、英国国立医療技術評価機構(NICE)において、認知行動療法を使うべきである、と強く求められているほど。
特に悪名高いパキシルを断薬なさるのは英断。
離脱症状は必須ですので、それを怖れないことが最大の要点です。
薬以外に何か対策はとっておられるでしょうか。
釈迦に説法になるかもしれませんが念のため、以下に若干記してみます。

■《原因》
パニック発作は、広場や、乗り物のなか、人混み、高速道路、劇場、会議場など、逃げ場が無い、助けを呼ぶのが難しいと感じられるような場所・場面で起こりやすいとされます。
無意識領域に記憶されている過去の不愉快な出来事が原因のこともあるようです。それがまた起こるのではないかという不安が何かのきっかけで浮上し、ストレスとなってパニック発作につながる。
思い当たることがある場合、過去の出来事が再現されるなどあり得ないことだと自分自身に納得させることが必要になりますが、精神分析や認知療法・認知行動療法が効果を挙げることもあります。
また、何かを非常に思いつめている場合、あるいは根を詰めて何かに打ち込みすぎていることが原因の場合もある。
わからない場合も含め、原因としてストレスが関係しているのは確かなようです。
「ストレスが関係している」というのは、何らかの事柄によってストレスが引き起こされているという意味と、ストレスへの耐性が弱いという両方の意味があります。

パニック障害の生涯有病率は3%と言われており、脳内の神経伝達物質の分泌異常が原因とされていますが、詳しいことはわかっていません。
ストレスによって 神経伝達物質の分泌異常が起こるのではないかということ。
完璧主義・細かな配慮のできる方・繊細な方に発現しやすいのはたしかです。
このストレスの原因を冷静に分析して解決策・改善策をさぐるのが、最も有効な対応と言えます。

■《カウンセリング》
必要ならカウンセリングを受けてみるのも一法でしょう。
◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/
・日本認知・行動療法学会
http://jabt.umin.ne.jp/index3.html

■《発作時の対応》
まずですが、パニック障害の発作で死ぬことは絶対にありませんから焦らないようにしましょう。
また数分で下降線をたどることがわかっていて、発作が長く続くことは基本的にありません。
発作時の対応としてお勧めは、「好きなアロマの香りを嗅ぐ」と「好きな〇〇飴をなめる」です。
アロマは携帯できるタイプを選び、また飴でなくガムやグミなどでも良いでしょう。
発作に見舞われたら、
a. 「大丈夫だ。もう少しすれば改善する」と自分に言い聞かせ冷静さを保つようにします。
b. ゆっくり深呼吸する。
c. アロマを首元につけたり、マスクに沁み込ませたりして香りを嗅ぐ。
d. 次に飴などを口に含む。
このような手順で不安感が軽減され数分で収まる場合が多く、このような準備をしておくこと自体が、予期不安の予防にもつながります。
これらは、副交感神経の働きを優位にする方法であり、科学的根拠があると言えるでしょう。
※参考サイト
https://nico.team/
※無料メルマガ
https://nico.team/ad/20180801/ga.html?gclid=EAIa …

■《精神薬の危険性》
ご留意いただきたいのは、心療内科など精神科の薬に頼るのは非常に危険ということです。
たとえばパキシルは臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf

脳に対して、これほど強く作用する危険な薬だということです。
こうした薬を平気で処方するのが現在の精神医療業界。
精神薬の無意味さと危険性については下記動画もご参考に。
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&index=21&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&t=0s

■《ストレスに強くなる・ストレスを軽減する》
下記では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する手法をいくつかご紹介します。

◎《コーピング》ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感を得られたり、癒されたりする自分流の「もの・こと」を準備しておくコーピングという手法が効果的です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

◎《自律訓練法》ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

1.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。
「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。

2.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けえください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

◎《マインドフルネス瞑想法》ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。 
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs


減薬の途中ですので、まだ予期不安が完全には抜けきっていないのでしょう。
減薬・断薬の方向性は間違ってませんので、焦らないほうが良いです。
なんでも薬で治せる妄信している方は、しゃにむに薬に頼ろうとしますが、一生薬漬けでいるつもりでなければ、いずれは断薬しなければならない。
というか、薬で治せるわけがないので断薬を目指すのは当然のことなのです。
パニック障害は、英国国立医療技術評価機構(NICE)において、認知行動療法を使うべきである、と強く求められているほど。
特に悪名高いパキシル...続きを読む


人気Q&Aランキング