宜しくお願いいたします。
デジカメで撮影し、パソコンに取り込むまでは出来たのですけれど、どれも100KB以上で写っていて、60KBまでというレンタルコンテンツの使用容量内に入らず困っています。
大変基本的な質問で恐縮ですが、どうすれば容量を落とせるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マイドキュメントにあるマイピクチャーに画像を保存しそこでトリミングやサイズ変更を



行えば、簡単に出来ますよ・・・

サイズを縮小するだけでもかなり違います・・・

ちなみに僕は200KBくらいの写真をトリミングで欲しい部分だけ切り取りあとは

50KB位になるようにサイズ変更してます・・大体いつも45パーセント位かなぁ・・
    • good
    • 0

いつも私がおすすめしているのはDibas32です。


保存の時にクオリティを聞いて来るのでそこで圧縮率を変更してやれば
ピクセルサイズはそのままで簡単にファイルサイズを押さえることができます。

ちなみにWindowsのソフトです。
ソフト関係の質問をする場合は最低OSくらい書いた方がいいですよ。

参考URL:http://www.comsys.or.jp/home/pondv/h.htm
    • good
    • 0

もし編集ソフト等が無ければとりあえず無料のフリーソフトを使いましょう。


私のお勧めはやっぱりVIXです。
写真を開いてファイルーipegで保存の際に画質を落とせばファイルサイズの小さくなります。
上書きしないで違う名前で保存すればオリジナルはそのままですし、納得いくまでいろんな画質で試せます。

今週これ勧めるの3回目だなぁ。(独り言)
ちなみにWINDOWS用なのでMACだったらそこのベクターサイトのトップから好きなものを探すのも楽しいですよ。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se083112. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。参考アドレスのソフト、一応インストールしておきました。
ほんとに感謝しております。
不満とかそういうものは決してありません。
なんとかポイントを皆さんに差し上げることができないものでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/25 12:48

デジカメで撮影した画像は通常JPEG形式になっていると思いますので、その保存クオリティを落とせばファイルサイズは劇的に小さくなります。


(JPEGは画像を人間の目には気にならないように品質を下げることで圧縮を実現しています)

また、大判印刷など高い解像度を必要とする用途に使わないのであれば、解像度そのものを落としてしまうのも手かもしれません。
1280*960サイズの画像を640*480にするだけでも、ファイルサイズは約4分の1になります。

どちらもフォトレタッチソフトなどの画像編集ソフトを使えば実現できます。
何かそういうソフトはお持ちですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただきありがとうございました。
「フォトレタッチソフト」を使って
「解像度そのものを落としてしまう」
「保存クオリティを落とす」
方法があるのですね。
現在は画像編集ソフトをもっていませんが、他の方の回答を参考にして、フリーソフトを使ってみたいと思っています。いろいろポイントを教えていただき感謝しております。

お礼日時:2001/07/25 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分か

日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分かりません
知っている方はご教示お願い致します


もしPDFファイルとなっていましたら、そちらも教えてください

Aベストアンサー

ここしばらく話題になっている国連人権理事会特別報告者デービッド・ケイ氏の訪日報告書案のことであれば、これのことではないかな。

http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/RegularSessions/Session35/Documents/A_HRC_35_22_Add.1_AUV.docx

あるいはここのリストのどれか。

http://www.ohchr.org/EN/Issues/FreedomOpinion/Pages/Annual.aspx

QKB-265 バリスタダイオードの代替品 

KB-265というバリスタダイオードの代替品を探しています。

黒い小さな玉に緑色で方向性が示されている部品です。

ツェナーダイオードの1.4Vで代替ができるようなことを記載してあるデータシートがありました(もちろん私の勘違いである可能性があります。)。

構造的には2つのダイオードが直列されている部品のような記号が回路図には記されています。

特に他のトランジスタなどと接触させて取り付けられているのではなく、基板上に他の抵抗と同じように取り付けられています。


そこで、

1.この部品の役割

2.本当にツェナーダイオード1.4Vを一つで代替できるのでしょうか?


どうか何卒、ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

KB-265 の仕様は見つかりませんでしたので、ごく一般的観点から

たぶん、普通の小信号用シリコンダイオード(例えば1N4148 秋月電子通商あつかい)などを順方向に2本直列で代替えがきくのではないかと思います。
無論、ツェナーダイオード1.4Vも候補ですが、通常は前者がまず考えられます。

特性を計測するか、実装の上、計測での確認が可能ならば、2個のダイオード直列に対して並列に高抵抗を、直列に低抵抗を入れることで近似できる可能性があります。

放熱器などの発熱部に接触させずに、フリー空間に設置させる意味は、気温による機器全体での特性の温度補正を行っているのでしょう。 半導体などの放熱器などに接触させる場合は、使用半導体の温度特性を補正するためのものと考えます。

以上 個人的解釈ですので参考程度に!

QWindows Media Player 9 CDをメディアへのコピー

Windows Media Player9でCDをメディアへコピーする場合、wma形式になるようですがmp3形式で行うことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できるという方法ではありませんが、音質など非常に柔軟にエンコードできます。


どうしてもマルチメディアプレーヤーでMP3のCDを作成したいのであれば、RealOnePlayerを使うという選択肢もあると思います。
http://www.real.com/realone/index.html?lang=jp&loc=jp

参考URL:http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できる...続きを読む

QPCなしでTVに写したいのですが。

CDRWに保存した写真をPCを使用しないでTVで見ることは可能でしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

hajime1216さん、こんにちは。

ビクターのDVDプレーヤー XV-PZ55なら出来ますよ。
価格コムだと\13,600で売っていますね。
私はXV-PZ330を持っていますが画像サイズが大きいと表示されるまでにちょっと時間がかかりますけど。

http://www.jvc-victor.co.jp/dvd/xv-pz55/

参考URL:http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=20257010175

QWindows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいが

Windows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいのですが、どのようにすればいいでしょうか。OSはXP HEです。

Aベストアンサー

使ったことがないので保証しませんが、「DVD FLIC」がWMVの読み込みに対応してるようです。
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/win_dvd/dvdflick.html

英語のままでは使いにくければ日本語化パッチもあるようです。
http://wares.takachiho.ne.jp/dvdflick/

なお海外産ソフト全般に言えることですが、インストールや保存先などに2バイト文字が入らないようにしたほうが良いと思います(日本語などや全角英数)。

QCATVで録画した番組をパソコンに取り込む方法は?

ケーブルTVで CNNを視聴しております。

録画をしてパソコンに取り込もうと考えているのですが、
何か方法はありますでしょうか?

現在利用している機器は以下ですが、
必要であれば他の機器も購入します。

TH-L32X3 (TV)
TZ-DCH2800 (CATVチューナー)
DMR BTW630 (HDDレコーダー)

※いずれもパナソニックです。

今考えているのは以下です。

1.録画データをSDカードに保存して PCでみる。
2.CATV と PC を HDMIケーブルでつなげられる?PCで録画できる?


CNNには興味深い番組が多くあり、WEBで番組の
transcriptを提供しているので
英語の学習で活用したいと考えております。


素人質問で恐縮ですが、お願いします。

Aベストアンサー

PCでの再生ならDVDかブルーレイにダビングすれば、対応しているPCでの再生が可能です
デジタル放送にはコピー制限があるため、録画データをダビングしてPCに保存することはできません

QWindows Media Player<メディアプレーヤー>のファイルが聞けるMP3プレーヤー

当方、MAC OS9.1 PMG4-733を使用しております。
Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を、聞けるMP3プレーヤはありますでしょうか?
また、Windows Media PlayerファイルをMP3に変換する事は出来ますか?
宜しくお願い致します。
何か良いアイディアをお願い致します。

Aベストアンサー

>Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を聞けるMP3プレーヤーは、ありますでしょうか?
ありますよ。WMA形式のファイルを書き込んだCDで再生したいということですね?
松下製のこのプレーヤーは、いかがでしょうか?↓
http://prodb.matsushita.co.jp/products/panasonic/SL/SL-CT800.html

また、WMAからMP3への変換ソフトのことですが、
シェアウェア(Mac対応未確認)になりますが、こちらのソフトは、いかがでしょう?↓
http://pino.to/audico/download.htm

ベクターや窓の杜で探せば、結構出てくると思います。

Qコンデンサ容量について

カップリングコンデンサにて、たとえば1μと、47μを並列につないだ場合、1μの音と、47μの音が出てくるわけですよね?また合わさった48μのおとも出てくるのでしょうか?
サイズはたとえのため、あまり変わらないと思いますが、

また並列につなぐ場合の欠点等はなにかありますか?

Aベストアンサー

カップリングコンデンサーにそのように二つを並列で入れる場合は、特性の異なる2種類のコンデンサーを使うことになるでしょう。例えば47μFは電解コンデンサーで1μFはフィルムコンデンサーでというようにです。なぜそのようなことをするかというと、大きな容量を得やすい電解コンデンサーは高周波特性が劣悪なものが多く、本来なら周波数の上昇に伴いインピーダンスが下がらなければならのですが、数十キロHz程度から逆にインピーダンスが上昇を始めるものも珍しくありません。これはケミコンでは電解液を用いて電極面積を稼いでいるため電解液内のイオンの移動速度に依存することや、電極を重ねて巻き込む構造のために電極自体がコイルを構成してしまい、そのインダクタンス成分による部分が上乗せされてしまうためです。そこでケミコンの高周波特性の悪さをカバーするために、クロスオーバーネットワークのように高周波特性の良いものにパスしてやるわけです。一般にはフィルムコンデンサーやセラミックコンデンサーが使われます。

質問からすると別々の経路を通って信号が流れるようなイメージがあるようですが、実際には合成されたひとつの経路としての電流が流れます。また回路の工夫により大きな容量のカップリングコンデンサーを使わずにすむようにして、周波数特性の良いものだけを使うとか、DCバランスをしっかりとってカップリングコンデンサー自体を使わない方法をとることの方が、正しい選択でしょう。

厳密に回路部品の特性ということにこだわるのであれば、コンデンサーから出ているリードの長さや、基板のパターンによるストレー容量やインダクタンスも無視できないという話になりますが、GHzオーダーの回路でない限りそこまで意識する必要はないでしょう。実際にGHzオーダーの回路ではプリント基板のパターンの取り方ひとつでまともに働かないことがことがありますし。一般のディスクリート部品のようにリードワイヤーの足がついた部品では、部品の脚の長さや曲げる形ですらも影響を受ける場合があります。

カップリングコンデンサーにそのように二つを並列で入れる場合は、特性の異なる2種類のコンデンサーを使うことになるでしょう。例えば47μFは電解コンデンサーで1μFはフィルムコンデンサーでというようにです。なぜそのようなことをするかというと、大きな容量を得やすい電解コンデンサーは高周波特性が劣悪なものが多く、本来なら周波数の上昇に伴いインピーダンスが下がらなければならのですが、数十キロHz程度から逆にインピーダンスが上昇を始めるものも珍しくありません。これはケミコンでは電解液を用い...続きを読む

Qflood the media with=~でメディアを氾濫させる?

ここのところまたこちらでお世話になっております。
今回は下記文中のflood the media with~という表現が前後と
どのように繋がるのか、うまい訳がみつからずに困っています。

【英文】
It’s standard procedure in making acquisitions to
flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”

It'sは某メーカーのことを指すので「A社」と考えます。そこで
考えてみた訳が下記の通りです。

【訳文】
買収を行う上でのA社の標準的な方法は「何も変わらない」と
約束しておきながら報道発表でメディアを氾濫させることである。

以上、お分かりになります方、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できないと言うことになりますね。 意味が違うわけですから。

it is (a/the) standard procedure to doと言う表現は成り立ちますが、A hasでは必ず冠詞を持ってこなくてはなりません。 つまり、A has standard procedure to doと言う表現としては今回は使われないと言うことになってしまいます。 (冠詞があれば問題ありませんので、もう一度原文をチェックしてみてください。 冠詞があればIt's=It hasでA hasを代名詞を使って表現した事になり、意味合いが変わってきますので、文法的にこの表現を理解するには「誤植」「コピ-での作業間違い」であるかもしれない、と言うことを疑惑の念でみる英語力があればいろいろ考えられるわけです、と言うことです。)

冠詞がない、と言うことを前提にすると、ここではit is standard procedure to floodと言う表現を拡張していると考えるわけです つまり、このitはA社ではなく、to flood the media with xxxx
“nothing will change.”を言っている「仮主語」の役割をしているわけです。

よって、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”が主語である、と言うことになり、これがstandard procedure in making acquisitions だ、と言っているわけです。

この表現の形を使っていると言うことが分かれば、主語は何を意味し述語は何を意味するか、を判断すればこの文章の意味が判るわけです。

to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”とは、と言うことになるわけですが、to flood~with~と言う熟語を使っていると言うことを知ると、~を~であふれさせる、と言う意味だと言う事が分かります。

The rain flooded our basement with waterと言う表現であれば、雨は地下室を水浸しにした、と言う意味合いになり、Book publishers flooded bookstores in Japan with books on learning English.出版社は英語勉強の本で溢れさせた、と言う意味合いとして使われる表現なのですね。

Bookstores are flooded with books on learning Englishと言うように受動態の形でで表現する事も多くなるわけです。本屋は英語勉強の本でいっぱいだ、と言う風にbe flooded withで形容詞として理解すると分かりやすい「~でいっぱいだ・一杯になる」と言う風に使われるわけですね。

ですから、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”は、メディアをpress releases promising that "nothing with change"で溢れさせた、と言う表現になるわけですね。

この次は、 press releases promising that“nothing will change.”はなんだ、と言うことになりますね。

press releasesとは日本語では「プレスリリース・報道発表」と訳されており、メディアがそのまま使える様に提出する報道内容のことを言います。 日経産業新聞での新製品発表のうたい文句はほとんどがメーカーが提供したものです。

promising thatはどんなプレスリリースなのかを言っているわけで、nothing will change何も変わらないと約束しているもの、となります。

よって、press release promising that "nothing will change" 何も変わらないと言う表明(引用符に囲まれていますね)と期待させる・約束するプレスリリース、と言う意味になるわけです。

と言うことで、「何も変わらない(ので心配しないでください)と約束するプレスリリースでメディアを溢れさせる事、が主語になるわけです。

それがstandard procedureだ、といっているわけですね。

ではこのstandard procedureとは、と言うことになるわけですが、これは「いつも使うように決められた方法・手段」と言うことで「標準手段」「流儀」などとも訳されるわけです。 

どうですか? これらを組み合わせる事でこの文章の意味がイメージとして伝わりましたか?

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できない...続きを読む

Q外付けHDDに入れる容量。

非圧縮で、CDをようやく250枚入れました。
320GBの外付けHDDを使用して、ちょうど半分くらい使用しています。

数年前、320GBのHDDのほとんどを使用したとき、
音楽を読み込まなくなったことがありましたので、
空き容量が少ないとHDDにも負担になるのでしょうか?

これから700枚ほど入れようかと思っていますが、
1TBでちょうど半分くらいだと予想しています。
なので、すでに入れた250枚と700枚ほどを合わせてしまっても
1TBだと十分入ると思いますが、空き容量が4分の1程度になると思います。
動作に影響あるでしょうか。


保存とかは、どうすればいいのでしょうか。
他のHDDに入れておけば、数年間は通常なんともないでしょうか?

Aベストアンサー

通常に使用していてHDDに特別に負担が掛かるということはありません。
超える容量を書き込もうとしたらクラッシュするというのも都市伝説の類であり、そのようなこと(クラッシュ等)は起きません。書き込めないだけです。

ただし、ルートフォルダ(つまりドライブ直下のところ)には、ファイル数の制限があり、おおよそ250ファイル(フォルダ含む)程度が限度となっていたと思います。

ファイルの整理も兼ねて、1つフォルダを作成し、そのフォルダの中に音楽データ(のフォルダ)を入れるようにしたほうが良いと思います。


前回の読み込まなくなった原因は分かりません。例えばHDDの寿命は5年程度と言われていますが、初期不良で数日~数ヶ月で故障するものもあり、運悪くそのようなものに当たった可能性もあります。また5年以上経てばいつ壊れてもおかしくないとは言え、10年程度は問題なく動くものが多いようです(経験的に)。

保存で一番手っ取り早いのは、同容量以上のHDDを購入して丸ごとコピー(上書きしなければそれほど時間は掛からないはず)。同容量のHDDでミラー化(ミラーリング)などもありますが、そういう設定をするのが面倒に感じるところも。
同じ銘柄のHDDを2つ買うときは、同一ロット(製造の一群)を避けて、時期をずらしたりお店を替えたりするようですが、気にしない人は気にしない。

通常に使用していてHDDに特別に負担が掛かるということはありません。
超える容量を書き込もうとしたらクラッシュするというのも都市伝説の類であり、そのようなこと(クラッシュ等)は起きません。書き込めないだけです。

ただし、ルートフォルダ(つまりドライブ直下のところ)には、ファイル数の制限があり、おおよそ250ファイル(フォルダ含む)程度が限度となっていたと思います。

ファイルの整理も兼ねて、1つフォルダを作成し、そのフォルダの中に音楽データ(のフォルダ)を入れるようにしたほうが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報